メル子的日々思想

2021年05月28日(金) 更新しました2019/06/30

2019/06/30 (日) 18:00
NO MAGIC TOUR
@愛媛県武道館 (愛媛県)



2021年05月24日(月) 色々あってライブのことなど

更新してなかった期間にあったライブのこと。
メモがてらここから飛べるようにする。


〜2019〜

2019/06/30 (日) 18:00
NO MAGIC TOUR
@愛媛県武道館 (愛媛県)


2019/07/26 (金) 19:00
B'z LIVE-GYM 2019 -Whole Lotta NEW LOVE-
@愛媛県武道館 (愛媛県)

2019/07/27 (土) 17:00
B'z LIVE-GYM 2019 -Whole Lotta NEW LOVE-
@愛媛県武道館 (愛媛県)


〜2020〜

2020/02/23 (日) 18:00 開演
back number fanclub tour 2020 one room party vol.5
@高松festhalle (香川県)

2020/09/22 (火) 19:00
back number live film 2020 "MAHOGANY"

2020/10/25 (日) 19:00
back number live film 2020 "ASH"

2020/10/31 (土) 〜 2020/11/28 (土)
B'z SHOWCASE 2020 -5 ERAS 8820-
2020/10/31 (土) 19:00
2020/11/07 (土) 19:00
2020/11/14 (土) 19:00
2020/11/21 (土) 19:00
2020/11/28 (土) 19:00

2020/12/04(金)
ポルノグラフィティ
CYBERロマンスポルノ'20 〜REUNION〜


〜2021〜

2021/04/03(土)19:30 開演
back number fanclub tour 2020 one room party vol.6
@サンポートホール高松 大ホール (香川県)


こつこつ記事作ります。
2019のNO MUSIC TOURとWhole Lotta NEW LOVEは
完全にさぼっとるだけやな。

頑張るぞ。



2020年10月22日(木) メダカを飼い始めました(おカブ後編)

完全に3日坊主でした。

というのも、息子が風邪気味でとにかく早く寝かせたくて。
私も姪っ子からもらってしまい、しんどくてしんどくて。
強力な風邪でした。毎日21時に寝てるのに治らなくて。
なので息子も治らなくて、1週間後の先週末、ついに発熱。
初の学校休みとスイミング休みをかましました。
1週間頑張ったのになぁ。


というわけでおカブ後編。

残されたおカブの子どもたち、すくすくと成長した…のかな。
土がコロコロのフンまみれになり、交換することに。
どうもこの幼虫のフンは肥料になるらしく、花壇に撒くことに。
そして土をひっくり返してびっくり!!!

幼虫めっちゃでかい!!!!!!!!!!!!!!

親指の先くらいのやつなんかなと思ってたら拳大ぐらいある!
えっ、この夏生まれたやつこんなデカいん?!
…知らなかったけど、どうやらカブトムシの幼虫は、
最初にめっちゃ大きくなって、冬を越すらしい。
ここでいかに大きくなっておくかが成虫の大きさを決めるらしい。

ともかくあまりのデカさにビビってしまって、
しかも結構いて、何匹か数えることもできなかった。
結構たくさんいたのはわかったので、新たな土を購入して、
またフンまみれになるのを待ち構えていたら…
さすがにケースが小さかったのか割とすぐフンまみれに。
そして2回目の土替えをすることになりました。

今度は大きさも生体も分かっていたのでビビらず取り組め、
どうやら小さいケースに8匹もいたことが判明。
4匹ずつでケースを分けて土替えできました。
しかし、1回目に花壇に撒いたフンが全く形を変えておらず、
やっぱり土を混ぜなきゃならんのかぁ、と混ぜてみると…。
小さい幼虫が何匹も出てくるやないかーい!!!
その数10匹。小さすぎて死んでるのかなと思ったら、
息子がつついてみると柔らかい。まだ生きてる!!
土をひっくり返したときに卵があったのかな。
そして花壇の貧相な土では大きく育てなかったのかも。

慌てて小さい幼虫たちも5匹ずつそのケースに分けて入れて、
1ケースにデカいの8匹→1ケースにデカいの4匹+ちび5匹×2ケースに…。
さすがにこれが全部成長したらまずいぞ…と思った、
ってところで前回の続きを終わらせようと思ったら。
このおサボり期間に早速ケースがフンまみれになりました。
よってまさに今日、ケースを開けてみたところ…。

片方のケースはそんな感じでデカいの4匹とちび4匹くらいになってて、
もう片方はデカいの4匹とちび1匹(と黒くなって死んでた?の1匹)
になっていました。やはり生き延びられなかったか。

もし、生き延びていてみんな大きくなっていたら、
山に離しに行こうかなと思ってました。
クヌギ林に埋めに行こうかなぁと。

さて、というわけでなんのオチもないままおカブ話は終了です。
土を買って、あとケースか成長見れないけどバケツか、
用意しておかないと、またすぐフンまみれになるかもしれんなぁ。
生き物を飼うとは大変だ。


肝心のメダカの話は…来週かな。
今週末はちょっと予定があり早寝しないといけないので。
そろそろ寝ます〜。



2020年10月08日(木) メダカを飼い始めました(おカブ前編)

3日目にしてもうネタが尽きた。
でも絞り出して何か書いてみようと思う。


メダカを飼い始めました。

そもそも、今夏初めてカブトムシを飼いました。
毎年声をかけてくれるお友達がいるのですが、
息子が毎回怖がっていて「飼わない」というので
お断りしていました。

ところが、今年はか細い声で「…飼う」と言ったので、
オスメスつがいでもらってきました。
でも、幼虫を産まれてしまっては世話が怖い。
なので、オスメスのケースを分けよう!と思い、
頂くケースとは別のケースを一つ購入して、お迎えしました。

カブトムシは昼間は土に潜って寝ていて夜行性。
ましてやもらった日はケースを動かすわけだから、
彼らもビビってすぐには土の上に出てこない。
とりあえず予定もあったし、明るいうちには帰るから、
ケースをそのままに出かけて帰宅したら…

交尾してました。

意味ねぇぇぇぇーーーーーー!!!

ケース買ってきた意味ねぇー!!!
幼虫育てる自信ないと思ってたけど交尾しとるーーー!!

そしてその後よく調べると、どうやらカブトムシというのは、
オスがメスを見つける→交尾→メスが卵を産みに土に数日潜る→
メスが土から出る→オスがメスを見つける→交尾→以下ループ
という生き物らしい…。恐るべし…。

もう間に合わないからそのループを2,3回見届けたあと、
さすがにメスがかわいそうで…2匹を分けました。
(そしてメスのほうが力も強ければ夜の羽ばたきもすごい、
コバエ避けの不織布も噛みちぎる、と体力もすごかった)

メスの土には卵がある、オスの土は私が用意して入れ、
2匹を分けることしばらく。オスの土にコバエがわきました。
カブトムシの土はコバエに最適!ゼリーもあるし。
仕方ないのでオスのケースは外で飼うことにしました。
…甥っ子が蓋を開けてしまい、ある日逃げました。

そうしてメスだけになったケースに幼虫が見えるようになり、
もらってきた先の人に土をもらい、
オスの空ケースにメスだけを移し飼い続けました。
やがて秋が来て、メスが命を引き取りました。
(ちなみに名前はおカブ。オスもメスも)
おカブのお墓も作りました。



終わらないな、これ。
明日はおカブ後編です。
(え?メダカは???)



2020年10月07日(水) 今日のことを少しだけ。

今日のことを。

お弁当を作って山登りをした。
近所のカフェでパフェを食べた。
換気扇を洗った。

夕方にびっくりニュースありで、
かなりぐったりした。


昨日夜ふかしして眠い。寝ます。


 < 過去  INDEX  


メル子 [MAIL] [HOMEPAGE]

↑エンピツ投票ボタン
My追加