白馬鹿日記

2002年11月30日(土) 椅子到着・・・遅いぞっ!

やっと椅子が到着。販売店に遅いと文句を言ったら一発で届いた。メーカー在庫切れとか抜かしていたがきっと発注忘れか発送忘れに違いない。無事届いたのでこれ以上の文句は言わんが。そういえばデスクに向かってパソコン打つのは久しぶりだったという事に気がついた。楽はなの楽だが何ともいえない違和感があるな。仕事でやってる人間の言い分とは思えんが。(笑

久しぶりにバイク仲間とゆっくり食事。24時間仕事をしないのも久しぶりだ。軽い仕様変更は来ているのだが週明けにしてしまおう。たまにはのんびりしないとね。で、来週末、忘年会をやろうという話になった。どうせまた焼肉だろう。調子に乗ると太る季節の到来。70Kg未満は死守せねば。



2002年11月28日(木) まだ部屋改良中

もうちょっと部屋を改善できるのではないか、と思い立ち押入れの不要物発掘作業を行う。たっぷり10年は電源を入れていないオープンリールデッキが出てきた。芝居の音響で使ってたヤツだ。懐かしいとは思うがそれ以上の機能はもはや期待できない。さらに古いちゃぶ台、使えるのかどうかわからないコピー機などこれが個人宅の押入れかと思うほど色々出てきた。馬鹿としか思えん。

さらに古いレコードが数十枚。俺がこんな物を持っていたのかと自分で驚くほどの珍盤も。もしかして上手く売ればけっこうな金額では、と皮算用をするもその気になれず再びしまい込む。非接触型プレーヤーが安くなったら復活させてやりたいからね。

ところで椅子はまだ届かない。どうなっているのだ。



2002年11月27日(水) 部屋改良中

今週は荷物がやたら多い。もっとも集中して買い物したせいだが。今日はパソコンラックが到着、あちこちに散らばっているパソコン関係用品を一ヶ所にまとめて部屋を広くしよう、という算段。放置してあった粗大ゴミを処分してできた隙間にラックを設置、久しぶりに全ての電源を落として配置。をを、スッキリするじゃない。あとは椅子が到着すれば快適な仕事環境が完成、なのだが待てど暮らせど届かない。同じ日に届くと言ってたんだがなあ。今まで椅子というものとは無縁の生活をしていたので−というのもベッドの上しか空間がなかったからだが−中腰になったりしゃがんだりしながらキーボードを叩く。これが大変キビシイ状態であることが5分後に判明した。腰と背中と腕がいっぺんに痛い。やれやれ、これじゃ仕事にならんぞ。



2002年11月25日(月) ディスプレイ到着

昨日に続いて今日も大荷物が届いた。液晶ディスプレイ。昔ながらのDSTNのイメージがあって液晶には少々抵抗があったのだが知人の勧めもあり購入。第一印象は17インチで明らかにCRTよりでかい事。接続して設定を終えると鮮やかさにびっくり。試しにDVDで映画を再生、全くストレスなく映り、液晶である事を忘れるほど。ううむ、こんなに変化していたんだなあ。滲みがなく明暗がシャープなので細かい字も意外と見やすい。こんなに良いならもっと早く買い換えればよかった、とは思うが安くなったのは最近だからね。

これで仕事がはかどるかというとそうは行かず、テストデータ作りで挫折。仕様変更が多すぎて過去に作ったデータ作成プログラムが動かないのだ。仕方がないのでテストデータを寄越せとメールを書いて開き直る。悪いが設計者の未熟さをフォローするのは俺の仕事ではないぞ。



2002年11月24日(日) プリンタ到着

朝から相次いで荷物が到着。ひとつめは知人にお願いして飼わせてもらう事になったペットのレオパ君。思っていた以上にカワイイかも。しかし今までに飼った事のない種なので不安も少々。しばらくは何かある度に大騒ぎをしそうだ。(笑

次は予約していたプリンタ。部屋で見ると思ったよりでかい、かも。さっそくコピーを取ったり写真を印刷したりして遊ぶ。仕事ではほとんど字しか印刷しないから、多機能の部分はオモチャ同然。想像以上の高画質に少々驚いたが、昨日まで使っていたのが48ドットの熱転写という事を考えるとあまりに基準が低すぎる、という事もあるのかもしれんな。



2002年11月23日(土) 仕様書解読不能!

雨で予定していたツーリングが中止になった。やれやれ。仕方がないので仕事。新しい担当者が書いた、読めば読むほど分からなくなる謎の仕様書に挑む。前半の部分は何とか解読できたが後半はさっぱり。てかもはや日本語としておかしいぞこれ。データベースのテーブル定義も前回と違うし。これに合わせたら前のプログラムが動かなくなるのは間違いない。保証してもよい。このシステム、書いた本人が理解しているのかどうか。

結局、途中で諦めた。週末なので質問もできん。もっとも、何を質問したら良いのかもわからん状態なのだが。こんな事で来週末納品できるのだろうか・・・知らないぞしらないぞ。



2002年11月21日(木) ネットショッピング

ハマったら破産だなとか言いつつまた買い物系サイトへ。今度はディスプレイの物色。仕事で使うものだし、もしもダメになってしまったらそれこそ仕事にならんので購入することに。ディスプレイ、特に液晶はスペックによる違いが全くわからないので評価やら解説やらのサイトを見ながら値段を比較。まあ、こうやって迷ってる時が一番楽しいんだけどね。

結局、某国産メーカーの17インチ液晶に決定。金遣いが荒い感もあるが会計士には経費が少ないと毎年怒られているのだ。今のディスプレイも10年モノだし、まあいいでしょ。

修理依頼してあったメモリーが届いた。これで環境も元通り。さて・・・仕事すっか。(泣



2002年11月19日(火) ネットショッピング

システム異常で無駄にした時間を取り戻すべく仕事。そうでなくてもどうせ仕事なのだがますます忙しくてイライラする。部屋から出ることもできないので憂さ晴らしができない。しかたなくネットをウロウロしているうち、気がつくとパソコン周辺機器の価格比較サイトに。そういえばプリンタ欲しいなあ、ディスプレイもヤバそうだしなあ。ずいぶん安くなったんだなあ。気がつくともうプリンタの見積もりを出していた。あとクリック一回で購入決定だもんなあ。これはハマったらやばそうだよな。

とか思いつつもやっぱり購入。カード支払いの後日配達だからあまり買い物した気がしない。ううむ、これは下手に慣れるとえらい事になるな。金使った、っていう実感がないもんな。ホドホドにしないと破産だな。(笑



2002年11月15日(金) 完全復活!

パソコンの環境修復に丸1日かかってしまった。1年以上かかってつくったモノだから1日で戻れば御の字か。意外と使ってないツール類が多く、この際思い切って捨てる事に。中には何に使うのか動かしてみてもわからないものまであり、まあ当然の処置。今ではなかなか手に入らないヤバ目のツールなんかもあったりしたがこれも使うわけではない。持ってる事に意義があるのだ。(笑)

夕方からバイク屋に沖縄のお土産を届けに行く。パソコンが直ったので心行くまで?仕事ができるワケだがそのまえにちょっと気分転換という事もある。てゆうかやってらんねえよな。フラストレーションを吐き出すべくフロントブレーキを一式注文。安いながらもブレンボ。制動力に不満があるわけではないのでこれはもう完全に見栄。本当はフロントフォーク一式と言いたいところだがそうなると50万円コース、不人気で有名な俺のバイクがもう一台買えてしまう値段だからなあ・・・



2002年11月14日(木) 原因判明・・・

D社からOSのCDが到着。それを待っていたかのようにまたシステムダウン。間がいいのか悪いのか。でもまあ、これでもう全て安泰に・・・ならんのだよね、これが。一見、ちゃんとインストールし終えたように見えるのだが起動できない。リカバーして起動、今度はサービスパックがインストールできん。いよいよマシンがイカレたか?念のためBIOSを最新版に更新、不要なボードを全部外してもう一度インスト−ル。また途中で止まってしまった。ここでやっと他に原因があるのでは、と思いつきハードのチェックプログラムを走らせる。あっ、メモリーを最後までカウントしないぞ。不良メモリーを外すと今までの苦労が嘘のように一発でインストール完了。くそ、この馬鹿メモリーめが俺の時間を返せ戻せと八つ当たりしたいところだが、これはやはりもっと早く気がつくべきであったな。まだまだ未熟ぢゃ。さて、遅れた仕事の時間を取り戻さないと・・・やれやれ。



2002年11月12日(火) 今度はノートが

ノートのファンのノイズが耐えがたくなってきた。バラしてみるとホコリとグリスでグジャグジャ状態。こりゃ回転ムラも出るわな。拭いてもなかなかきれいにならないのでエンジン用のパーツクリーナーを吹きかける。さすがにイチコロだね。乾燥も速いので便利でよろしい。部屋の中で使うと激しく頭痛がするのが難点だが。いったい成分は何なのだろう。そのまま組み込んで始動すると新品並みの無音。ふっふっふ、ちょろいモンだ。

と思ってたら2時間後、ノイズ再発。しかも以前よりはるかにでかい音がする。何だなんだこれは。グリスを洗い流してしまったのがイカンのだな。グリスアップしたがまた2時間ほどで元通り、熱と回転で流れてしまう様だ。あまりの煩さに電源オフ。ううむ、バックアップ機がないのは不安だな・・・



2002年11月11日(月) 今度はノートが

予定通り?徹夜になった。それでも何とか仕上げて送付。これでゆっくり眠れるかな、と思ったらもう次の仕様書が来ていた。おまけに最初から催促の文章が。何を考えておるのだいったい。ホトケの顔も3度までぢゃ。無視して寝る。

夕方目覚めるとパソコンメーカーのサポートからメールが来ていた。OSのCDを無償交換するという。当たり前といえば当たり前なのだがこうサクッと返事が来ると嬉しいね。どことは言わんがサポートNo.1を謳うだけの事はありますな。

とかいい気分になってたら今度はノートのファンがガラガラ唸りはじめた。やれやれ、どうなっておるのだ。



2002年11月09日(土) パソ復活だが・・・

半壊OSはまだ何とか動いている。環境も整ったのでさて仕事、と仕様書を開くが何をやらせたいのかさっぱりわからん。しかも週明けまで質問もできん。12日納品なのだが大丈夫なのかなあ。組めるところまで組んで月曜日に徹夜で仕上げるしかないな。

気分転換に買出し。ワイヤレスマウスを購入。これは電波があまりにも弱くて思ったような使い方ができなかった。帰り際にスーパーに寄って牛スネを買う。本当はテールが欲しかったのだが最近あまり売ってないね。寒いし面倒な事をしたくなかったのでポトフにしてしまう。やっぱりコクがいまいち。手を抜いてはイカンな。



2002年11月08日(金) HDD崩壊

帰ってコネクタを2本差し換えインストーラを起動、あとは終るのを待つばかりと思ったら「○○ファイルが読めません」のメッセージがぞろぞろ出た。おいおい、今日初めて開封したCDだぞ。何度も繰り返しどうにか認識したところでさらに修復を繰り返す。起動すればあとはSPをかぶせて何とかなるだろうという魂胆だが、そこまでに実に20時間を費やした。

非常に不安定ながら起動したときはもう朝。SP3を落としながらメシでも、と思ったらLANを認識しない。ドライバを入れるのも恐ろしい。ノートで落としてCDに焼いてインストール。落ちるなよ、と祈りつつメシを食う。効果なさそうだが無事に終了、でも一部機能がまだ使えない。どうするかな、OS買いなおすのも馬鹿らしいし・・・ダメモトでOEM元に文句言ってみるか・・・



2002年11月07日(木) HDD崩壊

朝起きてディスプレイのスイッチを入れると青画面。また来たなくぬやろう。どうせまたコネクタが緩んだか何かだろ。軽い気持ちで裏蓋を開けるが何ともない。エラーメッセージで検索するとどうやらHDDのトラブルくさい。OSのインストーラーから内容チェック。ローダーがないぞ???修復もできずこれはブートセクタが逝ったと判断、そろそろ容量も心配になってきたところなので丁度いい、大きいのに買い換えてしまえと秋葉原へ。バイクを停める隙間もないほど混んでいるのはどういう訳だ。仕方なく交差点に停めて目の前の店に飛び込み80GBを1台購入、そのまま飛び乗って発進。その間せいぜい2分。これなら金を払わなくても大丈夫だった、などとは夢にも思わない。帰ってコネクタを2本差し換えインストーラを起動して環境作り直せば終了、のハズだったのだがこれはほんの始まりに過ぎなかった。なぜいつもいつもこうなるのだ?



2002年11月06日(水) やっぱり東京は寒いんだな・・・

起きたら頭痛と倦怠感。風邪だ。沖縄も寒かったがやっぱりこっちはもっと寒い。おまけに朝から仕事の電話が鳴りっぱなし。ますます頭痛がひどくなる。モーローとしながらSQLをいじるが全然動かない。凡ミスを直すのに2時間もかかってしまった。こりゃ今日は何やってもダメだね。素直に諦めてノートにXPの再インストールをしながら読書。

「三文役者のニッポンひとり旅」殿山泰司著を再読。この人の本はテンポが良く頭を使わずに読めるのだが時折深い表現があるので気を抜くと読み飛ばしてしまいそうになる。ややお下品な事をお下品かつ芸術的に描いてあり内容も文章も飽きさせない。頭のいい人だったんだろうなあ。こういうオッサンになりたいものであるな。



2002年11月05日(火) 沖縄オカッパリツアー3日目

最終日、釣りは午前中だけなので去年の秋に一番釣れた読谷へ。最後のチャンス。風はだいぶ落ち着いたし気温も高い。これで釣れなきゃいつ釣れる、というくら絶好の状況だがやっぱり釣れない。観光客らしい水着のオネーサンが海に入るなり逃げる様に出て行った。やっぱり水温が低いんだな。潮が止まる寸前に、これはもう見られるのがハズカシイくらい小さなヤガラを1尾。これが今回の全てであったか。ううむ、情けない。

午後からは那覇。公設市場で遅い昼食を取り、大量のモズクを購入。サンシンを物色するが良い物が見つからず今回はパス。オーダーするしかないのかな。国際通りを歩き回っていると、この頃になってやっと暑くなってきた。やれやれ、何でこういう事になるのかね。最初からこの天気ならねえ・・・



2002年11月04日(月) 沖縄オカッパリツアー2日目

沖縄2日目、風の音で目覚める。昨日より強いな。北西風を避けるために東海岸へ。場所によっては風も波もなくいい感じ。寒いのはどうしようもないが。今までに実績のあった場所を次々と回るが魚の反応はなし。潮が濁っているわけでもないし動いていないわけでもない。こんなに釣れないのも珍しいなあ。やっぱり水温が下がったのかなあ。

名護に戻って昼食。どうも芳しくないので新しくできた水族館でも見に行こうかという話になり本部へ、と向ったとたんにもう渋滞。こりゃダメだ。後で聞いたらこの日だけで14000人の入場者があったとか。やめて正解だったのだろう。名所をうろうろしながら金武へ向い、夕マズメに賭けるがこれが見事にスカ。結局この日は全員ボーズ。明日が思いやられる・・・



2002年11月03日(日) 沖縄オカッパリツアー初日

朝6時半起床。珍しく眠れたので爽やかな目覚め。そのまま爽やかな1日を過ごせるか、というとそうは行かないのだがこの時はまだそんな事は知らない。TCATからリムジンで羽田、JASで那覇へ。機内で眠れなかったので少々オシリが痛い。夜、寝られりゃいいってもんでもないね。

機外へ出るとモワッとした南国の熱気が押し寄せて・・・来るハズなんだけどなあ。全然来ないぞ。むしろ涼しいくらい。空港から出るとこれはもう、明らかに寒い。ジャケットを着たまま移動、強風の中で釣りを始めると同行のT氏に60cmくらいのバラクーダがヒット。悪くないね。それが最初で最後のヒットだったのを除けば、だが。結局ボーズで納竿、そのまま居酒屋へなだれ込む。沖縄っぽい物を食べたいという同行者のリクエストとヤケ酒のため。それに、冷え切った身体にはやっぱり泡盛でしょ。



2002年11月02日(土) ディスプレイが・・・

目が覚めたら昼。いつものパターンだ。あっ、スクリ−ンセーバー動いとる。ディスプレイつけっぱなしだったのか。画面を出してみると暗くて赤っぽい。見事に焼けてしまった。まあ、もう10年近く使ってるからなあ。時々消えたり揺れたりしてたし。旅行から帰ったら買い替えか?

あっ。そういえば明日から旅行だ。何も用意してないぞ。リールに糸巻いてルアー見繕って着るものは、これは大していらんな。でもその前に洗濯せにゃ。のんびり静養して英気を養う予定だったのだが雑用に追われる1日になりそうだ。



2002年11月01日(金) 炎のゴブレット

残ったパワーを搾り出して2日徹夜、何とか最後のプログラムを納品。もっとも仮納品だが。とにかく沖縄に間に合った。ノート持って行って夜中に、という最悪の事態は回避。と思ったとたんに気絶して6時間ほど寝た。気を煩わす事がないとよく眠れるもんだね。

当然、夜は眠れない。見事な悪循環だ。というわけで届いたままになっていたハリー・ポッターの封を切る。をを、あっという間に引きずり込まれ5時までかかって了読。相変わらず面白いが後半の展開はどうかなあ・・・何だかちょっと説明調子の部分が多い気が。前3作ほどのスマートさは感じられなかったな。展開を複雑にし過ぎて収拾がつかなくなったような。前半の展開がワクワクものだっただけにちょっと気になってしまった。


 < 過去  もくじ  未来 >


うるま [MAIL]

My追加