フクトラ日記
DiaryINDEXpastwill


2004年02月29日(日) フクちゃん、あらあらぶれックファーストですか。

今朝は体調もボチボチ回復気味でしたが、サンデーモーニングを見ながら、フク&トラジとソファの上でうたた寝。
再び起きると、時計は10時をまわっていました。

フク&トラジの寝姿を確認すると、昨日、ローソンで買ったハムタマゴパンと牛乳で朝ごはん。ハムタマゴパンはボリュームもあり、結構お腹にたまるので管理人夫婦でお気に入りなのです。
と、パンを食べているとフクちゃんが「チョウダーーーイッ!」と、食卓の上に登ってきました。
パンをちぎってフクちゃんの足元に置くと、慎重なフクちゃんはクンクンと臭いを嗅いだ後に、パクッ、パクッ、パクッ、ベロッと食べてしまいました。
写真は、このベロッとした時の、ちょっと幸せを感じているであろう時のフクちゃんです。

ところで、昨日から続いているフクトラ管理試験の結果ですが、管理人が積極的にフクトラ管理をしなかったという事で、再指導?という結果になりました。つまりは、不合格です、、、ね。
フク先生、トラジ先生からは合格を頂いたんですが、指導員である妻からは掃除機を掛けなかったということが再指導の原因だと言われました、はい。

来週、頑張ります!

日記リンク


2004年02月28日(土) フク先生、トラジ先生、採点お願いします。

フク&トラジが我家にやって来て以来、管理人の妻が2猫の世話をしてきました。
管理人はHP&日記担当なのですが、管理人がフク&トラジの日常のお世話ができないと妻は実家へも泊りがけで帰られないし、旅行へもいけない、、、。

と、いうわけで、管理人が27日の帰宅後から、フク&トラジのご飯の用意、トイレ掃除を担当し、28日の夜に安心してフク&トラジのお世話を任せられるか否かを、フク先生、トラジ先生、そして教官である妻にフクトラ管理試験の判定をしてもらう事になりました。

結果は、管理人が昼過ぎから原因不明の発熱でダウン。
走り回るフク&トラジを横目にウゥーウゥーうなっていました。

そんな管理人を心配そうに?見つめるフク&トラジでした。

お陰で、29日の日曜日に追試を受けることにありました。
うーん、ちょっと臭うなぁ。
トイレ掃除に行かなくちゃ。

日記リンク


2004年02月27日(金) トラジくん、あれの寸前です。あれの。

トラジくんの赤ちゃん帰りをトラジ写真館にアップしたことがありますが、赤ちゃん帰りをする条件が分かりました。

1.食後で満腹の時(90%の確率)
2.お昼寝の時(これも90%の確率)
3.京都西川の高級毛布があるときのみ
4.さらに、この毛布が人肌程度に温かい時
5.場所はソファかベットの上

と、いうことで、トラジくんは毎日、満腹になるし、お昼寝もする。
でも、重要なのは<4.>の毛布の温度加減だそうです。
毛布が冷たい時は絶対に帰らないので、寒い日にはガスファンヒーターの温風で毛布を温めたこともあったそうです。
なので、妻曰く、トラジくんは毎日、赤ちゃん帰りでグーパー、グーパーするよ、、、とのこと。

それじゃ、真夏の食後は毎日、赤ちゃん帰りをするの?トラジくん。

今日の写真は、まさに赤ちゃん帰り直前のトロッとした目のトラジくんです。
この後に、7分間、赤ちゃん帰りをしました。
お疲れ、トラジくん!

日記リンク


2004年02月26日(木) フクちゃん、吠える。ガウォー。

今週のフクちゃんは少々暴れすぎ。
キャットタワーの最上段でトラジくんとじゃれていましたが、トラジくんが大きくなったので、ケンカしているようにも見えます。でも、仲良しが故のじゃれあい。本気かそうじゃないかぐらい、しっぽのふくらみを見れば区別できます。

そんな、フクちゃん。
トラジくんとじゃれた後に、フクちゃんにカメラを向けるとアメリカのプロレス団体WWEのプロレスラーのように、ガウォーと吠えている、、、ように見えました。



追伸 フクハゲは軟膏を塗ると見事に毛が生えてきました。でも、今度は右耳の裏側の毛が薄いような、、、。
浪速大学医学部の財前教授に診てもらおうか、フクちゃん。
でも、専門外か。
千成病院の里見先生だったら親身に相談にのってくれるかもよ、フクちゃん。
日記リンク


2004年02月25日(水) フクちゃん、あらあら、おねだりですか。

先週末にドラッグイレブンで買った猫じゃらしが大活躍。
お陰で、フクちゃんの「遊んで遊んで攻撃」に管理人と妻はメロメロです。

今日もフクちゃんは、甘え声を出して、まん丸おめめで管理人を見つめています。

先週は大人し目だったフクちゃん。

今週は大暴れしています。
これで、運動不足も解消だね、フクちゃん!


追伸 若村麻由美、結婚していた!の報道に少しショックでした。




日記リンク


2004年02月24日(火) トラジくん、あらあら、逆立ちですか。

トラジくんはキャットタワーでアクロバティックな動きをします。体が柔らかいと言うか、動きがすばやいと言うか、どっしりとしたフクちゃんとは違った動きをします。

今日はキャットタワーの上から2段目のネグラのの上に猫じゃらしを置いたところ、
最上段にいたトラジくんは穴からスッと体を出し、逆立ち状態で猫じゃらしをキャッチしました。
猫一倍、物欲の強いトラジくんのすばやい行動には、いつもびっくりさせられます。

多分、フクちゃんだったら、穴にウエストが引っ掛かり宙ぶらりんに
なったかも!?






日記リンク


2004年02月23日(月) フク&トラジ、生活必需品と記念写真ですか。

フクちゃんはカリカリが合わない体質なので、よくオゲェーとフクゲロをしてしまいます。
トラジくんはカリカリに対しては大丈夫なのですが、毛づくろいをした後に時々オゥエェーとトラゲロをしてしまいます。

そんな時に大活躍するのが、この「ちりし」です。
そう、その昔、ボットン便所(汲取り式ともいいますが)に必ず置いてあった長方形のシワシワがたくさんついた柔らかいがくすんだ白色の便所紙のことです。
妻曰く、以前マルキョウで見かけたとき、この時代に誰が買うのか顔が見てみたい、、、と思ったらしく、まさか本人が御用達になるとは思いもよらなかったようです。

この「ちりし」は、柔らかいし、液体状のものをよく吸収するし、固形状のものもまとめることができるし、フク&トラゲロにはかなり重宝しています。

ちょうど、昨日のトラゲロ(猫草&トラ毛)で「ちりし」を使い切ってしまったので、管理人の妻が近くの唐人町商店街マルキョウで買って来ました。
何故か、我家の近くのスーパーではマルキョウしか「ちりし」を置いていないのです。

そんな、フク&トラジが日頃の感謝の意を込めて、生活必需品である「ちりし」と記念写真です。

日記リンク


2004年02月22日(日) トラジくん、キャットタワーで戯れる。

トラジくんはアイリスオーヤマ製のキャットタワーで一人遊びをします。最上段の穴の空いたパネルで懸垂をしたり、その穴から自分のしっぽを通して前足でつかんだり、高いところで遊ぶのが、やはり、好きみたいです。

特に、トラジくんのお気に入りは、床からキャットタワーの最上段までを一気に駆け上り、最上段で管理人が揺ら揺らさせている猫じゃらしのおもちゃをキャッチすることです。
何故かトラジくんは最上段のパネル上には登ろうとせずに、穴から体を半分出して、箱乗り状態で猫じゃらしをキャッチしようとします。

今日も遊びすぎたのか、ひと暴れした後は、ソファーの上で爆睡しました。
管理人にとっても良い日曜日でした。






日記リンク


2004年02月21日(土) フクちゃん、ブレークダンス?

今日の福岡は非常に暖で、4月下旬並みの陽気でした。一日中、窓を開けて空気の入れ替えをしました。
おまけに、中国人のヤンくんと天神で食事後、30分かけて自宅まで歩いて帰りました。もちろん、管理人の妻も一緒にです。
それにしても、2月の福岡でこんなに気温が上がるのは珍しいですね。

珍しいと言えば、ブレークダンスするフクちゃん。
とは言え、背中でクルクル回っているわけでもなく、勝手口先でトラジくんの奇襲攻撃をうけ、ひっくり返ったままのフクちゃんでした。
いやぁー、フクちゃんがブレークダンスができるならば、キャナルシティ博多辺りで大道芸でもするんですが、、、。
いやいや、いくらできたとしても、可愛いフクちゃんをお外に出す事なんてできません!

猫バカの管理人:ごぼう天うどんでした。

日記リンク


2004年02月20日(金) トラジくん、発射寸前ですか。

昨日の日記で、フク&トラジの毎朝の日課で、テレビボードの天板へ飛び乗ることを書きました。

今日は、トラジくんの遂に天板登りの現場を押さえました。

トラジくんはFAX電話に登り、天板までの距離を測って見上げています。
トラジくんは2.5Kg、フクちゃんは5.5Kg、天板から降りる時は再びFAX電話目がけて飛び降りるのでFAX電話がフクトラ被害にあわないか心配です。
何せ、5.5kgと2.5kgの物体が90cmの高さから飛んで来るんですから。
高校の頃に習った理科機丙ではないかも)の物理編で習った位置エネルギーに換算すると、
位置エネルギー=重量×重力加速度×高さなので、
フク&トラジが同時に飛び降りたと仮定して、各数値を代入します。

位置エネルギー = (5.5+2.5)kg×9.8m/s2×0.9m = 70.56J

となります。とはいえ、このエネルギーを換算すると一体全体どのくらいの衝撃になるのだろうか、、、。この辺りは復習しないと分からないなぁ。

この間なんて、トラジくんがFAX電話に登った後に、11が押されていました。もし、0か9が押されていたら大変なことになっていました。

「トラジくん、パトカーを呼ぶ」なんて日記を書いていたかも!?

日記リンク


2004年02月19日(木) フク&トラジ、毎朝の日課。

管理人が起きるのは毎朝5時30分。フジテレビ系の「めざましテレビ」をつけて、朝ごはんを食べながら「元気のミナモト」を見終わるまでゆっくり過ごします。

フクちゃんは「めざましテレビ」の音声が聞こえると、リビングまでやって来ます。
トラジはフクちゃんから遅れること5分くらい。寝起きの爪とぎが終わったあと、フクちゃんと合流。お互いに朝の挨拶をした後は、フクちゃんがFAX電話を経由してテレビボードの天板に飛び乗ります。高いところのフクちゃんがうらやましいのか、トラジくんは直ぐにフクちゃんと一緒の場所へ駆け上がります。

朝から、高い所に登って何を見ているんだい、フク&トラジ。

おかげで、今週は朝のお見送りがなかったね。
天板はホコリがいっぱいだから、体が汚れるよ。

特にフクちゃんは静電気が猫一倍強いし(体にさわると、時々ビリッときます)、黒いし、汚れが余計に目立ちますよ。

日記リンク


2004年02月18日(水) フクちゃん、食卓でくつろぐ。

フクちゃんは管理人席の食卓のテーブル上で、ドタァーとくつろぎます。どうしてかと言うと、模様替えでノートパソコンの置き場所を窓側へ移動したので、この位置からはパソコンとにらめっこしている管理人が丸見えなのです。

きっと、フクちゃんは「かまって、かまってっぇーーー!」と甘えているんだろうね。だって、頭を撫でるとゴロゴロ状態だし、カメラを向けても嫌がる素振りもしないんですから。
ねぇ、フクちゃん。

追伸 うーん、じれったいなジーコ日本。








日記リンク


2004年02月17日(火) フク&トラジ、流れる水に興味津々

フク&トラジの日課と言えば、台所での皿洗い観察、引き続いての蛇口から流れる水の観察。二人とも、水に向かって猫パンチしたり、蛇口を下から見上げたり、毎日観察している割には同じ行動をするフク&トラジ。

フクちゃんは寄り目になるくらいに流れる水を凝視します。
トラジといえば、流し台で昼寝するくらいに好きだし、、、でも、起きた時は体がびしょびしょになっています。

お外を散歩できないフク&トラジにとっては、台所がミステリーゾーンなのでしょうか。








日記リンク


2004年02月16日(月) トラジくん、ヒゲが折れに折れていますよ。

フクちゃんがくつろいでいるところに、トラジくんはじゃれあうために突進していきます。でも、のんびりしたい気持ちの時の最近のフクちゃんは、トラジくんの相手をしないことが多くなりました。

トラジくんとしては、如何にフクちゃんの気を引こうかといろいろと考えているみたいで、今日はフクちゃんの元に突進するなり、いきなりフクちゃんの首に咬みついてしまいました。トラジくんの奇襲攻撃に「ウキャーッ」と、大きな声を出したフクちゃんでした。
ワルのトラジくんの作戦にまんまとはまったフクちゃんは、本気でトラジくんとスパーリングを始めました。

、、、結果、トラジくんのヒゲが何本か折れてしまい、右頬には長いひげが3本しか残っていませんでした。
しかも、よーく見ると、折れたヒゲが、、、。
トラジくん、このままでは全部無精ヒゲになってしまいますよ。

と、日記を書いている横で、二人でダッシュを始めたフク&トラジでした。



日記リンク


2004年02月15日(日) フクちゃん、タコヤキいただき中。

今夜はタコヤキパーティー。ヨドバシカメラで買ったIwatani製のカセットコンロで焼けるタコヤキ焼き器。鋳鉄製のタコヤキ鉄板なので、うまく焼けるか心配でしたが、やはり火力が強いし、火の加減がフレキシブルに出来る点で思った以上に上出来でした。

フク&トラジにもタコヤキをおすそ分けしました。
食べてくれるかなぁと、タコヤキ鉄板が冷えてからフク&トラジを廊下から招き入れると、フクちゃんは食卓の上のタコヤキめがけて突進。
一心不乱に、タコヤキ2個をパクッと完食しました。
美味しかったか、フクちゃん。


ちなみに妻はタコヤキの食べすぎで、日記を書いている横でウーウーうなっています。しばらくはタコヤキは遠慮したいとのことです。
焼いている最中には、底なしに食べる、、、なんて言っていたのに。





日記リンク


2004年02月14日(土) トラジくん、赤ちゃん帰り。

夕食後、ソファーでトラジくんとくつろいでいたら、トラジくんはお気に入りの毛布の上でうっとり顔。
妻曰く、トラジくんはおっかさんのことを思い出してるのよ、、、とのこと。2週間しか親元にいなかったのに、何を思い出してるんだろ?と思っていたところ、トラジくんは赤ちゃん帰りをしてしまいました。

口は毛布をしっかりとかみしめ、両前足で毛布を突っ張り、体を前後に揺らす時に時に両前足をグー(前に来た時)・パー(後ろに戻った時)、グー・パー・グー・パーして、自分の世界に入り込んでしまいました。その格好はまるで、母親のお乳を飲む赤ちゃん猫のようでした。トラジくんは、まだ子猫なのですが、、、。
目はうっとりしていて、心地よさそうな顔をして。やはり、母親の事を思い出してるのだろうか。
トラちゃん!と話しかけてもグー・パー・グー・パーの繰り返し。
その間10分間。そのままトラジくんは眠りの世界に入ってしまいました。
大濠公園での母親との生活を思い出したのだろうか?、、、それとも本能的なものだろうか?

怖いもの知らずで、フクちゃんよりも自立しているなぁ、、、と思っていたトラジくんの赤ちゃん帰りの報告でした!

追伸 トラジくんはまだ子供なので、「子供帰り」から「赤ちゃん帰り」へ変更しました。

追伸2 トラジの部屋の「トラジ写真館」で赤ちゃん帰りの写真をスライドショーでたくさん載せています。こちらも訪問してみてくださいね。

追伸3 トラジの部屋の「トラジ写真館」ファイル#008で赤ちゃん帰りの動画編をupしました。少しファイルが重たいかもしれません。

日記リンク


2004年02月13日(金) フクちゃん、舌が見えてますよ。

昨日の日記で紹介した毛布はフクちゃんもお気に入り。妙に体をスリスリさせて、毛布の毛並みを楽しんでいるようです。

そのためか、いつになくフクちゃんのリラックス寝顔。
口も半開きで、舌が見えてますよ。口を開けっ放しで寝ていると、口の中が乾燥してしまい、喉がガラガラになりますよ、フクちゃん、、、。

いや、喉がガラガラになってしまうのは管理人のことでした。










日記リンク


2004年02月12日(木) トラジくん、あらあらトラ頭巾ちゃんですか。

トラジのお気に入りは京都西川の高級毛布。この毛布にくるまると、母猫のぬくもりを思い出させるのか、トラジくんは10秒もたたなうちにウトウトして寝てしまいます。管理人はトラジくんが毛布の中に入り込んで寝込んでいることを知らずに、毛布に寄りかかり危うくトラジくんをつぶすところでした、、、危ない、危ない。

やたらと毛布の肌触りというか、毛触りと言ったらよいのか、毛布を使ってトラジくんと遊ぶと、トラジくんは何でもOK状態です。

今日は、ちょっとふざけて「トラ頭巾」でした。
相変わらずのカメラ目線、可愛いよ、トラジくん。

追伸:本日、「くるくるねこの会 アンモナイト部門」に登録のお知らせがありました。是非、訪問してみてください。pukuさん、どうもありがとうございました。



日記リンク






2004年02月11日(水) フクちゃん、毛づくろい。

今日はフク&トラジをシャンプーしました。食後の毛づくろいと、お互いをベロベロなめあうので唾液臭いのか魚臭いのかわからなくなったので、、。

詳細はフクトラBOXにまかせるとして、今日のフク&トラジはとても良い猫でした。フクちゃんはお湯をかぶると、意外と毛ぶくれしているみたいで、針金人形のようでした。
写真は、日向でぬれた毛を乾かしながら、毛づくろいしているフクちゃん。

フクちゃん、よっぽど疲れたのか、この後には白目をむいて暴睡していました。

お疲れ、フクちゃん!






日記リンク


2004年02月10日(火) トラジくん、ご満悦。

今日も閉店間際の井筒屋で真ダラの白子(680円の半額)を購入。確か、昨日は半額商品ではなかったはずで何だか得した気持ち。フク&トラジは気に入ってくれるかなぁと思いながら、ローソンで缶ビールを買って帰宅しました。

食卓に白子を置くと、早速、フク&トラジは臭いをかぎつけ白子漁りにやってきました。
今夜はお好み焼き&鉄板焼きなのでフク&トラジを3段ケージに入れて乾杯を始めました。
フク&トラジに白子を一粒ずつ目の前に持ってくると大興奮!異常なくらいに反応し、トラジはケージの柵を登っておかわりを要求する始末。
結局、大きな白子をフク&トラジで半分ずつして大満足の様子でした。

いつもはホットプレーから漂う臭いにケージの中で大暴れするフク&トラジが今日は熟睡中。そんなトラジくんをパチリとデジカメで撮影しました。

ご満悦のトラジくん、幸せそうな寝顔に管理人達も癒されてしまいました。


日記リンク


2004年02月09日(月) フクちゃん、軟膏ぬられる。

今日は2月9日、フクの日です。と、いうわけで、我家ではフクの日を祝って、「お魚祭り」をしました。お魚祭りとは、博多駅の博多井筒屋の食品売り場の魚コーナーでは夜7時30分を過ぎると刺身が半額になるので、早く仕事を切り上げた日にはフク&トラジのためにこの半額刺身を買って帰ります。

それに、iricoさんと昨日のBBSのトンコーさんのアドバイスもあり、フクハゲを診てもらうために妻がフクちゃんを病院へ連れて行きました。3種ワクチンを接種してもらうためにトラジくんも一緒に病院へ行きました。

フクハゲの診察結果は、、、先生曰く「どれどれ、、、けんかですか?」とのこと。心配するようなハゲではないということで、一安心しました。

管理人は仕事中もフクちゃんのことが心配で、いろんな妄想が頭の中をクルクルめぐってましたが、フクハゲは軟膏を薄く塗れば治りますよの診察結果に大きく胸をなでおろしました。

そんな心配な気持ちから解き放たれたので、今夜のフクの日(2月9日)のお祝いは、ヒラメと中トロ(半額で731円)でフクの健康とトラジのワクチン接種記念を祝うことにしました。
フク&トラジは赤身も白身も魚は大好物なので、今にも飛び掛りそうな勢いでヒラメの刺身に食いつきました。

良かった、フクちゃん。早く、フクハゲ早く治そうね。


日記リンク


2004年02月08日(日) トラジくん、忍者歩き。

トラジくんも、とうとう忍者歩きに成功しました。
竹製の間仕切りの上をソロソロと歩けましたね。
この間仕切りの先には、グラス用の食器棚があります。
最近大きくなったトラジくんが食器棚にのぼり、バランスを崩して食器棚転倒なんてことになったら、前代未聞の被害ととなるでしょう。

管理人的には、嬉しいよりも、フクトラ被害(HPで2月7日より公開開始)が増えそうな気がして心配ですね。















2004年02月07日(土) フクちゃん、ハゲ領域拡大中。

1月30日の日記でフクちゃん、ハゲ発生の日記を書きました。
皆さんからも、アドバイスいただきましたが、しばらく様子を見ることにしました。

様子を見て、1週間、、、何とハゲ領域は拡大しているではありませんか。
しかも、ヒゲがあったと思われる場所に鮮血の後も、、、。
いろいろ考えて、これはフク&トラジがじゃれて暴れている時にヒゲが抜けたのではないかと推測します。
トラジくんのヒゲは長いものは折れてしまい、まだらなのです。
フク&トラジが暴れているときって、ヒクソン グレーシーの寝技練習かと思われるくらいに激しいんですよ。

、、、もうしばらく様子見ます。




日記リンク







2004年02月06日(金) フク&トラジ、台所で観察中。

おとといの日記でフクちゃん、トラジくんともに台所で水の音がすると台所に集合することを記録しましたが、今日は妻が皿洗いの後もジーッと流し台を見つめるフク&トラジです。

フク&トラジは動く物が大好きで、皿洗い中は皿を洗う妻の動く手と水が流れる蛇口を目で追っていたようです。
なので、どこから水が出ていたんだろうと確認していたようです。
好奇心旺盛のフク&トラジでした。











2004年02月05日(木) トラジくん、むさぼり食らう。

野良生活が2週間ほどだったトラジくん。警戒心がないのか、食べ物を目の前にすると、ひと臭いするとガブリとむさぼりつきます。

今日のおやつは中華せんべい。
フクちゃんがクンクンと中華センベイの臭いをかいでるうちに、トラジくんはムシャムシャと一気に食べてしまいました。
そんなに、おいしかったトラジくん!












2004年02月04日(水) トラジくんは台所がお好き。

トラジくんは台所で水の音がすると、どんな場所からもダッシュで駆けつけます。
米をとぐ時、皿を洗う時、夜間に水を入れる時、、、
最近のトラジくん台所がお気に入りなのです。

それじゃぁ、フク&トラジ、シャワーが台所でなら嫌がることはないよね!!














2004年02月03日(火) フクちゃんは ”うち” 。

今日は節分。フク&トラジにとっては、初節分。
ローソンで豆を買ってきて、まずはフクちゃんに豆一個、そしてトラジに豆一個。
そして、「フクはうち、フクはうち、フクはうち!」を連呼して、フクちゃん、トラジくん、そして我家にフクをよびよせました。

豆をフク&トラジに食べさせていた時に、転職前の忌々しい記憶の残る、山口県東部のとある田舎町の会社のことを思い出しました。そういえば、雪が降る日に意地の悪い上司の社宅前まで豆まきに行ったなぁ(今の会社じゃありません)、、、もちろん、鬼は外っていうことで(妻の提案)。そして、その上司は北東の方角へ転勤してしまいました。



今は、フク&トラジのお陰で楽しい毎日を過ごしています。
今年は「フクはうち」で平和な一年でありますように!


2004年02月02日(月) 見返りトラジ。

トラジくんはちょうど今日で生後4ヶ月。生後4ヶ月といえばフクちゃんが我家にやってきたときと同じ。
でも、トラジくんはフクちゃんと一緒に育ったせいか、運動神経がやたらと良いし、食べっぷりも良い。おまけに、フクちゃんより早く食べるし、猫舌ではないのです。
これは、妻が熱めのミルクを赤ん坊時代のトラジくんにあげた賜物だといっています。

と、今日のトラジくん。
振り返ってもカメラ目線、それにお行儀良くしっぽをたたんでいます。
今日が4ヶ月目のハッピーバースディですよ、トラジくん。









2004年02月01日(日) フクちゃん、至福の顔。

食後のフク&トラジは、自分の体をナメナメしてきれいにします。そして、おなか一杯なのか寝にはいります。この時ですね。お互いに、体をなめあうのは、、、。

今日はトラジくんがフクちゃんの体をベロンベロンなめています。
フクちゃんは気持ちよさそうに至福の顔をしています。
なんだかフクちゃんの至福の顔って、地蔵フェイスと言うか、人間っぽい顔をしてますよね。













ごぼう天うどん |HomePage

My追加