Camellia's DIARY

2020年05月07日(木)

単品で2点ご利用ありました

PIXTA写真素材、
昨日2ヵ月ぶりに単品でご利用がありました。
たいへんありがとうございました!

しかも2点ご利用があったのですが、
時間と内容が違うことから、
別々の方がご購入されたのではないかと思います。

1点目は、
一ノ谷から見下ろした神戸市須磨区の風景。
平安時代末期「一ノ谷の合戦」があった場所とされる位置で撮影した写真です。
お天気が微妙だったのが残念ですが、
単品では過去にも1度ご利用がありました。

もう1点は、
東京江戸川区の新川千本桜夜景。
昨年撮影した写真で、
こちらは素材としては初めてのご利用になります。

4月は単品でのご利用なしでしたが、
5月に入って少し復調してきました。
この勢い、
続くといいですね。


2020年05月03日(日)

4月の写真素材は超低迷

4月のPIXTA写真素材は、
販売実績がとても低迷に終わりました。
単品でのご利用は無く、
定額では2点という結果で、
たぶんここ3年ぐらいで最低だったと思います。

それも4月も20日過ぎになって、
ようやく定額1点目のご利用があったので、
もしかしたら今月はゼロに終わるのではないか、
というくらいの勢いの無さでした。

緊急事態宣言で、
ストックフォトの利用も不要不急、
ということだったのかな??
利用する仕事をされている方も、
制作環境のテレワークへの移行を進めたりして、
利用が落ちこんだのでしょうかね。

2020年05月02日(土)

フローズンブルーマルガリータカレンダー

FACTORYの暦工房に、
2020年5−6月のデスクトップカレンダーを掲載しました。

今回採用した作品は、
CG館宵の回廊から、
「フローズンブルーマルガリータ」です。
もうすでに制作から20年が経ち、
2000年5月の作品なのです。
今思えば、
数少ない「文字を3Dでレンダリング」したものでした。

まだまだ、
この作品どおりの涼しげなイメージを
求めるには早い時期かもしれませんが、
何かと我慢が必要な時期ですから、
このカレンダーを机の片隅に置いて、
爽やかな夏を迎える準備を始めて見ませんか?

暦工房|FACTORY



Camellia写真販売中↓
写真素材のピクスタ

Camellia