つれづれ日記

2006年03月29日(水) 成分解析

マルラボ公開日直後なので
アクセスがちょっといつもより多いですね。
ご訪問ありがとうございますー。

そんなわけで話はとびますが
最近あちこちで見かける成分解析とやらを
マルラボ関連でやってみました。
とりあえず自分の名前から。

 ■ふかさくえみの成分解析結果 :

 ふかさくえみの72%は乙女心で出来ています。
 ふかさくえみの28%は魔法で出来ています。

……どこの魔法少女?(笑)
乙女心の割合が高すぎです。魔法て。
続いてマルラボのヒロイン。

 ■霞メイコの成分解析結果 :

 霞メイコの97%は知識で出来ています。
 霞メイコの2%は白インクで出来ています。
 霞メイコの1%は玉露で出来ています。

ちょっと一瞬なるほどとか思っちゃったけど
残りの成分がよくわかんないことになってるよ!
さすがですねメイコさん。97%が知識ときたよ。
しかし驚いたのは一番人気の某まくら。

 ■ムイムイの成分解析結果 :

 ムイムイの55%は欲望で出来ています。
 ムイムイの19%は心の壁で出来ています。
 ムイムイの11%は果物で出来ています。
 ムイムイの6%は罠で出来ています。
 ムイムイの3%は苦労で出来ています。
 ムイムイの1%はお菓子で出来ています。
 ムイムイの1%は華麗さで出来ています。
 ムイムイの1%は怨念で出来ています。
 ムイムイの1%は純金で出来ています。
 ムイムイの1%はやさしさで出来ています。

成分細か!!!

ムイムイ… き…君って子は…(つД`)
思わず壮大なドラマを心に描いてしまったのでした。
苦労を背負いながらもやさしさも忘れない心…

人生いろいろですね。



2006年03月27日(月) だいぶ春っぽく

本日マルラボライフ8回目が公開されました。
よろしくおねがいいたしますー。

今回の更新分は冬の章の最後というか
あえて名づけるならハイツ編のラストでございます。
かといってそれらしい締めのエピソードはなく
いつも通りの日常エピソード。前回はいろいろと山でしたが
今回はその後の一息エピソード感覚で見て頂けたらと思います。
次回からはまたいろいろと新しい風が入り込むんではないかと。


 お花見日和


気分転換もかねて毎年恒例の高校の部活仲間の
お花見に参加してきました。ワーイ意外と咲いてた!
去年(0部咲き:2005/3/31日記参照)の雪辱を果たしました。

日差しはポカポカしてたんですが
風がちょっと寒かったですね。



2006年03月25日(土) 久々まとめ見

なんとか今日中に仕事がひとつ片付きそうです。
あと一息ー。

東京国際アニメフェア行って来ました。
クリエーターズワールドは皆さん意欲的で
圧倒されました。そしてルンパロさんだけでなく
ポエ山さんやツカハラさんにも直接会えた!感動…!
DLEブースも蛙男商会さんメインで張り切ってました。
個人で制作したFlash作品が地上波テレビシリーズで
毎週放送されてしまうなんてものすごいですよね。
ここで早速記事がまとめられていますが。
ヒロインは前方後円墳。て聞くだけでええってなりますよ(笑)
女子高生の古墳ギャル、略してコギャル!
現在は蛙男商会さんのサイトがアクセス集中しすぎて
つながりにくくなってるんだとか…すごいー
というか発表から放映スタートまでの間が短すぎる…!
IGPXの後番組ってきくとなんだか不思議な感じです。
IGPXとは根本的に何から何まで違いすぎるよ(笑)
でもFROGMANさんてほんと良い声をしてらっしゃいます。
そしてなんでいつもあんなに面白いんだろうと思ったら
元々テレビ番組の仕事をしてた人だったんですね。納得。
やっぱりシナリオは重要なんだと改めて改めて感じたのでした。

最近は特に個人もしくは少人数で制作したアニメ作品が
それぞれどこかしらに目をつけられプロデュースされて
実際に展開し始めていていいですね。ラレコさんとかも。
波がきてるって感じがします。なんだかワクワクしますよ。
自分も仮にもFlashで作品を制作してる身として頑張りたいです。
ジャンプデジタルマンガもどうにかこの波にのれたらいいんですが。
でもあくまでこっちはマンガ作品だからやっぱりちょっと違うかな…
これからもどうか応援よろしくお願いいたします。


■昨日のまとめ買い

 まとめ買い

絶チル、トッキュー、絶望先生、鋼、おお振り、ふたつのスピカの新刊。
あと黒乃さんの新作「ももたま」とか買いました。
ネウロは1から思い切ってまとめ買い。

ネウロって表紙の絵が全部逆さなので最初あれっと思っちゃった。
初期は変な作品だなーと思ってましたが奇妙な魅力のある作品です。
だんだん、読むほどハマる。構成が上手い方だなーと思います。
あと時々発するヒロインのセリフが愉快で笑ってしまう。

ふたつのスピカは毎話必ず見開き大ゴマがあるんですが
今回はとうとう全部の大ゴマで泣かされました。
あとおなじみの巻末の「もうひとつのスピカ」の最後のページでまた。
やさしさにあふれてる作品は大好きです。

黒乃さんの新作は…過去に某所で某活動をしてた影響か
あえて意識してるのか見ててナルト世界とだぶります(笑)
特にあの2人がカカシ先生とイルカ先生に見えてならない(笑)
手のかかる悪ガキ主人公はさしずめナルト的位置か。
でもピースメーカーの頃よりキャラの幅が広いというか女子率も増えてて
これからバタバタにぎやかにやってくれそうで楽しみです。
やっぱり黒乃先生の描く男の子はかわいいな…
女性陣も以前よりさらにかわいくなった気がします。
絵を見てるだけでも楽しめる作品。

それと写真一番下にある分厚いのは
蟲師の第一集初回限定特装版DVDです。
毎週欠かさずDVD録画してたからいいかなーと思ってたけど
散々迷ったあげくとうとう買ってしまいました。
全プレの絵コンテ集もらうために揃えますよ…!
クオリティが終始全部高くて大好きな作品でした。
BSフジでの続きも楽しみ!

さらにランドリドラマCDも昨日が発売日だったので
予約してた地元のアニメイトまで行ってきました。
なんか夜だったのにめちゃくちゃ混んでたんですが…!(汗)
特に予約の紙を持ってる人を多くみかけました。
発売日が集中してる日か何かだったのかな。
アニメイト限定予約特典のポスターもゲットできましたが
結局ポスターは開くと痛んでしまいそうで飾れないという話。
手に入れたという事自体で満足してしまう所ってありますよね…
おがきさんの書き下ろし番外編なだけあっていろいろと
先生らしい言い回しが楽しかったです。
ほどよくお約束もあってエンターテイナーだなあ。
フィルの声が思いのほか低く太めの声でびっくりしましたが。
逆にイオンは高すぎではと思ったけどこっちは途中から慣れました。
イオンかわいい。おにい…!

あと天野シロ先生の過去のオリジナル作品を
まとめた作品集が24日に出ると知って歓喜してたんですが
いつのまにか31日発売になってたんですね。
でも276ページという大ボリューム…!うれしいです。
ドラゴンエイジで連載してたスクラッチは最初から全部
切り抜いてとっておいてあるんですが無事に単行本に
収めてもらえるんですね…ほんとによかった。
角川書店ではなくエンターブレインから出るんですね。

あっ

そういえば「トップをねらえ!2」の5巻て
そろそろ出る頃ですか。昨日出ましたか…!待ってた!
4巻がすごく面白かったので5巻も楽しみです。
ツタヤ行かなきゃ!



あっ


仕事はちゃんとしてましたよ。してました!



2006年03月22日(水) 通常4日仕上げ

どうぶつの森原稿作業中です。今週中に仕上げる!
なんかとんぼ村だより最近評判良いらしいですよ(他人事のように)
ファミ2コミックのうわさなんてネット上じゃ
これっぽっちも見かけたことがなかったので
いまいち反応がわからなかったんですが
編集さんに今日御礼を言われてポカーンとしました。
詳細聞いて個人的にWBC優勝より驚いた。
でもたぶんソフトの知名度のおかげじゃないかと…

つい先日発売したばかりの
「ファミ通DS+キューブ&アドバンス」5月号も
よろしければどうぞー。付録なので立ち読みは
できないかもしれませんが…今回の話(第4話)は
いつになく私の色が濃い目になった感じです。
毎回各話完結なので途中からでも全然困りません。

ちなみに前回の話から作画は全部Flashで描いてます。
枠線とトーン加工はフォトショを使ってますが。

『ネーム』→『Flashで作画』→『枠線』→『トーン』

の手順で、途中下書きや消しゴムかけや修正などがないので
いくらか時間削減できるようになりました。
それでいてアナログのときより小綺麗に見えるというお得感。
普段の絵柄の方のマンガはまだやっぱりアナログ派ですが。
どうぶつの森の場合は当分この方法で描いてみようと思ってます。

どんな仕上がりか見てみようかなーという方も
よろしければお手にとってみてくださいな。


そして目標は金曜までにほぼ終わらせてスッキリした状態で
東京国際アニメフェアに行くことです。せめてトーンの手前までは。
ルンパロさんやポエ山さんや塚原さんなどなど
気になる作家さんが集結しているクリエイターズワールドと
蛙男商会さんのいるDLEブースが楽しみでなりません。
ルンパロさんのブースに展示されるフィギュア
めちゃくちゃかわいいですよ…!利休屋さんすごい。



2006年03月19日(日) 全部で15人

 ごっちゃごちゃ

ぼちぼち次の次のマルラボ作業に取り掛かりました。
今回は作業がいつもより多くなりそうなので早め早めに。
これは途中の線画段階のですが色塗りまで完成したよー。
なんとかオールキャラ全員詰め込みました。狭!
こういうQuoカードとかあったらいいな的集合絵。
長編大作でもないのにキャラ多すぎですみません。

こういうごちゃごちゃした絵は以前はまず
鉛筆で下書きしてスキャンしないとダメだったんですが
最近は直接Flashだけで描けるようになってきました。
時間も削減になるのでうれしい。
描き方も前々回くらいから変わって
グループを2つも3つも重ねることが多くなったので
容量も以前よりいくらか大きくなってしまいましたが。
でも初期に描いたところと見比べるとやっぱり知らぬ間に
絵柄変わってますね…影や動きの入れ具合とかも。
ちょっとでも良い方向に変化していれば良いのですが…
メイコの髪もいつのまにか空気抵抗が減った気がしないでもない。
でもやはり古いところを見返すとお恥ずかしいですね。
プロローグとかお粗末すぎるガタガタ
しかしそれも通った道。


3月も気づけば後半ですね。
ジャンプデジタルマンガ賞改めJW3CPの〆切は
いよいよ今月末です。投稿する方は頑張って下さいー!


そういえば掲示板ですがちょっとここ数日
続出したアダルト宣伝とかの迷惑書き込みに対して
いくらか制限をかけたため、一部のプロバイダーが書き込み
できないことがあります。すみませんー。
何かありましたらメールフォームなどもご利用ください。

まだスパム書き込みとかじゃなくてよかったですが。
ああいうのって下手すると一日30件とか変なURLに誘導する
書き込みがあったりするんでしたっけ。怖いですねー…
一応こまめにチェックして見つけたらすぐ消すようにしてますが、
もし私が消す前に掲示板で見かけてしまうことがありましたら
リンク先など下手にクリックしてしまわないようお気をつけ下さい。



2006年03月17日(金) 飛ばされる

今日はものすごく風が強かったですね。
でもあったかかった。春が来るー

そういえばポーションが見当たりません。
もうピーク過ぎちゃったのかなあ…orz
飾り瓶が欲しいだけなんですが。先がとんがってるのとか。
地元のセブンとか値札のある棚だけ見かけたんですが
そこだけごっそり空っぽだったよ。売り切れ?
今回のFFは前評判もいいみたいで気になりますね。
自分は6しかやったことないんですが。6は好き。

あ、コミティアの申込すませてきました。
今回はほんのちょっとだけゆとりをもって出せた。
カット通りに新刊出せたらいいな…

最近やっと食欲がまともになってきました。
軽い運動をして夜のうちに寝ると調子がよくなるみたい?
5分階段で踏み台昇降しただけで2日間筋肉痛で
動けなくなるとかどんくらい運動不足なのかとか。
激減した体重をどうにか取り戻しますよ…!



2006年03月16日(木) 午前5時30分

昨年は気がついたら過ぎてたけど。
3月16日といえば坂本真綾の「おきてがみ」。
リアルタイムで聴いてしまいました。
この曲は静かなところで聞くといい。

ちょっと時間ができたので
ミサヲさんからまわってきた学生バトンに答えます。
いつもらったやつだよ…!1ヶ月ぶりくらいでしょうかスミマセン。


◆1:小中高の中で一番、思い出深い時期は?

どの時期もそれなりにいろいろありましたが
充実してたのはやっぱり高校かなあ。3年間今の自分に
つながったきっかけが凝縮されてる大事な時期でした。

◆2:一番お世話になった先生はいつのときの先生ですか?

うーん。小6と、中学1〜3年かな。
小6の時の先生とは今でも連絡取り合ってます。
高校の中で上げるならば1年次。

◆3:得意だった科目は?

高2までは化学と物理。数学もそれなりでモロに理数系。
高3で数学は挫折。沓弾颪靴った…
国語は現代文だけ得意。美術はいたって普通でした。

◆4:では、苦手な科目は?

社会系全般と英語。社会系は苦手意識が小学校から抜けない。
高校は途中から科目が文系理系に別れてしまうので
日本史とかも学ぶ機会すらなく記憶が中学で止まってて
それすらほとんど曖昧に。しかもそんな状態で間際になって
いきなり芸術系に進路を変えたので余計中途半端。
英語は中学の時受験期までbe動詞が理解できなくて焦ったなあ…
大学入ってからやっといろんな本に手を出して
興味のあるとこだけ部分部分少しずつ学んでるかんじです。
マンガ描きとして社会系がダメなのって致命的なんじゃないかとか。

◆5:思い出に残った学校行事を3つ挙げてください

高校の文化祭はどの年も。うちの高校の名物です。
クラスごとに○代目○○みたいな団体名がついてたりクラスT作ったり
3年は全クラス演劇だったり会議も準備も本番も盛り上がって
楽しかったですねー。3年の文化祭については2年次からもう
話し合いを始めるとかいろいろすごい学校でしたね。
でも自分は部活側の発表に重点を置いてたから
クラス側にはそこまで強い思い入れがなくて申し訳なかったかも。
でも3年次はクラスのパンフとか気合い入れて作ったなあ。
うちのクラスでやった「キャンドルは燃えているか」の劇中で
使ったキャンドル(電気で点灯)いまだに棚に置いてあります(笑)
夏休みは毎年これでつぶれてたね…。先生方をハラハラさせつつ。
漫研の本もこの時期だけはオフセットなので気合い入ってました。
高校の漫研でオフセット本て贅沢ですよね。しかも金沢印刷。
私もいつかこんな分厚い創作本を自分で作りたいなーと思ったりしてました。

あ、3つでしたね。えーと高校の修学旅行です。
沖縄楽しかった。良いところですね…土地も人もあったかい。
ホテルで同室になったのが見事に漫研メンバになりまして
夜は一緒に原稿やってました(……)沖縄に来てまで!
会誌の〆切間際だったから仕方ないんですが。
ちなみにジャッキーとマチルダはこのとき誕生したんですよ。

あと中学の予餞会…?どの行事だかうろ覚えですが
生徒会だったのでいろんな行事にかかわってました。
いつだったか生徒会で劇をやることになって主役やらされた…(笑)
シナリオ書くだけで済むと思ってたのに思わぬ展開でした。
裏方じゃなかったのは前にも後にもあれ以来だったけど
意外と悪い気はしなかったような気がします(笑)大声出すのとか。
さらにオチとして校長先生を女装させて(金髪のお姫様)
特別出演という企画があったんだけど、
校長先生が教頭先生を呼んで役目を押し付けたのを見たときは
大人の世界を垣間見た気がしました。
でも教頭先生ノリが良くて素敵だったなあ。

もひとつ書いてしまうと中3の文化発表会。
発表物のひとつとして10分くらいのクレイアニメつくりました。
何故か私が監督とシナリオとキャラデザ全部やってたな…
男子達が模型とか撮影とか意欲的に手伝ってくれて楽しかった。
今見るとホントしょぼいけど中学生の割には頑張ったと思うよ。
放送室貸し切りでアフレコやったのもいい思い出です。

◆6:学生時代は、クラスではどんなキャラでしたか?

目立たない地味な子。でも暗くはなかったです。
小学校低学年次「おとなしいで賞」とかもらった。
授業中でも自由帳にマンガばっかり描いてる子でした。
休み時間はその自由帳が男女問わずクラスのいろんな子にまわってた。
まだ描いてるのに早く見せろよーって男子と引っ張り合いになって
真っ二つになった事件もあったなあ…(笑)直してくれたけど。
小学生らしいケンカも仲直りもケガも何度も経験しました。

中学は女子って知らぬ間にグループができてて
無理にあわせたりグループ同士で悪口とか言ったり
してるのが嫌で自分はどこにも属してなかった気が。
誰とでもそれなりに広く浅く話す感じ。
でも生徒会入ってからは大分変化したような気がします。
気がついたら部活メンバと生徒会メンバかぶりすぎみたいな。

高校以降はもうそのまんまというか
マイペースさが増したような気がします。

◆7:学生時代の友だちからの呼び名は?

小6からずっと「えび」。
あとにちゃんとかさんとかついたりつかなかったり。

◆8:好きな給食のメニューは?

すきやき。汁の味が格別だったよ。家で食べるのと違う。
あとクリームシチュー…?地元のにんじんが入ってたやつ。
さきさきチーズとかも余ったらじゃんけんに参加してた。
サンマの甘露煮?とかサバの味噌煮とか
骨までとけてて食べやすい甘い魚も好きでした。

◆9:学生時代に出会った友人は、あなたにとってどんな存在ですか?

今の自分になるに至ったのはやっぱり人との出会いに
よるものが大きい。大切な存在です。自分の一部。
ブランクがあっても会うと相変わらずだなあみたいな。
会う友人によって当時の感覚も蘇ってきます(笑)


◆10:次にバトンを託す人を、どうぞ!!

うーん。もうみんな回ってるようなそうでないような。
持って行きたい方どうぞー



2006年03月14日(火) 忘れてた14日は

 今年あんまり食べてない

マルラボ8回目作業もほぼ終わり一安心。
あとはミスがないか確認して送るだけです。
前回の反省もあるので夏と秋の章も再チェックせねば…
あと冬の章の某所のノンブルミスとか(アイタタ)
9回目のシナリオもぼちぼち整頓してます。
内容が内容なので早め早めに取り掛からないと。


初の確定申告に行って参りました。
難しい単語がいっぱいで案の定わけがわからず
税務署の人に最初から最後までお世話になりました。
仕事は秋からだったので今回は還付の方です。
やったほうがいいよーと前々から聞いてはいましたが
税金ほとんど取り返せるみたいで驚き。そんなに…!
でも稿料と大学の給与の扱いが別だったのは予想外。
計算がいろいろややこしかったです。ンムム。


そういえば今日ってホワイトデーだったんですね。
今日お店でコーナー見かけるまで気づかなかった。
どうもそういうのにうとくてすみません。
バレンタインは忘れたことないのになー
自分はあげる行為が単に好きなだけなので
別におかえしとかはいらない派。というか忘れてる派。
もしくは一緒においしいものを食べる日とかになるかな。
自分のまわりはお菓子づくりが得意な知り合いが何故か多くて
むしろ男子側から手づくりお菓子を頂いておりました(笑)
でも料理好きというオプションは魅力ですよね。理想。
小4のときは自分も料理クラブだったんですけどね(ほとんど意味ない)
友達の家で昔はよくクッキーとかいろんなお菓子をつくったものです。
でもいつぞやにチョコレートケーキがチョコレートクッキーに
なったミステリー事件からお菓子はまともにつくってないような。
でもレシピがあれば自分もそれなりにはつくれますよ。筑前煮とか。



2006年03月11日(土) マルラボの楽しみ方

週明けまでマルラボ集中期間です。気合ー!
誰か私にポーションを。近所にもプレミアムボックスあるかな…
99個持ったら25キロですってよ。重くてフィールド走れない。


そんな中、先月のジャンプデジタルマンガアンケートの
コメントがこちらに届きました。うおー。私の栄養剤!
本当にありがとうございますー。感想とか泣ける…
ときどきすごい長文もあったりして熟読してしまう…ジワリ

エピソードを好きなものから選んで見られるのがいい
という意見もあれば
エピソードの見る順番を決めて欲しい
という意見もあり

時間帯によって変わるエピソードは
決まった時間しか見られない人や子供もいるのでちょっと困る
という意見もあれば
逆にもっとそういう話もパターンも増やしてほしい
という意見もあり

話がどこにあるか探すのが楽しくていい
という意見もあれば
話がどこにあるのか見つけるのが面倒
という意見もあり

自分のペースで話を進められるのがいい
という意見もあれば
ページをいちいちめくるのが面倒
という意見もあり。

結構正反対なのがあるんですよね。

面倒という方はすみません…マンガは自分のペースで読むことで
読み手自身も演出に加わることができるのが素敵なところだと思うので
アニメみたいな自動再生だけはちょっとやりたくないのです。
紙面のマンガのように極力読み手にまかせる手法を取りたいので
その辺はご容赦ください…

エピソードの順番にしてもマルラボは内容の前後はあれど
一直線にはなるべく並べてしまいたくないなあと。
最低限、それぞれのエピソードの更新時期だけは
表示するようにしてますのでそこまででどうか。
もしあとの話を先に見てしまったとしてもそれもひとつの読み方。
それぞれの話を断片的に見て、それぞれのスキマや順番を
自分の中で補完するのもマンガ的なのではないかと思っています。
他の話を見て、また前に見たのを繰り返し見て理解を深めてみたり。
好きな見方でマルラボの世界観を味わってあげてください。
内容の受け取り方が見る人の数通りあるといいな…と。

時間帯イベントについては難しいですね。
今のところ時間帯による変化エピソードは
どっちも深夜のパターンを一番少なくしてます。
でも人によって見られる時間帯も違ってくるしなあ…
いざとなったら見るときだけパソコンの時計を
いじるという荒業もあるにはありますが…

そんなこんなでいろいろ参考になります。
こうするといいんじゃないかって意欲的に書いて下さる方が
これだけいるって頼もしいことだなあと感動しつつ。
なんとか試行錯誤してゆきたいです。
これからもどうぞマルラボライフおよび
ジャンプデジタルマンガをよろしくお願いいたします。


 本編BGM

マルラボ本編中で一番多く使ってるあの曲の波形。
前にもチラッと書いた気がしますが
マルラボの音楽は自分でつくってます。
作画でほとんど時間を使ってしまうので
単純な曲しかつくれませんが…


 キーボード!

で、とうとう買ってしまいました。MIDIキーボード!
どれを買うか迷ったんですが結局ローランドのPC-50にしました。
USBバスパワーで動作するのも簡単で便利。ベロシティーカーブも豊富。
これで少しは機械音ぽくなくなるかなあ…なるといいな。
何より入力が断然ラクになって早くできる…! はず。

音楽関係て機材揃えようと思ったらお金かかりますよね。
音源も自分が欲しいのは7万前後するのでいまだ保留中。
中古でもいろいろ出てるのでありがたいのですが。
中古といえばPSE法にはびっくりです。しかも4月からって。
自分は2月11日にラジオで広井王子さんが話してたのを
聞いたのが最初でしたが。アンティークの音響機器まで
廃棄処分になっちゃうなんてアリですか…!
昔のものにしか出せない音だってあるだろうに。
もともとは新品を対象にした法律だったんですよね?
急に中古品まで対象にするなんてヒドイ…
状況がいい方向に向かうことを願います。


そういえばDSLiteの青系2色も今日発売だっけ。
DSがんばってますよねー。春からはさらに
ネットやテレビも閲覧できるようになるんでしたっけ。
2画面で面白いかも。でもやっぱりFlashは非対応で残念。
タッチペンもあるから対応できたらいろいろ遊べそうなのに…!
PSP版FlashPlayerもまだ非公式だけどリリースしたっていうし
そのうち対応するようになったらいいなあ…。
マルラボを入れて持ち歩いてみたいー



2006年03月07日(火) まだまだ冬

 冬の川岸は寒い

マルラボ8回目分作業中です。もくもく。

7回目分が公開されてからなにやら
検索の件数が上がっているようでありがとうございます…
MUZO連載コラムでも紹介して頂いて恐縮です。
かーずさんてあのかーずさんですよ!ひえーありがとうございます!
イチオシだなんて言われるとモジモジしてしま う…!

あとたまに自分は○ムイムイでしたって
添えてくれてる人がいるのがちょっと感動。
皆さんノリがいいなあ…!あったかい人がいっぱいです。
マルラボは本当に見てくれてる皆さんに支えられてます。

といいますかこの7回目分。
つい最近になってから気づいたんですが実を言いますと
夏と秋の一部のリンクが前回のままになってました。ギャ…!
なのでそこから戻って冬の章にいくとなんと
6回目更新時の画面になってしまったりします(!)
ブラウザの更新ボタンを押せばいい話なんですけどね。
なので普段から続けて見て下さってる方にはさほど問題ないんですが
今回から見て下さる方とか、前のから繰り返し見て下さる方とかは
もしかしたら7回目分エピソードを見逃す可能性があるやもです。
うおお…すみませー。お恥ずかしや!
今月は夏や秋の章を見たあとは一端更新ボタンを!

8回目分のデータではその辺全部直ってますので…
マルラボは選択してあっちこっちのページに飛ぶ部分が
あまりに多い作品なのでその辺はちょっと厄介ですね。
データのトップ画面のファイル名を変えなきゃいけない都合で
結局全データの名前やデータ内のリンク先名も修正せねばならず
やる作業がどうしても回を増すごとに増えてしまいます。ハハハ…
9回目以降はまたラクになるといいな。

  

春が近づいてきてますねー。



2006年03月03日(金) なりきりデザインブック

おいでよどうぶつの森のCMが最近また流れてますね。
私の村にも春がやってきました。
クローバー生えてるー。チョウチョ飛んでるー。
部屋の模様替えもそのうちしなきゃなあとウキウキです。
暖炉とかゆきだるま家具とか思いっきし冬仕様なので。
というか200万本突破おめでとうございますー!すんごい。
どうぶつの森マンガ描きがこんな人ですみませ…(恐る恐る)

エンターブレインから
『おいでよ どうぶつの森 なりきりデザインブック』という本が
今日発売されます。サイズはA5で780円らしいです。
全72種類ものデザインが収録されているそうなので
興味のある方はお手にとってみてくださいな。

実をいいますと恐縮ながらこの本でひっそりと
フルカラー4コマを1本描かせて頂いてます。
4コマなのでファミ2コミックとは違って
ネタ出しから全部やらせてもらいましたアワワ。
まだ実物を手にとってないので色がちゃんと出てるのか
そもそも本当に載ってるのかすらわからないんですが…!(笑)
アマゾンセブンアンドワイでも注文できるみたいなので
書店で見つからない方はそちらからどうぞ…

キューブ版のときに出たデザインブックは
あくまで雑誌の増刊号として出たため
だいぶ前に絶版になりましたが150種類以上も載ってて
頑張りすぎだよ…!と思わず突っ込みたくなる出来でした。
なので今回も種類は減ってるようですがなかなか楽しみ。
あれっ今回ももしかして増刊号としてなのかしら…?
表紙画像を見る限り右上にキューブの文字が…
なるべく早めにゲットした方が良いのかもしれません…?


そういえばDSLite発売されましたね。
いい加減自分専用のDSを買わねばと思ってるので
Liteのアイスブルーが出るのを待ってるんですが
しばらくは入手困難そうなので気長に待ちます。
聖剣伝説DSチルドレンオブマナもいつの日か…!
RPGをやる時間は当分なさそうなんですがガクリ。
MOTHER3も気になりますウズウズ。
デラックスボックス素敵だけど高すぎではないですか。
フランクリンバッヂがついてるなんて憎いです…!
ほぼ日サイトからテーマ曲がダウンロードできるんですよね。
曲を聴いて雰囲気だけ味わってます。素敵な曲ー



2006年03月02日(木) 過去の読切

今日中に終わったらいいなと思ってた仕事原稿が
思ったよりはかどって昼のうちに全部終わりました。やったー
とりあえず危機はひとつ乗り越えました。修正ありませんように。
ためてたお返事を各方面にお返ししつつ今はマルラボ作業中です。


油断してるとあっという間に5月になってしまいそうなので
合間合間にゆっくり次の新刊のことを考えています。
最近過去の読切作品についても尋ねられることがあるのですが
思い切ってその辺集めて再録本にしてみようかどうしようかとか。
つい先日部屋の片付けをしていたら原稿が全部見つかりまして。

懐かしいーでも絵が古いーとヒイヒイ言いながら眺めてましたが
やっぱり時間のあるときに描いた原稿とないときに描いた原稿の
仕上がりの差が明確です。ティアで出した読切の中では
一番古い『Sepia』が一番丁寧ってどうなの…!(汗)
でも読切は設定やストーリーが短い中にギュッと凝縮
されてるので密度は普段のよりある感じですね。

もし再録するとしたら『Sepia』『パンダの住む家』
『ドミナント・セブンス』あたりだと思います。
『HAPPY BIRD』はまだ新しいから入れないかな。
それでも描き下ろしを何かしら入れると思うので
100ページ前後の本にはなるんじゃないかな…と。
それとやるなら表紙はフルカラーにしたいな!…とか。
でもサイズはページもあるのでたぶんまたA5で…

あと『パンダ〜』はトーンが一部データだったんですが
デジタルデータが一切残ってないのでまた貼り直しです。
でもたぶん1日かからないと思うので問題なし。
当時は間違ったトーン処理してたのでたぶん今の方が
前より丁寧に貼れるはず…(笑)

とか。

どんな本つくろうか考えてるときってやっぱり楽しいですよね。


5月コミティアの申込〆切は22日…22日…!(覚)



2006年03月01日(水) 作業期間中

今年ほど2月が28日までしかないことを
怖いと思ったことはない霜風です(笑)

原稿に追われてて一部のお返事が
ちょっと遅れています…すみませんー!明日か明後日には…
明日までに仕事原稿ひとつ終わらせるのが目標です。
でないとマルラボの作業時間が…!(汗)

マルラボ7回目の反応はどうかしらとソワソワしながら
8回目以降のシナリオ練り込み中です。特に9回目分。
話の方向だけはだいたい決まってるのですが
ぐおお…作業時間がもうちょっと欲しいー!
限られた時間の中でつくらねばならないのは
わかっているものの。春休みとかないですか…!(甘)
何年も休みなしに連載している人って本当にすごいですね。
さて。がんばりますよー!

そうそう、ミクシイでマルラボライフのコミュを
つくってもらってしまいました。すごいー!
なんだか照れくさいですがうれしいですエヘヘ
せっかくなのでアイコン絵描かせてもらってます。
ミクシイやってる方で興味のある方がいましたら
よろしければ検索して登録してみてくださいな〜


 < 過去  INDEX  未来 >


霜風るみ [HOMEPAGE]