いもっちのジャッキ日記
DiaryINDEXpast


2005年02月13日(日)

えと・・・

とりあえず行って来ました。

でもなんもありません。

ただご飯食べて終わりました。

いや普通に接してました。

タイミング逃してたみたいです。

次会う約束お願いしても、言葉を濁らしてました。

あとでメールしても「また」の言葉が見つかりません。

とどめさされたのでしょうか・・・?

また当分鬱入りまーす。


2005年02月11日(金) いよいよあした

いよいよ明日運命の日が訪れます。

吉と出るか凶と出るかはまだわかりません(中国語で不明白)

っていうか明日も仕事なんだよねー。

5時半に岐阜の現場が終わったとして会社に帰って6時半、

次の日の準備をして7時会社から家帰って着替えて715

岡崎市まで1時間で着くかなぁ・・

一応8時に集合決めてあるんだけど残業になったら目も当てられません。

遠い・・遠いよう。

これも試練なのでしょうか・・。

幸せになるための。

とにかく仕事がんばって早く終わらせよう。


2005年02月10日(木) よく考えたら・・・

よく考えたら今年入ってからっていうか12月も

土曜日は完全出勤日になってました・・・

ふとスケジュールを見てみると土曜日は縦にずらっと並んでいるんです。

仕事無いときも何故か土曜日は仕事入っています。

やはり人が休みのときに仕事するスキマ産業的な俺らしいスケジュールといえよう。



今日はまたまた大変な仕事でした。

長野の方に行ってたんですが、ノーマルタイヤ&チェーン不積載の2トンユニックで行ったのが間違いでした。

某JRの変電所を5箇所回ったのですが全箇所雪にはまりました。

国道には全然雪が無かったのですが、変電所は全て山道を登らなければならなかったのです。

んでとりあえず玉掛け用のワイヤーをタイヤに巻いてばんせんで縛って即席チェーンを作りなんとか登りました・・・。

お客さんも最初は呆れ顔でしたが全部時間通りに設置できたので最後は笑って別れることができました。

まあ他にもいろいろありましたが無事故で終わったのでよしとしよう。


2005年02月08日(火) ハオツー仕事

今日は名古屋市内で盤を下ろす作業でした。

移動時間30分実働30分と言ったところでしょうか・・・

かなりハオツー(中国語でおいしい)な仕事でした。

まあどんな仕事でも1日は1日分モライマス。

でもその後事務所でもらい物のパソコンをいじってたりしたら

結局定時になってしまった・・・。

古いwindows98のエクセルも入ってないようなパソコンでしたが、

会社に置いてあったオフィスXPとwindowsXPのアップグレード版を使って

最新スペックに生まれ変わらせました・・・。


でも結局先輩に持っていかれましたが・・・。




えと・・ある人と土曜日に会う予定してまして、

かなり緊張しています。

メールもしているんですが最近俺のメールがつまらないのか

二、三日メールが帰ってきません・・

まだ会ってもいないのにフェードアウトか?

そんな不安ばかりよぎります。

でも土曜日仕事入ってるから行くの遅くなってしまうなぁ。

とりあえず会うだけ会ってみるという気構えで行こう。

リラックス、リラックス。


2005年02月06日(日) 残業19時間って・・労基にチクリに行くか・・。

どうもー地獄の仕事から這い上がってきたいもっちです。

疲れた・・疲れた・・・疲れ果てました。

指を二ヶ所挟まれていたいのと腰痛を除けば

無事終わってよかったんじゃないでしょうか・・。

帰ってから夜まで爆睡してました。

本当に汚い現場でした。

全身鋳物の鉄粉まみれで目の中ごろごろするし

帰って風呂入ったら浴槽真っ黒だし・・・。

あそこで毎日働いてる人には感心します。

休憩時間も喉を潤すのとタバコを吸うだけで寝る暇無かったもんなぁ。

労働基準法に引っかかりますよ・・・。

また明日も仕事だし。。。

まあ残業代たんまりと請求させていただきます。

19時間×2000円=38000円!!!!!!

温泉にでも行くかな・・・。


2005年02月04日(金) 鬼はー外。服はーユニクロ。

ってもう1日過ぎましたけどね。

去年は友達の厄払いで大須観音まで付き合ったのですが

「鬼は外ー」の豆を真剣にぶつけられた俺は

去年幸せ来ませんでした。。

今年はぶつけられるのいやだから行きませんでした。



最近ソリティアに嵌っている・・・

っていうかまるで中毒患者のように何度も何度もやってるんですよ。

まるで病気のようにクリック&ドラッグの毎日です。

BGMもずっとアルフィーの30周年記念ベストアルバム(三枚組)を

3連奏のラジカセでエンドレスで聴いてます。

アルフィーって歌詞が愛と希望と999でしょ?

なんか自然に病んできます・・・。

違う方向へ・・・。



明日は地獄の某工場で仕事です。

鋳物作ってるから真っ黒になるんだよね・・・・・・・。

それも先回残業21時間という

日が落ちて昇ってまた日が落ちるすさまじい労働時間を経験した俺にとって

もうええやろ・・・と言わずにいられない現場・・・。

まあとりあえず身の安全だけ確保して適当にやっていこ。

でも適当ってのは余計時間長く感じさせるから真面目にせっせと働くんだろうな。。。


2005年02月02日(水) あはははは・・・・・・・・・・(乾いた笑い)

どうもーお久しぶりですー

ってもう二月じゃねーか!!!!!!!!!!

という自己突っ込みはさておき。

最近の俺は相変わらずのほほんとしております。

仕事のほうもそんなに忙しくなく、結構休みも取れたりしてます。

来月の入金が不安です・・・。

人間って慣れちゃうんですよねー。

お金があると使っちゃうし、お金がなくても何とか生活できる。

貯金したいのだが俺一人では歯止めが利かなくて使ってしまいます。

こんな俺は甘えすぎです。自分に。

体だけ大きくなりすぎて心は小さくなってしまったみたいです。

明日も休みだ・・友達呼んでプデチゲ(部隊鍋)でもするか。


2004年12月09日(木) 師走って・・

お久しぶり・・・

中国行ってる間と日記の間隔がかわらねーじゃねーか!

という突っ込みを自分に入れながらも忙しい日々を送っているいもっちです。

ほんと師じゃないのに走り回ってるって感じな俺。

最近大変なことばかり起こるんです・・・。

現場でトラブったり、車が故障したり、中国の出張費未だに立て替えてたり、なかなか休めなかったり。

ほんともう1人俺の分身がいたらなぁ・・・と思う毎日です。

こんなに忙しいとどうでもいいや・・・って投げやりになってしまいます。

こんな俺に「だめでしょ!私が慰めてあげる・・・。」






ってな奥さん熱烈募集中!


2004年11月23日(火) さらば中国・・二度と行くか!

やっと帰ってこれました・・・

2週間の予定が40日ですよ・・

休み無しの毎日残業で本当に疲れました・・。

オフ会行けなくて本当にスイマセンでした。

連絡取りたかったんですがみんな携帯アドレスしか知らず

妊婦のまみぞうさんに電話して掲示板に書き込んでもらいました。

ネットカフェはあったんですが、PCに日本語がインストールされてないため

読めませんでした。掲示板のページは開けたんですがみんな漢字の文字化けしてて何がなんだか・・。

ということでまた次の機会にお願いします。

今回二人で行ったのですが、初めて会う人で若くてかっこいい奴と同行しました。

10月12日に名古屋空港を1時間遅れの5時ごろ出発して

夕方7時ごろ上海浦東空港に到着。俺たちの名前を書いた紙を持った

タクシーの運転手が待っていました。挨拶もそこそこに車に乗り込み

それから高速道路で3時間、船で揚子江を渡り30分、

また車で30分・・・11時ごろ宿に到着しました。

はっきりいってかなり不安でした・・言葉通じないし、真っ暗でどこ走っているのかさっぱりだし・・

メーターは訳の分からない数字がみるみる増えてるし・・・

一番困ったのがトイレ。中国の高速道路って長いのにパーキングエリアがないのね・・。

ガソリンスタンドはあるんだけど、止まれって言えないし・・・。

結局11時まで我慢しました

タクシー代は700元(約一万円弱)でした。

日本で4時間もタクシー乗ったら名古屋から東京まで行けちゃいますね。

値段は十ウン万円ぐらい行くんじゃないの??

ホテルは向こうで言う4ツ星クラスで一泊340元(約5000円弱)

結構いいホテルでした。

ホテルで今回の現地担当者と会って次の日の打ち合わせをして寝ました。

仕事はサルベージ船って分かりますか?船の上にクレーンがついているやつ。

船体は長さ108mで幅が50mジブの長さが150mぐらいあるでかい船で、

吊り上げ能力は3000tという世界で現在3台しかない船を新しく作っています。

それのクレーン部分の電気工事で呼ばれて行ったわけです。

お客さんが韓国で、現場管理が日本で作業員が中国というかなりインターナショナルな現場でした。

事務所内でも韓国語、日本語、中国語、英語が飛び交っていて訳分かりません。

事務所だけでも30人ぐらいいたかな。作業員は毎日200人ぐらい入ってました。

これがその船です、まだクレーンの部分が搭載されていません。




でかいですよ・・



韓進号と書いてあります。ハンジンホーと読みます。でかいですね。







船体の甲板部分です。

シートをかぶせてあるのがワイヤーのモーターです。

オレンジ色の架台にジブとバックステーがつきます。

船体につく部品等はすべて溶接でついています。




バックステーがつくとこんな感じになります。高さ40mです。(マンションの約10階の高さ)でかいですね。

この船では溶接工のおねーちゃんが30人ぐらい働いています。

中国の作業員は一日の給料が約60元(800円)
だそうです。




この人たちが電気の作業員です。


またこいつらが言うこと聞かないんだな・・。通訳もいましたが忙しいため

すべて筆談でした。漢字と数字ならお互い何とか分かりますからね。

かなり頭痛めました。

道具は勝手に持って行って返さないし

材料や道具は一晩置いておくと次の日無いし・・

日本から持っていった俺の道具の約半分を紛失しました。

そこらへんにタバコの吸殻や痰をぺっぺ捨ててるし

ノーヘル、安全帯なしなんて当たり前

船内は真っ暗で溶接機のホルダーから電源を取って好きなところに電球ぶらさげて作業しています。

当然溶接中は電気が消えるわけでついたり消えたりで大変でした。

我々はヘルメットに懐中電灯つけて作業してましたが・・。

んで真っ暗なところを歩いていくと奥のほうで溶接工が昼間から

寝てるんだなコレが・・。ほこりと煙が朦々としているところで・・。

汚いのは平気みたいですね。

っていうか怖いわな・・普通誰もいないと思う暗いところに人がいるんだから・・

かなりびっくりしました。

みんな仕事がマイペースなんですよ。責任持ってやってないし。

いいわいいわでやってるから・・

まあこんな人達を相手してるんだから確実に工期も伸びるわな・・

早く日本に帰りたいなーなんて思いながら揚子江の夕日を見て泣いていました・・・。



船から見た揚子江。ちなみに日本は反対方向です。


食事はというともちろん中華料理です。

日本食もあるんですがベースとなる食材が中国なんで

日本で食べるのと全然違います。

何しろお米がくさい・・。炊き方もパサパサでもうちょっと蒸らせよって感じ。

昼の造船所で出る飯なんてほんと食えませんよ・・。

ハエがたかっても中国人は払おうとしない・・・。平気です。

だから昼は前の日にパンを買って砂糖入りの緑茶で40日間過ごしました。

パンもカスカスの変な味のパンでしたが・・。3つで100円です。

夜は中華料理ですがまだ食べれました。でもメニューが読めないので

炒飯と小ロン包をベースにして毎日一品づつ違うのを頼んでいました。

でも一食約400円ぐらいで済ませてました。

近くにスーパーがあったのですが、毎日パンを買いに行くものだから

店員と仲良くなったりして結構楽しかったです。

スーパーの中にCD屋があったのですが、日本のCDも売ってました。

CD一枚約10元(約140円)で買えるから安いよね・・・。

サザンとかチャゲアスとか一枚に昔の曲とか入ってるからかなりお徳感がありました。

宇多田ヒカルのDVDが7元(約100円)で買えちゃうから・・。

一番得したと思ったのは宮崎駿の映画DVD17枚詰め合わせセットが

なんと110元(約1500円)で買えちゃうんだからすごいよね。

日本で借りるより安いですよ。

でも書いてある曲名とかが日本語であって日本語でないみたいな・・・

ひらがながかなりむちゃくちゃです。小田和正の「まっ白」が「さつ白」になっているし

チャゲアスの「僕はこの目で嘘をつく」が「イトは二‘群輝海福筺磧

って読めねーよ!

あと2元ショップ(約28円)ってのがあって、

日本の100円ショップみたいな感じでいろいろ売ってましたよ。

トイレはニイハオトイレと言って隣との仕切りが腰の高さまでしかありません。




よく大をするときに隣の人とニイハオと挨拶するためそういう名前がついたらしいのですが

日本人には酷です。

現場では出来ないので朝ホテルで出るものはみんな出してきました・・

まあとりあえず帰還報告としてこんなものですかね・・・

早く日本の白飯が食べたいと願ってやまない日が続きました。

カレーライスでも食べに行こうっと。


2004年10月11日(月) ニイハオ

どーもー!

明日から上海出張です。

上海といっても降りるのが上海空港で

車で3時間半高速で走った南通市というところに仕事に行きます。

もちろん中国は初めてです。

この前韓国へ行ったときは時差が無かったのですが

初めて時差越え体験します

日本の10時が上海では9時です。一時間ですね。

二週間ほどで帰れると思いますが、仕事の都合でなんとも・・。

今日はとりあえず中国語会話の本買ってきました・・・。

ではいってきまーす。


いもっち