社長の日記(日付をクリック)

2022年11月13日(日) ブラックパンサー/ワカンダ・フォーエバー

● ブラックパンサー/ワカンダ・フォーエバー

【監督】ライアン・クーグラー
【出演】レティーシャ・ライト/ルピタ・ニョンゴ



ヒーロー映画として異例のアカデミー賞®3冠、
作品賞も初ノミネートを果たし、全世界で社会現象となった
「ブラックパンサー」の待望の続編。国王とヒーロー、
2つの顔を持つティ・チャラを失ったワカンダ国に海の帝国の脅威が迫る。
ティ・チャラの妹であり天才科学者のシュリたちは、
この危機にどう立ち向かうのか。そして、新たな希望となる
ブラックパンサーを受け継ぐ者は誰なのか。
未来を切りひらく者たちの熱き戦いを描いた、
ドラマチック・アクション超大作が始まる。



2022年10月10日(月) アイ・アム まきもと

● アイ・アム まきもと

【監督】水田伸生
【出演】阿部サダヲ/満島ひかり/宇崎竜童



市役所の「おみおくり係」に務める
<ちょっと迷惑な男>牧本壮。空気が読めない、人の話を聞かない、
誰にも心を開かない。そんな牧本が孤独に亡くなった人を
独自のルールに従いおみおくりしていく中、様々な人々と出会い、
少し煙たがられながらも彼らの心に変化をもたらしていく。
そしてそんな人々とふれ合う中で、牧本自身の無味な人生も彩られていく
牧本の”迷惑”がいつしか”無垢な気持ち”として、
周囲と自らに影響を与えていくヒューマンストーリー。



2022年09月03日(土) ブレット・トレイン

● ブレット・トレイン

【監督】デヴィッド・リーチ
【出演】ブラッド・ピット/真田広之/サンドラ・ブロック



伊坂幸太郎の大ベストセラー小説「マリアビートル」を
ブラッド・ピット主演で映画化。日本を舞台に、新幹線に乗り合わせた
殺し屋たちの任務と因縁が交錯するアクション・エンタテインメント。
久しぶりに任務に復帰した殺し屋(ブラッド・ピット)は、
あるブリーフケースを盗むよう謎の女性から指令を受ける。
彼はコインロッカーに用意されていた銃を敢えて受け取らず、
「この仕事には良い運気を感じる」と意気込み超高速鉄道に飛び乗るが、
偶然乗り合わせていた超クセ強の面々に命を狙われるはめにー。



2022年07月29日(金) ジュラシック・ワールド/新たなる支配者

● ジュラシック・ワールド/新たなる支配者

【監督】コリン・トレボロウ
【出演】クリス・プラット/ブライス・ダラス・ハワード/ローラ・ダーン



アメリカ本土に連れてこられた恐竜たちが
世界中へ解き放たれてから4年、恐竜たちは地球の至る場所に棲み着き
世界そのものがジュラシック・ワールドかのように姿を変えていた。
『ジュラシック・パーク』シリーズで活躍した
アラン・グラント博士(サム・ニール)、
エリー・サトラー博士(ローラ・ダーン)、前作でカムバックした
イアン・マルコム博士(ジェフ・ゴールドブラム)
といったレジェンドキャラクター達も登場。
さらにはディワンダ・ワイズ演じる正体が謎に包まれた
新キャラクターのほか、本作で新たに登場するフサフサの
毛が生えた羽毛恐竜やお馴染みのブルー、ブルーによく
似た小さなラプトルと新恐竜たちの姿も続々と明らかに。
恐竜たちが街中を縦横無尽に暴れまくり、空中でも
飛行機を襲撃するなど、スリリングで迫力に満ち溢れた
アクションも満載だ。



2022年07月03日(日) ベイビー・ブローカー

● ベイビー・ブローカー

【監督】是枝裕和
【出演】ソン・ガンホ/カン・ドンウォン/ペ・ドゥナ



カンヌ映画祭パルムドール受賞
『万引き家族』の是枝裕和監督とアカデミー作品賞受賞
『パラサイト 半地下の家族』のソン・ガンホ主演。
匿名で赤ちゃんを預けていく “ベイビー・ボックス”を巡り
そこで出会う人々を描く。 古びたクリーニング店を営み
借金に追われるサンヒョン(ソン・ガンホ)と、
「赤ちゃんポスト」がある施設で働く児童養護施設出身のドンス
(カン・ドンウォン)。ある晩、彼らは若い女ソヨン
(イ・ジウン)が「赤ちゃんポスト」に預けた赤ん坊を
こっそり連れ去る。彼らの裏稼業は、ベイビー・ブローカーだ。
しかし、翌日思い直して戻ってきたソヨンが、
赤ん坊がいないことに気づき警察に通報しようとしたため、
2人は仕方なく白状する。ソヨンは成り行きから彼らと共に
養父母探しの旅に出ることに。一方、彼らを検挙するため尾行
していた刑事スジン(ぺ・ドゥナ)と後輩のイ刑事(イ・ジュヨン)は
決定的な証拠をつかもうと後を追うがー。






2022年06月25日(土) ザ・ロストシティ

● ザ・ロストシティ

【監督】アーロン・ニー/アダム・ニー
【出演】サンドラ・ブロック/チャニング・テイタム/ブラッド・ピット


サンドラ・ブロック、共演チャニング・テイタム、
ダニエル・ラドクリフ、ブラッド・ピットとハリウッドが誇る豪華スターが
競演する予測不能な「謎解きアドベンチャー」。 新刊の宣伝ツアーに強引
に駆り出された恋愛小説家のロレッタの前に謎の億万長者フェアファックス
が現れ、突然南の島に連れ去られることに。彼はロレッタの小説を読んで、
彼女が伝説の古代都市【ロストシティ】の場所を知っていると確信した
のだった。ロレッタの誘拐を知り、真っ先に駆けつけたのは作品の主人公を
演じるウザいモデルのアラン。島へとたどり着き、ロレッタを探し出せた
までは良かったが、まるっきり好対照な性格の2人はしぶしぶ手を組むも
、大自然の過酷な環境に予測不能のハプニングが連続!果たして、
億万長者が狙っているロストシティとは何なのか?



2022年06月12日(日) はい、泳げません

● はい、泳げません


【監督】渡辺謙作
【出演】長谷川博己/綾瀬はるか/麻生久美子 ほか



泳げない男と泳ぐことしかできない女。
傷ついた人生に光を灯す、切なくてちょっとおかしい感動作希望と
再生の物語。 大学で哲学を教える小鳥遊(長谷川博己)は泳げない。
人間と水の関係について理屈ばかりをこねて、水を避けてきた雄司
はある日、ひょんなことから水泳教室に通い始める。
受付で強引に入会を勧めたのが水泳コーチ・薄原(綾瀬はるか)だった。
陸よりも水中の方が生きやすいという静香と、
水への恐怖で大騒ぎしながらそれでも続ける雄司の、一進一退の日々が始まるー。





2022年06月04日(土) 極主夫道 ザ・シネマ

● 極主夫道 ザ・シネマ


【監督】瑠東東一郎
【出演】玉木宏/川口春奈/志尊淳/古川雄大/玉城ティナ/MEGUM


原作は累計400万部突破の大ヒット同名コミック。テレビドラマ化、アニメ化もされ話題となった、
元極道の”史上最強の主夫”龍と、愉快な仲間たちの爆笑コメディが
ギャグもスケールも超パワーアップして映画化。 龍(玉木宏)は、“
の龍”と呼ばれる伝説の極道だった。彼の存在は極道の世界で語り継がれていたが、
足を洗って選んだ道はなんと専業主夫。極道時代の外見や言動が抜けておらず
、強面にグラサン、スーツの上に柴犬のキャラクターがプリントされた
エプロンを羽織り高すぎる主夫力で料理、洗濯、掃除など
家事全般に命を賭け、時にはご近所のトラブルに奮闘する。



2022年06月03日(金) ハケンアニメ!

● ハケンアニメ!


【監督】吉野耕平
【出演】吉岡里帆/中村倫也/工藤阿須加/小野花梨/高野麻里佳


直木賞作家・辻村深月による、アニメ業界で奮闘する者たちを描いたお仕事ドラマで、
本屋大賞にもノミネートされた大人気小説「ハケンアニメ!」
(マガジンハウス刊)を映画化。メガホンを取るのは、『君の名は。』
にCGクリエイターとして参加するなど数々のCMやPVを手掛ける映像作家で
、中村倫也主演の『水曜日が消えた』(2020)で長編映画デビューを果たした
吉野耕平。 世界中が注目する日本のアニメ業界だが、その制作現場では
、最も成功したアニメの称号=「覇権(ハケン)」を取るため
、日夜熾烈な闘いが繰り広げられている。そんな世界に飛び込んだ主人公が、
監督デビュー作で、憧れのスター監督と覇権を争うことに。クセ者プロデューサーや、
個性的な仲間たちと共に、汗と涙と鼻水にまみれ、アニメの頂点
【ハケン(覇権)アニメ】の称号を手にすべく、奮闘を重ねるのであったー。



2022年06月01日(水) 大河への道

● 大河への道


【監督】中西健二
【出演】中井貴一/松山ケンイチ/北川景子/岸井ゆきの


ある日、千葉県香取市役所の総務課に勤める池本保治(中井貴一
)が観光振興策を検討する会議で意見を求められ、苦し紛れにひねり出したのは
、郷土の偉人を主人公とする大河ドラマの実現だった。
香取市には日本で初めて精密な全国地図を作った歴史的英雄、
伊能忠敬がいる。そしてなんとその提案が採用されてしまう。
企画を進めるうちに、伊能忠敬は地図完成の3年前に亡くなっていた
という驚きの事実が明らかになる。
そこには地図を完成させるため、伊能忠敬の弟子たちが命を懸けて
取り組んだ、とんでもない隠密作戦があったー。


 < 過去  INDEX  


社長

My追加