ちいはんの衣装室。
心の奥に眠るホントの気持ち

2022年08月01日(月) 思っていた道とは違った

前回あれだけ「道が見えた」なんて書いておいて
あっさりやめました。

全力のパワハラといやがらせをこのご時世してくるってすごいよね。
いよいよ心が壊れて、
今までだましだまし生きてきたのに
心療内科にお世話になっております。
薬が効いているのかわからないけど、
「飲んでいる」ってことがまぁプラシーボ効果的な感じで
なんとかやれている感じ。


今は倉庫作業をしている。
思っていたものと違ったけど
まだとりあえず通勤はしている。

っていうか、もう多分長年の仕事を辞めてから
燃え尽き症候群になっていると思うんだよね。
仕事自体にやる気がでない。
とにかく何もしたくないって気分になっている。


楽しい事って何があったっけってここを覗くと
やっぱり20年前のくそ恥ずかしい日記に
今でも「うあああああ」ってなりつつも
たまに読み返している。
私ってあのアオハル、たかが半年くらいやったんや。
なんか2年くらいな気がしてた。
さっきびっくりした。
やっぱ高校生って時間の速さが違うんだな。
たかが半年そこいらの片思いで
いまだにたまーに夢に出てくるのやめてくれないかな(笑)
どれだけ濃かったんだっていうね。
ここが消えたら全部消えちゃうから
エンピツさんには頑張ってほしいところ。


さて。
毎日のなんともいえない無な感じを
過去の自分に払拭してもらいますかね。
っても悶えるだけなんだけどね。



楽しいことってこんなに難しいことだったんだね。


 < むかし話  もくじ  


ちいはん [めぇる] [ほーむへGO!] 人目のお客様

My追加