広島弁
DiaryINDEXpastwill


2003年09月30日(火) 魔性女○○

今日は楽しみにしていたロンドンハーツがあるヽ(・∀・)ノ

魔性女が大好きで、ちとハマってしまった。

なんか性格がとっても悪く、金をむしり取る女なのだが

あまりにも人としてやりすぎで憎めないとこがある。

最も、名前すら覚えてはないが( ノェ)コソーリ

最初見た時は、なんやこいつと思ったが、自分に最もない部分を持った

宇宙チックな人なので、ある意味大好きだ。

それにしても、なんで男はまんまとお金を出すのだろう?

もし、自分に息子がいたら絶対にそんな女にひっかかってほしくない。

可哀想な男の子たち・・・と同情もするが

あんなに分かりやすいのに、よう騙されるのぅとちと滑稽な感もある。

あーそれにしても夜が楽しみでしゃーない(-ι- ) クックック







2003年09月28日(日) マターリ日曜

久しぶりに日曜に家におる。

相方が借りてきた、ブレイドとかなんとか言う、糞おもんないビデオに

眠気を誘われ、まんまと2時間昼寝してしまった。

昼に寝れないあたしにとってはビバ!ビデオとなってしまった<ブレイド

睡魔を呼ぶのにちょうどいい映画って一体┃電柱┃ェ)ジッ

今度は交代で相方が寝てしまった。

今から何をしようかとパソコンをつけては見たが

思い当たらないので、日記をかくことにした。

最近ハイローを止めてからと言うもの、以前のような

ネット中毒は幕を閉じてしまった。

家の掃除をしたり、テレビをボーっと見たり、

結構楽しい生活だ。

でも今度はHPのリニュをしたいと思っている。

でもどんな風にしたいかさえ思い浮かばないので、これまたほったらかし。

今からちょりっと素材屋さんでも覗いてこよーっと♪♪♪







2003年09月27日(土) 2日間のお母さん体験

今週の月曜日に体の異変に気がつき、病院へ行った。

そこで先生に「妊娠反応が薄っすらじゃけど、出とるよ」

「まだわからんけー言うて・・・でも薬なんか飲まんと気をつけときよ」

と言われた。

確かに、あたしの腹付近で人の気配があった┃電柱┃ェ)ジッ

念願の赤ちゃんが出来たんじゃ!ヽ(・∀・)ノと喜んだのもつかの間・・・

水曜日に出血し、赤ちゃんであろう物体は歩いている時に体外へ・・・

はやっ!!(*゚д゚)

水曜日は突然で強いショックを受けた。

まさにボウ然

仕事中に出てしまい、会社のみんなが心配してくれ、

ついつい涙してしまった(。-ω-。)ポッ

・・・が

やはり立ち直りが人一倍早いのか、頭の中がどうにかなっているのか・・・・

もう今はすっかりなんともなーい (*゚∀゚)ニヤニヤ

まあせっかく着床したのに流れ出ちゃうなんて、金輪際妊娠なんぞ

ありえんやんけ・・・とも思うが、

高齢出産のタイムリミットまであと半年弱あるので、

それまでは頑張ってみようか・・・と思う。

赤ちゃんは出てしまったものの、やっぱり人の子を見ても

友達の赤ちゃんの声を聞いても「可愛い〜♪」と思えたことが

自分にとってせめてもの救いだった。

次は落さないように、股間を引き締めて頑張るぞぉ〜〜〜ヽ(`Д´)ノ












2003年09月21日(日) 乱暴者

最近のうーちゃんは、ベビーカーに乗せて買い物に連れていくと、

思いきり手を伸ばし、片っ端から陳列されとる商品に、

手を伸ばすようになった。

もちろん触るというよりも、思いきり引っ張るという乱暴ぶり。

商品を見るよりも、手を伸ばさんように監視せんといけんなったんで、

ゆっくり品物を見られんようになった(*ω* )

ほんで、万一そのままベビーカーに落ちてしもたら、

軽い万引きになってしまう。こんな年になって、

万引きお縄なんかになりとーないど。







2003年09月17日(水) はよ。。帰ってきて

北朝鮮の日本人拉致被害者の特集番組があった。

慌ててビデオに録画した。←相方がチャンネル権を握っているため

そのビデオを昨日見た。

想像を絶するような事実がそこにはあり・・・

大きな悲しみと憤りを強く感じた。

子供が出来ない・・・と腐り気味だった自分を超しょうもなく感じた。

あたしはまだ会ったことのない子供に会えない・・・と悲観していた。

でも拉致被害者の家族の方は20年近く育てて、

急に自分の前から姿を消してしまい、それっきり・・・

そっちの方がどんなに辛いだろう・・・と・・・

北に残された被害者の方や、その家族が早く日本に帰れることを、強く願う。

あたしはこの先、我が子に会うことはないかもしれないが

それなりに楽しく生きていきたいと思った。







2003年09月14日(日) ε-(ーдー)はぁ・・・やれやれ

日曜にも関らず、不妊病院デーだった。

あたしはあと3回チャレンジしないといけないのだが・・・←相方との約束

もう限界を迎えようとしている。

前までは子供なんかいらーーーんって思いよったのに・・・

治療を始めて、だんだん自分が欲しがっていることに気がついた。

もしかしたら欲しいんじゃなくて、出来んことの事実が受け入れられんように

なってきとるんかもしれん。

あたしは前の気づいてない自分に戻りたい。

あと3回挑戦して、次の段階まで進めと言う相方。

相方にもあと3回挑戦して、出きんかったら

「他の人につくってもらい。はぁー限界。降りるわ」と伝えた。

子供がおらんでも能天気でおれた自分に早く戻りたい。

不妊の辛さは金と、精神的にだんだん・・・くる。

毎月生理を迎えるたびに「ダメにんげ〜んダメおんな〜〜〜」と

落いんを押されているようである。

簡単に次の段階と言っても、金銭面がついていかんし・・・

ほんまに

やれやれよ(゚皿゚)ノ







2003年09月10日(水) ケツに注射

不妊治療の一環として、ケツ注射をしに病院へ行った。

注射は月に3回もせんといけんらしい。

出来れば行くのが面倒なので、注射器の中に液体を入れて

わいにくれんかい(○`人´○)と言う感じだ。

でもそんなものを所持している時に、警察の職質にかかってしまったら

最悪極まりないので

・・・やっぱやめとこ。。。

まぁその前にそんなことなんかさせてくれんだろな・・・ケチ( ノェ)コソーリ







2003年09月09日(火) 転勤話

転勤の話しが本格的になってきた。

支店長の単なる気まぐれだといいのだが・・・ふぅ( -。-) =3

今の場所は車で3分くらいのところ←何故車・・・?

転勤先は車で15分はかかる。

支店長に「遠いからヤです」と言ったものの

「遠くないじゃーーーーーん」と軽い答えを返してきやがった( ̄ヘ ̄メ)

その15分が貴重なんじゃワレ!

今は8時からの仕事で7時45分に家を出れば、

余裕のよしこさんで会社へ、着いてまう。

それだけが魅力だったんぞ?

あっちに行ったら7時30分には出んといかん。

転勤だけならまだしも、事もあろうことか

支店長は時間の変更まで言ってきたヽ(`Д´)ノウワァァァァン

「昼から夕方まででも大丈夫でしょ?」

「なんで子供さんがいないのに夕方はダメなの?」

・・・そりゃお前・・・わしの勝手ちゃうんけ(- x -)ボソッ

それに好きで子供がおらんわけとちゃうんぞ?

ってか午後からの募集だったら、わしは絶対に受けてなかったぞ( ノェ)コソーリ

なんとも我侭かもしれんが、

1.夕方まで働きたくない。

2.至近距離がええ。

と言う2点の理由から面接に飛びついただけなのに・・・

そして、まとも人間の仮面を被り、受かる為だけに別人に成り切ったのに・・・

今回のことを相方に相談したら、転勤だけじゃー辞めちゃーいけんけど、

時間帯が変わったら辞めて良し!と言う許可を得たので、

ひと安心だ(-ι- ) クックック







2003年09月07日(日) 堕落の人生

前の会社の友達が、どうしてもあたしの実家+パチンコツアーに

参加したいと言うので付き合った。

母も含め相方と4人でパチに行き、負けた人は家に帰って父と待機と

言うものだった。

朝一から行って、相方が単発1回かかっただけで見事に惨敗した(● ̄(エ) ̄●)

友達と相方と家に帰ってお父ちゃんと大話しをはじめた。

友達は父と初対面に近いのにも関らず、終始喋りっぱなしだった。

おまけにお下劣トークで見事に父の心をわし掴みにした。

お昼にはみんなでラーメンを食べに行き、それからまた家に帰って

ビールを飲んだ。

こんなことなら最初からパチなんかせずに、カラオケでも行っとった方が

よっぽどか安上がりだった。

パチはもう止めよう・・・

そう思ったのもつかの間・・・

相方と友達が盛り上がり、来月はやりとり自由のとこへ行って、

同じ金額出し合って、勝ちも負けもすべて3等分しようと言うことになった。

恐らく・・・いや絶対に負けるのがオチだろう(ノ_-。)頭痛・・・







2003年09月06日(土) はぁ・・かなちぃ

今日は第3回不妊治療の日だった。

治療は思いのほか長期戦になりそうだ。

最初はすぐに出来ると思っていたが、全く兆しがない。

回数が増えるたびに、空しさも一流のものになっていった(ノ_ー。)はぁ・・・

子供はぶっちゃけいらんと思っていたけど

『欲しくない』と『出来ない』では大きな違いがあるな・・・と

こんなことなら、産めないくらいの高齢者加減で再婚すれば良かった。

待合室で妊婦さんを見るたびに、悲しい気持ちになる。

でもあたしは人を妬みたくはないので、すぐに気持ちを「良かったね」に

切り替えた。

女じゃなかったことが立証された気分だ(。-ω-。)ポッ







2003年09月04日(木) 友達の病院にて

友達から「家の病院に元Xのtoshiがくるよーただじゃけー見においで」と

メールがきた。

toshiと言えば、Xを解散し、それからなんだか別の道に進んだ人・・・

まぁ見る機会もないじゃろう・・・と思い行ってみた。

その病院は出来たばかりの病院で、老人医療施設が主とした病院だった。

見においでと言われたものの、患者さんだらけで

一般客もおらず、ほんまに来てえかったんかいの・・・と不安になった。

予定時間を過ぎて、ミニライブが行われる場所へ行った。

そこには、車椅子に乗ったお年寄りがたくさんおった。

自分の力で歩けるお年寄りは、杖をつき会場に集まってきていた。

空いているところに母と座った。

友達の姿はなく、キョロキョロ見まわしていると

友達が老人と手を繋ぎ、会場へ入ってきた。

普段は毒舌で、思ったことを口に出してしまう危険人物だが

その姿はそれとはほど遠い、天使だった。

老人を座らそうと促すが、老人は友達の手を握って離そうとしない。

なんとか他の人に老人を託し、こっちに寄ってきた。

話していると老人のひとりがおもらしをした。

友達がすぐに行って、おもらしを雑巾で拭き取った。

普段の友達からは想像もつかないことで、内心驚いた。

立派になったなぁ・・・人の為になることをして(ノω;)

友達があたしの横を通った。

その瞬間に・・・尿を拭き取ったタオルを手に

「いる?」

と笑顔で聞いてきた。

そこにはやっぱり友達の姿があった。







2003年09月01日(月) 公休日?

いつもは朝7時45分に家を出る。

今日はゴミの日だったから少し早く家を出た。

ゴミを捨てて、車に乗って会社に向かう。

会社へは3分もしない内に到着。

少し早く着いたので、ゴミを捨て、タイムカードを打った。

掃除をしようと掃除道具を取りに・・・

(・ω・)?なにかがおかしい・・・

もう一度タイムカードのところへ戻った。

9月1日公休とある。

わしは休みにも関らず、会社へ行ってしまった(。-ω-。)ポッ







まこ |MAILHomePage

My追加