INDEX OLD NEW



:::2004年05月31日(月)
:::月曜日からサタデーナイト




起業して職場を去っていくSさんの送別会がありました。


彼女は夫と共に起業するらしい31歳。すごい。
私の31歳って一体、と思って微妙に戦慄。私は私の道を探そうと思いました。


今日からちょっと編集部内の配置(担当業務)が変わって、ばたばたしていたために、入社して初めて、ランチをくいっぱぐれ事件が。気付いたら5時前になってました・・・。
それを心配した他部署の先輩がマドレーヌを差し入れてくれて惚れました。
今日はただでさえ大変で、毎日たくさんの仕事を回しているうちなのだけど、普段が150だとすると今日は200で、そのうち100を私が担当しているような状況でした。


なぜそんなことになるかというと、うちの部署に来るお仕事は会社のマザーパソ子によって取引先の会社ごとに自動的にIDがふられ、それを編集部の人数で割って、私が今月担当するのはあまり1になるお仕事なのだけど、今日に限ってうちにばかりお仕事がポストイン。
でも私は他のみんなもそうなんだと信じて死にそうになりながら(右腕の血管痛が)クリッククリックタイピングという感じにお仕事をこなしていたのだけど、一応請け負うのの締切時間になって、ふと今日のお仕事件数を見てみたら、普段より1.5倍で、その上私がそのうち半分を回していたデータが発掘されてイヤンな感じでした。それにプラスして発行しているメルマガの編集&配信もあったので(一応責任者)そりゃお昼も逃すよね、という状況でした。


そのお仕事を何とか8時30分に終わらせて、送別会に合流。そこでもミッチーが隣に張り付いてて、もう勘弁してくれ、だったので、可愛いインターンの男の子を巻き込んでしまいました。
なぜか寄って集って私の好みの男性を聞かれて、「若い子はいいねぇ」というオチになっていました。私はお引越しの時の水道やガスの手配をすんなりできるような生活の知恵を持ってる面倒見のいい人が好きです(もちろんそれだけだったら水道やさんと付き合えばいいじゃん、なので、それは側面)
沖縄料理のお店に行きました。私が行ったときにはもうだいぶみんな出来上がっていたので、さりげにアイスとミルフィーユと杏仁豆腐の3点盛りとかを勝手に追加注文していました。松坂牛とか湯葉とか何とか鳥(すごいニワトリ?)が登場してきたので、かたっぱしからいただきました。ぐふふ。


帰りの電車が微妙にミッチーと同じで、しかも彼のおうちはみずさんと同じ街で、なに!という感じ。秋には引っ越して一人暮らしをするらしく、そうすると私の乗り換えの駅まで一緒のルートになってしまうのが嫌です。私は1人、音楽を聴きながら単語帳と共に電車に乗るの!
あまり仲良くない人と四六時中一緒にいるというのはなんか息が詰まります。むこうがそうではなくて、意図的に四六時中、気付くと隣にいたり、歩いててわたしがスピードを落として他の集団の話に混ざってもそれにさらに参加してくるような状況が今で、能面よりよほどウザ(といってはいけないのでここでとめて)
好意を突っぱねることができない私のこれまでの経歴を考えると、なんかまたこじれてしまいそうであれなのですが、善処します。


今日は朝から片時もパソコンから離れず(離れてもお茶を淹れに行った5分とトイレに行った5分?程度)、営業やサポート担当の人達に対抗して電話をとりまくり、そして答えきれない事を聞かれては微妙な答を返し(後で正しかったと分かったから一安心)そしてパソコンの向こうのお仕事に向かっていました。
でもすごく丁寧なお礼を言ってくれる人とか、差し入れのクッキーをいただいたりとか、今日はほんのり素敵なこともあるお仕事でした。そのかわり先週まで私が担当していたお仕事箱(便宜上)に今度はいる事になった先輩が、「ここはもう祈暁さん専用にしようよ・・・私には回せない」と愚痴るほどに曲者オンパレードだったらしくて、ちょっとヘルプに入ったりしていました。私は逃げ切ったのだけど。ウフフ。


今日はもう、アルコールが程よく私をとろかしているので、中国の歌を聞きながら眠ります。肩が凝って落ちそうだよ・・・昨日髪を切ったときにサービスでいつもよりも倍くらいマッサージをしてもらって軽やかになったはずなのに・・・。
明日も頑張ろう。明日は早く帰れるといいなあ。



:::2004年05月30日(日)
:::乙女切り




髪の毛を切りました!念願叶ったり!
今日起きた瞬間の暑さに耐えかねて、お給料日直前(お給料日は毎月1日)なのに切りに行って来ました。すごい混んでたから時間がかかったけど、ようやくこれでじめじめな季節が来ても大丈夫になったよ。


金曜日の終業前に、軽く飲みに行こうというお誘いがあって、会社の女性陣7名だけの飲み会があったんだけど、いつの間にか噂を聞きつけた男性陣が混ざってきて、最終的には15人の大所帯になってました。
初めてお店で焼き鳥を食べたのだけど、すごく美味しいのね。と、感動していたら、セッティングした先輩(唯一の子持ち)が「いい子ねぇ」と喜んでどんどん持ってこい状態になってました。でも本当においしい。
で、そのノリのまま、軽くのはずがオールに・・・ありえないことになってました。


なんか、会社の人の中で好きな系統の服装の異性を言い合うようなことになって、私は誰とは言わないけど、その時によって営業とかのスーツ姿を見ると3割り増し!とか、スーツフェチっぷりを暴露していたんだけど、いつの間にか会社の人の中で好みの人を紹介しあう雰囲気なってきて、そこで能面とミッチーの空気を読めない男ペアが私をご指名の上で、取り合いになってました。冗談のノリだったのに、ありえない空気の悪さ。
私はスーツつながりなので、一番スーツの確率が高い社長が一押しということにいつの間にかなっていて、インターンのU君が、社長に言ったら給料アップっすね!というので、よろしく言っておきました。


その後、カラオケに行って2時間、能面が崩れ落ち(酔いつぶれた)、ミッチーが別の意味で崩れ(誰も知らないヒーローものの主題歌を歌っていた)、私はどうしような感じで歌うしかないという感じで。
そしてそれが終わってから、卓球やさんで2時間白熱の試合を。去年体育で卓球をやっていたおかげで、全く進歩していないと思ってたんだけど「うまいじゃん」と言われたので嬉しかったです。みんな大人気なくスマッシュしあってるし。ダブルスのトーナメントで優勝したのでジュースをおごってもらいました。
最後にどこに行こうになったので、アーバンライフを満喫中(本人談)のTさん宅に転がり込んで、ネパールのお茶をテイスティング。


そんな予期せぬオールでした。
月曜日にも1人退社していくので(起業するので)お別れ飲み会だよ。私の財布はもうダメダメで、めり込んでます。貯金切り崩しすぎ。
小銭貯金箱だけが肥大化していってます。うううん。お給料が入ったらミュールを1足買おうと思ってたけど、来月にするしかないな。


今日は実家から荷物が届く日です。某運輸会社にお勤めのお父さんは、毎月5つを目標に社員達に「荷物を送るんだ!」ということになってしまったので、うちにも送られてくることに。私も先週冬物衣料を実家のタンスに送りました。来月はそうね、禁止令が出ていた書籍も送ってよしってなるかも知れないからそれを。
いい天気なのにお出かけすることができなくてちょっと不満だけど、髪の毛がすっきりしたことが今日一番のイベントです。


と思ったら明日からまた一週間が始まるよ・・・。
なんか時間がホント、なさ過ぎる。頑張ろう、もう梅雨の季節だ。



:::2004年05月26日(水)
:::定時




今日は入社以来はじめて定時で帰れました。
とてもうれしい。うふふ。


なので、街を探索してきました。回りくどい行き方かもしれないけど、行きたくても辿り着けなかったお店に辿り着けました。うれしい。
あと、探訪していてかごバッグを見つけて購入。夏になったら使おう。
という具合に、初めて都会のOL(ってなんだろう)チックな帰り道でした。もうこんなに早く帰れることは当分ないだろうから堪能してきました。


なんかすごいキャッチ人口が多くて辟易。
キャッチと、あとナンパと、手相と・・・なんかすごく狙われた。やっぱり夜に1人で歩く所じゃない、と思いました。しかし夜じゃないと、朝は微妙に回転してないんだよぅ。
早歩きでちゃきちゃきとお買い物でした。


と、早めのご帰還だったのだけど、ちょっと宿題(仕事だから宿題とは言わないのかな)をもらってしまったので、これから微妙に作業をしなければ。入りたての割に、なんだか任される仕事が多い。先輩を差し置いて、とか思ったりもするのだけど、でも純粋に自分がそのプランに適していると判断してもらったことがうれしいので頑張ります。
実際なんだか、上から言われてしていた仕事を自分が把握して進められるようになってきたから楽しくもある。他の部署(マーケティング部とか営業とか)の資料を見せてもらったり、そういうのを通じて会社全体の業務が体系的に分かってきました。


昨日初めて、うちのパソコンにスパイウェアをチェックするプログラムを入れてみたのだけど、すごいいっぱいスパイされて手、ある意味壮観でした。ありえない・・・情報だだ漏れだ。
20種類くらいのが、いろんな情報を入手してました。主にどんなサイトに行っているかとか、そういうのとか、あとはぽつぽつといろいろ。おっかないのでごそっと削除。ついでに要らないファイルたちも整理してみました。スッキリ。


もう週も半ばになってしまって、すごく早い。
気をつけないと、時間がどんどん加速している。



:::2004年05月24日(月)
:::肩に漬物石




今日はケーキとお菓子に恵まれた日。


連休明けのお土産ラッシュでした。有給取る組が多くて、そのお帰りだったのでにぎやかに、そしておみやげに埋もれた日でした。幸せ。
チョコのケーキが美味でした。と、喜び方が派手だったのか、もうひとつ、といわれて2個もいただく。おいしい。うっとり。


今日は、いじめじゃないかと思うほどに仕事だらけ、猛者だらけで、肩こりがひどかったです。肩をぐるぐる回すのを見かねた先輩がもみまくってくれたりしました。きゃーきゃー言ってたけど、実はかなり上手だった。身に付けたいテクニックだ(でも自分には使えないのかな)


今日は一人で帰宅。先週の金曜日も。
なんか、今まではみんなで帰るか、もしくはなぜかミッチーと2人だったのだけど、それが、この間書いたモテ期到来日記(すごい日記だ)のようなことを聞いてから、なんだかあれで、さらに注視してしまって、私の帰る素振りに合わせて慌てて帰り支度をする彼に、ちょっとイヤンな感じがして、だって偶然一緒に帰るならまだしも、毎日同じ人と帰るなんて余程仲良しじゃないと息が詰まる(集団トイレのような感じ?)


ので、帰る前にうちの会社では日報を社内メールで流すんだけど、それを流したら彼がそれに気付く前に電源を落として、彼が用意する暇を与えず帰ってまいりました。
なんか、帰りにちょうど雨が降ってて、私は傘を持ってきてない!と他の先輩たちと騒いでて、そうしたら彼が「大丈夫オレが持ってるから」と肩を叩かれまして。一緒に帰る気満々だよ・・・と、一気に萎える。それを見て周囲が盛り上がる。超脱力。


超準備してたのが、なんかイヤン。エレベータが来るのを急いで!って念じて、階下に降りたら急ぎ足で帰りました。なんか悪いことをしてるみたいだ。でも、よく思い出したら、私が意図せずに一人で先に帰ったときに、走って追いついてきたりしていた気がする。だから私はここ1ヶ月(入社当初から)一人で帰ることなんてほぼゼロ。そう考えると、なんだか、思惑を勝手に(思い込みかもしれないけど)感じてしまって、これ以上接近したくないと思って走って帰る。なんかやな子だなあ。
普通にみんなといると大丈夫なんだけど、むっちゃ見られたり、妙なお触りがあったりすると、これ以上親密にはなりたくないと思って怪しげな態度。


人に言われなかったら普通にしていたはずだし、前なら、ちょっとほんのりそうかもと思う人でも特に何も考えずにニコニコ接していたけど、なんか違う。そっち方向に行くのを避けようという心持が生まれてる。成長かしら。
でも、思ったからといって、巧く避けられるかといったら今までぶつけられて拒否るというかんじだったので、全く持ってどうしたらやんわり距離を保てるのかというところが分からない。
私この職場ではそういうの抜きにしたいのに、なんかそういうときに限って微妙な状態になってしまう。むむむ。


というようなこともあり。まあ、私が隙というか、ドジを踏まなければ、助けられて仲良しモードになることもないし、ということなのだから、隙のない振る舞いを心がけよう。


そんな、いやーな感じのお昼(やっぱり常に一緒に買いに行ったり食べにいったりしている)(子どもじゃないんだから一人でも大丈夫でしょう)と帰りの時間を過ごし。
彼が嫌なのではなく、そういう意識をしてしまうのが嫌だ。
明日もあさってもと思うとちょっと気の重い今日この頃。モテ期は大事な時にとっておきたい。と、毎回のように思うのでした。私はあれです、追われる場合全く以って興味を持てない場合がほとんどなので、それは多分自分で行きたいタイプなんだと思います。お膳立てされてもあれなのでしょう。
ということに最近ようやく気付き始めた23歳、春の夜でした。


今日は先週からの風邪と女性特有のキャンペーン中につき、熱がトンと上がってしまったので(下がる時はストン)、適当に薬を飲んで早めに休みまっす。
毎年恒例・春の病気大会ではないことを祈ろう・・・。



:::2004年05月20日(木)
:::フェロモン魔人見習い




台風が接近中です。電車止まったら遅刻してもいいのかな・・・(止まりません)
なんてことをみんなで話しながら和やかに帰宅。表面上は。


なんか、よく分からないんだけど、モテ期がきました。しかもありがたくないようなのが。私が選り好みするな、だけど。
編集部で、斜め向かいの机のミッチーがそうなのだとこそっと教えてもらいました。能面に夢中(嫌な意味で)でそっちに気付かなかったのだけど、よくよく考えてみたら、編集部の何人かでコンビニに食料を仕入れに行っても、私と常に一緒だし、女だらけの中に一人のときに、さらに雨が降ってる時にみんな「この程度」って傘を置いていったんだけど、彼は執拗に私に傘を差しかけてくれてた。そういえば、さっき帰りにも、私傘持ってるのに、開く間も差しかけてくれてた(微妙に屋根のあるところなのに)


ということに、言われて初めて気がついてしまった。
そしてとてもなんと言うか申し訳ない。だってありえないんだもの。「いい人」が恋愛対象にならないっていうの、私は「?」だったんだけど、確かに彼はいい人だけど、「だけど」がつくいい人だ。
ということを学びました。嫌な学びだ。
この間日記にも書いたんだけど(あの時は何の気なしだったんだけど)彼は彼女いない歴=年齢なのが、さらになんとも悪いなあという気分になる。他の先輩なら、ちょっといいかもって言ってたんだけどなあ。そっちに行けば打破できるんだろうになあ。と思って、でも、気付かないフリで飽きてもらおう作戦なので(一番波風が立たない)無碍に親切を断れない。


それが私の私たる所以なのだけど(思わせぶりだと責められて何年)
反省はするけど、本人に言われたわけでもないからねえ、と思い。周りは楽しんでるし。かわいそうだよ、そういうの。と思うけど、分かっててそれでも何もしないでいつも通りにこにこな私もちょっとどうかとも思う。


能面は部署が違うから(しかもけっこう外回りが多い)いいんだけど、ミッチーは常に一緒にごはんたべるし、帰りも一緒だし(私に合わせているのだとも聞いた)(どうりで必ず2人以上で帰るわけだ)で、なんかもう、べたべただ。仕事中に比較的新入り仲間な4人で「この件はどうしたら」とか話し合うこともあるし。
しかしながら、いちいち遠いのに私のPCのとこ来たりとか、確かにあった。


・・・と、書いてきて、これを読んだ人も思うかもしれないけど、思い込みじゃない?ってことがある。私は職場で、80%以上素を出しているし(まあ、出てくる話題も硬かったりするしね)(欠伸をかみ殺すとか足をぶらぶらするとかそういう感じ)、だから当初、確かに新人としてちょびっとちやほやムードがあったのは確かだけど、今はもう普通に仲間っぽいと思うし、そういう風に思われるに当たるきっかけが全く見当たらない。
それに、先輩にそうだ、と聞いたから、なんでもなくしてもらった親切も、下心までは行かないけどそういうつもりなのかな、とか思ってしまって、すごく悪いな、という気持ちになる。純粋に親切な人なだけなのかもしれないのに。


というような、こともあり。


今の私はそっち系のことは、ハッキリ言って手が回らないので遠慮したい。
でもかといって、有意義に使えていると断言できるかというと、やっぱり仕事がいっぱいだったりして、帰ってくるときに日付が今日だと安心するし、明日になってると慌ただしくメイクを落として寝るだけになる。ホントなんなんだろう。むうう。


そんなこともありつつ、ちょっと風邪を引きました。職場で流行りつつある流行に乗ってしまいそう。そんなのには乗りたくないんだけど・・・。
先月の締め日から、あっという間に今日が締め日2回目。はやすぎます。
その割に、なにが変わったっていうことがあまり思い当たらない。このまま漫然と過ごして、何も変わらないままに歳ばかり重ねていくような気がしてならない。


院試を受けようと、少し前に決めました。
すごく毎日忙しいし、精神的にも、ちょっと疲れてることは自認している。だから私には無理だろうと言われたし、確かにそうなんだろうとすんなり認めて落ち込んだりもする。そしてそう思ってしまう自分が情けなくもある。
そこには意志が既にあるのに、行動が伴わないことに対して苛立ったり、かといって無理をして朝近くまで勉強してみても、次の日ががたがたでダメで、それでも布団にくるまって眠る前の何十分かは、「今日もまた1日経ってしまった」と、やな気分で眠りにつく。
そんな精神力じゃ無理だってまた思われても仕方がないかもしれないけど、これが私だ。もちろんこれがすべてではなくて、仕事の時は仕事のことだけを考えるし、楽しければ笑いもするけど、でも一人でいるときにはつい思ってしまう。弱音を吐いているだけだといわれればそれまでだけど。


なんだか書き方が卑屈っぽい。心が卑屈になっているからそうなのだけど、この件のほかにもいろいろと嫌なことがあったり、がっかりしたことがあったりたくさんあって、それでこんな形で出てきているのだと思う。
ぐちぐちしていたって前には進まないのだから、適当な所で気持ちを変えていかないと精神の方が先に疲弊してしまう。だからなんとか持ち上げていかなければ。



:::2004年05月19日(水)
:::陸の孤島




おとといの朝くらいからわがやは陸の孤島と化していました!


最初、サーバーが調子悪いんだろうと思って放って置いたんだけど、次の日に帰ってきても全く音沙汰なし、なので、職場のみんなに相談したら、みんなで調べてくれました。
で、今日ようやく直る。
受話器を上げて音がしなくなったら113、とケイちゃんに教えてもらったので、ドキドキでかけました。


電話機の故障と間違われそうになったので、「ネ、ネットもです!」と言ったら調べてくれました。結果、私のあずかり知らない局内の故障とのこと。危なく私の部屋に入っての点検になるところだったよ。あぶない。


それはいいんだけど、昨日の夜局の人と話した時に、「お仕事をされているから、昼間の携帯への電話は控えた方がいいですよね」「9時以降なら大丈夫、ということですね。ちょうど今くらいと」という風に言われていたんだけど。


朝の9時に電話が誇らしげになりました。
「祈暁さん!直りました!やりましたよ!」という声と共に。
9時間違い。間違いすぎです。私が職場へ経つ時間は9時10分なのに、「あ、念のためもう1回かけますね!すぐですから!」といわれて、待つこと5分。かなりギリギリの戦いでした。


とりあえず無事に開通できました。
電話が繋がらないことよりもネットできないことが堪えました。
だいぶ必需品になっている模様です。


今日は会社で、笑いまくりでした。面白いお仕事がいくつか先輩の所に迷い込んだりして、それを共有してました。あと、辞表がいきなり会社の代表メアドあてに迷い込んでいて、会社中で戦慄。結局、「出すべき所に出してください」と返信していたみたい。
しかし、辞表って紙に書くものではないのかしら・・・。


いつもに比べると幾分平和だった今日は、なんと8時前に会社を出ることができました。でも、雨が降っていたから帰りに寄り道はせずに帰宅。生徒からの手紙が来ていたのだけど、せっかくなのに雨でしめっていました。もったいない。
早く自由になったので、今日はひさびさにハヤシライスを作りました。煮込める時間が最近はないので、こういう系のものは作ってなかったのでした。ひさびさに料理してる感が出てました。この間買った素敵鍋も使用しました。


今日、なんだかよくわからないんだけど、「これ祈暁さんに似合うと思って」と、ぬいぐるみをもらってしまった。に、似合うって、カメだよ・・・。カメっぽい私・・・?
でも、その人はよく人に物を渡しているんだけど、ケイちゃんは3分の1が人で、残りがカメという伝説上の生き物、のフィギュア(たぶん食玩)(なにやらくねくねした刃物を振りかざしている原始人みたいなもの)をわたされて困惑していました。それに比べたらファンシーだ。
しかし、それを見ていた能面が、なにを思ったか、カップ味噌汁を渡してきました。しかもネギ入り。私は社内のコミュニケーションツールでネギ嫌いを公言していて、それを踏まえての彼なりのジョークだったらしいんだけど、私がつい「ネギなんてありえないです!」という一言に「そこまで言い切らなくても」プチショックを受けていました。
カメは職場のパソコンのあたりにおいておきました。妙に溶け込んでいる。
ケイちゃんのところのカメ人も、パソコンの上にいます。なんか凄まじい光景だ。


そして、今日はパーテーションみたいなやつ(ガラスでできていて、10センチ×10センチくらいのマスに分かれてて、その一つ一つにCDとかを嵌めることができるついたて?くの字になってて折りたためそうなの)を豪快に倒しそうになって、CDが落ちました。
それにショックを受けてあわあわしているところに周りから人が駆けつけてくれて、ああでもないこうでもないと直している時に、さらにくの字の曲がり角にあるちょうつがいが外れて、崩壊寸前。そこにさらに人が出社してきて生暖かい視線で見られたりしました(当然巻き込みましたが)
私が壊したのではなくて、1ヶ月前にYさんが豪快に倒した(私のは未遂)時にちょうつがいがおかしくなったらしかった。ほっ。
結局ちょうつがいにはリーサルウェポン(ガムテ)が登場して、みすぼらしくなりました。ごめんなさい、社長・・・。粘着の仕方が微妙なので、ちょっとななめってますが、当事者じゃないと気付かない程度なので、ロシアンついたてです。


編集部の面々が一人一人、しゃれにならない具合悪さに襲われ、それが連鎖しています。今は私の隣のマイちゃんが机に伏しています。私が次のターゲット・・・?恐ろしいです。気をつけます。実はちょっと喉がガラガラする・・・のだけど・・・。
ちょっと多めにビタミンを摂ろう。そして睡眠。



:::2004年05月15日(土)
:::気の向くままに




鍋を入手。


街の生活雑貨屋さんで、「いいかげん鍋を、鍋を私に!」と思っていた私に好機が。
50%オフセール!すばらしいです。
おかげさまで、3層構造のなんだかちょっと言い方手鍋が手に入りました。春先に壊してしまってから、何をするにも大きな鍋で「一人分なのにこれって・・・」と思っていたので、かなりうれしい。
安くなったついでにミルクパンも購入!念願だったミルクパン。これからティオレやココアを入れるときに楽になります。うん、しあわせだ。


それから、サマーセーターとパンツを1本購入。ひさびさの買い物(洋服)です。
パンツを直してもらっている間に近くの公園で本を読みながら、大量のありに襲われました・・・。なんてことだろう。たぶん巣の近くにいたんだと思います。それを発見してからありで遊んだり(行き止まりにして迷わせてみる)しました。


けっこう歩いた割に、デスクワークな平日より疲れませんでした。やっぱり電磁波が・・・?いい息抜きになりました。木がたくさんあったから酸素も補給です。
ここしばらく、やっぱり新しい環境で疲れていて、精神的にちょっとへこんだりしていたのですが、だいぶ和らぎました。疲れたらまたこういう風に適当なお休みを過ごすのもいいかもしれない。



:::2004年05月14日(金)
:::私の名前




滅びた・・・。


というくらいのお疲れ具合。しかし明日は週の最後の金曜日。楽園はすぐなのに週で2番目に帰れない日(1番は月曜日)(・・・)
がんばろう。いろいろ。


今日は、ちょっとへこむことがあって、ひさびさにナナちゃんと電話で話ができました。へこみきっていたので、そうとう気持ち的に助かりました。うん、元気そうでなにより。そしてむこう(実家の方)では高校友達同士で会ったりできてうらやましい。私のほうは、お休みの日がずれてしまったり、遠かったり(程度は様々だけど飛行機な距離もいます)、洗濯物溜まったり(洗濯曜日)で、なかなか孤独な週末を送っています。


今週末は先週買ったデジカメを片手に昨日を使いこなせるように練習撮りをがしがししてこようと企んでいます(でも、天気が崩れるってミッチーが言っていた)(ミッチーは最近原因不明の不調です)


今日は月例MTGが。会社全体のMTGです。
そんなときにややこしい案件がダブルパンチで、帰り際に、明日対応するように放置してきた案件が舞い込んでしまって、泣き笑い。何で私の担当する所ばっかりに・・・(お仕事にナンバーをふって、編集部員それぞれの仕事箱に入る仕組み)(アンラッキーナンバーか、うちは)
来月になるとローテーションになるから、ちょっとは楽な仕事箱に当たるといいんだけど・・・。祈っとこう。


今日は、先輩の同居人の人に、メール越しに姓名判断をしてもらいました。
独学でやっているらしいんだけど、自分ひとりで流派を作れるくらいに、各占いについて熟知しているすごい人(そして変わり者)
ちなみに、私の字画から判断すると以下のようになったそうです。

■総格 36
頭も良く情熱的で親分肌な人なのですが、時どき情熱だけが空回りしてしまうことがありそうです。
よく考えてから行動に移すと吉。
■内格 15
理想を内に秘め、追い求めるパワフルな人です。
吉数ですよ!
■外格 21
頭脳明晰な人。
それ以外にも意味があったけど、でも忘れた・・・(アバウト
■地格 25
非常にロマンチックな人なので、そういった演出には非常に弱いです。
恋愛運は悪くないですが、結婚相手をえり好みしすぎると晩婚になるかも。


な、なんだかピンポイントであたっていてびっくりしました。
「よく考えてから行動しよう」とか、すごいよく言われる・・・
そして理想を追い求めてしまうのは、そうですか、名前から定められてしまってたのか(そろそろ落ち着こう自分と思っていたのでちょっと脱力)
頭脳明晰は伴っていないから、これからそうなるようにという祈念を。
自分で突っ込むのはあれなのですが、晩婚の可能性ありか・・・。なんかその気(け)がある。そして演出に弱いのも合ってるよ。選り好みは、多分一般的価値観と共有しない部分で選り好んでると思う、すごく(断言)(晩婚決定打)


すごいよ!尊敬するよ!とおもいました。
明日帰ってきたら早速メールを打とう(というかその先輩にも御礼を伝えてもらうよう伝えなければ)


なんか、今日お昼のときにみんなで話してて、ある先輩がこの間結婚式に出席しにいって、その先で彼氏と別れた、という所から「今の環境は出会いがなさすぎ」といってました。
確かに会社の人しかいない。確かに確かに会社の人(男女)は、なにげにレベルの高い容姿をしておられるのだけど(客観的に見て)、あの狭いコミュニティで恋愛も何も、ねえ、と思います。
絶対に別れられない(気まずくなる)という重荷がのしかかるし、なにより恋人と四六時中職場にいたら、二人の時に「今日こんなことがあって」の会話が即終了するよ。既にその時に盛り上がってるはずなのに二番煎じだ。
なので、7月に移転する先(同じ階にいろんな会社が入っている大きなビル)(今は1フロアにひとつの会社)で!と、なんかみんな決起していました。既婚者まで、「美形を見つけて共通の観賞物にしよう」と言い出してました。


今日はいつの間にか職場に持ち込んだ茶葉が切れていてティータイムが阻まれてしまったので非常にストレスを感じました。その分野菜ジュースを一気飲みしたけど。
明日新しいのを持っていこう(この間衝動買いしたフレーバーティーにしようかな)


とりあえず、寝よう。ただいま2:40、起床は7:00。
・・・うーん、寝る。明日頑張って素敵な週末を迎えよう。



:::2004年05月11日(火)
:::Which




既に11日の日付で日記を書くことが非常に難しくなってきています。


濡れた髪が落ち着くまで、寝るまでの時間で日記を。
もう、なんていうか、仕事にいきたくないのに仕事に生きる人のよう。そんなの望んでないって!と思いながらも、今日もまたお仕事。


本当に困ったちゃんな企業とかれこれ1週間も、同じ内容でやり取りしています。
いいかげんにしてほしい。うちで出す広告の文言が、別企業(うちで既に取り扱っている)を丸ごとパクってきて、それを修正させること3回、全く変化なし。ちょっと単語を変えたからって分かってますよ・・・。
でも温情で掲載すれば、もともとの企業(結構チェックしてる)から絶対クレームが来るので、掲載できず。かといって、こまったちゃんは「うちもいそいでるんだけどね!」と、逆切れ。こっちがきれたい・・・。
結局今日も「もう1回よろしくね」メールを出して帰ってきました。あれだけ具体的に「こんなに似てるでしょ」って言ってるのに「自分のオリジナルを出し切った」といえる向こうがすごい。


とにかくそんな企業とのやり取りがありつつ。
今日から、新しいアクションプランが立ち上がって、社内規定を改善しようということになったのだけど、その担当責任者に抜擢されました。ただ単に押し付けられたというか、なんというか。むむ。
規定を改善なので、今日はブレストを手の空いている人を集めて行って、後は来週にあるミーティングに向けての資料作りと、計画書(社長に提出)をつくり。
こまったちゃんに付き合ってる場合じゃない・・・!
困ってはいるものの、まあ、いちおう能力を買われて任された仕事なので頑張ります。でも、微妙に先輩が私の書類をいちいち改定してきて、だったらお任せします的な気分。「私の仕事なのに添削していただいてすみません」とか言っておきました。不甲斐ない後輩を演出。


今日はいいこともありました。
ケーキがホールで2個も職場に登場!
どういう経緯なのかはよく分からないんだけど、高級そうな箱に入っていました。そして、ぺたろう(メッセの簡易版みたいなの)が一斉に女性社員のPCに貼られて、「ケーキ入荷!早い者勝ち!急げ!」と書いてあったので、つい走ってポットコーナーに向かいました。
事情を知らない男性陣が私のあとをついてきて、プチパレード状態。
栗が入った抹茶とビターチョコのケーキ。どっちかいっこっぽかったのですが、帰りにまだ結構あったので、2種類を堪能。
しあわせ・・・!


今日は、ひょんなことから編集部のマスコットにしていい人キャラ(しかし時々影が出る)なミッチーが、彼女いない暦イコール年齢である旨のカミングアウトがあってびっくり。
勇気ある告白でした。で、女性人の中でもお姉さまたちにせまられていました。
彼は昨日がお誕生日なので、それにともなっての告白だったのですが、そうか、とちょっと元気が出ました。私のいない暦もだんだん長くなっていくので微妙な心持だったのですが(入社当時結構男性人に聞かれた)(いなくたっていいじゃないか)まあ、閉鎖空間で1日中働いていたらね。微妙に社内にもいない暦が数年という人がごろごろいたので安心しました。
今の私は色気にかまけてる場合じゃないけどね(問題が山積しててそれどころじゃない)


なんだかんだで忙しくて日記を更新する頻度が落ちてきているけど、自分の毎日に向き合う儀式である日記なので、できる日には書こうと思いまっす。グチっぽいのも書いてあるけど、グチじゃないのよその程度、という感じ。やっぱり働くって大変な部分がある。でも私には仲間(同僚)がいて、すごくたすけてくれて、でも最後に実行するのは自分だから成長も出来る、良い環境です。
長くいるか、一年だけかは分からないけど、この場所で成長できるよう、頑張りまっす。



:::2004年05月08日(土)
:::歌舞伎観劇豪遊日記




歌舞伎を観劇に行ってまいりましたよ!
新橋演舞場で公演中の歌舞伎(新三国志郡扱詈)です。
この日をずーっと楽しみにしていたので、前日、前々日が帰宅11時でもめげない!(めげてるけど!)と頑張りました。
早速そのレポを書きまっす。


席は、3階席の真ん中あたり、1列目という好立地。
周りの人達(主に中高年の人達)が、感動するシーンで笑い出したり、解説を始めたりで、昨日のお客はちょっとハズレかなという感じでした。
しかしながら、ほぼ1年ぶりの観劇なのに、毎回行くたびにいらっしゃる掛け声(役者の登場や見せ場で掛ける)のおじさまが健在で、嬉しかったです。


劇の内容としては、桃園の契りに始まる劉備(玉蘭)・関羽・張飛の3義兄弟の活躍を描く1から始まって、それを受け継いだ孔明とその恋人翠蘭を描いた2、そしてそれを受けた3では、孔明の遺志を受け継いだ姜維と妹の春琴(共に翠蘭の子)、姜維が魏の国にいた際の親友であり、後に春琴の恋人となる謳凌(オリジナルキャラクター)を中心に、三国時代の終焉へ向けての生き様が描かれています。


一般的な歌舞伎と違って、スーパー歌舞伎は燃えるし水浸し(滝)だし、レーザーだし、スモークだし、おまけに客席中に無数の花弁が舞い散るしで、エンターテイメント感が強くなっています。アクロバティックな殺陣や踊りも魅力。
もともとある歌舞伎を元に現代演劇の要素がうまく取り入れられていて、いい意味で型に嵌らない舞台です。


ストーリーについて(ネタバレあり)。


前作、前々作は蜀が中心であったのですが、今作は魏が舞台であり、今まで理想的な国であった蜀が、義に燃える姜維だけでは力及ばず無能な王と金に目の眩んだ宦官に腐り、戦わずして魏軍の侵入を許してしまうなど、善は勝つ、というような図式から一歩進んだ展開がよろしいです。
また、英雄達だけでなく、名もなき兵士達の後ろにも、様々な人生が窺われるような深い舞台になっていました。


姜維、謳凌を始めとした英雄、また、善意ある人々が司馬一族の謀略や彼らの兵士たちによって亡くなっていき、蜀が孔明の時代から密かに有能な若者を集めた学問所も焼かれてしまう。
けれども謳凌が手にすれば絶対に負けることのない青龍偃月刀を敢えて捨て、闘争の無益さを命を賭しての訴えのため、魏兵達は彼の言葉に胸打たれ、学問所の書生たちは処刑から免れて各地に散っていく。
最終的に司馬一族が晋国を建国して終わるが、その前途は多難であり、血で贖った玉座はまたすぐに覆されてしまうかもしれない。しかしながら謳凌が身を以って示した戦いの無益さ、そして夢見る力、信じる力の大切さは少なくない人々の心に根付き、消えないものなのである。


去年の初演を見る前には、倭国の伊代(壱与)が出て来たり、実在でない人物(謳凌)が主役だったりして「な、なにこれ!」と友人達と笑ったのでしたが、しっかり舞台でした。笑いどころも満載だったし。
初演の時は謳凌を猿之助さんが演じていたのですが、体調のため、今回は段治郎さんが代役。大抜擢です。筋書きに出てくる順番も、ヒーローなのに6番目だし。しかし、観に行く前には大丈夫かな、と思っていたのですが、ちゃんと猿之助さんとはまた違った謳凌を演じていました。特に立ち回りのキレが若々しかったです。
猿之助さんの舞台は彼の存在感が尋常ではないのでどうしても彼を盛り立てるような感じなのですが、今回はみんなで作り上げて猿之助さんを待つ!というような、また違った魅力がありました。謳凌が若いので、相手役の春琴もお茶目な感じだったし。可愛い・・・!


私の贔屓の役者さんである春琴役の市川笑也さんなのですが、もう、45歳とは思えない姫さ、可愛さ、おちゃめさに今回もやられました。素敵過ぎます。
演舞場では舞台写真を販売しているのですが、笑也さんの写っている写真(主に謳凌とのツーショット、または関羽と笑也さん演じる劉備(玉蘭)など)を5枚も購入してしまいました。うっとり。


また、この公演では、前々からお気に入りのサイトの管理人であり、可愛らしい粘土作品を創作されているナツさんの作品も展示してあって、2度美味しかったです。
ナツさんの『ナツミカン』はこちら


こうして1から3まで観て、また1から通して観劇したくなりました。
個人的に1が一番好きです。笑也さんが男装の麗人だし。それはおいても、やはり一番煎じ(笑)なので、華やかだし、凝縮されているし。後の作品の元になった作品なので思い入れ深いです。
前にTV放映されているのですが手元にないし、ぜひともDVDにて発売していただきたい所。BOX仕様で。おまけに、1・2の音楽が収録されているCDが既にあるので、今度はそこに収録されなかった音楽+3のCDが欲しいです。
三国志だけでなく、オグリとか八犬伝とか昔の公演のもぜひ観たいです。


とりあえず、次回の観劇予定は7月に義経千本桜を観に行く予定なのだけど、1日通しで買ってしまって桜姫東文章も観て、女形・立役両方の笑也さんを鑑賞するのもいいかも・・・。
七月大歌舞伎の記者会見コメントを見て、ホント通しで買おうか迷う・・・。


そしてその次には9月の西大后で猿之助さんの健在ぶりを確かめに行こうと思っています。
ああ、歌舞伎会(優先予約できるようになる)に入ろうか迷います。




さらに、今日はデジカメを買ってしまいました!!うひひへへ。
IXYの、CMにでてくる小さいやつです。持ち運びに便利かつ、そこそこきちんと撮れるもの、ということで選びました(あと予算とか予算とか・・・)
早速何枚かとって、勝手が分からず更にとって、なんとか使い方が分かってきました。説明書は極力読まない派です。


私にとって初デジカメなので、末永く大事にしていく所存。
フィルム気にしなくていいから失敗を恐れずがしがし撮れます。
しかし、道端で普通に撮ってると怪しい人かもしれないな。世の素敵写真家さんたちはそこらへん、どうしているんだろう。ううむ。


買うときにはみずさんに付き合ってもらったのだけど、その後マックで3時間半もおしゃべり。抹茶味のシェイクが期間限定だったのでそれで粘りました。はた迷惑な私たち。どうやらマック発祥のお店だったらしいです。狭いとかいってごめんなさい。


いろいろ話をして、帰ろうとしたときにみずさんがもがいていたので、「?」と思ったら、靴が合っていない模様。不憫でした。
私も新しい靴はほぼ確実にそういうことになるので心配。無事に帰れていたらいいのだけど。みずさんはようやくPCを手に入れてご満悦の模様でした。早くネットにつなげるといいね、と話し。


とにかく素敵な一日でした。
明日から今度はなにを目標地点に定めようかなあ。



:::2004年05月06日(木)
:::天国と地獄




ただいま!とドアを開けたら11時。


なんとなく心の俳句っぽく愚痴ってしまうくらいに、連休明けの今日は忙しかったです。就業時間前にありえない事態が起こっててんやわんやで、でも編集部のみんなを半強制的に駆り立ててしのぎました。でなかったらシャッター(11時になると閉まり始める恐怖のビル)だったよ、ふう。


今朝は、連休明けということもあって、1000通を越すメールが届いてて辟易だったんだけど(会社の代表とか、利用者アンケとか、あとは編集部関連なので私が全部見るわけではないです)
メーラー、ではないな、サーバーが、この間の配置換えから不調で、2回も受信。うざすぎる。でも止められない。「きた!きたきたっ!」「いやああ!」と、あちこちで悲鳴が上がりつつ業務開始でした。私は「いらっしゃった!」といってしまって変な人でした。客先の電話を切りたてだったからね・・・(サービス精神)


お昼ご飯とか、食べるのを忘れてて、てっきりまだ2時過ぎだからランチタイム逃したな、と思ったら4時過ぎてました。ありえない。私がごはんを忘れるとは。
なんか会社の男性陣にそれぞれ微妙なプレゼントをもらいました。モッテモテな日です。会社なのにぬいぐるみ。やたらとかわいい。それから、なんか文具をもらいました。それから業務関連のテキストとか、カードとか。あとガムとか(本当にプレゼントなのだろうか)
私みんなの誕生日なんて知らないのに・・・(薄情者)


でもって、今日はなんと、保険証をもらったよ!
保険証、最初もらったとき「だまされた!」と思ったんだけど。・・・というのも、形状が普通じゃなかったから。なななんと、カードになってたよ。びっくり。いつからああなったんだろう。
私の知ってる保険証は、紙がビニールで包まれてるアレなんだけど。全く違っていた模様。ちょっとカードだらけのお財布っぽくなったよ。なくすとこわいから家に保管しておこうと思うけれど(小心者だ)


さてさて、早くも明日頑張ったら週末で、土曜日になったら歌舞伎観劇ツアーでっす!
職場で自慢してもちっともみんなうらやましがってくれないけど、さっきみずさんから、脳内前夜祭メールが送られてきて、ついつい一緒に脳内前夜祭モードになってしまいました。きっと素敵に可愛らしいんだろうな、笑也さん。ウフフフ。
妄想に浸りつつ、お風呂に入って早めに休もう。



:::2004年05月05日(水)
:::私だけの記念日




なんっかあっという間にゴールデンな1週間が過ぎ去っていった気分。


毎日過度の睡眠と、ちょこっとのお出かけと、あとはひたすら読書読書読書な連休でした。ううむ。若さがたりない。
今日はひっそり私のお誕生日で、今日になった瞬間からメールとか電話とかをいただきまくりました。遠方の、何年も会ってない友達から朝イチで起こされて「ダレだ」と言いかけたことは内緒。


こうして電波の上では盛大に誕生日を祝ってもらいつつも、今日はお天気も悪かったし、毎年毎年のことだけどゴールデンウィークということもあってオフではいたって普通のお誕生日でありました。お誕生日というか、休日。読書でした(そればっかりだ)
ケーキくらい、と思ったけど、微妙なコイとかかぶとが予想されたので、断念。今度可愛いカフェに行ったときにちょっと奮発して自分におごることにしよう。
お給料を下ろすタイミングを逸してしまったので、いまだ貧乏生活です。明日になったらプチ金持ちになります。


明日からまたお仕事なのですが、土曜日には歌舞伎観劇ツアーが待っているのでまだまだ私の連休気分は抜けません。うふふ。
双眼鏡を探さなければ!どこに仕舞ったやら、です。うーん。


いいな、と思ったら押してください↓


MAIL


kasyo/Kia







My追加