後悔日誌
From ND

きのう もくじ
写真サイト 航跡

2020年05月10日(日) 毒針


夢中になって草刈りをしていたら、左手に激痛が走った。
やられたな、と思って目を向けると少し先の葉の上に見事な蜂がいた。
スズメバチだ。

皮手袋をしていたけど、甲の部分だけ布地になっていた。
ピンクの色に反応して狙ったんだろうね、慌てて家に戻り流水で洗った。
徐々に膨らんでくる刺された跡が、ほんとに漫画に出てくる腫れてるシーンみたいで凄いなと思った。


ショックが出たら嫌だなと思ってしばらく安静に過ごす。
血管が少し浮き出た右手と太った人みたいに厚みのある左手。
「あーあ、やられちゃったな。」とか言いながらずっと眺めてた。

それにしても我ながら落ち着いていたと思う。
みんなが見てる中、怖じけずさらりと処置をしたし。
痛そうと心配されるなか、涼しい顔で過ごしたと思う。


処置が良いのか毒がないのか、夜になる頃には少しまともに戻った左手。
2回目刺されると危ないって言うのでなんだか草刈りが怖くなってしまう。
そして刺された現場のあたり、まさか巣作り始めてないよななって、疑心暗鬼になってしまう。

でもやめないよ、草刈り。
今日はお酒はやめて寝ることにします。



My追加
MAIL】【HOME