MOTOYANの日々題
DiaryINDEXpast


2019年06月10日(月) マニュアル車復活は?

例年,7月から12月中旬まで高速道路で定額の周遊割引が行われているのですが,今年はその発表がありません。夏から秋,初冬にかけての旅行にとてもリーズナブルな料金設定で,つい遠出をしてしまうというフェロモン的な企画でした。
そのうちに発表されるとは思うのですが,もし廃止されるとおとなしくしている令和元年になりそうです。
ブレーキとアクセルの踏み間違いでの事故が多発しています。これは年齢には関係なく起こることで,たまたま高齢者のドライバーが取り上げられているようですが,AT車ではなく,MT車にすれば防げるような気がします。
しかし,MT車の設定がある車種が少なくて選べない現実もあります。ヨーロッパでは,AT車を見つけるのが困難なほどMT車だらけです。踏み間違い事故はほとんどないのではないでしょうか。
日本では,時速200kmで走行したとかで大きなニュースになりましたが,ヨーロッパでは200kmほどで走っていますので運転技術は日本に比べてはるかに高いです。特に減速の技術は,車も人もハイレベルです。日本車も200kmで走る力はあるのですが,経験がないので減速に関して不安です。ましてやアクセルとブレーキを間違えるのですから,おとなしく,やさしく車輪を転がすことが大切ですね。
日本は,車の持つ能力の半分しか使わないのに単純なミスによって車の未知の欠点(車は急に止まれない)を引き出しているのです。


MOTOYAN |MAILHomePage