■そうだ次郎の日記帳
●日記帳の目次はこちらをクリック!●pastwill


2011年09月29日(木) 平成22年度決算

平成22年度決算委員会が9/27終了いたしました。
一般会計決算については、自民・公明・刷新・無会派が賛成し認定されました。反対は、共産・独歩・みんなの党です。国保・老保・後期・介護・用地の各会計決算も反対会派もありましたが認定されました。
○一般会計の決算額  歳入→888億3千万円余 前年度比6.7%の減
           歳出→862億円余    前年度比5.4%の減
差し引き26億2千万円余であり、翌年度に繰越すべき財源を差し引き実質収支は、25億9千万円余となりました。

○平成22年度決算全体の構成割合
健康福祉費42.4%   365億2500万円余(健康福祉、健康衛生、高齢福祉、生涯福祉、児童福祉、生活福祉等)
教育費  12.2%   104億8065万円余(教育委員会、文化振興、学校、幼稚園、地域学習、スポーツ振興等)
区民生活費9.8%    84億1977万円余(地域振興、税務、区民施設、住区、戸籍等)など
となっています。
○一つだけ内容をご披露いたします。
健康福祉費で生活福祉の部分に扶助費があります。
扶助費→54億7580万円余の中に保護費等という項目があります。つまり、生活保護です。
生活保護は、生活・住宅・教育・医療・介護・出産・生業及び葬祭の扶助に分かれます。
<54億7580万円余の主な内訳>
医療→22億7,200万円余 43.36%
生活→16億2,700万円余 31%
住宅→11億4,200万円余 21.95%

<世帯数の推移>           20年度→1,159世帯 
21年度→2,009世帯          
22年度→2,129世帯(2,592人)
23年度→2,257世帯(23年7月現在)
<類型別保護世帯>
高齢世帯(65歳以上)1,155世帯 54.7%
傷病世帯        616世帯 28.9% 
母子世帯        85世帯  4.0%
その他      世帯273世帯 12.2%(稼動世帯も含む)

*一般会計歳出862億円余であり、その構成割合で健康福祉費42.4%365億2500万円余です。その中で扶助費の54億7580万円余の95%以上が生活保護費です。年々、世帯数や人数も増加傾向にありますが、本当に困っている人に手を差し伸べられるようにしっかりと見極めなければならないと考えます。しかし、扶助費の占める割合は、東京23区中で20位くらいだという。他区は、もっと割合が高いと聞きました。国のあり方・政治の責任でもあるのではないでしょうか。安定した政治で早期に景気回復と復興を進めなければならないと考えます。


2011年09月25日(日) 平成23年9月21日台風15号の対応について

 久しぶりの直撃台風でした。15:00に東京消防庁管下全域に水防第2非常配備態勢が発令され、目黒消防団員も各分団本部への参集し警戒にあたりました。私は、決算委員会のため17:30に第6分団本部に行き、地域の警戒にあたりました。東日本大震災後の自然災害でもあり、区の対応などについて報告いたします。
ゞ萋發留量について
1.最大時間雨量  
9/21 17:10~18:10 東根25.0mm
2.最大10分間雨量
9/21 12:10~12:20 上目黒9.0mm
被害状況等9/22 9:00現在
  1.倒木  36件
(都道4・区道13・公園6・民有地13)
  2.塀転倒 2件
(中央町2丁目・目黒本町6丁目)
  3.瓦飛散 1件(緑ヶ丘2丁目)
  4.民地引込柱傾倒  1件(八雲4丁目)
  5.停電        
 9/21 17:48・19:12自由が丘1~3丁目
6.土のう配布要請配布  61件1109袋
緊急用備蓄土のう補充 290袋
5宅困難者等の対応
15:15 区立小中学校、幼稚園の児童・生徒・園児の下校完了
(午前中の授業に切り替えたり、5時間目終了後など帰宅など学校によっては、バラツキがありました。)
17:00中目黒駅より中目黒駅前図書館へ駅前滞留者の引き受け要請
17:40危機管理室がGTプラザ開放を決定後、区職員により駅前滞留者を誘導・案内
18:15駅前滞留者用に総合庁舎ロビー・区
民休憩コーナーを開放
20:15順次電車が運転再開後、21:00滞留
者全員退出したためGTプラザ・総合庁舎を閉鎖
22:05保育園児の保護者等への引渡し完了
*なお、区立第4中学は、修学旅行中(京都)21日帰宅予定でしたが新幹線の運休により延泊対応
さ宅困難者人数等
9/21 17::30現在 ・都立大学駅350人・
   自由が丘駅200人・JR目黒駅構内に人
   が溢れている状態
9/21 18:20現在 ・GTホール300名・中目黒駅前図書館100名・中目黒駅構内及び駅前周辺200名・総合庁舎60名位
*五本木・祐天寺周辺でも門扉の倒壊や瓦の飛散・植木や鉢の飛散を発見して対応をして参りました。実際の被害状況は、もう少し多いと思います。


そうだ次郎

My追加