空の青の何処か...あお

 

 

ただ会いたくて - 2011年03月29日(火)

あのひとの声を聞きながら
自分の中の制御できない部分に圧倒されて
どうしようもなく苦しくなって涙が出た


どうしてこんなに。
どうしてこんなに激しい気持ちが私の中に存在しているんだろう。


そして、私が今までに感じたこともないような、
こんなにも激しい気持ちを抱くのは
どうしてあのひとになんだろう。


後戻りはできない。
でも、このまま進めやしない。
一体どうやって修正すればいいのか。
けれど、なぜ修正すべきなのか…。


頭だけで考えてみるけれど
心も体も、もう言うことはきかない。
あのひとに会いたい、と。


...

ありのままの自分 - 2011年03月03日(木)

日常の、ふとした瞬間の中に。
ものすごく孤独になる瞬間がある。
うまくは言えない。自分だけが取り残された時間と空間の中にいるような。
なぜ、私は今ここにいるのか。
ここにいてはいけない、と思う瞬間。


「会いたくなった」

ただそれだけを伝えたいと思うのに。
そんな簡単な事ができないと思う。
手に握った携帯電話を使ってメールで文字にしてしまえば
あとは送るだけ。
ただそれだけの、そんな簡単だというのに。

そんな気持ちになってしまう自分を簡単には許すことができなくて
でも、そんな気持ちすら簡単には伝えられない自分も情けなくて
伝えてしまって、じゃあどうするのか、という問いには
相変わらず答えはなく。


どこか遠くへ行きたい。
行ってしまいたい。

そう呟けば、それはあまりにも現実味をおびてきそうで怖い。


色々な人の顔を思い浮かべる。
みんな、大切な人であることは確かなんだけど。

誰に言えばいいのか分からない「ごめんね」を口にして。


大切な人を傷つけずにありのままの自分を守ることなんてできない。




答えは?



自分自身をころすことしか私にはまだ答えはない。
なのに、それすら中途半端だ。


...



 

 

 

 

INDEX
past  will