Play
MAIL HOME BBS

BACK INDEX NEXT
2009年01月17日(土)    二人の運命が紡ぐ赤い糸(占)

〜ただこの恋に出逢うために生まれたのだと〜


 正直に答えてください。本当は――あなたはもうすでに気づいているのではありませんか? この出逢いが、単なる偶然ではないことに。あなたにとってのあの人、そしてあの人にとってのあなたという存在が、何か特別な空気をまとっていることに。ふたりが生まれたその意味が、この恋に秘められているのだというそんな予感に。

 さあ、嬉しい知らせは一番最初にお伝えしましょう。あの人は、紛(まぎ)れもなくあなたの「運命の人」です。もちろん、今はまだお互いに確信してはいないだろうけれど、ふたりがその事実を悟るのは、もはや時間の問題。「今後いくら探しても、この人以上の人にはめぐり逢えない」あなたもあの人も、心からそう実感し、幸せなあきらめにその身を浸すのです。
 というのも、あなたたちふたりは、とてもよく似ているから。たとえば、単純に好きなもの・嫌いなことから始まって、憧れている人や赦(ゆる)せないという思う出来事、さらには自分の中で絶対に譲れない一線に至(いた)るまで……本当に不思議なくらい、あなたとあの人は何もかもが同じ。「一言えば十伝わる」どころか、表情を見ただけで相手が何を考えているかわかりますから、一緒にいてストレスを感じる瞬間がほとんどありません。文字どおりあうんの呼吸で通じ合うさまは、肉親以上の絆(きずな)を感じさせます。
 しかも、その上あなたたちが素晴らしいのは、それほど似通っているにもかかわらず、決してなれあいに陥(おちい)らないこと。いくら共通点が多いとは言っても、やはりいくつかは存在するお互いの違いを認め合い、尊重するがゆえに、きちんと緊張感を保ち続けられるという点です。
 つまり、「さしたる努力もなしに互いを深く理解することができ、それでいて、『ふたり』ではない『ひとり』の領域も大切にし合える」。これが、あなたとあの人、ふたりのホロスコープが導き出した真実。この出逢いを奇跡と呼ばずして、いったい何をそう呼べばいいのでしょう!

 ――さて、ここまでを読んだあなたにはもうおわかりですね。これほどまでも未来を祝福されたふたりが、物語の最後に何を選ぶか。
 そう、あなたたちは、一緒にいるのがとても自然。いいえ。といより、別れる理由を探し出すことが不可能と言った方がいいかもしれません。そしてだからこそ、まるで服を羽織(はお)るように何の気負いもなく「結婚」へと歩を進め……「ふたりで一つ」の新しい物語を紡(つむ)ぎ始めるのです。

あなたとあの人、ふたりのホロスコープから導き出された恋物語。そのあまりに幸福なシナリオに、あなたは少々面食らっているのかもしれませんね。「こんなうまくいくものかなぁ」「そんな兆候、どこにも見られないけれど」そうした言葉が頭の中をぐるぐる回っている……違うでしょうか?
 でも、どうか今は、余計な気を回さず、与えられた幸福をそのままに受け取ってください。なぜなら、幸せはそれを信じた人から順に訪れるものだから。起こってもいない出来事に不安を覚えてうつむいていたのでは、あの人だってがっかりしてしまいますよ。


人は結局 愛した分しか 愛されない


2009年01月12日(月)    炊飯器

--- Work & Life -------------------------
昨夜 メガネを壊してしまったorz
出勤と仕事に支障が…。

スタッフ数人からは「別人だよね〜w」と声を掛けて頂き。

お昼の休憩を利用してメガネ屋さんへ行ってきました。
直るまでに1週間との事…。
それまで不敏な生活しなきゃいけないのかぁ><。

そんな中 嬉しい出来事も♪
我、担当者から『IH炊飯器』を頂いちゃいました♪
3合炊きと言われて貰った炊飯器。
帰ってよく見ると5合炊きじゃないですか!

得した気分♪

--- Love -----------------------------------
仕事中彼からメールが。
「今日は急遽日勤になりました」

夜の電話は あずけです…。


2009年01月07日(水)    

--- Love -----------------------------------
昨夜は 仕事の合間合間での長電話♪
久々に色々な話題でもりあがりました。

**その“爐悗料り物**
地元にしかないジョージアのコーヒー。
30本入り このコーヒーが超甘い(;^_^A
彼も1度体験済み♪30本あるから 職場の従業員の方にも
差し入れしてねv

**その∧津港旭打笋**
先日安く 照明を購入した事を話しました。
「何か欲しいものある?」
すると『電気かみそり』『26インチの自転車』『コンポ』『充電式電池』『
掃除機』『コンロ』『DVDプレイヤー(録画出来る物)』などなど…。
彼曰く「2000円で買ってきてね(笑)」

DVDプレイヤー録画できるタイプで2000円なら 私も欲しいってw
一番ほしいのが『電気かみそり』(お店で一番いいやつで!)
自転車って宅配で送れるのかなぁ〜?
その前に安くなるかもわからないし。
「ほら。Iさんに甘えて頼んでみぃ?サヤの事好きだから、なんとかしてくれるから(笑)」

(・"・;) ウッ

「さやちゃん お願い♪」
彼の「お願い♪」って言葉に弱い私…。
ダーリンのお願いなら 頑張るよ!!(何をだろう?)

**そのJくじを当てよう**
もし宝くじが当たったら…。
会社を閉じてサヤの元に行きたいと言う彼。

まるで夢のような話。て夢ですねw


気がつくと 彼からラストの電話が5時過ぎてました^^;



2009年01月06日(火)    閉店まで(1)

--- Work & Life -------------------------

朝、出勤すると 休みのはずの担当者も出勤してました。
どうやら、先日私が具合が悪く早退したので今日は休みだと思ってたらしく、わざわざ出勤してくれたらしい。
(ご、ごめんなさいヽ(TдT)ノアーウ… )

お店の譲渡まで あと約3ヶ月。

みんな落ち着きを取り戻しつつも 以前のような活気がない。
そんな中。各部門担当者の好意?で商品がずいぶんお安く買えるのだ。

私のお買い上げ商品
掃除機 通常12000円⇒3000円でお買い上げ
天井照明 通常10000円⇒2000円でお買い上げ
天井照明通常14000円⇒2000円でお買い上げ
バスマット通常3000円⇒800円でお買い上げ

通常ありえませんが。仕入れ値無視の販売価格です(苦笑)

それでも 長い間一緒に過ごしてきたスタッフ達と
譲渡後はバラバラになってしまうのは やっぱり寂しいものです。


--- Love -----------------------------------

昨夜は彼が以前の私の話を始めた。
「以前のsayaはちょっとの事でもすぐにブルーになってたよね。
本当、こわくて最初は言葉選んで会話してたし 俺(笑)
今は ずいぶん体力もついて健康になったし、気持ちも強くなったから
何があっても頑張れるよ。

万が一 俺と別れても もう大丈夫だよ」

なんだか前に書いたような内容の会話になってる!

「確かに仕事で、体力はついたけど。。私が頑張れるのはダーリンがいてくれるからだし!それに私はダーリンに依存してるし・・・。」


「自分が依存してるって考える事が出来るようになってるし。
前は それも出来なかったんだから。それに 俺が長いこと教えこんできてるから 大丈夫だよ。」

教えこんで来た?

「別れても 俺が嫌がる事は絶対やらない!!って(笑)
もし 約束破ったら 本当に最後だからね。」

別れてて 本当に最後って・・・(苦笑)
万が一の時がきたら 私は約束を破らないで頑張れるのだろうか?
その答えは その時がきてみないと わからない…。




2009年01月05日(月)    大吉

--- Work & Life -------------------------

なかなか寝付けなかった日の朝は憂鬱。
肌は荒れてるし、ねむいし、やる気も出ない。
そんな感じで出勤です。

本日はお昼で帰宅!
「頭痛がひどくてorz」 もちろん嘘です(汗)

そして、午後から母と遅い初詣に行ってきました!
今年1年も私の家族と彼の家族が健康でありますように
と神様にお願いをし・・・。
古いお札を奉納し 母と二人でおみくじを引いて見ました♪

大吉

なんだか、初詣で大吉が引けるなんて素直に嬉しい♪
仕事さぼって来たかいがあったかも〜(笑)

今年の目標(抱負)は
,料理をする
いつになるかは分かりませんが、彼に食べてもらったときに美味しいと言って貰えるように。
健康診断を受ける
健康第一です。
身近な人を大切にする
父や母に感謝の気持ちを表せるような年にできたらいいな。
ぅ好ルアップ
自分磨きですね。

--- Love -----------------------------------

彼の言葉に一喜一憂している自分。
私の中心にあるのはいつも「彼」

物事を考えるときも行動するときも 基準は「彼」
「こんなことをしたら 彼は怒るだろうな」
「彼だったら きっとこう考えるだろう」とか。

洋服を買うのも 料理をする時も
「彼にかわいいって言ってもらえるかな?」
「美味しいね って言ってもらえるかな?」
眠れないときも彼のことを考えてる。


私の彼に対する依存がどれだけ大きいのかが伺える…。




2009年01月04日(日)    大きな存在

今日 5日ぶりに彼の声を聞きました。
具合はどう?という私の問いかけに「実は軽い肺炎を起こしてて」

どうやら、風邪をこじらせていたようです。
でも メールで教えてくれても良かったのに…。

ずっと連絡がなくて心配してたのに。

先日 友達のMさんに言われた
「彼が休みのときって 連絡取れてないみたいだけど、何か事情があるんとちゃう?」 「まだ、本当は奥さんと別れてないとか…」

あっ・・・なんだか痛いところを突かれたような言葉。

疑りたい気持ちがないわけじゃない。
でも 疑ると限が無い。
自分が醜い気持ちなるから 考えないようにしてるのかも?


彼に出会う前は いつも心に大きな穴があいてて
その穴を埋めようと必死だった。
でも彼に出会ってから心の穴は気にならなくなった。
身近にある幸せも感じることが出来るようになってた。

いまだに 彼の言葉に一喜一憂してる自分。

私にとって大きな存在で大切な人。




明日は 仕事初め。 行きたくないなぁ…。




My追加



Design by shie*DeliEro
thanks for HTML→HP WAZA !
thanks for photo→M3