今日のブルー
ALL INDEXINDEXBACKNEXT                          ※ゲバラ漫画出版しました※


 
2010年09月26日(日) 今日の一枚







明日もナマステインディアです(^^)
美味しくて仕方がない。
ウヒョーイ!




                               
←ランキング。よろしくお願いします。                                       


 
2010年09月25日(土) インドが好き


いよいよ代々木公園で日本最大のインドフェスが始まります。
もうたっくさんの屋台や物販が立ち並んで嬉しくて右往左往してしまう。

ナマステインディア


毎年行っていますが行く度にインドに惹かれます。
ベトナムフェスも良かったし。(ベトナムの女性ってなんてきれいなんだろう)
去年のインディアではインドの男性にぶつかってしまったんですが
「大丈夫ですか?」とこちらを気遣って下さる礼儀正しさ。
友達のわんこシーズーのデコにビンディを付けていたら
インドの子ども達がかわいい、とたくさんやってきたり楽しかったです。
メヘンディという消えるタトゥもやってもらいました。
植物性の配合液で肌に文様を描くんですが、お祝い事などの時にやるんだそうです。

今年はもう数日前からインドの食に親しんで毎日タンドリーチキンとスープカレー。
肌がインドの女性のようにきれいで丈夫になりたかったもので(笑)
あの暑い日差しの中で荒れないのは凄い事です。
やはりターメリックが効くのかな。
だんなが風邪気味になってしまったのでインドの葛根湯と聞いた
『サマハン』という飲み薬を飲ませました。ひき始めにいいらしい。
えらいムセてひーひー言ってたのでなんでだろうと思ったら
お湯でお茶にして飲むものだったのですね!
水で服用させちゃったよー(^^;

ともあれスパイスやアーユルヴェーダが楽しみです。
あいにくの雨、あとであがるらしいのを期待します。
インド映画も久々に劇場で観たいです。
『スラムドッグミリオネア』以来ごぶさた。
インド人のパワフルさは日本人の戦後貧しかった時期の活気にも似ていいなあって思った。
スターのブロマイドほしさに肥だめに鼻つまんで飛び込むのは躊躇しますが
あのくらいのタフさが日本人にもあるといいのかもなあって思います。


カレーと物販が楽しみ。アクセサリーにあまり興味はないんですがインドシルクのスカーフや
ビーズ細工の伝統的な素朴さが好きでいつのまにかたくさん溜まってしまった。
きれいな布に縫い込まれたビーズ細工や色鮮やかで目鼻立ちの整った神様ブロマイド。
神様をシールやポスターにして貼ってもポップに見えてしまう。
音楽や舞踏も好きです。甲高い女声のこぶしはカレーへの想いをかき立てる。
大変な美女もインドには多い気がします。
インドの人ともっと親しくなりたい、そんな気持ちになるナマステインディア。
近所にインド料理のお店があってインド人のシェフがおられますが
いつも「カライデスカ?ダイジョブデスカ?」と聞かれます。
大丈夫です。私はデリーのカシミールカレーくらいなら全然平気!
白身魚のロティだったかあっさりした焼き物も美味しいです。
ラッシーにスパイスティが今から脳内をぐるぐる回って困ります…


ナンを家で焼いたんですが、生地の半分はパンにしました。
涼しくなってそろそろパン作り再開です。














それにしても民主党には本当に…(==+




                               
←ランキング。よろしくお願いします。                                       


 
2010年09月22日(水) 練習、練習



前日のラフからだいぶ柔らかくしてみた。









                               
←ランキング。よろしくお願いします。                                       


 
2010年09月21日(火) ラフ お彼岸だけど…



まだまだ暑さや日差しを強く感じます。
この夏、ベランダのレモンだけが大きく実りました。
ゴーヤすら実をつけきれない暑さだったんだけど
流石南国の果実。


知人がカタールへ働きに行くそうで
今年の日本どころじゃない暑さの中、大変でしょうが
がっちり何かを掴み取って無事帰ってきてください。


今年の夏は容赦のない日差しに滑走路やコンクリートの上で
チリチリ焼かれました。
長袖の服着てなかった日はマジで死ぬかと思いました…
だんなが見かねて頭のてっぺんにボトルの水を
ぺちぺちとかけてくれて
なんだかカッパのような気分でした。
飼ってる鳥もやたらきゅうりが好きで並んできゅうり齧ってたりしますし。







お月見だんごも恋しいです。



                               
←ランキング。よろしくお願いします。                                       


 
2010年09月19日(日) ベトナムフェスティバル

先週のスリランカフェスに引き続き、ベトナムフェスに行ってきました。
代々木公園はしばらくワールドフェスが続きます。

ベトナムはなんといってもコーヒーが美味しいのです。
甘いコンデンスミルクを入れずにアイスで飲みます。
砂糖も入れないのにほんのりと甘みを感じさせる風味がいい。
いろんなコーヒーを買って飲むのが好きですが
私はベトナムコーヒーでアイスコーヒーを飲むのが大好きです。

それから蓮。
蓮のお茶があってこれまた優しい味なんです。ホっとするお茶。
ベトナムのお料理はほとんど辛すぎもせず
ほどよいバランスの味付けなので日本人の私には大変美味しく感じます。
タイやインドはもっと豪快で元気いっぱいに辛い。これも好きですが
夏の終わりにはホっとする優しいベトナム料理で。

果物。
ランブータンとココナツを食べました。
ランブータンはライチを毛もじゃでくるんだような外観。
味はライチより少しあっさりめの甘く白い果肉。
タネが黄色く割れててライチの茶色の種とはまた違う

ココナツは以前街の果物屋でストローを刺してもらって飲んだ時は
罰ゲームみたいな味だった。
だけどやっぱり飲んでみたくて(熟れてないとか状況で味は違うと思った)
小さい200円くらいのをもらった。
コンコンと小さなナタのようなもので軽く叩いていると簡単に蓋のような割れ方をします。
売り子のおばさんが実に上手に割ってくれた。
スリランカの時は大きなヤシの実でガッシリした兄ちゃん達がガツンと割ってた。

お味はと言いますと、美味しかった!
青臭い記憶があったんだけど、このココナツはきれいな透明な果汁がココナツのカップに
注がれているかのよう。殻の内側には白い果肉が薄くついています。
少しこそげて食べてみたけどあまり味はなし。干すと美味しいかな。
果汁は淡白なサトウキビといった感じ。あまり甘くもなく暑い日中に飲むと美味しく感じる。
これ、絶対小瓶のリキュールかラム持ってって加えて飲むといいと思う。
今度から持っていきます。

お酒は少しシャンパンモヒートを頂きました。
シャンパンにミントの葉とライムを入れたものなんですがこれが大変美味しい。
モヒートはもともと大好きですがシャンパンでもよく合います。

食べたお料理は大好きなフォー。米粉で作ったうどんみたいな麺。
あっさりしたダシのスープにパクチーとライムとチキンがあしらってあった。勿論美味しい。

川エビの唐揚げ。辛すぎないスパイシーさでビールに良く合います。
お店のお兄さんがビールを買ったときすすめてくれたので買ってみたら
サービス、とてんこ盛りに盛ってくれた(笑)
少し甘辛い透明なタレがかけられてました。

スペアリブ。これは外れることはないと思う。柔らかくて美味しかった。
ローストポーク。これが絶品でした。
レアで柔らかく焼き上げられた豚はほんのり脂肪の甘みがあってほろほろとろけます。
パパイヤサラダ。沖縄のパパイヤイリチーが大好きなので頼んでみた。
生のサラダもいけました。あの歯ごたえが好きですが大量に食べるとあごがヘトヘトに。

グリーンカレー。これってタイ料理?(^^;
辛くてガツンとくるココナツ風味のカレー。時折無性に食べたくなります。
ごはんが山盛りアツアツで美味しかった!ベトナムのオッチャンが大盛りに盛ってくれた。
大食いだと見られたか(!)


プリン。濃厚!多分カスタードプリンに生クリームとか入ってるんでしょう。
コンデンスミルクだとキューバのプリンになるんだけど。

食べ過ぎです(笑)


それからアオザイというベトナムの民族衣装のショーもありました。
これがまた大変スタイルのいい美人揃いなんです。
アオザイって腰のラインが大変優雅で、シルクやサテンのすべすべした素材で出来ています。
まさしく水辺に咲いた蓮の花のよう。
トータルで美しく見える民族衣装というのか、すらりとして素敵。
同性ながらうっとり見てしまった。ベトナム女性なのでしょうか。


物販。
コーヒーを勿論買いました。帰って飲んだらあまりに美味しくてなんでたくさん買わなかったのか悔やみました。
無造作にダンボールに放り込まれていたし、こんなうまいならちゃんと言ってよ、って思いました。

物販は来週ナマステインディアが控えていたのでほどほどに。
インディアは若い友人と思いっきり楽しむ予定。
なので正直ベトナムフェスはまあ、行ってみよ、くらいな気持ちで出かけました。
いやあ、とても良かった。去年も行ったはずなのに今年は特に良く感じました。

飛行機を使わずに行ける異国(代々木公園(笑)
行く度に異文化っていろんな面が見えて来るものなのか
ベトナム、改めて好感度大幅アップ。
今回は女性の美しさに心奪われたのでありました。
食い気はとうの昔からベトナムはおいしいって知ってました(笑)


おいしい各国料理は見ず知らずの人間を幸せな気持ちにしてくれます。
出来るなら他のいろんな国ももっとこんなフェスをやってくれたらいいのに。
キューバとか。


帰宅途中、たまたまお祭りで御神輿が通りかかったのですが
若い男性が法被に横笛という姿ですごくりりしく見えました。
日本人は伝統芸能や衣装がよく似合うもんだなと思います。特に若い方。
日本の祭りもいいなあ。
故郷も今頃大きな八幡様で大規模なお祭りをやってた。
もうずっと行ってませんが、怪しげな見世物小屋からカラーひよこ
(私は全部釣ったひよこは育て上げました)
椎の実、イカ焼き、とうもろこし、と楽しかったです。
海外のフェスと違ってどこか湿った空気があるものの、懐かしい郷愁に満ちた空間で大好きです。

見世物小屋の入ってがっかり度は毎回おなじみですがやめられません。
芸人さんがずっと同じ人でどんどん年を取っていくのを見てて、ああこういった世界も
いろんな背景が複雑で大変なんだろうなと思います。
あのケバケバしく美しい看板に惹かれて入ってしまうのですが…

ひよこ釣りも多分、今じゃあれこれうるさいのでなくなってしまったのかな。
オスとメス選別されたオスのひよこがどこへ行くか知ってしまったので
子供の頃、釣ったひよこを大きく育てられた自分にホっとします。
チャボを飼ってたので小屋に放り込んでそのままでっかく育つんだけど(笑)

コツは釣った直後、お水を飲ませてやる事だと思います。
大抵ガブガブ飲んでました。ビニール袋に入れっぱなしでウロウロしてお水もあげなければ
すぐ死んでしまったことでしょう。
水を飲ませた後、少しそのまま地面で落ち着かせてから連れて帰ってました。
犬猫にさらわれないよう見張るのも忘れてはいけない。

大きくなったひよこは白色レグホンというかまるで恐竜のように筋骨隆々の縦長鶏になりました。
食卓に出されて泣きながら食べた事もあったような…(^^;


お祭り、フェスティバルのシーズンはまだ始まったばかりです。
いざ行かん!
いやっほー。











                               
←ランキング。よろしくお願いします。                                       


 
2010年09月18日(土) 夏の終わりと鯨とか



そろそろ寒く感じるような夜も出てきましたが皆様いかがお過ごしでしょうか。
デフォルトで30°超えの毎日に加え、私は横田基地や富士演習など炎天下のフライパン上で過ごしていたので
まるでNINのライブ並みの滝汗を流したデトックスサマーでございました。
人間よりパソコンがイカれてしまったり。
ゲバラの本も7月に出て気持ちも夏の青空の如く晴れやかでした。
絵はとてもマシン起動できる状態じゃなかったのでもうここでおしまい。





もっぱら今はアナログに紙と鉛筆で描いています。


秋は秋で各国フェスが目白押し。
変わった食べ物や物産にワクワク。

そういえば肉の加工の流れについて書かれた本など読んでいてふと思いました。
私が緑の豆やシーシェ…の人たちに何故いつも反発を覚えるのかわかりました。
彼らが上から目線の傲慢さで生き物を語り、他人を決めつけるから。
私達日本人は、食べものと昔から親しんで来た鯨から食肉になる家畜類を
バカにしてるから食べているわけではないと思うのです。
日本人は昔から食べる前には「いただきます」
食べたら「ごちそうさまでした」と言うのが礼儀作法となっていますし。

この「いただきます」という心と意味を思いつつ
異文化を理解するいい機会の各国フェスや基地祭がたくさん開催されている事に感謝。



                               
←ランキング。よろしくお願いします。                                       


 
2010年09月17日(金) ナマステ〜



ようやく涼しくなってきました。
皆様寝冷えなどなさいませんように。

先日スリランカフェスに行ってきました。
スリランカなのに何故かインドのマサラポップDVD買ってしまった。
インドの最近のポピュラー音楽なわけですが
これがたった一枚のDVDに90曲えんえんと入ってて
インドって悠久の時の国だよなあとしみじみ思いました。

ほとんど恋の歌なんだけど若い男女が
「あら、すてき」「うお、かわええ」と中学生のように
ドキドキ盛り上がって悩んでたりすると必ずオッチャンが現れる。
太めでヒゲの剃り跡の濃いオッチャンが満面の笑顔に
マイケル・ジャクソンばりの切れのいい動きで突然現れる。
バックには人海戦術の山盛りダンサーを従えて踊りながら
ザッザッとやってくる。

映画もこんな感じだったなあ。
必ずオッチャンが「まあ、オレにまかせろ!」といきなりやってくる。
どこで話を聞いてたんですか。
で、うまくいくどころか大ピンチとかほんとにありとあらゆる山と谷が突っ込まれて
3時間くらいみっちり事件と歌と踊りが詰め込まれている。
ミュージックビデオと言えども例外ではなかったです。
えらいのはどんだけポップになっても絶対インドの伝統楽器やこぶしが回ってるのね。
カレーが食べたくてたまらなくなる音楽ビデオです。
フェスとか行くと大体売ってるのでリージョンコードさえ問題なければ是非一度お試しあれ。

大好きだ!インド!
もうすぐ日本最大のインドフェスがやってきます。
ナマステ〜
若い友達とアーユルヴェーダでもやってこようと思います。
今毎日カレー食べてるし。
デリーのカシミールカレーはレトルトでも最高にうまいです。

今度カエルとワニ食べてきます。
カレーにしたらおいしいかな。


今日のらくがきとスリランカフェスで買い込んだもの。
インドの神様シールやらインドの葛根湯やらスリランカのコーヒー豆やら。








友達がくれたエンニオ・モリコーネの音楽聞いてたら
こんならくがきしてました。










                               
←ランキング。よろしくお願いします。                                       


bluemarin|Home ※無断転載等はご遠慮下さい※