今日のブルー
ALL INDEXINDEXBACKNEXT                          ※ゲバラ漫画出版しました※


 
2009年12月30日(水) 宇宙戦艦ヤマト

映画の方を見てきました。
私が小さい頃見てたのはあんな無敵で
何度も何度も生き返ってくるゾンビなんかじゃなかったよ…(^^;




テレビ版のヤマトをリアルタイムで見て中学生の頃には
ブラスバンドで『宇宙戦艦ヤマト』を演奏した事もありました。
宮川泰さんが生きておられる間に生で聴きたかったなあ。

私が覚えてるのはとっても絶望的な赤い破壊された地球から
ヤマトが最後の望みをかけて途方もない航海へヨタヨタと旅立ってくものだった。
蟻みたいな一度撃沈された艦が宇宙人の助け借りてやっと宇宙の彼方へ。
一年後には人類が全滅っていう締め切り背負って「必ず帰ってくる」と
とても重く無謀な約束をして。
その時に流れてた曲がほんとに絶望現してて胸が痛くなったの覚えてます。
よく覚えてるのは地球と交信ができなくなるとこまで辿り着いて
最後の別れを皆が惜しむ中、古代進だけが砂の嵐の画面ボーっと見てるとこでした。
(彼には待つ人がいなかった)

悲しみとか絶望しかなくて、希望なんてどこの誰とも知れない宇宙人の伝言だけ。
そんな中決死の覚悟で遠い旅路に出て、
必ず帰る、と歌いあげる主題歌(エンディングも)に涙涙の小学生でした。
オーケストラの素晴らしさに触れたのもこのあたりからです。
とにかくはかなくて、美しくて、切なかった。
だから男達の熱い戦いや覚悟が冴え渡ってたのかな。
誰も彼もがどんな死に様で何を喋ったかほとんど思い出せるもんね。

そして大人になっていきながらその美しく希望を繋いだ船が
脱税だのなかったことにして生き返ったの、愛の大安売りだので
どんどん壊されていくのが悲しかった。
作る現場の人達もしんどかっただろうな。

黒魔導士ザキニシ氏には世間の真っ黒いとこ教えてもらいました。
それでもテレビ版DVD見ればあの時の素晴らしさは微塵も曇りなし。
亡くなられた方がたくさんいる事に時の流れを噛み締める年末でした。

PS3で出たゲームのアニメみたいにやってくれたら嬉しかったのになあ。






皆様、一年間ありがとうございました。
来年が皆様にとって素晴らしいものとなりますように。


管理者 bluemarin









                               
←ランキング。よろしくお願いします。                                       


 
2009年12月29日(火) 今日のちびゴン



この曲好きみたい。

ちび、おおいに踊る。





                               
←ランキング。よろしくお願いします。                                       


 
2009年12月23日(水) オオカミと今年一年

オオカミと生きる
狼その生態と歴史
犬の行動と心理
ソロモンの指輪
オオカミの魂
ニホンオオカミは生きている
The Wolf


ざざっと読破中。
前読んでたものですが改めて面白いです。
ジュンク堂の某フロアに行くともう舞い上がっちゃって右往左往。
深海魚の本も買って、バカでかい鳥類画帳まで抱えておろおろしてたら
だんながチョップ喰らわしたので我に返る。
櫻井よしこさんの本も面白かった。科学から世の中を見た本。
生物や化学、自然の棚は一冊ずつ全部くれ。
大金持ちになったらやろう。
ゲバラの時はそこにあるもの全部一気買いしたっけ(笑)


うおん!





ところで
今年一番面白かった動画。

神曲

マッチョドラゴン



近所の焼き肉屋に来てらした。
脳内にマッチョドラゴンがこびりついてはなれません。
黒歴史かもですが私は一生好きです。



それから
今年一年で見た劇場公開映画

チェ 28歳の革命
チェ 39歳別れの手紙        
ザ・ムーン            NASAのドキュメンタリー。美しかったなあ。
ウオッチメン            
スラムドッグ$ミリオネア      評判通りすごく良かった!
グラン・トリノ          イーストウッドが本当に素晴らしい。
ターミネーター4         北斗の拳だった。面白かった。
トランスフォーマー・リベンジ    
マーシャル博士の恐竜ランド     ウィル・フェレルが上品なわけない
カムイ外伝             
エスター              バグダッドカフェのブレンダが出てた!
マイケル・ジャクソン THIS IS IT   マイケル…
スペル              サム・ライミ健在、入れ歯ぶっとばして噛み付く老婆
イングロリアス・バスターズ     タラちゃん容赦なし健在!
バグダッドカフェ デジタルリマスタ版  
マラドーナ            クストリッツア万歳(アンダーグラウンド撮った監督)DVD出たら即買い。


あと年内に『戦場でワルツを』『キャピタリズム』が見れたらいいな。




あと10日もしたら来年、信じられへん。
今年の忘年会は中南米料理!焼きバナナが好きとです。





                               
←ランキング。よろしくお願いします。                                       


 
2009年12月22日(火) ニホンオオカミとかヒトラー犬




ちょっと犬やオオカミを調べてました。
まず、ニホンオオカミ。
うちに本が少しばかりあったのでよく読み返しwebでも情報を調べてみた。
そいや、手塚漫画に『ロロの旅路』という名作がありましたっけ。

いろいろ当時の研究者の本やら読んで呆然。
あまりにもニホンオオカミには資料がない。当たり前ですが。
謎につつまれたまま絶滅したとされる生き物です。
害獣扱いだから生態なんてまともに研究しようって人も少なかったのでしょう。

昔からいつか漫画にしてみたいと思ってたものの
まだ絶滅寸前?当時からタヌキだのハイエナだの野犬だのと混同されて
研究者が嘆いてたほど。
タヌキはいくらなんでもないだろうに、と思うんだけど子の死体なんかだと
やっぱり勘違いしちゃうんだろうな。
ドイツの古いサイレント映画『ノスフェラトウ』でもオオカミが、ってナレーションのあと
どこからどう見てもハイエナ、な生き物がうろうろしてた(^^;


以前、ストライディング(打ち上げ)について国立科学博物館の方に説明を受けたのですが
あっさり、「何か打ち上がったの見つけて死んでたら頭だけ切り取って持って来て下さい。
ホラ、ここにこういう関節があってナイフいれてこうやってああやってハイ、簡単に頭はずれるでしょ?」

簡単じゃないです(笑)
研究者でもない限り難しいです。手さばきが鮮やかでかっこいいなあとは思ったけど。

一般の人間は狼と犬の区別もなかなかつかないかもだし、昔はアバウトだからニホンオオカミと言われてるものが
実は全然違うとか山のようにあったみたいです。
ましてや今ずいぶん時間も経ってるし謎のままニホンオオカミは隠れてます。
反対に考えれば謎なぶん、どんな仮説でも立てられる、という事ですが。


あと、ヒトラーは犬好きだったそうで自殺する直前までシェパードを飼っていました。
ほとんどの説では主人の自殺と共に殉じて焼かれたようですが、ところがどっこい逃げ出した!なんていいかな。
ヒトラー生存説もあるくらいだし、イングロリアス・バスターズははちゃめちゃな事になってた(笑)

それにしても映画『ヒトラー最期の12日間』のMADがやたらあって爆笑してしまう。
あの作品もブルーノ・ガンツも好きなのでバカ字幕で見ると受けてしまって困ります。
蒟蒻畑バッシングで怒りまくった総統だの、ありとあらゆる時事ネタで怒りまくるヒトラー。
チャップリンがネタにしただけの事はあります。











                               
←ランキング。よろしくお願いします。                                       


 
2009年12月20日(日) あんまお上品じゃありませんが




ちんちん小僧










見開きだとこう。



新しいのと前の好きなのとか組み替えたり組み替えなかったり




                               
←ランキング。よろしくお願いします。                                       


 
2009年12月18日(金) 今日の一枚とNIN特別試写会



いろいろこつこつこつこつ…







先日『バグダッドカフェ』デジタルリマスタ版と『マラドーナ』観てきました。
『マラドーナ』はエミール・クストリッツア(アンダーグラウンドの監督)で面白かったです。
クストリッツア好きもディエゴ信者にもおすすめ。
バグダッドカフェは20年後も心に染み入る映画でした。


お知らせ

ついにやってきました!


『NINE INCH NAILS "Lights In The Sky Tour"独自編集映像・特別試写会』

日時:1/19(火)19:00開場/19:30上映
予約¥700/当日¥1,000(ともに1ドリンク付)


詳細はこちら

大画面と大音量をプロの編集で楽しむ事が出来るとは。
NIN活動休止となった今ひたすら嬉しい限りです。
勿論、企画された方々はクリエイティブコモンズに従っていらっしゃいます。






                               
←ランキング。よろしくお願いします。                                       


 
2009年12月16日(水) セキセイインコゴン助 再録更新しました

ようやく消えてしまったものをほぼ元に戻しました。
欠番などまだありますが見つけられれば補充しておきます。
ゴン助の事以外にも犬やちびゴンについて少しばかりあとがきも付け加えましたので
よろしかったらごらんください。

生き物との関わりは私にとって一番密接なものかもしれません。






ところで私の漫画デビュー作はゴン助が亡くなったちょうどその頃描きました。
(イラストレーターではずっと仕事をしておりましたが漫画はずいぶんあとです)
作品に出てくる変なぬいぐるみはゴン助をモデルにしたもので
大きな腫瘍を数十グラムの小さな体に抱えたまま最後まで生ききった姿に
励まされながら描いていました。
痛みもずいぶんあったようですし、嘔吐に吐血と激しい症状が出ていました。
しかし彼は最後に息を引き取るまで自分の足で立っていました。
私も恥ずかしくないように、と涙を拭いながら原稿用紙にスクリーントーンを貼って
コマの中にゴンやんを描いていました。
絵や漫画は命が終わったものにも息吹を与える事が出来ると教えてくれたのがゴン助と風子でした。



ゴン助記録はこちらから行けます


それからもっともっと若い頃、犬の命について考えねばならない機会があって
その時に親切で的確なアドバイスを下さったのも漫画家さんでした。
今もお元気で生き物といっそう関わっておられ、とても嬉しかったです。






                               
←ランキング。よろしくお願いします。                                       


 
2009年12月13日(日) 飲み助



そろそろそういう季節がら。




ビアグラス握ってやってくる奴。

ベルギービールが美味しいです。
ヒューガルデンとさくらんぼのビール!
うーい。



                               
←ランキング。よろしくお願いします。                                       


 
2009年12月12日(土) 犬と戦争の映画



やっぱり『禁じられた遊び』かな。
嫌な映画だけどこの女の子の「ミシェール!」という呼びかけに
涙だだ流れはどうにもこうにも。
戦争は日常がこういう繰り返しになっていく。
じわじわ忍び寄り、気付いた頃にはもう取り返しがつかなくなっているのも
戦争のパターン。スイスで国民に配られた危機管理の本を読んでみたい。




戦場の兵士にとって犬はつかの間の安らぎの友。
帰って来ないのは人も軍用動物達も一緒。


戦争映画嫌いだけど今、絶対見といた方がいいと思います…


ホテル・ルワンダ
プライベートライアン
炎628


最凶の反戦映画。

華氏911
シッコ
ロジャー&ミー

日常がだんだん壊れて行くアメリカがわかる


イングロリアス・バスターズ

バイオレンスは映画の中だけで終わらせたいと願う映画。
というかぎゅうぎゅうに人閉じ込めて火をかけるなんて戦時は本当にやっている。
ちなみに『炎628』の628は消滅させられた村の数です。
『僕の村は戦場だった』と続けて見て数日再起不能になりました…
そして、広島、長崎の一瞬も「仕方ない」とか恐ろしい事を言う人々が理解出来ない。

パンズ・ラビリンスもスペイン内戦の悲しいファンタジーでした。
みつばちのささやきとか思い出します。

戦争の嫌さが骨身にしみてない世代には映画で思い切りビビらせるのがいいと思ったりします(^^;
映画館の大画面でスーパー大虐殺見て金縛りになるって授業でやった方がいいです。

戦争はいけない、という認識じゃなく『気色悪い最悪にグロテスクな事態』だと思い知る方が効果的だと思います。
じわじわ人間がいっせいに狂っていくわけですから。

私は戦後生まれだけど、映画で充分もう許して下さい、って泣き入れるくらい戦争嫌いになれました…

私も神父や生き物絡みで広島とか長崎とか戦争絡めたものやれないかな。
子供の頃見た被爆した教会とかいまだに覚えてるし。




                               
←ランキング。よろしくお願いします。                                       


 
2009年12月11日(金) 動物もの

ちょっとラフなメモ。



戦場へ行った犬とか
戦火の街の犬と子供とか。


長崎でも原爆資料でビビった小学生だった事や
戦時下ひどい目にあわされた生き物と子供の話思い出した。
動物園なんかほんとに…

禁じられた遊び という映画の冒頭も嫌なシーンでした。
今も時々見てしまうけど。


それにしてもあの630人と「認識と捉え方のズレがありまして」と
簡単に言葉を翻し『嘘つき』と門前払い喰った代表のおっさん。
どっちももう帰ってくんな。






                               
←ランキング。よろしくお願いします。                                       


 
2009年12月09日(水) クリスマスだっけ?



『鳥』を放つ



♪Destroy Everything You Touch (Ladytron) は絵を描く時けっこう回してます。


あっちゅうまに終わって年末年始、仕事始めになだれ込むんだろな(^^;



                               
←ランキング。よろしくお願いします。                                       


 
2009年12月03日(木) 今日のNIN&気まぐれ絵日記


気分がいいので久々に今日のNIN&絵日記





夏に万歳した両手あげっぱなしで待ってます。
形はなんでもええです。



そしてやったら忙しいというかあわただしい毎日。
元気いっぱいがんばってます。







                               
←ランキング。よろしくお願いします。                                       


bluemarin|Home ※無断転載等はご遠慮下さい※