毎日タブン補給する
DiaryINDEXpastwill


2008年09月26日(金) 今日は園児の蝶ネクタイくん



おとといはアルバムの歌詞について、(ふむ・・・これは意味深な歌詞なのか?それとも別に特に意味はないのか・・?)などとどうでもよいことを深〜〜く考察し。
昨日は昨日で朝からコンサート映像を見て、異様にテンションアップし。



「あんずよ、大丈夫かっ!」というメールに肩をがくがくされても、ヘラヘラ笑いが止まらないシマツ。
今朝もはよから、昨日の録画映像をニタニタしながら見てるわたしであります。



まったく、ツヨシくん及びSMAPに振り回される日々ですわい。
勝手に振り回されてるぅ〜〜〜。



ああ、こりゃ心配だ。
たったあれだけの映像でこんなふうになってしまっては、本物見ちゃったらどうなっちゃうのか・・・
困った困った・・・(困ってないけど・・)



困ってもいいとも!



ということで、今日は「いいとも!」
1ヶ月前よりなんだか顔も体つきもしゅっとして見える。
コンサートのけいこでしぼって痩せたのかな??



登場したとき、(先週と同じ衣装??)と思ってしまった。
ファンのヒトの声援に仏様のような表情でうなずくカレ・・・
ありがたや・・・



元気ではあるが、やっぱり少しお疲れな感じ。
意識してない時はぽや〜〜っとした表情になってた。



先週はバーテンさん。
今日は保育園児(幼稚園児?)。
たしかにどっちのようでもある。



しかし、奇跡のように美しく整ったお顔よのぅ・・・
・・・と時々うっとりとして・・・



カノエイコウの名前が出てこなくて苦悩するツヨシくん。
オデコがテカテカしてたが、汗なのか?
なんらかのアブラなのか?



結局、最後まで(最後なんだよね?)先生が選ぶ方式のまま突っ走った川柳。
あんなにおもろいコーナーだったのに、途中から半減した。
残念。(私感ね、私感)



今日は(ああ、これがツヨシくんだろう・・)と予想がつきやすい句だった。
最後(最後だよね?)を2位で飾れてよかったね。



タモさんもSMAPコンサートにご出演か。
楽しみだ。
あまのっちが「昨日映ってた」って言ってたから昨日行ったんだね。



「一説」はあんなものだろう。
あれ以上どうにもならないだろう。
ほんとにカバはジャンプできるのだろうか???



最後、ドウモトツヨシくんと肩組んで終了〜。
ドウモトツヨシくんはいくつなんだろう?
先輩よりか貫禄があるなあ・・・
クサナギツヨシくんが見た目幼いのか??



さてさて。
29日はドームにいきまする。



かっこよくて可愛くてステキでイケテるNO.1オトコ、クサナギツヨシをこの目に焼き付けてまいる所存。
いくぞーー!
おーーーー!!!



大学生くらいのオトコのコと、そのコによく似た顔のオンナのコときゃいきゃい歩いてるオバサンがいたら・・・・もしかしたらそうかも・・・
そんなヒトはいっぱいいるけどね、てへ。



ではいってきま〜〜〜す。
帰ってきたらまた更新しま〜〜す。



↑エンピツ投票ボタン
My追加



2008年09月25日(木) ツヨシLOVE(いや、マジで・・)



昨日に引き続き、朝の番組録画に余念のなかったわたし。
今日はやった。
バッチリ録ったどーー!



昨日のインタビューと違い、今日はどこの局の映像も似たようなものかな?とそれほどメラメラ燃えて頑張ったわけではなかったけども。
でも、よかった。
やっぱりそれなりに各局いろいろ変化があって、バック転の映像もゲットできた。



シンゴくんは心配だね。
早く治るといいね。
でも、骨には異常がないみたいでそれだけでもよかったね。



リアルタイムで見てた時は「うひょ〜〜、かっこいい〜〜」などと、ただ浮かれていただけのわたし。
その後、一応とったものを全部確認してみていたとき。



なんでしょう。
それは突然やってまいりました。




いきなり身体の内側から、ほとばしるようにあふれ出すクサナギツヨシへの愛。
「大好き!」という押さえきれない感情。(なにかの歌詞のようだな・・・)
はっきりと、ひしひしとそれを痛感したのであります。



かっこいいとか、可愛いとか、もちろんそういうのも大いにありなんですけども、そんな細切れの部分じゃなく、存在そのもの。
存在そのものへの愛っ!



そりゃ、愛してますよファンですから。
以前からずっと愛してましたよ。
まあそれがもう一回燃え上がったってことなんだけども・・・



「愛」なんて言葉、こっぱずかしくってオットには口がさけてもいえませんが(昭和前半うまれのオンナなんで・・・)、ツヨシくんになら言っちゃうよ。
「愛」してるよーーー!なんて言っちゃうよ!
(ま、実際目の前にいたら絶対言わないと思うが・・・)



ああああーーーーー!!
もうほんっとにクサナギツヨシが大っっ好きだーー!!



この目には、この目には(いつものことだが)、ツヨシくんしか映らないのだ。
かっこいいオトコはツヨシくんしか認識されないのだ。
すべてにおいてNO.1=クサナギツヨシ!なのだ!!



ああ・・・どうしたんだ、わたし。
相当おかしなことになってるぞ・・・
まだ実際にこの目で見たわけでもないのに、テレビ画面を通してのみのステージなのに、このテンションのあがりようといったら・・・
どうする??



さてさて、ではこれよりネタバレ探しの旅に出かけるとしますか。
初日、ツヨシくんはどうだったのかな〜〜



ホットペッパーはなんだかこのあたりじゃ入手困難っぽいなあ・・・
ムスコ、ムスメに指令を出しておくか・・・



↑エンピツ投票ボタン
My追加


2008年09月24日(水) どうりで「ぷっすま」SPにフィギュアの面々が・・・



やっちまった〜〜・・・
肝心なところで「めざまし」から「ズームイン」にかえちまった〜〜・・・



昨日、今日の「ズームイン」でアルバム発表の話題があるみたいって教えてもらったんで、(フムフム・・・それなら各局やるかな?)と予想して。
(「ズームイン」は決定のようなんでHDDにまかせるとして、ビデオは「めざまし」と「やじうま」どっちをはろうか?)と必死に考えまして。



とにかく「めざまし」は毎日リアルタイムでみてることだし、その話題になったらすぐ切り替えればいいや・・・ってことで「やじうま」を録ってたんだけど。
6時台はかすりもせず、7時台もトップがSPEEDのことだったんで、(こりゃ、「めざまし」はやらないのかな?)と思い、(んじゃ、ちょっと「ズームイン」の様子でもみるか・・・)と・・・



「ズームイン」にしたら、ちょうどインタビューのところで、いつものように酔っぱらいネタでいじられてるツヨシくんの場面だったんで、なんとなくそのまま見入っちゃって・・・
そして、なにも考えずに「めざまし」に戻したら、ちょうどツヨシくんがなんか苦笑いしてる場面で、そして終了〜〜〜。




んんんんんがががががーーーーーーんんんん!!!
やったんかい!!!「めざまし」!!



あわわわわわ・・・・・
しまった〜〜〜・・・



まあね・・・「ズームイン」(その後の「スッキリ!」まで・・)はばっちりだし、「やじうま」も録れてたし、いいっちゃいいんだけどね。
見逃したとなるとものすごく惜しい気持ちが倍増・・・



「めざまし」はなにをしゃべったのか・・・・
ワンコの散歩途中でKちゃんちに寄ったんで「見た?」と聞いたら「見た」というから、色めき立って「なにしゃべってた?!」と聞いたけど、しばしの沈黙のあと「忘れちゃった」だって・・・・
ま・・・そんなもんか・・・



かわりに「とくダネ」録ってみたけどムダでやんした・・・
はあ〜〜あ・・・



でもまあ、「やじうま」録ったお陰で、「ホットペッパー」を入手したほうがいいらしいという情報はゲットできた。
最近、うちのほうでもホットペッパーのCM見るから、探せばどこかにあるのかな?
どういうことろで入手できるのかな?



あと、ツヨシくんが12月(?)にあるフィギュアの大会の・・・なんだ・・・なんつったっけ・・・?あのゴロちゃんのマーメイドプリンスみたいな役割・・・それをやることになったらしいと知る。
韓国で大会があるからだって・・・安易よの。



忙しいんだからさ、多分そのころにはお芝居の仕事もしてるんだろうからさ(いや、これは願望であります)、そういう仕事はやらなくていいんじゃないの?
ま、やれば見るけどさ。(勝手な言い分)



「ぷっすま」SPの予告見て、(なんでミキティやマオちゃんが出るの??)と思っていたが、こういうことだったわけね・・
納得。



しかし、コンサートの話になるとあいも変わらず、ツヨシくんの酔っぱらいネタ。
(もうその話はいいよ・・)という思いと、(ほかには聞かせられるようなおもしろい話題がないってことか・・・)って思いが交錯する。



メンバーくんたちはノーメイクだったのでしょうか?
雑誌の修正されたキレイなお肌とはうってかわって、現実感いっぱいの風貌だったな。
ま、あれがあるがままの姿ってことさね。



「やじうま」でキムラくんにむぎゅうっと耳をひっぱられたツヨシくん。
伸びちゃったお耳がなんか可愛い・・・



さてさて「スマスマ」と「ぷっすま」
ナカモッコリがけっこうお気に入り。
悪役はツヨシくん限定で続けて欲しいものだわ。



最後「瞼の母」のセリフをナカモッコリが言ったのを聞いて(これ、嫌がるヒトいるんだろうなあ・・)と思った。
かくいうわたしはとくに感慨なし。



歌は次の日にアルバムを聴くまで、まったく印象に残らなかったが、ダンスはよかった〜〜。
サムさんの振り付けだもんね、こりゃコンサートも楽しみだわい・・・



「ぷっすま」
カミカワさんだ。
教授だ。
なんていう名前の教授だっけか?
わすれちった。



「ぷっすま」始まる前に「世にも奇妙な物語」みてたから、タニショウさんも見れた。
タニショウさんはコウサクだ。
たしかそうだった。(ほんと?)



「ぷっすま」はけっこう笑いどころがあった気がするけど、次の日(今日ね)のワイドショー予約はどうするかってことでちょっと気もそぞろだったんで、あとでもう一回見直してみる。
でもゲーム小僧が張り切っていたような気がするぞ・・・



「anan」
いろいろ言われているが、個人的にはべつにどうでもいいとおもってる順位だが、今年は若干違和感がある。
いや、ツヨシくんじゃなく、オグリくんとオカダくんとツマブキくんの順位に「うっそ〜〜」と思った。



ま、それぞれのファンのヒトがどれだけここに力を入れてるかによって結果は相当違うだろうから、どうでもいいっちゃいいんだけども・・・
ムスコいわく「ジャニーズ、いや若手芸能人の中で一番イケメン」のオカダジュンイチくんの順位を知ったらムスコは「そりゃウソだ」と言うだろうな。



それにしてもこれだけキラ星のごとくいわゆる「イケメン」が揃ってるのに、わたしにとってはあの2ページ以外のダンセイは、すべて十把一絡げだってことが今更ながら驚くなあ・・・
理想のオトコだって?



今頃なにを言ってんだよ、「anan」



さあ、あと何時間かでいよいよスタートだね!!



↑エンピツ投票ボタン
My追加


2008年09月23日(火) ツヨシくんは美しい



今オットがワンコの散歩にいってるので、その隙に日記を書くわたし。



今日、新アルバム買って来ちゃった。
予約してたわけでもないのに、特典のポスターももらっちゃった。



ポスターもいいけどね。
歌詞カードの裏のツヨシくんがいやになるほど美しいオトコ・・・
かーーーーっ!
罪つくり・・・



いろんな曲たちがひしめいているよ。
何回も聞かないと覚えられないよ。



でも、「あなたのためにできること」は好き。
ただピアノ心配。
まさか弾きながら歌うのか?



そんな難しい神業みたいなことできるのか???
そのうえ、ハモってんじゃん、カレ。
うう〜〜〜・・・とにかく頑張って!



「アベマリア」も好きだ。
曲名忘れたけどすごくテンポアップの曲もすきだ。
ツヨシくんのソロは思っていたよりおとなしくて、そして思っていたより短かった。



おおっと、オット(シャレではない)がそろそろ帰ってくるので、今日はここまでってことで。
またね。



↑エンピツ投票ボタン
My追加


2008年09月22日(月) 「ポポロ」の蝶ネクタイくん



「ポポロ」買って来ちゃった。
もう最近この雑誌かうのも恥ずかしくなくなってきちゃった。
そう言いながら、お馴染みの本屋さんじゃないところで買うという矛盾。



蝶ネクタイくん可愛い。
「もだ〜〜ん」なイメージってことなんでしょうかね?
とにかく可愛いよ。



コンサートでピアノ弾くんだって。
ピアノ!
サブちゃんか!
(なんでまた・・・)という気持ちもあり、(なんでもありか・・)という気持ちもあり。



今回はなんかいろいろ違うんだって。
会場に入ると驚くらしいよ。
とにかくいろいろ違うんだって。



なんだかんだでもうすぐ始まる!

明後日だ。
わたしはあと一週間だあ。



ついでにCDも覗いてみる。
そのお店は発売日の前日には入荷になるところだけど、明日は休日だし(もしかしたら今日すでに・・?)なんて思ったが、さすがにそれはなかったね。



SMAPのアルバムに関してはなんの表記もなかったけど、他の24日発売のCDはほとんど「明日入荷!」ってなってたから、明日もう一回いってみるか・・・
休日でも入荷するんだ・・・



昨日の夕方、ほんとになにげなくテレビをつけてチャンネル変えてたら、「天声慎吾」やってた。
そういえばこの時間だったなあ・・・



でも終わっちゃうんだ?「天声慎吾」
11年?
長いことやってたのに、なんで終わっちゃうんだろう?



なんてぼや〜〜っと眺めてたら、アナウンサーさんが「SMAPのメンバーからメッセージがあります」的なことを言ってビデオメッセージが。
(おおっ!これはラッキー!!)ととりあえず録画ボタン。



先にキムラくんのメッセージだったので、ツヨシくんのはまるまるちゃんと録れました。
ま、メッセージ自体が5秒なんで全部あわせても10秒そこそこだけど・・・



でもこうやって予定外の映像をみることができてなんかラッキー。
もうけた気分。
昨日はラッキーな日だったのかな??


 
「5秒でメッセージ」と言われてアタフタし、結局まとめられなくて残念がる可愛いオトコのヒトをしっかり録画したよん。
「考えてきたのに〜〜」だって、可愛いヤツよのう・・・



収録した場所は稽古場かなあ?
マイクスタンドが何本もあったよ。



「いいとも!」増刊号。
先週分の放送終了後のトーク。
久しぶりだし、大好きな食べ物ネタなのに、最初一言しゃべっただけで、あとは沈黙マン。
お弁当の話、食いつけ〜〜。



今日の「スマスマ」、久しぶりにスケートボーイズやるね。
主役はクワタさんになっちゃいそうだけど、ま、いいか。
ナカイくんには楽しい「スマスマ」になるね。



↑エンピツ投票ボタン
My追加


2008年09月19日(金) ツガワさん、可愛いバーテンさんを怒らないでね



「ぎいゃーーーー!!!がわいいいいーーー!!」と登場と同時に叫んだ昼12時。
なんだか一気に髪の毛が伸びた感じがする(タモさんいわく)バーテンさん。



蝶ネクタイがとってもお似合いさっ!
先週はなんとなくムキっとした感じがしたのに、今週はスラっとして見える。
お洋服のせいかしら?
髪型のせいかしら?



とにかく、バーテンさんは可愛くて可愛くて1時間中ずっと可愛かった。
大御所ツガワさんの若い頃の顔があれだけあからさまになっても「わかんないですね〜」とのほほんと言い放ち、本人より周囲のほうが大慌てでヒントを出してくれてるのを、唇を指でこすりこすりしながらポカンとしている。



ぎゃ〜〜〜!!!
かわいいーーーーー!!!



ツガワさんごめんねぇぇぇ!!!
こういうコなの、怒らないでぇぇ!!
かわりにわたしが謝るから!
すまん!!(なんの意味が・・・?)



ああ〜〜〜・・・
ヤだヤだ・・・
可愛くて・・・



まっすぐツヨシくんを指さして近寄るツガワさんのその指を、ぎゅっと握りしめちゃった。
あれがわたしなら、その瞬間に解けてこの世から消滅するな、きっと・・・



今日のブサイク川柳の発表はおもしろかった。
先生そっちのけで、タモさんがツヨシくんとミムラの句をイジる、イジたおす。
あれこそ、あるべき姿。
あれを1位から最下位までやってほしいのさ。



ま、ま、ま・・・
下ネタはまずいけどな。
でもそれもテンションアップしたからこそのハプニング。
わたしは許す!



あれって・・・
字はいいの?
言葉にしたらマズイわけ??



ツヨシくんがうすい微笑みで、「お昼ですよ、お昼・・」といっていたのが、ものすごくツヨシくんらしくて泣きたくなった。
べつに泣くこたあないが・・・



今日はハプニングの連続で、「一説」の時にタモさんがグラスを割っちゃうし、選手権は釣り糸がからまってできなかったし・・・
なにかの予兆?
いや、言ってみただけ・・・



「一説」は思った通り、レギュラー陣総崩れ。
もうないんだよ、カレらには。
そしてそうなったカレらは笑いに走るしかないからね。



ツヨシくんの指の一説を即実行するオバひとり。
いてててて・・・・
ほんとだ!
若干喜ぶ。



選手権が出来なかったから、「増刊号」で間違いなく金曜日ネタひとつはできたね。
でもそろそろ、もっとなんかおもしろいことやってほしいもんだね。



ああ・・・・
しかし。
可愛かった。
ほんと可愛かった・・・


なんだろ。
コンサート前だから可愛さに磨きをかけてるのかしら?
ヤだわ・・・
罪作りなオ・ト・コ



ううううーーーー
できれば今日のあの可愛さがウチワになってほしかった!
ムダと知りつつそう思うのであった・・・・



ところで〜〜・・・
「試しにヒゲを生やしてみた」関連の仕事の話は、まだなんの音沙汰もないけど、どうなってるんすかねえ・・・
も〜うそろそろ教えてくれてもいいじゃありませんかねえ〜〜・・・



コンサート始まっちゃわないとだめなのかなあ???



早くおせーてちょーーーだいっ!!



↑エンピツ投票ボタン
My追加


2008年09月17日(水) 「ぷっすま」より「がんばった大賞」



夕べ、ムスコから「座席はどのあたり?」というメールも来たことだし、今日は午前中からちょっと遠出(おおげさ・・・)をして、LAWSONに行ってきましたよ。
どうして我が家に近い所のLAWSONは、がんがんなくなっていくのか・・・



ま、そんな愚痴はともかく行ってきましたよ。
なにやら近づくにつれ、高まるわたしの鼓動。



(なにをそんなに緊張してるのだ・・?)
座席の位置が気になるのか?と自問自答してみましたが、答えはNO。




そりゃアリーナAとかBとか、花道の真っ正面とか・・・
そりゃどこに座ってもいいよって言われれば、そういうところがいいですがな。



けどよく考えてみると、一番最初のとき以降どんどんステージから遠ざかって行ってるんで、今年あたり一番後ろなんてことだってありうるわけで。
そう思えばもうどこだっていいさ。



なので、それは別に気にならない。
じゃ、なに?
なにをそんなに緊張してるのだね?わたし?



その答えはロッピーの前に立ってわかりました。
その時異様なほど跳ね上がる心拍数。
きっと、ただでさえ高いと言われた血圧も急上昇したことだろうて・・・



そうか・・・オバチャン、ロッピーに触るの初めてだったんだね。
最初、となりにあるATMとどっちがロッピーなのかもわからなかった・・・



(指よ・・・何故震える?別にそんなに難しい操作じゃないぞ・・・なのに何故震える??)
平静を装いつつジツは内心汗だくもの。



店内はレジのオニイチャンだけでお客さんもいなかったからよかったものの・・・
あれで、後ろにだれか並びでもしたら大パニックだったな・・・
ふうう〜〜〜・・・



やれやれ・・・
こまったオバチャンだよ・・・



まあしかし。
この年になっても初めて触れる機械にはこんなに緊張するのか・・・
恥ずかしいったらありゃしないわ・・・



席はまあ・・・いいんだか悪いんだか・・・
さっき、ドームの座席表を見て確かめてみたけど、それでも(いいんだか?どうなんだか???)って感じ。



でもま、前回よりはほんの若干ステージに近いかも知れないな。
遠いことに変わりはないけども。



隣にツタヤがあったので、TV誌を購入。
そのとき、ちらっと目に入ってきたのは「anan」
イクラちゃん(オグリシュンくんね・・)がバーンッと表紙の「anan」



自分ではその手の投票というものをやったことはないけど、今年も少し前に例のランキングの投票募集をやってたのは何かで見て知ってた。
(毎年いろんな都合で発売時期が変わるけど、今年はなににあわせるのかね?)と思っていた。



今日、イクラちゃん(オグリくん)を見て思った。
来週だろう・・・と・・・



パラパラ・・・(来週の予告のページを探す音)
大当たりーーーー!!!
来週は例のランキングだあ〜。



ツヨシくんの名前と写真もあったよ。
最初(・・ってことはベスト10には入ったって事かな?)と思ったけど、そうともいえないのかな?
とにかく少なくとも記事はあるんだろうと思うよ。



ここに合わせてきたってことは「anan」編集部は、コンサート情報を少なからず知ってたってことなのかね?などとヨコシマな邪推をしてみても、ま、それは言わぬが花ってことか・・・と勝手に納得。



結果なんてどうでもいい・・と思っているのは確かだけど(なんせ、投票してないから偉そうなこと言えない・・)、やっぱり前回と比べてどうなの?とか思っちゃう自分がいるのもまた事実。
やらないでいてくれれば、一番精神衛生上もよろしいんだけどな・・・



とにかくコンサート初日はいろいろ大変。
アルバム発売に雑誌もいろいろ。
いろいろチェックが大変だ。



さてさて、夕べは録画の「がんばった大賞」とリアルタイムの「ぷっすま」を見ました。
驚くことに「がんばった大賞」のほうが印象に残りました。



ツヨシくんの司会はいつも通りだけど、ゲストさんたちがまたおもしろい面々でまったりしてて、安心して見られたよ。
べつにDAIGOくんのでてる番組すべて網羅してるわけじゃないけど、話を振られて若干焦ってる表情のDAIGOくんは初めて見たな。



ただフェンシングのオオタ選手に、(もうこういうバラエティ番組に出演するのはやめていいんじゃないの?)と思ったのはわたしだけでしょうか?
テレビ局はでてくれ・・て言うだろうし、フェンシングを広めたいっていう気持ちがあるんだろうとは思うけど・・・



ふむ・・・
それをいうなら「ぷっすま」にもミヤザキ選手がでていたが・・・
なにかが違うような気がするけど・・・



さ〜〜〜ってっと!
いよいよ来週発売のアルバム。
どこで買おうかな?



↑エンピツ投票ボタン
My追加


2008年09月16日(火) 知らない間の「スマスマ」時間延長



いや〜・・・
怒濤の週末が明けましたね。



自分の結果を知る前にひと様の厳しい結果を知り、完全に確認作業の腰がひけた日曜朝。
それでもオットがせっつくので(興味津々なんだよ・・)、試しに一回かけてみたけどまったく繋がらず。



結構ほっとして、(いつかは知るにしてもヤな結果はあんまり早く聞きたくない・・)とっとと出かけてしまいました。
それでも、いつまでも背を向けてるわけにもいかず・・・



夕方、こんどはすんなりと繋がった受話器から、「確保」という声を聞いたときは身体から力が抜けましたな・・・
ロッピーの操作方法が早すぎてよくわかんなかったわい。



ご心配のメールも頂いたりして・・ありがとうございました。
なんとか29日いかれることになりました。
今年もまた、ムスメ、ムスコをともなってSMAPコンサート一発勝負の旅に細々とでかけます。



まあ、正直うれしいというよりもほっとしています。
自分自身は、(そりゃいきたいけど、こればっかりは運のみの勝負だから、ダメならもうジタバタせずにきっぱり諦める)という心づもりはできてましたが、問題はムスメ。



いつもわたしの数倍楽しみにしているし、今年はここのところカノジョは少し辛いことが続いたので、元気づけるためにも是非連れてってあげたかったのですよ。
あの人に「諦めて・・・」と言わなくて済んでほんとによかった・・・



さて、ローソンはどこにあったっけな・・・
「瞼の母」の時、ムスコがパンフをもらってきてくれたところまで行かにゃあなるまいか??



もうこうなれば席についてはどうもこうもないです。
そりゃいいにこしたことはないけど、欲望をたぎらせたらキリがないですからね。
明日あたり引き換えにいってきましょう。



あとはお留守番のワンコのホテルの予約だな。
忘れないように早めに予約しようっと・・・



ええ〜っと。
夕べの「がんばった大賞」、まだ見ておりません。
「Qさま」見ちゃった、てへ。
今夜にでも見ますわ。



そしてこれもお風呂に入ったりして、虫食いで見た「スマスマ」
っていうか、時間延長だったんだ?
まあ、わけのわからない時間延長はいままでもあったことだから、今更ああだこうだ言う気はないけど・・・



大女優、アサオカルリコさん来店か。
どんなに大女優でも興味がないから、どうでもいい。
わたしにはありがたみなど、ない。



早送りで見てたけど、キッチントークはなんだか一人だけ長かったようだね。
だっていつまでたっても終わらない感じだったよ、早送りでも。



そのうえ、ツヨシくんはとばされたようだね。
そんなことも早送りでもわかったよ。
ふん。



「タッチ」のタっちゃんが、ファンとしてはもうけものだった。
あれ、もっと時間をかけたらもっと上手くできただろうなあ・・と思った。



小窓に映る吹き替えの様子がよいわ。
あのひと、小窓にはずれなしだわね。


ラストのダンスと歌はよかったが、まわりの「おねいさん」たちがいらんな。
いらん。



でも、ツヨシくんはじめ、SMAPくんたちは楽しそうだった。
まあそりゃ、あのくらい近くにいれば楽しかろうよ・・・



「スマスマ」
「二人三脚」とか、ツヨシくんの「ひとりスマスマ」とか・・いつかなあ・・・
それくらいしか楽しみがないなあ・・・(スマスマはね・・)



↑エンピツ投票ボタン
My追加


2008年09月12日(金) 人事を尽くして天命を待つ(尽くして・・と言っても電話予約しただけだけど)



ポカリのCM,踊るナカイくん。
顔がわからなくても、一瞬見ただけでも「あ、ナカイくんだ」と何故かすぐわかるCM。
非常にダンスが特徴的。



このダンスバージョンは5人分あるのかしら??
少なくとも、ツヨシくんバージョンは絶対つくっていただきたいわ、少なくとも。


ツヨシくんの、指先まで神経が行き届いた流れるような美しいダンスに、日本中見とれるがいいさ。
むひひ・・・



ツヨシくんの新作の発表のニュースを「まだかまだか・・」と待っている毎日だけど、それより早くシンゴくんのドラマのニュース。
何故SMAPはここんところ、昭和の大作のリメイクばかりやるのだろうか?(全員じゃないが・・・)



SMAPは・・というよりいろんな製作サイドは何故リメイクばかりやるのだろうか?
そんなに、いい脚本を書けるひとが少なくなっちゃったってことなのだろうか?



今回の「黒部の太陽」は最初映画だと思っていたら違うんだね。
何歳の時なのかもう覚えていないけど、チチオヤに連れられて映画館まで見に行った記憶があるよ。



ユージローさんとミフネトシローさんがでてたことは覚えているけど、あとはキャストもストーリーもなんも覚えておりません。
でも!
コドモながらにあの圧倒的な迫力だけはしっかり目に焼き付いていますよ。



あの当時の作品だから、今もし見るチャンスがあったら、(特殊撮影もこんなものだったのか・・・)と思っちゃうかも知れないけど、でも映画でみた迫力は凄かった。
あれをドラマで出せるのか?



映画のほうがよかったんじゃないの?
・・・と部外者なので、予算もなにも関係ないので好き勝手なこと言っちゃってますが・・・
ま、とりあえずは、それよりなにより早くツヨシくんのニュースを・・・・!!



「いいとも!」
ニットのカーディガンを着ていても、こころなしかムッキーぶりがわかるツヨシくん。
今日もお元気でなによりなにより。



やっぱり川柳はあのままか・・・
ああ・・・がっかりだ。
もうずっとこのままなんだろうな・・・



どんな新しいコーナーが始まるのかな?と思っていたら「一説」だった。
すでにレギュラー陣は前回分で「一説」は出尽くしてる感があるけど・・・
これ毎週やるのかな??



個人的にはグダグダな「一説」たちがおもしろかったんだけどね。
このまま続けるとしたら、いつまでおもしろさを維持できるかが問題だろうね。



運動神経と動体視力は違うものなのか・・・・
「選手権」、当然キャッチできると思っていたツヨシくんがまさかのミスキャッチ。
多分本人も当然できると思っていただろうね。
悔しがってた〜〜。



ああ〜〜・・・
もう毎回そうだから今更言うまでもないんだけど、今回も「がんばった大賞」生なのかあ・・・
ひや〜〜〜・・・



とにかくあれはゲストによるのよ。
誰がゲストに来て、ツヨシくんにどんなふうに絡むかによってすべてが決まって来ちゃうのよ。
どうかいちいちいちいち細かいところに突っ込みたい人が、ゲストにきませんように・・・



とにかく番組の中身より、ツヨシくんがどうか・・ということのみに神経を払って見てるんでね。
そこのところ、どうかお願い!!



さてさて・・・
明日いよいよ発表か。
東京ドーム公演。



でも明日の夜なんてそうとう掛かりにくいだろうからやめとく。
そして明後日は午前中からちょっと出かけるので、帰ってきてからかな・・・
出かける前にもそのくらいの時間はあるけど、もしダメだった場合、へこんだ気分のまま出かけるのヤだしなあ・・・



早くわかっても遅くわかっても結果は同じ。
ま・・・14日の夜か15日の午前中にでも確認するかな・・・



それでは、結果がわかったころまたお会いしましょう!
幸運が皆さんとわたしに訪れますように・・・



↑エンピツ投票ボタン
My追加


2008年09月10日(水) 「ぷっすまポイント委員会」に入りたい



昨日は9月9日でした。
なんの日なのか今日まですっかり忘れていました。



そして思い出す「今日はなんの日?」コント。
あの日からさらにいろんな日々をすごし、いろんな経験を積んで、まさにオトナの階段を登っていってるツヨシくん。
あれ以来も、人知れず涙を流したこともあったのかしら?



よいお顔になっています。
時折過去の映像を見ると、ほんとにそう思う。(いや、若い頃がイカンかったというわけじゃなく・・・)



「今が一番いい」と言われたいツヨシくん。
その望みはきっといつでもかなってると思うよ。
あ、でもねえ・・・髪型はわたし、やっぱり少し前のほうが好きだな。



夏休みにムスコに「なんかあの髪型はバランスが悪い、後ろだけ長くて」と言ったら、「ああいう髪型してるひと多いよ」と言っていたが・・・
そうか・・・流行なのか・・?



ま、それはともかく、これからもSMAPとしても個人としても充実した活動がおくれますように。
願っております。



え〜、なんていう企画だっけか?
ちょっぴり変化した夕べの企画。
「職人ワード」だったっけ??



いろんな職場へ出かけていって、そこで働いてる人が使ってる隠語を当てるというもの。
若干いままでと変えてきたのね。
まあ多少動きがついた分、新鮮っちゃあ新鮮だったか・・・



そうそう、文章が短くなっていいね。
あのくらいの長さならそんなに四苦八苦しなくても済むかも・・・と思って見てたけど・・・
ツヨシくんに関して言えば、あんまり関係なかったか・・・



シナガワ提唱の「ぷっすまポイント委員会」はいいね。
いや、つねづね思ってたのよ。
なんであのポイント決めるとき、いつもユースケさんがちょい偉そうにして決めてるんだろ?・・・って。



そしてなんでみんなそれを唯々諾々と受け入れてんだろ?・・・って。
とりたてて不快とか、文句があるとかじゃないけど・・・不思議だな・・って。



そしたら、反旗が翻ったね。
ユースケさんにも「ポイント委員会」の厳しいジャッジが!(・・・ってほとんどシナガワが決めてたけど・・)



まあね、バラエティだし、そんな固いこといってもしかたないけど、でもポイント委員会にはいってジャッジしたいな。
「5ポイント!」とか「0ポインツッ!」とか、おもしろそうだもん。



地デジ対応のテレビはいつ頃買えば一番お買い得かしらね?
もう少し近くなれば、もっと安くなるかしらね?
それをシナガワじゃなくてもいいけど、家電芸人に聞きたいわ。



「シロモノ」
洗濯機が登場した時点で、何故脳裏に冷蔵庫が浮かばないのか、クサナギツヨシ・・・
ものすごく勘が冴えてるときと、まったくダメな時のギャップが激しすぎるな・・・
・・・でもまあ・・・誰でもそうか・・・



「磯のアワビの片思い」とよく言うじゃないですか。
古い?
おいしいアワビが食べられてよかった。
そのうれしそうな顔に10ポインツッ!



「ヤマ」に関してはあれはどうなの?
なんにも浮かんでこなくて苦し紛れに書いたの?
それとも笑いに走ったの?



ちょっと微妙だ・・
笑いに走ったにしては笑えもしなかったけども・・・
完全に今回笑いに走ったシナガワ先生の作品をよ〜〜く噛みしめてみてください。



とはいえ、ツヨシくんは芸人じゃないからね。
中途半端でもしかたないやね。



テレ朝は「ぷっすま」と同じ時間帯の番組を、次々にゴールデンに持っていっては打ち切りにしちゃってるけど、なんで学習しないのか・・・
今度はネプチューンの番組か・・・
果たしてどうなる?!



とにかく「ぷっすま」には絶対手を付けないで!
絶対時間帯の移動をさせようなんて考えないでね!!



くれぐれも頼みましたよ!

あ・・・できれば「アメトーーク」もね。



↑エンピツ投票ボタン
My追加


2008年09月09日(火) 「墨彩画」そして「コールドプレー」



アベサダヲさんといえば、なんとなく怪演、怪優というイメージがつきまとうけど、(わたしにはね)ずっと以前に「いいとも!」のテレフォンで見たとき、ずいぶんシャイでおとなしい人なんだなあ・・と驚いたもんです。




「舞妓Haaaan!!」は見ましたけどもね。
最初のウチはおもしろかったけど、途中から飽きちゃったなあ・・・
ごめんね、飽きっぽくて・・・



まあ、そんなアベサダヲさんが、ツチヤアンナちゃんとご来店の「ビストロ」
うむ・・・これといって特筆すべきこともなし・・・



とにかくここんところ毎週、あのシェフの帽子をかぶってる時は実際より髪の毛が長く感じるわたしであります。
なんかそのギャップが・・・いや、文句があるわけじゃないんだけどね・・・
ま、そんな感じ。



ジョディ・フォスターを迎えての「ニッポン道場」(だっけ?)
今回は墨彩画。
難しいことをよくまあ・・・



もうわたしには誰の絵がどうでこうで・・・なんて言えませんよ。
はっきりいってわかんないんだもん。
センスがあるのかないのか・・とか、色遣いがいいのかどうなのか・・・とか、繊細なのかどうなのか・・・とか・・・



とにかく見て好きか、そうでないか・・しか、わかりまへん。
SMAPくんたちがとても熱心にやっていたことはよ〜〜〜くわかりました。



いや、ほんと今回は誰のを見ても「ほおお〜〜」とか、「ふ〜〜〜ん」とかいう感想しか出てこなくてね。
特に「この作品が好き!」っていうのがありませんでしたわ。



見る目が養われてないってことだと思うね。
ごめんね。



昨日の朝、テレビ欄の「コールドプレー」という文字を見てわたしは、(ドラマの「コードブルー」のパロディコントだね)と確信していました。
ということはツヨシくんがお医者さんになってる可能性もあるわけだね。
ウキウキウキウキ・・・・



そしてそれはもちろん、思いっきり大ハズレなのでありました。
コールドプレーってそういう外国のグループの名前なのね・・・
そういや、「めざまし」かなんかで聞いたことある気がするよ・・・



「コールドプレー」と「コードブルー」・・・
うむ・・無知のなせるワザというほかないね・・・



愕然と画面を眺めるわたし・・・
ああ・・・お医者さん・・・
ドクター・・・
がっくし・・・



外国のかたと一緒に唄うとなれば、どうしても口元が気になる性分。
目線の先の上のほうにはカンペがあるのかしらね・・・
ぱっと見てさっと唄わなきゃいけないから大変ね・・・



でもあの黒いお衣装は素敵でした。
とってもお似合い。



来週は「ビストロ」にアサオカルリコさんか・・・
ふ〜〜〜む・・・・
ま、他のもろもろのことに期待しよう・・・



あ〜あ、お医者さんコントみたかった・・・



青い封筒がきたけど、東京以外行かれないし行く気もないので、ひととおり読んだだけ。
ん?なんだね?このプレイガイド発売ってのは?



一般発売があるってことなのかね?
ふ〜〜〜ん・・・
ファンクラブに入ってても買えるかどうかわからないのにね。
太っ腹な事務所だね。




ふざけんな。



↑エンピツ投票ボタン
My追加


2008年09月08日(月) 個人的週末ツヨシくんネタ



タイトルに「ツヨシくんネタ」と書いたクセにいきなり違う話題で申し訳ないけど、毎年日テレで放送される「高校生クイズ」が結構好きなのです。
知力だけじゃなくて、体力や運を使っていろんなクイズにチャレンジするのが、見ていて楽しかったんですよね。




でも今年は徹底的に知力を競っておりました。(予選は知らないけど・・)
あの高校生クンたちの知力は確かに驚くほどスゴイ!と思うけど、番組としてはなにかつまらないんですよ。
こういうのが見たかったんじゃないんですよねえ・・・



ツヨシくんとは全く関係ないことだけど、なんか言いたかったのです・・・



で、増刊号にご出演がなければ、「スマスマ」まで一切話題がないツヨシくんネタですが・・・
個人的にはちょっとあったので書きますわ。



しかし、これはまったく新情報でも役に立つ情報でもありません。
どこまでも個人的な話です。



まず土曜日。
「お昼はラーメン食べに行こう」というオットとともに、わりと近場のおいしいラーメン屋さんに行きました。
そこで待ってる間にスポーツ紙をパラパラみてたら、嵐くんたちの国立での様子が載ってました。



SMAPももうすぐコンサートが始まることは百も承知ですが、一抹の寂しさが・・・
なんだか勢いというものを感じてしまったのですねえ・・・
「いいなあ・・・嵐・・」と思わず口をついてでました。



それはあんまり景気のいい話じゃなかったですが、食後に行った大型家電で「フレッツ光」のSMAP表紙のカタログを見つけました。
ツヨシくんが美しい。



速攻手を出しゲットしました。
そしたらそれが最後の一部でした。
ほほほほ・・・かえすがえすもツヨシくんが美しい・・・



「フレッツ光」は電話勧誘がうるさくて閉口しますが、こういう美しいカタログはどんどんつくっておくれ・・と願ったわたしであります。
車に戻ってヘラヘラと穴が開くほど眺めました。
ああ〜〜〜・・・ツヨシくんがキレイ・・・



一気に幸せな土曜日になりました。
そして日曜、「いいとも!増刊号」に一抹の期待をかけましたが、あっけなく夢やぶれました。
まあ、いつものことですが・・・



しかしそんなわたしに幸せをはこんでくれるメールが。
先日のオオタケマコトさんのラジオ出演をダビングしてもらえることになったのです。
ああ、うれしい。



ラジオ出演は事前には知らなかった(知ってたとしても聞かれませんが・・)ので、あとからネットで一回だけ聞きましたが、それが手元にあれば何度でも繰り返しきけますからね。
ほんとにありがたいご好意ですよ。



ありがとう、ありがとう。
日曜日もしあわせに・・・



で、今日。
なにがしかの期待を胸に「めざまし芸能ニュース」を見ましたが、とくにこれといったことはなにもなく・・・
「スマスマ」まではな〜〜んにもなしか・・・と思っていたところ。



みつけました。
本屋で偶然アイドル誌の表紙に小さくツヨシくんの名前を!
大して用はなくても、なんとなく本屋さんに立ち寄っては一周する癖のタマモノでしょうかね。



内容は先週の「ぷっすま」のことと、罰ゲームの「ひとりスマスマ」のことを語っておりました。
非常に気の乗らない仕事のようです。
買ってはいませんが、買いそうな気配を感じる今日このごろです。



さて、来週の今頃はどんなテンションになっているのでしょうか?
皆さんにも自分にも幸運が訪れますように・・・



↑エンピツ投票ボタン
My追加


2008年09月05日(金) レナちゃんは「ツヨシさん」つながり



暑い夏の盛りのころから、みょ〜に秋っぽいお召し物だったツヨシくん。
今日も(こっちでは)相当気温が高いけど、ツヨシくんは秋真っ盛りな風情。



登場したカレをみて(今日も元気でよかった・・)と思うのであった。
声もいっぱいでてたし・・・



今日はテレフォンはレナちゃんだったのね。
おひさしぶり!リコ!



あの当時は、レナちゃんにはなんの恨みもないけどなんとなく鬱屈した思いを抱えていたが・・・
今号の「日経エンタ」を読んで、(やっぱアレは脚本家のせいだ・・)という思いを(勝手に)強くしたわたしなのだが・・・
(いや、あのドラマに関する話題は1文字も載っていませんが・・・・)



しかし今になってしまえば、そんなザラザラした気持ちも和らぎ、(え?12月にDVD発売?どうしよっかなあ〜〜・・・)なんて思ってるシマツ。
あの当時は(そんなん絶対買うもんか!)と固く決意していたのになあ・・・



時間ってすごいのね・・・
ツヨシくんがとてもレナちゃんと仲良かったこととか、レナちゃんがいっぱいいっぱいツヨシくんのことをほめてくれたこととか、そういう気持ちに優しい所ばかりを思い出す今日このごろ。



今ならドラマ見返したら違う感想持つかしら??
思うに多分、評価は変わらないと思うけど、大きな気持ちで見られる気はするよ・・・



ところでDVDはどうするかなあ・・・
う〜〜〜む・・・
よほど、貴重な映像が入ってれば考えるとするか・・・



そんなちょっとほろ苦い思い出に浸らせてくれたレナちゃん。
髪の毛伸びたね。
映画館には行ってないけど、DVDになったらきっと「山桜」見るよ。(え?まだなってないよね・・)



レナちゃんから一言でもいいから「クサナギさん」という名前が出ないものか・・と期待したが、まったく空振り。ま、もう時期も全然違うしね。
そりゃそうか。



でもレナちゃんが紹介したお友達が「イハラツヨシさん」。
「ツヨシ」さんつながりだ!(強引・・・)
まったくなんの意味もないが、なんだか喜ぶわたしであった・・・



今日でいよいよ「そっくりさん」は終了だね。
来週からはどんなコーナーがはじまるのかな?
そして、川柳もあのパターンはやめてくれないかな。



今日なんて、けっこう時間があまったじゃないの。
あれだけ時間があるなら、以前のやりかたならみんなでワイワイワイワイいじって、楽しめるじゃない。



ほんとにとっても申し訳ないが、先生の評価なんてどうでもよいのだよ。
先生にはなんの恨みもないし、先生が悪い訳じゃないけどね。
とにかく川柳は元に戻してくれることを強く希望するのであった!(でもきっと変わらないよね・・・あ〜〜あ・・・)



マッチの寝間着(パジャマでなく寝間着)はギンギラギンか。
ツヨシくんはどんなお召し物でお休みになられるのかしらねえ・・・
なんだかちょっと覗いてみたい・・・



投げキッスか・・・
投げキッスやら、ウィンクやらを多発するイベントが近づいてきましたが・・・
果たしてそこへ行かれるのやら、行かれないのやら・・・



選手権惜しかったね〜。
ツヨシくんなんて電光石火で答えたのにね。
でもあのピーマン正面からみても青りんごみたいな形してたよね。



増刊号の終了後のおしゃべりをまた見たいな〜・・・
そろそろなんかしゃべってくれないかなあ・・・



↑エンピツ投票ボタン
My追加


2008年09月03日(水) 画伯の座を脅かすひとは・・・



「ポ〜ニョポニョポニョ、ガキのころ〜」という替え歌から始まった夕べの「ぷっすま」
ちなみに我が家の替え歌はワンコがらみです。



最近の絵心は、オープニングのナレーションやら字幕やらで、ついにゲストが画伯を超えた!的なことをプッシュすることが多いけど、いつも期待はずれ。
(そうでもない・・)と思うことしばしば。(これは褒めているのか?けなしているのか?)



でもね、最近の画伯の絵は狙いすぎでね。
初期のころに見られた(どんなだったかなあ?あんなだったかなあ・・・?)という感じの迷いが感じられないのね。



はっきりとはわからないんだけど、絶対こんなんじゃないってことはわかってるけど、描きましたって感じ。
笑いがとれると思って描きましたって感じ。



まあ、しかたない部分はあるよね。
人気のあるコーナーだから、長く続いている。
長くやってると飛躍的には無理でもだんだん上手くなっていくだろうし。



でも、あのコーナーで画伯が上手く描いちゃったら興ざめだしね。
やっぱり画伯には常人には出来得ない絵心が常に求められるしね。



ユースケさんには、大体そこそこ似通った、当たらずとも遠からず的な絵を描くという役割分担もあるだろうし。
だれかに言われた訳じゃないだろうけど、画伯は自分の役割を果たしてるっていう感じがするなあ・・・



ちゃんとした絵が描けるっていうのは、「ヒーローのキムラタクヤ」さんを描いた時にわかっちゃったからなあ・・・
まあ、もちろんアレだって、画伯的にはちゃんとした絵ってことなんだけど。



なにが言いたいかって言うと、画伯が絵を見せるときのワクワク感がなくなっちゃってるなあってこと。(わたしはね)
なんか最近はどんな絵を見ても驚かないし、そんなに笑わないし、衝撃も受けない。
ある程度想像がつくし、ある程度見慣れちゃったってことかな?



その予想を超える絵を描いてくれれば、また画伯は一歩巨匠に近づくんだと思うんだけどね・・・(何様??)



ま、だからイヤが上にもゲストに期待しちゃうのよ。
そしてさっきの煽り文句が大きければ大きいほど、期待値は高まっていくのよ。
夕べはオニイチャンにめちゃくちゃ期待しましたよ。
ワクワク、ワクワク・・・



でも、いまいち・・・
「画伯を超えた!」ってところまでは到達してない感じ。
いや、なんかあのおっきい身体でせっせと描いた可愛らしさはあるよ。
微笑ましいおもしろさは充分あったよ。



それでも超えてはいないな。
やっぱりアズマのミッキーが最強だと思うな、今のところ。
もちろんわたしには・・・ってことでね。



名実ともに、画伯の座を脅かす新人が現れてくれないものか・・と熱望してるよ。
初期の画伯がそうであったように、ミッキーがそうであったように、あまりの衝撃に転げ回って笑うほどの絵を描いてくれる逸材が現れないかなあ・・・



まあこれも、結局はその人その人の好みの問題だから。
いつもここに収まるけどね。



なので絵心そのものより、罰ゲームのほうがおもしろい。
配線ができずに逆ギレする地デジ大使。
かっかとして服を脱ぎそうになる姿にうひょっとするわたし。



「ボク、なんで映らないの?!」
出たっ!5歳児!!



ゴルフ対決でもう負けは決定なのに「もう一回・・」とルール変更を言い出す5歳児。
「勝ったら半分でいいです」って勝手にどんどん変えていく。
困ったもんだ・・・(苦笑)



とにかく和気藹々で番組終了。
終わりよければすべてよしってことで。
オニイチャン、また来てね。



↑エンピツ投票ボタン
My追加


2008年09月02日(火) シンゴくんからの即興ソフトボールコント



「おいおい日本はどうなるんだ」といやでも思っちゃうフクダ(元)首相の辞任劇。
いずれにしろ、こんなことばかりやってちゃ、諸外国から信頼はされないだろうよ。



次はアソウさんなのか?
また意地汚い足の引っ張り合いがあるのかね?
いっそのこと、民主党にやらせてみたらどうです?
ま・・・どこがやっても同じような気がするけども・・・



夕べは「スマスマ」の始まる少し前にテレビを点けたから、臨時ニュースに気づいたよ。
誰だってびっくりするよねえ。



「スマスマ」も遅れて始まることになって影響大だけど、その前のドラマも災難だったね。
おかげでついついニュースのあと見ちゃったよ。
でも、なんがなんだかわからなかったよ。(そりゃそうだね)



ビストロ2本立て。
ツヨシくんのおいしい場面がいくつもあり、思いの外楽しんだけど、やっぱり「なんで2本立て?」という疑問はぬぐえませんでしたわ。
もう終わったからいいんだけど・・・



オリンピックの卓球のオンナのコで、ヒラノさんという選手がいたと思ったけど、とにかく試合中の顔が別人だったね。
試合中でなければ、普通の可愛らしいオンナのコなんだよね。



ソフトのコたちも同じだったね。
リラックスして可愛い、いい表情をしてた。
そりゃそうだよね、年頃のオンナのコなんだもん。



シンゴくん発の即興コント(?)が大ヒット。
あの流れをみて間髪入れずにソフトのオンナのコたちにふってくナカイくんはさすがだなあ・・・



もうほんと頑張った、ツヨシくん。
一人また一人と進むうちにだんだんネタも思いつかなくなってくるだろうし、でもメンバーもソフトのコたちも(次はなにをやるか・・)とワクワクしてみているし・・・
よく頑張ったよ!



最後グダグダになっちゃったけど、そこがいいんじゃん。
あれを完璧にやったら笑いは起こらないしね。
あのグダグダに全員がこけて笑いが生まれる・・・と。



素晴らしい方程式じゃありませんか!
それでいいのだ!



おへその下に力を入れて、今日も戦場をいくのだ!
いけ!ツヨシ!(なんでこんな感じにしちゃったんだろ?)



ウィル・スミスたちのほうはあんまりしっかり見なかったな。
っていうか見た限りでは、相当はしょってる感じがしたけど・・・
まあそりゃ、ウィル・スミスはテンション高めだから、全部なんて放送しきれないのはわかってるけど。
そしてそうして欲しかった・・・ってわけじゃないんだけど・・・



でもやっぱりほら、2本立てなんて無理にやるからゆがみがでるんじゃないの?
あんまりよく見てなかったせいかもしれないけど、なんでシャーリーズ・セロンがあんなにボコボコなぐるのか(グーで)よくわからなかったよ。



ま、ゲストに失礼に当たりさえしなければいいのかね・・あれで・・・
そのあと今度はジョディ・フォスターが出てきたから(また!ハリウッド俳優!)って驚いたけど、あれは来週なのね。



しかし「スマスマ」のスタッフって、外国人スターさん呼ぶの好きだね。
いまに始まったことじゃないけどさ。



日本の未来を憂いつつ、今夜の「ぷっすま」に心奪われているわたしでありました・・・
だって、絵心だもん!
オニイチャンだもん!



↑エンピツ投票ボタン
My追加


2008年09月01日(月) 超プロ、5歳児ゲーマー



せっかく涼しくなったと思ったのにまた暑い日が・・・
すぐ近くの神社では、真夏の間うんともすんとも言わなかった蝉たちがいま、ミンミン鳴いてます。
勘弁しておくれよ・・・



ま、でも朝晩の風は秋風。
それだけが救い・・・
雨ももう降らんでよい。



土曜日「ストスマ増刊号」を聞いて、「スマステ」を見た。
ラジオでも今週はいつもより若干幼児化ぶりが感じ取れた。
どこがどう・・と上手くは言えないのだけど・・・



毎日10数分ずつ聞けばあんまりそんな感じもしないかも知れない。
でもまとめて聞くと、ちょっぴりはしゃいでるって感じが・・・
なんだかご機嫌で進行してるって感じ、楽しいことでもあったのかな??



しかしそんな印象も、「スマステ」に登場した5歳児ゲーマーにかき消されてしましましたわさ。
自身を「超プロ」と自信満々に名乗る5歳児。


まあ、いまさらひとつひとつを取り上げて「あれがこう」「それがこう」と言っても詮無きこと。
きっとああなるんだろう・・・と思った通りのテンションで突っ走るゲーマーを笑いながら見るのみ。



ツヨシくんがゲーマーだというのは有名な話だけど、紹介されるゲームというゲームに(若干の例外を除いて・・)ハマったというのは・・・どゆこと?
ほとんど全部持ってたってこと?
ゲーマーだから?



ツヨシくんとうちのムスコじゃ10歳以上年が離れているから単純に比較はできないだろうけど、ゲームソフトってそんなにたくさん持ってるもんなの?(誰に聞いてる?)
ゲーマーだから?
ふ〜〜ん。(何に納得?)



シンゴくんと二人並んで語らう姿は5歳児(幼稚園児)と中学生のオニイチャンのよう。
もちろん、オニイチャンはシンゴくんです。



いや〜〜・・・しかし。
たしかに「ぷっすま」では5歳児ぶりを惜しみなく発揮してはいる。
けど、それはやっぱりそういう場面場面でのことじゃないですか。



でもあの「スマステ」では最初から最後まで、(オープニングの少しの時間と、地デジの説明部分を除いて)徹頭徹尾5歳児でしたね。
しゃべり方、動き方、興奮具合、声のデカさ、そして勝てない時の言い訳。
ま、負けたといってジタバタ泣き喚かなかったのはエライ!(褒めるところかな・・?)
よいコじゃ、よいコじゃ・・・



オオシタさんじゃないが、「まあまあ・・・ボクちゃんったら・・・おほほほほほほ・・・・」と苦笑いするしかありませんわよ。
オオシタさんも、さぞかし対応に困ったことでしょう。



しかし今回も圧倒的に小窓のツヨシくんが可愛かった。
あの人はあれだね、映されてることを意識してない(もしくはあんまり気にしてない)時のほうがいい顔をするんだね。
ま、わたしの結論だけど。



コバヤシカツヤさんのナレーションにかぶった二人の会話を、もっとクリアに聞きたかった。
ゲームの内容はどうでもいいが、小窓の可愛いコちゃんと小さく聞こえる会話のために保存決定だ〜〜。



やっぱり今夜の「スマスマ」は「ビストロ」2本立てか・・・
あ〜〜あ・・・
他のコーナーはないのかなあ・・・



この間のキタジマコウスケくんのことを考えてみると、ソフトボールは金メダルだし、人数も多いし、そんなに簡単に終わるとは思えない。
そして大体ウィル・スミスの時は長いしなあ・・・(ほのかな記憶・・)



なんでだ〜〜・・・
なんで2週に分けちゃいけないんだ〜〜・・・
どうしても今週やっておかなきゃいけない理由でもあるのか〜〜・・・



そういえば、そろそろ「二人三脚」があったりするのかな?
忘れてたけど、今思い出した。
そろそろ・・??(根拠なしです)



↑エンピツ投票ボタン
My追加


あんず |MAIL