毎天ミーハー哈哈哈日記

2009年05月28日(木) 「コーヒープリンス1号店」で、好きなキャラ

イ・ソンギュンのこと書いたから、もう1つ。
実は、韓国モノが好きな友人から、
「コーヒープリンス1号店」を薦められ、
「登場人物で好きなキャラを教えて〜」と
言われてました。
で、もう、3ヶ月前くらいに見終わってるんだけど、
友人から言われてた、
「好きなキャラ・ベスト5」いきます(笑)。

「コーヒープリンス1号店」私の好きなキャラ

第1位 ユン・ウネちゃん
    私の大好きな香港映画
    「君さえいれば〜金枝玉葉」の
    主演アニタ・ユンちゃんにも通ずるキャラ。
    実は私はボーイッシュな女の子が結構好き。
    今、中華で好きな女の子は、
    S.H.Eのエラちゃんだし。

第2位 イ・ソンギュンさま
    男子キャラの中ではベスト1。
    はい、あの優しい佇まいと笑顔です〜。

第3位 キム・ジェウクくん
    ワッフル王子でございます。
    一途に人妻を想い続けるその姿に
    キュンです。

第4位 キム・チャンワン先生
    って、このドラマの中ではきちゃない(汚い)けど、
    温かいキャラなのよ。
    でも、「白い巨塔」では、
    あのハイエナのような副院長なのですよ〜〜、
    どっひゃああ〜〜!!
    これだから、ベテラン俳優支持は
    楽しいのです。

第5位 イ・ハヌィさん
    数多くのドラマや映画にご出演の、
    この方もベテラン俳優ですよね。
    このキャラ、
    周りに一人くらいいた方が、ホッとする。
    えっ!??ダメですか??



2009年05月26日(火) イ・ソンギュンの笑顔

なんだか、日記まではたどりつけぬ、余裕のない日々。
6月20日まではこんな状態かな。
でもその合間をぬって、韓国ドラマは見てますよ。(笑)

イ・ソンギュン、結婚しましたね。
私は彼の物静かなたたずまいと
優しい優しい笑顔が大好き。
「コーヒープリンス1号店」を見て、
まず何げにその優しさに満ちた笑顔が良いなと思い、
「マイ・スィート・ソウル」では、
一生背負うべき過去を持ちながらも、
引き込まれるあの静かなる温かい日射しの笑顔に、
ぽわあ〜〜んとなり、
「白い巨塔」では文句なく正義感あふれる姿と
人を思うその笑顔の深さに、
落ちていきましたあ〜。

彼は、『見ていれば暖かい雰囲気の「フンナム」』の
代表格になってる昨今ですが、
そうよね、
私もイ・ソンギュンの笑顔を見れば、
幸せになれる!!

本人は実生活は「フンナム」じゃないと言ってますが、
いいの、いいの、
ドラマや映画で「フンナム」な貴方が見られれば、
それだけでOKです。
癒されます、元気になれます!




2009年05月13日(水) ボムちゃんが、日本で初のファンミだって!

今、私が、韓国俳優の中で、
一番のお気に入りの方が、
とうとう日本で初のファンミです。


場所は、大阪なんだけど、行く気満々です。


だって、ファーストなんだもん、行きたい〜。




2009年05月08日(金) イタズラなKiss供便┷邨倏景供砲砲呂泙辰織僖冤

昨年の12月くらいかな、
突然パパ友から、
「台湾とかお好きでしたよね?
イタズラなKissというドラマ、見たことありますか?」
って、聞かれビックリ!!
思わず「ええっ、なんで?」と
聞き返しちゃいました。

たまたまつけたテレビ東京で、
イタズラなKiss兇鬚笋辰討い董
娘さんと見ていたらすごく面白くて、
親子共々はまってしまったんですって。

私はその時には、
イタキスは「機廚靴見ていなかったんだけど、
金ちゃん演じるジローの大ファンになっていたから、
もうイタキス話題で、
パパ友と大盛り上がりしてしまいましたよ。

で、昨日、そのパパ友に会ったら
「イタキス供⊇わっちゃったんですよ、
次はマースとかいうドラマなんです、
マース、ご存じですか?」と聞かれ、
私にとっては台湾版VCDを購入したほどの
ダイ・リーレン(戴立忍)さんという俳優が
いちおしのドラマだったので、
簡単にストーリーなんかを説明したら、
パパ友は「シリアスですね、見れないなあ」とポツリ。

パパ友は笑える台湾ドラマをご所望のようでしたので、
コミカルなドラマをいくつか紹介しましたが、
レンタル店でレンタルしてまでは見る気はないようです。

また、パパ友は
アリエル・リンちゃんも相当のお気に入りになったようで、
アリエルのプロフィールを事細かに知ってました(爆)。

まあ、「マースの後は、笑える台湾ドラマだといいね」
と言っておきましたが、
娘さんと見るなら、
ケンちゃん(朱孝天)の「マーマレードボーイ」なんか
良いかなと思います。



2009年05月07日(木) The Shin Seung Hun Show -Acoustique

NHKホール
シン・スンフンさんのコンサートに行ってきました。
2年前の横浜アリーナと違い、
会場がコンパクトなので、
より身近にスンフンさんを感じとれました。
今回も楽しく面白く、歌に泣けて癒される、
全てOKなコンサートでした。

個人的には、「哀心歌」を生で聴けて嬉しかったです。
ピアノの弾き語りを1曲してくれましたが、
あと何曲か弾き語りで聴きたかったです。
それから、国民的歌手なのに、
スター気取りしない、謙虚な姿勢に共感しました。

また、日本でコンサートあったら、行きたいです!!


 < 過去  INDEX  未来 >


美香 [MAIL] [HOMEPAGE]