暴かれた真光日本語版
DiaryINDEXpastwill


2004年07月31日(土) 真光の業 など 目次

真光の業(まひかりのわざ・手かざし) 霊動霊査 催眠誘導 心理学 など

・批判を共通項に立場、考えが違うものも共に収録。
・項目わけしても相互に関連性があるため、類似した話題が繰り返し出る。


31●目次  
30●1○霊動霊査浮霊
     用語説明
     手かざしはパクリの指摘     
29   霊動に関する基本的な教え・よくある事例に関する疑問 
28   お諭しや霊査への疑問 つじつまのあわない霊査、おかしな霊査 
27   サクラ疑惑/大炎開陽霊祭の疑問 
     大炎開陽霊祭で今年(2008年)は浮霊した人がいなかったようだという話
26   いろいろな考え、推論1
25   いろいろな考え、推論2
24   いろいろな考え、推論3
23●2○手かざし全般に関してあれこれ
     気負わない雑談、心情吐露
     思い込み、段取りなど
     手かざしの効果? を考える プラシーボなど 
22   御み霊の有無
21   他宗教者 修行者 レイキ ヒーラー 気功者 の意見
20   他宗教者 修行者 レイキ ヒーラー 気功者 の意見2
19   邪気 一種の中毒症状
     額の急所及び、この急所への刺激と影響を、医学的に書く
18●3○手かざし実験
     実験の不備     
     実験結果と考察
17    実験結果と考察2
16●4○手かざしの危険
15   手かざしの危険2
14●5○浮霊の危険性と真光に関するまとめテンプレ
13●6○催眠誘導
     催眠状態とはどういうものか
12   催眠誘導の段取り、暗示にかかりやすい人など 
11   催眠の歴史 メスメルなど     
     催眠誘導 その他/サイト 書籍
10●7○心理学中心の四方山話
    心理学中心の四方山話2
    心理学中心の四方山話3
    心理学中心の四方山話4
6●8○納豆ショートケーキ理論
5●9○論理の破綻 または根本的誤謬「波長の短い光」
4●10○その他の書籍・新聞記事類
    その他の書籍・新聞記事類2
2●11○追加  神経集中と手からの体温輻射を利用した一種のメタバイオフィードバック説/
          アメリカ・一部のヨーロッパで「ヒーリング」(手かざし)が医療保険対象の件メモ/  
          干渉実験やればなんらかの粒子が出てるかすぐわかるのに


2004年07月30日(金) 用語説明 手かざしはパクリの指摘

1○霊動霊査浮霊



     用語説明
     手かざしはパクリの指摘
     霊動に関する基本的な教え・よくある事例に関する疑問
     お諭しや霊査への疑問
     つじつまのあわない霊査、おかしな霊査
     サクラ疑惑/大炎開陽祭の疑問 
     大炎開陽祭で今年(2008年)は浮霊した人がいなかったようだという話
     いろいろな考え、推論
      ・霊動は施光者の浮霊させようという意志が影響
      ・施光者と受光者の無意識ながらの期待の為せるわざ
      ・欲求不満解消の一種だったかも
      ・ストレス
      ・それまでに見たり・聞いたりしていたものの記憶が表出するだけのこと
      ・トランス状態
      ・ドラマや変身願望が、 催眠として浮き上がった
      ・ストレスによる多動
      ・一種の自己催眠で潜在意識を開放、浮霊をつかって自分の願望を表現
      ・深層意識
      ・「夢を見て寝言を話している人になはしかける」的に危ないような気がする
      ・脳生理学者によれば低酸素性脳症や過換気症候群の現象などということになる  
     コールドリーディング、ホットリーディング
     その他の意見
 



用語説明

真光の業(まひかりのわざ) とは
・手をかざして掌(てのひら)から高次元の神の真の光を放射し、一切を浄め、あらゆる悩みや問題を解決していく業で、
「手かざし」または「お浄め」とも言っています。(公式サイト ttp://www.sukyomahikari.or.jp/03/03.html#0302)
・奇跡の霊術(『崇教真光』誌 「本誌をはじめて手にするあなたに」)
・掌(てのひら)から神の光を放射し、肉体ばかりでなく、心の世界そして魂の世界までも浄めることができる業。(陽光ライフNo.205)

陽光ライフNo.101
霊障  霊が人の心と肉体とを自由に操り、不幸な現象を起して苦しめ悩ませたりして人生に障害を与えること
憑依霊 この世を去って現世の人や動物の肉体に取り憑く人間の魂や動物霊
浮霊  憑依している霊が、神の真の光りによって浮き出した状態
御み霊 アンテナを張ったように、神様のみ光を戴きやすくするペンダント状のもので首におかけする。
(※日記作者 読み方 浮霊…ふれい 御み霊…おみたま)

陽光ライフNo.108
手かざし 真光の業の通称。手をかざし、肉体はもちろんあらゆる毒気、邪気を浄めることから「お浄め」とも言う。
霊動(れいどう) 憑依霊が浮霊すると本人の意思に関係なく体が憑依霊特有の動きをする状態。
祖霊祀り(それいまつり) 幽界のオキテにそった、正しい先祖供養。



世界真光文明教団(真光関係者集合)
http://mentai.2ch.net/psy/kako/962/962797976.html

50 名前:SV 投稿日:2000/07/08(土) 22:31
霊障とは・・・
怨霊など先祖の霊が現在の自分人生の邪魔をしている現象のことです。

霊動とは・・・
手が自然に震えたり、涙が出たり、
自分の意志には反して身体が動く現象のことです。

浮霊とは・・・
その名の通り霊が現れる現象のことです。
そこで起こる体の動きを霊動と定義しております。 〜



■■■ 真光関係者集合!!(37)■■■
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/psy/1119319264/

218 名前:名無しさん@3周年 投稿日:2005/07/17(日) 09:16:41 ID:GyAyv7Jz
>>217
10分間額に向けて手をかざします。眉間の奥8cmのところに
魂が存在するらしく、それを浄化するというものです。
その時、受けている人が意図せずに動き出すことがあります。
これが霊動です。更に暴れだしたり、喋ったりすることもあります。
ひどい時には多重人格者みたいに別人のようになったります。
これが浮霊といわれるものです。
霊動や浮霊の原因は、その人に取り付いている憑依霊が手かざしの光
によってもがき苦しむために起こるとされています。
真光は、この霊動や浮霊に強い関心を持つ宗教団体です。
とにかく、何でも霊、霊障という団体です。病気の原因の80%は霊障
だとか事故や災難の原因も全て霊の仕業という教えです。
霊を浄化する方法は真光の業以外にはないので真光信者になる以外に救い
はないということになります。


−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
※日記作者 

お額(ひたい)、お額のお浄め、8番のお浄め
額の奥10僂房膾(しゅこん)があるとし、そこに手かざしをすることをお額のお浄め、
または8番のお浄めと呼ぶ。8番はお浄めの急所の番号。目を閉じ合掌、正座して
受ける。左手親指は右手親指の上、左足親指は右足親指の上にして組む。これは
霊の面(左)で体の面(右)を抑える秘術と教わる。時間は10分。
浮霊が起こるのはこのお額のお浄め時が多い。また受光時でなくとも精神不安定化、
不随意運動等が発生したことを指して浮霊と呼ぶこともある。

おしずまり
鎮魂の業。額(8番)のお浄めを終える際、「お、し、ず、ま、り」と唱えながらカタカナ
のハの字または漢字の八の字を書くように受光者の頭上から肩にかけて両腕を
左右同時に振り下ろす。三回を一セットとする。これにより浮霊を鎮める。鎮まらな
ければ三回一セットで再度行う。
教団では、光玉氏が初期に額のお浄めを行った際になかなか浮霊がおさまらず
「しずまれ」と受光者に言い、その後主神より「おしずまり」と言うように指示されたと
教えている。
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−


手かざしはパクリの指摘


こんど世界真光に入信します。
http://mentai.2ch.net/psy/kako/957/957937611.html

41 名前: オマエマナー 投稿日: 2000/07/17(月) 23:59

「真光の業」って、「世界救世教」の「浄霊」と「真の道」(まことのみち) の「真手」のパクリじゃん。
 信者を「組み手」と呼ぶことさえ、「真の道」のマンマ (/_;)。



■■■ 真光関係者集合!!(16)■■■
http://etc.2ch.net/test/read.cgi/psy/1054513992/

520 :名無しさん@3周年 :03/06/20 18:54
>>473
さらに、「Mの道」の資料に、「ヨ宮真光呂斎主、岡田光玉先生」という記
述があります。この当時、岡田氏は「Mの道」に所属する傍ら、L・H陽光
子乃友を主催していたと言われています。真光教団の資料によると、神伺い
が初めて行われたのが昭和35年6月です。「Mの道」の資料に光玉氏がで
てくるのが昭和37年3月です。(真光立教の神示は昭和34年2月。)

崇教真光の「研修テキスト」では、関係のない神道教団が神伺いを行ったと
しています。世界真光文明教団では初代岡田光玉師は二代関口氏に案内され
て「Mの道」を初めて訪れ、そこで天杖神示をもらった、と『日本よ、霊的
先進国たれ』(現代書林)の中での記述しています。「Mの道」と岡田光玉師
の関係について、それ以上のことは真光教団は何も教えていません。

また「Mの道」には、手を当てる「真手」、呼吸や言霊による「真息吹」、
祈りによる「真光」、という癒しの方法があります。真光教団の教えとは、
言葉の使い方に違いが見られます。

http://www.makoto.or.jp 真手(まなて)の項、参照



★崇教真光って?
http://mentai.2ch.net/psy/kako/989/989863153.html

79 名前: 必見! 投稿日: 2001/06/12(火) 11:51

http://www.yahoo.co.jp/Business_and_Economy/Companies/Health/Alternative/Reiki/
つーか、崇教ってレイキのパクリだろう。


80 名前: 名無しさん@一周年 投稿日: 2001/06/12(火) 13:57

>>79

まぁそれ言ったら、手かざし教の元祖・救●教の
岡田茂吉の功罪から入っていかなきゃなんないんだけどな(藁



★☆静岡中伊豆にある世界真光文明教団の謎(3)★
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/psy/1070888397/

299 名前:名無しさん@3周年 投稿日:04/02/11 23:14
千鳥会でも、霊動は起きていた!

「千鳥会」からは、あの「世界人類が平和でありますように」で有名な宗教法人、
『白光真宏会』の開祖である『五井昌久』氏も、参加していました。五井氏
は当時、生長の家の信者であり、講師も務めていましたが、千鳥会に参加し
て、自分の守護神から「百知は一真実行に及ばず、誠実真行万理を識るに勝
る」という言葉を拝受して、帰宅したその夜、いつものように生長の家の行
である神想観を行い、統一していると、「霊動」が起き始めて、閉じた目に
霊魂が見える様になったそうです。

五井氏は、それからその霊魂群(実は背後指導霊団だったそうです)と交流し
てみよう、と決意して、そのまま種種の霊的修行を行わされる破目になって
しまい、最後の「想念停止の修行」をクリアして、やっと自分の『神我』と一
体になる事が出来た、とその著書の中で語っています。
(白光出版、「天と地をつなぐ者」より。)


307 名前:名無しさん@3周年 投稿日:04/02/12 13:20
「真理を伝える手紙」菊川義仁著(たま出版)より(一部抜粋)
出口王仁三郎: 大本教  第2代教祖
岡田茂吉  : 世界救救教 初代教祖
福田くら  : 「真手(まなて−手を当てる治療法)」に関する著書があるらしい。

日本における「手かざし」は、もともとは幕末黒住教の黒住宗只氏から始まり、それが
大本教の幹部の一人だった岡田茂吉氏によって再発見された。その頃、大本教が政府の
弾圧によって分解したのをきっかけに、岡田茂吉氏によって世界救救教が独立した。
世界救救教では、手かざしは「浄霊」と呼ばれた。

この本はまた、「霊動」は危険なものであるという、一つの見解を述べている。
(この本の著者の見解)p.131-136から部分的に引用。


308 名前:名無しさん@3周年 投稿日:04/02/12 13:24
岡田茂吉(1882-1955)
真光系の教団や神慈秀明会・救いの光など少なくとも30以上の教団のルーツ、
岡田茂吉の実践活動のすべては、「真文明の創造」という目的の中に位置づ
けられねばならない。

有名な手かざし、おひかり(お守りを首にぶら下げる)による浄霊法も積極的
に始めます。また、薬毒説も説き、自然農法に興味を持ち、化学肥料や農薬を
使わない農業に熱心に取り組みました。教団名は「救世」を当初は「メシヤ」
と読みましたが昭和32年からは普通に「きゅうせい」と読むようになっています。

浄霊----神からのおくりもの (御教えからの引用)
1.最初の啓示*1と癒しの力
主神*2は昭和元年、本教教祖・明主様に「地上天国建設の使命を与える」こと
を啓示されるとともに、病を癒す力を授けられました。明主様はそれ以来、
「言霊・文字・想念により癒しの力を行使して人類を救いつつある」と述べられ
ています。

【8】「信者の懐に入れてあるお守*3(おひかり)の文字と私と「霊線」によ
って繋がれており、私から発揮する「霊光」は「霊線」を通じて絶えずお守り
に至り、お守りから施術者の肉体を通じて手のひらから「放射」されるのである。
一言にして言えば、お守(おひかり)所持者を仲介者として、私が間接に病人
を治すのである。」
(「病原と浄霊の原理」全著9.448.6〜9=宗176上17〜21)
(この時の“啓示”と“浄霊”の本質について御教え原文を引用し、詳説)

*1 啓示…神からの知らせ。詳しくは各論一、啓示と御教え 参照。
*2 主神(すしん) … 天地創造の神。
*3 お守り=「おひかり」といい首にぶらさげる。


309 名前:名無しさん@3周年 投稿日:04/02/12 14:36
岡田茂吉氏、おひかり変遷メモ(一部抜粋)

昭和9年5月1日 応神堂を開業する。「岡田式神霊指圧療法本院」
昭和9年9月15日 大本に脱会届けを提出する。

昭和10年6月4日 仮本部に「日本医術講習所」を設け講習開始。講習終了者に
は、「治療士」の資格と、御手代にかえて治病観音力、治療観音力の「お守り」
を授与。直接、「掌で取り次ぐ浄霊法」となる。
この「お守り」は、「浄霊を取り次ぐ時にのみ首にかけ」、普段は桐の箱に納
めていた。

昭和22年8月30日 宗教法人「日本観音教団」発足し、顧問に就任。
「治療」は「お浄め」と改称される。
ヨコ書の「光」の文字に「チョン」の落款の「お守り」に変わる。

昭和25年2月4日  宗教法人「世界救世教」を発足。教主となる。
昭和38年12月 「お守り」を「おひかり」と改称。



■■■ 真光関係者集合!!(17)■■■
http://etc.2ch.net/test/read.cgi/psy/1056934095/

811 :名無しさん@3周年 :03/07/24 02:01
>>810
「おしずまり」について、K.T.氏からの手紙では、真光独自の方法の様に書
かれている、それは正しくない。救世教茂吉氏がすでに用いていた方法であ
ることが、下の資料から窺われます。 〜


820 :名無しさん@3周年 :03/07/24 21:02
>>819
再三注意しているのに、いまだ過去レス読む癖がつかないんだねえ。(藁
>>811読んだらどう。

(岡田茂吉氏の答え)
−これは霊界の浄化が激しくなってきたので、霊がどうしても落ち着け
ないもんだから、早く救ってもらおうとして出てくるんです。
そしてあまり出る場合には、「お鎮まりお鎮まり」って言って手で抑え
る格好をすると、その言葉の働きで割合に効果のあるもんですよ。


(※おしずまりに関しては2003年04月28日参照)



■■■ 真光関係者集合!!(36)■■■
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/psy/1113960124/

729 名前:名無しさん@3周年 投稿日:2005/06/06(月) 15:00:19 ID:pL2uwFJI
救世教の浄霊は、お浄め(真光の業)と同じ?
真光と同じ様な掛け軸(御神体)もあるし......

http://www.reimei.or.jp/johrei51.htm



■■■ 真光関係者集合!!(40)■■■
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/psy/1141434260/

506 名前: 投稿日:2006/03/30(木) 21:17:58 ID:V2whvhHY
手かざし系の元祖も研究されては?
www2u.biglobe.ne.jp/~kita-o/religon/2166748046875.html


2004年07月29日(木) 霊動に関する基本的な教え・よくある事例に関する疑問

霊動に関する基本的な教え・よくある事例に関する疑問


■■■ 真光関係者集合!!(5)■■■
http://life.2ch.net/psy/kako/1011/10117/1011772654.html

25 名前: 名無しさん@1周年 投稿日: 02/01/26 20:56

キツネのことを書いているうちに気づいた。霊動・霊査による霊障判明の
おかしいところ。

キツネが憑依しているという。霊査で霊がそう主張するのはいいとして
(百歩譲って言ってるんだぞ)海外ではどうなんだ? 日本では、キツネは
人を化かすとされている。言い伝えとでもいうか、そういう文化がある。
日本人が聞けば、化かすくらいなら憑依されてもおかしいと思わない。
キツネ憑きなんて昔から言うし稲荷信仰もある。だが、イギリスに行けば、
キツネは貴族に遊びで狩られる動物だ。イソップ童話では「すっぱい葡萄」が
よく知られている。海外でもキツネは人を化かすのか? 霊力があるとされて
いるのか? 民族伝承的に聞いたことあるか? そういう話が霊査で判明したことは
あるのか?

真光誌の海外便りでも「教線が拡大している」とか「奇跡が起きた」とは言ってるが
どういう霊障が明らかになったという体験談は、あまりなかったんじゃないか?


26 名前: 名無しさん@1周年 投稿日: 02/01/26 20:57

おかしい点になぜ気づかないか。

初級研修会の最初に言われるんだ。「これから、人類に今まで明かされて
いなかった正法をお伝えします。よく聞いていただくため今までの先入観は
捨ててください。私たち陽光子はこのように信じています。質問はご遠慮
ください」大体こうだったかな。これのせいか? 研修受講以前にあった
知識常識を捨てて聞くから・・真っ白な気持ちでいるところに教義を
入れられるから、おかしい点もおかしいと認識できなくなるんだろうか。
教わったこと以外に思考が働かなくなるというか。

また、神の世界は広く深く、常人にはなかなかわからないという。
真光の業を素直に行じ、せめて初級中級上級くらいは順を追って真面目に
受講して欲しいという。教えに整合がとれてなくて(?)納得できないところが
あっても、ある日豁然と悟る日が来るだろうという。
こう言われる(初代のみ教えの中にある)から、多少おかしいと思っても
自分の行が足りないと思い込んで、疑問をしまっていたのかな。
全ては初級研修にあるという。それは、中上級を受けて初めてわかるという。
また初級研修は20回くらい再聴講して勉強し直せという。

堂々巡りだ。


27 名前: 名無しさん@1周年 投稿日: 02/01/26 21:01

↑は省略されていないよ。

み教えによると、再生転生のとき人間から動物に転生させられる場合が
あるという。ある種の性格が病的に異常だと動物にさせられてしまうそうだ。

その中に、猫にされるというのがあるんだ。病的に怠け者だと猫にされ、
三味線の皮にされてバチが当たりペンペンされるという。だけどさ、
それは日本の猫に生まれた場合ってことか? 海外の猫に生まれたらそういう
目には合わないよな。というか、今の時代はさほど三味線の需要はないだろう。
そうしたら、怠け者の転生先がなさそうだが。結局、日本のローカル宗教
だっていう感じだね。

スパイは犬にされるという。これは、神の仕組みというより人間の発想
じゃないか? 初代は元軍人だ。スパイは犬って、いかにも考えつきそうだ。


29 名前: 名無しさん@1周年 投稿日: 02/01/27 10:47

人間から動物へ転生させられる事例の続き。

横着な人>>>たぬき
騙してばかりの人>>>きつね
悪知恵ばかり働かさせた人>>>猿
若いのに年寄り臭い人>>>ヤギ、羊
ブラブラしている人>>>豚
物に執着が強い人>>>へび
プレイボーイ>>>メスのニワトリになって卵ばかり産まさせられる
徹底的に執念深い人>>>牛
自分のためばかりに働く人>>>馬

・・人間の時にこういう性格が病的なくらいに異常だと転生させられるそうだ。

覚めてから見ると、なんだかな。元から聞いた時もなんだかな、だったが。
神は万生を作ったそうだが、動物に対する愛情のない神に見えるのは私だけかね。
人の転生先がこうだと言うが、そういう動物だと定義されてるのかね。

方便で言うのでなく、「霊動」を見えない世界の存在の裏付けにして「事実」と
しているんだから。


42 名前: 元真光準隊員 投稿日: 02/01/27 23:34

>25-27
ハゲドゥ。日本にしか通じないよね。
そういえば「馬は人間を作ろうとしてできた失敗作」とか
いうてる。馬は古来は人間の乗り物・運搬具として役にたったし
肉も食べられるし馬油のような万能薬もとれる。人類との
かかわりが長い動物に対してずいぶんな言い方だ。
自然と調和するでもなくほかの生き物を見下した「人間が
生物の頂点」という傲慢さが感じられる。というか中途半端に
キリスト教風味。

>28
私の知る限りは「ごくびじっそう……(中略)もえいでます」
が「しずまります」だったらしい。これからは火の洗礼が強くなる
という理由で改正されたらしい。多分お世話人かなんかの
マニュアルで読んだのかな?

>29
プレイボーイだけ覚えているなあ。
牛とか豚のあたりはヒンズー・イスラム教あたりから抗議が
来そうですね。宗教チャンポンの国日本とは宗教に対する
思いの強さというか。人生にしめる割合が多いから。

>30
エイズが治った話は真光誌で読んだよ。母子感染で出産の際に
うつった子供だったかな。うさんくさい健康食品や宗教に
「ガン・エイズが治った」はつきものなのかしら。
それと真光は幽霊が出て事故のよく起こるところで霊界
おきよめをして霊を成仏させるので警察に表彰されたことが
あるっていわれたことがあるぞ。
当時消防だったので信じました。 〜



■■■ 真光関係者集合!!(7)■■■
http://life.2ch.net/psy/kako/1023/10233/1023326344.html

95 名前: 光玉の勲章はインチキ勲章 投稿日: 02/06/08 10:58

>>93
この板は面白いね、真実板と暴かれた真光が同時に落ちたことも指摘してる。
ほとんどの発言がby.Aさんによるものだが。

1340で真実板に掲載された
01/05/05
私が疑問に思うのは浮霊してくる霊は戦国時代が多いですね。
不思議ですね。武士の人口は5%くらいしかなかったのでは?
ほとんどが農民の霊のはずです。
武士の霊ばかりが出てくるのはおかしいです。これはもしかしたら、
ほとんどの人は映画や時代劇などで武士の物語ばかり見ているので
昔というと武士というイメージが強いためにそれが潜在意識的に現われて
しまうからなんではないでしょうか?

というのがあって、なるほどそうだと思われた。私の知っている人物は同じ道場の
ある美人の女性組み手の前世の亭主なるものが出てきて、自分を裏切ったので斬り
殺したいう霊動を出していた。これなどもその女性に対する恋慕の潜在意識が出て
しまったような気がする。組み手はこういう霊的体験を真光の正当性と思っている
ようだが、とても危ういと思う。

>「手かざしの真実掲示板」のカウントはすごい勢いで伸びている。この間5万だっ
たのが、もう6万を突破。大勧誘攻勢を今までかけてきたから、それだけ被害にあ
った人が存在するので、見る人が信じられないくらい多い。統一教会より多いので
はないか?

という指摘もあった



■■■ 真光関係者集合!!(33)■■■
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/psy/1101090075/

229 名前:名無しさん@3周年 投稿日:04/12/08 13:55:58 ID:yPz+N28/
真光の「お浄め」って、霊の曇りを取って浄化した結果、病気が治ると聞きました。

何故、霊が曇るのか? と言う原因を知りたい一心で、世界真光文明教団や崇教真光
を調べたら、ムーの水爆戦争で死んだ霊や、金星(他の惑星)の霊が、1万2000後の
「現代人に憑依」するからだと知りました。随分と恨みが強い悪霊なんだと思いました。

この教えからすると、ヒロシマの原爆、長崎の原爆で亡くなって行った方達の霊も、
1万2000年後の「子孫に恨み」をもって、悪霊として憑依する事になりますね。
これも、神様が作ったお仕組みなのでしょうか?


231 名前:名無しさん@3周年 投稿日:04/12/08 22:02:38 ID:ltnugI+J
>>229
鋭いつっこみだ。
広島・長崎に限らず太平洋戦争で死んだ日本人数百万人の霊障が
アメリカ人に取り付いていることになるね。
そればかりではない。
ドイツ人にはユダヤ人+ロシア人の霊障1000万人以上が
憑いてることになるね。しかし、ドイツ人が特に病気や災難に
苦しんでるというデータはない。

霊障の数を言うなら日本人だって中国人数百万の霊障が憑いてる
はずだ。だが、真光の浮霊で出てくる霊には中国人なんて出てこない。
出てくるのは戦国時代の武士の霊とかそんなのばっかだ。
死者の数で考えて、それはおかしい。
真光では現代人の多くは戦国時代の人間の生まれ変わりだという。
だから霊障が多いのだと・・
しかし、戦国時代だってみんなが武士だったわけじゃない。
武士は数パーセントしかいなかったんだよ。
武士の霊ばかり出てくるのはTVの見過ぎというものだ。
結局、浮霊なんてものは怪談話などの思い込みによる妄想の産物
なんじゃないか?


234 名前:名無しさん@3周年 投稿日:04/12/08 22:59:08 ID:AUqmnAbQ
>>231
TVの見過ぎ、それ正解W
どいつもこいつも、気がついたら武士の霊。
得た・避妊・百章が浮霊した話なんて聞いたことない。


235 名前:名無しさん@3周年 投稿日:04/12/08 23:03:04 ID:1f1ets8R
>>234
キリスト殉死の方々ならあるそうだけどね。
救われないと無茶苦茶嘆いてたって……(合掌)

ってか、昔の観念知らないか?
何されても文句を言えない言わないが普通の世界。
ちょっと足軽だった、だけでご近所との子どもさんとの扱いがそれはもう(ry


236 名前:名無しさん@3周年 投稿日:04/12/09 00:38:26 ID:FpuXT5RW
>>231
あれだよ
猫とかカラスを殺したらタタリがあるけど
サンマを殺して食っても、それにたたられたって話はあまり聞かないようなもの


237 名前:名無しさん@3周年 投稿日:04/12/09 03:07:35 ID:lsXH6aEz
>>229
「病気が治る」と、そう言ったんですか?
だとしたら医師法違反です。即座に訴えましょう。
大体の奴は「楽になる」とか微妙な言い方で避けてますがね。


238 名前:名無しさん@3周年 投稿日:04/12/09 06:05:17 ID:39WH7FsW
>>236
鋭いね。
猫や蛇は祟ると言うけど、豚や牛馬は祟らない。
実際、真光の浮霊で出てくる霊も、狐、蛇、猫ばかりだ。
これも怪談話や言い伝えの影響そのものだ。

>>235
キリスト教殉教か、確かに浮いて出たと言う話を聞いたことがある。
それも有名な話だからね。
有名な話にまつわる霊ばかり出やすいのもTVの影響と言える。


239 名前:名無しさん@3周年 投稿日:04/12/09 10:05:23 ID:kMnKXOvV
漁師さんは、たくさんの魚類を捕獲し殺して己の生活の糧とした、

魚類の霊障も、1万2千年後の子孫に起きるのでしょうか?。


242 名前:名無しさん@3周年 投稿日:04/12/09 18:15:18 ID:0iQZyyeD
>>238
これも有名かしら。
ゴキブリの御霊さんが出た事もあるとか。
元々その人が箪笥の裏辺りにびっしりあったゴキブリの卵か本体かを
焼き払ったのを恨んで出てきてしまったみたい……。
その上、最初はやっぱりよく分からなくて、たまたま近くにソレが通ったから
もしやと思って「ゴキブリですか?」と聞いてみれば何か有耶無耶で、
試しに「アブラムシですか?」と聞いたら頷いたとか。
ゴキブリにもプライドはあるみたい……。

>>241
終末終末言うけど、私の行くところのお清め所の所長さんが直接聞いたのか、
それとも間接的に、だったかは忘れたけど、
未来が見える人に50年後を見てもらったら、日本はちゃんとあって、
農業の国になってるんだとか。
そうなるならそっちの方が良いよ……。

>>239
それを言い出したらきりが無いよ。
全動物がもう既に何億も前から弱肉強食をやってるんだから。
漁師さんだって自分達が他の人たちが生きていく為に獲ってくれてるんだから。
でも、魚の霊を弔う祭りは今も残ってるよね。


258 名前:名無しさん@3周年 投稿日:04/12/11 11:26:43 ID:kIVVWuh1
>>234
辞める間際のことだ。幹部が何かの弾みでいったのは
「武士よりも農民の方が食うために(?)簡単に人を殺している」
だった。

武士は絶対数が少ないから、先祖や前世が武士の可能性の人も相対的に低いはず。
また、うちは先祖が農民だからそういう意味で、人を殺している可能性も低い・・
そう思う組み手が増えていたのだろうか。

組み手の知識が増え・・それとも物を考える様になったのか・・自分の罪穢の深さが、
少なくとも武士の家かどうかの確率から考えると、その点に関してはそれほど深くない
・・そう考える者が増えていたのかな。それを見澄ましたかのように、この発言だった。
なんとしてでも罪悪感を持たせたいのかと呆れたよ。


どの本で読んだか忘れたけど、教団外の書籍で、
「アフリカ方面(?)ではキリンの霊動が出る」とかあった。
その方面の道場長か誰かが、執筆者の取材を受けて言ってたらしい。
結局、自分の知識の中にある人や動物が霊動で出てくるのかな。


260 名前:名無しさん@3周年 投稿日:04/12/11 18:00:39 ID:7W7djo55
>「武士よりも農民の方が食うために(?)簡単に人を殺している」

身分制度に対して抱いているステレオタイプな偏見ですね。
時代劇の見すぎ。


267 名前:名無しさん@3周年 投稿日:04/12/12 13:15:05 ID:bhWKzIyR
>>242
ゴキブリの話は「霊もピチピチ生きている」という本に
書かれているから有名なんだと思う。
ゴキブリの霊にプライドがあってゴキブリであることを
認めたがらないなんて人間が考え出した話であることを示している。
あるいはゴキブリになりきった妄想が催眠状態で出たに過ぎない。
本当にゴキブリの霊がいたとしても「自分は醜い、恥ずかしい」
なんて思うはずないだろ?


268 名前:名無しさん@3周年 投稿日:04/12/12 13:27:21 ID:bhWKzIyR
霊障の事例で多いのは 殺された武士の怨念、悪徳商人に苦しめられた恨み
妾や遊女の怨念 などである。極めて限定されている。
これらに共通してることは・・・時代劇に頻繁に登場するシチュエーション
であることだ。現実の怨憎劇は多種多様であるはずなのに何故このような
ステレオタイプの霊障ばかり出てくるのか? 理由は簡単である。
時代劇で見たイメージが潜在意識に刻みこまれていてそれが手かざしと
いう催眠状態で表に出ただけだからである。



真光入信中の怪奇現象を書き込むスレ
http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/study/3760/1212217363/

244 名前: 名無しさん 投稿日: 2008/08/04(月) 20:39:22

武士好きだよな〜(笑)。

ちなみに武士がいた時代の戦争って、死傷率が物凄く低い上に戦うのは
農民ばっかりなんで、呪うほど戦争で武士は死んでいないって(笑)。
真光が好きな鎌倉時代・室町時代の事を調べてみればわかるよ。


2004年07月28日(水) お諭しや霊査への疑問 つじつまのあわない霊査、おかしな霊査


     お諭しや霊査への疑問
     つじつまのあわない霊査、おかしな霊査



お諭しや霊査への疑問


■■■ 真光関係者集合!!(5)■■■
http://life.2ch.net/psy/kako/1011/10117/1011772654.html

545 名前: 名無しさん@1周年 投稿日: 02/03/14 00:05

>542
うちの道場長は個々の霊査もできません。
急所は知ってても、霊へのおさとしは、いつも同じ。
ついてる霊が違うはずなのに、おさとしが同じって・・・アナタ。変よ。
効き目もない・・・。
特技・・・横柄なこと、陰険な目つき。
あなたが霊障です。以上。



■■■ 真光関係者集合!!(6)■■■
http://life.2ch.net/psy/kako/1018/10180/1018074522.html

891 名前: 887 投稿日: 02/06/05 00:55

>>889
レスthx。

> 都合が悪くなると、「霊に興味を持ってはいけません」といって逃げるしね(藁

全く同じ事を言われました(w



真光に疑問を持ったきっかけを語ろう!
http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/study/3760/1144413336/

751 名前:名無しさん 投稿日: 2008/08/04(月) 16:16:26
ある時、となりで幹部から8番を受けていた。
突然苦しみだし何かしゃべりだいした。
恨みのご霊が出たようだ。
幹部がご霊を諭すのだが、
「神様のみ教えは十分理解していますが、苦しくて苦しくて・・・」と
泣きながら訴えていた。

・・・しかし、まったく同じ光景を一年前に同じ組み手で見た。
それも一字一句まったく同じ事を語ってた。
霊動が出たことがない私にとって、頭の中で?マークがいっぱいでした。
霊動に関して疑問を感じ始めたきっかけです。

そしてあれから一年後、同じ組み手が幹部から8番をもらっていた。
また霊動が出るか、期待してみていると、
案の定、霊動が出た。しかもまったく一年前、二年前と同じ事をしゃべってた。
それが私が霊動にだけじゃなく真光に関しても、
疑問から確信に変わった瞬間でした。
真光はインチキだと・・。

そうやって霊動が出てる人を見ると、
いつも同じ組み手で、いつも同じ動作をしている。
ただ単なる暗示にかかっているだけだね。


752 名前:751 投稿日: 2008/08/04(月) 18:26:42
>ある時、となりで幹部から8番を受けていた。
→8番を受けていた組み手がいた。
のまちがいです。
私に霊動が出たわけではありません。



つじつまのあわない霊査、おかしな霊査


崇教真光と世界文明教団の違い
http://mentai.2ch.net/psy/kako/971/971866346.html

327 名前: 元組手 投稿日: 2001/05/20(日) 23:40

>324
ワシがいたとこの道場長はいつも若い女の子ばかりお浄めしていた。
ワシなんぞ、一度もいただけなかった。いつも「不思議だなあ、どうして
若い女の子限定なのかな?」と友と話していたよ。でもその当時はマインド
コントロールされていて、幹部のやることをおかしいとは思うことはなかった。

>325
浮霊で霊が言うことがあの世の真実だって?
ワシが止める直前のこと、ワシがおひたいしてたらご婦人が浮霊してきて
「この方(ワシ)はすばらしい方です。みひかりが凄いです。神様、
 この方をこの道場に引き止めてください」なんて喋りだしました。
実はこのとき、ワシは嫌になって家業の都合で道場に行けなくなったという
ウソを宣言して永眠しようとしていたのだ。
こんなワルな組手がすばらしいとは・・ 霊が真実を見抜けなかったのか?
浮霊は霊などではなくこの女性の深層意識が表面に出ただけだったのだ。
ワシはいい人間を演出していたのだ。(光玉と同じことをしていた)
彼女はそれに騙されてワシのことを「すばらしい人」と思い込んで
くださったのである。ワシは光玉のように偽善者にはなりきれなかった。

浮霊なんて催眠作用である。他の宗教でも、オーラ療法でも、アフリカのお祭り
儀式などでも頻繁に起きる。
もし、真光で浮霊した霊が「真光だけが本物です。あの世はみ教えの通りです」
と言い、他の宗教でも「ここだけが本物です。あの世は教えの通りなんです」
と言っていたら?どっちが本物でしょう?
どっちも変性意識とか催眠作用だというのが最も合理的見解である。
浮霊を信じてはいけないよ。


328 名前: 元組手 投稿日: 2001/05/20(日) 23:49

ついでに言っておくけど、催眠状態だと他人の心を読むとかの
ESP現象が起きることがある。西洋の超心理現象研究を勉強
するとよい。交霊術では、存在しない霊を皆が信じた結果、本当に
物理的現象が起きたという研究報告もあるらしい。

浮霊状態の人が外国語を霊が喋りだすこともある。
それも異言といってよくある話。多重人格者も外国語をしゃべるが
原因は霊ではないことは研究者の常識。



★崇教真光って?
http://mentai.2ch.net/psy/kako/989/989863153.html

283 名前: 名無しさん@1周年 投稿日: 2001/07/08(日) 00:26

<お笑い手かざし道場>

いつも決まって浮霊するAさんをお浄めした。
試しに手かざしするふりして手をかざさなかった。

でも、いつものように浮霊した。


284 名前: 名無しさん@1周年 投稿日: 2001/07/08(日) 00:28

>>283って実話?
ありうるよね。霊動が出る人って、浮霊が癖になっている傾向があるから。


289 名前: 名無しさん@1周年 投稿日: 2001/07/08(日) 02:15

<お笑い手かざし道場>

「御奉納した直後ってみ光が強くでるねぇ」

(実話です。私はそう感じましたし、何人もの人が同じこと言ってました)


290 名前: 名無しさん@1周年 投稿日: 2001/07/08(日) 03:04

>283
やったことある。
で、彼に「今、手、かざしてなかったんだけど。」
って言っといたら次から全く浮霊しなくなった。


291 名前: 名無しさん@一周年 投稿日: 2001/07/08(日) 04:18

そんなもんだよ(爆



■■■ 真光関係者集合!!(5)■■■
http://life.2ch.net/psy/kako/1011/10117/1011772654.html

253 名前: 名無しさん@1周年 投稿日: 02/02/22 22:27

霊査の体験を2つほど。

組み手に成りたての頃、霊査で幼児のような話し方をする霊が出てきた。
道場長クラスの幹部の調べに対し、私の親戚で生まれてくることができなかったと
いい、それがつらくて悔しくて、私に憑依したとのこと。離脱するようにとの諭しに、
「(霊細胞が融合していて)できない」というので、ならば本霊(私のことだ)の邪魔を
しないようにおとなしくしていなさいと言われていた。その後幹部が変わっても、
何回か同じ霊っぽいのが浮霊して(その後身の上を話さないので同じか別人か不明)
離れなさい、できない、ならば邪魔はしないようにの繰り返しだった。
本当かどうかはわからないが親戚に生まれるはずだったらしいし、悪さをする気は
ないらしいし、離れようにもできないなら仕方ないじゃないかと、あまり気にもとめず
呑気な宿主をしていた。組み手になる前から、親戚で子どもを生めなかった人がいた
「らしい」のは親から聞いて同情していたからさ。御霊が言った内容から、
その親戚の子のようだと推測もできていた。「私にあなたの子が憑依しているようだ」
なんて言ったらどうなるか予想がついたので、親戚、親には話さずにいた。

なんだけど。組み手をやめる少し前、この「生まれてくることができなかった子」
というのが、最初からいなかったと判明した。真光に対する不信が増えていたので、
念のために親とやや突っ込んだ話をして確認してみたんだ。

昔、子どもの私に配慮して親がぼかして話したことを、私が誤解していたんだね。
そもそも妊娠自体していないので、流産も死産も掻爬もあり得ない。

すると、あの霊は何者だったんだろうか。
私の思い込みに見合った霊査の結果って、なんだ?


254 名前: 名無しさん@1周年 投稿日: 02/02/22 22:28

2つめ。これも新組み手の頃。

浮霊した御霊が幹部の霊査に答えたことによると、数代前の私の先祖に縁のある者
だとのこと。思うことあって、縁あった者の子孫である私を守りたいという。
幹部は、「それはあなたに与えられた行ではないから離脱しろ」というが、聞かない。
名前を尋ねる幹部に、霊はフルネームで答えていた。

おしずまりの後、幹部がいうには「嘘っぽい」とのこと。霊界の置き手を破って
脱出してきた霊が「守りたい」などといって、格好いいことを言うのはあやしいと。
「あ、そうですか」と私はうなづくだけだった。

この霊査、たしかに少しおかしいんだよね。
御霊が名乗った人物は私も知っている。親たちから先祖の話として聞いていたからさ。
霊界の置き手を脇に置くと、うちの子孫を守っても、おかしくないんだ。

だけど、御霊が名乗った名前が違うのさ。フルネームは〇〇△太(仮名)だが、
親から話を聞いていた私は〇〇△助の方が格好いいのにと思っていた。
御霊が名乗ったのはその〇〇△助なんだ。

変だよね。もしも本物なら△太を名乗る筈だ。偽物が私や幹部を騙すつもりなら、
これも△太でいいはずだ。なぜ、△助なのだ。非常にあやしい。

こんなことがあったから、比較的新人の頃から憑依霊、霊査にはあまり関心をもたず、
気にしないようにしていた。そのくせ、霊動は出るから必死に御神業はするという
妙な具合だったけどね。


255 名前: 名無しさん@1周年 投稿日: 02/02/22 22:29

こうして見ると、霊査の信憑性って、だいぶあやしいね。

生まれなかった子どもがいると思い込んでいた私、その内容に合ったことを
語った霊。私が「この方が格好いいのに」と思っていた名前を名乗った霊。

どちらも、私の潜在意識のせいだとすれば、すっきりする。
「生まれることができなかった子はかわいそうに」「〇〇△太はうちの子孫を
守る気になってもおかしくないよな。でも、名前は〇助の方が格好いいのにな」
オヒタイのお浄めでトランス状態になった私が幹部に「誰なのか」と聞かれて、
この2人ということにしてもおかしくない。

御霊が嘘をいう場合もあるというが、どうやって見分けるのだ。
私が本気で思い違いをしていた「子ども」は幹部も真に受けていたと思われる。
親に聞き込みをかけなければ、そのまま真実と思い込んだままだ。それも、
もしも親戚にそういうことが実際にあったのなら、怪しんだままで終わりだ。
守りたいと言った霊は、ええカッコしいなので幹部は疑い、私は名前の違いという
事実があるので変に思っていた。
この2つは、おかしいという根拠ははっきりしているが(後者に対する幹部の
疑う根拠はともかく)そういった否定材料がないものはうやむやにされるよね。


256 名前: 名無しさん@1周年 投稿日: 02/02/22 22:30

霊査で判明したことがおかしいと感じても、否定しきれなくて御神業を続けている
人は結構いるのではないか。私の場合、どちらも悪影響を与えようとしている風では
なかったのでそれほど気にしないで済んでいたが、これが一族を皆殺しにされた
恨みの霊だなんて言われたらどうだろう。怯えて御神業に励むよね。

勉強会等で「霊は嘘をつくこともあるから振り回されないように」と言われるが、
実際に出てくるのは恨みの霊が多く(真光誌の体験談を読もう)、霊査をされなくても
自分についている霊もそうかもしれないと思い込みがちだ。御霊は基本的に現界に
執着があるから霊界脱出をしてくるそうだし、霊動が出なくても誰にでも4人や5人の
霊はついていると教わるしね。

振り回されないようにというが、仮に恨みの霊が出たときに、「それを鵜呑みに
しないように、気を楽にするように」という幹部って、どれくらいいるかな。
否定しないで「御奉仕で曇り消しを・・」としか言わない幹部が大半と思うけど。

霊査がどうなろうと、嘘だろうと本当だろうと、とにかく曇り消しをしないと
いけない教えだしね。

おかしいと思っても、「本当にそうかもしれない」「裏にまだ何かあるかもしれない」
と思って引きずられる。霊動、霊査はそれだけ強烈な体験なんだよね。


263 名前: 名無しさん@1周年 投稿日: 02/02/24 00:40

>>253/254
フロイトに聞いてごらん。
人の精神が自らのいる世界を自らにとって適正な物に書き換えて
情報をしまい込むためにあります。
オカ板を賑わすエセ霊能者達の淨霊も同じ事。

色々事件を上げて語りたいが身元を特定されてしまうので秘密。
(見てるらしいんよ!2ちゃん!!)

ただ不思議なのがなあ・・
上級者に8番やってもらった時だけ異常に通じがいい。
正座のせいでもツボ押して貰ったわけでもない。あれはどうして?



■■■ 真光関係者集合!!(6)■■■
http://life.2ch.net/psy/kako/1018/10180/1018074522.html

890 名前: 887 投稿日: 02/06/05 00:52

>>888
崇教 真光です。ちなみに>>813 他でレスしてます。
霊動が出ると、清まってきている証拠だ!とか、曇りが深いと言われましたね(w

笑えるのが詐欺の宮の仕切ババアが道場長にお清めされている時に、近くにある
妙正寺池に500年前から棲む竜神(?)が出てきたって聞いた時。
そこにに霊界お清めに行ってたらしいんだけど、手かざしされて感謝しているって。
妙正寺池って調整地なんですけど(w

それらの事があって、「自分は清まっている」と思い込みたい人や、
「こんなんじゃ信心が足りない」と思い込んでいる人、はたまた
思い込みが激しい人が霊動が出やすいんじゃないの?

オレは大きな霊動が出たらしいけど、割と簡単に
マインドコントロールが解けましたね(w



真光入信中の怪奇現象を書き込むスレ
http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/study/3760/1212217363/

249 名前: 名無しさん 投稿日: 2008/08/05(火) 12:24:13

>248
私の家系も、父方が先祖代々農家で、母方は神社に奉納する
「らくがん」を作っていらり薬を作っている家系でした。

でも、幹部の霊査で、武士の浮霊したそうです。
つじつまが、合わないんですけど!       >真光本部


2004年07月27日(火) サクラ疑惑/大炎開陽霊祭の疑問 大炎開陽霊祭で今年(2008年)は浮霊した人がいなかったようだという話


     サクラ疑惑/大炎開陽霊祭の疑問 
     大炎開陽霊祭で今年(2008年)は浮霊した人がいなかったようだという話



サクラ疑惑/大炎開陽霊祭の疑問


■■■ 真光関係者集合!!(5)■■■
http://life.2ch.net/psy/kako/1011/10117/1011772654.html

581 名前: 三河武士 ◆buZ4u1Nc 投稿日: 02/03/15 08:29

丹沢の話は、どっちもどっちだと思ってる。オウムも真光も世間から見れば同じ。
それがわかってなくて云々言ってるバカンブが滑稽だった。

>>578
ここでの教団擁護は見苦しいのでヤメレ。

>>580
3) 自作自演は多いだろうな。相手にして欲しいが故に霊動が出た振りをする奴。


582 名前: 名無しさん@1周年 投稿日: 02/03/15 09:11

>>581

そうそう。自己顕示欲の発散場として有効に活用してたやつが多かったな(w
芝居っ気も大げさになるとだんだんハラただしくなってくるがな。



■■■ 真光関係者集合!!(23)■■■
http://etc.2ch.net/test/read.cgi/psy/1069118397/

875 名前:名無しさん@3周年 投稿日:03/12/08 16:01
オオハラヒ祭での疑問
一斉お浄めを受ける時1号館で参拝していた時は、なんとなく納得してたけど、2号館、3号館で受けている人達はモニター越しにお浄めされて納得できるのだろうか?
そもそも、お浄めってモニターから受けれるのかしら?


885 名前:名無しさん@3周年 投稿日:03/12/08 20:54
>>875
一斉お浄めは集団催眠だな。心理学の教科書に載せてもいいほど
みごとな事例だよ。
人間というのは強い先入観を植え付けられ、集団で信じると驚くような
催眠が起きるんだよ。しかも多くの参拝者は遠方から来て疲労と空腹
状態で、すし詰め状態にされる。催眠に掛かりやすい状態だ。
一斉お浄めの段取りも催眠テクニックに則って巧妙に行われる。
延々と頭を下げさせて、長々と祝詞を聞かせるのも一種の催眠術だ。
そのため、実際にパワーのようなものが頭に感じられる。そして何人かの
人は浮霊状態のようになって暴れだす。それを聞いてますます催眠にかかる。



■■■ 真光関係者集合!!(36)■■■
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/psy/1113960124/

591 名前:名無しさん@3周年 投稿日:2005/05/27(金) 00:14:11 ID:TTa4jedB
「真光」の常套手段はねえ。 最近は、道場でしかやってないようだけど、昔はサブカルチャーの実演の催し物みたいな所
でやってた<ネタ、トリックも何も催眠に掛かりやすいサクラが一般人を装って>ドッタンバッタン転げ回るんです。

で、ここからが真光の巧妙なな手口で、手かざしの体験を受けてる人は横でそんなドッタンバッタンを見せられてる所で
正座して合掌して目を閉じさせられる。手かざしをやってる奴が、さも最もらしそうに呪文(天津祈言?)を唱えて平衡感
覚に狂いが生じる時間稼ぐのです、自然と身体が揺れてくるまで。・・・・揺れがなかなか起きない人は、なんだかんだ言
って正座から膝立ちにさせます<此処がミソ>。正座でしびれが来て感覚が鈍感になってるところに膝立ちです、大体の人
は身体揺れますって。

「貴方は悪い霊に付かれ掛かってますね!私の手かざしでその悪い霊が浮いてきたのがその身体の揺れです」そりゃ、横で
ドッタンバッタン転げてる人見てるからね、単純なトリックに、コロッと騙される人が多いんです。



■■■ 真光関係者集合!!(38)■■■
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/psy/1127955214/

138 名前:霊動はサクラ??? 投稿日:2005/10/19(水) 03:46:21 ID:nkPVkuZo
奥さん亡くされてどういう神の思し召しを感じたか、神一筋で来たひとの本音の部分
など初研の再聴講は10回はあります、でも真剣に聞いても、全然信用できない。
というのは 昔から「霊などいない」人間ですので、これから100回聞いても納得しないよ。
お額の時 霊どうが出る人 たま〜に、みましたが 自己催眠・自分暗示に入り込んでいると
しかみえなかった。

道場に必ず毎回、霊動く出る人がいましたが、いつも大きな声で、自分の事を褒めちぎっています
聞きたくないが声が大きいのでマル聞こえ聞いてるこちらが恥ずかしい、サクラ組み手の仕業じゃないカト・・・・。



■■■ 真光関係者集合!!(45)■■■
http://life8.2ch.net/test/read.cgi/psy/1170810127/

332 名前:名無しさん@3周年 投稿日:2007/03/02(金) 23:41:00 ID:mqCHuC0X
オオハラヒ祭とかで、代理とかが会場全体に向かってやるオキヨメ。
あれで、浮霊するやついるじゃない。あいつらヤラセだよね?
オーバーすぎ

本山から道場に『今年の浮霊役は、おたくの道場に決まりましたのでよろしくお願い致します。』
なんて電話してたりしないか?


333 名前:名無しさん@3周年 投稿日:2007/03/02(金) 23:57:17 ID:VWMTk1Dq
>332

祈言となえて手かざししとたん、ドッタンバッタンする信者がいたけど
いつも同じ人だったなあ。
特に道場に見学しにきたときに限って派手にドッタンバッタンしてた。
浮霊現象を見せようと道場ぐるみで、サクラ組み手を使ったと思うよ。


334 名前:名無しさん@3周年 投稿日:2007/03/03(土) 00:06:17 ID:pL3ou4ow
被暗示性が強い人なんじゃ?


336 名前:名無しさん@3周年 投稿日:2007/03/03(土) 00:40:12 ID:pL3ou4ow
自分の体験でいうと一時期霊動がすごくでたのよ、もうノリゴトを唱えている時から体が動くの。
それで大ハライ祭では恥をかきたくないって必死に腎臓のお浄めをしてから参拝した。
腎臓のお浄めをするといいって聞いたから。結果として大ハライ祭で霊動はでなかった。
腎臓のお浄めのせいでなくて、恥をかきたくないっていう意志や決心ででなかったんじゃないかと思ってる。
組み手は「気をしっかり持って」とか「トウレイ精神」ていうけど、普通の言葉で言う潜在意識や
自己暗示の世界だとおも〜〜。

あ、でもサクラの存在を否定するわけではないよ。ないとはいいきれないもんね。



手かざし宗教(真光)のインチキを語ろう
http://life8.2ch.net/test/read.cgi/psy/1154694443/

444 名前:名無しさん@3周年 投稿日:2006/10/21(土) 19:44:31 ID:DpeYPlwg
まぁ、たしかに霊動に関しては、
道場長の命令で、組み手が新人の前で演技することもあった、
と聞いたことがあります。
そんなにハッキリわかる霊動は、
めったに出ませんから。


468 名前:名無しさん@3周年 投稿日:2006/10/30(月) 11:25:55 ID:XbS2eQGy
オミタマなんかほとんど着けた事なかったけど浮霊する人は浮霊するし
「楽になったわー」なんていう人がほとんど。

もしも手かざしが本物であったとしてもオミタマはインチキ間違いなし。



大炎開陽霊祭で今年(2008年)は浮霊した人がいなかったようだという話


崇教眞光を斬れ!

http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/study/3760/1144076870/

577 名前:魔光嫌い 投稿日: 2008/12/14(日) 02:27:37
世話係から不思議な連絡が来ました。

『大炎開陽祭の同時刻参拝に来られない方も同時刻に祈らせて頂きお代理様の御光を貰いましょう』

“お代理様の御光”って?神様ではなく“お代理”??とうとう人物信仰に!!!

それとも何か!お代理はもう神様なのか?ただのおじさんにしか見えないんですけど。



最近の真光そんなにひどいの?
http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/study/3760/1228013761/

52 :名無しさん:2008/12/17(水) 00:25:03 ID:9dOIvRHs0
先日(土、日)に行われた大払い災。
参加した現役信者の話によると、例年両手一斉お浄めが始まると
あちらこちらで浮霊する人たちがでて、係のひとが近づいて「おしずまり」を
かけている声が聞こえるものだったのに今年は浮霊した人がいなかったようで
会場に「おしずまり」の声が全く無かったそうだ。

さすがに信者もお代理の手かざしに疑問を感じたらしい。
「もうみ光に力が無いのでは?」そう、思った信者が多かったと。
う〜ん、いい傾向ですね。そうです!!お代理の手かざしなど効果ゼロです。

散々ここでも警告してあったのに、お金使って行って気がつくなんて。
そしたら早く退会しましょうね。信者さん。


53 :名無しさん:2008/12/17(水) 10:08:03 ID:L4cRzWWM0
お浄めも30センチくらいの距離なら脳に影響が出るかもしれないけど、
オオハライ祭の距離では本人の思い込みでしょうからね。

やっぱ組み手もお代理に神力があるとはあまり思ってないんだね。

でも帰りのバスでは「すごく熱かった」とか「浮霊しそうだった」
とか感動しあうんだろうけど?
マイコンされてるから。

お代理になってからやる気がうせた人多いでしょうね。


55 :名無しさん:2008/12/20(土) 22:28:11 ID:FC6WJRQU0
浮霊する人が減っているという事は教祖による呪縛が薄れたという事です。
真光の衰退はいよいよ加速する事でしょう。


2004年07月26日(月) いろいろな考え、推論1

いろいろな考え、推論


    いろいろな考え、推論
     ・霊動は施光者の浮霊させようという意志が影響
     ・施光者と受光者の無意識ながらの期待の為せるわざ
     ・欲求不満解消の一種だったかも
     ・ストレス
     ・それまでに見たり・聞いたりしていたものの記憶が表出するだけのこと
     ・トランス状態
     ・ドラマや変身願望が、 催眠として浮き上がった
     ・ストレスによる多動
     ・一種の自己催眠で潜在意識を開放、浮霊をつかって自分の願望を表現
     ・深層意識
     ・「夢を見て寝言を話している人になはしかける」的に危ないような気がする
     ・脳生理学者によれば低酸素性脳症や過換気症候群の現象などということになる  
    コールドリーディング、ホットリーディング
    その他の意見  
    




いろいろな考え、推論


■■■ 真光関係者集合!!(5)■■■
http://life.2ch.net/psy/kako/1011/10117/1011772654.html

31 名前: 名無しさん@1周年 投稿日: 02/01/27 12:31

一時期、霊動がきつかった。三拍手して祈言を奏上され始めただけで呻いて
体が倒れるほどだった。オシズマリがかかると目ははっきり見えるのだけど、
頭は痛いし体はしびれているし。かすかに震えがあって、外からは見えなくても
自分では体が震えている気がするんだ。50分しっかりお浄めを受けてから
一人二人手かざしをするとようやく平常になった。学生の時で、それだけ施受光
できる時間があったからどうにか乗り越えたんだね。先に施光してから受けると
いいというが、それもできない状態でね。私は曇りが深い、罪穢が多いと
信じ込んでいたよ。

道場で、ある人からお浄めを受ける時だけは霊動が出なかった。上級組み手で
班長でご神体奉戴していた。そういう立場の問題ではないな。
この人は、自分では一度も霊動が出たことがなく、み光を感じたこともないと
言っていた。ただ、実際に効果がある・・体が楽になるから、他の人が光を感じる
から・・やっていた。そう言ってもできることは黙々とやっていて道場で頼りに
されていた。本人に、何も気負うところがなかったんだよね。

この人のことを思い出すと、霊動は施光者の浮霊させようという意志が
影響しているというのも的外れではないと思う。


32 名前: 名無しさん@1周年 投稿日: 02/01/27 12:33

真光隊のお浄め実習会で言われた事がある。「霊動がいつも出る人がいますね。
そういう人は、自分で出ると思い込んで負けているんですよ。祈言を奏上
するだけで出るなんていうのは、出る出るって思って自分からなっている。
倒れると思っていて、倒れてしまうんです。気をしっかり持ちなさい」
私だけではないらしいと、変にほっとした。
この言葉だけで霊動がなくなったわけではないさ。こつこつご神業して、
それができている自分に自信をもって、神のみ意に合った生活をしているのだと
安心して、少しずつ曇りを取っているのだと思って気持ちを安定させていったんだ。
だんだん霊動が出なくなったよ。やめる間際はみ教えに疑問だらけだったが、
受光する時は真剣に受けて感謝していてね。暖かく、気持ちよく、心穏やかに
受けていたよ。オシズマリがかかるとすっきりさわやかでね。

「霊動が出るようになった人で、出なくなった人を見たことがない」という
批判は目にするが、私は出なくなったんだよね。珍しいのかな。
間違えないでくれ、「だから真光は正しい」なんて言うわけじゃない。
「霊動はおさまる、怖がることはないよ。そして、神にすがらなくても大丈夫だよ」
そう言いたいのさ。
信仰とは、神との対話だよね。言い換えれば自分自身の心の有り様、生き方を
自分に深く問い、自分で答えを見つけ、それに沿って生きる努力をするものでは
ないかな。落ち着いて、自己との対話をしてみてくれ。


33 名前: 名無しさん@1周年 投稿日: 02/01/27 15:03

霊動とかいうのって、施光者と受光者の無意識ながらの期待の為せるわざ、って
気がするんですけど。
「自分を認めて」みたいなものを溜めてる子(愛情不足?自己顕示欲?)に限って、
みょーに激しく霊動してたんだよね。うちの兄弟の話だけど。霊動するのって、
無意識ながらも相手に対する「サービス」や、普段の淋しさや不安さに対する「欲求
解消」じゃないのかな。
そんなこたぁない、という人もいるかもしれないけど、完全に熟睡してる時などに
(つまり意識的な要素を排除して)手かざししても、霊動って出るものなの?
謎だなぁ……。


34 名前: 名無しさん@1周年 投稿日: 02/01/27 16:30

>33
ねむっている人に一年近くおきよめをしたことがあります。
霊動はでませんでした。すこし表情がかわったり寝返りを
うつのは普通のことでしょう。おきよめをしていないときと
くらべても同じ感じでした。


39 名前: 名無しさん@1周年 投稿日: 02/01/27 23:17

>>33
>霊動とかいうのって、施光者と受光者の無意識ながらの期待の為せるわざ、って
>気がするんですけど。

それはあると思う。霊動=変性意識状態=トランス=潜在意識の現出らしいから。

退会する前の1、2か月間、何回か幹部からオヒタイを受けたけど、妙に
「霊動を出させるぞ。出ろ出ろ、出てこい」という幹部の意志を感じた。
私は別に精神感応者(テレパシスト)ではないけどさ、ひしひしと幹部の気持ちを
感じてしまったよ。霊動は全く出なかったが。(霊に関わりたくなかったんだよ)

霊動は気にしない方がいいはずなのにね。霊は嘘をつくこともあるんだろ。
気をつけて、霊に振り回されないようにするべきだったはずなのに。霊査で、
その人の霊障を解明して救うための「霊が出て欲しい的想念」だったのか?
でも、無心な「相手を霊共々浄めよう」という思いを感じなかったがね。話がそれた。

>「自分を認めて」みたいなものを溜めてる子(愛情不足?自己顕示欲?)に限って、
>みょーに激しく霊動してたんだよね。うちの兄弟の話だけど。霊動するのって、
>無意識ながらも相手に対する「サービス」や、普段の淋しさや不安さに対する「欲求
>解消」じゃないのかな。

私が霊動が出ていた時はどうだったかな。大分年月が経っていて記憶が・・・。
あの頃は、(火の洗礼とは別に個人的な)将来に対する不安や悩みがあったなぁ。
それをストレートに外に出すわけにもいかなかった。人に相談もできず、
内に溜めていたな。無意識にそれが出て、霊動になったかもしれない。
これも欲求不満解消の一種だったかも。
霊動がきついので、周囲の組み手がよくも悪くも気をつかうというのはあったね。
構ってもらえるのは事実だ。当時は、寂しかったかもしれない。(自分に苦笑)
(トランスには自己プログラミングというのもあるらしいけど、今は割愛)


40 名前: 名無しさん@1周年 投稿日: 02/01/27 23:23

「霊に関心を持っていると波長が合ってしまう」というよね。
つまり、関心を持つ>>>潜在意識にも入り込む>>>トランスで霊動に出る
これを評して「波長があって、霊に障やられる。霊動に出る」と言われることに
なるのかもしれない。
危ないから関心を持つなといいながら、霊的なことや波長がどうのこうのと
普段から言ってるんだから、矛盾してるよな。


42 名前: 元真光準隊員 投稿日: 02/01/27 23:34


>33
こちらもハゲドゥ。無意識の世界でなーんかあるんだろうね。
ほんま宗教なんてやらずに精神科に行ったほうがいいような
人がたくさんいる。
それと、おみたま忘れておひたいしたことがあるけど別に
何もなかったなあ。間違えて下着と服の間につけて地肌に
触れない状態でやったこともあるし。



■■■ 真光関係者集合!!(5)■■■
http://life.2ch.net/psy/kako/1011/10117/1011772654.html

257 名前: 名無しさん@1周年 投稿日: 02/02/23 01:56

ストレスと言うのが一番近いかも知れない・・・
家庭に不満を持っている人はその事を徹底的に呟いたり怒鳴ったりしていた。
例えば「お前の家族を皆殺しにしてやる・・・」とか言っていた。
思えばそんな繋がりがある事に気が付いた。
霊動って自分自身の潜在意識にもよるって事なのかな〜
全てがそうじゃないと思うけど真実の掲示板でも誰かが書いてたのはうなづけるね。
その人の近況がそのまま出てたりしたのもあったし・・・
以外と覚えているもんだね・・・他人の霊動って。
それだけ興味と恐怖感を持って見てたんだな〜と改めて気付いたよ。


261 名前: 名無しさん@1周年 投稿日: 02/02/24 00:21

本当のところはどうなのかねー。<霊動
義母も同じご先祖(はっきり名乗った)がいつも出てきていたが、
義母はその人の存在を全く知らなかった。
うちの姓は何代か前極秘に改名していたらしい。 
霊動がきっかけで調べてみて初めてわかったんだそうだ。
しかし、初めて道場に連れて行かれた時(その後もだけど)
見た義母の霊動があまりにも強烈だったし、
いろいろ調べて納得する部分もあったので、霊の存在は信じる。
霊査ってのは一体どういう仕組みなんだろうか。


264 名前: 名無しさん@1周年 投稿日: 02/02/24 01:14

>>261

>義母も同じご先祖(はっきり名乗った)がいつも出てきていたが、
>義母はその人の存在を全く知らなかった。

義母さんがしゃべってるんだったらフツー知ってたって考えないか?(ワラ
「全く知らなかった」って言い方は変。

>霊動がきっかけで調べてみて初めてわかったんだそうだ。

調べて判明するんなら、事前認知だって可能だったことでしょーが。


265 名前: 名無しさん@1周年 投稿日: 02/02/24 01:32

>>264

精神的な作用が一時的に交感神経・副交感神経に働いたんでしょうね。
まァそれ自体は悪いことじゃないでしょうけど、宗教に限ってのことでは
ないし、逆に宗教的に位置付けるのが問題です。


266 名前: 名無しさん@1周年 投稿日: 02/02/24 01:35

事故レス。>>263 さんへのレスでした。


267 名前: 名無しさん@1周年 投稿日: 02/02/24 02:39

霊の存在があったとしても真光で言う全てが霊の仕業じゃないことくらい分かりそうなもんだよ。
霊による確率はかなり低いと思うんだけどね。
真光に入ってる間は思い込みが強くなってしまうんだよ。
全体がそんな感じになってるからさ。


269 名前: 名無しさん@1周年 投稿日: 02/02/24 18:37

>>264
本当に知らなかったんだが。 
自分が認めない事は絶対に信用しない、って義母の性格からいってもなー。 
まぁ・・・詳しい事情は身内にしかわからんからな・・・。  

霊動って強烈。それが嘘であっても、本当でも、
霊障解消しないと、罪穢消さないと、とか脅迫観念にかられる。
で御神業やってたらなんとなく安心、ってな。
そんな毎日がむなしくなって今やすっかり冬眠。 これからどないしょ・・・。


270 名前: 名無しさん@1周年 投稿日: 02/02/24 22:15

>>269
貴殿の義母さんはどうか判らないが、自宗にこだわると
とんでもない演出するのも憑依宗教の信徒の特質ね。
一方それに直面したひとは疑う気持ちすら罪悪の所業
なんだから、もはや思考停止を余儀なくさせられる。
貴殿も後遺症はないか?



■■■ 真光関係者集合!!(9)■■■
http://life.2ch.net/psy/kako/1032/10321/1032131885.html

140 名前:名無しさん@1周年 投稿日:02/09/26 19:30
心理学の人の説明がいちばんしっくり来る罠<霊動

要はそれまでに見たり・聞いたりしていたものの記憶が表出するだけのこと。
(本・映画・テレビ)事前にイメージトレーニングすれば
思いのままの霊動も可能だす。かかりやすい人のタイプというのも、
見事に決まってます(源伸とか霊動でまくりじゃないかと、推測)

あと、ほかの宗教の人に言わせると邪教とかキツネとか悪霊のしわざといわれます。

本当にありがとうございました。



■■■ 真光関係者集合!!(14)■■■
http://etc.2ch.net/test/read.cgi/psy/1050539832/

867 名前:名無しさん@3周年 投稿日:03/05/11 19:02
元準隊さんや三河さん、もしくは元組み手さん達に聞きたいことがあるんですが。初めて手かざしを受けた時にご霊さんがでたんですが、これの仕組み、わかります?

869 名前:28 ◆28jpNcRYK. 投稿日:03/05/11 19:23
 >>867
 簡単に書きますが、ご霊さんが現れるのは、手かざしを受ける人の
頭の中にある心情を、投影という形で動物や人に置き換えて
映し出すもので催眠の1つです。

 これは催眠術を使っても起こりうることで、例をあげると
牧場で牛を殺す仕事をした人は、牛の霊が現れたり、
稲荷神社でかくれんぼをしたら狐の霊が現れたり、
身内や友人が亡くなったばかりの人だと、亡くなった人が
戻ってきて欲しいと思うばかりに、亡くなった人が乗り移って
話しているような形ができるのです。

 手かざしでは催眠法という投影を使っていますが、その原理は
取った写真や書いた絵・文章から作者の心情を分析することによる
情報収集と一緒です。


870 名前:名無しさん@3周年 投稿日:03/05/11 19:27
>>867 一般常識くらい、人に聞かないで自分で調べたら?
<宗教><トランス>でネット引けば、カルト宗教のカラクリがすぐわかるって。

「トランス状態」とは?
http://sinewave.tripod.co.jp/explantion/trance/trance.htm
そもそも「トランス状態」というものはどういうものを指すのであろうか。

大脳生理学的に言うと、「視聴覚器官を通して脳内神経が刺激され、
脳内麻薬物質(エンドルフィン)が作用し、ドーパミンと呼ばれる神経伝達物
質を多量に放出された状態」である。

もう少し親切的な言い方をすると、「目や耳などを通して刺激を受け、日常的
に働いている自意識や自己防衛の働き、すなわち理性が沈静化し、本能が突出
した状態」のことで、結果として、潜在的な否定的情動が解放されやすくなる
(もっと言えば、リラックスできる)。


871 名前:名無しさん@3周年 投稿日:03/05/11 19:32
トランスというのは、対人的、社会的なブレーキが解除された状態。
特にその人の、人に言えないようなオカルト的嗜好とか願望、
不道徳的な考えなど意識下にしまっていたものが言葉として出てくる
ことが多くあります。

言葉や環境によって、その状態への誘導は、人為的に意外と簡単に
できてしまいます。マジでこういうこと、義務教育で教えておいた
方がいいと思う。


883 名前:三河武士 ◆V7buZ4u1Nc 投稿日:03/05/11 23:52
>>867
初めて受光した状態がどうであったか?という点が不明ですが、
一般的に霊動が出やすいのは強迫観念が強い場合と言えます。
例えば、縁起恐怖・冒涜恐怖を持っている場合などです。

私も霊動が酷い時期がありました。その時、道場長から、自分の
意志をしっかり持ちなさい!と叱責されました。
そのころの自分は、冒涜恐怖に犯され、ある種の意志薄弱状態に
あったのです(と今振り返れば思い出されます)。
そういった場合、激しい霊動が出ます。自分が心のどこかで引っか
かっている思いが具現化されていたのかも知りません。
それは、自分の意識下にあったのか、無かったのか微妙な所です。

ただ、道場長に意識をしっかり持てと言われた翌日から、霊動は
全く起こらなくなりました。これは私の体験です。

強迫観念症や人格障害の嫌いがあると、霊動が起こりやすいように
思います。霊の所為にしたほうが、逃げた方が自分の努力不足を
認めなくてすむ分、楽に生きられますから、そうなるのかもしれません。
現に、霊動のきつい組み手さんや隊員は、いつまでたっても同じ霊動が
おさまりません。本人に自己変革の意志が無いからと思います。



■■■ 真光関係者集合!!(15)■■■
http://etc.2ch.net/test/read.cgi/psy/1052700743/

370 :名無しさん@3周年 :03/05/21 02:16
http://www.geocities.com/ex_mahikari2001/foundation1.htm
(注:額の手かざしの前に祈言を奏上すると浮霊しやすくなる、ということは救世教内で知られ、
禁じられていたようです。そのことや霊査などに興味を持って続けたのが岡田光玉氏と言われ
ています。結果として、これが罷免の一つの理由となりました。)

すまん、どうやって浮霊するのか教えてくれ。祈言を奏上とあるけどなんて唱えるの?
それと浮霊ってどうなるの?動物霊が浮いてくるの?教えて君で住まんけど教えて


371 :元準隊 :03/05/21 02:38
>>370
あーゆーお経みたいなのはトランスしやすくなるんだと。
あと正座で手を合わせてるあのポーズもトランスしやすい。

あまつのりごとは神道の祝詞で似た内容のものをどこかで
見かけたことがある。
抑揚はほとんどつけずに奏上。

「ごくびじっそうげんげんしかい 高天原にかむたまひ もえいでます
かむろぎ かむろみの みちからもちて ばんせいと 人の
みおやかむあまつすの まひかりおおみかみ はらひどの
おおかむたち もろもろの」
あと忘れた。

浮霊といっても実際はヒステリーとかその辺で説明がつくことだと
思います。いろいろしゃべったり動いたりします。先祖や、憑依霊を
名乗ることがあります。全部無意識のなせるわざです。
霊とかなんとかというのはたとえ話ぐらいに思ってください。
そういう論理で現象を解読すれわかりやすいというだけで
事実に即しているわけではありません。



■■■ 真光関係者集合!!(16)■■■
http://etc.2ch.net/test/read.cgi/psy/1054513992/

727 名前:名無しさん@3周年 投稿日:03/06/25 18:07
>>712
霊査っていうのは、とかく惑わされちゃだめよ。
催眠術にも退行催眠があるわけだけど、どこまでが嘘でどこまでが本当かわ
からない。
ドラマの影響っていうのもあるし、コンプレックスの裏返しっていうものもある
し。
どうやらあまりいい心理状態ではなかったようなので、ドラマや変身願望が、
催眠として浮き上がったと思うべき。
この霊動が出たとき、友達や恋人とけんかしませんでしたか?
けんかはしなくても、不安に感じることが何かありませんでしたか?
日常の中で、なんとなく流してしまっていることの中に、本当のコンプレックスが
催眠により吹き出てくることがあります。
前世が女性であるということは、君の心がかなり弱っているからではないの?
でなければ、自分が男らしくないと感じているからとか・・・。
または、女性のように優しくなりたいのに優しくなれずにジレンマを感じてい
るとか…。
現実の裏返しということはありえないの?
私は、ひとかけらの色気もない女です。
でも、私の霊査で、私は前世芸者だったと出ました。
心の中のコンプレックスが噴出したに違いありませんね。
内心のジレンマがうまくまとまっただけとしか言いようがない。


2004年07月25日(日) いろいろな考え、推論2

■■■ 真光関係者集合!!(29)■■■
http://life6.2ch.net/test/read.cgi/psy/1083201788/

179 名前:名無しさん@3周年 投稿日:04/05/05 01:33
真光の初級研修では、霊が人に憑いて手をかざすと霊動が起きると教えられます。
また、未組み手へ手かざしをした人でも、霊動があると教えられた未組み手は、霊動を起こしています。
霊動というのは、手かざしをすれば起こると思い込むために起きているのではないでしょうか。
霊動があることをまったく知らない人でも、それは起きることでしょうか。


180 名前:名無しさん@3周年 投稿日:04/05/05 01:46
>>179
原因として最も高い可能性は、ストレスによる多動です。

潜在意識レベルで、あのような謎の儀式には付き合いたくない
自由でいたいという欲求があるのに、それを顕在意識でおさえこんでいるために
それがストレスとなり、様々な障害を出してしまいます。
頭痛や胃腸障害、神経痛、発熱などが典型的な症状です。

特に、その儀式の最中はストレスを少しでも逃がそうとして
潜在意識が体を動かしてしまうものです。

ですから、全くストレスを感じない・・・ 信仰心が全くなく、形だけ付き合っている人や
逆に潜在意識レベルで洗脳されてしまった人はこのようなことは起こりにくいと考えられます。


真光の教義で注意をしないといけない点は、人間のごく当たり前の反応などに
我田引水的な解釈を加え、独自の世界に引きずり込もうとしている点ですので
くれぐれもご注意ください。


440 名前:名無しさん@3周年 投稿日:04/05/12 19:07
>>438
マジレスしときますが、同じ作用は催眠術などでも発生しますし
その説明に、神だの霊だのという怪しげなものを持ってくる必要はないわけです。

実際問題として、真光が主張している様々なことは
人間の精神医学や心理学で普通に説明できることか
客観的なデータもなく単に思い込みで主張していることばかりで
まともなデータは皆無と言ってもいい状態です。

そもそも宗教団体などというものが、えてしてインチキな代物ですし
人々の信仰心を利用して自らの利益を追求する部分がありはするのですが
ここは確信犯的にやっているところですので、気を付けられた方がいいですよ


441 名前:名無しさん@3周年 投稿日:04/05/12 20:22
>>439
別の真光の組み手でもないが、気功でその手の気配を感じることがある。
それなりに気功という技術が認知、伝承されている以上、何か物理的な現象以上の
作用があるのだろうと思います。

ただ、真光の儀式を僕もつれられたうけた口としては、お導きとかお静まりとか言われたりした
時は、思いっきり困ったなと思ったよ。どうリアクションしていいのかわからないぐらい
困った。ばかっぽい儀式だったね。ただ、僕がその手の宗教や迷信を信じないからなんだけど
道場の持つ怪しい雰囲気は、覚醒と催眠へと一部の人間を誘うだろうな。危険だ。



■■■ 真光関係者集合!!(36)■■■
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/psy/1113960124/

578 :現役隊員 :2005/05/26(木) 17:45:22 ID:eWLU+qmT
真光の組織や歴史は、教祖の経歴や分派問題等を見れば怪しいところだらけ
なのですが、"霊動"と名づけられたこの現象は確かに存在していると思います

家族が半年くらいやっていました。私も一緒についていって、徹底的に批判的な
目で(でも信じてるふりをして)いろいろ見たり聞いたりしました。結論は 1 さん
とほとんど同じです。

教義はかなりトンデモ系(しかもどこかで聞いたことあるような話のごたまぜ)ですが、
勧誘や御布施はそれほど滅茶苦茶なことは言いません。5年〜10年くらいやってる信者
の人数人にいろいろ聞きましたが、みんな普通の社会生活、職業生活を営んでいました
。(うち2人は教団外のルートで評判を聞きましたが、悪い噂はありませんでした)

それで、ちゃんとした入信の儀式をやった直後に、事故など悪いことが重なったので、
なんだ、ちっともききめがないということでやめました。ちなみに、こういう時の
ひきとめ文句は「憑依霊が入信を嫌っていたずらしている」です。

それで、"霊動"ですが、例えば非常におとなしく真面目な奥さんが、トランス状態に
入ると旦那をすごく汚い言葉で罵倒しだす、というように、一種の自己催眠で潜在
意識を開放することによる治療効果と見れば、ほとんどのケースは解釈できました。



■■■ 真光関係者集合!!(38)■■■
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/psy/1127955214/

37 名前:名無しさん@3周年 投稿日:2005/10/01(土) 08:42:34 ID:JPl/wbXw
真光の教えが他の教えと共通点があるというのは当たり前のことです。
いろんな宗教のいいところを集めた寄せ集め教義だからです。
寄せ集めの最たるものは「幸福の科学」です。貴方が幸福の科学の信者
だったら今よりももっと「やはり真理は一つだった」などと感動して
いたでしょう。そんなものです。

 また貴方は浮霊現象が日常起こるできごと(災難など)の原因を
説明してくれていると言ってますが、それは危険なことです。
浮霊が催眠であるなどと決め付けはしませんが、冷静になって考えて
欲しいです。
 多くの人は組手になってある程度期間が経つと霊動を体験し、その
何割かは浮霊を体験します。体験し始めの頃は霊の言動は不可解である
場合がほとんどです。それが年月を経つにつれ、霊の言動は明確に
なっていき、み教えや日常の出来事との関連が段々と明確になってきます。
これはおかしいと思いませんか?

 これは組手が浮霊をうまくコントロールできるようになった。
つまり浮霊をつかって自分の願望を表現して自慰的行為をできるよう
になったということではないでしょうか?
 霊的な修行をしている人にはよくこの傾向が見受けられます。霊や
神仏からのメッセージや奇跡などが自分の都合のよい形で現れるのです。
それが妄想なのか本当に霊の仕業なのかは別として自分で自分を納得させる
技術を訓練で身につけたと言ってよいでしょう。これは潜在意識の持つ
驚くべき能力でしょう。これが進行すると統合失調症と言われる症状に
なる場合があります。完全に妄想の世界に入ってしまうのです。
 組手は年月かけて浮霊を自分を慰める手段として訓練していると
言えませんか? 初心者の体験談が不可解で、ベテランの人の体験談
は絵に描いたようにわかりやすいと言う点がこれを実証しています。



■■■ 真光関係者集合!!(45)■■■
http://life8.2ch.net/test/read.cgi/psy/1170810127/

325 名前:名無しさん@3周年 投稿日:2007/03/01(木) 22:53:53 ID:1inEKxJ8
よくお額を受けていると浮霊してきて
あれがあそこにあるからどうたらと言われたので
調べたらあら本当、みたいな話を聞きますが、
それは実際に有り得るんでしょうか。


一応なんかお額を受けてると
さめざめと泣き出して…な様子は見た事あります。
幼くて何を言ってたかは覚えてないのですが。
でも今はこれは一応催眠の可能性もあると思ってます。
どうも最近親しい人を亡くされた後だったそうなので
その悲しい深層心理がお額で増幅したのではと思います。
真実は分かりませんが。


328 名前:名無しさん@3周年 投稿日:2007/03/02(金) 19:35:46 ID:0hJ9dXrP
>>325
>よくお額を受けていると浮霊してきて
>あれがあそこにあるからどうたらと言われたので
>調べたらあら本当、みたいな話を聞きますが、
>それは実際に有り得るんでしょうか。

どうでしょうね・・
知っていたのに忘れており霊査で(受けてる当人が)無意識に話す場合もあるだろう・・
偶然当たったのもあるだろう(人のよくとる行動パターンに合ってたり)・・
はずれていたら御霊のウソ・まちがいで済み「はずれ」としてカウントされない・・

組み手の数が多ければたまにはそういう事もあるんでは。
(仮にあってもそれが真光が正しい証拠になるとも思えんし・・ボソ)

>一応なんかお額を受けてると
>さめざめと泣き出して…な様子は見た事あります。

この辺は深層意識っぽいですよね。


329 名前:名無しさん@3周年 投稿日:2007/03/02(金) 20:35:58 ID:0hJ9dXrP
>>325さんへ 追加
この本おすすめしておきます。
「超常現象をなぜ信じるのか 思い込みを生む『体験のあやうさ』」 講談社 ブルーバックス
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/406257229X/



真光
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/psy/1085670543/

371 名前:名無しさん@3周年 投稿日:05/03/19 19:43:19 ID:8Pqig2ww
霊動っていうのかな?あれ出る人っています?

自分は一回出そうになったことがあるんですけど、
なんて言ったらいいか、「危ない」感じがしたんです。

手かざし受けながら、話かけられて
後頭部あたりから何かが起き上がる感じがしました。
初めての感覚でした。

必死で自分を保つようにした結果、その起き上がる何かを抑えることが出来ましたが、
手かざししていた人からは「もっと手かざしを受けるように、素直になるように」と
言われました。しかし正直なところ、あの何かわからないものが完全に起き上がったら
自分自身が危ないような気がしました。

あれは一体なんだったのか今でもわかりません。


372 名前:組み手のふり 投稿日:05/03/19 20:59:38 ID:dHahTqV3
371さん
はっきり言って危ないです。
一生真光の奴隷になって時間と金をつぎ込むことになりますよ。
眉間のお浄めを受けないようにするのが一番いいのですが、家庭が不和にならないように
というような、義理としがらみがあってお浄めを拒否できない人もあるかと思います。
実は私もそのような人間の一人です。
私の行っている光の遮断方法は、真言を唱えることです。喉と舌は動いても、唇は動かない程度に、
「マニハンドバジンバラウン」を唱えるのです。私は10年間これで光を防いできました。
繰り返しになりますが、人生棒に振ることのないよう自分の身は自分で守ってください。


373 名前:名無しさん@3周年 投稿日:05/03/19 21:11:17 ID:8Pqig2ww
>372さん

いや、幸いにも、もうそういうしがらみからはフリーになって
お清めとか関係ない身分になっております。

ただ、俗にいう「夢を見て寝言を話している人になはしかける」的に危ないような気がするのです。
上記のことについては科学的に根拠が無いと言う話もありますが。

ちなみにどうやって自分を保つようにしたかと言うと
「おまえは(自分自身&立ち上がる何かに対して)このまま見世物になる気か?」と
必死で説得していました(・∀・)とてもよく効きました。


374 名前:組み手のふり 投稿日:05/03/19 21:39:59 ID:dHahTqV3
そーなんですか。よかったですね。
「寝言に話しかける」の例え、私もまったく同じように思っています。
大げさにいえば、人格が乖離する危険があると思います。
多重人格を扱うぐらいの見識と覚悟がなければ、「浮霊」を行うべきではないと私は思うのです。
真光では、幹部以外の組み手が霊と話をすることは禁じていますが、「浮霊」そのものは霊現象の
証として、肯定的に見ています。しかしこれを繰り返し行うことは、乖離した人格を固定化する
こととならないかが心配です。
ですから「おしずまり」だけしかできない一般の組み手が安易に眉間のお浄めをするのは疑問です。
救世教では眉間のお浄めを禁止していたとも聞きますし。


375 名前:名無しさん@3周年 投稿日:05/03/19 22:21:19 ID:8Pqig2ww
あー、なんか373に「なはしかける」とか書いちゃいました(ノ∀`)アチャー
>374さん判読してくれてありがとうございます

一度痛い目にあってから
日常生活では「鬼神は敬して語らず」のスタンスを取っているのですが
ふと、あれは何だったのだろうと思って書き込んでしまいました。
※鬼≒霊



■■■ 真光関係者集合!!(52)■■■
http://life9.2ch.net/test/read.cgi/psy/1204603167/

964 名前:神も仏も名無しさん 投稿日:2008/06/19(木) 22:34:18 ID:Ih2MLJp4
http://www.minjiho.com/new_detail.php?isbn=4-89628-186-1
http://www.geocities.co.jp/Technopolis/9575/110ban.html

Q&A宗教トラブル110番(110番シリ−ズ ) しのびよるカルト (全訂増補版)
山口広/滝本太郎/紀藤正樹/民事法研究会 2004/02出版 347p 19cm
ISBN:9784896281866 より抜粋 

「Q36 破壊的カルトにはどのような特徴があるか」 p.134-138
☆宗教的な破壊的カルトの特徴――神秘体験
 他の破壊的カルトとは異なり、宗教的な破壊的カルトには際だった特徴があります。
それは、「神秘体験」です。破壊的カルトでは、これが意図的に誘導され、体験させ
られもします。
 神秘体験とは、「光を見た」「仏陀と会った」「地獄を見た」「教祖が飛んできて
くれた」「宇宙と合一した」というようなものです。一九九四年六月以降のオウム真
理教のように、修行という設定の中でLSD、覚醒剤、メスカリン硫酸塩といった
薬物を投与されれば、もちろん誰でもこのような体験をします(薬物投与については
Q46参照)。
 しかし、それ以前からオウム真理教の修行の過程では神秘体験がありました。統一
教会でも、「神体験」といって特別な意味があるとされています。このような体験は、
脳生理学者によれば、空気を吐きすぎたときに起こる低酸素性脳症の現象であり、
吸いすぎたときに起こる過換気症候群の現象であり、暗い部屋に長くいたから変性
意識が出てきたにすぎない、などということになります。
 しかし、本人たちにとっては、そのような体験もまさに現実の体験であり、その
体験をした後には、それまで現実世界とされていたもののほうが幻だという感覚を
抱くものです。自分の属している宗教的な破壊的カルト集団について、さまざまな
矛盾や違法行為があることが頭では理解できても、なおこだわる根拠として神秘体験
が重要な要素になっているのです。

(コメント)真光のお額(8番)お浄め時の現象の原因は以下のようなものか?
霊動、霊査……催眠誘導による変性意識状態
しびれ……低酸素性脳症や過換気症候群の現象
体温上昇、発汗……意識の集中によるもの



コールドリーディング、ホットリーディング


■■■ 真光関係者集合!!(37)■■■
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/psy/1119319264/

746 名前:狐玉 投稿日:2005/09/25(日) 09:54:31 ID:GdPMo+zx
真光「霊査」のトリック! VER1

うまく客を騙せる、インチキ占い師が良くやる手法で、「黙って座ればぴたりと当
たる」と言いう評判高い、しかしコールドリーディングという手法を使用している。

「コールド・リーディング」というのは、相手に具体的な質問することなく、雑談
や、その人の顔や服装といった外観を見るだけで、その人の個人的な情報を引き出
すテクニックである。それを拡張して、その人の恋愛や仕事上の悩みなども当てて
しまう。
実際は「超能力」でも何でもない。「タネ」を明かされたら、あっけないほど簡単
なことなのだが、原理を知らない者は驚く。



手かざし宗教(真光)のインチキを語ろう
http://life8.2ch.net/test/read.cgi/psy/1154694443/

767 名前:崇教の霊査はインチキだった 投稿日:2007/03/03(土) 00:22:11 ID:SivB05ms
査霊が当たった!これは当たるのが当然です。それなりの
トリックがあるのです。種明かしをすると。

昔から、世界中のインチキ占い師やいかさま霊能者がやっていた
方法で、「コールドリーディング」や「ホットリーディング」とい
う、古典的な子供騙しな手法です。

たとえば、霊査する前にその信者の身辺調査情報は、道場で何気に
した世間話や班体制のFAXや電話連絡網(5人組)仲間からの情報が
霊査する信者に伝わっている。
だから、大まかな程度のことは当たります。

嘘だと思ったら、霊査の内容を100ほど調べて見るとよい。
最大公約数(パターン化された同じようなケースが多い)的な答え
しかない。

霊査の答えは、教団はあらかじめ信者別に作っていて誰にでも当て
はまるようなことが多いが、稀に、まぐれアタリもある、この当た
った霊査内容は、噂として各拠点に広まる仕組み。
外れた霊査は、証拠隠滅されるシステム。


2004年07月24日(土) いろいろな考え、推論3

その他の意見


■■■ 真光関係者集合!!(6)■■■
http://life.2ch.net/psy/kako/1018/10180/1018074522.html

888 名前: 名無しさん@1周年 投稿日: 02/06/05 00:36

>>887
どちらの真光ですか?
私は、世界真光文明教団に属していましたが、
時々「わしゃキツネだ」という霊動が出ている人がいました。
その人はしょっちゅう霊動が出ていて、霊動が出ていることがステータスになってる
ような人でした(笑)
私も、一度霊動が出た事がありますが、しゃべったことは、心の中で思っていることでした(笑)
御先祖様からのメッセージなど一度も出たことありません。
面白いのは、少しだけ身体が揺れただけで、導士から
「御先祖様が訴えている」と言われたこと(笑)
導士は、「霊動が出ないかな?」と期待しながらお浄めしている訳ですから、
出たらヤッター!という気持ちなのでしょう。
それだけあなたは曇り深いのよ、だから神様にお詫びしなさい!って。
大きな霊動が出た人は、それだけ神様から簡単に離れられないと思いますからね・・・
キツネ霊団、世界真光文明教団。(ワラ



■■■ 真光関係者集合!!(17)■■■
http://etc.2ch.net/test/read.cgi/psy/1056934095/

305 名前:名無しさん@3周年 投稿日:03/07/12 01:18
私のお導き親が霊動ものすごい(暴れたり叫んだり)するオンナノコだったけどさ、
どういう感じがするものなの?って聞いたら、コトバが頭に浮かんでくるんだよって
言ってた。はぁ?霊動って勝手に体が動いたり、勝手にしゃべったり叫んだり
しちゃうものなんじゃないんだ?自分で動かしたりしゃべったりするんだ???
と不信感を抱いた事を覚えてます(w



■■■ 真光関係者集合!!(21)■■■
http://etc.2ch.net/test/read.cgi/psy/1064692089/

747 名前:あ 投稿日:03/10/15 00:16
>>746
カネさえ払えばいいんですよ(ww


748 名前:名無しさん@3周年 投稿日:03/10/15 00:58
>>747
 あ、そっか!自分も「お金を払って早く初級研修を受けなさい。
 アナタ自身とアナタに憑いている霊の為なんだから。あまり深く
 考えないで早く研修を受けなさい」と言われたっけ。
 今でも気になるけど『あまり深く考えないで』と言う言葉。

 手かざしで霊動は出たけど、「別に・・・?」って感じだった。
 合掌している手が下に下りたり、正座している体が真後ろに倒れ
 たりしたけど。(^_^;)
 自分は多少の霊感があるから何の疑問にも驚きにもならなかった。
 つーか、早く原因となっている霊に出てきて欲しかったけど一向
 に霊は現れず。道場長に何度も手かざしを受けたんだけどね。
 道場長は手かざしで自分の霊が出てこないのは研修を受けてない
 のが原因と言ったけど。研修を受けておミタマを身に着けないと憑
 依している霊は出てこないと言う意味?ひょっとして憑依している
 霊が出てこない時に言う台詞?
 そうなると、もちろん憑依している霊が手かざしで出てきた時は
 「早くその霊を成仏(浄化?)させるために早く研修を受けて
 おミタマを付けましょう。そして一緒に手かざしをするのです」
 なんて言うのかな?

 おミタマ無しの状態で、手かざしで霊が出てきたら自分も研修を
 受けていたかもね。



■■■ 真光関係者集合!!(3)■■■
http://life.2ch.net/psy/kako/997/997456582.html

426 名前: 名無しさん@一周年 投稿日: 01/09/02 08:10 ID:rvC1mZg6


疑問に思ったこと
知り合いの人が病気で手かざしを受け続けた。
しかし、治らないので別な業者(霊能者のような人)に依頼したら
一発で治ったのである。
それを導士に話したら「真光は病気治しではありません」
とか「他のはみんな動物霊の力を使っているんです」とか
言われた。みんなそんな説明で納得したが私は納得できない。
散々、病気が治る、奇跡奇跡などと言っておきながら病気治しじゃないと言う。

最近、TVで陰陽師などが活躍してるがそれも動物霊の力を使っているのだ
という。
真光だけが正しい神の力で他のものは動物霊の仕業なのだという。
陰陽師が相談者を浮霊させたりするが、真光とどう違うというのか?
真光も同類なんじゃないの?と思ってしまう。


427 名前: 人誅人 投稿日: 01/09/02 09:33 ID:d92FcbSc

↑について
っていうか、動物霊だの神だのわけのわからない言い訳をして、自分の教団を正当化するのはどこもいっしょ。
そもそも、テレビで陰陽師がやっていたことも真光がやっていることも本質的には全く変わりはないです。
ただの変性意識状態にあるだけです。方法さえ知れば世界中の誰でも簡単にできます。
神や霊とは「全く」関係ありません。


428 名前: 名無しさん@1周年 投稿日: 01/09/02 10:32 ID:TplC3Huk

>>427

真光やめてもいまだに心霊や通力志向者が多い中で、
ホットするわアンタの意見(わら


2004年07月23日(金) 手かざし全般に関してあれこれ1

2○手かざし全般に関してあれこれ


       気負わない雑談、心情吐露
       思い込み、段取りなど
       手かざしの効果? を考える プラシーボなど 
       御み霊の有無
       他宗教者 修行者 レイキ ヒーラー 気功者 の意見
       邪気 一種の中毒症状
       額の急所及び、この急所への刺激と影響を、医学的に書く




気負わない雑談、心情吐露


■■■ 真光関係者集合!!(43)■■■
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/psy/1152665901/

539 名前:名無しさん@3周年 投稿日:2006/08/05(土) 09:58:03 ID:QWqdnL+w
ここにいる人は病気治ったり、
手かざしで相手に霊動とか起きた人はいないの?


540 名前:名無しさん@3周年 投稿日:2006/08/05(土) 10:04:35 ID:kvoz+gm9
>>539
10年くらいやったけど1件も病気が治った例はない。
霊動は度々あるけど、いつも同じ人が同じ霊動を繰り返しているだけ。
霊動が収まった人を一人も見たことがない。
これは単なる体質の問題じゃない? 催眠で霊動が起こりやすい人が
何割かいるというだけなんじゃいの?


544 名前:名無しさん@3周年 投稿日:2006/08/05(土) 11:03:26 ID:QWqdnL+w
>>540
レスどうも

自分はやってもらったら、10日間38度位の熱が続いて、熱が引いたら
半年間悩んでた湿疹と、2年ほど続いていた胃弱
(食べたらすぐ胃が痛くなるので胃薬が手放せなかった)
が、治った。
友達も一緒にやってもらったんだが彼は何にも感じないと言ってた。
(彼はもともと健康で、病気はなかった。)

手かざしも、荘か○会の人5人(大人)の前で同級生の荘か○会のやつに
やったら、霊動が起きていろいろ喋りだして、こっちがあわてた事がある。

その時は荘か○会の人間は「そういう力は魔王の力だといわれているぞ」と
言っていた。
目の前で起きたことにびっくりして、よっぽどくやしかったんだなと
俺は思ってた。

道場で手かざしをしたときも霊動が起きて暴れる人とか、ずっと痰を吐き続け始める
子供とかいた(スーパーのビニール袋で痰を受け続けた)
で、まぁ神様はいるんだなと信じた。

でも、道場通いも面倒になったのでだんだん足が遠のいて結局辞めてしまった。


545 名前:名無しさん@3周年 投稿日:2006/08/05(土) 12:53:52 ID:tKHjq+fO

>544
手かざし体験は私も色々ありました。霊動なんか知らない未組み手のうちに
初めて道場に行った初っ端から、自分の意に反して涙がどんどこ流れて驚いたことがあります。

だけど実際に長年やってたら、手かざしに何かの力があっても、神様の力では無いと感じました。
胃潰瘍が治った例は聞いたことあるけど、これは一瞬ストレスから快方されてプラシーボで治ったとか
手かざしには「胃潰瘍くらいは治せる力はあるかも」…救いと言ってもこんくらいの程度です。
難病や深刻な悩みを持ってる人が真光で救われた人は、私は一人も見たことありません。

で、一番イヤだったのは・・・
御神業の強制と、恐怖心の植付け、脅し、矛盾だらけの教義、
「人の噂・悪口・嫉妬や争いごとばかり」の道場のオバちゃん達の姿。←どう見ても浄まってない(笑)
これから離れて、逆に穏やかに過ごせるようになったので心から良かったと思ってます。


548 名前:名無しさん@3周年 投稿日:2006/08/05(土) 15:20:28 ID:g+Z05N2y
ここの人の話を聞いていて不思議なのは
病気も治らないのにどうして長年信仰生活ができたのですか?

俺が真光にいたのは5年ほどですが、その間真面目に通っていたわけではありません。

でも又湿疹が出てきたりするたびに(顔全体を湿疹が覆って、そこから黄色い汁が出て
それがかさぶたとなり口があけられなくなる状態)又、
メニエール病というものになってめまいがして、天井がぐるぐる回って、まともに歩けなくなった時も
ふらふら状態で道場に行って手かざしをしてもらうと治ってしまう。

そういう経験からここには、神がいて、奇跡があたりまえのように起こるところだ。
そう思っていたので、真光に所属し続けました。

病気が治らない所なら、通うこともなかったです。
俺にとっての真光は、病気が治ってなんぼ、奇跡があってなんぼ、って感じでした。

教えとかは、人間は霊、心、体の順に大事だとか、
ひたすら手かざしをしなさいとか、
あらゆることでス神に感謝しなさいとか、
いつも思っていたのはそれぐらいでした。

それも全て実際に病気が治る、奇跡が起こるということが前提です。

だから、実際にそういった経験がなかった、又あったとしても、心の状態で治ったのでは
と思っている人が長いこと真光に所属しつづけたのは
なぜなんだろうと不思議に思ってしまいます。

ちなみに俺は世界真光です。2代目の時です。


549 名前:名無しさん@3周年 投稿日:2006/08/05(土) 15:29:51 ID:mo3bMpxc
病気や悩みがそのうち解決するだろうと信じていたから信仰を続ける
ことができるのだと思います。私の場合はそうでした。
抱えていた健康上の悩み、仕事の悩みがいつかは解決するかもしれない・・

次々と聞かされる体験談も励みになりましたね。いつかは自分も・・なんて
思いました。様々な矛盾に耐えながらも信仰を続けました。

でもいつまで経っても何も解決はしません。
それよりも組手達の言ってることと行っていることの食い違いが段々
耐えられなくなってきました。そればかりか幹部達の我侭でいばり
腐ってる姿に遂に耐えられなくなりました。例えば道場長が可愛い
女の子としかお浄め交換しないとか、導士があきらかにえこひいきや
嫌いな人をいじめたりしているのを見るにつけ吐き気がしてきました。

きっと組手はもっと続けていれば病気は治ったなどとほざくでしょう。
でも私は確信しています。手かざしなんていくらやっても病気は治らないと。


552 名前:名無しさん@3周年 投稿日:2006/08/05(土) 15:58:24 ID:tKHjq+fO
私が信仰を数年続けられたのも549さんとほぼ同じ理由です。
ただ、信仰の内容とはあまりにもかけ離れた信じられない事が起こり それをキッカケにやめました。 道場での出来事ですが、ネットで詳しく話すことはできません。

>それも全て実際に病気が治る、奇跡が起こるということが前提です。

病気が治らなければ霊障と言い、病気治しではないと言うのに、 それが前提とは矛盾しています。

奇跡…私が知る限り、奇跡らしい奇跡は見たことありません。 沢山の金粉は見ました。不思議な出来事だとは思ってますが、神の成せる業とは思いません。
それを奇跡と思うかどうかは人それぞれです。
私が願っていた奇跡とは、金粉を見せられたりするような何の役にも立たないマジックショー的な奇跡でもないし
たった数人だけたまたま与えられるような、曖昧で不安定な奇跡は奇跡ではないと思っています。

万人の病気を癒せたり、世の人々に喜びを与えらることだったり、 何気無い優しさが日々感じられることを私は奇跡と感じます。
私から見ると、これらが真光に一番欠けている部分で多くの人を傷つけていると感じます。

病気な治った人、楽になる人はそのままいればいいでしょう。
だけどそれが万人に通用すると思ったら大間違いだし、大勘違いです。そして、それらを反省することもなく、何度言われてもわからないから、
真光は傲慢だと言われるのですよ。 真光は、確実に、救うより傷つけています。多くの人を。
なぜいつも謙虚に反省できないのですか?
また、何十年経ってもそれらを変えることができない(霊性が高まらない)のは何故ですか?
一般人からしてみれば、そこに霊障解消もないと見るし、 そこに奇跡が起きないのが何より不思議です。
それが変わらない限り、奇跡は無い、神不在と思われて仕方ないですよ。


565 名前:名無しさん@3周年 投稿日:2006/08/05(土) 23:35:06 ID:8AAs0qhN
>>549 552

俺にとってはやっぱり病気が治ることが前提です。

特に湿疹に苦しんでいて、夜もあつがゆくてまともに寝れず、泣きながら寝てました。
それが行った日から10日後に治ってしまい、
ここはすごい!奇跡って本当にあるんだ!と感激してしまいました。
これが無ければ入信することはありませんでした。

「病気が治らなければ霊障」と言われたことは一般組み手にも、
幹部(今でいう導師?)にもありませんでした。

あまり頻繁に通ってなかったので、組み手や幹部と会話することが
少なかったからかもしれません。

ただ精神病は手かざしでは治らないと初めに聞かされてました。
俺は手かざしの技とはそういうものなんだ、と軽く考えるだけでした。

あと、道場にもいろんな人は確かにいました。初級研修をうけたらすぐに
その知識でいろんな人に説教をし始める人とか、神様中心は良いが、そのかわり
人に対する優しさというのが無くなってるんじゃないかと思えるような人とか。


566 名前:名無しさん@3周年 投稿日:2006/08/05(土) 23:40:03 ID:8AAs0qhN
>>565続き
霊性向上という点でも手かざしで川上清めば、川下清むと、言ってるんですから、
人格的に向上しないのは確かに変ですね。

でも、俺にとっては、それはあまりどうでも良いことでした。
とにかく病気が治ってくれさえすれば良いと思っていました。

言ってしまうと宗教ではなく病院がわりに道場に行ってたという感じでした。
自分の病に関しては確実にそれも安く治してくれる病院です。

こういう気持ちでしたから、あまり考えることなく辞めることにもなったんだと思います。

しかし、いろんな方がいることが良く分かりました。
真面目にやり続けて、何も起こらなく、まして人格を傷つけられては
許せないことと思います。

ここに書いたのはあくまで自分の経験です。昔在籍してたのでスレをのぞいて
書き込んでしまいました。ごめんなさい。
退出します。

傷つけてしまった方がいらしたら、本当に申し訳ありませんでした。



思い込み、段取りなど


■■■ 真光関係者集合!!(15)■■■
http://etc.2ch.net/test/read.cgi/psy/1052700743/

257 名前:名無しさん@3周年 投稿日:03/05/17 10:19
準隊員さんの、「思い込みによって奇跡が起こる。」を聞いて、ふと思い出したんですが、
私がまだ多感な思春期の頃、歯科治療後の痛みがつらくて眠れない夜に、某人気アーティストの
アルバムを聞きながら寝たんですが、見事に歯痛が吹っ飛びました。
手かざしの奇跡ってやっぱり、思い込みの部分が大きいかも。
特に10歳から中学を卒業するまでの最も鋭い時期だと、余計に強いですしね。
何だ・・・。手かざしなんかなくてもいいんだ。夢中になれるものを探そう・・・。



【祟り教】宗教よりも崇高な教え【真○】 (要点コピペスレ)
http://etc2.2ch.net/test/read.cgi/psy/1057876978/

148 名前:名無しさん@3周年 投稿日:03/11/01 15:13
『病は気から』とは良く言った物です。
知り合いの医師に聞いたところ病気の95%が精神からきたものであり、
人間が自ら作り出してしまうそうです。
ですから、真光をやってても、死ぬ人は死にます。健康になる人も居
るでしょうが、それは、手かざしの、光のパワーに因ってではありません。
手のひらからは決して光など出ていません。
(ましてや道場の掛け軸の、マルチョンから光など...あるわけが無い。)

それは、まぎれもなく『自己暗示』に因る物なのです。

誰しも、本来、備えている、脳内の作用に因って生じる力を、仰々しい教義
と、安物のおみたまで飾り立て、『あなたは選ばれた人だ』といい気にさせ、
暗示をますます深い物にしていく...。それが真光のやり方です。



■■■ 真光関係者集合!!(36)■■■
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/psy/1113960124/

296 名前:名無しさん@3周年 投稿日:2005/05/10(火) 22:32:08 ID:S+V7XRCF
>>293
手かざしは古来からある傷の癒し方ですし、真光とは関係ありません。
神の後ろ盾があるという思いこみで多少強力になってるかもしれませんが。
は真光の教義だの手かざしの有用性だのが証明されたところで 何とも思いません。

真光そのものが手かざしの効果を誰が見ても効果があると客観的に証明しないからです。
手かざしは現時点で厚生省や医療関係者にも認められていませんしこれからもないでしょう。

手かざしは効果があったりなかったりで、当てになりませんからね。
せいぜい「思いこみ程度」でしょう。



■■■ 真光関係者集合!!(4)■■■
http://life.2ch.net/psy/kako/1005/10052/1005278922.html

448 名前: 名無しさん@1周年 投稿日: 01/12/18 09:08

天津祈言(あまつのりごと)って、教団で一番大事な祈言だったよね。
朝夕に奏上しろともいわれたし、祭の時や活動前にも奏上した。
一音一音きちんと発音しろとも言われた。奏上時間は1分30秒が
ベストだとか。この速さが一番神と波長が合うとかいってさ。
だけど、幹部によっては「そんなのんびり奏上していたら御経綸に
間に合わん」と、早く奏上させる人もいたね。この段階で教団として
一体化していないんだもんね。やれやれ。
普段のお浄め交換の時、各人で奏上の癖があるのも変だと感じたものだった。
その人が思いをこめ易く奏上しやすいのでってことだったのかもしれないが、
今にして考えてみれば、各自が自己暗示にかけやすいペースでどうぞってこと
だったのかもね。初代は「奏上するたびに感動して涙がでてくるくらい集中
しないといけない」とも言ってたし。



■■■ 真光関係者集合!!(17)■■■
http://etc.2ch.net/test/read.cgi/psy/1056934095/

303 名前:名無しさん@3周年 投稿日:03/07/11 21:24
トリック確かにおもしろいね。
PART1 第1話を見たが真光とオーバーラップする笑えた。
外部の人が見た真光信者ってああいう風に目えるのだなと思った。

マジシャンは研修など受けなくても簡単に真光の業をやってのける、
手かざし、霊動、お静まりも「かけ声がサイン」となり暗示に反応
するのだ。



手かざし宗教(真光)のインチキを語ろう
http://life8.2ch.net/test/read.cgi/psy/1154694443/

238 名前:名無しさん@3周年 投稿日:2006/09/01(金) 23:33:29 ID:FyWn9Qxd
手は患者の体から30cm離すんだって。そして突き抜けろ!って念じるんだって。
手をくっつけると因縁が腕から伝わるって来るそうです。
是ってどうなの?


240 名前:名無しさん@3周年 投稿日:2006/09/02(土) 11:13:59 ID:ozwtNaM4
>>238
30cm離した辺りが最も光が強いからと聞いたけどな。
因縁が伝わるから離すという説もあるのか。
いろいろ違った説明があって、いいかげんだなあ。


243 名前:信じる者はバ〜カだっちゃ 投稿日:2006/09/02(土) 13:22:54 ID:NMprGVCM
30cm離すだの、触れると因縁が伝わるだのの愚言を信じるなんて無知ですね。
直接触れると「医療行為」と見なされ医師法違反になるのだよ。
アンタらの本家本元.世界救世教のそのまた前身である「日本観音教」の時代に
幹部に触れ医療行為とみなされた事と施主の皮膚病に悩まされた経緯があったのだよ。

30であろうが10であろうが、そんな事はどっちでもいい事であって、勿体をつける意味で
ああだこうだともっともらしい教義を用いてるだけ・・・
盲信の信者達よ少しは言葉の裏に隠された真意を察し、お利口になりなさいね。



手かざしの効果? を考える プラシーボなど


■■■ 真光関係者集合!!(16)■■■
http://etc.2ch.net/test/read.cgi/psy/1054513992/

96 名前:211 投稿日:03/06/04 11:54
しばらく留守にしておりました、新スレおめでとうございます。

>>93
>真光の業の光は神様の光ですから奇跡が起きます

これについて、枝スレで書き込みいたしましたので、
少し長くなりますが転載いたしますね。
私は真光の奇跡に一般社会に対する優位性はないと思うのです。
奇跡を肯定されておいでのあなたに、この件について、反論いただければ幸いです。

--以下【めざせ】☆世界真光文明教団☆【1000名研修】スレより転載

>手かざしで病気が良くなった、仕事が上手くいくようになったなど

私はそこに特別な因果関係を見出せません。なぜなら

>批判派は「手かざしなどしなくても病気が治る、仕事が上手くことはある」とか言いますが、

実際この通りだからです。
組み手でなくとも、毎日膨大な人数の人が、病院で治療を受け、病気を治していますし、
組み手でなくとも、仕事がうまくいくことはあります。
更に言えば、組み手でない人が、信じられない奇跡で事故を免れることもあれば、
組み手でなくても幸せな人も大勢います。
ただ、ここが大切なのですが、おそらくはそうでない場合もうまくいくのと同じ程度あるのでしょう。
(つづく)


97 名前:211 投稿日:03/06/04 11:56
225 :211 :03/05/30 10:35
(つづき)
しかし、それは手かざしを受けても同じではないでしょうか。
手かざしをうけていても、助からない人は、助からない。うまくいかない人は、うまくいかない。
組み手さんはそれを、心の間違いなどと解釈されますが、例えそれがそうだったとしても、
「うまくいくひとはうまくいくし、いかないひとはいかない」
という客観的現象は動かしがたい事実です。

ですから、私は、手かざしの優位性というものに、疑問を抱くのです。
勿論、手かざしを「こういう方法でやれば『必ず』うまくいく」
「『100%』病気が治る」という方法があれば、その時にはこの限りではありません。
一般社会には、まだそうした絶対法則はないですからね。
そうでない限り、手かざしや真光が一般社会より秀でている、特別な存在であるという根拠はどこにもありません。
その程度のものであれば、手かざしは巷に氾濫する健康グッズやサプリメント、民間療法や、書籍、
あるいは自己啓発セミナー/講習の域を出ません。

>一般の未組み手の人が参拝して手かざしを受けるだけでも顔が穏やかになったり
>健康体になっていくんですよ。こうした変化が出るだけでも凄い奇跡だと
>感じないのですか?

そうですね、そういう効果があるのは素晴らしいなと思います。
でも、ごめんなさい。
繰り返してしまいますが、反対に、家庭崩壊したり、苦しんでいる組み手さんもいることを知っています。
健康を害して亡くなった組み手さんも知っています。
この姿は、一般社会のそれと何ら変わることはなく、それゆえに私には真光の優位性は全く感じられないのです。

---以上、転載終わり。


2004年07月22日(木) 手かざし全般に関してあれこれ2

■■■ 真光関係者集合!!(17)■■■
http://etc.2ch.net/test/read.cgi/psy/1056934095/

774 名前:名無しさん@3周年 投稿日:03/07/23 23:56
>>770
手かざしの効果は決して0ではない、それを「唯ひとつの拠り所」として
いるのが、真光教団ですね。手かざしをすると、希に「精神的な緩和」か
ら、血の循環、ホルモンの分泌、免疫力の向上、脳分泌物質メラトニンの
分泌により、症状の緩和が見られます。
それらは、0からの脱出に寄与していることも確かですが、その他の手法と
比べても、(タッチセラピー、レイキ、気孔、ヒーリング療法と)同レベル
か、それ以下でしょう。しかし、彼らは情報公開を行い、その現状を明らか
にして、限界を述べております。

しかし、真光教団は限りなく100だとのべ、情報の隠蔽に勤めております。
つまり、0では無いですよと言う事を盾に取り、100だと言う、これを
世間ではインチキと言います。

無理な考えを、無理に擁護しようとすれば、当然無理が生じると思います。



■■■ 真光関係者集合!!(29)■■■
http://life6.2ch.net/test/read.cgi/psy/1083201788/

73 名前:名無しさん@3周年 投稿日:04/05/01 00:38
困ったときは病院頼みで、教祖が脳溢血で死んでるんじゃ、ありがたみもないわなあ



■■■ 真光関係者集合!!(34)■■■
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/psy/1104976927/

453 名前:名無しさん@3周年 投稿日:05/02/01 01:16:34 ID:f+4fxOgj
>>451
ヴぁかかって言われてもなあ。

この前ポストに真光の機関紙が入ってたんだけど、
手かざしでガンが消えたとか喘息が治ったとか書いてたよ?


457 名前:名無しさん@3周年 投稿日:05/02/01 01:25:19 ID:TxTdXclT
>>453
・・・・・。
そういうのを信じてる人もいるんだろうね。
私は信じないけど。

ただ、実感としては「らくになる」と言うのが正しいと思う。
「らくになる」ことの価値がどの程度のものかはそれぞれだろうけど。
風呂に入った時の感じにすこし似てるかもな。
信者からは否定されるだろうけど。それが私の持論

その「らくになる」ことが、間接的に、ガンや喘息に良い影響を及ぼす
と言うことなら否定はできんかもな。
俺の知り合い信者には「病気を治すためにやるのは邪道」と言う奴もいる。



■■■ 真光関係者集合!!(38)■■■
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/psy/1127955214/

943 名前:名無しさん@3周年 投稿日:2005/12/25(日) 23:39:25 ID:FX5rHFSF
>>939
べつに気功とか生体エネルギーなんつー言葉使わなくたって、
ふつうに「催眠術で・・・」でも説明できると思うんだけどね、選択的にさあ。
俺、医者じゃないけど、気功とかカイロみたいな民間療術家なんてきわめて
疑わしい目でみちゃうよね。自称治療師みたいなやつ、世の中イパーイいる。
西洋医学が、気なんて関係なく、コンスタントな治療実績を上げている現実を
直視すれば、説明の付かない気を振りかざしてさ、結果が出せないでいる民間
療術家へ西洋医学の医者が冷ややかな目を向けるのは当然なのかなと思う今日この頃。



■■■ 真光関係者集合!!(39)■■■
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/psy/1135301336/

894 名前:名無しさん@3周年 投稿日:2006/02/25(土) 22:00:45 ID:a7CZwbSR
手かざしは効果が無いとは言わない。
ブラシーボ効果がたまにあるのだろうから。それだけの話。
手かざしで病気を治そうなんて愚かなこと考える前に、自分の病気の
ことをまず知ることです。
宗教で病気を治そうと考える人のおおむねは、自分の病気について無知です。
源伸くんやよねくんがいい例です。



■■■ 真光関係者集合!!(45)■■■
http://life8.2ch.net/test/read.cgi/psy/1170810127/

140 名前:名無しさん@3周年 投稿日:2007/02/19(月) 19:19:39 ID:NID6Qgqt
癌が消えるって真光に限ったことではないですよね。
雑誌か何かで読んだケースでは、癌患者が病室に落語全集テープを持ち込んで
日々聴いて笑いたおしていたら癌が消えたってのがありました。
気持ちの持ち方は体に大きな影響を与えるんじゃないでしょうか。


142 名前:名無しさん@3周年 投稿日:2007/02/19(月) 20:12:27 ID:DQsS/o2I
>140
所詮、真光の業とたいそうな名称をつけても所詮、手あて療法の域をでない。

海外でブラシーボ効果を有無を実験したいた。
10人の同じ病名の患者に、砂糖を薬だと言って、患者に飲ませたら
そのうち 7人 が回復した。確かに効果があった。

真光の業もこれと同じプラシーボ効果で説明がつく。
しかし、ガンや糖尿病など命にかかわる病気を「真光の業を過信!」
して、亡くなられた信者がかなりいるから、悪質な、カルト教団と
言えます。



手かざし宗教(真光)のインチキを語ろう
http://life8.2ch.net/test/read.cgi/psy/1154694443/

244 名前:名無しさん@3周年 投稿日:2006/09/02(土) 13:52:05 ID:9XXu1wTn
崇教真光の教えでは、「真光の業」は、人間が本来持っている生命力を高めつつ、
自然治癒力を増強し、体内に入って蓄積された毒素や老廃物を、無理なく体外へ
排泄させていきます。

あたかも、真光の業が効果があるように全伝している。
この一文に似たような文章は、健康食品の宣伝広告で腐るほど目にしていますね。

日本人の死亡原因の第一位がガンなのですが、最も大きな割合を占めているのが
「食生活と喫煙」です。此は、医学の常識でもある。
死亡原因の第二位は「脳梗塞」、第三位は「心臟疾患」で生活習慣が主な原因です。
食生活といへば「肉食化や脂肪攝取量の増加」などがあります。
このことからも、真光の業は成人病に効かないといえましょう。

参考
http://7899.hito.thebbs.jp/Madam/1150644139

↑引用元


352 名前:名無しさん@3周年 投稿日:2006/09/22(金) 21:58:11 ID:DHnarLmY
例えて言うなら、ビンの中に入った何でも溶かす液を見つけて、
これは本物の何でも溶かす液だと宣伝しているようなものかな。



手かざし宗教(真光)のインチキを語ろう(実質2)
http://life9.2ch.net/test/read.cgi/psy/1176308186/

797 名前:神も仏も名無しさん 投稿日:2007/11/23(金) 22:59:26 ID:EhMzSCWR
>796
昔、戦時中薬が不足していたから、看護婦さんが砂糖水を
甘い薬だといって飲ませたら、38度の熱が引いて風邪が
治ってしまった。

こういう類の話は、世界中で起こっています。
これをプラシーボ効果といいます。

手かざしも、子供のころ傷をに手を当て、お母さんが、
「痛いの痛いの飛んでいけ!」と言ったら痛みが減少するという
域を超えていませんね。



崇教真光と世界文明教団の違い
http://mentai.2ch.net/psy/kako/971/971866346.html

385 名前: 名無しさん@1周年 投稿日: 2001/05/29(火) 23:24

>>382

たしかにそれだけの設定だったら気持ち悪いけどな(藁
しかし、とことん疑ってみたかい?
すなおに受け入れちゃダメなんだぞ。
オレは真光関係者じゃないけど疑わしき組み手の霊動を
何回か見てるんで、残念ながらアンタの話は鵜呑みには
できないな...かわいそうなのは >>383 みたいなカレ。
精神科に行ったらきっちり診断されちまうような人だよ。

>>383

わかってじゃん!
たしかに奇跡やご利益みたいなもんがたとえあったとしてもよ!?
その宗教の教義や思想が真理に触れてるかどうかは別問題だよな。

>私は霊媒体質、目をつむればお経聞いただけで霊動する。
>目をつむることと、霊動が起きると期待(不安)がれば
>真光でなくとも起きる。

これは精神医学でいくらでも説明がつくだろ(藁
本当にアンタ自身がイタコ状態になるっつーん
だったら精神科に行ってごらんよ。
催眠環境で霊動が起きることをアンタ自身が
認知できているんだから、それを疑うべき
じゃないのかね?やっぱり認知医学でジャッジして
もらうことすすめるよ。



崇教真光専門 Ver 2
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/psy/1132740463/

114 名前:名無しさん@3周年 投稿日:2005/11/25(金) 10:39:42 ID:Mtaba4EC
世の中の霊を持ち出す話の八割がインチキだと気付いてほしい。
親友に突然霊が見えると言い出したやつがいたが心病んで薬物やってた・・。
脳のシナプスが常人とちょっと違う回路を作るだけでやはり見えるのだろうか?
心病んで自殺手前などかなりブルーになったり、正常ではないほど宗教にはまったりするとやはりその人には見えるのだと思う。
脳があたかも見えるように創り出してしまうんだね。
ドラッグやってるときに一人が見えると言い出すと集団全員が見えるようになるよ。
暴走族に霊体験者が多いがラリってるかちょっと足りないやつの集団だからね。
同上なんかで心病んでるやつらが集まれば脳波の波長が増幅して見えるんじゃない?
出されるお茶なんかも気をつけたほうがいいなあ。
宗教とドラッグは昔からきっても切れない関係にあるよ。
インドネシアなんかの宗教儀式にはお祈りとガンジャの組みあわせがとても多い。


115 名前:名無しさん@3周年 投稿日:2005/11/25(金) 10:41:29 ID:Mtaba4EC
同上→道場。失敬!



宗教体質
http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/study/3760/1136817403/

108 名前:名無しさん 投稿日: 2006/04/30(日) 00:25:29
牛にクラッシック音楽を聞かせると、健康になって美味しい牛乳を出すという。
音にさえ、そういうパワーがあるのだから、
手かざしで味が変わったとしても何ら不思議は無い。
私だって手かざしした食べ物が腐らなかったよ。

だからといって、何にでも効くかと言えば、そうではない。
『時として変化がある時もある、無いときもある』それが手かざしだとするなら
そんな不安定なパワーは奇跡とは呼べない。
牛にクラッシック・・・のほうが、よほど確実性のある奇跡だね(笑)



御み霊の有無


【奇跡】真光教団・御守護談を語ろう!
http://life.2ch.net/psy/kako/1025/10250/1025091854.html

338 名前: - 投稿日: 02/12/24 16:23

>334
イタコじゃないが、私は組み手を止めてからも時々手をかざす時がある。
御み霊は申し訳ないがゴミ収集車が持っていってしまったので、かけたくてもかけられない。
それでも真光の言う奇跡は起きていたりする。
腰痛が一回の手かざしで完治したり、狭心症で入退院をしていた人が完治したり。
他人に額をするときもある。すると霊が浮いてくるんだ。霊査してサトすときもある。
この体験を通じて思ったことは、これって自分の霊能力であって、真光とは無関係だってこと。
かといってそれを利用して宗教法人を作ろうというのは食い扶持に困りでもしないかぎりするつもりはいないけど


339 名前: 名無しさん@1周年 投稿日: 02/12/24 16:51

>>338
そうだね、おみ霊無しでやってみると、真光の言う
教え主の体を通じて配られる神の光ってのが大嘘
だってことが解るよ。
御額のお浄めは危険だからやらない方がいいと思う
けどね、やっぱり一種の催眠状態だから。



■ 崇教真光専門 Ver 3 ■
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/psy/1144706349/

31 名前:名無しさん@3周年 投稿日:2006/04/14(金) 09:40:40 ID:BYQiVB0D
オミタマ製造工場ってどこにあるんだろう。
パートのおばちゃんとかがせっせと作ってるのかな?
中の紙切れもコピーがかすれて塗りつぶしてあるらしいから
塗り潰し係りもいるんだろうな。
そんなのぶら下げてこれで奇跡が起こせますって…本気で信じてる人本当にいるの?



崇教真光の謎
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/psy/1141301361/

596 名前:名無しさん@3周年 投稿日:2006/08/01(火) 22:25:14 ID:NbHXMgMQ
私が今でも組み手で「おみたまはなくても手かざしはできる」、と書き込みを読んでなかったら、
「おみたまのない手かざしは自分の生体エネルギーを使う(ので寿命が縮む」という教団の、み教え
にを盲信しながら、「おみたまのない手かざし」をした時に、息も絶絶えに疲労困憊していたと
思います。

私は真光のマインドコントロールをとても重要に考えています。自分でもマインドコントロールに
嵌っていると気づかないまま、マインドコントロール通りの現象を招き寄せてしまうほど、自己暗示
を体験から認識しています。
そもそも、手かざしという行為そのものが人々の思い込みの産物と疑っているほどです。



真光の信者の方へ
http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/study/3760/1118951096/

223 名前: 名無しさん 投稿日: 2008/08/03(日) 15:45:46

私は退会した今でも自分に手かざししています。
御み霊無しで両手で。しかも効果は変りません。効いちゃって効いちゃって
こんなに効いちゃっていいの〜というかんじです。
無料で自分自身で手をかざすだけなのに....
真光に言わせれば、「霊波線は切れている。」と言うでしょうが、現実です。

さすが、神様はスゴいですね。「金だせ」「ご奉仕しろ」なんて言わず
み光をくださいます。私は感謝の気持ちを神様に捧げます。

でも、していいのは自分自身と運命共同体の家族の体だけですよ。あと物だけ。
8番なんてとんでも無いこと!!絶対してはいけません!!
霊的垢をつけあう霊体のsexと同じことです。相手と自分の霊障の交流がなされます。
信じなくても、これが事実なのです。


224 名前: 名無しさん 投稿日: 2008/08/03(日) 17:10:45

十数年前に「御み霊がなくても手がかざせる」と言う話になって
一度に何十名という人が辞めたそうです。
幹部も組み手も「彼らは霊に操られてしまった。恐ろしいことだ。」
と今でも語り草にして怯えています。

・・・やられているのはあんた達でしょう。



■■■ 真光関係者集合!!(21)■■■
http://etc.2ch.net/test/read.cgi/psy/1064692089/

823 名前:取りあえず匿名 投稿日:03/10/18 09:11
>>815
不確定な部分が残ることは確かです。唯、私の場合は霊動で無いと証明するの
では無く、あの現象は、霊動で有ると言えるのかと考えた場合、言えないだか
ら催眠の一種であろうと言う事です。

理由として次のことが上げられます。おみたまの問題が有ります。真光はおみ
たまを付けないと力が出ないと言っておりますが、同様の現象は、極一般的に
他の系統でも多く出現しております。おみたまが無くとも出るものを、無けれ
ば出ないと嘘をついて、おみたまに特別な霊力が有るかのように吹聴する事は
、裏で何らかの魂胆が有ると考えるの順当です。そうして、根本的な所に嘘が
有る言をもって霊動で有ると言っても、偽物であると考えるのは妥当だと思わ
れます。更に、同じ現象を催眠術で再現させる事が出来ると言う事です。幼児
退行と言う手法を用いて、どんどん自分の過去を遡ぼらさせ、ついにはそれを
通り越し先祖まで行くことが可能と言う事です。当然、注文をつけて、先祖の
声でと言えばその様になりますが、この場合注意を要するのが、悪までも、先
祖の言では無く、自分の無意識の潜在意識或いはイメージを合成させたもので
あると言う事です。この様に催眠は催眠と明言して行っているので催眠と判る
のですが、悪意を持って、その意図を隠し、宗教的要素織り交ぜて、様式化し
た場合その現象自体を、嘘だとなかなか決めつける事は出来ないでしょう。真
光の場合はおみたまと言う物証が有るため、確実に嘘で有ると言いきれるだけ
ですがね。



■■■ 真光関係者集合!!(29)■■■
http://life6.2ch.net/test/read.cgi/psy/1083201788/

440 名前:名無しさん@3周年 投稿日:04/05/12 19:07
>>438
マジレスしときますが、同じ作用は催眠術などでも発生しますし
その説明に、神だの霊だのという怪しげなものを持ってくる必要はないわけです。

実際問題として、真光が主張している様々なことは
人間の精神医学や心理学で普通に説明できることか
客観的なデータもなく単に思い込みで主張していることばかりで
まともなデータは皆無と言ってもいい状態です。

そもそも宗教団体などというものが、えてしてインチキな代物ですし
人々の信仰心を利用して自らの利益を追求する部分がありはするのですが
ここは確信犯的にやっているところですので、気を付けられた方がいいですよ



■■■ 真光関係者集合!!(31)■■■
http://life6.2ch.net/test/read.cgi/psy/1093396854/

90 :オミタマ無くして2年施光していた :04/09/01 02:02 ID:5OwV/QQN
オミタマを、くみ取り式トイレに落として、2年経過しています、道場へは内緒で
(無礼をはたらいたと2万円も払いたく無かった)、そのまま何事も無かったように、
黙ってお額しています、組み手歴の長いおばちゃんも、気持ちよかった、楽になっと
言ってくれました。おばあちゃんは、オミタマを架けないで、お額していることを知
りません。

無くしたおかげで、何かと不自由なオミタマから解放されています。しかし、オミタマ
が無くても、初研では、オミタマをかけ、神様と霊線保持できて初めて施光ができると
習いましたから、おばちゃん組み手にお額が効いている現象を目の当たりにしたとき、
実は真光の業は、インチキなのでは無いかと疑問が脳裏をかすめて、離れません。

おばちゃん組み手は、僕がオミタマを持っていると信じているから自己暗示、
気功やヒーリングなどのたぐいで良くなったのか、原因は判りませんが、施光に
オミタマは入らないことが判りました。


2004年07月21日(水) 手かざし全般に関してあれこれ3

他宗教者 修行者 レイキ ヒーラー 気功者 の意見


==手かざし教団に入信したいんですけど・・・==
http://etc.2ch.net/test/read.cgi/psy/1052468213/

896 名前:名無しさん@3周年 投稿日:03/10/22 15:34
大本の信者です。手かざし系の教団は、ほぼすべて大本の「鎮魂帰神法」、
もしくは大神様への「お取次ぎ」に端を発していると思われます。
しかし大本自体が「あまり病治しに熱中するな」「霊学に凝ると大概は凶党界
に引きずり込まれる」として、王仁三郎聖師ご自身がこういう類の行為を禁じ
られました。これは大本の大神様の(おふでさきによる)厳しい指示でも
あったわけです。

しかしこういう教団の姿勢に不満を抱いた人たちが、大本を飛び出して生長の
家や世界救世教、真光系の教団を作り上げて、真の神霊のなんたるかを知らない
一般人の方たちを、現世利益で釣っている、というのが実情です。
大本から脱落した人たちは、ほぼ例外なくこのパターンで世の中を惑わしています。
真の信仰と偽りの信仰の厳然たる違いは、霊界物語の37巻、38巻に実に解りやすく
書かれています。
http://www.omt.gr.jp/ohomoto_osie.htm
http://www.omt.gr.jp/book/book_monogatari01.htm


以下は出口王仁三郎の如是我聞  「月鏡」  霊媒から


霊媒などになる人を、身魂が磨けて居るから霊覚がある、などと思うて居る人
がだいぶんあるようであるが、決してそうでは無い、意思が弱いから、霊に
左右せらるるのである。霊の方では使いやすいから使うので、こうした人間に
は大した仕事は出来無い。しっかりしていて、しかも霊覚があると云うような
偉人は、滅多に出るものではない。
大抵意志薄弱で、一生涯憑霊に支配されて、真の自我と云うものの確立が無い、
情けない状態で終って仕舞うのである。霊媒になるような人は、一寸人がよい
ようで、そうしてどこかにぬけた所がある。しまいには悪い事を仕出かし勝で
ある。命も短いものである。


897 名前:名無しさん@3周年 投稿日:03/10/22 15:37
こちらの信者さんは「ウチのは大丈夫だ!!」と思っておられるでしょうが、
大本初期や他宗のドタバタ霊騒ぎの状況に酷似しています。
低級霊に使役されている、と断言していいでしょう。
真光関係は霊の話などで信者を恐がらせ、真綿で首を締めるように多額の金銭を
貢がせる。真の大神様が仰る「曲津の入れ物」です。正しい神様は基本的に
与えっぱなしで、見返りの要求(金銭など)はしません。


最も悲惨なのは「底の国(罪悪)」ではなく「根の国(虚偽)」


たとえば、殺人を犯しても(=罪悪)、そこで与える迷惑は被害者本人か、
その家族ということですね(もちろん、その当事者の悲しみは大きく深いの
だが)。
ところが、たとえば、宗教家・思想家・政治家・教育者といった連中が、間違った
ことを大勢の人に教え信じ込ませてしまったならば(=虚偽)、これはもう
一国の運命、人類の運命までねじ曲げてしまったことになりますよね。

いま騒いでいるオ○ム真理教事件にしても、どれほど多くの人の人生を誤らしめ
たか、その影響ははかりしれないものがあります。王仁三郎が地獄を探検した
時に、彼らが一番多かったそうですよ。
だから、人間の方から見たら、人を殺したりする「罪悪」が最も悪いと思うが、
神の価値判断から見たら「虚偽」の方が悪いんです!

出口王仁三郎が語る霊界の最高機密  監修・出口和明 
KKロングセラーズより   p.149



■■■ 真光関係者集合!!(8)■■■
http://life.2ch.net/test/read.cgi/psy/1026448127/

432 名前:名無しさん@1周年 投稿日:02/08/02 16:13
真光関係者は、ここを参考にしてください。
「大魔境の心霊現象」
http://www5d.biglobe.ne.jp/~raimei/syu3.html

(→※2004年7月3日参照)



■■■ 真光関係者集合!!(8)■■■
http://life.2ch.net/test/read.cgi/psy/1026448127/

618 名前:光玉の勲章はインチキ勲章 投稿日:02/08/11 01:14
>>616
奇跡とはチト違うが、人間の手が気功のように生体エネルギーを放出する器官で
ありおみ霊をつけなくても手かざし位できるように、知られていない機能は
あるんだなと思った文章。

------------------

オウム信者の中に、麻原彰晃こと松本智津夫の指導の下に修行していたら、
光明が見えたり妙なる音楽が聞こえたという人がいる。これを嘘だと思っては
いけない。人間は、本当に苦行をすればそういうものが見えることがあるのだ。
これは大脳生理学のような学問分野で真剣に研究してよいことだが、善悪とは
別にそういう現象が起こるがゆえに「邪教」に走る人も出てくる。

井沢元彦 逆説の日本史6 中世神風編 P16-17(文庫版)



■■■ 真光関係者集合!!(28)■■■
http://etc.2ch.net/test/read.cgi/psy/1079832814/

806 名前:名無しさん@3周年 投稿日:04/04/25 01:45
手かざしするとの寿命が短くなる!

現に、中国の気功師は、エネルギーを毎日多数の患者に放出するため、
自分の生体エネルギーを放出しすぎ、補給がまかなえないので、体に
ダメージを与え短命者が多いことは事実。

真光の、「神とつながるおみたま」のインチキ確認されている(初代様
には啓示は降りていない捏造品・真光の業もしかり)。
よって、手かざししすぎると短命になる事は想像に難くない。



■■■ 真光関係者集合!!(31)■■■
http://life6.2ch.net/test/read.cgi/psy/1093396854/

665 :名無しさん@3周年 :04/09/26 15:44:32 ID:wIon7GVM
昔、真光の組み手でした。一年でやめましたが。。
いつも通っていた道場に、いつもあまり目立たない人なのですが、
Mさんというテキ屋のおっさんがいました。
私は、テキ屋のおっさんでも信仰心のある人もおるんやな、
感心していましたが、ある日そのおっさんにおきよめを受けることになりました。
私はそこそこ感じる方なのですが、そのおっさんにしてもらった、
背中のおきよめの効き目はすごかった。
背中の肩甲骨あたりを重点的にやってもらったのですが、
おきよめが終わったあと思わず声が出た。
「うわ、なんじゃこりゃ、スゲー!」
背中と肩が軽いのなんのって、まるで鉛みたいな重しが取れたみたい。
プロの按摩師でもこうはいかない。手をかざしてもらっただけなのに。。
目立たんけどこのおっさん只者ではない、一体手から何を出してるんや。
まじまじとおっさんの顔を覗き込むと。
「ぼうず、さわぐなや・・当たり前のことやないかい」
といった風情の涼しい顔をしていました。
やはり本者も中にはいてるんやなと感心しきりで、
道場長やその他の偉そうな幹部連中が小さく見えたもんでした。
あのおっさんなら、おみたまなくても十分やっていける。(気孔師みたいな?)
かく言う自分も今でも、疲れた時など寝る前に身体を自分で手かざしします。
すると疲れが取れて睡眠時間も短時間ですむし、翌朝の寝起きがすごくいい。
ちゃんと手から何か出てまっせ。(精神集中せないかんけど)
感じる感じないはあっても、たぶん誰でも持ってる能力なんじゃないかな、
と思います。


666 :名無しさん@3周年 :04/09/26 16:01:20 ID:TOrVEK1P
>>665
きっとその人、気功の心得があるか? なんらかの行をしてたんでしょうね。
実を言うと私もそれに近い組手でした。
お清めすると「気持ちよかった」とか「すばらしいみ光ですねぇ」とか言われたね。
「ビンビン感じますね、集中してるからなんでしょうね」なんて言われまくりした。
何を隠そう、私は気功をやってたんですよ。弱ってる人には自ら気を発してやりました。
皆さん、それを神様のみ光だと勘違いしているんですね。面白かったですね。

お額のお清めでは遊ばせてもらいました。
霊動が出そうな人には霊動が出るように念じて気を送るとたいていその通り出ます。
気にくわない人に対しては思いっきり気を送ってやります。すると頭がぼおっとしたり
だるくなったりしてダウンします。気功では当たり前のことなんです。
笑ってしまうのはだるくなっても「清浄化」なんて感謝したりする。爆笑もんです。
額に気を送るなんて気功では危険すぎるから普通はやらないことなんです。
真光では堂々とできる。これで遊ばせてもらいました。


668 :名無しさん@3周年 :04/09/26 16:34:54 ID:PLV2P5fR
>>666
>なんらかの行をしていた・・

今思えばきっとそうに違いない。

その頃の私の師もすごかったですよ。
(私はこの人が入信していたから自分も入った。
 で、やめはったから自分もやめたんですけど)

ある日、その人から背中のお清めうけているとビンビンと圧力がくる。
スゲ〜と思ってチラっと後ろを盗み見ると、
その人、手をかざしながら週刊誌を読んではった。
なんも集中していない・・w

でも、普段おきよめの時互いに格の違いとかあるみたいで、
格上の人には手かざししても、こっちからより相手から気が来てました。
不思議なものよの〜

ほんで、霊動ですけど。
道場行ってた頃、よく出ました。
千手観音みたいなやら踊りみたいなやら、いろいろ。
目をあけるとおきよめ相手のおばちゃん、毎回目を丸くして驚いていました。
あんまりひんしゅく買いそうだったので、
それ以後、霊動だすのやめました。w


669 :名無しさん@3周年 :04/09/26 16:47:07 ID:Yo9kHDCX
>>665
>感じる感じないはあっても、たぶん誰でも持ってる能力なんじゃないかな、
>と思います。
>>666
>気功では当たり前のことなんです。
>笑ってしまうのはだるくなっても「清浄化」なんて感謝したりする。爆笑もんです。
>額に気を送るなんて気功では危険すぎるから普通はやらないことなんです。
真光の「お浄め」と「御み霊」「御神体」は関係がないわけですね。
本来、手かざしは人間に備わった能力で十分にできるもの。
神様は「御み霊」なんぞなくとも、ちゃんと「お浄め」できるようにこの世に送り出して
くださっているのです。
それなのに、やれ「霊線」だ「御奉納」だ「御無礼」だと右往左往していては、まことは
神の御心には沿わないことなんです。

>>664
>お位牌だの戒名だの日本的過ぎる。
日本だって、神道やキリスト教で先祖を祀っている家には位牌も戒名もありません。
皇室に戒名や位牌がありますか?(過去には、仏式で葬送された方もいらっしゃいますが)
位牌や戒名の習慣のない多くの国の人々は、みんな「戒告」に悩まされているのでしょうか?
真光と同じく「万教帰一」を唱える『生長の家』では祖先伝来の祭祀を継承することを教え
ています。
むしろ、戒名よりも「俗名+比古命(比売命)」というほうが、亡くなった霊魂にはわかり
やすいと説きます。(神道の形式に似ています)

祖霊の祀り方に一定の決まった形式など存在しないのです。大切なのは子孫の『心』です。



★☆静岡中伊豆にある世界真光文明教団の謎(5)★
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/psy/1118029601/

500 名前:名無しさん@3周年 投稿日:2005/09/12(月) 23:43:07 ID:5uvtNqmt
昔から修行者を誘惑するのは奇跡や不思議な出来事、あるいは悟りに
似た体験である。これらに拘ってしまうと修行が横道にそらされてしまう。
下手をすると霊につかれたように変な考えに取り付かれるようになる。
いわゆる魔境に入るというやつである。
道を究める者は「いちいち奇跡や不思議な出来事に興味を持ってはいけない。
釈迦やキリストが出現しても追い払え、悟りのような至福の体験をして
も自分が解脱したなどと思ってはいけない。何が起こってもいちいち執着
せずに道に励め!」と教えられるものである。それが道というものである。

ところが真光はこれとは全く逆である。奇跡などつまらない現象ばかり
おいかけ、それに拘る。それを渇望する。魔境、邪霊、魑魅魍魎の巣窟
と言ってよいであろう。



■■■ 真光関係者集合!!(43)■■■
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/psy/1152665901/

459 名前:名無しさん@3周年 投稿日:2006/08/02(水) 23:41:02 ID:AL4yWPQt
「誰にでも霊験あらたかな手かざしができる」といって勧誘するのは詐欺である。
「霊験あらたかな手かざしは、誰にでもできるものではない」からだ。

手を挙げて手を出すことはできても、
霊験あらたかな手かざしは君たちにはできない。

そこが大きな勘違い、間違いであることに気づけない限り
霊験あらたかな手かざしができる日は来ない。



手かざし宗教(真光)のインチキを語ろう(実質2)
http://life9.2ch.net/test/read.cgi/psy/1176308186/

481 名前:神も仏も名無しさん 投稿日:2007/07/26(木) 06:59:18 ID:x8dcITxv
一修行者からの忠告です

いうなれば
真光さんの手かざしは、わずか3日間の説明だけで
無免許だったものに車を運転させるようなもの
「おみたま」というキーでエンジンをかけさせ
標識も知らずm運転技術も確立してないのに公道に出させてる

先ず、自らそれぞれが数年かけて自身の「祓い」をして清まってからでないとダメなのが
どうしてわからんのだろ
神事に通ずるものならば常識

水道に例えるとね
パイプは通したが、管の中を掃除しないまま水を流すようなものなのよ
だから、互いに泥水や錆水を飲ませ合ってることになるわけ
手かざしすると、一時良くなったように見えてもやがて新たな病状が出てくるでしょ?
それは、とりあえず目先の喉の渇きは癒えたけど、与えられた錆水(相手のカルマを含んだままの水)が原因で
新たな体調不良を起こすのと同じなわけです


485 名前:神も仏も名無しさん 投稿日:2007/07/28(土) 05:27:46 ID:P4hE7HrC
>>481
心底同意。
手かざしなんてのは、かえって相手のカルマや浮遊霊の憑依をもたらす。
危険危険!

それと「浮霊」、とか言って喜ばれたり?評価されてる現象があるようですが。
あれは黒魔術の憑依と一緒。
その辺の動物霊などが憑いたんですよ;

知らずに盲信するって、怖いことですよ。



崇教真光の謎
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/psy/1141301361/

869 名前:名無しさん@3周年 投稿日:2006/11/10(金) 18:21:19 ID:rXwH0T5r
真光系を前から感じてるんだけど。
一定レベルの魂に達していない信者同士が、互いに手かざしをするのは危険だよ。
ペンダントをつければ大丈夫というのは、少し違うな。
互いの業を与え合うだけで、手かざしした双方がカルマを負う。
互いに荷物(カルマや病気・業・因縁)を渡し合ってるだけだよ。
だから根治せずに、いったん目先は良くなったようでも新たな病気などが出てくる。
相手のをもらったのが、時間を経て出てくるんだよ。
本当の浄霊とは、自ら昇華させる以外道は無いんだよ。

個人的に感じていたことで、批判目的じゃないので悪しからず。
シンパでもアンチでもない存在です。


877 名前:名無しさん@3周年 投稿日:2006/11/13(月) 00:45:16 ID:Usnl66FO
>>869
俺も全く同じ感想。
危険なことだと知らずにやってるのかね。
霊的な素養が本当にあれば、ナンセンスな方法だと気が付くだろうに;
浄化なんかしていない、お互いに泥を掛け合ってるようなものだ。
「霊動」が起きたなんて喜んだりもしてるみたいだけど、
魂が相手のカルマを受けて苦しがってるだけじゃん;
なぜ、わからないんだろう。
本当に霊的なことがわかるなら、互いに手かざしなんこと
怖くてできないよ


882 名前:名無しさん@3周年 投稿日:2006/11/14(火) 16:28:21 ID:jinzf35R
>>879
どちらにしても、素人同士の手かざしは危険だよ。
医学に例えれば、患者同士がオペするようなものだ。
その辺、どう考えてるの?
ペンダントの中身に効力があるとしよう。
禁厭(神道でいうところの紙片に呪力を篭める守札)は、否定しない。
でも、それで霊障を避けることは出来ないよ。
ペンダント同士じゃなく、生身の身体同士がカルマを送り合うことになるのだから。



■■■ 真光関係者集合!!(12)■■■
http://life.2ch.net/psy/kako/1043/10438/1043888440.html

57 名前:名無しさん@3周年 投稿日:03/01/31 18:39
私の友達は霊感すごい強いんですけど私がオミタマ見せたら
気持ち悪いな〜それ何?と言われてこうゆう宗教に親が入っててさぁ・・・
と説明したらその友達にその宗教の神様って動物霊臭いなぁと言われました。
その友達は私の家に入るのも抵抗があるらしく最近全然家に遊びに来てくれないので
なんでかな?と思い聞いてみたら私の家にはでっかい黒蛇がいるらしくその黒蛇は
どうやら真光から送られてきたらしいんです。友達が正体見破ったから警戒して来てる
らしいのです。友達が嘘をついてるとも思えないし。もう宗教も気持ち悪くなってしまいました。


60 名前:名無しさん@3周年 投稿日:03/01/31 20:54
信じる信じないは別としてガイシュツだけどその友達霊感が強すぎて
某霊山で修行してました。修行してたからのかもしれないけどある程度
の霊なら払えるらしく又真光についてもこんなことを言ってました。
「大抵の宗教の神様って狐とか狸に化かされた人が開いてるけどここのも
そうゆう動物霊の巨大な塊とゆーかもう邪気の塊がバックについていてここの
宗教を信じる人が多ければ多いほどその力も増していくんだよねぇ。とにかく
表向きはいいこと言っていい神様に化けて見せてるけどしょせん裏を返せば低レベルな
動物霊だね。」と言ってました。低レベルな動物霊でも数を増せばかなり強力な力(邪気)
を持つらしくまたその力の根源は真光を純粋に信じている人間の信仰心らしいのです。
神様が狸とか狐なら金粉とか化かしの現象みたいなものでなんか納得いくし・・・・
そうゆう奇跡的なことを見せれば人は簡単に信じてしまうし。まぁ神が本当にいるなら
ばそうやすやすと奇跡を起こすようなものではないと思いますがね。
最後に言っておきますが私の友人は怪しい霊能者でもなんでもありません。学生やってる
普通の人です。


2004年07月20日(火) 手かざし全般に関してあれこれ4

■■■ 真光関係者集合!!(45)■■■
http://life8.2ch.net/test/read.cgi/psy/1170810127/

775 名前:神も仏も名無しさん 投稿日:2007/05/01(火) 06:51:50 ID:MJ/QaZl1
うわぁ〜・・すっごい書き込みが やっぱりおかしいんだね、あそこ
一年くらい在籍してたんだけどどうにも体調が良くならない
数年後あるフリーの能力者の元をたずねて
半年もたたずに慢性的痛みがとれた 言われた事もあたってた
真光にいた事があると言ったら、もちろんやばいと言われたよ


779 名前:神も仏も名無しさん 投稿日:2007/05/01(火) 07:13:20 ID:MJ/QaZl1
>>774
連投すいません
私の助けになってくれたフリーの能力者さんも
そう言ってました 魔のものだと
身近な人が入信して悩んでいる方には
氏神様へ参拝して助けを求める事をおすすめします
神社は日本の国家が保護してる神様ですよ 新興宗教とはわけが違う
真光には神社を否定するような教えがあるから
連れて行くのは難しいかもしれませんが


780 名前:神も仏も名無しさん 投稿日:2007/05/01(火) 07:44:49 ID:MJ/QaZl1
魔は神に化ける程度の能力はあるし
人間の興味をひく為に、エサを与える事もある
真光で奇跡的に治癒したよりもっと多いのが
一進一退で何も良くならず金だけ払う人たち
真光に限らず、インチキに一度気づくと、
ある法則性を自分で見出せると思う
自分のところこそがオンリーワンとか、世界一とか
言う謙虚さがないものはまず神ではありえません



崇教真光専門
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/psy/1117729485/

177 名前:名無しさん@3周年 投稿日:2005/07/10(日) 21:28:05 ID:Zt9xMILp
ある霊能者から聞いたんだけど、日本の新興宗教はほとんど動物霊
の宗教と化しているという。営利目的だからだそうだ。営利目的の
宗教に本物の神仏が降りてくるはずはない。そこに動物霊が付け込んで
神仏に化けてるらしい。
大きく狐系と蛇系に分かれるという。狐系は派手なのを好み、
活動的で短気だとか? 一方蛇系は陰気な感じらしい。
既成宗教の偉い人(真言系とか)はその事を見抜いているとのこと。
決して真光が本物だとか、ユダヤの陰謀を受けてるなんて言ってはいないよ(笑)

それどころか新興宗教の教祖は動物霊の仕業とわかっていて力を授けて
もらう修行をしているんだとか。現世の成功のために魂を売り渡した
というわけである。



真光
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/psy/1085670543/

934 名前:名無しさん@3周年 投稿日:2005/04/29(金) 12:54:37 ID:+ev/vuln
ヒーリングには様々な種類があります。癒しやリラックス効果に比重があるタイプと、病気の治療を目的としたタイプに
別けられますが、病気の治療に関しては、様々な応用や研究が成されたのは最近ですが、技法などは民間伝承のような古
い時代のものが割と多いのが特徴です。多くは、シャーマン(陽光死)、呪い師、祈祷師などに伝わっていた技法なのです
が、中には『一部分』だけを抜き出して技法というより、真光みたいに(救世教のパクリ)モノ真似しているだけに過ぎ
ないものもありますから、注意が必要です。

客観的な研究をしたわけでないのに『啓示・オリジナル』と称して高額を請求する輩もいるようです。
占いもそうですが、このような世界は「高額=良い」という事は全くあてはまりませんのでご注意くださいね。



■■■ 真光関係者集合!!(44)■■■
http://life8.2ch.net/test/read.cgi/psy/1156380830/

442 名前:名無しさん@3周年 投稿日:2006/10/22(日) 21:43:28 ID:qOXzJdaC
手かざしは、真光の業ではなく。
「いたいのいたいの飛んでいけー」とお母さんが子供に手当て療法
していた、民間療法と同じです。

海外では、ハンド・ヒーリングと言われているのと同じで、
神様とおみたまとで霊線保持しなくとも、手かざしはできるのです。



お御霊の捨て方は???
http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/study/3760/1203162552/

59 名前: 名無しさん 投稿日: 2009/01/14(水) 23:01:31

レイキは真光(ヒーリング)の元祖です。臼井みかお氏が鞍馬山(暗い魔の山)で
魔物との取引でヒーリングを授かりました。魔物の罠です。
気功も他人から貰うパワーなのでいりません。
整体、マッサージは神などの不思議を語らず施術する分には大丈夫です。
ただ霊的に見れば他人様の体をさわるだけでも多少の影響は受け合います。
ただ不思議を売り物にせず、歪んだ箇所をただすような施術なら、受けても
はねのけられる程度の影響力で済みます。仕事にしても問題ありません。

ヒーリングは不思議な力に高額な値をつけ売りつけるものです。
お金を払った方は奇異を期待するので目的が叶わねば怨みます。
無料でも所詮他人の垢に過ぎません。霊的輸血です。他人色を注入されるだけ。
自分のものとは異質なので同化しません。まして魔の作用です。
自分のためだけにしか使えません。他人にしてもされてもダメなのです。

ただ純粋にお気の毒にとの思いでさすってあげたりは無問題です。



★崇教真光って?
http://mentai.2ch.net/psy/kako/989/989863153.html

89 名前: 名無しさん@一周年 投稿日: 2001/06/13(水) 11:24

>>84

考えてみたら、手かざしを神様効果と裏付けるものは客観的に
なんにもないんだよな。
手かざし宗教やめてレイキに移った連中はやっぱり手かざしの
源流を感じてるらしいぞ。
おもしろいことに、レイキ療法を発祥させた臼井甕男が死んだ年、
岡田茂吉は天啓を受けてる(笑
その岡田茂吉の弟子の一人にコウタマのおっさんがいたわけで、
バイブルはしょせんMOAなんよ。
恥ずかしいかな日本の手かざし教。
恥ずかしいかなその信者。


92 名前: 名無しさん@一周年 投稿日: 2001/06/14(木) 11:39

手かざしと宗教に因果関係はないっしょ。
こじつけですね。



世界真光文明教団(真光関係者集合)
http://mentai.2ch.net/psy/kako/962/962797976.html

181 名前:地塩 投稿日:2000/07/18(火) 00:37
 誰だって、気功を学べばそれなりに病気を治せるじゃん。
 それを高い金取って特別なものだと称してるのは、泳ぎを知らない人たちに泳ぎを教えてやって、このペンダントをつけていないと溺れちゃうよとダマして金取ってるのとおんなじじゃん!

 精神世界関係の本によく広告が出ているレイキなら、習ったその日からできるようになって、費用も数万円ポッキリ!
 実は真光の母体の一つである世界救世教の岡田茂吉教祖もレイキを学んでいたんだって。
 ウソだと思うなら、十数万払ってレイキのサードまで進んでみれば、判るよ〜ん (^^)/。
 そこで教わるのは、救世教のある部分マンマなんだよ (^^;)。

 で、そこと「真の道」(まことのみち) の「真手」(まなて) という手当て療法 (これもレイキの流れらしい)、それに戦前の大本教の「鎮魂帰神」を合わせたのが「真光の業」ってわけ。
「真の道」では病気を治す能力がある眼光のことを「真光」(まなひかり) と呼んだりもするんだよね (@_@)。

 宗教学者は知らないのか知ってて言わないのか……?


560 名前:名無しさん@1周年 投稿日:2001/02/16(金) 00:12
手かざしって気功だよ。んなもん奇跡でもなんでもない。
誰にでもできるしろもんだ、



世界真光文明教団(真光関係者集合!)  九州男児編
http://mentai.2ch.net/psy/kako/991/991361333.html

818 名前:名無しさん@1周年 投稿日:2001/08/09(木) 22:40
>>817
経験知識は大事だけど、経験者の五官能力にも個人差はあるよね。
きみが劣ってるとか優れてるとかじゃなくてね!?

話変わるけど、真光の冬眠中にレイキに行って霊動が出たっていう人
もいるんだよね。禅寺で座禅組んでて霊動が出ちゃった人も知ってるよ(笑



■■■ 真光関係者集合!!(9)■■■
http://life.2ch.net/psy/kako/1032/10321/1032131885.html

260 名前:真光と世界救世教との違い 投稿日:02/10/05 17:33
1) 身体各所の手かざし
 真光と世界救世教は、よく似ている
2) 額の手かざし
 救世教では『閉眼して祝詞を唱えず、30秒ほど額に手かざしをすること』を行っている。もし手かざし中に浮霊したときは”お静まり”をかけるようにとした。
 救世教は、「閉眼して祝詞を唱え、10分間もかけて額に手かざしをすること」を禁止した。なぜなら、浮霊しやすいからだ。
 ところが真光の立教者(当時救世教支部長)岡田良一は、霊障解消するためには、浮霊することはやむをえないとし、禁止された事を実行した。それゆえ、除名された。

 なお、街頭で手かざしをしているのは、救世教から分裂した神慈秀明会が多い。真光は絶対と言っていいほど街頭で手かざしを行わない。なぜなら、浮霊したら困るからだ。



手かざし宗教(真光)のインチキを語ろう(実質2)
http://life9.2ch.net/test/read.cgi/psy/1176308186/

792 名前:神も仏も名無しさん 投稿日:2007/11/22(木) 06:49:15 ID:yGunkwPs
真光の手かざし、あれは気功のたぐいやな。
目の前で、醤油に手かざしをしたら、醤油の味が変わったが、
良い気を送れば、そうゆう風になる。
気功を知れば、誰でもできるよ。
中には、真光の悪態を知らずに、真剣に良い方の手かざしをしてる人たちが
かわいそうになる。



崇教真光の謎
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/psy/1141301361/

746 名前:名無しさん@3周年 投稿日:2006/09/13(水) 22:09:23 ID:TeU0lgr3
つぼに気功するとマジ気が全身に流れてよくなるよ。
心臓病も下半身の気溜まりを気功でほぐすと血が流れてよくなったりするの。

信仰もあればなおいいかもね。



●●真光●●
http://life9.2ch.net/test/read.cgi/psy/1154135081/

357 名前:名無しさん@3周年 投稿日:2007/02/12(月) 18:32:17 ID:PL+pplf+
手をかざした所が暖かくなるのは自己訓練法だろ?
一種の自己暗示ね。


358 名前:名無しさん@3周年 投稿日:2007/02/12(月) 18:48:05 ID:PL+pplf+
自律訓練法でも自己コントロール法でもよかったかな。



真光に疑問を持ったきっかけを語ろう!
http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/study/3760/1144413336/

952 名前: 名無しさん 投稿日: 2008/11/03(月) 19:47:38

単なる気功の一種
自然治癒力を高めるだけで、
完全に病気は治りません。
だから癌は消えないし、風の完治に1ヶ月かかります。
手かざしは応急措置と考え、
具合が悪くなったら直ちに病院に行きましょう。

『肩が軽くなった』と言っていた組み手が
しばらくして『この頃肩こりが酷くなった』と
道場でオキヨメを受けてます。
無病化なんてありえないって事。


953 名前: 名無しさん 投稿日: 2008/11/03(月) 21:59:49

でも送る想念3割受ける想念7割という事は7割がプラシーボ
と真光が公言していることになるのでしょうね。



■■■ 真光関係者集合!!(54)■■■
http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/psy/1228954270/

537 名前:神も仏も名無しさん 投稿日:2009/03/31(火) 22:44:38 ID:iS8VIde4
神経の関係でだったかな、理由はうろ覚えだけど。
自分の体のどこかに意識を集中すると、その部分が温かくなるそうだ。
お浄めを受ける場所に集中するようにいわれるよね。
受光者の想念が七分で施光者が三分ともいう。
手かざしで温かくなるんじゃなくて、そのせいじゃないの。

ぐぐったらこんなのもあった。
ttp://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1018703875
>人間は体のどこかに意識を集中させていると、血の流れがよくなり熱を帯びてくると以前聞いたことがあります



■■■ 真光関係者集合!!(42)■■■
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/psy/1150163542/

209 名前:名無しさん@3周年 投稿日:2006/06/18(日) 00:27:16 ID:SwFFGxJM
気功の先生に「お稲荷さんの波動はとても熱い」と言われました。
御利益信仰の特徴だそうです。
そういえば真光も熱いですよね。
真光は「火の気」だから熱いのだとか言うけど、そうではなく
お稲荷さんと同じ種類の気だからではないでしょうか?


211 名前:名無しさん@3周年 投稿日:2006/06/18(日) 10:55:19 ID:uvC6W+0F
真光はお狐様級だからな。
現世利益に群がる信者と信者の懐しか見ていない教団の化かし合い。
教団もカルトなら信者の人間性も最低クラス。全く存在価値のない教団だな。



■■■ 真光関係者集合!!(15)■■■
http://etc.2ch.net/test/read.cgi/psy/1052700743/

861 名前:名無しさん@3周年 投稿日:03/05/30 19:57
手かざし=生体エネルギー説について思うこと。
そりゃあ、手のひらからエネルギーは放出されてるだろう。
なんたって、人体(恒温動物の生体)は発熱体なんだから。
伝導や対流、それから遠赤外線で、熱(エネルギー)が伝わる、とは言えるだろう。
しかし、体温程度の熱源から発する熱は微々たる物。
遠赤外線治療器でも使ったほうが、よっぽど伝わる熱量は高い。
「手かざしを受けると体がポカポカして体調が(以下略)」とか言う人には、
「一日中座って手かざししてないで、中程度の運動強度を保てる普通の生活をしる!」
と言っておく。
36℃程度の熱源から伝わる、ほとんど無視できる熱による血行促進効果より、
筋肉を動かすことによる発熱と血液循環効果のほうがよっぽど効率がいい。

参考文献
遠赤外線のウソ―市民のための環境学ガイド
http://plaza13.mbn.or.jp/~yasui_it/FarIRPen.htm


863 名前:名無しさん@3周年 投稿日:03/05/30 21:02
>>861
生体エネルギーを体温だという前提での論は乱暴すぎる気がするが、
どちらにせよ手かざしの限界は感じるね。
手かざしの素養とでもいうのがあるのかどうかは知らないが、
奇跡が起きる場合と起きない場合があって、起きない事が非常に多いのも確か。
そして手かざしに頼るより適度な運動やしっかりとした生活環境を整えておく方が
健康的で、精神的にも充実しやすいものだ。
そうでなければ癌や糖尿病、アトピーなどの生活習慣病で死んだり、苦しむ組み手が
これほど多い説明がつかない。
 

871 名前:861と1/2 投稿日:03/05/31 00:07
>863
不明瞭な「生体」エネルギーとか書くと、途端に電波風味が増すので、
明瞭で一般的な「熱」エネルギーと書き換えてみました。
それなら割と違和感が減るしね。手のひらが熱を持っているのは紛れもない事実だし。
そして判明している熱エネルギー関連の法則を使って手かざしを見てみると、
やっぱり手かざしの物理的な効果は微々たる物であるという結論になりました。
気功師(生体エネルギーを扱う人?)の手のひらからは、遠赤外線が放射されている、
というのを以前アンビリーバボーだったかここヘンだったかでやってたので、
個人的に遠赤外線による照射部分の温度上昇効果に期待していたんですが、
調べてみると、「暖めたければ高熱の物体を近くに置け」という結論で(´・ω・`)ショボーン
他に磁力線も出ているともいっていたような気がするけど、それならエレ○バンを(以下略)
むしろ携帯電話の電磁波(の磁界)の方が発熱量は(皆まで言わすな)


872 名前:名無しさん@3周年 投稿日:03/05/31 00:16
群○大学の実験だったか?偽外気功師でも本物の外気功師と同じ様な効果が
あったとか言うぞ。


873 名前:861と2/2 投稿日:03/05/31 00:20
そういうわけで、現在判明している事実から推察すると、私としては
手かざしの効果というものは、心理的な効果による部分が極めて大きい
という結論に達しました。
というわけで、

・温度上昇で血行を…→ハロゲンヒーターでも使えば?
・ミソがれて健・和・富に…→健康的な生活習慣を身に着けれ!

∴健康の柱は食事・運動・睡眠!
 組み手には手かざしばっかりやってて、これらが疎かになってる香具師、多すぎ!

といったところでしょうか。保健体育の教科書みたいだね。
まぁ、こんな当たり前のことに気が付いてからは、
手かざしなんざ、しようとも思わない訳ですが。
気休めごときに人生振り回されるの(・A・)イクナイ!


874 名前:861 APPENDIX 投稿日:03/05/31 00:28
>872
同じくアンビリで紹介されてたやつかなぁ?
気功師の動きを録画したビデオで、動きを完全にコピーした普通の人での実験。
見事に偽気功をかけられた人が吹っ飛んでましたなぁ。



(※他の参考になるページ
2004年10月19日 『気功 その思想と実践』 春秋社 廖 赤虹/廖 赤陽 著)

(※他の参考になるリンク
・第64回   気のせいかもしれない 1996.11.21
http://www.potalaka.com/potalaka/potalaka064.html
(http://www.potalaka.com/index.html 補陀落通信)
・本当に気功は病気に効くのだろうか?
http://www.page.sannet.ne.jp/onai/FAQ/QA1.html
(民間療法についての最新知識 http://www.page.sannet.ne.jp/onai/HealthInfo.html#alternative
健康情報の読み方 おないのホームページ http://www.page.sannet.ne.jp/onai/main.html)


2004年07月19日(月) 手かざし全般に関してあれこれ5

邪気 一種の中毒症状


★崇教真光って?
http://mentai.2ch.net/psy/kako/989/989863153.html

256 名前: ピエール 投稿日: 2001/07/06(金) 23:20

手かざしっつーても、邪気を送られたひにゃ。…。
そこんとこないがしろにして、手をかざしていいですかなんていうアホがいるのは
そうにかならんものか? 気功で宗教をつくるんなら、みんなやってるよ。
ってみんなやってるか(笑)。
ともかく、手かざしなんて、大道芸なんかどうでもいいから、仙道の小周天でもやってものにしなきゃ、
もったいないよ。



==手かざし教団に入信したいんですけど・・・==
http://etc.2ch.net/test/read.cgi/psy/1052468213/

942 名前:名無しさん@3周年 投稿日:03/11/13 14:53
手かざしすると、かざされた人の邪気を体内に吸い込んでしまうので
ゲップしてしまうというのは本当ですか?


943 名前:名無しさん@3周年 投稿日:03/11/22 09:48
>942
本当です。私は敏感なので手かざし後に不調になったり、イライラ
したりしたことがよくありました。
でも他人に施光してもらうと邪気を施光者に押し付けて楽になります。
手かざしはそうやって邪気をたらい回しにしてるだけです。
重病の人は治ったりしますがその分の邪気をみんなで負担することに
なるのです。


947 名前:943 投稿日:03/11/22 21:04
>>944
元々、手かざしなんて巷の民間療法の一種程度のものでしょう。
それで魂が清まるとか長生きするなんて期待する方が間違っていると
思います。誇大広告ですね。

>>946
崇教です。宗派によって手かざしの効果が全然違うなんてこと
はないでしょう。それは信者の妄想だと思います。
違うのは教義とか組織の運営の仕方の方でしょう。
文明と崇教を掛け持ちしてた人がいて、どっちも全く同じだったと
言ってました。霊動まで同じだったとのこと。
ちなみにある気功教室で先生が言ってたことが口伝えで私の耳に
入ったのですが、気功教室では手かざしで具合が悪くなって相談に
来る人が度々いるとのこと。どこの教団とかじゃなくて、手かざし
行為そのものが気功の常識からすると邪気を吸い取ってしまうこと
になり、危険であるとのことです。気功では普通の人が病人などを
癒すことは禁止しています。
私も手かざしを何年やっても健康になるどころか性格がイライラする
ようになってきて、「これは危険だ」と思いやめました。



真光の「21世紀霊文明建設」はどーした?
http://mentai.2ch.net/psy/kako/994/994787212.html

192 名前: 名無しさん@1周年 投稿日: 2001/08/06(月) 15:26

>>185
>他の方はどうだか知りませんが、
>私は『真光なんて』と離れていた時期は仕事上の理由などから
>神経などをおかしくし、躁鬱が激しくなり
>医者やカウンセリングなど転々としてもよくならないので
>最後の手段として半信半疑で道場で施受光をしたところ
>あっという間に治ってしまいました。

>>186
>私にとっては、治ると思っていた病院で治らず、
>宗教じゃ無理だと思っていた真光で更正(?)したと、そーいうことです。

これってさぁ、シャブと同じ原理じゃないの?
精神病ませる原因作ってるのは真光で、その真光で生理的、精神的な
欲求を一時的に充たしてるっつーことを、図らずとも証明してるような発言
じゃねーか(笑
つまり、おたくは精神的な成長どころか、精神病に落とされてしまったっつ
ーことに、いまだ気が付いてない。


195 名前: 名無しさん@1周年 投稿日: 2001/08/06(月) 19:44

>185&186
たぶん治ってないですよ。躁鬱だったら絶対に治ってないです。
躁鬱じゃなかったら話は別です。気持ちのモヤモヤならば温泉でも治ります。
貴女のような人は足裏診断でも治っていた筈です。
一つ指摘しておきたいのは、精神に関わる曖昧な症状に何故か真光のような
カルトがシャシャリ出て来るのです。歯痛のような白黒はっきり付けなければならない
症状には、真光は及び腰なのです。
何故精神を病んでる人と新興宗教がマッチするんでしょうか?
みなさん答えを求めます。

利他愛なんて真っ赤な嘘ですよ。
反吐が出ます。
私には真光は風俗宗教にしか見えません。


200 名前: 名無しさん@1周年 投稿日: 2001/08/06(月) 23:09

>>192
>精神病ませる原因作ってるのは真光で、その真光で生理的、精神的な
>欲求を一時的に充たしてるっつーことを、図らずとも証明してるような発言
>じゃねーか(笑
>つまり、おたくは精神的な成長どころか、精神病に落とされてしまったっつ
>ーことに、いまだ気が付いてない。

横レスごめん。
ちとこの論理が意味不明なので、詳細な解説求む。


206 名前: 192 投稿日: 2001/08/07(火) 01:45

>>200
真光に愛想が尽きた時期があるとか、仕事で躁鬱なったとか、
予防線張った発言してるんだけど、もともと神経のか細いところに
真光の毒くらって躁鬱の土壌作らされてんだろ。
行き着いた末、現役に復帰したっつーことは、以降も真光の業を維持
しなけりゃ精神状態がニュートラルにキープできないっつー裏付けじゃねーか。
つまり、真光の業でできることは一時的にマイナスからゼロに引き上げるだけ。
しばらく経てばまた飢餓状態に戻ってイタチゴッコなるだろうって言いた
かったわけ。 あんまし細かいこと突っ込むな(藁



■■■ 真光関係者集合!!(3)■■■
http://life.2ch.net/psy/kako/997/997456582.html

18 名前: 名無しさん@1周年 投稿日: 2001/08/12(日) 10:48

霊動の習慣性は"パブロフの犬"と同じ理屈です。
自宅が近づくにつれ、急にウ●コしたくなってくる、
アレと同じです。



■■■ 真光関係者集合!!(4)■■■
http://life.2ch.net/psy/kako/1005/10052/1005278922.html

538 名前: 名無しさん@1周年 投稿日: 01/12/24 03:31

>>536
生理的肉体的な変化を、その教義の仕組みの結果に結び付ける
ような宗教はすべてカルトです。


654 名前: 名無しさん@1周年 投稿日: 01/12/29 13:49

手かざししない(されない)と調子悪く感じるのは、
覚醒剤常用者が「体に虫がたかる」と感じるのと同じだそうです。


702 名前: 名無しさん@1周年 投稿日: 02/01/04 12:41

>>654
>手かざししない(されない)と調子悪く感じるのは、
>覚醒剤常用者が「体に虫がたかる」と感じるのと同じだそうです。

そうだね。御み霊を外した最初の2、3日はアルコール中毒患者の
治療中かっていう感じがした。宗教は阿片とはうまくいったものだ。



■■■ 真光関係者集合!!(5)■■■
http://life.2ch.net/psy/kako/1011/10117/1011772654.html

173 名前: 名無しさん@1周年 投稿日: 02/02/10 13:20

真光は信仰ではないと思う、体が楽になったり苦しくなったりだから離れないないのである。一種の中毒症状


203 名前: 名無しさん@1周年 投稿日: 02/02/15 21:16

>>173
>真光は信仰ではないと思う、体が楽になったり苦しくなったりだから離れないないので
ある。一種の中毒症状

遅レス。
まだ、あまり嵌まっていなかった頃、なんとなく、1週間か10日くらい道場参拝を
さぼったんだよね。そのうちに体調を崩してさ。つらいので道場に行って手かざしで
楽になった。先輩の組み手と多少言葉を交わして、また通わなくちゃという気に
なったんだ。「神様が道場に来なさいとわざわざ清浄化にしてくださったのだ」と
感謝してしまった。道場参拝が習慣化するまで、そんなことを何回か繰り返したよ。
ほんと、中毒だ。



額の急所及び、この急所への刺激と影響を、医学的に書く


お導きは強制
http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/study/3760/1113701088/

44 名前:名無しさん 投稿日: 2006/01/25(水) 22:34:21
お額の急所及び、この急所への刺激と影響を、医学的に書くとこうなります。

【扁桃体=恐怖をコントロールする脳の小さな機関】
脳内にあるアーモンド状をした1対の器官を『扁桃体』と言う。(=真光の『お額の急所』)
この扁桃体は『こめかみから約4cm弱、奥に入った所に位置している』。
『偏桃体』に、視覚、嗅覚、聴覚、触覚等の様々な『刺激・シグナル』が送られると、ここから脳の他の部分に情報が送られ『不随意反応(日常生活の『恐怖場面』や対人場面において、自己の意思に反して心臓の脈拍数の増加、手足の震え、顔面紅潮などが生じること等』が生じる。人は『恐怖』を感じると、心拍が早くなり瞳孔が拡大し、足の筋肉に血液を送りこむシグナルが体の各部に送られる。この時に皮膚から血液は引き、汗腺が活発になる。我々が『恐怖』を感じた時に顔面が蒼白となり、冷や汗が出るのはこのためである。

様々なシグナルは、腎臓の直ぐ上にある副腎に送られ、アドレナリンとコルチゾルと呼ばれる2種類のホルモンが分泌される。アドレナリンとコルチゾル分泌は『恐怖反応』の主要部分である。この2つの化学物質は、進化の上で人間より大変離れている魚にも存在し、恐怖反応を担っている。
この「コルチゾルとアドレナリン」は、恐怖を引き起こした時、状況の記憶を強化する役割を果たす。それゆえに、人は将来同じ様な状況(不安・恐怖心)が発生した時に、自分を守るように対処出来るわけです」と、ニューヨーク市のロックフェラー大学の神経内分泌学教授であるブルース・マックイーエン氏は言う。
また、コルチゾルと言うホルモンは強力な化学物質である。『日常の記憶を司る脳(海馬)に対しても影響を与える』。この海馬に障害があると『過去を全て忘れる』。また
『意識的学習記憶』、あるいは『恐怖の記憶』も海馬に記憶される。

ある実験によると、海馬には障害があるが扁桃体は正常な人に『恐怖を誘う写真』を見せると、自動的に恐怖反応をしめす。即ち、心悸亢進・発汗するが、その後その人に「この写真に驚いたのですか?」と質問すると「いや違う」と言う。『反応はあるが記憶が無い』のである。
反対に、海馬は正常であるが扁桃体に障害がある人に同じ実験をすると『恐怖を感じるが恐怖反応を示さない』という結果が出た。 『記憶はあるが反応できない』のである。

このシステムは『危険(恐怖心)から、いち早く身を避けるシステム』で、合理性を追及するように作られていません。
良い点は、効率が良くしかも早く学習出来る事。しかし『都合の悪い学習してしまうと、中々恐怖を消す事が出来ないのです』とニューヨーク大学の神経科学科教授であるジョセフ・レドックス氏は言う。

また、人の性格は十人十色であるが『育った環境』にも充分影響されるという。『脳との関係も深い』。
脳の中で性格に大きな影響を与えているのが『扁桃体』(へんとうたい)であると言われている。
性格・食欲・怒り攻撃などを司る視床下部や、記憶を司る海馬などとの深い連携がある。扁桃体を中心とした、これら「大脳辺縁系」が活発に動いていることが人を温厚な性格にしている。
が、『逆に扁桃体が壊れてしまうと、感情の決断がつかなくなり、優柔不断・無気力・うつ病的な性格となる』という。

なお、サルの実験で扁桃体を切断したところ『喜怒哀楽の感情の判断が、他の場所へ連結できなくなり』、『行動の抑制がなくなった』そうである。

まとめ。
真光教団のように、先に『恐怖心(洗脳)』を十分与えておいてから、手かざしにより『お額=扁桃体』へ刺激を送るということが、いかに心と脳へ、更には身体まで蝕む危険性をはらんでいることが、十分におわかりいただけたのではないでしょうか。


46 名前:名無しさん 投稿日: 2006/01/25(水) 23:04:39
正確に言えば、眉間の急所は『脳幹』ですが、能幹から扁桃体や海馬への影響が特に大きいので、眉間への手かざしは危険と言えます。


49 名前:名無しさん 投稿日: 2006/01/25(水) 23:45:05
刺激に対する脳の各部の反応

◆Amygdala(扁桃体)
脳の感情中枢。恐怖反応を起こす基点。扁桃体を通過した情報は感情反応を引き起こす。

◆Auditory Stimuli(聴覚刺激)
視覚、聴覚からのシグナルは最初に視床に送られる。ここでは情報をフィルターにかけ、扁桃体に直接流すか、関係する皮質に流すか決定する。

◆Bed nucleus of the stria terminalis(分界条)
瞬間的不安反応を起こす扁桃体と違い、ここでは不安反応を持続させる。従って神経症のような長期間の不安を作り出す。

◆Cortex(大脳皮質)
視覚、聴覚情報の大まかな判断をする場所。何を見ているか、何を聞いているか我々はここで判断する。皮質の一部である前頭前野皮質は危険が去った後に警戒解除のシグナルを出す重要な役割をすると考えられている。

◆Hippocampus(海馬)
記憶中枢。感覚器から来る生加工の情報を記憶する。扁桃体を通過してここに来る情報には感情処理が施されている。

◆Locus Ceruleus(青斑)
扁桃体から情報を受け取り古典的不安反応を発生させる。例えば心悸亢進、血圧上昇、発汗、瞳孔拡大等。

◆Olfactory Stimuli(嗅覚)
嗅覚、触覚のシグナルは視床をバイパスして直接扁桃体に送られる。だから匂いは視覚、聴覚より強い記憶や感情を呼び起こす。

◆Tactile Stimuli(触覚)
説明は上に同じ

◆Thalamus(視床)
視覚、聴覚の処理センター。映像は大きさ、形、色に分けられ、音声は音量、耳障りの良し悪しで分けられて大脳皮質の関係部分に送られる。

◆Visual Stimuli(視覚)
視覚、聴覚からのシグナルは最初に視床に送られる。ここでは情報をフィルターにかけ、扁桃体に直接流すか、他の関連皮質に流すか決定する。


組み手達は、教団が刷り込む『恐怖心』によって、人の正常な『拒否反応』を縛りつけ、脳を汚染し、思考も行動も破壊されていくのである。


2004年07月18日(日) 手かざし実験1

3○手かざし実験


      実験の不備     
      実験結果と考察
 



実験の不備


■■■ 真光関係者集合!!(9)■■■
http://life.2ch.net/test/read.cgi/psy/1032131885/

207 名前:元準隊員 投稿日:02/10/01 08:58
あの実験ってのもうさんくさいよねぇ。
きちんと環境が整っていないし。実験と呼べるモノですかね?
あの程度では小学生の自由研究レベルですよ。
曲がりなりに対照実験の体裁はとっていますがね。
写真を見ればわかりますが手かざしありなしの
瓶が一つずつしか写っていません。こんな少ない数では実験
したうちに入りませんよ。百や千個じゃデータにならない。
科学的な見地からは「たまたまそうなった」ってだけ。
インチキしてない確証がそもそないし。

自分で手かざしして自分で記録つけてる時点で実験じゃない。
実際に実験する人には実験の意図を知らせないのが
大前提ですもん。知らせたら予断を与えるから。
たとえば花の枯れ具合を比較する実験。
実験の意図を知っている自分がやったら無意識のうちに
手かざしなしの花には枯れろってメッセージが送られて
いるのでは? 植物がそのような思念波を受けて
早く枯れたとしたらどうでしょう。
あるいは無意識のうちになしの方の水換えを忘れたり。
可能性がないとは言い切れません。

手かざしが証明されたとしても真光が正しいことの証明
にはならないし、手からエネルギーの放出があるのは
さほどおかしな主張ではないと思います。
でも真光はインチキです。



■■■ 真光関係者集合!!(10)■■■
http://life.2ch.net/psy/kako/1037/10376/1037673567.html

599 名前: 元準隊 投稿日: 02/12/17 18:36

>>589
正しい実験のやりかたって知ってるのか?

同時にビールを冷蔵庫から出し同じテーブルに置き一方には手かざしをし
一方はしない。そして飲む。(酒のことはわからんが)注ぎ方や使うグラスも同じとする。
実験つったってどうせこんなところだろう。

これが正しい実験のやりかただと思いますか? これだけだと中学生レベルなんだな。
さてなぜこの実験のやりかたではよくないのか説明できるかなぁ?>世界真光組み手


601 名前: 名無しさん@1周年 投稿日: 02/12/17 20:16

>>599
しかもその実験は、思い込みの激しい組み手ではなく一般人でやるっつーことで。(w


632 名前: 元準隊 投稿日: 02/12/18 00:21

そろそろ599の回答。
「実験をする人には意図を伝えない」。ビールで言うと手かざしする人と飲む人。
手かざしする方は無理だけど飲んだり注いだりする方には意図を知らせない。
601はほとんど正解だけどちょびっとおしい。

なぜって実験意図を知らせたら先入観が入る。味にに関する実験と言うだけでも
この二つのビールは違うはずだと思いこめば同じものも違うように感じるかもしれない。
テレビで実験するときはよく見てみてください。実験と知らせなかったり、
ウソの目的を告げたりする。もちろん比較対照は何が違うのか(手かざしあり・なしとか)
はいわない。ABどっちがおいしいと思いますか?って質問するだけ。
(テレビでやる実験って利害関係からむからまともに実験してないこと多いけど)

ついでにいうとサンプル数が少ないと誤差の範囲内ってカタがつくから100
ぐらいじゃ何の参考にもならない。


639 名前: 49@今日明日お休みなので書きまくってます 投稿日: 02/12/18 00:31

>>630
実験者が実験の結果により利益(または不利益)を得る状況や、
既に先入観を与えられた被験者ってのは
どーなのよ?ってことがまず一つ。
私は最初単なる条件不足かと思ってましたが、
もっと根本的な面での欠点ということ。

そういえば私も大学時代実験のレポート結果を、
誤差が激しく出ても教科書に沿うように
まとめたもんだったなあ・・・。



■■■ 真光関係者集合!!(29)■■■
http://life6.2ch.net/test/read.cgi/psy/1083201788/

226 名前:名無しさん@3周年 投稿日:04/05/06 08:34
>>222
二重盲検法に基づいたデータを出せと、幾度となく声をあげてるんですけどねぇ

その上で、単なる思い込み+プラシボ効果以上のものがあることが客観的に明らかになるのでしたら
どんな怪しげな儀式でも、その効力を認めましょうって言ってんですけどねぇ

別に、無理難題を言ってるつもりは無いですし、具体的な方法論も何度も提示してるんですが
やっていただけないんですよねぇ
効果が無いことがばれるのが怖いんでしょうか(笑


実際問題として、自分が治ると思えば、がんもある程度は治るという事例は報告されてますし
プラシボ効果による治療効果は認められてます。

言い換えれば、神がどうの、霊がどうのというものがあり、そこに病気の原因や治療法があることを主張するのであれば
単なるプラシボ効果以上に効果があることを立証しないといけませんし
単なるプラシボ効果程度の効果しかないのであれば、神だの霊だのお浄めだのには何の意味も無く
単に、患者が治ると信じ込んだから治った、というそれだけのものでしかないわけですから


307 名前:取りあえず匿名 投稿日:04/05/09 20:42
>>306

統計を取れば、誤差範囲内の結果が出ることは明らかです、やりたくとも、
出来ない。二度と奇跡を売りで信者さんを集めることが出来なくなります。

でも、身内では似非科学の手法を用いて、信者さんを洗脳していましたよ。
2つのビンの中にパンやミカンの欠片を入れて、片方に絶えず手かざしを
し、片方はしない。どちらか一方にカビが発生するまで継続して、手かざしの
奇跡を証明する。素材の水分の量、日当たり度合い、温度等は微妙に違いま
すから、どちらかが早くカビがでる。当たる確立は1/2です。カビの発生が
無い方に手をかざしていれば、奇跡、効果として、報告、吹聴され、輪が
広がる。みんな真剣にやっていましたよ。ここの味噌は、あくまでのも、
ビンは2つ、間違っても3つ以上ではありません。これを見たとき、やめてくれ
と心の中で呟きました。


308 名前:名無しさん@3周年 投稿日:04/05/09 20:48
>>307
違いが出る確率で言えば、ほぼ100%ですなぁ・・・

こんな子供騙しに騙される奴がいるとは信じがたいことですが
宗教なんてそんなものなんでしょうなぁ


498 名前:名無しさん@3周年 投稿日:04/05/15 08:19
そういや組み手さんは、よくこういう実験をやりますね。
ある食べ物を2つのビンに入れて
手かざししたのと、してないのを、比べてカビの生え方が違うとか、手かざし
した方があまり生えていないとか、しょーもない実験をしますね。
普通に何もしないで2つのビンを置いておいても
同じ結果にはならんのにね・・まったくすげー妄想だよ(´Д`;)



崇教死んでも呪ってやる
http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/study/3760/1109783831/

174 名前:タマステ@管理人★ 投稿日: 2007/02/06(火) 22:37:28
>>171
>片方を予め腐らせといて騙しているんでしょうか。
単にたまたまうまくいった場合だけ見せているのだと思います。
というか都合のいいように言い抜けるんですよね。
腐らなければ神様のおかげで、腐れば毒である防腐剤を
除去できた証拠というわけです。後から言うんじゃあねえ。

そもそも実験と呼べるような手法・手続きでやっていません。
そもそも数が少なすぎて何かのデータが得られるシロモノではないです。

当然どちらの方が先に腐るかは、そのときのちょっとした
条件の違いでどちらもあり得るのだと思います。
花瓶に生けた花もすべてが同時に枯れるわけではありません。

どちらがどうなのかという傾向は見いだせず個々のケースバイケース
で話は終わりです。
厳密に条件をそろえて大量の数で実験をしたのであれば
データが取れます。
相関性と因果関係の区別をつくような知能があるかどうかは謎ですが。


−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
※日記作者 
出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
二重盲検法(にじゅうもうけんほう、Double blind test)とは、特に医学の試験・研究で、
実施している薬や治療法などの性質を、医師(観察者)からも患者からも不明にして
行う方法である。プラセボ効果や観察者バイアスの影響を防ぐ意味がある。この考え
方は一般的な科学的方法としても重要であり、人間を対象とする心理学、社会科学や
法医学などにも応用されている。
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



実験結果と考察


■■■ 真光関係者集合!!(10)■■■
http://life.2ch.net/psy/kako/1037/10376/1037673567.html

380 名前: 元準隊 投稿日: 02/12/09 14:07

コンビニが近くにあったのでそこで買ってきた。
濁毒うんぬんで手かざしして食べていた。

なんかコーラに手かざし実験して回しのみした記憶がある。
結果は覚えてないが多分気が抜けただけとかそんなんだと思う。


586 名前: 元準隊 投稿日: 02/12/17 17:26

ビールの味が変わるのは手かざししている間に気が抜ける
からじゃないのか。
対照実験してるか? ていうか対照実験って言葉知ってる?
中学生のときに理科で習うアレだ。テストで出たろう。


589 名前: 世界真光組み手 投稿日: 02/12/17 17:36

>>586
もちろん栓を抜かない状態で、対照実験した結果だよ。


590 名前: 名無しさん@1周年 投稿日: 02/12/17 17:50

>584
>ビールに手かざしするとはっきりわかるよ。ナルくなる。

ビールはな温度が少し変わるだけで味が変わるんだよ。
お前みたいに教団にいて周りからそういわれたから、
そう思いこんでるにすぎない、それをマインドコントロール
というんだよ。教団はお前なんか金づるとしか思ってない
真光は、ホームレスとか本当に困ってる人に手を差し
のべない。金儲けが目的の宗教だから、金の無い奴には
冷たいんだよ。それどころか、公園に出かけていって手
かざしをして追い払ってしまう。組み手なんて血も涙もない
人間のくずだ。教え主はそれ以上だ!

>お御霊持ってない人が手かざししてもそれほど変わらない、これ事実。

何が事実だよ、レイキやら手かざしヒーリングなんて世の中に
沢山あるんだよ。手かざし宗教だってたくさんある、それを神の
光だとぬかして金儲けしてるのが関口だ。



■■■ 真光関係者集合!!(24)■■■
http://etc.2ch.net/test/read.cgi/psy/1070943495/

423 名前:あのう・・ 投稿日:03/12/21 16:46
前出の、手かざしでコーラの炭酸が抜けたのも奇跡なのでしょうか?
ちょっとショボすぎな気がするんですが・・・


424 名前:名無しさん@3周年 投稿日:03/12/21 18:09
>>423
そりゃ、手かざししてもしなくても、コーラの炭酸は抜けるでしょう。
時間と共に、炭酸は抜ける仕組みですから。
何もしなくたって、抜けますよ。



==手かざし教団に入信したいんですけど・・・==
http://etc.2ch.net/test/read.cgi/psy/1052468213/

367 名前:名無しさん@3周年 投稿日:03/08/19 22:02
>>362
味比べってかなり暗示に左右されるんだよ。
手かざし以外の何でもいいから同様のことを人にやってみな。
あんさんの場合は自分自身の暗示によって味が違うように感じた
可能性が高い。俺なんかよくタバコでやったけどさ、一度自分自身の
暗示に気づいてしまったことがあるんだよ。
手かざしした後「あ、違うなあ」と感激して吸ってたら、、、
実は間違えててさ、手かざししてない方のタバコだった、ということがあったよ。
手かざししたという暗示が味覚(?)を変えてたわけよ。


368 名前:名無しさん@3周年 投稿日:03/08/19 23:44
追加で言っておくと
味の変化を本当に確認したいなら次のようにしてみるといいよ。
コーラならコーラで、2本用意する。
次にあんたは目隠しして別な人にどっちか1本手かざししてもらう。
あんたはどっちが手かざしした方なのかわからないようにして、
2本の味比べをする。どっちが手かざしした方なのか当てるわけさ。
何回やってもはっきり当てられるなら、手かざしの効果はあると言えるね。
しかし、やってみるとわかるけど、これをやると途端にわからなくなるんだよ。
「今まであんなにはっきり違いがわかったのに、どうして?」てね。
きっと、味の変化なんて暗示だったことを悟るだろう。いい勉強になるよ。



■■■ 真光関係者集合!!(15)■■■
http://etc.2ch.net/test/read.cgi/psy/1052700743/

865 名前:名無しさん@3周年 投稿日:03/05/30 23:32
>>855
手かざしで、食物の味が変わっても不思議ではないだろ。
嫌いなヤシと一緒にメシを食えば、まずく感じるもんだ。
メシ食ってるとき、テレビで汚いシーンが目に飛び込んで
くればトタンにまずく感じる。
味覚なんて心理状況によってビミョーに変わってしまうもんだ。
それなのに、さも質が変わったように思い込んでるおめーはメデてーよw


869 名前:元準隊 投稿日:03/05/30 23:41
>>865
食事の味は、料理の味そのものは三割で残りの七割は
雰囲気だそうです。内装、相手、会話など。


870 名前:名無しさん@3周年 投稿日:03/05/30 23:58
>>869
だよな。手かざしで糖度が変わったとか、塩分濃度が変わったっつーん
だったら別だけどさ。
まろやかになった、甘く感じるみたいなアンケート結果だったら、話に
ならん罠。 聞きてーよ、>>855のデータってやつw



手かざし宗教(真光)のインチキを語ろう
http://life8.2ch.net/test/read.cgi/psy/1154694443/

711 名前:名無しさん@3周年 投稿日:2007/02/02(金) 23:52:09 ID:4O3sqzPY
そんなことされて言われて気分的にまずくなったのかも。
ある時ある銘柄のチョコに手かざしして味が変わって・・手かざしした方のが甘くなくなった・・
のちのある日同じ銘柄のチョコに手かざしして全然変わらなかったことがあった・・
味の実験て再現性がなかったりするの。

>有害な成分とタバコを吸いたい欲をとったんだってさ
有害な成分を取るってつもりではやったけど欲を取るってのは知らなかった。


2004年07月17日(土) 手かざし実験2

■■■ 真光関係者集合!!(22)■■■
http://etc.2ch.net/test/read.cgi/psy/1067044223/

33 名前:名無しさん@3周年 投稿日:03/10/25 15:52   
>>28 >>26

私も真光の奇跡とはその程度のものではないかと、うすうすは感じて
はおりました。2級酒の表現は酒税法の変わる以前の表現で少し古い
のですが、美味しくなったと言われているものと解釈しますが、カメ
レオンをご存じだと思いますが、彼は周りの環境の変化に、ものの見事
に自身の色相を変化させる事が出来ます。

カメレオンが出てきたついでと言えば何ですが、真光も言葉の上ではカ
メレオンに負けず劣らず、「ああ言えば、こう言う」で見事な変化で、
別名カメレオン宗教と言われていることはご同慶の至りです。

美味しくなったと思うのも、お酒が変わったのではなく、人間が環境の
変化で変わったと理解するのが、真光病に侵されていない一般的な考え
方ですね。美味しくなれと手かざしすれば、味覚細胞もより美味しく感
じる様に変化するものです。また心理的錯覚も加わるかも知れませんね。

それと、昔は特級酒より二級酒の方が美味い酒が多くあったそうです。税
金の関係で検査を受けずそのまま二級酒で流通させていた関係だそうです。
何でもラベルに惑わされず、自分の判断で見極められる能力を身につける
様に研鑽を怠らない事ですね。



宗教体質
http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/study/3760/1136817403/

106 名前:魔光嫌い 投稿日: 2006/04/29(土) 23:42:11
二級酒が特級酒ですか?バカ丸出しですね。日本酒のランク付けは昔に無くなりました。正当な評価では無いと日本消費者連盟が訴えて無くなった制度です。お金のある大手の清酒会社は粗悪品を特級酒として売り小さい清酒会社の質の良いお酒でも二級酒として売るなどがあったからです。今は吟醸、純米、本醸造などの記名です。漫画「夏子の酒」を読むと解ります。それにしても無知もいいとこですね。日本酒に詳しい人が聞いたら呆れられますよ。


107 名前:名無しさん 投稿日: 2006/04/29(土) 23:56:21
日本酒の特級とか二級とかってかなり前の制度ですよね。20年位前のような・・・タカスギさんてかなり年寄りですか?



真光って凄いよ!
http://etc2.2ch.net/test/read.cgi/psy/1073372131/

548 名前:アサダ 投稿日:04/03/20 23:55
違うスレで質問したがスルーサレター。゚(゚´Д`゚)゚。
カップラーメンとか醤油に手かざしすると味変わるってホントでつか?


549 名前:名無しさん@3周年 投稿日:04/03/21 11:54
>>548
別スレでスルーしてすまんかった。

元・崇教の者だけどね。
カップラーメンはやったことがない。
醤油も味が変わると聞いていたけどやったことがない。
実際にやってみたのはオレンジジュースとチョコレートだった。
オレンジジュースは、さらっとした味に変化、
チョコレートは砂糖の甘味が抜けたように感じた。
だけど、あれは思い込みだったのかもしれないと今では考えている。

オレンジジュースとチョコレートの実験は、勧誘イベントのために
やったものだったけど、食べ比べた来場者の感想は「味が変わった」
「変わらない」と分かれた。当時は熱心な信者だったから、変わらないと
いう人は味覚が鈍いのかと思っていた。今は、変わったという人の
被暗示性が高いのかもしれないと考えている。自分も含めてだ。

ちなみに、味ではなく「長持ちするか」という比較実験も
あった。手かざしした方が長持ちするのが理想なんだけどね。
信者は、実験結果を自分に都合よく解釈してしまうんだ。

手かざしした方が長持ちした→手かざしの効果があった
手かざしした方が早く腐った→防腐剤(添加物)を無効化したから腐った
どちらも同じように変化した→効果の出にくいものもある

こんなものだったんだよ。


550 名前:名無しさん@3周年 投稿日:04/03/21 12:03
もうひとつ忘れてた。

どちらも同じように変化した
→実験者の想念(思い)がよくなくて失敗したかもしれない。
手かざしに集中していなかったかもしれない。

大真面目にこう考えていたんだよね。


551 名前:アサダ 投稿日:04/03/21 13:31
わぁ〜!!レスありが鼎△蠅(`・ω・´)/そうなのか…友達は醤油もラーメンもまずくなると言っていた。中に入っている人工調味料が浄化?されるから。(´-`).。O(一度自分で試してみたいな…)
ありがとございました!!


856 名前:名無しさん@3周年 投稿日:04/05/13 11:20
で、注目したいんだが、有害物質が減少するってどうやってわかったんだ?

あ・・・
タバコなんて、箱から出して放置するだけでも味が変わるもんだから
吸ってみたとかそんなくだらないことじゃなくて、化学的にちゃんと調査したんだよね



崇教真光専門
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/psy/1117729485/

681 名前:名無しさん@3周年 投稿日:2005/09/25(日) 22:44:25 ID:DsQOnhQq
実験の結果はこう処理される。

・手かざしした方が腐らなかった
 → 手かざしの効果として発表

・手かざしした方が先に腐ってしまった
 → 防腐剤が溶けて腐った。これも手かざしの効果。

・変化なし。
 → 想念、御神業が足らない。実験結果は闇に葬られる。


682 名前:名無しさん@3周年 投稿日:2005/09/25(日) 23:43:01 ID:36hWhGSh
・手かざしした方が先に腐ってしまった
 → 防腐剤が溶けて腐った。これも手かざしの効果。
これでした
もう一方はまったく変化ナシ
それはそれですごいと思うが…
車で半年以上寝かせてたからなぁ



手かざし宗教(真光)のインチキを語ろう(実質2)
http://life9.2ch.net/test/read.cgi/psy/1176308186/

578 名前:神も仏も名無しさん 投稿日:2007/08/29(水) 04:13:23 ID:NYX3uEc9
後、お菓子二袋の味違うのは当たり前 同じ様に調味料が付く事はない


796 名前:神も仏も名無しさん 投稿日:2007/11/23(金) 20:43:03 ID:cr2RdY5a
>>794
人間の感覚は以外といい加減。
「甘い」と言われれば甘く感じ、「塩っぱい」と言われれば塩っぱく感じる。
味覚センサーでも使って機械的に調べないとダメだろ。

>>795
手かざしには何の効果もない事が証明されたということか?



崇教真光の謎
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/psy/1141301361/

753 名前:名無しさんだよ 投稿日:2006/09/16(土) 16:10:39 ID:aPtqqQ5t
知り合いがスナック菓子に手かざししてたけど、味一緒だったよ・


754 名前:名無しさん@3周年 投稿日:2006/09/16(土) 21:26:43 ID:3+JUzOXz
>>753
あたりまえじゃん



被害連絡掲示板 (現・真光被害報告掲示板 http://www1.ezbbs.net/36/shukyo19/)

1022.紅茶さんへ

名前:一応組み手 日付:10月16日(土) 7時1分
紅茶さんの書き込みを読むと手かざしをしたものは長持ちするらしい。
しかし私はこの目で見ました。
それは真光お得意の「手かざししたバナナ」と「何もしていないバナナ」を比べるものでした。両方とも切ったものを瓶にいれ、片方は放置、片方は毎日手かざししていました。
しかし、結果は「手かざししたバナナ」も「何もしていないバナナ」も一緒でした。
そうしたらこれまた真光お得意の隠蔽工作です。元々、手かざしの効果を広めるために飾る予定のバナナだったのですが何と、キチガイ組み手どもは「バナナが悪かったんだねー。これは飾るわけにはいかないねー」と言って結局飾りませんでした。当然です。そんなもの飾ったら「手かざしは効果なし!?」と言われるかもしれませんからね。
結局、「捨てるしかないねー」「違うもので試せば良かったねーー。バナナが悪かったんだねーー」と言ってあくまでも手かざしに効果がないことは認めず罪はバナナに被せられました。
信じられません。バナナが悪いとか言うなんて。
この例から言っても到底、手かざしのおかげで物が長持ちしたり直ったりするとは思えません。本当にそうなら真光はもっと堂々としていられるはずです。何で影でこんな隠蔽工作していたりこそこそしているのでしょうか?それは所詮、手かざしなんて効果がないからでは?手かざしで全てが直るなら修理屋もあまつさえ、病院もいりません。
しかし、結局組み手の中にも通院している人などがいます。結局、手かざしなど効果がないのです。


※2004年投稿
※日記作者註 おそらく上記の「1022.紅茶さんへ」がオリジナル。バナナをミカンに代えた改変コピペがネット上に散見する。
  例  ■■■ 真光関係者集合!!(32)■■■ http://life6.2ch.net/test/read.cgi/psy/1096677377/
No.199 (04/10/16 12:39:55、No.208 (04/10/17 16:58:40)
  崇教真光は良い宗教か。No.2096 (04/11/20 10:36)  
  崇教真光=人類救済を掲げる一大宗教でありまする−ファイナル− No.728 (04/11/20 10:42) 他



真光
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/psy/1085670543/

539 名前:名無しさん@3周年 投稿日:2005/04/07(木) 19:05:26 ID:M0VEU3t8
結局、手かざしは物を「腐らせる」のか「腐らせない」のか、どっちなんですか!?
せっかく農薬や添加物が除去されて「ピュア」になったのに、すぐ腐ってしまうなんてもったいないですよ。
でも、薬品に「汚染」されてない物は、逆に『お浄め』で長持ちするって言いますよね?
『手かざし』でどんな効果がもたらされるのかの基準が、とっても曖昧じゃないですか?

それと、『お浄め』は単に毒素を排出するものなのか、無毒化するものなのかもはっきりしてほしいです。
人体(病気)の『お浄め』では毒素が体外に排泄されると『初研』で教わりますが、やがて『毒気消除』
なんて言葉を見聞きするようになります。
もし、毒素の排出=清浄化ならば、ある特定の箇所が浄化されても毒素自体は永遠にこの地球上を循環し続けますね。

>>533 >>534
本来、崇高な転生をした人の身体は死後硬直や腐敗がなかなか起こらず、温もりも持続します。
また、精神的不安もなく、まるで旅に出るような心境で来生へと向かいます。
葬儀の際にドライアイスなんていりません。
亡くなってすぐに腐敗してしまうのは、崇高な転生ができなかった証です。
歴史上の聖雄聖者たちも、この崇高な転生の境地に至るべく、生前さまざまな努力をしていましいたが、
なかなか辿り着けぬ境地です。



■■■ 真光関係者集合!!(30)■■■
http://life6.2ch.net/test/read.cgi/psy/1088169744/

506 名前:505 投稿日:04/07/29 20:50 ID:NnRLEyGX
ある日、手かざしで食べ物や水の味が変わるということで、塩を二つ
に分け片方に手かざしをして舐め比べるという実験してみることにな
りました。
喫茶店でテーブルに置いてあるビンの塩を二つのナプキンに分け、
20〜30分ぐらい手かざししたところでいざ実食。
まず、両方の塩の味を公平に検証するため、ビンに入ってた塩をな
めました。(先になめた塩の方がしょっぱく感じるのは当然ですから)
そして少し変化が起こることに期待しながら、分けた塩を順になめて
みました。が、結果、味に違いはまったく感じられませんでした。
そのことを組み手さんに伝え、組み手さんも舐めてみましたが、同じ
味かもという意見。
「おかしいな。自分が前、他の人にやったときは味が変わっていたの
に。たぶん、み光がもう片方の塩に漏れちゃったのかも」
ということでした。

細かく述べると個人が特定できてしまいそうなのでこれぐらいで。
以上のことが主に私が体験した事実です。真光がイカサマな宗教か
どうかを述べるつもりはありません。
ただ、道場に通い御清めを受けるようになってから早半年過ぎになり
ますが、現在まで自分の身には御光による体調の変化はまったく見
られませんし、奇跡の体験談は聞くものの客観的意見による奇跡の
凄さと言うのは聞いたことが無いです。
なお、真光は本当に金銭的には難しい宗教ではないですね。お清め
御礼もいくらでも良く、十円からでもOKだったりします。そのおかげで
コレだけ長い間、一つの宗教とそれを信仰する人たちを見てこれたの
だと思います。
しかしこうやって半年以上、未組み手として真光と言う宗教を見てき
て思ったことは、宗教はそれをうまく利用して心の安定を図っている
人もいれば、宗教に振り回されている人もいるんだなということです。

 長文失礼しました。



■■■ 真光関係者集合!!(35)■■■
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/psy/1108692173/

343 名前:名無しさん@3周年 投稿日:05/03/15 21:35:36 ID:V6xl+6f9
手かざし実験・・味の変化ほど怪しいもんはない。

試しにコーラでも醤油でも何でもいい。
手かざししたものとしてないものを用意して、どっちが手かざしした
方なのか?当てる実験してみろよ。
全然わからなくて面食らうぞ。そこで多くの組み手は手かざしの効果
は単なる暗示であったことに気づいてショックを受ける。

先ず、手かざししてない方を味見してもらって、次に手かざししたのを
味見してもらう(逆も同じ)なんてことするとほとんど全ての人が
暗示に掛かって「違う!」と感じるんだよ。インチキグッズのデモなんて
みんなこの方法使ってるんだよ。

一度、どっちが手かざししたのか知らないことを当ててみる実験してみろよ。
全然当たらないから。


全然当たらないから。



■■■ 真光関係者集合!!(37)■■■
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/psy/1119319264/

469 名前:名無しさん@3周年 投稿日:2005/08/18(木) 16:48:51 ID:TX96BDMf
>>468
初めてここにカキコします。
私は疑問をもってからやめる決断をするまで2年かかりました。
とにかく組み手歴が長かったものですから。
最後に私を決断させたもの。
それは手かざし実験です。
たまごでもごはんでもいいのですが、おみ霊をかけて手をかざした物と
おみ霊をかけないで手をかざした物を比べるのです。
予想もしない結果にただ驚くばかりです。
これ以上は申し上げるつもりはありません。ごめんなさいね。
迷って苦しんでいる人の気持ちが良くわかるので勇気をだして書きました。
それとこのようなサイトがあったお陰で人生を棒に振らないですみました。
感謝です。
今、自分の過去を整理しているところです。



■■■ 真光関係者集合!!(41)■■■
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/psy/1146544302/

350 名前:名無しさん@3周年 投稿日:2006/05/14(日) 21:44:57 ID:HmGtZRok
崇教真光の組み手がウソの世界で塗り堅められてています。

真光の業で、植物(朝顔・稲まど)の成長を比べたりしますが効果は認められませんでした。
サンプリング数を1000個用意し、同じ実験をして80%効果があれば効果があると認識せざる
をえませんが(生物の持つ個体のバラツキもありますし)ですから、効果のないことが目の
前で実証されました。

真光の、教義自体が、怪しい教えの上で成り立っていることも明らかです。
立教46年の教団でそれだけの効果あれば、とっくの昔に、医療に取り入れられ、
学会に論文として発表され、厚生省から<健康保険が適用>され「真光の業治療科」等
があるはずです、しかし、現実には、教団インチキカルト扱いされています。



崇教死んでも呪ってやる
http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/study/3760/1109783831/

176 名前:名無しさん 投稿日: 2007/02/07(水) 00:51:09
あくまで私の体験ですが・・・
変化のある実験物が、あながち嘘とも言えません。
実際に私は何度も実験しており、他の人も嘘やごまかしで
実験物を出していたとは思えない。
それというのも、中には変化のないものも多々あったので。
そして私の実感として、手かざしは何かの力はある、とは思います。

ただし、手かざし=(スの神の光)真光が正しい、にはならない。

なぜならば・・・
真光の教えでは、手かざしは神の光であり、
それによって【魂が浄化される】と言われますが
魂が浄化された様な人は一人もいなかったからね(笑)
手かざしを何十年しても受けても皆ただの人(いや、ただの人より性格悪い)。
み役者達も、ほとんど深刻な悩み事が絶えることがないのが実情でした。
特に【家庭内不和】。
これは真光信仰による悪影響としか言えません。
(それでも幸福と思い込み、幸福ぶっていたようですが。←これが洗脳結果。)

つまり手かざしで幸福(健・和・富)になれるどころか…
真光信仰したために、家庭内不和は起こる+ご奉納によって家計は圧迫される。
かろうじて、手かざしの上手な人からマメに手かざしを受けていれば
多少、健康には良いかもしれませんが(ただの気功なので。)
それでも重篤な病気になる人、死ぬ人も普通にいましたし、
最悪は医療拒否で治療が遅れて死亡というケースもあり…。
・・・となると、手かざし=幸福ではなく、
真光の教えは間違っている・真っ赤な嘘・大嘘ということです。

私の結論として、手かざし=ただの気功です。

であるなら、手かざしによる体調の変化も、手かざし実験の結果も納得ですし
真光で目の当たりにしてきた組み手達の不幸も真光の大嘘も
全て辻褄が合うのです。

それにしてもよくいうよ。手かざしが神の光だなんて。
手かざしと宗教を組み合わせるなんて、うまいことを思いついたもんだ。


177 名前:名無しさん 投稿日: 2007/02/07(水) 00:55:39
私の結論として、手かざし=ただの気功です。

であるなら、手かざしによる体調の変化も、手かざし実験の結果も納得ですし
真光で目の当たりにしてきた組み手達の不幸も真光の大嘘も
全て辻褄が合うのです。

それにしてもよくいうよ。手かざしが神の光だなんて。
手かざしと宗教を組み合わせるなんて、うまいことを思いついたもんだ。
さすが世を惑わす悪党だわ。


2004年07月16日(金) 手かざしの危険

4○手かざしの危険


精神病を引き起こす危険性など。事例、意見等。



★崇教真光って?
http://mentai.2ch.net/psy/kako/989/989863153.html

272 名前: 名無しさん@1周年 投稿日: 2001/07/07(土) 11:34

http://www2.aaacafe.ne.jp/free/babil2/main.bbs

NO.341より抜粋
>真光の手かざしによる霊動は危険です。
>あまり詳しいことを言うと私の身元がばれるので言えませんが、
>霊動がおさまらずに道場で呼吸が止まり、亡くなった方を知っています。
>救急車で運ばれましたが、間に合いませんでした。



世界真光文明教団(真光関係者集合!)  九州男児編
http://mentai.2ch.net/psy/kako/991/991361333.html

569 名前:名無しさん@1周年 投稿日:2001/07/02(月) 22:46
(崇)の組み手です。もう10年くらいしてます。兄弟が組み手の時に精神病になりました。
そのとき浮霊ですべてをかたづけられ、道場参拝や周りのお導き、祖霊祭りといろいろすす
められました。だけど、本当に困ってる時に現実的に助けてくれた人はいませんでした。
夜家をとびたして帰ってこなくて、どうしていいかわからないときお世話係さんに
電話すると「さがしったって、でてこないときはでてこないよ」といわれました。
結局病院での対処がおくれてしまい、大変なことになってしまいました。
退院してから、薬を飲んでいるときにも「薬は良くない」という幹部からの指導で、
薬を飲むのをやめて幻覚や幻聴といったものが再発して再入院となりました。そして道場には
霊的に苦しいのできてはいけないといわれました。幹部から「すべて霊障ってわけ
でもないからね」といわれ、霊障といわれ信じきっていた私はどうすればいいのか
途方にくれました。その後もいろんなことがあって、人向きしてたらだめだ、神様
と教えぬし様だけみていこうとおもって神向きをつづけていました。
そんなとき友達の組み手が躁鬱になりました。真光の無神経な人達の指導が
ものすごいストレスになっていたようです。自分の気持ちをうちあけても、おわびが
たりない。み光不足。感謝がたりない。あなたが変わらなきゃなどいわれ、理解されないさみしさと
いつのまにか本人が自分がいけないんだ、とおもいこんでしまいました。
本人が感じていた苦痛を周りの人につたえても、本気で理解してくれる人はいないようです。
自分が悪気はなくてもそれだけの苦痛をあたえていたショックはないのでしょうか?
正法のおかげでどこかが麻痺してしまってるひとたちが多すぎます。私はつかれました。
兄弟のときに医者にかかる大切さを痛感していたので友達の場合は素早い対応がとれ
ました。神様は信じてるけど真光のうっとおしいひとたちとかかわっていきたくありません。
道場の人にこんなことを言うと「みひかり不足よ」「人向きよ」といわれるのはわかっているので、
いいません。友達に無神経なこといって傷つけた人たひとみんなあやまってほしい。


571 名前:名無しさん@1周年 投稿日:2001/07/02(月) 23:57
>>569
お話、よくわかります。
私も何人かおかしくなった人を知ってます。原因はいつも霊障と言われますね。
家のザイエが原因だとか言われるんです。本当は真光の異常な教えや
ストレスが原因かもしれないのに。
クソマジメに信じて危ない状態になった女性もいました。御教えの理想どおりに
ならない自分や周囲の人たちにイライラして当り散らすようになっていました。
道場長にもその怒りをぶつけるようになり、道場長はその女性にイジメとも
とれるようなことを繰り返し、挙句は「他の道場に移管させる」などと言い出した
のです。それを聞いた組手は誰一人反論せず、「あの人は困ったものだ」
と言ってましたね。
はっきり言ってそうなったのは真光の異常な教えのせいですね。
クソマジメに信じて問題を起こす幹部や組手がいれば「御教えをわかってない」
ということになるんですよ。バカンブやバカ組手だということになるんです。
御教えに書いてあることは方便でその奥に真理があるということでしょうか?
だったら、初めからその奥が理解できるものわかりのいい人間だけを組手に
すればいいんです。入会時に知能テストでもやればいいんです。
弱者を誰でも救うようなことを言っておきながら、馬鹿は困るですか?

私は逆にその奥の奥がわかってしまいました(笑)
御教えの本質、それは人の心を操る鞭と飴だと。
愛とは何かを徹底的に追求したクリスチャンが見たらきっと言うでしょう。
真光の愛は「自己愛と自己保身の点数稼ぎゲームだ」「愛が教団の営業目標と一致してる」
と、、、
ゲームの敗者は不要な存在にすぎない。
飴と鞭はご都合主義的に次々与えられる。
地域ごとのスローガン、天変地異、ハコモノ建設、環境改善、自然農法復活。
一貫性も何もない。絶えず与えられる善の衣を着せたゴールと、恐怖の煽り。
移管して方面が変わった人は気づいただろう。いままで自分の方面が
救いの主役みたいに言われていたのに移管先でも同じこと言われていた
ということに。どこでも「豚もおだてりゃ木に登る」的な士気高揚が
されているのです。各方面や各拠点もゲームをやらされてるでしょう。


609 名前:名無しさん@1周年 投稿日:2001/07/07(土) 12:14
霊動起こした人は、真光やめてすぐ精神科へ行ってください。
軽い分裂症だったら治りますよ。 いまはいい薬がありますから。


802 名前:名無しさん@1周年 投稿日:2001/08/09(木) 13:37
>>799
霊動は初期症状では?
既に依存症にかかってると思われ。
せめてお御霊くらいは外したほうがいいぞ。



■■■ 真光関係者集合!!(5)■■■
http://life.2ch.net/psy/kako/1011/10117/1011772654.html

241 名前: 名無しさん@一周年 投稿日: 02/02/20 09:04

過去ログ読んでないけど、ダブっていたらゴメン。
今、精神病院に入ってくる人の第一位は、真光の信者。
これホント。



■■■ 真光関係者集合!!(9)■■■
http://life.2ch.net/psy/kako/1032/10321/1032131885.html

724 名前: 名無しさん@1周年 投稿日: 02/11/06 08:08

手かざし系は危険が一杯。
精神疾患者や深刻な性格分裂を引き起こす確率が高い。
これは知っている人は知っています。
医療現場で感心できない事例として研究しています。


725 名前: 名無しさん@1周年 投稿日: 02/11/06 09:38

組み手になったのが原因で、欝病になりましたが、何か?


726 名前: 名無しさん@1周年 投稿日: 02/11/06 10:01

>>725
現役の擁護派にも、その傾向は大いに感じる。


727 名前: 名無しさん@1周年 投稿日: 02/11/06 10:04

パニック障害でも御神業してる幹部さんもいまふ


729 名前: 名無しさん@1周年 投稿日: 02/11/06 10:10

>>724

手かざし系宗教が精神疾患を呼び起こすというのは、今までも、
「退会後心療内科のお世話になっている」というカキコもあったし、
擁護派の書き込みを見ても大変理解できるという気がするのですが
(多大なストレスを受けているように見える)、
具体的に解明されている因果関係というのはあるのでしょうか?
教義のせい?組織とか人間関係のせい?


731 名前: 725 投稿日: 02/11/06 13:43

>>729
精神疾患、その他病気において霊的なものが関係してると言われるが、よく分からん。そもそも、その根拠がない。
道場での組み手の理不尽な言動、矛盾した教義、そこから多大なストレスがたまる。それが原因なのは明らかに分かる。



■■■ 真光関係者集合!!(19)■■■
http://etc.2ch.net/test/read.cgi/psy/1061166970/

799 :名無しさん@3周年 :03/09/05 22:23
宗教と精神病について
http://etc.2ch.net/test/read.cgi/psy/1062678530/l50



■■■ 真光関係者集合!!(25)■■■
http://etc.2ch.net/test/read.cgi/psy/1073525060/

582 名前:名無しさん@3周年 投稿日:04/01/24 13:53
先代の道場長が組み手対象の勉強会で、この教団には「浮霊」という他の教団
にはないものがあるから、それで裁判になった例もいくつかあります。と
はっきり言っていたことがある。(崇教)



■■■ 真光関係者集合!!(29)■■■
http://life6.2ch.net/test/read.cgi/psy/1083201788/

441 名前:名無しさん@3周年 投稿日:04/05/12 20:22
>>439
別の真光の組み手でもないが、気功でその手の気配を感じることがある。
それなりに気功という技術が認知、伝承されている以上、何か物理的な現象以上の
作用があるのだろうと思います。

ただ、真光の儀式を僕もつれられたうけた口としては、お導きとかお静まりとか言われたりした
時は、思いっきり困ったなと思ったよ。どうリアクションしていいのかわからないぐらい
困った。ばかっぽい儀式だったね。ただ、僕がその手の宗教や迷信を信じないからなんだけど
道場の持つ怪しい雰囲気は、覚醒と催眠へと一部の人間を誘うだろうな。危険だ。



■■■ 真光関係者集合!!(29)■■■
http://life6.2ch.net/test/read.cgi/psy/1083201788/

966 名前:タマステ ◆U8DTUADTJQ 投稿日:04/06/24 00:25 ID:nqfMiTx7
タマステから重要なアナウンスです。

信者・元信者ともに、早いうちに精神科や心療内科にかかることを
おすすめします。病気だという認識がないのならなおさら重症です。
精神病はもはや忌むべきものではありません。病気の人は世の中に
たくさんいます。病気を認められないと悪化してしまいます。
虫歯と一緒です。

批判派擁護派問わず、規約病院に行ってください。


974 名前:タマステ ◆U8DTUADTJQ 投稿日:04/06/24 18:30 ID:w9uQu4kX
>>967
あ、ちゃんと通ってますよ精神科。だいぶマシになりました。

>>966
つか規約病院じゃなくて「早く病院に」って書きたかったのに意味不明に。

批判派もあんまりまともな状態な人は少ないと思います。元々信者だし。
「批判派だから正常なんだ」とは思わないでください。
(私見ですが相談しに来て、サクっと解決してさっさと掲示板見なくなる人は
そんなに心配する必要はないと思います)。

ぶっちゃけ元々精神病の兆候がある人がカルトにひっかかりやすいんですよ。
正常な人間はそもそもあんなトンチキなもんにひっかからないです。
インチキに気づいたところで治療しなければ精神状態はそのままです。
自分の病気を認められないとますます悪化するので自覚がなくても、
いえ、むしろないからこそ一度受診してください(医者はちゃんと選べよ〜。

信者の方へ:
精神病は薬で治るれっきとした病気です。オカルト宗教ではなんとかなる
どころか取り返しのつかないことになる確率の方が高いです。

精神病になったって人生終わりではありません。負けでも悪でも罪でも
ありません。特別視はしないで下さい。(周りの理解も必要です。
むしろ精神病の方が有利な仕事もあります。芸術家や哲学者なんて
精神病患者の巣窟ですし。教祖もそのうちの一つですがw

精神病の認識が広まればカルトにハマる人、流れる金、
そして何より起こる悲劇も減るでしょう。



■■■ 真光関係者集合!!(32)■■■
http://life6.2ch.net/test/read.cgi/psy/1096677377/

662 :名無しさん@3周年 :04/11/07 15:59:52 ID:7veqgiJS
手かざしの話題が出たのでちょっくら書きます。私は元真光信者です。

私は真光を信仰してうつ病になった身です。道場で受ける過度のストレス、また
教義の矛盾による葛藤などが原因でした。手かざし自体に効果がないとは言い切
れませんが、逆に鬱は進行していくと思います。
真光系教団はいってみれば典型的な新興宗教です。
手かざしを求めるあまり、安易に真光には手を出さない方がいいと思います。



■■■ 真光関係者集合!!(37)■■■
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/psy/1119319264/

112 名前:名無しさん@3周年 投稿日:2005/07/03(日) 15:38:04 ID:d9WiOStL
私は偶然とは思えないのですが、元真光信者の6人が全員なんらかの
精神疾患で通院、もしくは入院しました。
精神分裂症、ノイローゼ、パニック障害、自律神経失調症、鬱、睡眠障害
等なりました。
現役信者にも同じ症状が見受けられますが、邪霊、邪神による霊障と言われる
だけで、教団は無関係と言います。
しかし、一人二人なら変とは思いませんが、関係者全員になんらかの精神疾患
が現れたとなると無関係とは思えません。
また、教団ではマインドコントロールや洗脳が見受けられます。
私は、専門家ではありませんので、これ以上の追及はできませんが、絶対に
おかしいと思います。
少なくとも、眉間のオキヨメは危険だと思われます。
おかしくなりたくない人、眉間のオキヨメは止めましょう。
周りをよく見て、なにが正しいのか自分でしっかりと判断してください。
関西方面の○○小道場の道場長は、最近まで高山の陽光健院にパニック障害で
入院していました。
これは事実です。


132 名前:名無しさん@3周年 投稿日:2005/07/05(火) 19:34:58 ID:ySBmoU0N
>>130
お返事ありがとう。126です。
お浄めを受けた時の、身体と眉間の感じの違いはすごくよくわかります。
めちゃめちゃ霊動でるんですよね。
でも、光を受けていれば
その内に良くなるんだと信じて、頑張っていました。
少しづつ静かになってきてるような気はするんですけど、
それでもまだ、何もしてない時でも浮霊したりします。
ひどい時には、一晩中おさまらなかったことも。

手かざし受けるのやめれば、元にもどるのかな?
それとも、いつかは霊が離脱してくれるのを願って
お浄め頑張った方がいいのかな?

とにかく、このままでは自分もきっといつかは
病気扱いされる日が来てしまう気がします。


135 名前:名無しさん@3周年 投稿日:2005/07/05(火) 20:29:38 ID:DLt9bSnB
>132

すぐに精神科へいってください。
憑依霊などのセイではありません。
総合失調症の疑いがあります。
これは本当です。
私の友人も同じですから・・・


136 名前:名無しさん@3周年 投稿日:2005/07/05(火) 20:48:02 ID:DLt9bSnB
>132へ
追加です。

精神科医がいっていました。
新興宗教は精神を破壊します。
パニック障害、うつ、総合失調症などを引き起こします。
精神科が苦手なら、まずはメンタルヘルスにご相談を・・・


495 名前:黒真珠 投稿日:2005/08/21(日) 20:55:02 ID:PG7v/z9z
プッ わい、組み手歴18年、ここ1月前から人の声聞こえます。自分とは別の人の声です。

自縛霊がついたから、ご奉納してお浄め(浄霊)してもらったら御霊が退散しますよっ
て、いくら道場に通っても、病状が改善しません、あーあ。
更に、また霊が曇ったんですね、お浄めしましょう。この繰り返し・・と言うあきれる始末・・・。
この霊障というか精神分裂病どうやったら治るのでしょうか?

分裂した思考を一つにしたいです。真光退会しないと無理かなあ。あーあ辞めるのマンドクサイ。
真光隊に家の周りを霊界お浄めと称して1月手かざししまくる、いやがれせの洗礼浴びるのか?
俺の魂が、分裂しながら鬱になりそう・・・・・。


496 名前:名無しさん@3周年 投稿日:2005/08/21(日) 21:26:43 ID:gSuzUj1P
>>495
それは気功で言う偏差の症状かもしれません。
気功では頭に気を上げることは十分注意して行いますし、
もし偏差になりかかったら即座に対処します。
しかし、真光ではいきなり頭に気を送り込み、変調などを起こそう
とします。しかも、心身が不調になっても「清浄化」などと言って
ひたすら我慢することを勧めています。
これは危険です。精神がおかしくなってしまう人が出て当然と言えます。
また、気功では修練を積んでない人が他人の病気を外功で治すような
行為を戒めています。知らぬ間に他人の邪気を吸い込んでポックリ逝って
しまいます。プロの療術師でさえポックリ逝くことはよくあります。

495さん、いますぐ手かざしを止めてください。しばらく様子を見て、
それでも症状が治まらない場合は医師に相談するしかないですね。
真光は責任など取ってはくれないですから、もう頼らない方がよいでしょう。


2004年07月15日(木) 手かざしの危険2

■■■ 真光関係者集合!!(40)■■■
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/psy/1141434260/

775 名前:名無しさん@3周年 投稿日:2006/04/20(木) 11:57:40 ID:yoGYR32d
天理教は、パリ伝導70年歴史があるけど、EU172カルト指定されていないよね。

何故、真光がカルト指定されたんだろうね。


776 名前:名無しさん@3周年 投稿日:2006/04/20(木) 12:02:05 ID:AAGaqqBQ
やっぱり精神病が多発したんでしょう。
私が所属していた道場でもおかしくなった人が何人もいます。
おかしくなると幹部の態度もあからさまに迷惑顔で
何度も道場を追い出されるところを見たことがあります。
浮霊するのはおかしくなる第一歩という感じでした。


804 名前:名無しさん@3周年 投稿日:2006/04/21(金) 15:32:55 ID:7kmMfYuF
発病した人は教団に属していないことにされちゃいますからね。
いつの間にか冬眠してたくらいに思ってるじゃないんですか?
私は夜の受付してましたんでそういった方が道場にお見えになって
幹部に追い出されるところを何度も見てますからね。
鍵閉めて締め出しちゃうこともあったし・・・。
いい加減自分が犯罪に加担してるのに気づかないと来世の幸福どころじゃ
ありませんよ。


812 名前:名無しさん@3周年 投稿日:2006/04/22(土) 09:55:42 ID:1ponhB71
>>806
そりゃ良くご存知ですよ。私の目の前で起きたことですからね。
貴方が経験されていないから希に起こったことですか?
おかしいですね、組み手さんは他人の経験した事をわが事のように
語られるのがお得意かと思ってましたが。笑

>時間外に押しかけられたり居座られたりすれば

勝手に決めないで頂きたい。道場の開いている時間内のことです。

>貴方の方が訴えられますよ

得意の裁判ですか?私は事実を述べるだけですので一向に構いませんが。
裁判の内容が見物ですね。神経綸の邪魔をした?これでは裁判になりませんね。
真実の暴露によって献金集めが困難になった…こんなところでしょうか。笑

あ、それから一つ申し上げておきますが幹部の対応は事実として申し上げただけで
私が言いたいのは”私の所属している道場で精神病を発症した方が複数いらっしゃる”
という事ですからね。そこんとこ、論点がずれませんように。


813 名前:名無しさん@3周年 投稿日:2006/04/22(土) 10:03:05 ID:1ponhB71
>>807
>いつ、どこの道場でのことですかねぇ?

カルト教団に自分の素性を教えるほど人生捨ててませんので。笑

>>812 に書いたとおり私が言いたいのは精神病の方に対する対応の仕方
ではありません。
それに今更病気が治せないことを話題にするつもりもありません。
今時組み手の大半も信じてはいませんよ。


814 名前:名無しさん@3周年 投稿日:2006/04/22(土) 14:20:20 ID:oIcW3wQ4
>いつ、どこの道場でのことですかねぇ?

古組み手の常套句だな。個人を特定して報復しようって魂胆か。
真光のネット対策はやばい噂が出てるからな。


918 名前:名無しさん@3周年 投稿日:2006/04/29(土) 20:25:46 ID:1oPwr9Wh
教団本部からお達しがあったらしく、道場では始めから精神病の
ケがある人は丁寧に門前払いするようです。
真光用語で浮霊しているからといって、道場で受け入れません。
導士のお浄めで、暴れられたりする大変ですし、手かざしが
インチキだと言われたくないですからね。

これで、神理正法、人類救いという言葉を掲げるから失笑もの



■■■ 真光関係者集合!!(44)■■■
http://life8.2ch.net/test/read.cgi/psy/1156380830/

418 名前:名無しさん@3周年 投稿日:2006/10/16(月) 09:08:15 ID:c68snvyv
真光に入ると統合失調症を発症しやすいって言うから。
私が知っている信者にも2名ほどいらっしゃいましたよ。浮霊が酷くなって
発症する場合と宗教的な抑うつが何かの拍子にはじけたような場合になりやすいみたい。
結構元準幹部とかどっぷり使ってた人に多いみたいですよ。
道場は突然手のひらを返したように冷たい態度を取りますので見ていて気の毒でした。


486 名前:名無しさん@3周年 投稿日:2006/11/02(木) 16:36:36 ID:OO44B7EN
真光なんて早めにやめないと統合失調症になるよ。
浮霊とかする人は特に要注意。教団の言う事をまじめに捉えすぎる人は
うつ病に注意。
真光は精神病の巣窟だよ。



手かざし宗教(真光)のインチキを語ろう
http://life8.2ch.net/test/read.cgi/psy/1154694443/

814 名前:名無しさん@3周年 投稿日:2007/03/14(水) 15:26:29 ID:u1N4cNlo
霊動が「危険」だということは、ある幹部は既に知っていた、幹部も人が悪いね。
「霊動」はその動作だけ観察したら、薬物中毒者によくみられる現象と同じです。
薬害を説きながら、ヤクも使わずヤク中と同じ現象を、手かざし依存症の如く、
他人様の体に引き起こしてどうするのですか。 
地上代行者の教えが、矛盾していないか? と思います。

あたかも副作用(霊動)の強い精神安定剤を安易に与える、悪徳医者のような感じ
もする。真光の元の宗教である、大本教や世界救世教も、霊に興味を持ったり霊動
は「非常に危険」と教えている、そもそも奥様方が「今日のおかずは切りつめて、
あした浮いたぶんをご奉納しましょう」などと、お気楽に接して害の無い代物では、
決してないと思います。

手かざし、されること自体が「霊動」を誘発するとすれば、では親が自分の子どもに
手かざしして「霊動」を誘発してしまった場合は? 
大本教や救世教でさえ「危険」といって手出ししないことを、そこらの奥様方が無知
ゆえに、子どもに手かざしを「バンバン」やっているとしたら、大きな社会問題でし
ょうね。



■■■ 真光関係者集合!!(45)■■■
http://life8.2ch.net/test/read.cgi/psy/1170810127/

869 名前:化人幻儀 投稿日:2007/05/02(水) 22:25:22 ID:FWOrhwkM
>鬱病は、薬を飲まなければ良くなりません。

精神医学ではそのとおりですね。
「SNRI」というだい4世代の副作用も少ない改良された薬も開発されていますから
安心して飲んで大丈夫です。
それにしても、真光の教えはいい加減ですね。

崇教の信者さんたちは、道場に隠れてこっそり薬を飲んでいます。
崇教の岡田恵珠は、初代の教えを改ざんして、「医学と十字を組む」としたのです。
手かざしは、虫歯や伝染病。怪我、外科手術を要する病気に効果はありませんから
意思の治療を受けながら、薬を飲みながら手かざしを併用しているのが信者達の現状です。

手かざしで病気が治らないで亡くなると、決まって、遺族に
「幹部達は、手かざしは病気治療ではありません」と行って責任逃れをしますから
トラブルを起こします。





薬を処方されたり飲んだりするのでは無いのですか?



■■■ 真光関係者集合!!(49)■■■
http://life8.2ch.net/test/read.cgi/psy/1186275962/

620 名前:神も仏も名無しさん 投稿日:2007/08/14(火) 21:42:38 ID:xbU+L5tC
これまで何度も書きましたが
私が組み手をやっている間に精神が破壊されてしまった人3名。
癌にもかかわらず手術を受けずに亡くなった方2名いらっしゃいました。


635 名前:神も仏も名無しさん 投稿日:2007/08/14(火) 23:52:31 ID:xbU+L5tC
>>626

精神を病まれた方々は真光を追い出されました。

その方が道場へいらっしゃる頃になると幹部は全て外出しロックアウトを命じられました。
電話の相談も受け付けずたまたま違った時間に突然おいでになると
「帰って頂いて下さい。」
ご奉仕者としても非常に困りました。


642 名前:神も仏も名無しさん 投稿日:2007/08/15(水) 00:04:58 ID:A9iejo7K
精神を病まれた人は、道場では丁寧に断るように指導されています。

8番のオキヨメが精神状態を悪化させるためで、回復の見込みが無い
からです。


644 名前:神も仏も名無しさん 投稿日:2007/08/15(水) 00:17:34 ID:75/LAiOQ
精神を蝕まれた人が入信しようとしたのではなく入信した正常な人がおかしくなったのですよ。

まぁ精神だけでなく体の方もあまり回復の見込みのない人は迷惑そうでしたけど。



★☆静岡中伊豆にある世界真光文明教団の謎(4)★
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/psy/1104983150/

153 名前:続き  ◆86pebISJiw 投稿日:05/02/12 01:01:32 ID:4cGGR3WC
現実にすごく危険な行為としては、道場で日常的に行われる「お浄め」。
霊障を信じ込んでる人は催眠状態になりやすいようで、浮霊したといってホントに精神障害を招く危険性がある。
浮霊なのか催眠状態なのか判断出来ない危険行為。
霊魂をオモチャにしてはいけない。と声を大にして言いたい。
催眠状態のまま目が覚めないとどうなっちゃうのか。恐ろしいことになる。
精神がズタズタで下手すると、精神病院行きなんてことになる。


154 名前:続き  ◆86pebISJiw 投稿日:05/02/12 01:25:53 ID:4cGGR3WC
理屈では分かりません。何も考えずまずは手かざしを実践しましょう。
なんて言われたナー。
「ゴクビジッソウゲンゲンシカイタカマガハラニカムロギ・・・。」
しばし思考停止状態。
私の守護霊は「何やってるの! 早くまともな生活に戻りなさい。」と囁き続けていた。
しかし、正気に戻るには1年近くかかったよ。
実践して分かったことは、インチキデタラメパクリ妄想幻想空想言霊遊びであるということだった。
胃を保護している軟骨を濁毒が固まってるなんて言われた時は大笑いしちゃた。


188 名前:名無しさん@3周年 投稿日:05/02/19 18:48:18 ID:nt8vRp+O
>>159
精神病と不眠症は、セットになってる場合が多いんだよ。
つまり、不眠症になると、不眠が改善されるまでお額を受けられない。
精神病はお額を受けないと直らないということが、どれだけ精神病患者を苦し
めているか解りますか?
まずは不眠が改善されないと話にならない。
しかも、不眠が改善したかどうかは、本人の判断ではなく、幹部の勝手な判断
にゆだねられる。
「もう眠れるようになりましたから、お額を受けさせてください。」
と申し出ても、幹部が気に入らなきゃ、お額ストップなんだぜ。
こんなむごい事があるかよ。
ましてや精神病にかかっている人は心がデリケートになっているんだ。
そういう人達の心の痛みもわからずに、なんだかんだ言ってお額をはぐらかせ
る。
それが原因で、ス座にご奉納してしまって組み手を知っている。
彼は全てを失い、彼は全てに裏切られ、以前にも増して精神的に苦しんでいる。
お額ストップって、精神病患者から、お金や労力を奪うためにあるんじゃない
のか?
そうでなかったら、お額だけで精神病が治るとか言うな。無責任野郎め。
大体、困っている人からお金を吸い上げるなんて、宗教じゃない。詐欺だ。
早く、詐欺罪で真光が捕まればいいんだ。



■■■ 真光関係者集合!!(51)■■■
http://life9.2ch.net/test/read.cgi/psy/1195956006/

647 名前:神も仏も名無しさん 投稿日:2008/01/26(土) 15:13:40 ID:+I7tPMFZ
日本でも浮霊(催眠)が引き金になったと思われる精神異常(統合失調症等)は
かなり出ているはず。
大きな道場に行っている人なら何人か知ってる筈だと思う。

道場は霊障が解消できない人(そもそも解消する筈の宗教なのにwww)だから
気にしないように・・・とか言うかもしれないけれどね。



※日記作者覚書

wikipediaより
・ドーパミン…統合失調症の陽性症状(幻覚・妄想など)は基底核や中脳辺縁系ニューロンのドーパミン過剰に
よって生じるという仮説がある。

・統合失調症…6 原因 ドーパミン仮説
中脳辺縁系におけるドーパミンの過剰が、幻覚や妄想といった陽性症状に関与しているという仮説。
実際にドーパミンD2受容体遮断作用をもつ抗精神病薬が陽性症状に有効であること、死後脳研究、
陽電子放出断層撮影(PET)などの脳機能画像を用いた研究からも支持されている。


■■■ 真光関係者集合!!(14)■■■
http://etc.2ch.net/test/read.cgi/psy/1050539832/870(+871)

「トランス状態」とは?
http://sinewave.tripod.co.jp/explantion/trance/trance.htm
そもそも「トランス状態」というものはどういうものを指すのであろうか。

大脳生理学的に言うと、「視聴覚器官を通して脳内神経が刺激され、
脳内麻薬物質(エンドルフィン)が作用し、ドーパミンと呼ばれる神経伝達物
質を多量に放出された状態」である。
(※2004年7月26日)

------------------------------------------------------------------------------------------
※他の参考になるページ(書籍)
2004年04月24日 別冊宝島461「救いの正体」
2004年10月21日 「憑依の精神病理 ‐現代における憑依の臨床‐」
2004年10月20日 「宗教に入るひとの心が分かりますか? 新新宗教と精神療法」
2004年10月19日 「宗教の火遊び 心の危機からいかに身を守るか!」/「気功 その思想と実践」

※他の参考になるページ(新聞・雑誌記事)
2004年10月7-5日
中國新聞1974.10.3 朝刊15版19面 危険!心霊術解けず、女高生3日間も錯乱状態―広島の学園祭
「赤旗」1974.10.7 8版14面 寄付とられ、目治らず 世界真光文明教団“悪霊だ”とすまし顔
週刊文春1974.10.28 P160-163 『問題の世界真光文明教団の「信者ではない」と言っている山東昭子議員』
サンデー毎日1974.10.20 P144-145 ◇“悪霊”にとりつかれた広島崇徳学園の心霊術騒動



2004年07月14日(水) 浮霊の危険性と真光に関するまとめテンプレ

5○浮霊の危険性と真光に関するまとめテンプレ


テンプレおよびテンプレが出来るきっかけの問題提起

※真光関係者集合!!(47)(48)における投稿のやりとりで浮霊の危険性と真光に関するまとめ完成。
(49)からテンプレ入り。詳細は2005年4-3月、またはログ参照。



問題提起――批判ではなく、批判以前の質問


■■■ 真光関係者集合!!(47)■■■
http://life8.2ch.net/test/read.cgi/psy/1182388142/

74 名前:神も仏も名無しさん 投稿日:2007/06/24(日) 00:54:18 ID:OiYuZPgf
>>73

浮霊が催眠であれば話は簡単です。

催眠状態にして死になさいと言っても元々自殺する気がない限り死ぬ事はありません。
覚醒時にしない事は催眠状態でもしないのですから。

真光は催眠を利用した悪質な詐欺なのです。


75 名前:神も仏も名無しさん 投稿日:2007/06/24(日) 01:05:15 ID:Sst6DFhv
>>74

そうだね。催眠ということで話をまとめることも悪くないけど、俺としては
浮霊を本物の霊としている擁護派の皆さんに、ぜひとも納得のいく解説をお願いしたい。


102 名前:神も仏も名無しさん 投稿日:2007/06/25(月) 12:40:17 ID:TKAavAz4
>>100
>結局、手かざしはインチキだった訳ですか? 

真光の業がインチキなほうが、まだ良いんです。

真光の業が、組手らの言うとおり、「恨みの霊を引っ張り出す業」であることが真実であるとしたら、こちらのほうがまずいんじゃないのかなというのが今の話題です。

インチキというのは、たとえば浮霊が「催眠」であるなら、潜在意識の自己防御本能が働くので、自分を傷つけることはないでしょうから、単なる「浮霊ごっこ」ということで、まあインチキだったとしても、とりあえず生命は安全です。

もうひとつ、「実は真光というのが霊たちの劇場型詐欺である場合」、つまり、真光という団体を盛り上げるために、物好きな霊たちが別に恨みがあるわけでもなんでもないのだが人間に浮霊し、恨みがあるかのような発言をし、悪霊ごっこをしている場合。
これも「真光はインチキ」という結論にはなってしまいますが、その分、浮霊者の生命の安全度は高まります。とはいっても、霊たちのさじ加減ひとつになりますが。

それより問題は、真光の業がインチキではなく、組手らの言うとおり、「殺意をもった憑依霊」を出す業である場合です。そして、その霊にある程度の「肉体コントロール権」を現実的に与えてしまっている業であるという現実がそこにある事です。

その事実に対し、まず、教義ではどうなっているのですか?というのが、今投げかけている質問です。
「教義では、神の守りにより、浮霊者の生命は守られることになっているのですか?」
「教義では、浮霊においては、例えばしゃべることは出来るが体は動かすことが出来ないことになっているのですか?」

もし、こういった保証がないとすると、真光の人たちは、「恨みの霊を引っ張り出す(これは教義により明言されている)」
が、「その恨みの霊が自分や周囲の人を傷つけないという保証は無い」業を、長年に渡り続けていたということになります。

真光の業というのは、教義を素直に信じ、教義を守ったとしても、危険な業であるという驚くべき結論になってしまいます。
いくらなんでもそんなむちゃくちゃなことは無いでしょうから、きっと教義で何かを言っているとは思うんですが・・・


201 名前:神も仏も名無しさん 投稿日:2007/06/30(土) 01:08:34 ID:ffmjcU10
>>197
「あやふやな霊」で「あやふやな真光の霊動」を否定しても、否定にならない。
世間では、「あやふやなもの」で「あやふやなもの」を否定しても、信頼性が無い。

真光は、光玉自ら神により啓示があって、「人類に初めて降ろされた救いの業」と
説いておきながら、事実は、救世教や大本(未完成の真如の教え)のパクリであった、
という「批判は理に叶って」おり、客観性があり、誰が見ても納得できる。


203 名前:神も仏も名無しさん 投稿日:2007/06/30(土) 01:27:14 ID:iCKtWuca
>>201

>「あやふやな霊」で「あやふやな真光の霊動」を否定しても、否定にならない。

私は、>>196 で、「この質問は批判ではなく、批判以前の話です。 」と書きました。

いままでこのスレでは、多くの人が真光を否定しようと躍起になってきましたので、
つい私に対しても同じように否定しているのだろうと思われたのでしょうが、
私の今回の話は、否定以前の話です。

もし、『「おしずまり」だけが浮霊者の安全を守る唯一の方法』であり、
『教義上には、浮霊者の安全を保証する教えがない』ということになりますと、
これは、真光教の教義の否定どころか、真光教の教えをすべて肯定し、信じたとしても
それでも真光の業は危険な業であるという、とんでもない結論になってしまうのではないか?
という話なのです。

さすがに、いくらなんでもこんなことはないだろう。組み手の一人ぐらい、「霊が出ますが
本当に危険はないんですか?」という質問を教祖にした人はいるだろう。と思ってこの問題提起を
しているのですが、まったく反応がないので、本当にそうなのかなとちょっと思い始めています。



■■■ 真光関係者集合!!(48)■■■
http://life8.2ch.net/test/read.cgi/psy/1184202487/

613 名前:神も仏も名無しさん 投稿日:2007/07/25(水) 00:37:21 ID:D/mnjRKK
>>610

> 何回でも言いますが、あやふやな物であやふやな物は否定できません。

私も以前書いたと思いますが、私は「否定」をするためにこのスレに来ているのではありません。
そういうのは、このスレに多数いる真光アンチの方にお任せします。

私は、例えば今回の場合は、「この状態では真光は社会的に相手にされないですよ」という問題提起に来ています。
それは、真光という団体が問題意識を持ち、状況を変えるよう努力すれば、少なくとも私の主張したことに限っては、
克服できる可能性はあるので、まじめな組み手の人にも読んでもらい、真剣に考えてもらいたいことなのです。

もちろん、真光がそういった問題提起の解決に着手せず、黙殺するなら、自動的に「社会から相手にされない団体」
というの道を、自ずから選んだことになってしまいます。



テンプレ


■■■ 真光関係者集合!!(49)■■■
http://life8.2ch.net/test/read.cgi/psy/1186275962/

32 名前:神も仏も名無しさん 投稿日:2007/08/05(日) 20:50:57 ID:Up4n24w6
★真光は、浮霊の危険性を解決していないばかりか、自らの教義においても安全性を保証していない。(1/3)★

■浮霊させることは危険■

過去の宗教(大本など)で、浮霊した人が自殺したり発狂したりなど、深刻なトラブルが続出しており、
そのため、大本では鎮魂帰神法は行われておらず、世界救世教では、浮霊させる業の伝授は簡単なので
あるが、危険だし人救いには不要なので伝授は行われなかった。真光の前身といわれている宗教では、
浮霊させることは危険だとすでに結論が出ているにもかかわらず、真光ではその封印を勝手に破っている。

封印をやぶることはまあよい。ただしそれは、「過去の宗教ではこのような理由で危険だったが、真光では
このような理由で安全を確保した」ということが、教義できちんと説明できているならばだ。

真光では、「その人に殺意を持つ霊」を浮霊させ、その人の肉体をある程度コントロールする権利を与える
業を、末端信者までに伝授している。このことは、浮霊中に本人を自殺させたり、けがをさせたりすることを
出来るチャンスを憑霊に与えていることを物語っている。


33 名前:神も仏も名無しさん 投稿日:2007/08/05(日) 20:52:13 ID:Up4n24w6
★真光は、浮霊の危険性を解決していないばかりか、自らの教義においても安全性を保証していない。(2/3)★

■真光自身も、教義で浮霊が安全であると説いていない■

そのような危険な業であるに拘わらず、真光の教義には、浮霊しても、神が護るから安全を保証するという
ような教義が無い。唯一在るのは、「おしずまり」の業だけである。しかし、浮霊が智慧を使えば、例えば、
施術者に攻撃を加えておしずまりを出来無くさせてからゆっくりと自殺したり、おしずまりがかかって霊が
静まったフリをして、業が終わった後ゆっくり自殺の準備をしたりすることなど可能である。

真光ではあらゆる犯罪は霊障であるとしているが、現代の高度化した犯罪を犯せるような霊が、真光の施術者を
出し抜くぐらいの智慧をもっていないはずがない。また、「真光の業を受けた霊は、施術者を騙すような虚言は
不可能である」という教えはなく、それどころか、「施術者を騙しに来るので注意せよ」ということになっている。

そして、真光の業を受けていると、日常生活でも勝手に霊が出てくる「浮霊現象」が起こりやすい体質に変わってくる
くる人もいる。繰り返すが、浮霊とは、「その人に殺意を持つ霊が、その人の肉体をある程度コントロールできている状態」
のことを指す。それが、真光の業によって日常的に起こりやすい体質に変わっていく人がいるということだ。

そして、真光自体も、浮霊は危険であると認識している。二階で施術する場合は飛び降りを警戒して窓を閉める
などの注意事項があるのは、過去にトラブルが発生したため、その対処がマニュアル化されていることを物語っている。


35 名前:神も仏も名無しさん 投稿日:2007/08/05(日) 20:54:01 ID:Up4n24w6
★真光は、浮霊の危険性を解決していないばかりか、自らの教義においても安全性を保証していない。(3/3)★

■唯一の護りの業「おしずまり」が効かないことがある■

そして、憑霊から「唯一」浮霊者を護る業である「おしずまり」が、効かないことがあるのは周知の事実である。
このスレでも赤旗紙の引用がたびたび行われ、同様の証言がたびたび書き込まれる。おしずまりが効かない
浮霊者は、精神病院などに送り込まれる。それまで普通の生活をしていた人が、わざわざ真光の業を受けた
ことで、わざわざ浮霊状態を作り、その結果、精神病院行きになることがあるということだ。

■まとめ■

真光は、過去に危険であると結論づけられた「浮霊の業」を、どのようにその危険を克服したのかを教義で説明していない。
また、教義において、浮霊者の安全を保証していない。「唯一の」護りの業である「おしずまり」は効かないことがある。

そのような、「危険であり、自らの教義ですら安全性を保証しきれていない業」を布教して広めることは道にはずれている。
一般の企業においても、自ら発売する商品の安全性は、自らの会社が保証する義務がある。

真光には、浮霊の業がどうして安全といえるのか、社会に対して説明する義務があるといえるだろう。
その説明義務を果たさないのならば、真光というのは、有害な添加物を含んだ食品を無害だといって
だませて買わせている、社会的に有害な悪徳企業と同様である。


2004年07月13日(火) 催眠誘導1

6○催眠誘導


     催眠状態とはどういうものか
     催眠誘導の段取り、暗示にかかりやすい人など
     催眠の歴史 メスメルなど
     催眠誘導 サイト 書籍




催眠状態とはどういうものか


★崇教真光って?
http://mentai.2ch.net/psy/kako/989/989863153.html

127 名前: 人誅人 投稿日: 2001/06/24(日) 05:38

「お浄め」の最中に光が見えたりするのも、催眠現象なんですよ。
そもそも霊視だって、それが本当のことかどうか判定するのは、まず無理なことではないですか?
「霊動」もしかり。変性意識下では容易に起こせることです。
人間の脳機能というのはそれほど「エラー」が多いんですよ。
「思い込み」というのは真実ではないことまで「真実」にしてしまうんです。



■■■ 真光関係者集合!!(6)■■■
http://life.2ch.net/psy/kako/1018/10180/1018074522.html

892 名前: 名無しさん@1周年 投稿日: 02/06/05 01:00

自己催眠というのも簡単に出来ちゃうそうだ。他スレからのコピペですが・・。
なんとなく、この説明はしっくりきたよ。
真実掲示板で、電波ゆんゆんのオジサンもこれっぽいなあ。
裁判の話もそう。自己催眠が日常化すると、自己防衛的思考自体が鈍ってくるんじゃ
ないだろうか。(これこそが、いわゆる理性ってやつかも・・)


111 :名無しさん@1周年 :02/05/18 16:31
催眠とは、簡単に言えば、自己防衛的思考を麻痺させる事です。

普段なら、他人に立ち入った事を聞かれれば、
「この相手に話してしまっていいものだろうか、
 この相手に話す事で、後々自分の立場が不利にならないだろうか」
などと、利害関係や、その行動によってひきおこされるであろう影響を考え、
どこまで話していいのか、どこまで隠すべきなのかを考えます。
また、自分の精神状態の安定のために害になると思われる記憶は、
自分自身でも思い出す事がないように、ブロックされていたりもします。

しかし、催眠状態では、その思考を麻痺させられているので、
聞かれた事は何でも素直に、機械的に話してしまうのです。
つまり、催眠状態では、被験者は自意識を持たぬ機械のようになり、論理的な思考ができない。

これを利用して、催眠療法では、
普段は自分で無意識にブロックをかけている記憶を呼び起こすよう命じ、
その記憶と向きあわせる事で、トラウマを根本から克服させるのです。


893 名前: コピペの続き 投稿日: 02/06/05 01:00

では、催眠状態で被験者が語りだす『前世』とは、いったいなんでしょう。

催眠状態では、先ほど言ったように判断機能を失った機械状態ですから、
5年前を思い出しなさいと言われれば5年前を思い出しますし、
10年前を思い出しなさいと言われれば10年前を思い出します。
では、催眠状態にある被験者に、「生まれる前、100年前を思い出しなさい」、と命じたら、どうなるでしょう。

まともな思考ができる普段なら、「私は20年しか生きていませんよ、100年前には私はいません(笑)」と反論できるでしょう。
しかし、被験者は論理的な思考ができない機械状態にありますから、
【命令者の与える命令が、不適当な、間違った命令であるかもしれないという判断が、できないのです。】

結果、その間違った命令に答えるため、脳は必死に、あるはずのない記憶を探そうとしてフル回転し、
前世のイメージと関連がありそうな記憶のファイルをデタラメに引っ張り出して繋ぎ合わせ、
ついには【前世の記憶を創り出してしまうのです。】

論理的チェック機構が働いていれば起き得ないミスの結果、脳が記憶から創作した架空の記憶。
それが、前世の記憶なのです。


895 名前: 名無しさん@1周年 投稿日: 02/06/05 10:45

人間の感覚って、簡単に麻痺するもんだよ。正座して足がしびれるのは
神経に簡単にきちゃってる証拠で、脳の神経だって一緒じゃない。

自己催眠状態は、集団の中や、人間関係の中で陥りやすい。
それが日常的になると、足しびれっぱなしのごとく、理性がマヒしちゃうんじゃ
ないかなあ。と、真実掲示板見て、ちょっと思ったよ。



世界真光文明教団(真光関係者集合!)  九州男児編
http://mentai.2ch.net/psy/kako/991/991361333.html

810 名前:人誅人 投稿日:2001/08/09(木) 16:47
霊動はただの催眠状態にあるだけです。
ですが、その状態で幹部なりが霊査、つまり話しかけることによって浮霊状態が強化されて、受光している側の人格が多重化する可能性があると思われます。
自己の中に出来上がった別の人格を強化しているのです。そのような状態を長く続けることは非常に危険だと思います。
受光して浮霊するような方が面白がって続けていくのは危険だということです。


812 名前:元組み手・マイマイ 投稿日:2001/08/09(木) 19:16
>みのりちゃんへ
人誅人さんへの補足ね。
催眠って、奥が深いというか、色々なことが起きるのよ。
色んなイメージが見えたり、無意識に何かを喋ったりする。
みのりちゃんが子供の頃に経験したことも、正に催眠
(によって起きるトランス状態)の範疇だと思う。
私も「霊動」をずいぶん経験したけど、あれはいわゆる
軽いトランス状態で、昔から恐山のイタコとか、
今のチャネラーなんかが簡単に入れる意識状態と同じです。
トランスが深くなると色々なイメージが見えるため、それを
「前世療法」と称している人たちを聞いたことありませんか?
物的証拠はほとんどないけれども、本人達は前世を見たと信じる。
それからもうひとつ。半トランスの状態で身体が意志と無関係に
動くのは、自然な現象です。
あるヨガの教室では昔から、身体のコリや歪みを自然に治す
ための体操として、真光でいう霊動を出す指導をしています。
おみたまも手かざしも無くても、身体は勝手に動きますし、
あれを充分に出すと身体がリフレッシュして元気になりますよ。



★☆静岡中伊豆にある世界真光文明教団の謎☆★ 
http://life.2ch.net/psy/kako/1020/10203/1020330987.html

658 名前:ほら、これを読め 投稿日:03/01/08 13:26
よいこの催眠術講座
http://coolweb00.cool.ne.jp/hypnosis/o-1.html

催眠状態とは眠ってしまったようになっていていて全く意識がないと勘違いしている人も多いと思いますが、
実際はそうではありません。
ちゃんと意識もありますし、ものも考えています。

ですから例えばいきなり「人を殺せ」といったような命令が催眠者から出されていたとしても
その当人が「人を殺したい」と考えていない限りはその命令が実行されることはありません。


(※日記作者註 よいこの催眠術講座 web.archive.orgに色々残っている)


659 名前:名無しさん@1周年 投稿日:03/01/08 13:28
また被催眠者が普通の人でも、
オウム事件のときのように上手に時間をかけてじっくりと暗示をかけていくことにより
その人のもっていた倫理規範そのものを改変させていき
最終的には殺人を実行させるということも可能と言えるでしょう。


662 名前:名無しさん@1周年 投稿日:03/01/08 16:01
よいこの催眠術講座をちゃんと読め!
前もって、霊動が出ると教えられているから、
そういう暗示にかかって霊動が出るんだよ。
その点のメカニズムもちゃんと書いてあるぞ!



■■■ 真光関係者集合!!(14)■■■
http://etc.2ch.net/test/read.cgi/psy/1050539832/

699 名前:名無しさん@3周年 投稿日:03/05/10 01:16
↓催眠じゃない、とゆーのなら、ちゃんと催眠について知っとけ。


>催眠状態というと、眠っているときのような無意識の状態だという誤解がよくあります。
>そう、これは誤解なんです。催眠状態になっても普段の意識(顕在意識)は維持されています。
>ですから催眠状態でも自分のことや周囲のことは把握できています。そのためでしょうか、
>催眠状態になっても「催眠にかかっているとは思えない」と言う人も多いのです。


704 名前:名無しさん@3周年 投稿日:03/05/10 12:57
>>696
>頭の中の意識ははっきりしてるし、周りの声もよく聞こえているしね。
>でも体が勝手の動いて、表情も険しかったみたいだよ。
だから、それが催眠の一番の特徴なんだよ。
勝手に体が動くようにするっていうのは、催眠の中でも比較的簡単な
方で、誰でも3日間の催眠講習会を受ければ出来るようになるんだよ。



■■■ 真光関係者集合!!(16)■■■
http://etc.2ch.net/test/read.cgi/psy/1054513992/

730 名前:三河武士 ◆V7buZ4u1Nc 投稿日:03/06/25 18:31
>>688
> 霊動と催眠術との関連は?どう思う?
精神科医でも心理学者でもないので催眠については素人なんですが、それでも、
聞きたいとおっしゃるなら、自分なりに捉えている事を述べます。

まず催眠術ですが、自分の認識では、他者催眠であれ自己催眠であれ、本人の範
疇を越えない、言い換えれば何か別の力(例えば、憑依霊というものが実在する
ならば、その力)が働くものではないと考えています。
次に、憑依霊について。これは理論として実証されたことが無いので、なんとも
言えませんが、怨霊の伝承があるように、実証されていないだけで存在するもの
かも知れないと考えています。
そして、霊動ですが、自分は3つのパターンを考えています。

一つは、動物霊が憑依したようなパターン。昔の出来事ですが、私が手かざしを
していたとある女子隊員が蛇のように体をくねらせて地を這いながら道場の隅の
ほうへ行ってしまったことがあります。どうみても、叢で移動している蛇のよう
に見えたので、これは動物霊がついているのではないかと思いました。ただ、こ
れは体験であるので、実証は出来ません。その時点で眉唾な話です。根拠は無い
ので信憑性は無いに等しいでしょう。《つづく》


731 名前:三河武士 ◆V7buZ4u1Nc 投稿日:03/06/25 18:32
《つづき》
もう一つは、他者催眠。道場に入る事で、すでにラポールが始まっています。そ
して、頑なに信じている神の光を受けることによってトランスが始まります。そ
の効果が、教団で言っている濁毒を溶かす事もあり、また霊査をされることによ
り自分に御霊が憑かっていると思わされ(若しくは思い)始めます。すると、自
然に霊動が起こる。この時、前世の記憶が出てきたなどという奇跡話が聞かれる
のは、恐らく霊査の内容が一種の退行催眠になり、前世療法のような状態に置か
れたからだと考えられます。

最後に、自己催眠。多分、これが圧倒的に多いのだと思います。前世療法では、
「前世を見たい」というような期待を抱いているため、自分の望むような「前世
のヴィジョン」を潜在的に作り出してしまう可能性がある。と言われています。
つまり、自分は「霊が憑依している」と強く思う結果、「憑依されたヴィジョン」
を潜在的に作り出してしまっているのです。そのせいか、幹部によく、自分をし
っかり持ちなさい、霊動に負けてはいけません。と注意されるのです。自分の意
志がしっかりしていれば、確かに殆どの場合、霊動は出ません。《つづく》


732 名前:三河武士 ◆V7buZ4u1Nc 投稿日:03/06/25 18:32
《つづき》
以上が、霊動に対して持っている見解です。そして、圧倒的多数が、自己催眠に
陥っているものだと、道場で組み手さんを見て感じています。その次が、霊査な
どを受けて、出てくる他者催眠。道場や幹部・み役者というもの自体に、組み手
さんは安心感と信頼を寄せることが多いので、ラポールが容易に行われます。そ
うなると、トランスさえさせれば簡単に憑依されている状態を作り出してしまえ
るのです。
道場で暇があれば実験してみてください。8番中に神向き賛詞でも弔霊でもいい
ので心地よく奏上してみてください。で、御霊さんに話し掛けるように「あなた
の救われを願って奏上させていただきます」とでもやって下さい。乗りやすい体
質の組み手さんなら、うんうんと頷いたりする霊動が一発ででますよ。
自己催眠に関しては、自分が思い込んだものが出ますので受光中試してみてくだ
さい。戦国武将でも、隠れ切支丹でもなんでもいいです。
あと、蛇足になりますが、8番の後、おしずまりがかからないのは、中々覚醒が
上手に行かないだけのことです。



■■■ 真光関係者集合!!(21)■■■
http://etc.2ch.net/test/read.cgi/psy/1064692089/

728 名前:名無しさん@3周年 投稿日:03/10/14 02:20
私は以前ヒプノセラヒー(催眠療法)を受けたことがあるのだが。
体験から言えば手かざしも催眠も同じものだなと感じた。

ただ真光って手かざし中でなくとも催眠は使われてると思うね。
なんか真光の集団思考って催眠商法と同じイメージがする。


742 名前:名無しさん@3周年 投稿日:03/10/14 15:03
催眠というと、テレビで公開されている催眠術ショーを思い浮かべがちかも
しれないけど、実際の催眠は、あのようなものではありません。
確かに催眠術の学校で学ぶのは人を楽しませるためのものです。
しかし、催眠というのは日常のあちこちでよく起こる現象で、例えば、パチ
ンコに嵌るのも催眠だし、電車の中で眠くなるのも催眠です。
ヒトラーの演説も催眠です。
このように催眠が絡んでいる現象は、いくつでもあります。
だから、真光がこの催眠現象をうまく利用したのではないかと思うのです。



■■■ 真光関係者集合!!(46)■■■
http://life8.2ch.net/test/read.cgi/psy/1178238211/

480 名前:神も仏も名無しさん 投稿日:2007/05/20(日) 12:27:13 ID:pyjKBOb7
>>478

組み手というのは明らかな嘘を書くんですね。
正式な学会のページではないので少し気が引けますが「自称精神科医」よりは
だいぶマシだと思います。

http://www.labo-arch.com/

「実際には催眠にかかっても、意識がなくなることはありませんし、記憶がなくなるようなこともありません」

と書かれております。

より正確に書けば「浅い催眠状態であれば記憶をなくすことなどありません。」


組み手の恥知らずな嘘は今に始まった事ではありませんが真光の胡散臭さを証明するだけだというのが
未だにわからないようですね。


481 名前:神も仏も名無しさん 投稿日:2007/05/20(日) 21:23:47 ID:FV1OOUsm
>>480

Wikipediaで「催眠」を調べました。 より正確な情報でしょう。

催眠状態では意識が狭窄しているので、外界からの刺激や他の概念が
意識から締め出され、一つの事象が意識を占領することによって、
暗示のままに動かされる。この暗示によって様々な幻覚が作り出されてくる。

意識はハッキリしていなく、所謂朦朧とした状態のようですよ。


493 名前:神も仏も名無しさん 投稿日:2007/05/20(日) 23:57:32 ID:pyjKBOb7
>>481

おいおい・・・組み手の馬鹿さ加減にもいい加減あきれ返るなぁ・・・

記憶がなくなるとか書いてあるのかい?
「所詮朦朧とした状態」などと君の意見でしょう?勝手に作らないで頂きたい。


「催眠状態では意識が狭窄しているので、外界からの刺激や他の概念が
意識から締め出され、一つの事象が意識を占領することによって、
暗示のままに動かされる。この暗示によって様々な幻覚が作り出されてくる。」

君がコピペしたこれが浮霊の全てですよ。
真光は手かざしで「浮霊する 」と暗示を与えています。
あれこれ考えるなと言われております。

そのまんま催眠じゃないですか?(笑


494 名前:神も仏も名無しさん 投稿日:2007/05/21(月) 02:09:58 ID:2oKanKqf
>>471

テレビで、次長課長の河本が犬になる催眠術にかかっていたとき、
「俺は犬になんかなりたくない。ワンなんてほえたくない」
という自我がきちんとありながら、それでも犬の動きをするしかなかった
と言っていた。


わさびのシュークリームを甘い甘いと言って食べる催眠も、それを食べている
瞬間、タレントは意識を失っているわけでも後でそのときのことを覚えていない
わけでもないだろう。

テレビの催眠実験は、催眠にかかった人が、結構、
「かかっている状態をよく覚えている」と言うのが多い。


2004年07月12日(月) 催眠誘導2

催眠誘導の段取り、暗示にかかりやすい人など


崇教真光と世界文明教団の違い
http://mentai.2ch.net/psy/kako/971/971866346.html

377 名前: 組み手B 投稿日: 2001/05/29(火) 02:40

別に何も考えずに入信。
けど、むちゃくちゃ霊的体験ありました。今でもすこしある。

あの、浮霊して喋りだすのは何?
誰にも言ってない事を、赤の他人がどうしてお浄め中に?!
否定したくてもできないよ。


378 名前: 名無しさん@1周年 投稿日: 2001/05/29(火) 10:29

>>377

催眠環境を作られてんだよ。。
こんなことずっと習慣づけられてたら、ほんとに精神病になっちまうぞ。
つーか、自分にそういう掛かり易い要素があるなら、それをきちんと認識した
ほうがいい。。場合によっては医者にも行く。
何十年と組み手やってる人でも霊動起こさない人間だっているんだぜ。
むしろ起こさない人間のほうが圧倒的に多いはずだよ。
おのれの実体験が真理に結びつくとは限らない。



世界真光文明教団(真光関係者集合!)  九州男児編
http://mentai.2ch.net/psy/kako/991/991361333.html

663 名前:名無しさん@1周年 投稿日:2001/07/15(日) 00:17
>>648
 瞑想や信仰が、人体に生理学的に良好な影響を与えることは医学の分野では周知のことである。


738 名前:人誅人 投稿日:2001/07/31(火) 06:22
>>736
「ス直じゃない」と言われたら、「あなた自身は私よりもス直だと言いきれるのですか?」
なんて言ってあげたらいいと思います。もし「少なくともあなたよりかはス直であると思っています」
なんて答えが返ってこようものなら、「そういうのを慢心というのではないですか?おたくの教団が教えていることでしょう?」
などと言っておけばいいかと思いますが・・・
確かに基本的に真光系の教義というのは「いいわけ」には事欠かない感じがするけど、とうの信者のほうは「真光の神様が後ろについている」という妄想のような精神的支柱によって支えられているだけなので、ちょっと教義を利用して言い返してしまえば何も答えられなくなると思います。

あと催眠に関する良書ですが、成瀬悟策氏の「催眠の科学」(講談社)なんかはどうでしょうか?
それに付け加えて、菊池聡氏の「超常現象をなぜ信じるのか」(講談社)などは人間の認知がいかにあいまいなものであるかが書かれています。
たんなる超常現象批判としてではない、納得のいく説明がされていると思います。



■■■ 真光関係者集合!!(3)■■■
http://life.2ch.net/psy/kako/997/997456582.html

3 名前: 元組み手・マイマイ 投稿日: 2001/08/11(土) 01:13

は〜い、移動しました。
>みのりちゃんへ
普通の催眠療法では、たしかに、誘導する方法があります。
薄暗い部屋で仰向けに寝るか、深い椅子に座って、催眠をかける人が
「これから数を数えます。はい、ひとーつ。ふたーつ。息が深くなります」
「肩からゆっくり力が抜けます。腕の力も抜けます」と脱力を誘い、
それから「きれいな花の咲いた風景が見えます」などと誘導します。
真光ではそのような誘導はしませんし、お額中の状態というのは、
そのように深い催眠(全身が脱力する)というのとは違います。
けれども、催眠にかかりにくい人とかかりやすい人がいるように、
また自己催眠が上手な人がいるように、道場に来る人の中には、
意識するしないにかかわらず、トランス(半覚醒といえばいいかな)
の状態に入りやすい人とそうでない人がいる。
そして、トランス状態になりやすい人にとっては、まず御神体の祀られた
道場の雰囲気、礼拝の儀式、神様の光を受けるという情報、正座をして
手を合わせるということが、トランスに誘う状態を充分に作り上げます。
そして…ここが重要なのですが…正座をして手を合わせるというポーズは、
自動運動(真光で言うところの霊動ですが、私はヨガ教室の言葉に沿って
自動運動と言いますね)をとても引き出しやすいポーズなのです。
(省略されないように分けて書きますね)


6 名前: 元組み手・マイマイ 投稿日: 2001/08/11(土) 01:45

自動運動(霊動)は慣れてくれば、いつどんなときにも、出したいと思ったときに出すことができますが(トランスになる
必要はまったくない)、いちばん出しやすいのが立って目をつぶった状態、次に正座して
目をつぶり手を合わせた状態です。
真光ではお額中に身体や顔が動くと、それを「霊動」という言葉で規定し、「霊査」という形で導士が質問をしますよね。
憑依霊が浮いてきた、という前提がまずあるために、身体が動いた人はそれを「霊が浮いてきたのだ」と思ってしまい、
無意識的に何かを語ったりします。
これは、形態が違うように見えても、催眠の誘導と同じです。
みのりちゃんが子供のときに見たイメージは、道場の雰囲気に触発されて、深い心の底から湧きあがってきた宗教的な心象だと私は思います。
それから、私は霊査のとき、男性の言葉で話したり(何が言いたいのか不明)、先祖らしき女性名を語ったりしたので昔の菩提寺に問い合わせてみたことがありますが、証拠はみつかりませんでした。
真光をやめてから心理学の勉強をしましたが、無意識(潜在意識)が意識に送り込んでくる言葉やイメージは、無意識が混沌としたものであると同様に混沌とし、なおかつ曖昧なものが多いと思っています。
だからといってそれが無意味だとは思っていませんが…。


7 名前: 元組み手・マイマイ 投稿日: 2001/08/11(土) 01:54

>みのりちゃん
催眠にかかりやすい又はトランスに入りやすいっていうのは、
悔しいことでもなんでもないですよ〜。
私はひまだと寝る前に自己催眠やって遊んだりしてました。
チベット仏教かな(忘れたけど)、外国のお坊さん達の声明を
聞きにいった晩には、聖なる音が降り注ぐ音とイメージを見て
(半覚醒の状態で)びっくりしたり。
脳みそが非現実的に傾くのが嫌で今はしてないけど。
それでは、おやすみなさい…&よい夢を。



世界真光文明教団(真光関係者集合!)  九州男児編
http://mentai.2ch.net/psy/kako/991/991361333.html

806 名前:名無しさん@1周年 投稿日:2001/08/09(木) 13:58
>>804
ス直な気持ちは、催眠環境が整ってるとも言えるぞ。



■■■ 真光関係者集合!!(6)■■■
http://life.2ch.net/psy/kako/1018/10180/1018074522.html

894 名前: 名無しさん@1周年 投稿日: 02/06/05 09:15

そーいや、霊動でるひとってさ、やっぱり催眠術にかかりやすいひとっぽいね。



■■■ 真光関係者集合!!(10)■■■
http://life.2ch.net/psy/kako/1037/10376/1037673567.html

185 名前: 元準隊 投稿日: 02/11/30 17:12

>>183
五円玉に20センチぐらいのヒモをつけます。
糸のはしっこをもってぶらさげます。
五円玉を見つめながら前後に五円玉がぶらぶらと
揺れるところを強くイメージしてください。

どうです? 揺れましたか?

揺れた人は暗示にかかりやすいタイプです。
よく見るとわかるのですが自分でわずかに手を動かして
五円玉を揺らせているんですね。

たぶん思いこみが激しくないかさほど信じていなかった
ために霊動が起きなかったのでしょう。


199 名前: 名無しさん@1周年 投稿日: 02/12/01 00:08

>183
光玉の勲章はインチキ勲章サイトに所蔵されてるけど、
精神・肉体が激しく疲れてたら、出やすいんじゃないの?
瞑目合掌正座で10分静止、なんて、体に相当負担をかけてるはず。
精神が疲れてたら、普段精神で抑えてる体の動きが止められなくなるんじゃないだろうか。
そこで暗示にかかれば、・・・ほ〜ら、体がぐるんぐるんと面白いくらいに動きますた(藁)
正座で宙に浮くし(天狗の霊だってさ)、今なら窓から空を飛べるかも(飛び降りがあったらしいね)

一日中座って手かざししてるより、サイクリングとかしたほうがよっぽど健康にいいと思うな。
身も心も爽やかになるYO!スッ(・∀・)キリ!!


644 名前: 元準隊 投稿日: 02/12/18 00:49

ちなみに超能力が実験によって証明されたことは一度もないそうです。
一度証明されたことがあったのですがあとでそれはインチキだと
判明したんですね。確かテレパスで数字を当てる実験かな?
1を4に書き換えるという単純な手でした。4だけ正解率が変に
高いとかでバレたのです。

>>641
その悪霊とか神様ってどこで判断するのさ。貴様はそんなに自分の
判断力に自信がありますか? どのような過程で真光が信用に足るのか
どうかを判断しましたか?
宗教を自分の判断で決めるってのはおおごとですよ。人生をかける
といってもいいくらい大事なことだ。信じる神様を決めるってのに
あんたいったいどんだけの覚悟があったっていうんだ?

都合の悪い質問スルーしてないで答えれや。



【奇跡】真光教団・御守護談を語ろう!
http://life.2ch.net/psy/kako/1025/10250/1025091854.html

333 名前: 名無しさん@1周年 投稿日: 02/12/24 14:27

真実板の3370番に霊動 は催眠術であるという証拠
が掲載されているよ。読んでみて
http://www2.aaacafe.ne.jp/free/babil2/main.bbs?i0=0&refresh=1040705197


(※日記作者註 真実板は既に無いが、【保存版】光玉の勲章はインチキ勲章
2001年05月28日の「ヒプノシスへの期待と誤解 Follow: 3373 / No: 3370」
のことと思われる。 http://www.enpitu.ne.jp/usr10/bin/month?id=105004&pg=200105)



★☆静岡中伊豆にある世界真光文明教団の謎☆★ 
http://life.2ch.net/psy/kako/1020/10203/1020330987.html

638 名前:名無しさん@1周年 投稿日:03/01/07 11:16
元々ある現象に、無理矢理理屈を付けようとするから
矛盾が生じる。神の光でもないのに、そうだと言い張る
から、おみ霊が無くても手かざしが出来ることと矛盾
するし。霊動は一種の催眠や暗示でしかないのに、
これは先祖や恨みの霊だと言うから、そうでない事例が
出てきて説明がつかなくなるんじゃない?


663 名前:名無しさん@1周年 投稿日:03/01/08 16:10
てをかざすという行動と、前もって霊動が起きるという
予備知識で催眠状態に入る。
だから、そういう暗示にかかりにくい人は霊動は出ない
、長く組み手をやっているうちに霊動が出てくる人は、
人が霊動を出しているのを沢山見ているうちに、
暗示にかかりやすくなってしまったわけだ。
そのことも「よいこの催眠術講座」にかいてある。


666 名前:名無しさん@1周年 投稿日:03/01/08 16:18
>664
それ自体がウソだよ、布教用の紙に書いてあるし
かいこうするときにはそういう話はするものだよ。

いいから「よいこの催眠術講座」を読めよ。
真光のお浄めは催眠導入のポイントをちゃんと押さえて
いる。ただその事を組み手は知らないから、催眠ではない
と言い張るだけだ。


673 名前:名無しさん@1周年 投稿日:03/01/08 23:31
>672
松果体に、何らかの刺激を与えるだけ(ここに刺激を与えるのは危険
記憶と関係があるという話)で催眠を誘発できる。正座してめをつぶらせ
呪文を唱えるだけで、暗示にかかりやすい人はかかる。
手を近づけ、気を与えることでお額は暖かくなるのと、呪文により催眠に入っただけ。
この程度でかからない者はかからない。


674 名前:名無しさん@1周年 投稿日:03/01/09 00:00
>672
ここに書いてある、よんでみそ。
松果体に刺激を与えるだけで催眠に入るんだよ。

メラトニン原料と狂牛病について
http://www1.mhlw.go.jp/houdou/0903/h0326-1.html

松果体とは
 松果体は、脳の一番深いところに在り、その機能については、未解明の部分がありますが、
メラトニンを産生することが分かっています。

メラトニンとは
 メラトニンとは、1958年にウシの脳の松果体から、初めて分離された神経ホルモンで、
松果体で合成されます。
このホルモンは、睡眠のリズムを調節していると考えられており、催眠作用があると言われています。



●kill the god 〜洗脳されていた私〜  まあ色々語ってくだされ
(※現在はなくなっているサイトのログ 
2005年3月9日 kill the god 〜洗脳されていた私〜8番のお浄めは科学的に仕組まれていた ケンさん と重複収録)


8番のお浄めは科学的に仕組まれていた ケンさん
真光の教えの大半を占めるのは手かざしである。
これは教えの中で1番の要素だと言っても過言ではない。
今回は、その中でも1番の要素である額(8番)のお浄めについて書きたいと思う。

まず、その流れについて説明すると、
お浄めをする者(以下、施行者と言う)と、お浄めをされる者(以下、受光者と言う)が互いに正座して向かい合い、両手を合わせ両肘を張る。

施行者は、天津祈言なる言葉を唱える。

受光者は目を閉じ、額の奥10センチの位置に意識を集中させる。

次に、施行者は、額から10センチ前の位置に片手をかざし(その手はパーの状態にしておき、さらに手の力を抜く)、額から10センチ(自身の手から20センチ)の位置を貫く想念で真光を放射する。

手をかざし始めてから10分が経過すると、施行者は、再び両手を合わせ、「おしずまりを掛けさせて頂きます。」と小声で言う。

施行者は、両手を受講者の頭上に上げ、「お・し・ず・ま・り」と大声で唱えながら地面に振り下ろす。

施行者は、受光者に「静かに目を開けてください」と言い、受光者の意識に問題が無ければ、8番のお浄めが終了する。

以上が8番のお浄めの流れである。

それでは何故、このようなことをするかと言うと、
教えでは、人(霊止)の額の奥10センチには、魂があるとされており、そこを浄めれば、魂が向上し、幸福になるとされているのである。 (2006.01.23 21:35:49)



8番のお浄めは科学的に仕組まれていた Part2 ケンさん
次に、科学的見地から説明する。

まず、真光が魂があると主張する位置には、松果体と言われる器官がある。この器官にある松果腺(えんどう豆程の大きさ)は、「メラトニン」と言うホルモン(化学物質)を分泌している。

松果腺は、24時間一定の量のメラトニンを分泌しているわけではない。
その分泌量は日中はさほどではないが、夜間は分泌量が上昇し日中の約10〜20倍に達する。

次にメラトニンの作用について説明する。

メラトニンは、アミノ酸のトリプトファンからセロトニンを経て合成されるインドールアミン誘導体である。
色素細胞に対する退色作用、生体リズムの調節作用、性腺抑制作用、催眠作用、深部体温低下作用などの作用を持っており、不眠治療(化学合成で製造された物を使う)に使われる物質である。

副作用としては、悪夢、低血圧、睡眠障害、腹痛等である。

メラトニンは、睡眠などの作用に影響をもたらす物質である。
よってその分泌の量によっては様々な脳内作用が起きうるのである。

当然、催眠術に利用が可能なのである。 (2006.01.23 21:57:21)



8番のお浄めは科学的に仕組まれていた Part3 ケンさん
次に、私の見解を説明する。

真光は、信者に体外からメラトニンを摂取させることは無い。

人はメラトニンが分泌量が増すことによる、眠りに至るのであるが、
真光はメラトニンを生成する松果腺を刺激することにより、意図的に催眠作用を起こすのである。

真光では主魂に意識を集中させるように言われるが、科学的に言うとそれはメラトニンを分泌させるよう仕向けているのである。

また、霊道や浮霊と呼ばれる現象には、メラトニンの分泌のほかに、本人が抱えているストレスや悩みなどが複合的に作用していると考えられる。

私自身も、8番を受けている最中に、松果体をくすぐられるような感覚を感じていた。
よって、メラトニンの分泌に影響を及ぼしていたのだろうと確信を持っている。
また、毎日受光していた時期、私はものすごい霊障が起きていた。また毎日すさまじい腹痛に悩まされていた。
病院にかかったが、原因不明の自律神経失調症と診断された。
霊障についても、私が犯罪被害にあっていたことを考えれば説明がつく。
客観的に見て、メラトニンの過剰分泌によるものが原因であると思われる。

医学的に立証できれば、霊による作用であると主張する真光を詐欺として訴えられる可能性がある。 (2006.01.23 22:27:00)



泣くなよ ケンさん
科学的証明については、今の技術なら十分に可能だと考えています。
難しいのは協力者と資金源です。
身近な範囲でできることとしたら、血液検査ですね。
通常時と、浮霊時とでメラトニンの血中濃度を比べるんです。メラトニンが催眠作用をもっていることは立証されてますから、まず、その影響だと思って大丈夫です。
さらに、真光はメラトニンを生成する松果腺に意識を集中させるようにしむけますから、この現状証拠だけでも、立証できる可能性は高いと思います。

ところで、カウンター「7974」取りました。
(2006.01.24 15:33:36)



”7974” 泣くなよっすね プラスちゃんさん

メラトニンは、ウチラみたいに遠のいた人より、今やってる人を対象に、モニターとして血中濃度を前後で調べるのが適していると思います。

8番を重視する人や、教練を主体にしてる人たちはトランス状態で心地良い場合もあるでしょう!

そこまで行って、教え主救い主に近づけたと思い上がって、神にも近づいたと錯覚するのでは・・・?
あぁぁぁ〜キモイよ。
まさに、神がかり現象で憑依妄想・トランス状態ではないかと思いますねぇ。


(2006.01.24 21:48:33)



証拠保全 ケンさん
真光誌、御聖言集、祈言集、陽光ライフ、光の若人へ、その他教団関係文書は、重要な証拠になります。得に、過去の真光誌は重要なアイテムです。
皆さんは取って置かれてますか? (2006.01.26 00:29:05)


2004年07月11日(日) 催眠誘導3

■■■ 真光関係者集合!!(15)■■■
http://etc.2ch.net/test/read.cgi/psy/1052700743/

849 :211 :03/05/30 11:53
>>806
>催眠術をかけるには、言葉などで暗示をかけなくてはならない。

催眠を随分狭義の意味でとらえていらっしゃいませんか?
催眠のメカニズムを矮小化し、否定材料にされるのは、議論において些かルール違反では、と考えます。
ちょっと検索してみただけでも、催眠には下記のような定義がなされていますよ。

 >催眠は、顕在意識を、暗示やさまざまな刺激により集中、もしくは拡散させ、潜在意識に直接働きかけるあるいは、
 >潜在意識からによる何らかの信号を受け取れる状態にする一つの方法です。
 >
 >ttp://www9.ocn.ne.jp/~officehn/newpage1.html


>しかし、人間の言葉が通じない、動物や植物に手をかざすと変化がでる。
>特に、植物のなんて手かざしの実験にもってこいだね。
>催眠術というやつは、手かざし不足、つまり手かざしの実体験がないことを自分で暴露しているようなものだね。

「手かざし不足」、、、そうかもしれません(笑)
しかし、先に催眠についての定義をあげさせて頂きました通り、催眠導入は言葉にのみ拠るものではないので、
手かざしという催眠にて、動植物に何らかの変化が生じるのはありうることかもしれません。
「ありうることかもしれません」というのは、私には手かざして動植物が変化するという現象を確認したことがないため、
あくまでも可能性としてしか認められない、ということです。
手かざしによって、動植物にどのような変化がどのように現れるのか、、、、そういう明確なデータがあるのなら、
ぜひ知りたいと思います。
よろしくお願いします。
(つづく)


850 :211 :03/05/30 11:54
(つづき)
蛇足になりますが、私が動物への手かざし体験が不足したのは、家で飼っている動物は、畜生道に落ちた
先祖の生まれ変わりなので、へたに手かざしで浄まると、死んでしまう(霊界へひきあげられる)と教えられたからでした。
道路で車に轢かれている猫などは、飼われていた家の罪穢を消す為に自ら死を選ぶのだ、等と言われていたので、
怖くて手かざしなどできませんでした(笑)

でも、医者にも見離されてしまった病気の猫のいまわの際に、思い切って手かざししたことはありました。
その猫は治るでもなく、安らかに眠るでもなく、私の腕の中で、糞尿を漏らしながら苦しんで死にました。

植物に関しても同様に、手かざししない時との差を実感したことはありません。

しかし、今、ふと思い出したのですが、真配り紙にも載っていた水の結晶、
あれは「ありがとう」という言葉に反応して美しく結晶化するのですよね?
ばかやろう、だと結晶が壊れる、そんな事をおっしゃっていた組み手さんもいらっしゃったように思います。
そのように水が言葉を解するのなら、植物だって言葉を解せるかもしれませんよ。
植物にも感情がある、人の行動によって反応を返す、育てた人の心意気に比例して美しい花を咲かせる、
みたいなことはさかんに言われてますしね(笑

つまり、
>しかし、人間の言葉が通じない、動物や植物

というあなたの前提に対する根拠も些か脆弱かもしれません。
犬猫を飼ったことがある人間なら、かれらが人間の指示を解すということも理解できますでしょう。
(言葉は多くは指示記号としての認識になるでしょうけれどね)
人間の気持ちを推し量ることすら、彼らには可能なのです。

案外、催眠を言葉による導入と定義したところで、動植物に関して手かざしが利く、ということが、
催眠ではないという証明にならないかもしれませんよ(笑

あくまでも蛇足ですけれどね。


851 :211 :03/05/30 11:54
>>836
>データというものは、ある程度の数を実験してそれなりのデータをとるんだよ。
>科学者は、みんなそうやってデータを取るんだ、呆け

同感です。
では、そのデータを開示していただけますか。
あなたが「ある程度の数を実験して」得た「それなりのデータ」をどうぞ、ここで発表お願いします。

科学者は、数値化、再現性を伴わない実験結果をデータとして採用しないと聞きます。
それに準えるのであれば、あなたには明確な数値と再現性を伴う実験結果をお持ちのはずです。

私は実は、組み手の時からそれが知りたくて知りたくて仕方なかったのです。



(しかしながら、実際の研究機関であれば、こうした「それなりのデータ」では根拠として採用できないような気もしますが)(笑)



■■■ 真光関係者集合!!(46)■■■
http://life8.2ch.net/test/read.cgi/psy/1178238211/

496 名前:神も仏も名無しさん 投稿日:2007/05/21(月) 10:54:02 ID:0AztUQ+u
>真光は手かざしで「浮霊する」と暗示を与えています。

そのとおり!

勧誘の時、信者から手かざしの奇跡話や手かざしに付いて
あらじめ聞かされているため、

手かざしへ期待しているから、道場へ行って独特の雰囲気の中で、
「額に手かざしされて祈言を唱えられる」と体が勝手に動いてしまう
人もいる・・・これはつまり、自己暗示と言うもの、これが信者に
なって、日常化すれば「手かざし行為が条件反射」となって浮霊状態
となる。

暗示にかかりにくい人は、霊動はおきず、暗示にかかりやすい人は
簡単に霊動おきる、その証拠に、道場で
「霊動が起きる人はいつも同じ人」。
これが、真光の業の実態ですな!


572 名前:神も仏も名無しさん 投稿日:2007/05/27(日) 19:09:15 ID:LnHi7wox
浮霊中の方はこの様な催眠にかかった自覚のない状態に近いでしょうね。

Q.催眠にかからなかったら無料とありますが、催眠にかかったかどうかをどうやって判断するのですか?

A.自分の意志に関わらず手や腕を動かして見せます。そうすれば客観的にもはっきり催眠にかかったことが分かります。
人によっては「催眠にかかったような気がしない」という方もいますがそれでもかかっている場合もあります。
これは主観的な話で他の催眠療法所では場合によっては「催眠にかかったかどうかは専門家にしか分からないんだ」などといわれることもありますが、
当研究所ではそんなことは言いません。

http://www.labo-arch.com/qa.html 


815 名前:神も仏も名無しさん 投稿日:2007/06/11(月) 17:33:32 ID:2nGkrDOi
浮霊現象など催眠術で簡単に説明できる。
また催眠でなければ説明不能の事柄も多い。

浮霊してきた怨みの霊は不満をグダグダ述べるだけである。
そんな奴に不幸現象が起こせる訳がない。
また隠していた事を指摘された等と言う組み手は多いが組み手にとって
他社に明らかにしても許容できる範囲の秘密の暴露である。

「この男は○○導士を無理やり犯す所を想像しながら毎晩オナニーしているぞ!」

なんて事を言う霊は聞いたことがない。

催眠の特徴の一つは覚醒時にしないことは催眠中もしないという事である。

浮霊してその場で自殺した人がいないのも同じ理由である。
怨みの霊ならばそれくらいのことをしても不思議はないのだが・・・



真光で精神を破壊され挙句に自殺した人ならいる事だろう。



■■■ 真光関係者集合!!(52)■■■
http://life9.2ch.net/test/read.cgi/psy/1204603167/

381 名前:神も仏も名無しさん 投稿日:2008/04/19(土) 07:52:08 ID:94kYzXIB
Medical Tools
http://www.novamedico.co.jp/content/software/hypnosis.html

>●従来の催眠法は、他者催眠・自己催眠のいずれも、
>目を閉じて視覚刺激をシャットアウトして、注意を1点に集中させて、暗示をかけるものです。

目を閉じて視覚刺激をシャットアウトして、注意を1点に集中させて、暗示をかけるもの。
ほお〜〜〜。



催眠の歴史 メスメルなど


■■■ 真光関係者集合!!(9)■■■
http://life.2ch.net/psy/kako/1032/10321/1032131885.html

599 名前:名無しさん@1周年 投稿日:02/10/30 10:41
昭和の初期に霊術が大ブームになった。
当時、催眠と気孔を併せた霊術が流行った。
ネタはコレ。


600 名前: 名無しさん@1周年 投稿日: 02/10/30 11:47

>催眠と気孔を併せた霊術が流行った。

危険だね。


604 名前: 名無しさん@1周年 投稿日: 02/10/30 13:55

しかもその霊術が

>昭和の初期に霊術が大ブームになった。
>当時、催眠と気孔を併せた霊術が流行った。
>ネタはコレ。

とあるように、昔、流行ったもの。大本教でも取り入れられた。
簡単な術だが、即効性があり霊能と間違われるほどだった。
しかし実体は霊能力ではない。催眠と気孔が合体した霊術だった。
誰にでもできる。

元々些細な術を母体にしてスタートした教団。
ネタが貧相なので、真理や深みを追求するとボロがでる。



■■■ 真光関係者集合!!(20)■■■
http://etc.2ch.net/test/read.cgi/psy/1063076407/

431 名前:名無しさん@3周年 投稿日:03/09/16 01:38
「メスメル」の催眠療法って手かざしと似てるね
ttp://sv.tamakko.com/~neo/heart/hy2.htm


432 名前:431 投稿日:03/09/16 02:26
催眠療法をやってる人と話す機会があって、手かざしや浮霊現象のことを話したんだが。
メスメルって人の話しを聞いて、手かざしは催眠だということを妙に納得しちまいました。



パクリ教団?トンデモ教団?お笑い真光を語ろう
http://life9.2ch.net/test/read.cgi/psy/1161036554/

163 名前:名無しさん@3周年 投稿日:2006/12/20(水) 02:07:03 ID:tb5qQA6b
フランツ・アントン・メスメル(1734〜1815)
「この宇宙には動物磁気というエーテル体が満ちていて、
この動物磁気は特別な力を持つ伝達者のみが操れる。
そしてこの動物磁気を送られた患者は病気が治る。」



■■■ 真光関係者集合!!(52)■■■
http://life9.2ch.net/test/read.cgi/psy/1204603167

742 :神も仏も名無しさん:2008/05/25(日) 10:20:56 ID:AidkQEqo
「トンデモ超常レポート傑作選」志水一夫 楽工社

「4章 催眠レポート」(催眠一筋70年 田宮馨と日本の催眠術秘史)を参考にまとめると、

催眠術の日本的発展型は、もっぱら自らを霊術(靈術)と呼んでいた。明治41年(1908)に
「濫ニ催眠術ヲ施シタル者」は「三十日以下の拘留又ハ二十円以下の科料〔罰金〕とい
う「警察犯處罰令」が制定された。「ミダリに」がどこまでが良くてどこからが「みだ
り」なのか判らない問題のある法律だった。そこで、最初に誰が思いついたのかは定か
ではないが、「これは“催眠術”とは別のものだ」と名乗ってしまえば良いのではない
かということになり、「霊術」と呼んで発展した。戦後「警察犯處罰令」は事実上廃止
になりこれに替わった軽犯罪法規に規定は無し。しかし催眠の研究はともかく応用面は
大きく立ち遅れことになった。

p.171 には以下の記述もあり。
なお、「臼井靈氣療法」の習得者であったとも言われる、「大日本觀音會」の岡田茂吉は、
戦後「世界救世教」を立教したが、その「手かざし」(浄霊)は、戦前に触手療法が医師法
違反だとされてしまったために、手を触れないで行なう方法として採用されたのだとする
説もあるようである。


(コメント)
「日本の催眠は弾圧の歴史」弾圧により催眠から霊術、宗教へと逃げていく流れが興味深い。



催眠誘導 その他/サイト 書籍


催眠の表と裏 http://www13.plala.or.jp/socialanimal/index.html
Real Hypnosis: http://psych-toolbox.hp.infoseek.co.jp/hypnosis/index.html
テツオ先生の催眠コーナー (文字コードはS―JIS)
http://web.archive.org/web/20050308005905/www.mcr.npo-jp.net/saimin/top.html
ヒプノロジー http://muenchen3.hp.infoseek.co.jp/


「催眠術の日本近代」  一柳広孝 青弓社 1997.11  ISBN 4-7872-3148-0
「 〈こっくりさん〉と〈千里眼〉−日本近代と心霊学−」 一柳広孝 講談社選書メチエ 25   1994.8  ISBN 4-06-258025-X
BN 4-06-258025-X 」


2004年07月10日(土) 心理学中心の四方山話1

7○心理学中心の四方山話


     ・イメージトレーニングで病気を克服する方法
     ・せいぜい思い込みや認識のゆがみ
     ・カルトテクニック
     ・ランナーズハイ?
     ・「小さな現象に<異様に>過敏になる
     ・認知的不協和
     ・自分で考えることは、非常に大切なこと
     ・マインドコントロール
     ・プラシーボ効果 ハロー効果
     ・「脳波で見る空耳」
     ・一種の催眠術、トリック
     ・なぜ私が「心理学」という言葉をよく使って説明するか
     ・「痴呆的ポジティヴ思考」
     ・一情報工学者より
     ・坊さんが関係する思い出
     ・「宗教上の体験を経ることで、人間はどう変わるか?」
     ・magician's eye
     ・メサイア・コンプレックスと新興宗教
     ・心霊写真
     ・こっくりさん
     ・見た目の熱心さじゃ判断できない
     ・池見酉次郎九大医学部教授(心療内科)の話
     ・バーナム効果 (Barnum effect)
     ・嘘をついている人特有の、論理の殻
     ・幽体離脱、ドッペルゲンガー
     ・視力が異常によくて超能力だと思いこんでいる




★崇教真光って?
http://mentai.2ch.net/psy/kako/989/989863153.html

515 名前: 名無しさん@1周年 投稿日: 2001/07/27(金) 23:20

アメリカでイメージトレーニングで病気を克服する方法が研究されてるじゃない。
実際、免疫力が上がるらしい。手かざしの効果ってそんなもんじゃないの!?
施光され癒された気持ちになれば、身体になんらかの変化が起こるん
じゃないかな。神だ気功だとか、手かざしが何であるかを追求する以前に、
生理学的な身体のメカニズム自体がまだまだ研究途上であることを認識する
べきじゃない?



■■■ 真光関係者集合!!(3)■■■
http://life.2ch.net/psy/kako/997/997456582.html

476 名前: 元真光準隊 投稿日: 01/09/09 11:40

>471
>宗教の世界は科学では成り立たない。
この言葉そのものはまったくの真実。
では科学の世界とは何かというと事実を追求する世界。研究内容が事実と
認められるためには、まったく同じ条件で実験をしたときに毎回同じ結果が
出ることが必要とされます。実験するたびに結果が違うのであればそれは
成り立たないし、条件がばらばらでデータもばらばらなら何の訳にも立たない
データです。

ここに「コーヒーを一日三杯以上飲む人はガンになる確率が平均よりもXパーセント
低い。よってコーヒーはガンに有効である」というデータがあるとします。
これは科学的なデータと言えるでしょうか?
答えは否。
なぜなら原因がコーヒーだけにしぼれないからです。それにコーヒーを三杯
以上飲むということはそれだけ時間的にも余裕があるからです。つまりその分
ストレスが少ないのです。
ここでは対照実験として水を三杯以上飲む人がガンになる確率を調べるべきです
(対照実験が分からない人は中学の理科の教科書読んでね)。


477 名前: 元真光準隊 投稿日: 01/09/09 11:40

つづき。
擁護派が云う「奇跡」とやらはせいぜい思い込みや認識のゆがみすぎなど
心理学をかじればわかる程度の奇跡しかない。その奇跡でさえ捏造されたもの
であるという報告がある以上科学的な[客観的な]データだとは云えません。
仮に奇跡が起きたとしてもそれが真光のせいだと断定することはできません。
信仰をもたなくても奇跡は起こることもあるからです。真光以外の信者でも
奇跡は起こります。さきほどのコーヒーと同じように真光と奇跡との関連を
裏付けるものが何もないからです。信者が勝手に真光と奇跡を結び付けている
だけなのです。
真光を信じていることが事実です。ある奇跡が起きたことが奇跡です。
しかしその二つが関連していると「思う」のはその人の脳内ワールド内の
思考に過ぎないのです。自分の脳内の思考が外界にも当てはまると考える
のが非科学的な「思い込み」です。思い込みは思い込みであって
事実[実際に起きたできごと]ではないのです。
事実と思考をごっちゃにしているうちは何も見えてこないのです。
科学とはその思い込みを徹底的に排除した学問です。

現在超能力を証明した実験はありません。ここで云う実験とはテレビで
よく見るエンタテイメントのための実験ではありません(あれはショウと言う
べきでしょう)。
インチキ不可能で、思い込みだけで奇跡と判定されることがない、「科学的な」
実験では超能力が証明されたことはないそうです。
証明されたと思われた実験でも、後々に実験の不備でインチキが可能で
あったことが分かっています。

たいていの超能力者や霊能力者、奇跡が売り物の新興宗教などは科学的な
実験でその力を証明することを拒否することを最後に付け加えておきます。科書読んでね)。



■■■ 真光関係者集合!!(4)■■■
http://life.2ch.net/psy/kako/1005/10052/1005278922.html

787 名前: 名無しさん@1周年 投稿日: 02/01/10 19:14

>>778
>でもちょっと狭いと感じたっスね!ひとがぎゅうぎゅう詰めで…

スっちゃんはもう行ってしまったか?
あれから気がついたこともあるんだが・・。

狭いところにいると、人間はイラつく。ヒステリー>>>平常心でなくなる>>
暗示にかかりやすくなる。っていう図式もあるぞ。
ヒトラーの演説は、聴衆を熱狂させるために時間場所会場レイアウトなどが
よく考えられていたという。心理学の悪用だよな。デパートのバーゲンセールの
混雑ぶりもそう。どの程度の広さで会場を設置するとよく売れるか、
売る側はわかっているそうだ。決して客が楽に買い物できるように広く、
なんてことは考えない。
総本山の拝殿の大きさも、それと同じ考え方で作られているのかもしれない。


788 名前: 名無しさん@1周年 投稿日: 02/01/10 19:16

カルト宗教の信者操作テクニックのひとつに、音楽を使うというのがあるそうだ。
教義の教え込みの時BGMに音楽を流し、教義とセットで頭に刷り込む。
教団建物の外に出ている時も、その音楽を聞くと教わったことや教団での
雰囲気を思い出し、無意識のうちに刷り込みを強化するという。
真光にそんなもん、あったっけと考えた。あるよ。月始祭の教え主が
入退場するときのBGMはモーツァルトだ。多くの人に馴染んでいる楽曲じゃ
ないか。普段、何気なく耳にする機会は多いと思う。そのたびに月始祭の気分や
教え主を見たといういう気分を思い返して盛り上がっていたら、立派に
刷り込み強化だ。
実際、組み手にいたよ。普段からモーツァルトを聴いて教え主を思い出すように
して、いつもすがすがしい気持ちでいようと努めていると言っていた人がさ。
世界総本山ついでに思い出した。



■■■ 真光関係者集合!!(5)■■■
http://life.2ch.net/psy/kako/1011/10117/1011772654.html

204 名前: 名無しさん@1周年 投稿日: 02/02/15 21:18

ある時、真光隊に志願したばかりの青年組み手が正隊員と真配り(チラシの
ポスト投入)に出かけた。帰ってきて皆に報告するには、
「最初はこんな馬鹿なことをして、と思ってつらくてたまらなかったです。
だけど段々楽しくなってきて最後にはもっと続けたくなって、先輩の分の
陽光ライフももらって配ってしまいました。また行きたいです」とのことだった。

真光的に解釈すると「最初はわからなくても、神様のことをさせていただくから
波長が合って楽しくなるのだ」となる。

今考えると「ランナーズ・ハイ」と違うか?



■■■ 真光関係者集合!!(9)■■■
http://life.2ch.net/psy/kako/1032/10321/1032131885.html

765 名前: もと組み手(3ヶ月) 投稿日: 02/11/08 02:14

>>750
多くの人がマイコンされているのは「手かざし」が最も大きな要因だと思う。
真光に入る前はみんな「手かざし」には何の力も無い(うそ臭い)と思い込んでいるからマイコンされる。
実際、「手かざし」には何らかの力がある。
手かざしを受けると体が反応を起こす。(手かざしされている部分が熱くなるなど)
みんな手かざしを受けて体が反応してびっくりして、「真光の言ってることは本当だったんだ」と思ってしまう。
そこからみんな他のことまで信じ込んじゃって、いろんなことを埋め込まれて洗脳されていくのではないかと思う。
真光の人は手かざしを「手から神の光が出ている」と言っているが、都合の良い解釈をしているだけだと思う。
手かざしの「何らかの力」を「神の光」と呼んでいるだけ。
でも多くの人は「神の光」っていうのを信じてしまうんだ。
それに「使命感」ってものを植え付けられ、「私ががんばらなきゃいけないんだ」って思うようになり、お導き(勧誘)を始める。
と、オレは思う。

オレも危なかった


771 名前: 名無しさん@1周年 投稿日: 02/11/08 14:08

組み手が日常的に受けているストレスとして、私が身近にいて感じたのは
とにかく「小さな現象に<異様に>過敏になる」ということ。

頭痛やめまい、といった、ごくありふれたことを、ありふれたこととして
受け止められない、そいういう基盤が作られてしまうでしょう。
本当に、ビクビクしているのね、怯える。地震とか、車の小さなカスリ傷とか、
普通の人が普通に「やりすごす」ことを、やりすごせなくなってしまう。

道場に行くとその不安がさらに強められるものだから、自己防衛的に
冬眠をする人がいるんだと思う。「道場に行くと疲れる」とか、「恐い」とか、
書いている人がいたけど、それこそ人間の自然な、自己防衛本能ではないかと思う。

手かざしでそれらを完全にクリアできるという確信があるなら、精神的につぶれる
ことはないと思うが、教団の「体験談」を信じきれない人、手かざしでちっとも
病気が治らない人にとっては、解決手段もなくただ不安だけを煽られる状態に
陥ってしまうのではないだろうか。真光には退会者団体などがないから(日本には・・
アメリカにはあるそうだ)、退会して心療内科などにひとりで通っても、
こういう背景を医者が完全に理解してくれるかどうか。
その点が心配です。退会者同士がこうやって話し合えるスレがあるなら、
克服体験みたいなのをもう少し、交換できたら良いと思うんだけど。
ちなみに自分の身近な人は、おみたまも外し、足洗いました。最初からほとんど
信じていなかったので軽症で済んだと思われるが、やはり少し変だと
感じるときがある。家族がまだ残っている。心配。



■■■ 真光関係者集合!!(11)■■■
http://life.2ch.net/psy/kako/1040/10406/1040694113.html

135 名前:元ガチガチ組み手 投稿日:03/01/01 15:39
手かざしを受けることで、病気や症状が良くなることはある。
しかし、それがほんとに手かざしでのおかげかどうかは、
わからない。
昔から、手当てといって、肉親の治ってほしいという愛情を
手のひらから受けて治るということはあった。また、いまでも
ヒーリングということで何らかの気を受けて治ることはある。
だが、真光の場合は、やはり宗教なのだということを忘れてはいけない。
神の光というが、大いなる神が、ある特定の人々(つまりお金を払った人)にだけに、
お守りを授けること自体がおかしい。
大いなる神ならば、太陽の光のように求める人には、
誰にでも無料で与えられるはずである。
20年近く、毎年ウン十万というご奉納をしてきた私は、
今、後悔と反省をしている。未練はないが、これ以上犠牲者を増やさないで欲しい



■■■ 真光関係者集合!!(12)■■■
http://life.2ch.net/psy/kako/1043/10438/1043888440.html

602 名前:名無しさん@3周年 投稿日:03/02/14 23:54
組み手も納得いかないとか疑問に思うことは多々あるよね。だって、あれだけ穴がありまくりの教理なんだもんw
でも、一度踏み込んだからには何とかものにしたい。だから、納得いかないのは自分が悪いからだと思いこむことでバランスを取る。
カルト信者は往々にして、心理学で言うところの認知的不協和という状態に陥るケースが多々ある。
極論で言うと、教団が批判に対して公的に反論を出さないかぎり、組み手が情緒不安定になるのは確かだよね。
いつだって苦しむのは下っ端だね。辞めれば楽になるのにな


603 名前:名無しさん@3周年 投稿日:03/02/15 00:06
>>602

認知的不協和って要するにどういうことでつか?
無知でごめんなさい。
ゲンシンにすら騙されそうな頭弱い漏れにおしえてください。


604 名前:名無しさん@3周年 投稿日:03/02/15 00:20
>>603
要するに、自分自身納得のいかないものを、無理に納得しようとしている精神状態というのかな?
だから、不安定なんだろ。本当に納得のいく答えを見つけださない限り不安定な精神状態は続く。
答えを見つけようとする作業を阻止するために、教団は恐怖を植え付ける。
納得のいかない答えでも無理に納得している状態(思考停止状態)。を維持するためだ。



■■■ 真光関係者集合!!(15)■■■
http://etc.2ch.net/test/read.cgi/psy/1052700743/

295 名前:三河武士 ◆V7buZ4u1Nc 投稿日:03/05/19 09:17
>>269
> 自分の好きな事、楽しい事をすると、体の辛いのが良くなることって
> ありますよ。
> それは自分の好きな事をすることは、陽気、明るい、歓喜などの想念になり
> 神様と波長が合う状態になるからです。
> 逆に嫌な事をすると、陰気、暗いなどの想念になりやすいから気分が悪い、
> 体調が悪くなるという邪神と波長が合う状態になります。
残念ながら、これは医学的に解明されてきたことです。想念が「どうの」という
問題ではありません。人間は嫌なことをすると、それ自体が嫌な事と言う記憶を
生み、能率が下がるという悪循環回路が脳内で生まれるのです。脳の機能から言
うと、好き嫌いを判定する「扁桃体」が例えばある事を『嫌い・嫌なこと』と判
断し、それを記憶を掌る「海馬」が『嫌であるという記憶』をし、その記憶が大
脳辺縁系にある意欲を起こさせる「帯状回」にまわって『意欲を低下させる』と
いう状況になるわけです。これが続くと、視床下部にストレスが掛かり、視床下
部の機能低下を起こします。視床下部はホルモン分泌と自律神経の調節を行って
いる器官で、これが狂うと気分や体調が悪くなるのです。これは「うつ病」など
の研究で明らかになっている仕組みです。
逆に、好きなことをするのは、これと反対のことが起きるために、「帯状回」が
意欲を惹起させ、陽気、明るい、歓喜という精神状態になるのです。そんな、想
念などという曖昧な定義を用いなくとも説明がつくのです。そんな仕組みすら、
あなたは知らないのですね。だから、幸せな人だねってここでも言われるんです
よ。頭がお目出度く出来ているだけなんです。でも、頭が目出度く出来ている人
は、目出度いことに気づきませんから、処置ありません。
教団の言う科学迷信を盲信するよりも、宗教迷信を別の角度から改めて見つめな
おしてみるという行動を、教団に疑問を感じている人は起こしてみると良いと思
います。自分で考えることは、非常に大切なことです



■■■ 真光関係者集合!!(5)■■■
http://life.2ch.net/psy/kako/1011/10117/1011772654.html

483 名前: 名無しさん@1周年 投稿日: 02/03/12 19:21

>467
天候の奇跡については、マインドコントロールについての本にこうあったよ。

「奇跡の起こった時だけ、つまり説明するのに都合のいい天候になった時だけ、
それについて話せばいい」

特に何もなかった時のことは言わないのさ。
初代がヨーロッパご巡行した時に雷が鳴った。あれは、竜神(だっけ?)が
歓迎しているのだ・・。長い間真に受けていたが、あの時雷が鳴ったから、
そう言っただけのこと。そういうことだったのさ。

それから日々の細かい天候だって、受け取り方でどうとでもなるよ。

晴れたら「ご守護」
雨なら「想念が悪い」「ミソギの雨」
雨がやんだら「お詫びが神に届いた」
降ったままなら 「曇りが深い」「鍛えの雨」
どうとでも言い訳はできるんだよ。思い込みの世界だから好きなのを選べばいい。
そして、特にこれといったことのない時のことは、人は忘れがちだ。
印象に残ったことだけ覚えているから、奇跡のように思うんだよ。


612 名前: 名無しさん@1周年 投稿日: 02/03/16 09:50

教祖が霊能力者って、あれか。
出口王仁三郎がいり豆をまいたら芽が出たっていうようなの。
あれは、あらかじめ豆をまいておいた場所に、信者の目の前で
いり豆をまいたそうだな。大本の信者さん、失礼。

天草四郎は空中からハトを出して「神の子」っていわれたことも
あるらしい。これは子ども向け歴史漫画で読んだエピソード。
宣教師から手品を教わっていたのだろうと説明があった。
不思議な現象をみせて関心をもたせ、「霊験がある」と入信させる勧誘
方法は昔からあったわけだ。



■■■ 真光関係者集合!!(6)■■■
http://life.2ch.net/psy/kako/1018/10180/1018074522.html

655 名前: 名無しさん@1周年 投稿日: 02/05/19 13:41

真光のお額のお浄めは脳の器官の一部である「松果体」に向けて行われます。教団で
はここに自分自身の霊魂が宿るといいます。しかし「松果体」は松果腺とよばれメラトニ
ンとセロトニンという物質(生殖腺を抑制する)を分泌させるので何らかの刺激を与える
事によって心理的な影響を及ぼしており、マインドコントロールの要素の一つとなりえま
す。

>道場とか、特別な環境に行かなくても、日常の優しさや人付き合いに
>真剣な方が濃いと思うし、人を育てるし、結果的に何かを救うかもし
>れないし、第一、人救いなんておこがましくて言えないのが本来だろうよ
>、、、、そういう話をしても、私の心境をはなしても言葉上でしか解
>決しないの。理屈はすばらしいけど、すごく冷たい人ーそれが言いたか
>っただけなのかも。

貴方の言うことの方が遙かにまともです。
信仰は大事かも知れませんが。他愛のない非常識な信仰に振り回されて、貴方を失う
ことに何の疑問も持たない人であればこの交際は考え直した方がいいと思います。
自分の信仰というものが、どんなに独りよがりで傲慢なものか客観的に見れていない。
崇教の道場にいくとそういう組み手さんと幹部であふれています、できれば貴方は
関わらない方がいい。そう思います。


656 名前: 名無しさん@1周年 投稿日: 02/05/19 13:57

私は貴方が彼に誘われて道場に行き、足の悪いことを理由に罪の意識を植え付けら
れ、結果教団のロボットになって、くだらない霊体験や奇跡に目を奪われて自分ら
しい人生を見失ってしまうことを心配します。この教団は貴方を幸せにはしません。
所詮、真光は俗物の教祖の思い付きによるただのインチキ商売だからです。

ムー大陸だのアトランティスだの若者の喜びそうな妄想と憑依霊による脅し、こん
なものがまともま宗教であるはずがありません。世間の非難を受け、都合が悪くな
ると教祖の教えでも勝手に引っ込めてしまいます。その程度の教えです。


2004年07月09日(金) 心理学中心の四方山話2

■■■ 真光関係者集合!!(25)■■■
http://etc.2ch.net/test/read.cgi/psy/1073525060/

95 :名無しさん@3周年 :04/01/10 14:32
>真光などのカルトの常套手段はキチガイじみた常識を自信満々に説くことです。
>これをすると、聞いている人は頭脳の中に一種の錯覚を生み出します。
>こんなに非常識なことをこんなに自信満々に説くのだからもしかしたら
>なにかあるのかも知れない、と思うようになります。

このタイミングで霊動とか金粉とか、人類の不幸の解決や社会の改善とは
何の関係もないがとりあえず不思議ではある現象を見せられると、最初に
聞かされたキチガイ論理が頭の中に入ってきてしまいます。だが実はキチガイ
論理が重要なのではなく、このときにカルトの種を仕込まれることのほうが
重要なのです。ここで「自信満々にキチガイ論理を説くと信じてしまう」という
心の癖が植え付けられます。後で冷静になってキチガイ理論を論理的に
否定しようとしても、また、幹部などに「自信満々にキチガイ論理を説かれる」と、
カルトの種が働きだして再び思考停止してしまうというのが真光などの
カルトの仕組みです。しかしうまいタイミングで不思議現象を
起こしてカルトの種を植え付けているのですから、真光の
マインドコントロール行為は人間だけの仕業ではなく真光の狐と人間との
共同作業であると言えるでしょう。


809 名前:名無しさん@3周年 投稿日:04/01/31 19:23
初研ではパーの原理などの眠くなる話が出てくる。
中級では長ったらしい神様の名前の話が出てくる。
一見難解な教義を垣間見せてるようだが、そうではない。
洗剤の宣伝で素人が知らない化学用語を出していかにも効果が
あるように思わせるのと同様で、如何にも真光の教義が高尚な
教えであるかのように思わせるためのトリックでしかない。
パーの原理なんて科学に詳しい人に言わせればお笑いネタでしかなく、
長ったらしい神様の名前も早口言葉のネタ程度でしかない。
教義の根本が子供騙しでしかないことは変わらない。



■■■ 真光関係者集合!!(49)■■■
http://life8.2ch.net/test/read.cgi/psy/1186275962/

234 名前:神も仏も名無しさん 投稿日:2007/08/08(水) 00:30:51 ID:gb9e0MrO
荒らし君の口調に余裕が無くなったな。

一見マトモな文章にもどっかかの様に見せかけだけで、内容は
まるでダメ。典型的な組み手の作文だとわかってしまう。

どれも、個性が無いというかコンンピューターの作った文章を
書き込んでいるかのようだ。


235 名前:神も仏も名無しさん 投稿日:2007/08/08(水) 00:42:21 ID:v4M7/Vad
>>234
前にネット上のどこかで読んだのですけど、
精神科医か宗教研究家が真光を指して
「ここは教義の教え込みの影響で信者の思考のあり方が相当画一化している」
ようなことを言っておりました。


238 名前:神も仏も名無しさん 投稿日:2007/08/08(水) 00:46:24 ID:gb9e0MrO
>>235
真光の初級研修中や道場などで、教団に都合が良いように
「マインドコントロール」された場合が該当しますね。

真光信者の書き込みが似たり寄ったりするのも頷けます。



お導きは強制
http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/study/3760/1113701088/

47 名前:現在仮組み手 投稿日: 2006/01/25(水) 23:12:41
組み手で10才までおひたいのお清めを欠かした事が無いという人が居ました。子供は大人よりも悪影響を受けやすいと思いますがどうなんでしょうか?


48 名前:名無しさん 投稿日: 2006/01/25(水) 23:29:58
教団の教えに『恐怖心を植え付ける思想』がある限り、将来的には社会的に偏った人間になるでしょう。
また、教団の究極の教え=何でも感謝できる脳 に洗脳されれば、逆に幸せ者と言えるかもしれませんが・・・。
しかし本人の無意識は別にしても、外側から見れば、感情を持つ普通の人間には見えないでしょうね。何かがおかしい…と。
そういった意味で、社会生活はできても、他者との共感が持てず(受け入れられず)、精神性で社会とは断絶し、真光内でしか生きていけなくなるのでは?


50 名前:黒蜥蜴 投稿日: 2006/01/26(木) 00:02:43
>>47
一般に、オトナの方が、マインド・コントロールにかかりにくく、解けやすいと
言われています。

また、教団が1子供を10歳になると研修受講に拘る理由は、
10歳までの子供は、自我を確立していないから、マインド・コントロール
にかかりやすく、解けにくいと医学的に証明されています。
また子供は、母親のいうことを聴かせやすいことからも、研修受講(=入信)させ
ようと教団も必死なのです。



■■■ 真光関係者集合!!(28)■■■
http://etc.2ch.net/test/read.cgi/psy/1079832814/

749 名前:名無しさん@3周年 投稿日:04/04/23 00:02
別スレでおもしろい書き込みを見つけた
マヒカリで病気が治るってのも、こういうことじゃね?

http://etc.2ch.net/test/read.cgi/psy/1081688177/206

生長の家について語り合いましょう(15)

206 :名無しさん@3周年 :04/04/21 22:53
>>198
だいたいこの手の宗教で言う病気を治すパターンとしては、色々な医者に行ったけど原因不明でした。
これが○○の力で治りました、みたいなことなんだけど、これって理由は簡単なの。

早い話が心因性なわけよ。
体の調子が悪い人はいろんな医者に行くけれども、
精神科だの診療内科だのには行こうとも思ってない人がほとんどなわけで、
内科や外科的な見地からは「原因不明」の病気ってことになってしまい
いわゆる心身症だとは気づいてないことが多いわけ

そういう人が○○の力で救われると信じることで
溜まっているストレスが軽減されたり、心のもちようが変わったりして
症状を起こす原因が除去されることで、症状も収まるということは十分にありえるの。

もちろん、この方法はリスクが大きすぎるのであまり勧められないのは確かだが
この方法で治る人もある程度は存在してしまい
また医学の限界を超えたと見せかけることもできることから
過去多くの宗教団体が布教活動の中で「原因不明の病気が治りました」と称していたりする


750 名前:名無しさん@3周年 投稿日:04/04/23 00:09
>>749

手かざし系のスレで結構有名なプラシーボ効果ってやつだね。
僕はあまり詳しくないので、こちら。

http://www.page.sannet.ne.jp/onai/Healthinfo/Pracebo.html


751 名前:名無しさん@3周年 投稿日:04/04/23 00:12
>>749に補足

組み手が置かれている現状ってのは
ノルマや>>743前半のような被害妄想などで
とんでもないストレスを常にかけ続けられていて
普通の人たちよりも心身症を起こしやすいといっていいから

教団にいることでおかしくなる→救われると思うことで回復する

という自作自演を無意識に繰り返しているだけのように思われ



■■■ 真光関係者集合!!(29)■■■
http://life6.2ch.net/test/read.cgi/psy/1083201788/

59 名前:名無しさん@3周年 投稿日:04/04/30 20:02
源伸とかタカスギとかいうのはネタ師かな?W
わざとキチガイな事を言ってるのかと思ったけどもしかして真性?

>>57
プラシーボ効果ですね。
まあそう思えばそう思えてくるっていう話です。
あとハロー効果ってのもありますよ。

http://www.geocities.co.jp/WallStreet/4716/halo.htm
後光効果といって一般的には「ある特定の項目で際立った評価が他の評価項目にも影
響すること」であるとされています。


71 名前:名無しさん@3周年 投稿日:04/04/30 23:48
なんかすべて心理学とかで説明出来ることだよね。
思い込みがすべてですか、、、


72 名前:名無しさん@3周年 投稿日:04/05/01 00:27
本当に凄いものなら、思い込みとかでも発生する要素を排除したって
凄いものが残るはずなんだが、何にも残らないんだよなぁ


148 名前:名無しさん@3周年 投稿日:04/05/04 00:23
>>138
「神様が」という部分を外しても見えることはあります。
例によって人間の心の作用です。

特殊な心理状態になれば、本来存在しないものが見えてしまったりするものなのです。

このように、心理学や精神医学で当たり前に説明できてしまうものを
わざわざ神だの霊だのというものを持ち出して
我田引水な説明をつけてしまうのが真光のいつものパターンです。


150 名前:名無しさん@3周年 投稿日:04/05/04 01:58
・・・いや、金粉などの幻覚を見ることそのものは、特殊な環境で特殊な心理状況になれば
見るのはむしろ正常なことだから、別にどうでもいいだろう

ただし、宗教などというものにすがりついていないと生きていけないというのは
ACや人格障害などの可能性が極めて高いので、そちらの方で精神科への受診が必要だと思われる


488 名前:名無しさん@3周年 投稿日:04/05/14 21:39
確かに、体験主義の手かざしの効果は、プラシーボ効果やハロー効果だと過去スレ
でも再三指摘されている。

重要な問題は、各掲示板もで慨出ですが、「手かざしを過信」して手遅れとなり、
亡なくなられた組み手さんたちが可成りおられることも、手かざしの効果が期待
できないことも実証していますね。

すぐ病院に行っていれば救われた命または、延命できた命もあったのです。
教団は、組み手さんが亡くなると病気治療ではないと逃げ責任を取りませんから、教団
幹部たちと遺族の方とトラブルが起きるのです。


489 名前:名無しさん@3周年 投稿日:04/05/14 22:42
すべては思い込みが始まりなんですね・・・
妄想板の人たちは可哀相・・・


499 名前:名無しさん@3周年 投稿日:04/05/15 08:35
頭の弱い教団ということでまとめまつね。



■■■ 真光関係者集合!!(33)■■■
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/psy/1101090075/

199 名前:名無しさん@3周年 投稿日:04/12/06 17:23:54 ID:i+f+HY0b
手かざし(霊動)も音の違いもプラシーボ効果?
聴覚は如何に”思いこみ”の影響を強く受けるかということを示す、実験心理学
の研究結果を「脳波で見る空耳」という項目に紹介しています。(2004.11.29 Up)

http://www.ne.jp/asahi/shiga/home/MyRoom/why.htm

※オーディオの化学http://www.ne.jp/asahi/shiga/home/MyRoom/Audio.htm



宗教に潜む恐怖とオカルト
http://hobby4.2ch.net/test/read.cgi/occult/1062739670/

420 :あなたのうしろに名無しさんが・・・ :03/11/12 10:36
昔、ゼロの力学(いわゆる法の華三法行)に騙されたけど、
三法行(般若心経をパクった般若天行を写経したり朗読したり・・・)
などをやってると、確かにトランス状態というのか、なんか涙が出て
きて失神しそうな快感を覚えることがあった。
今から考えれば一種の催眠術のようなものだったのだと思う。

頭をとる修行の参加費用を信者に捻出させるために、幹部が
指導する際に「サラ金で借りて修行にいったら、何故か借金が消えて
た」「天の決めることだから別に強盗しようがどんな手段で金を集めて
も構わない」とか今思えばとんでもない事言ってたな。


422 :あなたのうしろに名無しさんが・・・ :03/11/13 16:31
「ガダラの豚」で読んだだけだけど、>>420のような催眠状態って
条件そろえれば誰でもなれるらしいよね。

知らずにそれを教祖や宗教の力のせいだと説明されると、すっかりだまされてしまう。



崇教真光専門 Ver 2
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/psy/1132740463/

228 名前:名無しさん@3周年 投稿日:2005/12/07(水) 17:00:51 ID:FTH6R2aT
奇跡体験談なんてトリックです。
実験をしてみればわかります。多数の人に幸運の石みたいなものを
与え、「この石は強力な力があります。これを持った人には必ず変化が
起きます。良いことが起こります。悪い事が起こる場合もありますが、
それは良くなる為の変化です。」などと暗示をかければほとんどの人が
良いことが起きた、又は悪い事が起きたと報告するでしょう。
これは単なる心理的トリックです。誰しも良いことも悪いことも、あるいは
偶然の奇跡みたいなことは日々起こっています。それを全てその石の力だと
解釈してしまうからです。

病気治しも同じです。奇跡で病気が治ると信じていればそれがプラス思考
の効果になり、変化が起こりやすくなります。毎日そういう体験談を見聞き
していればなお更です。民間療法でも他の新興宗教でも同じことが起きて
います。

本当に奇跡を起こす力があるのなら、ネットの批判が奇跡で消えるはずです
が消えるどころかますます盛んになっているではありませんか?
洗脳されてしまった人達はどうすることもできませんが、少しでも疑いが
沸いている人はもっと冷静に物事を分析してみるべきです。



■■■ 真光関係者集合!!(3)■■■
http://life.2ch.net/psy/kako/997/997456582.html

544 名前: 元真光準隊 投稿日: 01/09/14 22:50

>527
おっと同一視症候群ハケーン。TAってスレで名前があがっていた人?
残念ながら私はずっとこの名前。真光信者は都合の悪いことは
ジサクジエン扱い? 自分を基準にして考えてもらっちゃ困るよ。
他の掲示板ってあんまり見ない。かちゅ使いだもんで。それから
発言する前は過去ログくらい目を通しなよ。ネチケットぐらいわきまえた
方がお品がよろしくてよ。

>529
研修とか公的な場ではやんないんじゃないの? いくら真光でも。
ただバカンブあたりが何かうかもね。
人の不幸は稼ぎ時だからな、真光は。

>532
否定しているものを逆に肯定する側に回った場合、毛嫌いしていた
度合いに比例して信じる度合いも強くなる。これも人間の心理。


549 名前:元真光準隊 投稿日:01/09/14 23:06
>542
私も特に不幸はないなあ。真実に気づいたことがある意味不幸(ワラ。
実際何かに信じて生きるほうが楽だと思うよ。その分不自由な部分も
多いけど。
それと組み手の家族から色々と被害を受けること。
やめた直後は母親が冷たくなった。今はそうでもないけど、組み手の
兄弟は甘やかされてますね。僻みたくもなったけど、あんな愛され方
されてる兄弟も可哀相だなと思います。人間として愛されているわけ
じゃなくて、自分の体の延長みたいな扱いされてる。

で、なぜ私が「心理学」という言葉をよく使って説明するかというと、
別に浅知恵を披露したいわけではありません。皆が真光の活動を
する上で起こる心の動きは、ただのパターンに過ぎないと云いたい
からです。宗教はどこでも一緒です。オウムも、用語などの細かい
ディテールは違えど帰依する理由、離れられない理由、だまされる
理由、マインドコントロール、あらゆるものが瓜二つです。
起こる奇跡や修行内容は違えど、どちらの信者も同じことを考えて
います。オウムどころか世界中の信者たちがまったく同じパターン
にはまり込んでいるのです。
どこの宗教も、奇跡が起きなかった場合は「教祖は悪くない」
「教義が悪いのではない」「私の信仰心が足りないから奇跡が
起きないのです」……どこでも同じパターンしかないんですよ。



■■■ 真光関係者集合!!(26)■■■
http://etc.2ch.net/test/read.cgi/psy/1075945694/

586 名前:コピペ 投稿日:04/02/14 10:35
528 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 投稿日:04/02/0104:14 ID:bMbzjGcr
>>66
亀レスで恐縮ですが、

>受験した学校に合格→「信心していたおかげで合格した!!」
>受験に失敗→「失敗したことによって、御本尊様は何か私に
教えて下さろうとしている・・・ きっとあの学校へは行かな
い方が良かったということね♪」

>身内が大病を患っていたが、回復→「信心していたおかげで治った!!」
>      〃      結局死ぬ→「もし信心していなかったら、もっと早く死んでいたかもしれない」

こういうのを心理学用語で「痴呆的ポジティヴ思考」と言い、カルト集団共通のものです。
つまり、ある特定のものに対して、盲目的に肯定的に捉えてしまう、というものです。
一方、その特定のもの意外に対しては、否定的に捉えてしまいます。

http://society.2ch.net/test/read.cgi/koumei/1072256115/
●○私、脱会しました。○●「Part5」



■■■ 真光関係者集合!!(5)■■■
http://life.2ch.net/test/read.cgi/psy/1011772654/

406 名前:一情報工学者より 投稿日:02/03/10 00:45
医学関係の皆様へ

心というものを大脳の上でモデル化しておられる方が多い。
ニューロン(脳神経)の可塑性の変化や伝達物質の化学変化
で記憶のメカニズムをモデル化している専門書も実に多い。

工学者の立場で見ると、可塑性の変化や伝達物質の化学変化
には繰り返し、繰り返し同じ刺激が必要であり、短期記憶の
モデルとしては教科書記載のモデルは矛盾があるという見解
もある。

大脳の電子モデルがこうだとマインドコントロールされている
条件下で、全て精神医学の対象を解明しようとされるのは勝手
ですが、もう少し謙虚さも必要だと思います。

そもそもマインドコントロールの最初は高校時代の物理の授業
から始まっている。我々は原子の周りを電子が飛んでおり、
それ以外の空間は真空だと習ってきたが、近年の量子力学等
の発展で真空のはずの領域に数々の素粒子が存在することが
立証されてきている。

ずっと未来にはこれらの素粒子の働きも組み込んだニューロン
のモデル化がなされると予想するが、その時は現象に対する
新しい見解も出されると読みます。

御機嫌よう。


2004年07月08日(木) 心理学中心の四方山話3

■■■ 真光関係者集合!!(5)■■■
http://life.2ch.net/psy/kako/1011/10117/1011772654.html

190 名前: 名無しさん1/2@1周年 投稿日: 02/02/13 19:35

坊さんが関係する思い出というと・・・。

学生の時、道場に行く途中で、駅前に人を待っている風情のお坊さんがいたんだ。
いわゆる墨染めの衣をきたお方でさ。そのころは万教帰一なんて本気で信じて
いたから、お坊さまにも真光を知ってもらいたくて、恐れ多くもと話しかけて
しまった。真吠えのチャンスは逃がさないようにと、いつも陽光ライフは持ち
歩いていたから、それを差し出して「申し訳ありません、失礼ですがこういう
物を学んでいる者なのですがご存じですか」と話しかけたんだ。お坊さん、
手にとって見てくれた。「これはどういうものなのですか?」「真光の業という
もので、高次元からくる神の光を手のひらから放射するものです」「それは
七次元界から来るものですか?」「はい(と、答えたと思った。肯定していいん
だよな?)」「では読んでみますね」お坊さんはちゃんと丁寧に懐に入れてくれた。
「ありがとうございます」最敬礼しておいとましたよ。

電車に乗ってから、嬉しくて仕方なかった。専門家の僧職の人に真吠え出来た、
受け取ってもらえた。相手をして頂けたってさ。体がぽかぽか暖かくて気持ち
よかった。不思議だったよ。で、道場についてから当番だった班長に報告して、
「よかったね」なんて言われた。体が暖かいと言ったら「いい真吠えをしたんだね」
と言われた。そうなのかなぁと思った。その日は、手かざしの光よりも体の暖かさの
方が勝(まさ)っていて、2、3時間くらいいたけど、ずっと体中がぽかぽかしていた。
そのことはもう、班長には言わなかったけどね。



191 名前: 名無しさん2/2@1周年 投稿日: 02/02/13 19:36

何年過ぎても、時々このことを思い出しては懐かしむのと同時に不思議に思っていた。
あの人は、いわゆる本当に徳のあるお坊さんだったのだろうかと。真光に懲りた今と
なっては、霊的なことや奇跡だとかに相当懐疑的になっているけどね。それでも、
私の経験した事実は変わらないわけで。

もしかしたら、あの数時間だけはマインドコントロールが解けていたのかもしれない。
「自分を認めてくれる人、一般にいう新興宗教信者の自分の話すことを聞いてくれた
専門家の坊さんがいたことによる安心感」があったのだろうか。御み霊を外して
マインドコントロールが解けていくのを感じてわくわくした気持ち、あるいは
フラッシュバックしてぞっとしたのに打ち勝った時に感じた温かさ、
あれと共通している感覚かもしれない。何らかの生理的身体的な反応だったのかな。
まあ、結論を出すのは急がないよ。

今はね、あのお坊さんが「陽光ライフ」に目を通してくれていて、危険な物があると
気づいて、真光に踏み込みかけている者や嵌まっている者に的確なアドバイスを
してくれていることを願っている。愚か者が愚かに宣伝したけど、世の中に無駄は
ないということで、少しは役に立っているといいのだけど。


212 名前: 名無しさん@1周年 投稿日: 02/02/16 13:50

話が変わって。

医学博士・小田晋(おだすすむ)氏の著書に「人はなぜ、宗教にシビレるのか?」
(はまの出版)がある。終わりの方に「宗教上の体験を経ることで、人間はどう
変わるか?」っていう項目があるんだ。

それによると、「一般的に、過去の自己が否定され、肯定的な自己が新たに
生まれるという内容の宗教体験を経ることによって人間が変わる場合、二つの
パターンがある。」という。「この場合、ひじょうに確信的な人格になるのだが、
それに二つのパターンがあるのである。」著者が言うには、これがその人の表情に
はっきり出てくるそうで、特に目つきに出るそうだ。

一つ目のバターン(著者のネーミングで確信A型)だと、「猜疑と不信に暗くいろ
どられた、相手をにらみつけるような厳しい目つき」で、ふたつ目(同・確信B型)は
「なにかツルッとしたタマゴのような顔にイヌのような目のついた人で、あまり表情が
豊かではない。また、誰の顔を見ても、金太郎アメのように同じような顔つきをして
いる。」という。「ひと口で言うと、およそ「懐疑」というものとは無縁といった顔、
迷いを知らない顔である。ふだんの生活の中で、迷いや疑いの気持ちがないと、
感情の細かいヒダの動きがなくなるから、顔がツルッとしてくるのである。」


213 名前: 名無しさん@1周年 投稿日: 02/02/16 13:51

一つ目の顔から二つ目の顔に移行するケースもあるという。仏様のような柔和な顔、
お地蔵様のような顔になるそうだ。
「こうした確信B型の顔になるのは、それまでの過程で、自己否定を通じて
自己確信的になるということがあったからである。(中略)ただ、自分は積極的な
価値を手中にしたがお前は違う、だから何を言われても動じませんよといった感じを
与えるはずである。」

読んだとき、苦笑を禁じ得なかった。確信AからBに変わったのか、最初からBに
なって行ったかわからないが、組み手当時、おそらく私はイヌのような目をして
いたはずだから。本気でやっていた時は、まさに「自分は積極的な価値を手中に
したがお前は違う、だから何を言われても動じませんよ」っていう気で、真光を
信じなかったり疑ったり馬鹿にした人をみていたからさ。

組み手と一緒にいるところを同僚に見られて、あとで「同じ宗教をやっている」と
説明したら、「顔は似ていないけど印象が似ていると思った」といわれたことも
あったっけ。二人ともツルッとした顔だったんじゃないかな。

このすぐあとの項に「"救われた"と思う心のメカニズムとは?」というのもあった。
全体になかなか面白かったし参考にもなったよ。興味のある人はどうぞ。


347 名前: 名無しさん@1周年 投稿日: 02/03/06 15:19

「今日は本当は別の話をするつもりだったのですが、皆さんの想念を見て話す内容を変えました」
これは道場幹部や真光隊み役者がよく使う言い回し。
聞いている側は「人の想念状態や全体の想念がわかるんだ。すごい」となるが
単に話し手がそう思い込んでいるだけだろ。というか、聴衆の様子を見てその時に
話す内容を用意した数個のうちから選択するのは、人前で話すのに慣れた人間には
どうってことない技術だろう。


374 名前: 名無しさん@1周年 投稿日: 02/03/08 17:14

なにか始めるには気力がいる。
ずるずるやっているものをきっぱりやめるのは
さらに気力がいるってことかも・・・。


375 名前: 名無しさん@1周年 投稿日: 02/03/08 18:32

そうだな。 そこに胡座をかいてたほうが楽だからね。



■■■ 真光関係者集合!!(11)■■■
http://life.2ch.net/psy/kako/1040/10406/1040694113.html

721 名前: 元準隊 投稿日: 03/01/21 22:44

http://www2.ttcn.ne.jp/~good.live/index.htm

ここのmagic、magician's eyeが面白い。
人間ってだまされやすい。



■■■ 真光関係者集合!!(14)■■■
http://etc.2ch.net/test/read.cgi/psy/1050539832/

204 名前:元準隊 :03/04/23 19:21

>>194
ここ参照。
http://yukitachi.cool.ne.jp/column/c012messiahcomplex.html



(※204 メサイア・コンプレックスと新興宗教
http://yukitachi.cool.ne.jp/column/c012messiahcomplex.html
メサイア・コンプレックス 心理学や精神分析の用語。、「抑圧」された
強い感情が原動力となって、結果として、人を助けたり人を救ったりと
いった行動が起こることを意味する。コラムではもっとも問題となる新
興宗教を中心とした「宗教問題」について解説。新興宗教で、「メサイ
ア・コンプレックス」の問題が出てくるのは、主に信者。詳細はリンク先
参照)


212 名前:名無しさん@3周年 投稿日:03/04/24 09:16
>>204
読んだ。
組み手だった自分が感じていた閉塞感について、ナルホドと思わされた。
しかも、真光の場合、教義教理そのものが、重篤なメサイア・コンプレックスを
引き起こすようなメカニズムになっているんだねえ。

それでここに来る組み手が、神を求める求道精神よりも
誰ぞかんぞが頂いた奇跡を前面に押し出してくる理由も説明できる。
奇跡が発現したということを語ることによって、
カタルシスを味わうためにやってるんだよなぁ。



■■■ 真光関係者集合!!(16)■■■
http://etc.2ch.net/test/read.cgi/psy/1054513992/

578 :名無しさん@3周年 :03/06/23 10:14
>>575
http://www.marsplan.net/examples/science/science1.htm
人は逆三角形に並んだ三つの点だけで何となく顔を想像しますが、
それは幼児期に親の世話を受けるため、顔に対して微笑む必要がある
からだと言われています。ですからもっと複雑な魚の斑点や木の葉の
重なりを「人面魚」や「心霊写真」と感じても決して不思議ではない
のです。つまり我々にはあらゆるところに人の顔を見つけてしまう遺
伝子が組み込まれていると思った方がよいでしょう。


579 :名無しさん@3周年 :03/06/23 11:44
>>575
心霊写真の是非はともかく、病気の八割が霊障で、癌は十割と言うなら、
その霊がうつりこむレントゲン写真が日本中で作られているはず。
話題にもならないのはなぜ?
君の説明はいつもいつも、木を見て森を見ず。いや、森を見ずに
一本の木だけを例にとって森全体を騙っている状態だぞ。
宗教に対するそういう主観的な考え方は非常に危険なんだよねえ
 


真光って凄いよ!
http://etc2.2ch.net/test/read.cgi/psy/1073372131/

788 名前:名無しさん@3周年 投稿日:04/05/07 02:05
>>787

こっくりさんは、霊が原因でおきるわけではありません。
複数の人間が抑えてる10円玉の動くわけは、抑えている人が無意識に
ある言葉を思い浮かべてしまうため、人間が感じることが出来ないほど
わずかに動きます。一度わずかに動くと、全員が無意識に10円玉を動か
してしまうのです。人間は、いくら静止しようと思っても本当はわずかに
動いてしまうものです。
おそらく、天杖がこっくりさんと同じだと言ってる人は、そういう意味で
同じだと言っているのだと思います。


789 名前:788 投稿日:04/05/07 02:09
補足
10円玉を動かしてのが分からなくなる原因の一つは、
10円玉を押さえつけているため移動させようとする
力を入れているのが分かりにくくなるのです。


791 名前:名無しさん@3周年 投稿日:04/05/07 09:50
>>790
10円玉を移動させる事も文字を書く事も、どちららも手の力が作用していますよね。
根本的に違うと言うのは言い過ぎではないでしょうか。
実際、そこではどのような字がかかれ、誰がヨの御霊(ヨスカ従道でしたか、魁のメシアでしたか)と言うことを読み取ったのでしょうか。
その人物は第三者であったのか。
それは、重要な点だと思います。

ところで、そう言えば何だかようやく議論になってきましたね。
それでは擁護されてる方に質問です。
今まで何度もされてきた質問かもしれませんが、その神託で岡田光玉氏はヨの御霊であったことが
分かりましたよね。
岡田光玉氏が真光を設立する前、救世教に在籍し、支部長の役職にまでなっていたと言われています。
確認の意味を込めて、その真偽はどうなのでしょうか。


792 名前:山田 & 上田 投稿日:04/05/07 10:04
>>787
>この審神者がポイントなのです。
>熟練の審神者だと、低級霊などすぐわかってしまう。

君は、世間知らずで騙されやすい人なんですね。
「天杖」の審神者とは、一定の客観性のある資格を取得しているのですか?(苦笑!

2人の杖を持った人と審神者と3人でグルになれば、真光の都合良いように簡単に
文字が書ける演出ができる、幼稚なトリックだ。 
「天杖」と「コックリさん」は人が物を動かせるつまり、同じ原理だから同じ
トリックが使えるわけだ。
このように簡単にトリックが使え、客観的に欠けるインチキ儀式で「地上代行者」
を決める真光の教えは宗教批判に耐えられない幼稚な教えだということは明らかだ。

45年間信者を騙し、奉納と称してお金を騙し取ってきた罪は重い。

おまえらの インチキは すべてまるっと お見通しだ!


793 名前:名無しさん@3周年 投稿日:04/05/07 10:14
>>792
グルになる必要すらありません。
何らかの方法で潜在意識のレベルで、「この人は本物かもしれない」と思わせればいいわけです。

真光が最も得意とするところが信者の洗脳であることを考えれば
教祖に、そのように思わせる力があったとしてもそれほど不思議なことではありません。


795 名前:名無しさん@3周年 投稿日:04/05/07 10:31
>>790
こんな本もあるみたいですね
もちろん、こっくりさん扱いですが
http://thistle.est.co.jp/tsk/detail.asp?sku=30480


796 名前:名無しさん@3周年 投稿日:04/05/07 10:58
ちょっと調べてみたのですが、自動書記を利用した
つまり文字を書く形式のこっくりさんは
「エンジェルさま」とかいう名前で、70年代に結構流行したようですね

もちろん、こっくりさんには違いないのですが



2004年07月07日(水) 心理学中心の四方山話4

■■■ 真光関係者集合!!(24)■■■
http://etc.2ch.net/test/read.cgi/psy/1070943495/

70 :タマステ ◆U8DTUADTJQ :03/12/13 00:08
参考リンク
343 見た目の熱心さじゃ判断できない 2003/01/21 19:30
http://www002.upp.so-net.ne.jp/JESUS/kyounokotogoto/2003.1.htm


http://web.archive.org/web/20030315235453/http://www002.upp.so-net.ne.jp/JESUS/kyounokotogoto/2003.1.htm#343%20見た目の熱心さじゃ判断できない%202003/01/21%2019:30

343 見た目の熱心さじゃ判断できない 2003/01/21 19:30

 カルト宗教に比べて、キリスト教は伝道熱心じゃないといわれることがあります。しかし、たいていカルトと呼ばれる宗教が熱心なのは、この地上の事柄を否定的にとらえそこから逃避しようとするがゆえに、熱心に見えるようです。オウムはこの地上を破壊しようとしましたし、アメリカでは集団自殺したカルトもありました。そこまでいかなくても、この悪の世から、天国に逃げ込むことを救いと教えるところが多く、それゆえの宗教的な熱心さがあるわけです。その点、キリスト教は、御心が天でなるように地にもなりますようにと祈り、地の塩、世の光として生きることが求められています。ゆえにキリスト教は天国に逃避する信仰ではありません。もちろんキリストによって天国への切符は手に入れなければなりませんが、しかし、信仰生活とはそれで終わってしまうのではなく、聖霊に導かれていかにこの地において神様の栄光を表していく人生を生きるかということが大切なわけです。要するに、伝道といっても、キリスト教はカルト宗教のように、この地から救い出すことだけが伝道の目的ではなくて、伝道するなかで御心が天でなるように地にもなるように祈り働く人々が起こされ、そして、そのこの地にある地道な働きによって、この世界に神の栄光が現されていくことが伝道の目的の中に含まれているわけです。もしも、キリスト教がこの世界を否定し、「天国だけが私たちの希望さ」ということならクリスチャンも、カルト宗教と同じ動機で伝道するゆえに、見た目には熱心になるかもしれませんが、それが聖書の教える宣教なのか大いに疑問です。私が聖書から理解するキリスト教宣教とは、クリスチャンとしてこの世のなかで誠実に生き、神様に喜ばれる家庭を築き、神様に喜ばれる市民として生き、神様に喜ばれるよき国を形作っていくこと、そういう生の全領域を含めた宣教がキリスト教の宣教だと理解しているからです。



■■■ 真光関係者集合!!(43)■■■
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/psy/1152665901/

760 名前:名無しさん@3周年 投稿日:2006/08/15(火) 23:40:02 ID:hz07wqK3
◆池見酉次郎九大医学部教授(心療内科)の話

ほとんどの新興宗教は基本的には催眠術を利用している。入信によって病気が治ることがあるのは
自己暗示の効果であり、催眠の一種といえる。しかし催眠をかけるには、事前に相手の性格、病状
などの綿密な検査が必要で、専門家以外がやるのは非常に危険だ。

諸外国ではテレビでの催眠術の実演などを刑罰で激しく取り締まっており、わが国の野放し状態は
大変な問題だ。

【批判】この記事は共同通信で配信され、国会図書館で閲覧したところ、西日本新聞や京都新聞等にも掲載されている。
74年当時は、世界真光文明教団の代表権を関口栄氏と岡田恵珠氏が裁判で争っていた。『崇教真光』の名称を用いるよ
になったのは、78年6月である。

崇教真光、初期研修テキストの巻末には新聞記事の転載が数多く転載されているが、これらの記事は握り潰しである。
驚くべきことは、池見酉次郎氏に批判されていることだ。崇教の初研テキストには池見氏の著作が転載され、心療内科
の必要性が説かれている。その池見氏 に“真光の業”が批判されている。
初代の頃にはテレビで“真光の業”の実演が頻繁に行われていた。
 
 <参考文献> 英文広報誌
 THE LIGHT OF LOVE ( SUKYO MAHIKARI )―1984年以前の発行?
 P46-47 SPIRIT POSSESSION APPEARS ON TELEVISION
(1) “Believe It or Not” Nippon T.V. Oct.13, 1973
(2) “ Kokinji Katsura’s Afternoon show ” NET Nov. 1968
(3) “Good Morning Iwate” Iwate T.V. 1975
(4) “ The Afternoon Show ” NET Oct., 1974
(5) “ 3 O’clock Show “ Fuji T.V. July, 1970
(6) “ Afternoon Wide Show “ Nippon T.V. June 8, 1973



■■■ 真光関係者集合!!(45)■■■
http://life8.2ch.net/test/read.cgi/psy/1170810127/

662 名前:神も仏も名無しさん 投稿日:2007/04/20(金) 09:58:39 ID:y1OGSKGq
バーナム効果 (Barnum effect)
誰にでも該当するような抽象的で曖昧な一般的な性格をあらわす記述を、
自分だけに当てはまるものだと捉えてしまう心理学の現象

究極の血液型心理検査という名のバーナム効果体験テスト
http://www.senrigan.net/bloodmind/index.html


光玉さんも何型が・・と言っていた。バーナム効果にひっかかってたの?
それとも日本の血液型性格診断は軍の統率のために始まったものだから、
光玉さんが軍人だったせいかもしれない。


663 名前:神も仏も名無しさん 投稿日:2007/04/20(金) 10:01:57 ID:y1OGSKGq
ある小説の一節を紹介。

「その人、嘘言ってないよ」
「その人の話には嘘をついている人特有の、論理の殻がない。つまり、一言で
要約できる」
「さっきも言ったでしょう。嘘というのは、突っ込まれると、また嘘を重ねな
ければならない。つまり、いつのまにか真実の外側に論理の殻ができてしまって、
論旨が明確でなくなってしまう。言っていることを一言で要約できなくなるんだ」
                    (「ST 青の調査ファイル」 今野敏)


これとは逆に立教の経緯や光玉氏の宗教経歴って明確にいえないよね。


幽体離脱やドッペルゲンガーについての記述もあった。
脳腫瘍の疑いがあるらしい。オカルトじゃなくて・・。

「前頭葉と側頭葉の境目に、何かの異常があるのかもしれない。その部分は、
自分自身の体の大きさや形を無意識に認識している部分だ。その部分に異常が
起きると、ドッペルゲンガーや幽体離脱を経験したりするらしい」


664 名前:662 投稿日:2007/04/20(金) 10:16:16 ID:y1OGSKGq
統率じゃあなくて血液型で軍人としての適性を見分けられないかという
研究だったのねん。訂正スマソ。



★☆静岡中伊豆にある世界真光文明教団の謎(4)★
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/psy/1104983150/

987 名前:名無しさん@3周年 投稿日:2005/06/05(日) 18:40:10 ID:7sXrDfiO
御霊はいないかも知れないが、霊動や動物的な感が鋭い人はいるのでは?

視力が異常によくて、他人の眼球に映る光が無意識に見えているのに、
本人はそれに気付いていないという人もいるそうです。
トランプを相手に引かせて、それを透視する能力のある人で、そういう
人がいる。本人も無意識に相手の眼球の映像が頭に入ってくるので、
超能力だと思いこんでいるのです。

火の玉のタネ明かしで有名な大槻教授も物理的なスプーン曲げは否定してる
けど、テレパシー的な超能力は否定していない。宜保愛子も、霊が見えるの
ではなく、実は視力が弱いために他人の考えが読める直感が発達していたが、
本人は霊感だと思いこんでたんじゃないか…という人もいる。


2004年07月06日(火) 納豆ショートケーキ理論

8○納豆ショートケーキ理論


■■■ 真光関係者集合!!(25)■■■
http://etc.2ch.net/test/read.cgi/psy/1073525060/

98 名前:名無しさん@3周年 投稿日:04/01/10 14:55
いちおうテンプレートを残しておきます。
今後タ○○○や源○が「非常識なキチガイ論理」
を自信満々に書いたら、その手法を使おうとしているので、
その下にこのテンプレートを貼っておけば効果が薄れます。

-----------------------------------------
「カルトの種」テンプレート ver1.00

なぜ、(源○/タ○○○) が、でたらめな理論を自信満々に説くのか?
それは、一度カルトに騙された人は、「非常識ででたらめな論理を
自信満々に言われると、世間の常識と言っていることのでたらめさの
差が大きければ大きいほど、逆につい信じてしまう心の癖」がつく
からです。これを仮にカルトの種と呼びます。

(源○/タ○○○)は、この手法を使い、でたらめな理論を
自信満々に展開し、まるでさらに奥があるように言うことで、
実はあなたの心の中の「カルトの種」に訴えかけ、
あなたを再び騙そうとしているのです。

(源○/タ○○○)の書いていることがいかに非論理的ででたらめかは、
2chの過去ログを参照すればすぐに分かります。

源○は「それは何度も返答した」と書きますが、これは嘘です。
源○はまるで回答に成功出来ていません。ことごとく論破されています。
嘘だと思うなら2chの過去ログを確認して下さい。

-----------------------------------------


99 名前:名無しさん@3周年 投稿日:04/01/10 14:58
その都度論破してやったほうが効果は高いような・・・・・


100 名前:名無しさん@3周年 投稿日:04/01/10 15:04
カルトの種」テンプレート ver1.00

なぜ、(源○/タ○○○) が、でたらめな理論を自信満々に説くのか?
それは、一度カルトに騙された人は、「非常識ででたらめな論理を 自信満々に言われると、世間の常識と言っていることのでたらめさの
差が大きければ大きいほど、逆につい信じてしまう心の癖」がつくからです。これを仮にカルトの種と呼びます。

(源○/タ○○○)は、この手法を使い、でたらめな理論を 自信満々に展開し、まるでさらに奥があるように言うことで、
実はあなたの心の中の「カルトの種」に訴えかけ、 あなたを再び騙そうとしているのです。

(源○/タ○○○)の書いていることがいかに非論理的で でたらめかは、2chの過去ログを参照すればすぐに分かります。

源○はよく「それは何度も返答した」と書きますが、これは嘘です。 源○はまるで回答に成功出来ていません。ことごとく論破されています。
嘘だと思うなら2chの過去ログを確認して下さい。

ところが源○は、まるで回答出来ていないのに「全て回答した」と書くことで、新しくこのスレに来た人を騙そうとしている上、
そういうキチガイじみた論理を展開することで、読み手の「カルトの種」を再び活性化させようとしているのです。
もちろん(源○/タ○○○)本人は、カルトの種がすっかり生長しているので、「でたらめな論理を自信満々に説く」ことは彼らにとって普通で当たり前のことなのです。

でたらめな論理を自信満々に説く人は、カルトの使いです。 (源○/タ○○○)が現れたら、そういう目で見てみましょう


101 名前:名無しさん@3周年 投稿日:04/01/10 15:05
>>100
は、カルトの種テンプレートの修正/追加分です。

>>99
もちろん、論破もし、こういうテンプレートも貼る、両方すればいいんです。


102 名前:名無しさん@3周年 投稿日:04/01/10 15:12
>>99
余談ですが、実は、「AとBがあった場合、Aを捨ててBを選ぶか、
BをすててAを選ぶか。どちらしかない」と考えてしまうのも
カルトの影響なのです。本当は「AもBも満たす方法があるのでは」
と考えれば良いんです。

論破とテンプレート、両方すればいいんです。それを、
「論破よりテンプレートが、またはテンプレートより論破が」
と、無意識に二者選択で考えてしまうのが、「人類滅亡か真光か」
と同じで、カルト信者(カルト宗教のお客さん)の思考なんです。

良い物は他の良い物と合わせて二つでも三つでも同時に実現すれば
いいんです。「真光ほど病気が治ったり不幸が救われるところは無いんだから、
少しぐらいカルト的で閉鎖的でも仕方ないよね」ではなくて、「真光と同じ
くらいかそれよりも効果があって、しかも開放的で自由なところが
世の中にはあるかもしれない」と考えれば良いんです。


103 名前:名無しさん@3周年 投稿日:04/01/10 15:27
>>102続き
AがあるのでBはあきらめた、ではなく、AもありBもあるものが
世の中にあるかも。しかもAという点でもさらに優れていたり、
自分でも気づいていなかったCやDという利点がさらにあるものが
世の中にあるかも知れない。と考えて、常に「さらに良い物、
さらに優れている物。さらに魅力的な物」を探すようにしましょう。
自分の所属している所には、「ここはAは良いがBがだめだな」
と冷静に観察しましょう。そして「Aも優れているしBもあるもの」
を探してみましょう。これを繰り返していればきっとカルトには
騙されないでしょう。


104 名前:名無しさん@3周年 投稿日:04/01/10 15:44
>>103続き
おいしい「イチゴ」とおいしい「大福」を合わせると、おいしい「いちご大福」になるんです。よいものとよいものを合わせて、さらに良い物が生まれるのが世の常です。
だが世の中には、「俺は初めて大福を食べたときにそのおいしさに感激した。だからおれは甘い物といえば大福しか食べない。イチゴなんて食べないしイチゴ大福なんて邪道でもってのほかだ」のような事を言う人がいます。
実際にはいちごも大福もイチゴ大福も、どれもおいしいおいしいと食べる人が、もっとも豊かな人生を送っているんです。

だからAを取ったらBをあきらめるというのは自分の人生を狭くする考え方です。AもBもA+Bもみんな楽しみましょう。

ところで、救世教と真の道と大本と光玉氏の個人的な趣味から生まれた真光は、これらを凌駕するさらに素晴らしい宗教となったのでしょうか?それは材料と食べ比べてみれば分かります。
おいしい納豆とおいしいショートケーキを合わせて納豆ショートケーキを作った。食べてみたがどうもおいしくない。部分部分を食べてみたらおいしいところもあるけど全体はおいしくない。
これは組み合わせに失敗して居るんです。やっぱり納豆にはごはん、ケーキはおいしい紅茶なんかが合うでしょう。
合わせて失敗することもあります。そしたらそれは失敗なのですぐにやめれば良いんです。
タ○○○や源○みたいに、俺は納豆ショートケーキが好きなんだと狂った味覚を持った人も
いるわけですが、下手物はそう言う物が好きな人だけに任せて私達は何を食べても良い楽しい人生を送りましょう。


105 名前:名無しさん@3周年 投稿日:04/01/10 16:03
納豆ショートケーキでも、「これは天啓を受けて出来た、人類始まって以来の
初めての食べ物だ」というと、そんなものかと一つの魅力が生まれます。
納豆部分やショートケーキ部分は確かにおいしいので、ちょっとだけ食べてこれはおいしい物だと判断してしまい、人類初めての食べ物ということで感激して「私は納豆ショートケーキが好きだ」という人間が生まれます。

しかし実は、納豆ショートケーキは納豆とショートケーキを合わせた物だ、ということが、2chやインターネットのお陰で最近明らかになってきました。
「実は納豆ショートケーキはまずいんじゃないか」と気づいてきた人が、2chやインターネットの情報を探し、「なんだよこれ。人類始まって以来の天啓の食べ物と聞いたのに、
ただの納豆+ショートケーキじゃねえか」ということがわかり、最初の魅力であった天啓の物という部分が消滅します。
しかも、納豆は納豆のおいしさ、ショートケーキはショートケーキのおいしさがあったのに、それを台無しにしている食べ物であることも分かりました。

源○やタ○○○のいう「すべての宗教はパクリだ」という開き直りは、
納豆は豆+納豆菌、ショートケーキはカステラ+クリーム+トッピングのお菓子で、新しい味、新しい魅力が出来ていくのが世の常だということを言っているのですが、納豆ショートケーキの販売(真光の教義)はそれと同じではありません。
納豆が大豆から出来てること、ショートケーキがカステラや生クリームから出来ていることを隠している人はいません。
しかし「納豆ショートケーキ」が実は納豆とショートケーキをなんにも考えずにくっつけた物であるにかかわらずこれは天啓の物で人類始まって以来のものであると嘘を付き、その嘘で客を集め、売っていたことはおおいに批判されるべきものでしょう。

その嘘がばれた今日、納豆ショートケーキの存在意義は、その味そのものだけになります。味さえ良ければ存在意義はあります。しかし納豆ショートケーキの味はまずいんです。
2chの情報は、「これまずいよ」という情報です。タ○○○や源○といった味覚障害者が、いかにうまいといっても、まずい物はまずいんです。


106 名前:名無しさん@3周年 投稿日:04/01/10 16:14
納豆の上にショートケーキが載った物を出され、これが人類始まって以来の神の天啓による食べ物だ、と
言っている人に、「あほかおまえ。これケーキに納豆のせただけやん」といい、食べてみて
「まっずいなあこれ」といえるのが常識です。真光の組み手はまずこれを身につけましょう。


107 名前:名無しさん@3周年 投稿日:04/01/10 16:17
>納豆の上にショートケーキが載った物

逆ですね。ケーキの上に納豆が乗った物です。
まあ崇教と文明教団の違いは、「ケーキに納豆が乗っているか
納豆にケーキが乗っているか」ぐらいの違いかもしれません。


114 名前:名無しさん@3周年 投稿日:04/01/11 02:06
「天啓の物」と宣伝すると納豆ショートケーキのまずさも、
このまずさにはなにか神様や魂の高い人だけが分かる
意味があるに違いない、と錯覚を呼ぶことが出来るが、
「天啓の物」という部分が無くなると、組み手は我に返り、
「ただのまずい食べ物」であることがばれる。
だから源○やタ○○○は必死になって天啓の部分を
護ろうとしているのだろう。自分を護るために。


115 名前:名無しさん@3周年 投稿日:04/01/11 02:35
>>114
同意。
おたくがアニメやゲームを否定されると
必死になって反論するのと同じだな。
それが否定されるとハマっている自分が否定されるのと同じだからな。
だから必死で屁理屈をこねくりまわして正当化するんだけど、
あんなもんは時間と金の無駄以外なにものでも無いってーの(w


116 名前:名無しさん@3周年 投稿日:04/01/11 02:59
真光含めカルト信者って、自分の宗教否定されると
すぐキれるんですけど



(※日記作者 ○化)


2004年07月05日(月) 論理の破綻 または根本的誤謬「波長の短い光」

9○論理の破綻 または根本的誤謬「波長の短い光」


■■■ 真光関係者集合!!(9)■■■
http://life.2ch.net/psy/kako/1032/10321/1032131885.html

215 名前: 名無しさん@1周年 投稿日: 02/10/02 06:48

初級研修で真光の光はガンマ線よりも波長の短い光と聞いたが・・・





それって強烈な放射線ってことですか?



■■■ 真光関係者集合!!(32)■■■
http://life6.2ch.net/test/read.cgi/psy/1096677377/

69 名前:名無しさん@3周年 投稿日:04/10/06 05:05:48 ID:gO20vguC
>>44
>「地磁気」や「電離層」との間の作用が、約10HZの「波動」となって、人間に影響を
>起こすことがわかったのや、「奇跡」とか「超能力」と呼ばれてはる「力」はこの波動
>が関係しておる。とすれば、10HZの「波動」が神の光で「真光の業」と呼んでいいん
>やないか。

此は、嘘ですね!10HZの「波長10メートル」もの長さですよ。真光(××HP参照)によれば、
み光は「0.36ミクロン」より波長の短い高次元光線ですから・・・・。
手からα線やβ線やX線やγ線が出るんですか? これらは人体に有害な放射線ですよ。
手かざし受けてる人、”放射線で被爆”しますよ、此が事実なら、何年も手かざしを受けている間に、
”致死量の放射線を被爆”して死亡しますね。 〜



■■■ 真光関係者集合!!(44)■■■
http://life8.2ch.net/test/read.cgi/psy/1156380830/

131 名前:名無しさん@3周年 投稿日:2006/09/05(火) 01:02:50 ID:8KrM1JbG
××教団HPより 部分抜粋
下記の論理は既に破綻してます。(大笑い!

教団では、手かざしで出る「真の光」は、科学的にキャッチできない、
目に見えない高次元光線と言いながら、科学的に解明されている「宇宙線」を
引き合いに出して、さぞ本物だと言わんばかり。

だから、「手かざしの効果=真の光の実在」と科学的根拠は、何一つ無く、
主観的回答で完結しているところが、おかしい。
現実は、「手から真の光が出ていると信じて手かざし」しているに過ぎず
科学的根拠は無いのだ。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
Q 1. 手かざしで高次元からの光が出るといいますが、本当ですか?

A.「光」には、可視光線と不可視光線があります。
赤外線(熱線)・紫外線・X線・γ線・宇宙線(宇宙から降り注ぐ光線)など
は目に見えません。目に見える光線は赤外線と紫外線の間の波長の光線だけなのです。
(波長0.7〜0.36ミクロンまで)
私たちの手かざしで出る神の光は、宇宙線よりもっと波長の短い高次元光線ですから、
目に見えないし、現在の科学でもキャッチできません。

しかし、その実在は手かざしによって起こされる現象を通じて証明されています。


132 名前:名無しさん@3周年 投稿日:2006/09/05(火) 01:11:53 ID:5jcpXopw
>>131
でしょ?
波長が短いって意味分かってるんか?高エネルギーを持ってるんだぞ。
宇宙線よりもっと波長の短い高次元光線なんぞが手の平からでてきたら
出した人の手の平が大やけど(どころじゃすまないか・・)になってしまうんだが。
受けた人も大やけど。


135 名前:名無しさん@3周年 投稿日:2006/09/05(火) 02:15:13 ID:8KrM1JbG
X線を浴びると、白血病になる。
アルファ線、ベータ線、カンマ線を浴びると生命に危険がある。
もっと高次元光線の真の光を浴びたら、命はないな。

真光の言っていることが現実なら、道場は死者の山となるでありましょう。


(※日記作者×化)



道場長に質問しよう!
http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/study/3760/1143383176/

122 名前:ホーカム 投稿日: 2006/08/11(金) 12:25:19
私は宗教と科学は共存できると思っていますよ。
例えば、キリスト教では世界は 6 日で創造したということが聖書に書かれていますが、これは進化論に反します。
だからといってキリスト教自体が間違っていることにはならないと思うのです。
ただし、非科学的なものを科学的だと主張するのは間違いではないかと思うのです。
例えば創造論が科学的だという主張が一部に見られるようなこと。

ところで、真光のホームページを読んでいたところこのような記述が見つかりました。

http://www.mahikari.or.jp/qa-answer.html#1ban

>Question 1.
>手かざしで高次元からの光が出るといいますが、本当ですか?
>
>Answer.
> 「光」には、可視光線と不可視光線があります。
>赤外線(熱線)・紫外線・X線・γ線・宇宙線(宇宙から降り注ぐ光線)などは
>目に見えません。目に見える光線は赤外線と紫外線の間の波長の光線だけなのです。(波長0.7〜0.36ミクロンまで)
> 私たちの手かざしで出る神の光は、宇宙線よりもっと波長の短い高次元光線ですから、
>目に見えないし、現在の科学でもキャッチできません。
>しかし、その実在は手かざしによって起こされる現象を通じて証明されています。

これこそ非科学的なものが科学的であると主張する疑似科学に他ならないでしょう。

光は一般的には可視光線・赤外線・紫外線を指し、更に外側の波長の X 線、γ 線は普通は光と呼ばず、
これらを総称するならば、電磁波というのが適切でしょう。
もちろんこのような細々とした誤りは大した問題ではないのですが・・・。

さて、宇宙線とは宇宙から降り注ぐ放射線のことですが、
これは極めて高いエネルギーを持ち、γ 線も含まれます。

エネルギーの高い γ 線のような電磁波が放射されるとどうなるか?
これは原子と衝突することで次々と電子を弾き飛ばし、弾き飛ばされた電子は高いエネルギーの二次放射線として、さらに周りの原子の電子を弾き飛ばして電離します。
ではもしこれが人体へと照射されればどうなるのか?
もちろん影響の大きさは照射量も関わってきますが、
DNA の結合に関わっている電子を直接弾き飛ばして電離し、DNA 鎖を切断、
あるいは水分子などを電離してフリーラジカルを生じさせそれらが DNA を破壊します。
これによって細胞が一時的に分裂を停止したり、細胞死を起こしたり、また DNA の複製ミスが多くなって突然変異細胞が多くなればガンにもなり得ます。

一度にあびた線量が多かった場合は、白血球などの減少、脱毛、不妊、消化管の損傷などの急性症状が起こります。

また、量が少なくても長期間被爆することで、ガンが誘発されることもあるのです。
高エネルギーの放射線を被爆するということはそれだけ電離する力が大きく危険性も高いのです。

>宇宙線よりもっと波長の短い高次元光線ですから、
>目に見えないし、現在の科学でもキャッチできません。

まったく理科離れも甚だしいね。これは完全な誤りです。
電磁波は電場と磁場の振動の伝播なので、電荷を持つ電子などと相互作用するのです。
しかも γ 線のようにエネルギーが高い場合、軌道電子は原子核の束縛を振り切って弾き飛ばされるため、
検出できないはずがありません。

>しかし、その実在は手かざしによって起こされる現象を通じて証明されています。

こんなものは証明とは呼べません。
人体のみで減少が観察されることからプラシーボ効果の可能性も否定できませんし、
もし手から何かが放出されているのだとしても、放射線を測定する装置で検出できないということは、
少なくともエネルギーの高い電磁波ではないことが逆に証明されてしまいます。

くれぐれも、私は真光がカルトだとかなんだとかといった主張したいのではありません。
科学的でないのにさも科学的であるかのような主張をするのが間違っていると言いたいのです。


http://7899.hito.thebbs.jp/Madam/1150648494

↑引用元


123 名前:名無しさん 投稿日: 2006/08/11(金) 13:01:56
真光は、
手から目に見えないが真の光が出ていると信仰することに
よって成り立つ宗教だから、それを否定されると、パクリ教義
しか無くなるから、疑似科学を使うんだよね。


124 名前:アラジン 投稿日: 2006/08/11(金) 21:04:25
 結局は科学的な用語を多用する事によって権威を高めたいのだろう。
その一方では医学を否定している。矛盾してますね!


132 名前:123 投稿日: 2006/08/12(土) 12:03:06
>>124
結局、パクリ宗教を誤魔化すために、科学的な宗教を装っているんだよね。

信者に、「手から出る目に見えない真の光を科学的かつ客観的に証明して見せて?」と
質問すれば、信者は必ず、「宗教と科学は水と油だから・・・・・」と答えるからね。
そういうなら真光が正しいと証明するのに科学を引き合いに出さなければいいのにね。
論理破綻していることに気がつかないのかな。

せいぜい、疑似科学と十字を組んでいるのが関の山というのが、現実でしょうね。



※ http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/study/3760/1143383176/122の引用元
ザの人 兎腹ポコー 円い月の丸い兎 - そして誰もまるくなった -
06/06/19(月) 1:34 崇教真光の手かざしにより放射される電離放射線の被爆について
http://7899.hito.thebbs.jp/Madam/1150648494


※日記作者覚書

Yahoo!知恵袋
光は電磁波の一種だと聞きました。
電磁波は、電子機器や人体に悪影響を及ぼすと言われていますが、
光も電磁波の一種であれば、電子機器や人体に悪影響を及ぼすのでしょうか?
http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q108503780

可視光線は周波数範囲を教えてください。(赤が何ヘルツ、紫が何ヘルツか)
また、紫外線が有害となる原理はなんですか?
http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1221981767?fr=chie-websearch-2&k=mQR7v07.70cpSYZVw07QVWOeGVyfG01wXZ0HdxwMSbf1lvLQjxCQ5gL1y.XZqx6BVearhpY9_Afh6pWhcr9MxVbXM0SQn9cPQsRpSHhq1Y4Q7qITFZZRn2N5Rqnl8Wyh0xrgcH66YnAadKDviPkh_WPbNzSRqS02GvRa_7bEAte8J_54LOyI0O1Zt10OT9tcTDdBNP8XeghBuqlEAvU.nhgruB5XUXufHqkbjoy3_ywmWun7F_lW0TINad0mkRnXM9t8.zAm

ダイレクト検索 紫外線 有害に関するQ&A- Yahoo!知恵袋
http://search.chiebukuro.yahoo.co.jp/search/search.php?flg=3&p=%E7%B4%AB%E5%A4%96%E7%B7%9A%20%E6%9C%89%E5%AE%B3&sort=0&fr=chie-websearch-9999&k=nMcc2HL.70VHG6tEhEdKdD_blMc_J5vCgzxEkJhbztNf4r.T2zmbK1lH1.zdljGqUQUx_jdPP6vsQu6Vc6nhhdG0_nfzsb3j1h9pm0IhKm2FG_7dGXRIWDzY55VlwQjVEevK3OhASYQBuc6O

電磁波スペクトル(Electromagnetic Wave)
http://www.shokabo.co.jp/sample/spectrum/emwave/emwave.htm

マルチメディア 宇宙スペクトル博物館 <X線編> 見えない星空への招待 体験版 (裳華房サイト)
http://www.shokabo.co.jp/sample/top.htm



2004年07月04日(日) その他の書籍・新聞記事類

10○その他の書籍・新聞記事類


心理学、宗教 ハンドヒーリング 真光関係


○「超科学をきる」T・ハインズ(化学同人)
○「奇妙な論理」M・ガードナー(社会思想社の現代教養文庫
○「人はなぜ、幻覚するのか?」小田晋(はまの出版)
○「検証・統一協会 霊感商法の実態」山口広(緑風出版)
○研究報告 宗教によるChild maltreatment症例の検討 市川光太(北九州市立八幡病院救命救急センター小児科)
○オカルトブームについて。偽史タケダ文献を広めた人のインタビュー http://www.asyura2.com/sora/bd/msg/367.html
○小学生の2割「幻覚体験」 不安定な親子関係反映か  ※北海道新聞(http://www.hokkaido-np.co.jp/ )2004/11/02配信
○「カール・セーガン、科学と悪霊を語る」
○「『自分』を生きるための思想入門―人生は欲望ゲームの舞台である」竹田青嗣 (芸文社)
○ユリ・ゲラー  フリー百科事典『ウィキペディア (Wikipedia)』
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%A6%E3%83%AA%E3%83%BB%E3%82%B2%E3%83%A9%E3%83%BC
○「万能薬」の幻想 1999.12.2 佐藤進持 http://www.relnet.co.jp/relnet/brief/r18-49.htm
○ 「チョコレートを食べても太らないってホント?」ジョー・シュワルツ 栗木さつき訳(主婦の友社)
○「超能力のトリック」松田道弘(講談社)
○「日本人のための宗教原論―あなたを宗教はどう助けてくれるのか」小室直樹(徳間書店)
○「禁煙セラピー」http://at.sakura.ne.jp/~candle/vn/smok03.htm (リンク切れ)
○ 「インチキ科学の解読法 ついつい信じてしまうトンデモ学説」マーティン・ガードナー
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4334961703/249-3883544-5005905
○「宗教と犯罪」小田晋
○「折伏鬼」 志茂田景樹 http://www.fukkan.com/vote.php3?no=8031
○「日本列島カルト汚染―なぜそこまで騙される?勧誘と説得の社会心理学」榊 博文 ・説得問題研究会(ブレーン出版)
○「宗教の火遊び 心の危機からいかに身を守るか!」溝口敦(小学館) 
○「世の中の不思議には表と裏がある 超常現象の科学」安斎育郎(ごま書房)
○「大魔境の心霊現象」 http://www5d.biglobe.ne.jp/~raimei/syu3.html



心理学、宗教


世界真光文明教団(真光関係者集合)
http://mentai.2ch.net/psy/kako/962/962797976.html

253 名前:私 投稿日:2000/07/23(日) 21:32
西園寺さんの
>動植物、無生物に対する変化はどう説明します?
>植物に手をかざすかざさないでは、育ちが違います。
>また、食品などに手をかざすと、腐るまでの時間・経緯に変化がでます。
ということですが、これは超科学に属するように思います。
超科学についてはT・ハインズ「超科学をきる」化学同人 が面白いです。その中に、
「ESPや占星術などの超常現象を信じる者は、それを疑う者よりも堅い信念をもちやすく、決して信念を変えたりしないという傾向である。反対に懐疑的な人間は、自分の信念が正しくない証拠を見せられればそれを認め、進んで自分の態度を変えようとするのである。信じる者はそうでない者と比べて、かなり狭い心の持ち主だといえよう」
M・ガードナー「奇妙な論理」社会思想文庫もお勧めです。


254 名前:私 投稿日:2000/07/23(日) 21:35
253の間違い
M・ガードナー「奇妙な論理」は社会思想文庫ではなく
社会思想社の現代教養文庫でした。



■■■ 真光関係者集合!!(6)■■■
http://life.2ch.net/psy/kako/1018/10180/1018074522.html

201 名前: 名無しさん@1周年 投稿日: 02/04/13 08:17

「人はなぜ、幻覚するのか?」(小田晋 はまの出版)という本を読んでみた。
印象に残ったことを書くよ。

「感動性幻覚」っていうものがあるそうで、これの一番多いのは「神に一生懸命
祈ったら神の声が聞こえてきたというものでしょうか。」だって。

私も御神前やその他の場所で真剣に祈って、初代や2代の姿が脳裏に浮かんだり、
言葉を頂いたと感じたり、具体的な言葉でなくても何らかのインスピレーションを
感じた・・という体験も結構あったんだけどさ。感動性幻覚だったのかな。

本全体から受ける印象として、自我が弱まると幻覚は起こりやすくなるらしい。

それから、組み手がよく言う「神様に言わされる・させられる」感覚って、
精神医学的に見たら?・・・と思ったり。

とりあえず、こんなところ。関心を持った人はどうぞ。
ちなみに「憑依と幻覚」っていう章もあったよ。


202 名前: 名無しさん@1周年 投稿日: 02/04/13 08:18

もう一冊。

よその状況も知りたいと、山口広氏の「検証・統一協会 霊感商法の実態」
(緑風出版)を読んだ。68ページに幻覚のことが少しだけ出てきた。
--------------------------------------------------------
お父さま(文鮮明)にお祈りをささげつつ戸別訪問したら印鑑が売れた、
珍味が売れた、ビデオセンターに誘いこめた。そうなるとあなたはお父さまの
おかげで実績が出たと、いっそう文鮮明をメシアだと実感する。ついに夢にまで
文鮮明が登場する。睡眠不足のあなた、断食中のあなたは、幻覚で文鮮明のことばを
直接聞くこともできるだろう。そうなれば、もうあなたは立派な戦士だ。誰が
何と言おうと、親がどんなに反対しようともはや耳に入らない。統一協会に反対する
者は全てサタン側の人間だ、という統一協会の教えが何の抵抗もなく入るようになる。
--------------------------------------------------------
なんだかデジャヴを感じるぞ。
断食はしないが、組み手で睡眠不足や疲労気味になっている人はいるだろうな。
普通に勤めた上で御神業してるからね。
それを気力(?)とお浄めで何とか乗り切りながら動いているわけだ。

書き写した部分は、「なぜ信者になるのか」っていう章でね。勧誘を受けた人が
いかなる過程・体験を経てはまっていくか、順を追って説明しているんだよ。


250 名前: 名無しさん@1周年 投稿日: 02/04/15 21:20

>>247
書かなければ、誰にもわかりゃしないのに正直だなぁ(快笑・・って言葉はないか)>大恥の話
流れで言いたくなったんだろうなぁ・・。言った方が楽になるってか?

紹介した本に載ってたんだけどね、気持ちの整頓をするのに(?)入信してから
やめるまでのことを時系列に沿って全部書き出してみろっていうのがあったよ。
本を読む前に私も自然にやってた。全部でなく、覚えてること書いておきたいことだけ
だったがね、すっとしたよ。誰に読ませるわけでもなく、好きなように書いてさ。
文にすると、癒されるみたいだよ。

ここで吐き出すのも効果はあるよ。(経験者談・笑)
まぁ、ここだと予期せぬ反応もあるかもしれんが。

無理しないで、やりやすそうな方法を選んでリハビリしていきなよ。ゆっくりさ。



■■■ 真光関係者集合!!(25)■■■
http://etc.2ch.net/test/read.cgi/psy/1073525060/

648 :1/2 ◆U8DTUADTJQ :04/01/25 23:36
http://www.iff.co.jp/jrnl/D19991/1129.html

研究報告

宗教によるChild maltreatment症例の検討

市川光太(北九州市立八幡病院救命救急センター小児科)

宗教に基づく、大人の子どもへの不適如なかかわり(Child maltreatment)は
特に医療上問題化しやすいことは知られていた。しかし、その行為に対する
社会的評価は曖昧なままであり、子どもの人権は多くの場合が正しく評価
されないまま、社会から葬り去られていた感が強い。しかし、ネグレクトの
定義も含め、Child maltreatmentには養育者による子どもに対する積極的
または消極的な健康加害の意味合いも含まれている。

この2年間に、養育者の宗教的盲信により医療機関への受診がなされず、
健康を損ねた子どもたちを3例経験した。症例1は父親の病気を放置した結果、
感染した生後3カ月児が心肺機能停止状態で搬入された。症例2は民間療法
により、重症アトビー性皮膚炎を起こしていた、生後6カ月児。症例3は治癒
可能な腎疾患を5年間放置し、心肺機能停止状態で搬入された15歳児で、
症例1、3は救命できなかった。この2例とも早期に医療機関を受診し適切な
治療を受けていれば死亡することは考えられない疾患であり、宗教による
医療機関受診拒否とはいえ、あまりにも両親の身勝手さのみが目に付き、
子どもの人権が無視されているように思えた症例である。


649 :2/2 ◆U8DTUADTJQ :04/01/25 23:39
両親の宗教による養育怠慢ともいえる、このような症例の発生に対して、
社会的にも医学的にも何ら積極的な防止策が、特に法的な規制を
もっての防止策は現時点では認められない。さらにこのような症例は
社会から全く隔絶され、家庭そのものが地域社会から孤立化している
ことが多く、その発見はきわめて困難であり、特に母親が宗教心に厚い
場合は症例1、3のように発見時には手遅れの場合が少なくない。

複雑な価値観の多様性が一般化してきたわが国において、養育者の
宗教に絡んだ、子どもへの不適切なかかわりは増加するものと考えられ、
抜本的な検討を早急に行う必要性がある。


833 : ◆U8DTUADTJQ :04/02/01 05:49
http://www.asyura2.com/sora/bd/msg/367.html

オカルトブームについて。偽史タケダ文献を広めた人のインタビュー。



■■■ 真光関係者集合!!(32)■■■
http://life6.2ch.net/test/read.cgi/psy/1096677377/

636 名前:1/2 投稿日:04/11/06 22:44:17 ID:H8fsrXHv
【心理】調査:小学生の2割「幻覚体験」−不安定な親子関係反映か[041102]
http://news16.2ch.net/test/read.cgi/scienceplus/1099554549/

 小学生の2割「幻覚体験」 不安定な親子関係反映か  2004/11/02 19:54

 統合失調症の診断基準にもなる幻覚(幻視、幻聴)を体験したとする小学校高学年の
児童が2割に上ることが、名古屋大発達心理精神科学教育研究センターの調査で分かった。
幻覚を訴える子供の割合はこれまでの海外の研究で19−35%とされてきたが、国内で
示されたのは初めて。

 意識と行動のつながりが失われる「解離」や不安が関連しているとみられ、村瀬聡美助教授は
「親子関係のストレスがきっかけで幻覚が出たという症例もあり、親子関係の不安定さが(調査
結果の)背景にあるのではないか」とみている。

(後略)
※引用元配信記事:http://www.hokkaido-np.co.jp/Php/kiji.php3?&d=20041102&j=0045&k=200411020300
※北海道新聞( http://www.hokkaido-np.co.jp/ )2004/11/02配信


637 名前:2/2 投稿日:04/11/06 22:44:51 ID:H8fsrXHv
 いわゆるオカルト的な体験というのは要するに幻覚・幻聴なわけで、不安定な親子関係
のストレスなどが原因です。心霊体験や奇跡が起きたと思ったら脳の調子が悪いのかも?
まあ教祖は統合失調の場合が多いので寄りつく輩も似たり寄ったりなわけで。

 同じくアメリカでは、家庭が不安定だったり、空想に逃避する子供はUFOを見るといいます。
見えるものが若干違うだけでほぼ同じ現象と原因が報告されています。こういう子供は
「超常的な存在から認められたい(私は神の子である)」とか「超常的な存在になりたい
(みなが小イエスになるとか)」という願望を持ちます。

 この時点でかなり選民思想です。超常的、つまり「人より遙か抜き出た存在」になるためには
「一般人やその下層の人間」が存在しなければ不可能です。よって「愚民どもめ」という
思考回路になりやすいんですね(そういう考えだから真光にひっかかるんですが。
こうなれば後は麻原よろしく「キリストも弾圧された」「世の中は間違っている」「世界は滅びる
(しかし我々だけは選ばれた民ゆえに救われる)」となるわけです。他の宗教もディテールが多少
変わるだけで脳の具合は同じです。

 精神病とは精神の多様性を失わせ金太郎飴になる病気です。宗教者は数千年存続したことを
「真理は普遍である」と言いますが単に病人は昔から変わらないというだけです。
 風邪は昔からくしゃみや鼻水が出る病気ですがそんなものに「伝統」だの「普遍」だのと
修飾詞をつけたところで失笑されるだけでしょう。


640 名前:名無しさん@3周年 投稿日:04/11/06 23:36:55 ID:c2JcNT/A
>>636,637
中々面白い話である。
子供でなくとも、人間は不安や孤独、劣等感などが強い時は幻覚や妄想に
陥りやすいものだ。そういう時は妄想の世界に逃避してしまうものだ。
これは人間に備わった自己防衛の機能である。脳にそういう回路が
あるのだ。だから、不思議な体験をしたいと強く望んでいればその回路が
働くことも十分あり得る。
真光の場合は集団で妄想を誘発していると言える。だから不思議な体験を
したと言う人が続出してもおかしくはない。
不安な時代になるほど、妄想世界に逃避したがる人は多くなる。真光は
妄想を提供し、選民意識を与える。妄想回路が開いて、選民意識の優越感
に浸ってしまった人は中々元には戻れなくなる。
しかも、真光が提供する妄想は全て教団に奉仕するように方向づけられて
いる。挙句は全て搾り取られて捨てられるだけである。

妄想に浸っている人は冷静に考えて欲しい。
・奇跡がたくさん起きてると言うが自分が確認した奇跡はあるか?
・普通に起きることに意味付けをして奇跡だ、お仕組みだと解釈してないか?
・偶然に起きたことを大げさに誇張していないか?
・主観的な体験(妄想)を奇跡と言ってないか?

私が組手の時、奇跡の話は山ほど聞いたが自分の眼で確認した客観的な
奇跡は一つとしてなかった。みんな人から聞いた話を自分の体験と
錯覚しているだけだった。
そればかりか嘘の体験を発表したことがある。奇跡を体験してないと未熟、
あるいは努力が足りないと思われてしまうからであった。
そして奇跡を褒められて気持ちがよかった。味をしめてもっと嘘をついた。
真光は奇跡捏造の風土を作っているのである。



★崇教真光って?
http://mentai.2ch.net/psy/kako/989/989863153.html

361 名前: 345 投稿日: 2001/07/15(日) 10:02

>元真光準隊さん
「街を歩いていて…云々」っていうのは、補佐の人が上級幹部の
研修で何か恐怖心を煽る事を言われて、そこから想像した話だと
思います。そう、ノストラダムス流行ってたし…。
>おてんとさまのおかげですさん
想念転換、想念転換とうるさく迫ること自体が洗脳なんじゃないかと、
15年経った今は思います。「陽の人になれ」ということ自体は、
悪くないと思いますけれど、何かで悩んでいれば人間は当然暗くなる
のに、「陽光子はそれではいけない」と言われてもね…。

このスレ読んでる人に、有名な宇宙物理学者が書いた
『カール・セーガン、科学と悪霊を語る』
という本をお勧めしたいです。
私たちがどれほど騙されやすいかという実例や、
トンデモ話の見分け方が丁寧に書いてありますので。
あまりにもカルトや迷信がはびこっていることを
心から憂いた科学者が、渾身の力をこめて書いた遺書のような本。



■■■ 真光関係者集合!!(31)■■■
http://life6.2ch.net/test/read.cgi/psy/1093396854/

202 名前:名無しさん@3周年 :04/09/06 12:27 ID:GD6a2XIC
【推薦図書】

「自分」を生きるための思想入門―人生は欲望ゲームの舞台である 竹田青嗣(芸文社)

真光の影響で生きづらさを感じている人へ。「欲望」という単語に引くかも
しれないけどよかったら読んでみて。少し楽になるかもしれません。


まえがきから
そんなわけでこの本は、人間が「私」とか「他人」とか「社会」というものをどう理解して、
「自分」をよく生かすことができるかについての、「考え方の原理のヒント」について書かれた
本なのである。

著者紹介から
これまでの難解な哲学・思想を、われわれに身近なものに近づけるだけでなく、現象学の
立場から独特の「欲望論」を展開している。
本書で展開されている“竹田思想”は、人が生きることを肯定的にとらえなおして、現代人の
生に希望を与えるものである。



■■■ 真光関係者集合!!(32)■■■
http://life6.2ch.net/test/read.cgi/psy/1096677377/

906 名前:名無しさん@3周年 投稿日:04/11/20 11:17:24 ID:2cuPDxDa
ユリ・ゲラー  フリー百科事典『ウィキペディア (Wikipedia)』
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%A6%E3%83%AA%E3%83%BB%E3%82%B2%E3%83%A9%E3%83%BC


「万能薬」の幻想 1999.12.2 佐藤進持
http://www.relnet.co.jp/relnet/brief/r18-49.htm



■■■ 真光関係者集合!!(33)■■■
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/psy/1101090075/

155 名前:名無しさん@3周年 投稿日:04/12/04 11:34:20 ID:bpVH7fos
ジョー・シュワルツ 栗木さつき=訳『チョコレートを食べても太らないってホント?』
(主婦の友社)
日常の化学の面白さを伝えている本。「第5章 インチキ科学者たち」にユリ・ゲラーなどの
インチキについても手軽な説明がある。


松田道弘『超能力のトリック』(講談社)
ちょっとみたところ人間わざでは不可能だと思われるような「超常現象」が、ごく単純で
人工的な欺瞞手段(トリック)で簡単に演出できるものであることを、いくつかの実例で紹介して
いる本。ユリ・ゲラーの経歴と共に彼が用いたトリックと思われるものも書かれている。


2004年07月03日(土) その他の書籍・新聞記事類2

■■■ 真光関係者集合!!(34)■■■
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/psy/1104976927/

551 名前:名無しさん@3周年 投稿日:05/02/05 11:56:35 ID:+L/Fwod3
【推薦図書】
日本人のための宗教原論―あなたを宗教はどう助けてくれるのか
(小室直樹、徳間書店、ISBN4-19-861168-8)

(「はじめに」より) 
この本は、本格的な宗教原論である。各宗教の蘊奥(奥深いところ)から説き起こし、
比較歴史的に、どのようにして、これらの蘊奥に達したかについて解明し、現代に
どんな影響を及ぼしているのかを論ずる。



■■■ 真光関係者集合!!(39)■■■
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/psy/1135301336/

901 名前:名無しさん@3周年 投稿日:2006/02/27(月) 00:26:07 ID:8UH5775q
喫煙者でタバコを辞めたいと思っている人へ
「禁煙セラピー」をお勧めします。
http://at.sakura.ne.jp/~candle/vn/smok03.htm
これにはタバコが止められない理由は洗脳であることが
書かれています。その事に気付けばそれだけでタバコなど
止められます。

これを読んだ人は宗教も同じだと言うことに気付くでしょう。
宗教は巧みに止められないように、何一つメリットなどない信仰に
メリットがあるように洗脳しているのです。更に止めると全てを
失う喪失感に陥るなどと恐怖を植えつけているのです。
しかし、これに気付けば簡単に止められるでしょう。


(※この本と思われる 禁煙セラピー 読むだけで絶対やめられる 〈ムック〉の本
著者: アレン・カー /阪本章子 出版社: ロングセラーズ サイズ: 新書
ページ数: 219p 発行年月: 1996年06月
紹介例 http://www.age-life.co.jp/books/book13.htm)



■■■ 真光関係者集合!!(37)■■■
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/psy/1119319264/

719 名前:名無しさん@3周年 投稿日:2005/09/21(水) 14:06:18 ID:VAEze/5D
インチキについて学習しよう。インチキ宗教のトンデモ疑似科学。

インチキ科学の解読法 ついつい信じてしまうトンデモ学説
マーティン・ガードナー (著)

http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4334961703/249-3883544-5005905



崇教真光専門 Ver 2
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/psy/1132740463/

330 名前:名無しさん@3周年 投稿日:2005/12/14(水) 15:41:13 ID:u8SDmbCy
宗教と犯罪

小田 晋 著 200207 刊
242 頁 1800 円 ISBN4-7917-5976-1

神秘体験や「癒し」の心理学的メカニズムから、マインド・コントロールの手法、
オウム真理教事件、“悪魔祓い”殺人まで、豊富な事例を踏まえ、現代における
信仰と狂気と犯罪の交錯を分析する宗教精神病理学の決定版。



宗教に潜む恐怖とオカルト
http://hobby4.2ch.net/test/read.cgi/occult/1062739670/

424 :あなたのうしろに名無しさんが・・・ :03/11/17 12:35
折伏鬼

http://www.fukkan.com/vote.php3?no=8031

志茂田景樹がまだまともな作家だったころの作品で、志茂田自身の体験をもとに
書いた小説。
創価学会は聖護道会、戸田城聖は多田皓聖、池田大作は河田大介の名で登場する
自伝的小説ってことになってるが、これ全編内部暴露そのもの。

もう絶版になっていて、単行本の古書価は5000円、文庫本でも程度がいいもの
だと2000円以上もする。

皆で復刊コムに投票して復刊させよう!



宗教勧誘の断りかた 2
http://life8.2ch.net/test/read.cgi/psy/1102051337/

99 名前:名無しさん@3周年 投稿日:05/02/15 15:35:33 ID:ZMVQxBpg
amazonより
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4892425699/qid%3D1108447613/249-5221842-6098732

「日本列島カルト汚染―なぜそこまで騙される?勧誘と説得の社会心理学」
榊 博文 ・説得問題研究会(著) ブレーン出版  1997

目次
序章 決して他人事ではないカルト 第1章 キャンパス―宗教勧誘  第2章 街頭
第3章 友人・知人  第4章 自宅  第5章 電話  第6章 新聞・チラシ
終章 カルトの手口にかからないために―"わかっているのに"なぜ騙されるのか

>内容(「MARC」データベースより)
>どう騙し、どうとりこにしていくか。カルトのテクニックを全公開。宗教勧誘、
>悪徳商法など、あなたの周りに潜む破壊的カルトの恐るべき心理操作の
>手口を暴く。あなたをカルトの罠から守る27事例と予防策。



ハンドヒーリング


■■■ 真光関係者集合!!(33)■■■
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/psy/1101090075/

486 名前:名無しさん@3周年 投稿日:04/12/23 11:38:10 ID:JSRmVZbH
「宗教の火遊び 心の危機からいかに身を守るか!」溝口敦 小学館 1996/07出版
ISBN:4093893942
崇教真光の万能の手かざし p30-37
 立命館大学の安斎育郎教授は広く「超能力」を科学していることで知られている。
 なにしろ東大奇術愛好会の第三代会長だったとかで、みずから手品を駆使して念力、
透視術、テレパシー、心霊術などを「自然科学概論」の授業で実演、学生たちの度肝を
抜いた後、おもむろにタネも仕掛けも明かして、科学する心を教えていく。
(中略)
 安斎教授は手かざしをどう見るのだろうか。前記した通り、施光者が手をかざすと、
はなはだしい場合には受光者が床を這いずり回る−ここにタネや仕掛けを見つけ出すこ
とは、かなり難しそうである。
「手かざしをすると、相手がそれらしい反応を見せる。自分ではよく分からないけれど、
どうも気を出せるようになったらしいという人が実際に多い。
 群馬大学にこの手かざしや気功で治ったという患者さんを綿密に調べているM教授、
T教授がいるんですけど、おふたりの研究だと、八十項目にわたって患者の体を調べたが、
有為の変化は何も見いだせなかったというんです。たとえば手かざしに鎮痛効果があるの
なら、脳内にエンドルフィンが増えていなければならないはずですけど、その濃度が増え
ていない。
 といったことからすると、昔から病は気からといいますけど、それと同じで、手かざし
に反応するというのは催眠誘導的なものと思いますよ。なんでもかんでも超能力と呼ぶ
ことで、合理的な理由を解明しようとすることを放棄せず、肝心なのは、なぜだ、と追求
する気持ちだと私は思いますけどね」 p34-35


→詳細は2004年10月19日「宗教の火遊び 心の危機からいかに身を守るか!」



■■■ 真光関係者集合!!(36)■■■
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/psy/1113960124/

109 名前:名無しさん@3周年 投稿日:2005/04/27(水) 12:24:50 ID:ee1E0xvn
参考資料

「世の中の不思議には表と裏がある 超常現象の科学」立命館大学教授 安斎育郎
ごま書房 1994年8月30日発行 ISBN:4341016253

 群馬大学では、中国人の気功師に気をかけてもらった被験者に脈拍、血圧、脳波、
βエンドルフィン濃度など八○項目にどんな変化があらわれるかを測定するという実
験も行われている。〜
(コメント)真光関係者集合スレ33、No.486(「宗教の火遊び 心の危機からいかに身を
守るか!」溝口敦 小学館 1996/07出版 ISBN:4093893942 崇教真光の万能の手かざし
 p30-37 の追加情報として。 http://life6.2ch.net/test/read.cgi/psy/1101090075
文中の高塚氏は超能力サラリーマン(てかざしヒーラー)として一時話題になった高塚光
のこと。


383 名前:名無しさん@3周年 投稿日:2005/05/12(木) 12:55:38 ID:k44drZmT
>>109
> 群馬大学では、中国人の気功師に気をかけてもらった被験者に脈拍、血圧、脳波、
>βエンドルフィン濃度など八○項目にどんな変化があらわれるかを測定するという実
>験も行われている。

>>110
>群馬大学にこの手かざしや気功で治ったという患者さんを綿密に調べているM教授、
>T教授がいるんですけど、


↑これは群馬大学の丸山悠司教授、田所作太郎名誉教授(現群馬県立医療短大学長)。

・第64回   気のせいかもしれない 1996.11.21
http://www.potalaka.com/potalaka/potalaka064.html
(http://www.potalaka.com/index.html 補陀落通信)
・本当に気功は病気に効くのだろうか?
http://www.page.sannet.ne.jp/onai/FAQ/QA1.html
(民間療法についての最新知識 http://www.page.sannet.ne.jp/onai/HealthInfo.html#alternative
健康情報の読み方 おないのホームページ http://www.page.sannet.ne.jp/onai/main.html)
・「気功(qigong)」の室(肯定的サイト)
http://www.h5.dion.ne.jp/~aw.pprp/qigong/
(アルファ・ウエーブの超常現象調査プロジェクト http://www.h5.dion.ne.jp/~aw.pprp/index.htm)



真光関係


■■■ 真光関係者集合!!(8)■■■
http://life.2ch.net/psy/kako/1026/10264/1026448127.html

432 名前:名無しさん@1周年 投稿日:02/08/02 16:13
真光関係者は、ここを参考にしてください。
「大魔境の心霊現象」
http://www5d.biglobe.ne.jp/~raimei/syu3.html

抜粋
自分が相手から受けたエネルギーを昇華させる技法がないことも気になる。
一般に教団内でお浄めし合っているようだが、それは「不浄のエネルギー」
をたらい回しにしているだけであって、何ら解決にはなっていないのである。
つまり、自分を高める修行法、受けたエネルギーを浄化する修行法が存在し
ていないために、手かざしは極めて危険な「業(わざ)」といわざるを得な
い。 安直な「救い」はかえって恐ろしい結果を招くようだ。


433 名前: 続き 投稿日: 02/08/02 16:18

●ある「手かざし」の犠牲

Mさんは、「手かざし」系の某教団(前述したものの一つ)に入信し、熱心に活動していた女性(二〇歳)。わたしが出会ったときには、心身ともに正常とはいえない状態だった。
まず、肉体的には全身がむくんだように膨れ上がっていた。顔も、腕も、一回り大きくなってしまっている。
その上、肌にはあちこちに出来物が出現してきた。腕は一面が真っ赤になってしまう。顔にも赤い斑点がぶつぶつとできてきた。さらに、体調も何となくすぐれない。声もしゃがれて、風邪をひいたお婆さんのようだ。
精神的には、恐怖心に取り憑かれてしまっている。何かあるとすぐに
「怖いじゃないですか。何だか怖いじゃないですか。」 と言うのが口癖。本当につまらないこと――
虫が目の前を飛んだくらいでも異常に怖がるのだ。さらに、いつも心ここにあらず、会話が会話にならない。ただ、彼女の所属する某教団の教義に関しては「すごいんですよ」を連発する。・・・もっともそれ以外の言葉は聞いたためしがなかったが。
失礼なたとえかもしれないが、暴力をふるう主人にびくびくしながらも逆らえない臆病なイヌのように感じた。わたしは、思い当たって彼女に聞いてみた。
「もしかして、手かざしを始める前は、こんなにむくんだりしなかったんじゃない?」
「ええ、そうなんですよぉ。手かざし始めてから性格も変わっちゃったんですょぉ。」
絞り出すようにゆっくりと言葉が出てくるので、何だか寝ぼけている人と話しているような感覚になる。彼女の話によると、以前は活動的な性格で、全体にもっとほっそりした体型だったという。出来物もなかったそうだ。明らかに手かざしを始めてから変わったと本人が言う。
「じゃあ、手かざしをやめればいいじゃない。」「・・・怖いじゃないですか!」
――彼女の場合は特別なのかもしれない。しかし、他にも何人かの「手かざし」宗教の信徒を知っているが、手かざしをしていると性格や体調に変化が生じることは共通しているようだ。現に、各地のリーダークラスの人たちが、自らガンなどで早逝する例は後を絶たないという。
では、なぜこのようなことが起こるのだろうか。


434 名前: 続き 投稿日: 02/08/02 16:20

●手かざしは両刃の剣

それは、手かざしが「一方的なエネルギー移入」ではないからである。もし(自然界から取り入れた気にしろ、神様から移入されたエネルギーにしろ)一方的に相手に注がれるだけならば、仲介者は全く影響を受けないはずだ。
自分自身の力を提供しているとしても、
せいぜいエネルギー不足になる程度のはずである。人格や体型が一変してしまうことなどあり得ない。
実は、手かざしは「エネルギー移入」ではなく、「エネルギー交換」なのだ。あなたが病気の人に手かざしをしたとしよう。あなたのエネルギーが病人に移行し、相手は元気になる。逆に、病人のけがれたエネルギーがあなたに
入ってくる。
それは知らず知らずのうちに蓄積されていく。
あるいは、性格なども交換されてしまう。落ちついた人が急にはしゃぎ回りたくなったり、逆に明るい人が急に落ち込んでしまったりもする。その蓄積によって、意識が分裂していくのである。
もちろん、手かざしが「他の人の苦しみを除きたい」という純粋な気持ちからなされていることは確かである。彼らのその心は称賛されるべきだ。ただ、方法がまずいのである。まず、手かざしを
する側が完全に浄められているわけではないという問題がある。仮に下りてくるエネルギーが[神様」のものだとしても、
中継者が透明でなく汚れていれば、それは純粋な「お浄め」にはならないということだ。心の中に欲望や屈折が残っていれば、相手に「自分の悪いエネルギー」を与えることになってしまう。
また、手かざしの後、自分が相手から受けたエネルギーを昇華させる技法がないことも気になる。一般に教団内でお浄めし合っているようだが、それは「不浄のエネルギー」をたらい回しにしているだけであって、何ら解決にはなっていないのである。
つまり、自分を高める修行法、受けたエネルギーを浄化する修行法が存在していないために、手かざしは極めて危険な「業(わざ)」といわざるを得ない。 安直な「救い」はかえって恐ろしい結果を招くようだ。




※他 2004年10月「マスコミに出た真光」参照

※2004年10月8日 他教団記事2も参照。「泰道」
→泰道(宝珠宗宝珠会)の問題点に関して詳しいサイト
http://www.geocities.co.jp/Technopolis/9575/taidou.html



2004年07月02日(金) 追加 神経集中と手からの体温輻射を利用した一種のメタバイオフィードバック説

(※2010年1月29日追加)

11○追加 神経集中と手からの体温輻射を利用した一種のメタバイオフィードバック説/
      アメリカ・一部のヨーロッパで「ヒーリング」(手かざし)が医療保険対象の件メモ/
      干渉実験やればなんらかの粒子が出てるかすぐわかるのに

(2○手かざし全般に関してあれこれに追加)


神経集中と手からの体温輻射を利用した一種のメタバイオフィードバック説


【福岡】治療受けさせず乳児死亡、宗教信者の両親に殺人容疑 「自然治癒能力を信じており、手かざしで治ると思っていた」
http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1263386001/
(※日記作者註 宗教法人「新健康協会総本部」 2004年10月8日に記事有り)


326 名前:名無しさん@十周年[] 投稿日:2010/01/14(木) 12:11:42 ID:Jwt2BE4u0
>>308
> シャクティパットとか真光元?思い出した
>
> てかあの手かざしはスゲェぞ
> おれは前に知ってる人に無理やりやられたことがあるんだが
> 座って手をかざされてただけなのに、途中からものすごい吐き気がして
> 椅子から落ちそうになるくらいマジで我慢できなくなって止めてもらった
> 頼まれてももう二度とされたくないと思った

真光は潜入体験したことがある。

神経集中と手からの体温輻射を利用した一種のメタバイオフィードバックだよね。
暖めた手をかざすだけで人間の皮膚感覚はそれを知覚できるから。
ある程度寒い時期にストーブをちょっとだけ焚くような環境でやると際立つね。

手からの輻射で微少知覚を際立たせることで、さらに、患部周辺の筋力のリラクセーションと、
てかざしの局所集中による呼吸の安定で自律神経の沈静化、寛解したかのような錯覚をおこす。
まあ、実際に自律神経の安定で治癒力をアップするのはホントウだろうけどさ。

一言で言えば、てかざしの温度輻射を利用して、局所集中によるバイオフィードバックで、
患部周辺の神経系の安定化と呼吸の安定による自律神経の安定化みたいなイメージだなー。
(しかし、ぜんぜん一言じゃないな。)

でも、やってる本人たちはどこまでもホンキで、真剣であり、茶化すような雰囲気は厳禁だった。
どこもまでも信じており、素朴であり、とてもなにかいえる雰囲気ではないね。
あれはあれですくわれてるんだろーが、それでメシを食っている患部(幹部)にはなんだか腹が立つ。


329 名前:名無しさん@十周年[] 投稿日:2010/01/14(木) 12:19:56 ID:Z3G+ZgeAO
>>326
温度輻射はどんな原理で何故起きるの?


335 名前:名無しさん@十周年[sage] 投稿日:2010/01/14(木) 12:26:59 ID:4HG1t+tl0
>>329
熱の伝わり方には「伝導」「対流」「放射(輻射)」
の3通りがある。
つまりは熱が伝わる、ただその原理が働くだけだ。


338 名前:名無しさん@十周年[] 投稿日:2010/01/14(木) 12:30:25 ID:Z3G+ZgeAO
>>335
何故熱は伝わるの?
何故熱を感知するの?


343 名前:名無しさん@十周年[] 投稿日:2010/01/14(木) 12:36:29 ID:Jwt2BE4u0
>>329
> 温度輻射はどんな原理で何故起きるの?

空間を媒介とした熱エネルギー伝達だよん。
いちばん身近なのが宇宙空間の真空を伝わって熱を供給してくれる太陽。
たしか絶対温度の4乗で輻射効果がアップするから、
温度の高いモノほど空間輻射による熱伝達要因がたかくなる。

冬場に風呂場の壁四方をシャワーで暖めてみると、輻射の効果のありがたさがわかるよ。
まんべんなく壁が暖められるだけで輻射熱伝達がいかに幸せをくれてるか理解できる。

たとえば、自動ドアも人体の発する熱輻射を関知している。
同じように人間も特に温度に敏感な首回り、二の腕、肩周辺は輻射を感じられると思うよ。
個人的な実験では10cm程度の距離なら手のひらから出る温度の輻射エネルギーを感じられるよ。

実際、自動ドアの温度センサーじゃないけれど、高感度の熱容量のない指向性温度計ではかると、
当然だけど30cmだろうが、10mだろうが手の存在を関知できるしね。

ただ、4乗できいてくる効果だから、手のひら程度の温度だと相当神経を研ぎ澄まさないとダメだし、
周囲の部屋の温度や壁や床の温度が、人体より低くないとノイズが入ってダメ。
だから、てかざしをやるなら、壁の温度が低くて、対流(つまり風)がない部屋がベスト。
壁の温度が10℃いかくらいじゃないと手かざしの輻射は人間には感知しにくいんじゃあるまいか。


345 名前:名無しさん@十周年[] 投稿日:2010/01/14(木) 12:40:11 ID:Z3G+ZgeAO
>>343
原理はわかった。ありがとう。じゃぁ、そういう現象が何故起こるんだろうね。


347 名前:名無しさん@十周年[] 投稿日:2010/01/14(木) 12:42:07 ID:Jwt2BE4u0
>>328
ホントだなー。 
まあ、神様っていってるけれど、実際は「世間様」ってことなんだけどね。

>>329
ちなみに人間の皮膚の輻射効率はほぼ100%なんだよ。
輻射エネルギーを出しやすく、受けやすい。

ストーブが黒く塗ってあるのは輻射エネルギーを出しやすくするため。
ふつーにあたためても、輻射効率がずっと低いものもあるからね。


352 名前:名無しさん@十周年[] 投稿日:2010/01/14(木) 12:56:35 ID:Jwt2BE4u0
>>345
> 原理はわかった。ありがとう。じゃぁ、そういう現象が何故起こるんだろうね。

量子論の話になるね。専門書をどうぞ。
哲学論で言えば、落ちていく石に 「なぜ落ちるの?」 と聞くようなモノ。
そのようにできている。

落ちていく石には重力の存在をわかりようがない。
しかし、より大きい世界にいる人間には重力があるからとわかる。
重力という概念は石のもっている狭い世界(系)では 不知の現象。

つまり、存在がなぜあるかを問うのは、もう一つ次元の上の存在にしかわらない。
それと、きおつけなければならないのは、「ことばあそびの罠」。

あるクレタ人が言った、クレタ人はみな、嘘つきである・・・と。
では そのクレタ人の言ったこのことはウソなのかホントなのか?
これは言葉を正確に使わないことが原因の論理パラドックスでしかない。
つまり、概念のないことばで概念を問うても、それはことば遊びの罠にはいってるだけ。

存在については、この次元の人間には不可知であるとしか言いようがないね。


355 :名無しさん@十周年:2010/01/14(木) 13:00:26 ID:Jwt2BE4u0
>>353
放射効率のわるい衣服をぬいで、皮膚をさらしたすっぱどうしならありえるかもねー。
ちょっと寒い部屋なら、後ろにきたら絶対わかるはず。


381 名前:名無しさん@十周年[] 投稿日:2010/01/14(木) 13:47:48 ID:Jwt2BE4u0

「手あて」って言葉があるくらいだから、
手かざし治療は程度のいかんはあるにしろ、科学的にも効果はあるとは思う。
しかし、メンタルな面と、バイオフィードバック的な自律神経安定化がベースだとはおもう。

これは、神経系が成長しきって、また、精神的にある程度成長しており、
一種のバイオフィードバックが可能な年齢層にのみある程度の効果が期待できるものだと思う。
だから、神経系も精神的にも未発達な子供には効果が全くないと思う。

むしろ、手当よろしく、さすったり、文字通り手を当ててあげる方が子供には効果があるだろな。
だから、手当宗教屋は精神系、神経系が未発達の子供にまでそのやり方を適用しちゃいかんわ。

信者にも「精神に語りかけるから未発達な子供は医者にもかからせるように」くらいの理屈をつけて、
盲信させないくらいの心遣いがほしいわ。
大人だって、ダメなモンはだめだから、医者いくべきだけどね。

でも、こういうのが氾濫している背景には、病気そのものがほとんどがある意味の仮病だってこともあるな。
だから、医療からみてもほとんどの患者は診療報酬のかもねぎで、いちばん適当な病名をつけてもうけている。
わるい言い方をすると病気のねつ造なんだけど、病名がつくことで患者は安心できる。
これも宗教って言えば宗教なんだよな−。

クールにみるとどっちもどっちのところもある。



アメリカ・一部のヨーロッパで「ヒーリング」(手かざし)が医療保険対象の件メモ


【福岡】治療受けさせず乳児死亡、宗教信者の両親に殺人容疑 「自然治癒能力を信じており、手かざしで治ると思っていた」
http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1263386001/

539 名前:名無しさん@十周年[sage] 投稿日:2010/01/15(金) 14:12:24 ID:0ATWgHOZP
>>1のは良く知らないが、「ヒーリング」という手かざし
アメリカ・一部のヨーロッパでは医療保険対象に入るものもある。
http://www.ne.jp/asahi/aquarius/messenger/spiritual-healing_034.htm

気功みたいなもんかな…。
実は自分も伝授してもらって少しならできるけど(宗教と関係ない)、
急激によくなるものではない。あくまで自然治癒力に毛が生えた程度。
だから当然、重大な病気・怪我は病院に行かなければならない。
その辺りの判断ができないバカだったんだね。


548 名前:名無しさん@十周年[sage] 投稿日:2010/01/15(金) 22:24:38 ID:O8PmYVsw0
>>539
なんでこういった人ってアメリカとかのサイトでのソースださないんだろ
Reiki Does Not Improve Fibromyalgia Symptoms in Clinical Trial
http://nccam.nih.gov/research/results/spotlight/050809.htm


とりあえず保険制度が違うんで適用されてる理由も違うんだけどね
海外で保険がきくからいいとかホメオパシーとかにしても
一次ソースをあたらないで勘違いしてる人おおすぎ

〜〜
上記ソースコピー
Reiki Does Not Improve Fibromyalgia Symptoms in Clinical Trial
Fibromyalgia is a common, chronic condition that causes muscle pain and fatigue. People with fibromyalgia often turn to complementary and alternative therapies, such as Reiki, to help relieve their pain. Reiki is a form of energy medicine in which the practitioner seeks to transmit a "universal healing energy" to a person, either from a distance or through light touch. In general, evidence for energy medicine is scant, but anecdotal (subjective) literature suggests that Reiki can improve pain control and psychological well-being with few or no adverse effects.

NCCAM-funded researchers at the University of Washington, Seattle, conducted a clinical trial to determine whether Reiki might be beneficial as an adjunct therapy for fibromyalgia. In the trial, 100 people with fibromyalgia were recruited (81 completed the trial) and randomly assigned to 1 of 4 groups. Each group received twice-weekly treatments for 8 weeks by either a Reiki master or an actor (sham Reiki) working either through direct touch or from 2 feet away. The researchers measured subjective pain as well as physical and mental functioning, medication use, and health provider visits throughout the trial. The participants and the researchers who gathered and analyzed data were blinded—i.e., Reiki versus sham group assignments were not disclosed.

The study showed that neither direct touch nor distant Reiki affected pain or any of the other outcome measures. The researchers concluded that adults with fibromyalgia are unlikely to benefit from Reiki. They noted that energy medicine therapies such as Reiki should be rigorously studied before being recommended to patients with chronic pain. They also suggested design considerations for such studies.

Reference
Assefi N, Bogart A, Goldberg J, et al. Reiki for the treatment of fibromyalgia: a randomized controlled trial. Journal of Alternative and Complementary Medicine. 2008;14(9):1115–1122.



(※2010年6月16日追加)

干渉実験やればなんらかの粒子が出てるかすぐわかるのに


■ 手かざし研究所 真光統一 ■
http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/psy/1233215845/367

367 :神も仏も名無しさん:2009/08/03(月) 06:07:35 ID:8FzsOnFy
手かざしとかさ・・・洒落にならんことがあったからなぁ

知能が低い人がやるんだよな

人の手から光とかさw

干渉実験やればなんらかの粒子が出てるかすぐわかるのに

これって理系の成績激悪いやつ限定なんだよね

馬鹿が馬鹿の輪の中で馬鹿やるだけならいいけど

他の人に関わるからたちが悪い

まあこんなやつらそのうち全員死亡確実なんだからいいんだけどさw


(↑※ヤングの干渉実験、光の干渉実験のことと思われる)


日記作者