明日香の日記

2009年10月29日(木) ハーモニカ

いつからだろう?
ハーモニカはもう、
音楽の授業では使われないらしい。
良い楽器なのになぁ。

楽器としての歴史も古くて
1821年にベルリン(ドイツ)にて。
オルガン職人の息子(16歳)が、
「AURA(オーラ)」という
ハーモニカの原型を試作。
 【*メタルのリードを使い、大きさは10
  15音階のメロディが奏でられたという】

続いて1827年-南トイツ(トロッシンゲン)。
ある時計職人が「マウス・ハープ」と呼ばれる、
ほぼ現在のハーモニカに匹敵するものを手造りで製造。
事業としてハーモニカの製造を始めたので、
一般的には、この1827年が、
ハーモニカの誕生年とされているようです。
【*ちなみに日本は1853年がペリー来航】

小さなハーモニカを買った。
奈央&紀斗は、吹いたり吸ったりして
音階を奏でる小さな楽器に
も〜う夢中♪
「ママ、なんでそんなに上手いの?」
「だって小学校で習ったモ〜ン!」
二人とも羨ましそうでした。

また学校でも扱えば良いのにネ。
吹くだけのリコーダーよりも、
吹いたり吸ったりして(~~)肺が鍛えられるので…。
健康になると思われます!

しみじみ…良い楽器なのになぁ〜。



2009年10月28日(水) 10月28日のつぶやき

あまりにも元気一杯なので(奈央が)。
先週の金曜日には“5日間は自宅療養”
…と言われたのだけれど。
『診断書』を書いてもらおうと、
近所のクリニックへ行ってきた…のだが…。

“48時間発熱が無ければ外出OK”
…なんですって。
ん?『診断書』はもう要らないという。
そんなぁ〜!
いつから話が変わったんだろう(苦笑)??

授業参観だった今日。
兄弟(姉妹)の居る親たちは
時計を気にしながら
アッチやコッチへ教室を移動する…。
私は奈央が居なかったお陰で(~~)
紀斗だけをじ〜っくり、
観察してきました〜♪

コッチの寛いだ空気が伝ったのか!?
普段、ほとんど甘えてこない紀斗が
私の顔を見たら
ベッタリ抱きついてきて
可笑しかったです♪
いつもはお姉ちゃんの様子を見ながら
ガマンしてるんだろうなぁ…。

姉弟と〜っても仲良しで良いのですが。
いつも一緒にいるだけじゃなく、
たまには別々に行動してやるのも、
良いのかもしれないなぁ〜。

父は最近、貧血気味で。
点滴と輸血を続けています。
輸血のお陰で調子は良好!
むくみが取れて、スッキリ。
さすがに丸2ヶ月何も食べてなくて
ゲッソリ痩せちゃったけどネ。
ベッド脇で母や子供達が歌を歌うと。
父は感激して嬉し泣き(苦笑)。
音楽(歌)は…深〜いトコに伝わるんだネ。

さぁて!週末は福岡ライブだ♪
テンションあげていくゼ〜♪



2009年10月27日(火) 体調

天から降ったようなお休み。
木曜日まで、
奈央のクラスは学級閉鎖となりました。
結局、熱も上がらないまま
なぜか元気な奈央は、
「この代わりに
 冬休みが削られたらイヤだなぁ〜」
…って。
ヘンなとこ心配して戸惑い顔(苦笑)。

家族の誰かが病気でも
うまく回らなくて困る。
健康でいるコトの有り難さを
つくづく思うこの頃です。

福岡(前原市)のライブに
来てくださる予定だった方がお一人、
目の手術をするらしく
欠席の連絡を頂きました…。
え〜ん!え〜ん!!
お会いしたかったヨ〜!!!
子供みたいに泣きたいホド残念!

皆さま…本当に
くれぐれも御身体、
大事にしてくださいね。

私も気をつけます♪



2009年10月26日(月) メデタシ♪

昨日は友人のお店の
20周年のお祝いに駆けつけて
ワイワイ盛り上がってきました。

20年前は若者だった男女たち(笑)。

マスターも今じゃピカピカ輝きを増し
後光がさしている…(~~)♪

とにかく懐かしい顔が勢揃いで
皆さんスッゴ〜イ はしゃぎっぷりでした(笑)!!

床の玉砂利の中に、
私が巻いた“くだ”も
いっぱ〜い落ちてるネ!きっと。

何年か…かなり前ですが、
お店の紹介本に、ココの紹介文を
書かせてもらったコトもありました。

当時、ビールを頼む時に、
「ムースのような泡のビールください♪」
って合言葉のように言っていたけど。

その後に国税局の検査が入って、
「このタンクの容量でグラス何杯分とれるのか?」
…って…そんなコトまで追求されたと知り。
ムースのような泡を作るために
グラスから泡をドボドボとこぼすコトを
たぶん検査官は御存知ないだろうし。

それ以降はなんとなく
「ムースのような…」って
言わなくなった気が…(苦笑)。


お酒を飲みながら。
人は色々と、自分の日常を語る。
趣味の話しや仕事の話。
恋愛の話や家族のコトや。
だから。
20年も付き合いのある
馴染みのお店っていうのは、
そんな自分自身の『記憶の巣』
…でもあるワケだ。

マスターには全部、
バレバレだろう。
いや…一緒に飲んで酔っ払って
全部、キレイに忘れているだろう(笑)。
メデタシ♪メデタシ♪



2009年10月25日(日) Be Careful

まだ低学年なので。
紀斗が自転車に乗る時は
必ず私も一緒です(^^)。

すごく股関節が痛かった頃や、
手術後、2年間くらいは
3段変則のギアーを“1”にしても、
「お〜も〜ぃ〜っ!!!!(~~;)」…って。
どれだけ全身の力を込めて必死に漕いでも
ペダルが回らなかったケド。

今じゃスイスイ進むから不思議。
自転車の歌でも作ろうかしらん♪
…と思うほど軽快!

それにしても…。
“子供のため”が無かったら、
もっとだ〜らだ〜らと、
動かず過ごしていただろう。

凹みがあったお陰で
感謝の気持ちも
他の人より多いかもしれない。
何もトラブル無く進むよりは、
身に沁みて感じるコトも大きくて、
たかが自転車ですが
ニッコニコで乗ってます♪

奈央は一応インフルエンザということで(~~;)。
金曜日から5日間は外出禁止。
はぁ…。
半年間頑張ってきたけれど、
算盤の検定試験、行けなかったネ!!!
インフルエンザの人は別室で受けさせる…とか
無いのかなぁ〜。

実は、早期過ぎると
検査の反応に出ないコトがあるらしく。
奈央も…そのパターン。
検査結果は大丈夫だった…。
熱も微熱で、身体がだるい以外は
ピンピンして飛び跳ねているけれど。

クラスの何人かが実際に
インフルエンザにかかっているので。
お医者さんとしては、
周りの状況判断も含めて、
インフルエンザと診断されたようです。

病院の父にウィルスを運ばぬよう。
次のライブ前に、私自身も
体調を崩さぬよう緊張〜!…の毎日よん。



2009年10月24日(土) 10月24日

もうすぐ父が入院してから
2ヶ月になるなぁ〜。

今日は、母の歌声を録音して
父に聴かせてみました…♪

もの凄い反応だった(笑)!!!!

夫婦は…特に母の時代の夫婦は…。
くぐってきた時代が苦しかったせいかな。
深みが違う感じがする…。

姉も一緒になって
父のベッドの脇に女3人(~~;)。
一瞬、病院の部屋にもかかわらず、
子供の頃の我が家に居るような
そんな異次元空間を感じた…。



2009年10月22日(木) 書く…描く

毎週土曜日、
母と子供たちは習字を習いに行く。

母は“ボケ防止のため”と言い。
子供達には正座して墨をすり、
文字を書くコトを体験させたいから。

今日も学校から帰ってきて
土曜日に出す文字を何枚か
書いていた紀クン…おやおやおや!?

書き終わったとたんに
墨絵を描いて遊んでたらしく♪
まだ7才の紀斗にとって
墨は、習字だけに留まらず。
もっと自由な存在なんでしょうネ(^^)。

子供の発想って…ス・テ・キ♪

それにしても、
墨絵…って、なかなか良いモノですね!!



2009年10月21日(水) 10月21日

先日、工事中の道を歩いていて
あわや…後ろから来た車と
ぶつかりそうになった!
ひょぉ〜ぇ〜っ!!!!!!!
心臓ばくばく。

身体ぎりぎりのトコロを
スピードを落とさずに通って行った車。
歩く私の手の振り方によっては
バンッ!…って思いっきり
当たっていたかも〜(~~;)。

工事してるガガガガッっていう音で
後ろからくる車の気配が
全く分からなかったんだモン。
いま思い返してもコ…コワイ。

最近ではエコカーの音が、
あまりにも静かで危険なため、
『音』が出るように
工夫されているとか(苦笑)。

そう言えば、
その時の車の運転手サンは女性だった。
やや年齢の高い女性。
若い頃…族だったのかなぁ(笑)。
運転にも、その人の性格って
出るって聞きますが(~~)…。

散歩してる犬の横を通る時ですら
私は車の速度をかなり落として行く。
犬以下か…(~~;)。
みんなが思いやりのある運転、
し合えたら良いネ♪



2009年10月20日(火) サボテン

愛知県春日井市は
サボテンの生産量日本一!!

ところでそのサボテンの実態は
あまりよく知られていない。

最近『サボテンきしめん』を食べました。
美味しかったぁ!!
それ以外にも、
サボテンの商品は色々とあるらしい。

さらに最近知ったんですが。
サボテンって意外と
栄養のバランスが良くて
健康食品として取り入れるのも
良いのかもしれません。

ちなみに…

 βーカロチンは550цg→トマトは540цg
 
 カルシウムは170哂小松菜と同じ

 マグネシウムは56哂オクラは51mg
 
 食物繊維総量は1.4g→白菜は1.3g

 有機酸総量は0.8g→ミカンと同じ
  
  (*いずれの数値も100g当たり)


おそるべし!サボテン!!
春日井市には
サボテンを扱うお店が
沢山あるようなんですが。
調べてみると、結構色々と
興味をそそられるようなメニュ〜も多い♪

約300年前にオランダ船によって
日本に伝わったサボテン。

初めはコレを食べようとは
きっと誰も思わなかったでしょうね♪

春日井へ行って、
実際に食べてみて、
そのレポート、書きますネ!!
楽しみにしていて下さいネ〜(^^)/



2009年10月19日(月) 吸われた

ホラここ!!付いてるよ!!

どこどこ?ナニが!?

紀斗との会話…ありゃりゃ…

チョット〜!!キスマークついてるし〜!!!!!!!

なにげに紀斗に吸われました(笑)。

んも〜ぅ!!!すぐに消えるといいんだケド。

男の子は甘えん坊だと聞いてましたが。


ライブの時に首の周りに

何箇所も吸われた痕があったらヤだよ〜(~~;)。



2009年10月18日(日) 高速道路

知らなかった。
高速道路の料金計算の方法。

(利用したキロ数×24.6円+150円)×1.05

150円は利用のたびにかかる
初乗り料金。
実際に普通車で300キロ走ったとして
7,906.5…端数をとって7,900円。
さらに…
走行距離が100キロから200キロまでは25%の割引き。
200キロを越えると30%の割引きがあり、
実際には7,900円→6,500円となる。

状況によっては、
「空いてるから下道を走って行こうか…」
…というコトも、ままある が(~~)。

アメリカやドイツの場合、
高速道路は無料なんですってネ。
その他のイタリアやフランス、中国などは
有料だけれど、そんなに高く無いらしい。

1960年代に開通した名神高速と東名高速。
本来ならもうとっくに借金を返済して
無料になっているハズだったらしいケド。
1972年に導入された
『全国料金プール制』という制度で
赤字道路の返済分もかかえるコトになり。
いつまでも無料にならずにきた。

高速道路を“高速”で走れない時。
今までは、料金を払っている分だけ
『なんの為の高速なのダ〜!』などと
つい、ぷんぷんしちゃったけれど。
もし無料化されたら…、
いくら混んでいても、ぶぅぶぅ言えないねぇ〜(~~;)。

しかし…本当に、無料化されるのか?
道路が通っている地方の
税収にも関係してくるコトだし。
色々と問題点が出ていて…つくづく政治って
難しいなぁ〜と、思います。



2009年10月17日(土) 日にち薬

奈央の傷。

「大丈夫だよ!
 日にち薬が一番きくからネ〜!」…と、

迷いの無い明るい口調で話していたら。

横で紀斗がガサガサ ゴソゴソ。

「どこ?どこにあるの?
 ひにちぐすりって」…と(^^)。

あ〜可愛かった♪

薬の袋に顔を突っ込むようにして探してる。

とりあえず“日にち薬”の意味を説明しつつ。

抜糸が済んで

奈央はスッキリした表情。

明日は11回目の誕生日♪




2009年10月15日(木) イマジン音楽祭

【イマジン音楽祭】

『ひとりひとりが変えようと思うなら、
 世界は変えられる』…というジョン・レノンの言葉を信じて。

こんな音楽祭が昨年から
札幌で始まっています♪
今年は私も一曲だけ、
メロを作らせてもらいました♪

地元、北海道の子供たちから詞を募り、
その詞に曲をつけて録音したものを
CDにしてあります。
私が曲を付けたのは
地元札幌の中学2年生の女の子の詞。

『アイシテル〜何も知らないけど出来ること〜』

その音楽祭が先日、
札幌の“ちえりあホール”で催され…。
残念ながら私は会場へは行けなくて、
ビデオレターだけの参加となりましたが。

もしこのCDが欲しい方、
もしくは主旨に御賛同いただけて
子供たちの言葉で
『平和』への気持ちを音楽にしていくコトを
応援して下さる皆様、どうかコチラまで
      ↓
お問い合わせ先
   イマジン音楽祭事務局 (有)フィクス内
      011−641−8484
 

若い世代から平和や希望、夢をテーマに
詞だけじゃなく絵画も応募していて、
イベント当日の会場やステージに
所狭しと飾られていたようです♪

10月9日にイベントは終わってしまいましたが。
来年こそ!そこへ行って歌いたいな(^^)♪



2009年10月14日(水) ハロウィン…って


ママも一緒にやろうやろう!
…と言われても(~~;)。
ハロウィンって自分の生い立ちの中には
存在しなかったので。
毎年…ただカボチャを刳り貫いて飾ったり、
…食べるだけなのですが(苦笑)。

知らないウチに街中が
こんなハロウィンの飾り付けで
溢れてる♪

我が家でも、
もう使わなくなった黒いビニール袋で
魔女の洋服を作ったりして
準備をする子供達。
とりあえず、見てるだけでも面白く、
その発想の柔らかさに脱帽〜♪

固いこと言わず、
流行や時代の流れには
自然に寄り添っていけば良いのかなぁ…。
ハロウィン。
皆さんはどんな風に受け止めていますか?



2009年10月13日(火) 10月13日

高い棚の上のモノを取るために
キッチンの椅子にヨイショ!と乗り、
そして下りようとしたら…ぅうぎゃぁ!!…。

そこにゴミ箱が…たまたま有り。
スポンと入った私の足の、
向う脛がゴミ箱のヘリでぐぐぐっと圧迫されて(~~;)
そりゃぁもぅ痛かったのなんのって!!!

ゴミ箱も…さぞやビックリしただろうケド。
お陰で弁慶の泣きどころに…コブひとつ。

んもぉ〜! 我ながら腹立たしい。
呆れるホドのおっちょこちょいダ(~~;)。

子供のコトで忙しくて、
すぐには冷やせなかったけれど。
諦めずにアイシングしたら、
ちゃんと腫れが引いて真っ直ぐになりました♪
“アイシング”は、やっぱスゴイ!
表面の傷もそのうち消えるだろうけれど。
それにしても…。
ゴミ箱と言えども…侮るなかれ…だヨ(トホホ)。


ところで(^^)
本日発売の『青春のうた(97号)』。
もうお買い求め頂けたでしょうか♪
中の特集記事や全体の感想など
良かったら教えて下さいませ(^^)/
ヨロシクお願いします♪



2009年10月10日(土) …言い忘れました(~~;)

春日井の文化フォーラムという
近代的なとてもキレイな建物の中の
『視聴覚ホール』で行われた
【第2回 響け!共に生き共に支えあうハーモニーコンサート】

今回も皆さまにお世話になりました♪
ありがとうございますm(_ _)m。
そして遠くから駆けつけて下さった方々へ
いつものコトながら本当に感謝感謝であります!

それでネ…。
ステージの本番で言おうと思っていて、
忘れちゃったコトがありまして…コレです↓

明後日(13日)発売です。
最寄りの本屋さんにて
お求め下さ〜い(^^)/
特集記事にて
明日香が紹介されていますので
どうぞ♪お友達にもいっぱい
宣伝してくださいネ〜♪
宜しくお願いしますm(__)m

CDのコトやらホームページのURLとか
初めてのお客様も多いので
ステージで話そうと思うのですが(~~;)
歌い始めるとコロッと忘れてしまう…。
うううう…コレって…かなり
きてるのかな〜ぁ…。



2009年10月08日(木) ド ラ マ

ドラマ談義に花が咲かない家。
我が家はまさに、そんな感じ(~~)。

そもそも私が
“嫁VS姑”の気苦労をネタにしたドラマは
あまり面白いと感じられずにパスしちゃうし。
韓流ドラマも
「へぇ〜そうなんだ〜」と
時流の話題としてニュースで知り、
ファンの女性陣の迫力を目にして、
むむむ!?…と…やや引き気味になってる間に
もうすっかり おいてきぼり…。

私に比べりゃ母の方がまだ、
テレビドラマを多く観ていると思うけれど。
最近は、ドラマの時間に合わせて
わざわざテレビの前に座るコトが
どうでもよくなっちゃてる風だ…。

なので奈央は、何にも知らない。
学校でテレビドラマの話が出た時も…
『こち亀』…と友達が言っていても
観てないから分からない(~~;)。
『となりの芝生』…ならば、やや
反応するコトは出来たらしいが(苦笑)。

けれど奈央曰く。
「いいよ、ウチの中が毎日
 ドラマのようなモノだから(笑)」…って。
アハハハ…でも実際そうかもネ。
ホントに毎日、色んな出来事があるヨ。

父の入院している病院の駐車場で
マナーの無い年配ドライバーに
珍しく文句を言った日があったり(笑)。

奈央が折れた傘の骨で遊んでいて
鼻の下に刺さって病院に走り、
3針縫ったり。

今日の夕暮れ時には
虹の“橋”じゃなくて“柱”を見たし!!

懐かしいヒトから届いたジャガイモの御礼に
電話を掛けたら…ハッキリは言わないのだけれど、
たぶん…誰か…身近な人が
病気なのかなぁ〜と…気配で感じたり。

奈央の言うとおり。
確かにドラマ…かもしれない。

誰もが持つその
日常のドラマの中で。
一つ一つの結果が、
良い方向へ向けば良いなぁと
日々、祈って過ごしています。



2009年10月06日(火) 10月6日


しし唐をいただいた。
葉っぱ付きのが入っていたので、
嬉しくなって…自作の陶器に
ちょこっと飾ってみました。
横のクラフトのパンダ君は
紀斗作…。

10月に入って、
もう4年経ったんだなぁ〜と
しみじみ想うこの頃です。
紀斗の音読の宿題を聞くと
あれれれ〜?
なんか…聞いたコトある話だなぁ〜(^^)ってネ。
4年前に犬山に来たばかりの頃、
奈央が音読の宿題で読んでいたのと
同じ内容の文章が登場〜♪
おぉ〜!
なんか…懐かしい〜!

それにしても、
同じ教科書なのであれば…。
兄弟(姉妹)のある家の場合は
上の子が使った教科書をそのまま
利用する…というのも良いかも。

国会の予算審議会をテレビで見ていて
そんなコトをつらつら思いつつ。
(その方が教科書を大切に使うかも♪)

さて台風18号ですが。
子供達が
『8日は学校が休校になるかも…』
というお便りをもらってきた。
警報ならば休校で。
解除されても給食が無いので
お弁当を持たせるよう書いてありました。

今までに経験したコトのない
強い台風みたいですネ…。
皆様、お互いに気をつけましょう!!



2009年10月05日(月) もよう

「ママはどんなもようがスキ?」
…と紀斗が聞くので…。
何の話かと思いきや。

「ボクはねぇ、ブラックジャックがスキ」
ん??????
「あ!ちがった!!ユニオンジャックだった」

一体何のことか、すぐに分からず
いやいやゴメン(苦笑)。
イギリスの国旗→Union Jack(Union Flag)
…のコトだった(^^)。

スコットランドの縦横と
アイルランドの斜めのラインが合わさって
“米”みたいな形になっている旗だよネ。
まだ幼いと思っていたのに
子供はどんどん色んな本を読んで
その世界を広げていく。

子供達の目線って新鮮で、
学ばせてもらうコトも多いです(笑)。
感謝だなぁ・・・♪

で・・・ママの好きな模様(旗)は?
や〜っぱ
“白地に赤く〜♪日の丸染めて〜♪”
かなぁ〜(^^)♪



2009年10月04日(日) 10月4日

じゃんけんぽぃっ!!

私はパーを出した…。

父は動作が遅いので5秒くらいかけて

やっとこさ指が2本立ち、

それがチョキだと分かる。

途中でチョキだと分かっても

一度出したパーを引っ込める…などという

卑怯なコトは出来ないので(~~;)。

妙〜に悔しかった。

遅く出した父に負けるなんて!

リハビリに付き合ってる…くらいのつもりで

やり始めた“じゃんけん”なのに〜(苦笑)。

アタシが必死になって、終わらない(笑)。

父が笑った♪



2009年10月02日(金) 10月2日

ある美容師さんが
髪の毛は…触り方や扱い方で
ホントに大きく変わる…って
もの凄く熱く語っていた(~~)。
確かに…。
彼に髪を触られると
不思議なホドにつやっつやっ♪

その美容師さん曰く。
「きっとピアノも…似てますよネ♪」
…って。
その話しを聞いてから、
何とな〜く自分で髪を手入れする時、
丁寧になったような気がします(^^)。

ピアノを弾く弾き方も
デリケートになってきたかも(笑)。



2009年10月01日(木) ささやかな感動

運動会のあと、
結構雨の日が多い気がしますが…。
そんな中。
紀斗がこっそり話してくれた。

「ボクね、こうがくねんのグランドを
 はしってるんだ。」―って。

ん?…走ってる???
それは一体…、
友達と一緒に遊びの意味で走っているのか!?
それとも…、
授業の一環で先生に言われて走っているのか!?

雨の日が多かったので、
まだ3回くらい走っただけらしい。
どうやらその理由は
“足が速くなりたいから”
…というコトらしいです。

運動会で4位だった紀クン。
そのコトを別に誰もアレコレ言ってないのに。
自分の意思で勝手に走ると決めた…なんて。
顔では笑っていても、
心の中では、どんなに悔しくて
切なかっただろう…。

頑張ってる紀斗の足を な〜で な〜で♪
それから思わず、ぎゅ〜っ!!って、
抱きしめてしまった(^^)♪

ま…すぐに忘れて、
続かないとは思いますが(苦笑)。

人それぞれに“差”があるコトで
その差を埋める努力をしたり、
認め合ったり励ましあったり悔しがったり…。
そういう経験を大いに積んで欲しい!
紀斗にとって、初めての運動会に
かけっこがあって良かったなぁ…と
そんな風に感じています。


 < 過去  INDEX  未来 >


明日香