明日香の日記

2009年08月31日(月) 似てる!?

生まれて間も無い赤ちゃん。

必死に出てきた証が

どの子も…顔に現れる(苦笑)。

その浮腫んだ顔を多くの人が

『ガッツ石松さん』と例えるのは何故だろう(笑)!?

因みに奈央の時も咄嗟にそう思った(~~)。

ごめんなさい…ガッツ石松さん♪

でも付け足すとすれば。

ただ顔が似てるだけじゃなく。

15ラウンド戦った後の

“成し得た感”が

出産と重なるせいかも♪…デス。



2009年08月30日(日) 選挙

民主党の圧勝!

或る知人男性はコレを
明治維新ならぬ『平成維新』だ!!
…と豪語されていた。
ナルホド…。
それくらいの勢いで
庶民レベルから意識を変えれば
本当に、色々な面で日本は
良くなっていくのかもしれない♪

その70過ぎの男性曰く。
『西郷(隆盛)のように、子孫に金を残さず、
 もっと世の為・人の為に、皆が金を使い切れば良いんダ!!』
…と…そうおっしゃってました。
まぁ今のところ、
子孫に残すお金といえば、
−(マイナス)のお金しか残せない日本ですが(苦笑)。

参考までに→*借金時計↓
(http://www.geocities.jp/mkqdj167/japan.htm)

西郷さんの通りにいけば
財源も確保されて経済が潤うかもしれない。
でもなぁ〜(~~)。
理想とはうらはらに、結局お金は、
自分達の都合を優先して
使ってしまうんじゃないのかなぁ…。

平成維新…なるかどうか!?

もうこれからは相手の批判ばかりに
無駄な時間を割かないで。
認め合いながら話しあいながら、
協力を惜しまずお互いが
変わっていかなきゃネ♪



2009年08月29日(土) 手話

先日、札幌医大の講堂で行われた

『WITH YOU 北海道』♪

ナント!ピアノの弾き語りをする私の歌を

即座に手話にして、聾唖者の為に

通訳して下さる女性が居ました♪

超〜〜〜感激っ!!!!

『ありがとうの花束』なんて、

あとでVTRを見ながら

「そっかぁ〜、こうすれば良いんだぁ」

…と妙に納得&感動♪


ライブハウスで歌うのも良いけれど。

たまにライブハウスから飛び出して、

ライブハウスに出かけない人達の前で

こうして歌うのは楽しい♪

本当に、色々と勉強になります。



2009年08月28日(金) 一人じゃなく…


なんだかんだ言って。
Keyを叩いて歌っている自分。
この衣装は元マネージャーのK子さんが
プレゼントしてくれました♪
似合う似合う!!と褒めてもらえ(~~)♪
先日の北海道ツアーは、
この衣装で回ってきました(^^)/

『弾き語り』は一見、
“一人”にしか見えないけれど。
でも、そのステージに立つ手前で、
ホントに多くの人が携わってくれる。

コレ↓は9月20日『マンダラ2』の
LIVEのチラシだよ〜ん!!!

オシケンさん有り難〜う♪
ドッチが良いだろう?…って、
横書きパタンも作ってくれました↓

うふふ…オシケンさんらしい(^^)♪

他にも、
会場でお配りするファイルや歌詞カード。
販売用のCDの準備をしてもらったり。
こうして関わって助けてもらえ…。
本当に仲間の存在が温かくて
家族みたいだなぁ。


今日の夕方、
大道芸人加藤みきおサンのコトを
テレビでやっていました♪
お子さんの大道(ヒロミチ)くんはまだ3歳。
でも、すでに一緒に舞台に立ち、
大道芸で立派にお客さんを楽しませている。

普通、3歳っていうとまだまだ幼くて、
自我が強い時期なのに。
みきおサンや奥さんの接し方が
うま〜く大道クンの味(良さ)を
引き出してあげてる感じダ♪
その奥さんがね…ホント、
すっごく良い感じなんだなぁ〜(惚)!!

でね。
どことなく今の自分のスタッフ達とも
この『家族』的な空気を感じるんだ…。
一緒に考えステージを良くしていく。
地道に一つずつ大切にしあう。
いままで言っていた“TEAM”と言うより
“Family”に近い感じだなぁ…と。
家族のためなら…そんな感じの雰囲気。

ホントにいつも、ありがとうネ…♪

去年あたりから“Family”の輪が
全国へと広がっている気が…♪



2009年08月26日(水) 中の島神社

札幌市豊平区にある中の島神社。

この神社には、樹齢200年以上の

ハルニレの夫婦木が立っている。

その木には『地の神』が宿っていて、

触ると足腰が、元気になっちゃうらしい♪

同行したスタッフが「是非に!!」…と勧めてくれ、

タッチしてきました♪

コレでもう股関節はバッチリ!!

ん?ナニナニ?『夫婦円満』にも良いって書いてある。

もっと早く知ってれば(苦笑)…いやいやいや。

ひっそりとそこに在るので、

通り過ぎてしまうくらい…いや実際、

一度通り過ぎちゃったんだケド(~~;)。

そんな中の島神社。

今回の北海道ライブの1頁として

妙〜にインパクトのある場所でした♪



2009年08月25日(火) 22日〜24日

札幌&小樽のライブと、
そして札幌医大講堂で行われた
フォーラムでのミニライブ♪

楽しみだった行程の
全てがあっという間に
終わっちゃった感じです…。

忙しい中、足を運んで下さった皆さん
改めて御礼申し上げます、
ありがとうございましたm(__)m。

スピリチュアルラウンジは、
以前、札幌に住んでいた時にも
一度歌ったコトがあり。
今回で2回目♪
遠く…愛知県からも来てくれた方があり♪
感激!!
お天気は…曇り…時々…(苦笑)。
私は一度も傘をさしてませんコホン!!

そして小樽の一匹長屋!!
ナント14年ぶりだったと後で聞いて
その14年前にサインしたTシャツを
持ってきてくれた方がありました!!
しみじみと…月日を感じた一瞬でした。

小樽の一匹長屋は
マスターとお会いするのも楽しみで♪
以前と全く変わらず
温かくてセクシーな方だぴょん(^^)。

この日も愛知や静岡や…遠方から
ライブに足を運んでもらい感謝!!
そして…道東の生田原からも、
2年前にイベントでお世話になったT氏が
昼間にゴルフをやってから
車で走ってくれて!!…どんなけ〜っ!!!!!!!!
ホントにありがとうございます!!

この写真は、合間を縫って出かけた
サッポロファクトリーの中で〜す。

以前はよくココへも
子連れで遊びにきていました。

も一つ。
22日の夜。
ライブ後にBuggiというお店に行き。
いなむら一志サンと佐々木幸男サンと
店長のアキラさんとワイワイ…。
私にとっては“お父さん”的な…いや基(モトイ)…。
“お兄さん”的な男性陣に
これまたパワーを貰った夜でした!!
あ〜!よく笑った(^^)♪

色々ありすぎて
書ききれないよぉ〜。
また少しずつ、
旅のコトに触れていきますネ♪

ひとつ分かっているのは
確実に来年も歌いに行くゾ!!…というコト(^^)♪
皆さまありがとうございました♪



2009年08月21日(金) 明日…♪

いよいよ明日は札幌です♪

きっと…。
千歳空港に降り立った瞬間。
“名古屋”の超〜湿気の多い空気と異なり、
北海道ならではのメッチャ爽やかな空気に
涙が流れてしまうかもしれません(笑)。

いやいやいや。

久しぶりにお会いする方。
初めてお目にかかる方。
今回の旅も、
多くの皆様にパワーを送ってもらっていて。
本当にありがとうございます!!!!!!!!
そんなこんなで…もぅ泣けそう(苦笑)。

一生懸命だった札幌の10年間。
まだ、フタをしておいた部分もあり。
正直言って心の痛む箇所もあるけれど。

そんな皆さんの支えのおかげで
一歩ずつ、頑張れます。
この指でピアノを叩き
腹に声を響かせ♪…思いっきり
歌ってきたいで〜す!

行ってきます♪♪♪♪m(__)m♪♪♪♪

子供たちをみてくれる母にも…感謝。



2009年08月20日(木) 8月20日

小女子のパックの中に
小さな海老や蟹を見つけた時、
妙〜に嬉しい(笑)。
以前触れた突起のあるトマトや茄子や…(笑)。

そういう意外性に
逆にホッとさせられたり。

今回は…♪
じゃじゃ〜んっ!!!!

こんなに愛し合っているブドウだよん!

くっついちゃってます(^^)♪

お菓子のチョコベィビーの中に、
☆のマークが付いてるのが入ってて(^^)。
それはそれで子供達は喜んでいるけれど。
人工的に手を加えたモノよりも、
自然が生み出したモノの方が、
面白さが大きい。


閑話休題。
実は昨夜、いきなり
家中の電気が消えました…(~~;)。
いつもの使用電力オーバーが原因じゃなく。
ブレーカーを上げてもダメ!!
…で結局、懐中電灯とロウソクで
やっとのコトで番号を調べて中電へ連絡。
携帯で、やり方を教えてもらいながら
配電盤を操作してみると…。
一箇所だけ異常があるコトが判明。

今日は一日中
電気工事の方に来てもらって、
原因究明&復旧工事…でした!

畳を剥して潜ったり、
庭の土を掘ったり天井を外したり…。
猛暑の中を、ホントに丸一日、
単なる漏電なのか?…いや違う。
何故切れたのか?…悪い箇所は何処か?

若い男性2人が汗まみれで
働きどおし…。
しかもイケメン。
…それは関係ないか(苦笑)コホンッ。
でもサ…ホントに格好良かったんだも〜ん(~~)!!
思わずメルアド交換しそうになった(ウソウソ)。

その中のお一人は
庭師の資格も持っているそうな。
若いのにもう4年も庭師として
実践の修行を積んでいるという。

彼を見ていると、
職人として手に技術を持つコトが
“強味”だなぁ〜と感じる。

電気が使えないって。
どえらいコトだ〜(~~+)。
改めて、そう思わさせられました。

水道をひねれば水が出て。
スイッチひとつで電気がつく。
便利な生活に、感謝します。



2009年08月19日(水) ビーチボール

今ごろどうなっているだろう!?

この前、沖へ流された青いビーチボール(~~;)。

紀斗が必死で取りに行こうとしたので、

「ダメ〜ッ!!」…って叫んで阻止したけれど。

自分なら追いつけると

岸を走って近づいて海に飛び込んだ…。

その浅瀬にたまたま

コンクリートの補強箇所があり(苦笑)…イテテッ!!

ひるんだスキにビーチボールは

どんぶらこ♪どんぶらこ♪と、

沖へ流れていってしまったのでした。

紀斗にとってそれは、

“海に来た”…という楽しさ以上に

もっとインパクトがあり…。

悲しく切なく胸の締め付けられる

初めての経験だったようです。

遠く、見えなくなるまで

ずっと ず〜っと

小さくなっていくビーチボールを

見つめ続けていた。

今ごろどうなっているだろうネ!?



2009年08月18日(火) 駄知より…

先日お世話になった駄知のN氏から、
巻物のようなお手紙と、
そして…こ〜んなステキな


…が届きました〜♪

これからしばらくの間、
このポスターをアチコチに飾って、
駄知の町中の人々が、
今年の夏まつりのコトを
大切に語り合って下さると言う。

嬉しい〜っ!!!

なかなかココまでやって下さる方は無い。
“やった”というだけで
通り過ぎてしまうコトが多い。
…と思う。

駄知の皆さん…改めて…、
ありがとうございましたm(__)m♪



2009年08月17日(月) うまか棒

子供の駄菓子…ですが。

『うまか棒』って知ってる?

実は…個人的にはあまり

『うまか棒』は好きじゃない。

なのにこの茨城県の『うまか棒』だけは、

不思議と美味しく感じてしまう。

…ムシャムシャ!!ふっふっふ…。

納豆味な〜の〜だ〜!


後味がリアルです♪



2009年08月16日(日)

夏休み。

一回くらいは海へ行こう!

でももうお盆だから

きっとクラゲがいっぱいだよ…。

な〜んて会話をしながら先日

思い切って海へ行ってきました♪

いたいた…クラゲ(~~;)。

でも、ほんの数匹だけ。

初めは怖がっていた子供たち。

だけどだんだん慣れてきて


砂山のてっぺんに帽子みたいにかぶせたり(笑)。

クラゲさん有難う!…(^^)(^^)

「ボストン大学名誉教授の下村脩さんは、

 何トンもクラゲを集めて研究したんだよネ♪」

そんな会話をしながら…。


陽が沈むまで、ざざ〜 ざざ〜 

波の音に包まれて過ごしました♪

遠く、水平線のかなたが朱に染まり。

きっと…ずっと変わらない波の音。

海が好き。

たまらなく好き♪…なんだか泣ける…。



2009年08月15日(土) 札幌の日程で…

実は…今度の北海道ライブの日程の中で、
札幌医大の大講堂でも歌う予定なの♪

詳しくは以下の通りです(^^)↓
 
 【第6回 With you Hokkaido〜あなたとブレストケアを考える会 】

   毎年、夏に行なわれる、乳癌患者さんとご家族
   医療従事者のフォーラムWith you Hokkaidoが、
    8月23日(日) 12時30分〜17時の日程で、
   札幌医科大学研究棟1階大講堂において開催されます。
   参加費は500円です。

   札幌医大第1外科の大村先生を中心に結成されて
   今年で6回目。毎年、様々なテーマのもとで
   行なわれてきましたが、今回のテーマは
   『笑顔のある生活で心に潤いを』です。

    <プログラム>
    1.開会の挨拶
    2.「笑いと泣きの効用」(吉野 槙一先生)
    3.「笑いで健康に」(桂 枝光さん)
    4.J-POSH キッズ・ファミリープログラム
    5.癒しのコーナー(明日香さん シンガー・ソングライター)
    6.参加者グループワーク
    7.各地のWith you報告
    8.閉会の挨拶(平田 公一先生)

    今回は初めて日曜日に行なわれます。
    どのくらい集まってくれるか少し心配です。
    もしこのブログを見て参加したいと思われた方は、
    下記までお問い合わせ願います。
        With you北海道事務局(011)611-2111内線3281)
                   Fax (011)613-1678
         受付時間:月〜金 9:00-17:00


私の出番は14時50分頃〜(20分間程度)です♪
北海道地域の方で興味のある方は、
どうぞお出かけ下さいませ。
講堂で歌った後、速攻、小樽へ移動して
ライブしてきま〜す♪

入院中に院内でライブしたコトを
思い出しながら…。
命と向き合いながら。
心を込めて歌ってきます。



2009年08月14日(金) 徹夜おどり

懐かしかった〜!!
今夜は岐阜県郡上八幡へ
何年ぶりかで徹夜踊りに行ってきました♪

郡上おどりは400年にわたって
歌い踊り続けられてきたもの♪
江戸時代。
士農工商の融和を図るために
奨励されたというコトですが。

何よりも好きなのは…
“生演奏”だというコト!!!!!
も〜最高のライブ感!!


歌い手サンが順番に替わって
明け方になると、
かすれた歌声がこれまた
何とも言えず…味わい深いのダ♪

下駄の音が鳴り響き♪
初めて体験した子供達も、
この郡上八幡が大好きになった様子…。

また来年も来よう♪



2009年08月13日(木) ふぞろいサン

農林水産省が昨日わざわざ、
“曲がったキュウリ”や
“ヒビが入ったキャベツ”…などのように
『規格外』とされる野菜たちも出荷するよう、
生産者に求める意向を発表したけれど。

曲がった野菜の方が
楽しい〜よ〜♪

こ〜んな茄子や


このようなトマト



野菜も人と同じ(^^)。
一つ一つ違ってるほうが
本来の姿なのにネ。

いったい誰が、
不揃いはイケナイ…みたいなコト
庶民に植え付けたのだろう?
そして何故…『規格』ばかりに囚われる価値観を、
政府まで持つようになってしまったのだろう?

“ふぞろい”…。
…だから良いのに…♪



2009年08月12日(水) 駄知でライブ♪

岐阜県土岐市駄知公民館で、
歌ってきました〜♪

今夜はナント!飛び込みで、
大道芸人の加藤みきお氏が
来てくれたの〜(^^)♪
おまけにジュニア(3歳)も一緒。

『花ぬすびと』に合わせて
パントマイムをする加藤みきおサンは、
“一曲専心”の集中力で
世界に一つだけのマイムを見せてくれる。
ホントに…スゴイ人だと思う。


(ステージ終了後に一緒に古酒を飲みながら
 ふざけて撮ってもらった写真です。)

そしてジュニアの3歳らしい一面と、
大人顔負けの間合いやサービス精神。
天晴れでした(^^)♪
お客さんはみんな大ウケ!
会場からは割れんばかりの拍手&お祝儀!
駄知の関係者の皆様、
大変お世話になりましたm(__)m。

音響のKAZUにも感謝!

たとえば講演会と音楽会とでは
当然、音の質感は違うワケで。
でも残念ながら、
ステージの打ち合わせをしていても、
“音響”の話しになると、
案外“いい加減”な人が多い。
ビックリしちゃいます(~~)。

今回は駄知の公民館に
必要な音響機材をKAZUが持ち込み
全面的にお任せしたステージ。
おかげで私は何の心配も無く、
伸び伸びと歌えたのでした〜♪

主催者側の人からも
「音が良かったね〜!」と言われ。
ウヒ!!メッチャ嬉しかった〜♪
そんな感性(耳)を持って下さって
ホント…感激です!

KAZUの場合、今や、
海外のアーチストからも御使命を受ける程の
売れっ子さん♪

でも、古い付き合いのミューシャンも
見捨て無い…(~~)…これからも
ヨロシクね〜!!

遠方から来てくださった皆様。
本当に有難うございました。

第2部では久々に浴衣を着ましたが。
和装で歌うのも、悪くないですネ。
…って自分で言ってみたり(笑)。
いやいや、楽しかったデス。

地元の『ハートフルコーラス部』の皆様と
一緒に歌った『ありがとうの花束』も、
盛り上がりました!!

皆様に心から…感謝m(__)m。

さて!次は北海道だね♪



2009年08月11日(火) もっとスマイル♪

実際、よくやってると思う。
奈央のコト。
学校の勉強だけじゃなくて
水泳やミニバスケや算盤や、
家の中の手伝いはまだ、
言われなきゃ出来ないが(苦笑)。
それにしても以前と比べると
かなりレベルアップしている。
弟の紀斗に対する接し方だって、
落ち着いてきたし
余裕が出て変わってきたなぁ〜と。
そう思うのであります。

私は決して甘やかしていない。
…と、思う。
でもネ…母にかかるともぅ…何て言いましょうか…。
NO!なのだ。

昔の人は、よっぽど躾が
キビシかったんですね。
娘の私ですら時々、
母について行けないコトがある。

『緩難汝を玉にす』
という言葉を奈央に教えました(苦笑)。

キビシイ母のおかげできっと
子供たちが良い子なんだろうな。

でも…でも…怒らず笑顔で
同じ結果は出せないものだろうか(~~;)!?
もっとスマイルで♪



2009年08月10日(月) それだけは…(~~;)

無理だ!

出来ない!!

いくらなんでも!!!

…ゴキブリが横切った。

母は瞬間「スリッパで叩いて!」

…と言うけれど。

や〜だ〜っ!!

だってこの室内履きサンダル。

とっても大事にしてるんだもん!!

後で洗えば良い…とかいう問題じゃなく。

やっぱ…出来なかった…。

近くに“ハエ叩き”でもありゃなぁ〜。

バシッて、やっつけちゃうんだケド(~~;)。

『昭和の女は強い』と言う母。

アタシも昭和なんだケド…な。



2009年08月09日(日) おや?

おかしいんだ。
めっきり歩けなくなった父だけど。
母が「ちょっと、歩いてヨ!!」…と、
腰を突くと…前に進む(笑)。

ハンドパワ〜(~~;)!!

別れずにココまできた夫婦。
くされ縁?

その関係は
誰にも分からない…♪



2009年08月08日(土) 盆踊り

町内の盆踊りが進化して(?)
今夜は複数の町内会が
小学校のグランドに集まっての盆踊り!

子供の頃、盆踊りって言うと母が、
姉と私それぞれに浴衣を着せてくれ。
盆踊り会場に行くと、
他に来ている同級生達をキョロキョロ…探したり(笑)。
その存在を、つい意識して踊ったり(笑)。
キャハハハ♪
あったなぁ!そんなコト(^^)!!

奈央がまさに今、
そんな時期なのでしょうか♪

今までの浴衣は、
もう小さくて着れなくて(苦笑)。
ワタシの浴衣を、母が裾あげして
着せてくれました…m(__)m。

『馬子にも衣装』だね。

『豚に真珠』か?…ボカッ!!(イテ!!)
いやいやゴメン ゴメン(苦笑)!!

なんだか自分の娘とは思えない。
可愛いなぁ〜♪
スミマセン…親バカで(~~;)。
髪も、ムースを使って
柔らかい雰囲気にまとめてみました。

さてところで紀クンは…?

男の子の衣装って
ホントに少なくって困ったよ〜。
ドクロや龍や大人っぽい柄や色や…。
チョット紀斗の雰囲気と違う気が…。

「コレが良い!」と本人が言ったのは
カブトムシの柄で薄い藍色。
良いね〜♪
だけどサイズが合わなくて(苦笑)…残念。

結局紀クンは普通の服装で参加。


さて、初の試みで
小学校のグランドでの盆踊り。
第1回目にしては
集客もバッチリで盛り上がり。
企画運営された有志の皆さんの
熱意の賜だと思いますm(__)m。
本当に有難うございました。

立ち上げの段階で実は
一緒に踊る曲を作って欲しい!!
…的な話があったの。
でも。
新しく曲を作るには、
あまりにも時間がギリギリで。
お断りせざるを得なかった。

その事情を知らない人だろう。
すれ違いざまに
「今夜、矢倉の上で歌うんじゃなかったんですか〜!?」
と、軽く絡まれたけれど(苦笑)。
アハハハ♪失礼だなぁ〜。
だったら一回でも、
アタシのライブを聴きにきておくれ〜♪
ちゃんと事前に聴いてくれて、
その上で言ってくるなら
まだ分かるが…。

もう一つ。
小学校…というコトもあり。
ビール(アルコール)が無かった。
でも、子供が居るせいかなぁ。
今夜に限ってはビールが
そんなに必要無い気がしたんダ。
でも大人だけで行っていたとしたら…。
きっと“ビールビール!!”って
大騒ぎしただろうけれど(~~;)。

子供たちは大いに楽しんでました。
高齢化の進んだアチコチの町内会で、
盆踊りの運営が負担になり始めている昨今。

盆踊り自体、
途絶えさせるコトなく、
こうして伝承していく為に―。
それぞれの自治体で
苦心されているのでしょうネ。



2009年08月07日(金) 8月7日

どちらかと言うと
物事をポジティブに考える方で。
ひとつひとつに“意味”を感じながら
生きているタイプだと
自負していたけれど。

先日読んだコラムに
【“一流”と“一流半”の隙間】
…というのがあり。
その中で一流半の人がやたらと
『意味ないじゃん』というセリフで
誤魔化すような記述があった。

ナルホドね〜!
ワタシは言ってないワ…と
そう思った直後に子供に向かって
“意味ないじゃん”と……、
言っちゃってる自分が居た(苦笑)!!

ありゃりゃ(~~;)。
言ってたんだぁ〜アタシ…。

気にし始めると結構、
その後も頻繁に会話の中で
“意味ないじゃん”を連発。

一流半かぁ〜。
一流になりたいなぁ〜。
それを決めるのは周囲の人だから、
本人がアレコレ言っても
意味ないじゃん……あ…あ〜あ。
言っちゃったよ…。



2009年08月05日(水) 発売日

「発売が確定したら大騒ぎしますネ!!!」
…と、以前ブログで書いていた“あの雑誌”!!
CD付きマガジン
『青春のうたBEST collection』(隔週火曜日発売)の
発売日が決定しました〜♪

『青春のうた97号』(10/13発売)で〜〜〜す!!

皆さまどうぞ、
お手元の手帳や携帯などに、
忘れないようメモしておいて
その日には本屋へLet's go〜っ!!
よろぴく〜m(__)mです。



2009年08月04日(火) 無重力

『無重力』の世界って、
何だか面白いなぁ〜♪…と思う。

ワタシたちが普段、
当たり前に感じている重力。
でも生まれた時からこうだから。
何も不思議に思わなかったケド。

宇宙に滞在した若田さんを通して、
いかに地球の重力が強くて重たいモノなのか…。

椅子に座る時も、ふと、
座面にお尻が押し付けられる感覚が
「あぁコレが重力かぁ(~~)」…って
確認しちゃったりしてネ。
若田さんのように“痛い”とまでは
感じないけれど。

逆にもし、
生まれた時から『無重力』の世界だったら。
まず…いったい…(笑)…どんな生まれ方…か(~~)?
無重力だとヒトの体型も全然違ってるだろうし。
自然界の全ての上や下が存在しなくて。
何だか妙〜なコトに
なっちゃうんだろうなぁ〜!

そもそもこの地球上の重力って、
地球上のどの点を調べても
全く同じ強さなんだろうか?

あるポイントだけは重力が強かったりして(~~;)。
そこに住む民族だけが他民族と比べて
実は筋力が発達していたり…とか(笑)。

ま、歳をとっても、
重力をひしひしと感じますが〜(笑)。

…にしても、若田さんのおかげで、
『無重力』が妙に身近に感じられる昨今です。
一度でいいから『無重力』、
体験してみたくなってま〜す♪



2009年08月03日(月) 泣く息子に

泣き虫の紀斗と話していて思った。

つまりは…。
算数の足し算や引き算の
『問題』を解くのと同じ。

自分にとっての『問題』を
その都度、小分けして。
自分のペースで考えて解けば良い。

泣けちゃう原因がケガなのか?
それとも悔しいからなのか?
出来なくて恥ずかしいからか?
単純に怒られて怖かったからか?
報われない…と、いじけてるのか?

解けない『問題』もある。

だからやりがいがある。

なんにせよ
流すならば、
嬉し涙が良いな!

こんなにも応援してる。
いとおしい。
だからこそ、
本人に考えさせなきゃ…。
ガンバレ〜〜♪



2009年08月02日(日) シャトルでの実験

宇宙から帰還した若田光一さん!

おかえりなさ〜〜い!!

御無事で戻ってこられて良かった〜!


ところで…。

若田さんの実験の中にとても興味深いモノがありまして…。

宇宙では『水と油』は混ざるんですね(驚)!!!

重力のある地球上では『水と油』は

比重の違いで分離しちゃうけど…。


じゃ…さ。

『水と油』のように仲が悪い人が

一緒に宇宙に出掛けて行ったら

分離しないかも…?…(笑)な〜んてネ!!

じゃ『犬と猿』はどうなる?…とか(苦笑)!?

いやいやいやm(__)m。



若田さんの帰還時の言葉から。

改めて“若草の香り”を再認識しています。



2009年08月01日(土) Boys Men

今夜は…名古屋センチェリーホールへ
『Boys Men』のコンサートに
行ってきました〜♪
あぁぁぁ〜感動っ!!!
すごく良かったぁ!!!!!!
ホント、行って良かったです。

今回はバンドじゃなくて、
N.Y Symphonic Ensemble(オーケストラ)の
美しい音色に乗せてのド迫力ステージ♪
どうやら『Boys Men』とオーケストラの共演は
“世界初”だったらしいデス…!!
ラッキ〜(^^)♪
興奮しました…ホントに、
一生に一度聴けるかどうか!?
…って言うくらいの
もの凄く素敵でレアなヴォーカルだった!
それを目の前で“これでもか〜”…って!!
久々に横揺れで楽しめました〜♪
アハハハハ…まだ興奮してる(笑)♪

『Boys Men』というグループ。
1988年に結成された当時は、
フィラデルフィアの高校に通う4人組で。
途中2002年にメンバーの一人が、
健康上の問題を理由に脱退した以後は、
…残りの3人のままで、
活動を続けてきているとのコト♪

大人の魅力たっぷり…。

大地から歌い上げるような歌。
身体から搾り出すような心の声。
そっと囁くフレーズに心が吸い込まれ、
掴んだら離さない『Boys Men』の3人!

大阪・名古屋・横浜の
3会場でのコンサートには
日本全国からファンが駆けつけるのだろう♪


 < 過去  INDEX  未来 >


明日香