明日香の日記

2009年05月31日(日) 美術館

名古屋市美術館で開催されている
『だまし絵』の世界展(6月7日まで)。
今日は、子供達と一緒に
行ってきました〜(^^)/
とっても楽しかったで〜す♪

実は私は2回目だったりしますが(~~)。
それでも飽きない♪
がしか〜し!!!
日曜日の午後…だったので、
メッチャ混み〜(~~;)!!!
いやぁ〜半端じゃなかったヨ!!

大人が何重にも重なり、
背伸びしながら、それでも
見えるような見えないような(苦笑)。
そんな中を、
奈央も紀斗もじぃ〜〜〜っと、
50m進むのにも
30分ぐらいかかるようなペースで。
それっでもちゃ〜んと付き合って、
一枚一枚の絵を、
身を乗り出すように見ていました。
驚愕の母…の図(~~)。
へぇ〜!

そんな子供達の反応が嬉しくて。
どんなに混雑していて足が痛くても、
疲れた感じは、しなかった♪
うん…以前、
モネを観た時とは大違い(笑)。
絵にも(歌にも)、
子供にウケるとかウケないとか
あるんだなぁ〜と…しみじみ思う(苦笑)。


展示作品の中には
歓声の上がるようなモノもあったヨン(^^)。
動くはずの無い絵が
動いて見えるからホント、不思議♪

その作品の公式ホームページはココです
       ↓
http://www.patrickhughes.co.uk/

それにしても子供連れが多かった〜(~~;)。
美術館で、こんなに子供を見たのは
初めてかもしれません。

あまりにも混み合っていたので
ゆっくり観れずにスタスタ歩く人もあり。
足早に行ってしまう御主人を
「アナタ!…ちょっと!…チケット買ったのに…!」
と、息切れしながら追いかけていく
或る妻の後ろ姿が、印象的でした。

それにしても
スゴイ絵の数々!!
人間の手…と言うか
脳…って…スゴイですね!!!



2009年05月30日(土) 5月30日

「ロック歌手は哲学者だね」と
友人が言っていた。
忌野 清志郎サンを聴いている時なんか
ホントにそんな感じがする♪

も一つ その友人曰く。
「フォーク歌手は伝道師かな」
…って(~~)…確かに。
 
 (早口で)「君の行く道は〜!!」
         ♪君の行く道は〜♪
 (早口で)「果てしなく遠い〜!!」
         ♪果てしなく遠い〜♪
 「なのになぜ〜!!!」
         ♪なのに〜なぜ〜♪
ライブの時に昔、あったあった!!
歌詞を誘導して
みんなで大合唱するやつ(笑)。
伝道師かぁ〜。

いずれにしても、
歌は或る意味『宗教』なのかもネ♪



2009年05月29日(金) でも美味しい

「んひひゃぁ〜美味し〜いっ」
…と言うと、
紀斗がすっ飛んできて
「ボクもボクも!!あじみ〜!!」
アハハハ(~~;)
カボチャの煮汁が少しだけ
タッパーの中に残っていたので、
白いご飯をチョット入れて、
中身をキレイにさらえた…。
それが何故か美味し〜の〜♪

ややお恥ずかしい話しではある。
(~~;)…でもね!!
外食じゃぁ味わえない。
貴重な体験かもよ〜(?)。

煮物ひとつにも色々と、
調味料を使うわけですから。
『エコ』…とも言える。
いや…『セコ』(せこい)の方かなぁ(~~;)。



2009年05月28日(木) 四字熟語

「ねぇママ、四字熟語を言って…」
と奈央が言うので。
【東奔西走】とか【本末転倒】とか…
口に出して言おうとした。

…ウソ(~~+)!

白状すると、
咄嗟に頭に浮かんだ熟語は
【滋養強壮】とか【絶対安静】とか
【支離滅裂】とか【弱肉強食(焼肉定食)】とか…(~~;)。
あ〜れ〜っ!!もっとちゃんとした
高尚な四字熟語を言いたいのに〜!!!!!
【荒唐無稽】とか【三寒四温】とか…。
あ…【柳暗花明】もあったじゃないか!!!

でも焦れば焦るほど、
ヘンな四字熟語ばかりが
次から次へと浮かび…。

「ママ…変…」と
呟かれて(苦笑)終わりました。  

普段から勉強してないと
咄嗟の子供の要求に
ボチボチ答えられなくなってきている。
【滅私奉公】…ガンバらんば♪



2009年05月26日(火) 団塊の世代

去年だったっけ。
『結婚しようよ』という映画を観た。
そして先日、
『60歳のラブレター』という映画を
観てきました〜♪

それぞれストーリーは違うのだけれど、
2本とも、何か・・・共通するモノを感じる(笑)。
そう。
「団塊の世代よガンバレ〜!!!!」みたいな
団塊世代を応援する熱い感じ(^^)♪

因みに“団塊の世代”とは
作家の堺屋太一さんの著書
『団塊の世代』から伝え広がった言葉。

鉱物学では、
一塊(ひとかたまり)の単位で採れる鉱物のことを
ノジュール(nodule)と言い。
ソレを境屋太一さんが1976年に発表された著書の中で、
“団塊の世代”と訳し。
ベビーブームと重なったコトもあり、
【団塊の世代】という表現が
定着したようです。

団結力…という面では
この“団塊の世代”の生み出すパワーは、
本当にスゴイなぁ〜!!!と…。
羨ましくさえ思う。
今、自分が持っている価値観は結局、
この団塊世代から引き継いだモノばかり。

それにしても、
『60歳のラブレター』を上映中の劇場内には、
団塊世代の御夫婦が多かったな〜!
映画を観ながら、きっと
自分の生きた過去の時間や、
今現在の暮らしと重ねて、
良い時代だったなぁ〜! と、
しみじみ、お感じになったのではないでしょうか♪

まだまだ長生きして
これからも団塊パワーで
引っ張っていって下さいネm(__)m



2009年05月25日(月) 竹布

日曜日の夜。
『素敵な宇宙船地球号』という番組で
私の超〜お気に入りの“竹布”が
取り上げられていたのダ〜(^^)/

番組の中では、
レポーターの女性が全身に竹布をまとい、
その肌触りや心地よさを
驚きと共に興奮気味に話していた♪
そうそう♪
そうだよネ〜(^^)!
コレばかりは
実際に体験してもらわないと伝わらないケド。

で…驚いたコトにその女性、
普段は体が固くて、
前屈をしても、指先が
自分の膝くらいまでしか下がらないんですって。
ところが!!!!!!
竹布を全身に着て前屈をしたら…、
いきなりペタって(・・;)…ビックリ!
手が半分地面に着いて
御本人も本当に驚いていた。
やらせ…なんて
有り得ないだろうし(苦笑)。

昔の人の方がパワーがあったのは
そんな自然素材に囲まれて
暮らしていたからなのかも
しれないね♪

老後は畑をしながら
のんびり暮らす人が増えていると聞きますが。
何故だろう?
自然に近づく♪
最近、その心境がやけに分かる…。
老後が身近に思える…。
コレって…(苦笑)!?



2009年05月24日(日) うんのつき

余所のおうちの飼い猫サマが
真夜中に…ウチの庭で、
ゆったり過ごして帰っていく。
今朝もお土産にウンチやオシッコを、
残していってくれました(~~;)。

以前までは、回数も少なくて。
まだまだ許容範囲内だったのだけれど。
最近はグッと頻度も高くなり(苦笑)。
あまりにも続いているので、
さすがに『いい加減にしろぉ〜っ!』
…と、時々鼻息が荒くなる(苦笑)。

でもね。
相手がネコじゃ文句も言えないか(~~;)。
いちおう庭に入りにくいように、
植木の隙間をふさいだり、
水を入れたペットボトルを
並べてみたりもしましたが…。
…あまり効果は無いなぁ〜。

もし飼い主サンに言ったとしても、
コレってつまりは
ネコの人生(ネコ生?)なワケで…。
夜行性で自由な習性がある限り、
家の中に閉じ込めて飼うと言うのもなぁ…。
そのネコ達にとっては
なんとも気の毒な話しなんだよなぁ〜。

…ってコトは…その…ナニ?
これからもウチがそのネコ達のトイレとして、
庭を提供すれば良いってコトなの?
そ…そうなのか…?
ほげ〜っっっっっっ。
なんか…それも違う気がするぅ〜っ!!!!

ペットを飼う人も
色々事情があるのでしょうけれど。
御自分の飼っている動物が、
いったい何処で用を足しているかくらいは、
きちんと把握しておいて欲しい。

生き物を飼うって、
エサをあげてじゃれ合うだけじゃない。
健康管理という意味も含めて、
下の世話まで責任持って
してあげて下さ〜い!!!
お願いしま〜す。



2009年05月22日(金) 手のこと

本当は・・・。
爪は切らずにヤスリで擦ると良い…らしい。
そう言うネイルアーチストさん。
彼女の指先は一本一本、
とても凝った装飾が施してあり…可愛い♪
でも…確かに可愛いんだけど、
『その爪じゃぁ
 家事がしづらくないのかなぁ?』
と、つい思ってしまう…。
その心を見透かしたかのように、
「わたしお料理、得意なんですヨ〜♪」と
いきなりそんな話題になり。
ハチミツを使って作る
超〜簡単な鶏肉料理のレシピを
とても分かり易く教えてくれたのでした。
ほぉ〜(^^;)やるじゃん!!

ピアノを弾くから伸ばせない爪。
でも、もう少し手入れをしようと思う。
爪の横が硬くなって…
ホント…色気どころか、野放し状態の
酷い指をしているなぁ〜(~~;)。

最近やっと手に、
シアバターを塗り始めた…けど。
食事の準備や片付けや、
子供とキャッチボールしては手を洗い。
靴をゴシゴシ洗ったり、
毎日はく靴下だって、
手洗いしなきゃ汚れが落ちないし…。
とにかく手を使うコトが多すぎ〜!!
だから塗っても塗っても、
すぐに保湿剤は
洗い流されるのでありました〜(苦笑)。

状況によっては
ビニール手袋を使うけど。
あんまし…効果ないみたいダ(--;)。

でもね、
爪に限らず、この荒れた手のコト
実はそんなに嫌いじゃない(^^)。

今の日本があまりにも、
なんて言うか…本筋とはズレたところで
価値評価を求められたりするので。
ワタシも少しは周りに歩調を合わせて、
楽しもうと思うけれど…。

でも、自分の本心としては
地に足の着いた暮らしの中で、
今の状態が滲んだ自分の手と、
向き合うコトも悪くないなぁ…と。
思うんダ♪

ん?…生命線が…伸びたか!?



2009年05月21日(木) 5月21日

詞に曲をつける時、
暗い内容の詞であればあるホド、
逆に明るい旋律をのせるコトがある。

ひねくれ者…か(_ _;)。

ソレが性分と言うか
美学…とでも言いましょうか。
つまりは自分の拘りなのでしょう(~~)♪

それでも中には
「なんで暗い詞にこんな明るいメロなの?」
とハッキリ言う人もあり、
そう言われるとつい素直に
「あぁそうか!?」と…世間的にはそういうモノなんだ…と、
反省(?)したコトもありましたが(苦笑)…。

でも本当は、
その詞の悲しさをより強く伝える為に、
意識的にそうしている部分もあり。
まぁあまり気にせず(~~)いこうか♪


話はガラっと変わりますが。
『風が吹けば桶屋が儲かる』の通り。
インフルエンザの発生情報が流れるたびに、
マスクを探して東奔西走する人・人・人。
マスクの製造業者はさぞや忙しく
フル回転でマスクを増産されているコトでしょう。

高性能フィルター使用の
使い捨てマスク。
値段はピンキリ…。
昔のようにガーゼのマスクを
洗って使うのでは効果があまり無いと聞くけれど…。
品薄で買えないならば
無いよりはまだマシかもしれない…。
マスクを作る…という知人も居る。

家にある竹布のマスクに
『月のしずく』をスプレーするんじゃ
ダメなのかなぁ〜。



2009年05月19日(火) 5月19日

今年の夏は
ゴーヤととうもろこしで
乗りきるぞぉ〜っ!!!
…と…種を植えて。
まずは出てきた芽を
毎日じぃ〜っと眺めています♪
つい、にやにや表情が緩みます。

ミニトマトと茄子も植えました♪

あぁ〜早く大きくならないかなぁ〜!

ところで少し前に
ハチが突然姿を消す…というニュースを
テレビで見ましたが。

もしかしてそのハチ、
ウチに遊びに来てるかも(苦笑)?
やけに多いです…ハチ(~~;)。
で…ハチの巣がたくさん出来てる反面、
実は死骸も多くって…。
ちょっと気持ち悪い。

ハチ不足だと聞くと、
ホイホイその巣を壊しちゃうのも
いけないのかなぁ〜と思ったり。
どうなんでしょうネ。

どんな小さな虫であっても
なにかしら役割があるんだなぁ〜、
というコトを…考えさせられます。



2009年05月18日(月) くんくん

ひとそれぞれに
ニオイ…ってありますが(~~)。

最近、奈央が…大人っぽいニオイを
放ってきたような気がするの(~~)。

それが妙に嬉しくて。

変な母親でしょうか!?

「ねぇ!くんくんさせて♪」
とちゃんと断わってから。

彼女の周りを嗅ぎ回っています(~~)。

いつまでさせてくれるかなぁ…。



2009年05月16日(土) 5月16日

今夜は八事メリーポピンズで
歌ってきました♪
…雨の中を来てくださった皆様、
本当にありがとうござましたm(__)m。

8月には
札幌(22日)や小樽(23日)でライブします。

9月20日は東京・吉祥寺マンダラ2で
ライブをします。

昨年に続いて…ひょっとすると、
11月の月初め頃には、
福岡県前原市へ
歌いに行けるかもしれません♪
更にもしかしたら、
その足で、壱岐島へも行って
歌えるかもしれず。
コレはまだまだ夢の夢の話しですけどネ(^^)♪

もし遠出できそうな方いらっしゃいましたら、
どうぞお早めに予定を立てて、
その日は空けておいてくださいネ〜!!
宜しくお願いしま〜すm(__)m


それにしても今夜は、
グランドピアノで歌えて嬉しかったなぁ〜!!
そんなHighな気分が
お客さんにも伝わったのでしょうか。
アンケート用紙にも
「生…って良いですネ」とか
「ピアノの生音がステキでした」とか、
そんなお言葉が多かったです(^^)♪

♪皆様ありがとうございました♪



2009年05月15日(金) 明日は…♪

いよいよ明日はライブです♪

お天気は…どうでしょう??????

良くなさそうな予報だけれど。
大雨には…ならないよね…きっと…(~~;)。

来てくださる皆さま、
本当にありがとうございま〜すm(__)m

今回のメリーポピンズというお店には
嬉しいコトに!!!グランドピアノがある♪
でも初めてなので、
まだ一度も触ったコトがなくて…、
ちょっとドキドキ!!
初デートのようだネ(笑)!?

そうそう、たしか晴日サンも
16日がライブだと言っていたケド♪
場所は東京の江古田マーキー。
東京は…晴れかなぁ〜(~~)。
(天気に固執しすぎ!?…苦笑)

ライブ日和の
良い日になりますように♪



2009年05月14日(木) 励み

何か…励みになるコトがあると
人は、実力以上のチカラが出せる時が
あったりしますが♪

たとえば昔…、
マラソン大会にエントリーする度に、
『美味しいビ―ルを飲むためダ〜!!』と、
まるでマラソンとビールが
“おつまみセット”のように組み合わさり。
ソレを励みに頑張ったっけ(~~)♪

先日紀斗とプールに行った時。
ほんの5Mくらいですが
背泳ぎのマネごとをやり始めたので。
ん?チャンスかなぁ〜!?…と、
「25M泳げたら“お赤飯”ね〜♪」
とか言ってみた(^^)/。
そしたら…ホントに
背泳ぎで25M…泳ぎきった(笑)。
アハハハ!オメデト〜(^^)/

素直に頑張れる。
それがステキだね。
単純で良いんダ。
この先、何歳になろうが、
私自身もこうして
子供たちのように
真っ直ぐに頑張り続けたい!
そんな風に感じさせてくれて感謝!
ありがとう〜m(__)m♪



2009年05月13日(水) 宇宙食

若田光一さんの『宇宙ブログ』。
面白くて、時々拝見しています♪

最近の中で印象に残ったのが、
5月4日の動画ブログ。
JAXA開発の宇宙食が紹介されていて♪
今回の宇宙滞在で若田さんは、
28種類の食べ物をステーションに
持って行ってるそうです。

うどん・ラーメン・白米・お赤飯・お粥
鮭ご飯・海苔・味噌汁・人参スープ・玉子スープ
鯖の味噌煮・カレー・緑茶・羊羹・飴…etc.

宇宙という遠い空間で
馴染み深い日本食を目にしてついニンマリ(^^)。
嬉しくなった♪

しかも…。
或る外国人スタッフがポロリと、
「味噌カツくださ〜い、おかあさん!!」…と
ふざけて日本語を喋った!!!
ナヌ???
今…“味噌カツ”…って言ったよネ(笑)?

スゴイです。
名古屋の『味噌カツ』はナント!
宇宙ステーションにまで
進出しているのです!!!!!!
わっはっは!…(?)。

宇宙で頑張っている若田さん。
同世代だというのも手伝って、
親しみを持って観ています。
http://blogs.yahoo.co.jp/koichiwakata_blog/15983831.html



2009年05月12日(火) 5月12日

そうそう。
この前書き漏らしたコトで、
森 光子さんに関するコトなんですが―。

『放浪記』の楽屋裏での様子を
テレビで観ていた時…。
森 光子さんが、
訪問客のプレゼントを受け取るや否や
とても手早く開封するのでビックリ。
しかも…その包装紙の開け方も
ホントに…とってもお上手で(驚)!!!
殆んど破れないように
とてもキレイに開けていく…。
それはそれはもう
どの動作にも無駄が無く、
板に付いたしぐさで流れるような手つきで・・・。

インタビューを受けながらの動作でした。
でも、話しよりも手の動きが気になった(苦笑)。
そこに目が釘付で…どんな話しだったか
よく覚えておりませんが(~~)。 

我が家も『何かに使えるから…』とつい、
丁寧に包装紙をはがして
取って置く習性があります…(~~;)。
まぁ大抵は正方形にして、
紀斗が折り紙として使うくらいですが。

そうかぁ〜!森 光子さんもネ〜(笑)!!
或る意味、役者さん達の基本なのかもネ。
…にしても、
“同類”…って感じがして、
やけに嬉しい!!



2009年05月11日(月) こわがり

ひと一倍 怖がりやの紀斗。
おんなじダ〜!!…(~~;)と、
私自身の子供時代とダブるコトがしばしば。

先日2階で母と一緒に寝た紀クン。
よっぽど疲れていたのか。
その日の母は、
どうやらいびきをかいたらしい。
で、そのいびきの音で
目が覚めた紀斗は突然怖くなって

「ねぇ…!
 そんなコト言わないで!!
  そんなコト言わないで!!!」
…って(カワユイ)母を必死で起こしたらしい。

怖い気持ちは分かる。
でもゴメン!
可愛いくて…笑えちゃうよぉ。

電気を消した後。
だんだん目が慣れてくるんだケド…。
天井や棚のレイアウトが
昼間と違って、怪物の形に見えてしまう(苦笑)。

でも、そんな恐怖心が生み出す怪物が
今となっては懐かしいなぁ〜。
極端かもしれないけれど。
曲を作る時。
そんな怖がりやだった心理…、
ナイーブな子供時代の心が
生かされてる気がするんダ…♪

男の子の方が怖がりだと聞きますが。
ホント?



2009年05月10日(日) 続けるコト

〜Continue〜
やり続けるコト。
うん…それは決して
たやすいコトではないよネ。

森 光子さんが『放浪記』の主役を
演じ始めたのは…41歳だったそうです。
そこからの2000回。
簡単には語り尽くせない日々。
まずは本人が続けるコトの凄さ。
そして周りが支え続けるコトの大きさ。

89歳かぁ〜。
チョット、まだ私には
想像がつかない境地であります。

森 光子さんの存在が
日本中の人々に
『やり続けるコト』を
意識させてくれてる気がします♪
皆さんも、
何かをやり続けていますか?
これから何かを
やっていこ〜ぅ!!と
考えていたりしますか(^^)?



2009年05月09日(土) 5月9日

例えば…
熱したスライパンに触った時。
「アツ!!!」
…っと咄嗟に手を引っ込めて、
次から気をつけるようになる。

子供をしつける時に
ときとして親が手を挙げるのは、
多分、そんな意味合いからだと思う。
それぞれの家庭に
それぞれのルールがある。

先日。
“虐待”を理由に拘束された同級生も、
教育熱心なあまり、
ちょっと過剰になりすぎた。
それだけのように思えるなぁ。

彼に対しての思い出と言えば。
私が入院していた時に
家族揃ってお見舞いにきてくれ。
クリスマスの夜には
病院の廊下をしのび脚で
サンタの格好でやってきたり(笑)。

家族一緒に
温泉に連れて行ってくれた時。
駐車場から出るシャトルバスに
まだ足の悪かった私を、
とても気遣って乗せてくれた。
横からズルして入ろうとした人を
躊躇するコトなく注意する姿は
今どき、見て見ぬフリをするコトが多いのに、
かえって気持ち良く思えたりした(~~)。

SMAPの草さんの時もそう。
メディアの取り上げ方が
それこそ過剰な気がするヨ…。
とりわけ今回は
あの子供達のコトを思うと、
騒ぎ過ぎではないか!?…と、
悲しくなった…。

怪我をさせた結果だけを見れば、
そりゃぁ絶対にイケナイのだけれど。
昔の親父たちは、
もっと怖かったかも(~~;)。

今回のコトを機に
行きすぎを少し反省するくらいで
良いんじゃぁないのかなぁ…と。
そんな風にも思えますが―。
報道する側もどうか、
人としての温もりを持って
対応して欲しいです…。



2009年05月07日(木) 5月7日

もうすぐ母の日。
実は今日、まだ早いのだけれど、
プレゼントを渡しちゃった♪

袋の中身は…水着(笑)。
買いに行った売り場で
「基本的に返品は困りますから…」
と念を押され。
ふぅん。
水着って結構厳しく言われるんだネ。
売り場で試着するのはOK。
でも持ち帰った場合は、
その扱いが確認しづらいから…NO!
だから“返品”では無く“交換”なんですって。

不安を抱えて帰宅して、
だから『母の日』まで待たずに
さっそく渡して試着してもらったの。
その水着…。
おかげさまでピッタリだった〜(ホッ♪)。
母は大喜びで、
「初おろしは何時にしようかしら♪」って(^^)。
ヨカッタ!ヨカッタ!!

孫と一緒にプールへ行く母。
水の中を歩いて健康づくり。

人一倍、頭髪が濡れるコトを嫌うし、
顔をプールの水につけるコトも
大嫌いですが(苦笑)。
「こんなコトでも無ければ
 自分一人じゃぁ来ないから」
…と、とても前向き。

たぶん居ないと思うヨ。
○2才で
母の日に水着を貰う女性は(~~)。



2009年05月05日(火) ゴミぽい

車でお出かけをした帰り道。
さすが!連休中だね〜♪
普段は見るコトの無いような
遠方から来たナンバープレートに
妙〜な盛り上がり(笑)!!
子供達も大騒ぎ!
「あ!石川ナンバーだ!」
「アレは?…おぉぉ北九州だよっ!!」

その“北九州ナンバー”の車。
赤信号で止まった時にスーッと窓が開いて…。
そしてポイ!!って…ゴミを捨てたの。
「あ〜っ!」
「あ〜っ!!」
奈央も紀斗も車の中で立ち上がって
思いっきり指差し(~~;)大ブーイング!!
「ヒドイよぉ〜!! 北九州から来て、
 愛知でゴミ捨てなくてもいいのにぃ〜っ!!!」…って。

親しみを込めて見ていたから。
余計にリアクションが大きかった(苦笑)。
ま、愛知にもゴミを捨てる車は
残念ながら沢山ありますが…。



2009年05月04日(月) 5月4日

先日、買い物に行った時。
或る在日外国人の少女が
店の駐車場脇の敷石に座って
ボ〜っと、遠くを見つめていた。

年齢的には奈央と同じカンジ。
もぅ…、
なんとも言えないくらい
悲しい目をしていた。
子供の…あんな悲しげな
辛い眼差しを生で見たのは
実は初めてだったから。
ココロが締め付けられたまま
じんじんしてる。

何かあったのだろうけれど。
子供の悲しむ表情は…
なんとも…たまらなく悲しくなるネ。



2009年05月03日(日) 2009.5.3

股関節の調子が
かなり良くなってきたなぁ〜!!と、
実感するこの頃。

2年半前には
母親に買ってもらった杖で
必死によたよた歩いていたのが
嘘のよう♪

私が良くなるのに反比例して
母の体力は年齢と共に急降下。
やはり…少しずつガタがくるのは
仕方ないよなぁ…と。
だからこそ家の中のコトは、
出来るだけしてあげたい!!

不思議だね。
家族の中での自分のポジション(?)
と言うか…“使命(?)”みたいなモノが
月日と共に変わっていく。

いずれは子供達が主軸となって
回り始めるのだろうけれど。
だからこそ、なお更、
今を大事に生きなきゃ…♪


 < 過去  INDEX  未来 >


明日香