明日香の日記

2008年08月31日(日) 8月31日

こんな話を聞いた。

温水器が故障したから、
専門のお店に電話をして
修理に来てもらった。
…ケド…。
フタを開けて中を覗くや否や、
「コレはもう直らないですネ…」と
カタログを置いていかれたそうな。
その、もらったカタログ。
20万円前後の高価な温水器ばかり
だったらしく…(苦笑)。
な…なんとか自力で直らないか!?と、
必死に原因究明!!
もしかしたらヒューズかもしれない…と、
ヒューズの場所を探して…おぉぉぉ〜!
あったあった!しかも、
取り出したヒューズは黒く変色していて、
やはり故障の原因がヒューズだと分かり、
電気部品の専門店へ行って
同じヒューズ5個入り(\105)を買ってきて
結局、ご自分で直したんだそうな。


今は『直す』と言うより
『交換』する…コトの方が多いネ。

「地球の環境を守るのに、
 チョットだけ協力出来たかなぁ〜」
…と、そのご主人は笑っていた。



2008年08月29日(金) 8月29日

姉と、二人姉妹。
結婚するまでは当然、
一緒に暮らしていたのだけれど。
結婚して家が別々になり。
子供が大きくなるにつれ、
学校関係の予定も重なって、
一緒に会う機会がぐっと減った。

そんな中…!!
今日は姉と甥っ子二人が勢ぞろい。
奈央も紀斗も大はしゃぎ!
それを見守る母の…なんとも
幸せな表情に、
コッチもたまらなく嬉しくなる。

上は二十歳から下はもうすぐ6歳。
4人一緒にトランプやって。
こんな平和な時間が
ずっとずっと続けばいいネ♪

車の免許を取った甥っ子が
まだ赤ちゃんだった頃に、
「大きくなったら一緒に飲もうネ!」…って
言ったりしていたけれど…。
今夜、その願いも叶いました…ウルウルウル…。
幸せ〜♪

写真も良いけど。
やっぱり実際に会うと良いネ〜。



2008年08月28日(木) 菌…

毎朝、必ず食べるヨーグルト。
牛乳で菌を増やして
作っているんですが。
どの牛乳で作るか?
それによっても、
ヨーグルトの固まり具合が
全然違うから面白いんだな〜コレが!

最初は…
『牛乳』と表記されたモノなら
何でもOKだろうと思って…、
濃そうなタイプを色々試してみたけれど。
微妙に…固まり具合や滑らかさ等、
満足いく出来に、ならなくて。
そんな中、
“コレなら1年中、安定したヨーグルトが作れる!”
そう言える牛乳にやっと最近
落ち着いてきました。
因みに『贅沢○ぼ○』と言います。
一体、何がどう違うのか
不思議でたまりません。


今日お邪魔してきた瀬戸のS先生宅。
お昼には、焼きたてのパンを
ご馳走になってきたんですが(^^)/。
そのパン。
発酵させる段階で、
干しブドウを使っているらしく。
ブドウの天然酵母の力で膨らませて
焼きあげたんだそうです。

パンと言えば、
イースト菌しか知らないワタシ。
『菌』の話は奥が深そうだネ。

瀬戸へ行く時に、
久しぶりに私もパウンドケーキを焼きました。
元気になってきた証拠かにゃ♪



2008年08月26日(火) カエル

奈央が、学校帰りに
オタマジャクシを捕まえてきたので。
今年は久々にじっくりと、
足が出て手が出てくる辺りを
観察した。
カエルになったら、元の田んぼへ
帰してやるのだけれど。

先日、最後の一匹が…、
半分カエルになりかかっていた時に
上に載せてあったフタを跳ね飛ばして
ケースの外へジャンプ!!
寝ている間の出来事で、
朝、気付いた時にはもう
カラダが乾いて…
床の上で死んでいた(悲)。
ご〜め〜ん〜ね〜(涙)。
エサをやったり水を替えたり。
最終的にはやはり私が世話していたから、
情が移っててサ…かなぴぃ…。

その前の一匹は
立派なカエルの姿になった3日後に、
パソコンの椅子に座っていた。
超〜ビックリ(笑)。
あわや!ぴょん吉クンになるトコだったヨ。
…しかもお尻の位置で(苦笑)。

今年は『国際カエル年』だそうで…。
…って…一体、
何処で誰達が決めたんだろう?



2008年08月25日(月) ミシン

ミシンが壊れたぁ〜!!!!!
札幌のミシン専門店で買ったミシン。
買う時にお店の人から
「安いミシンはすぐ壊れる」と言われ、
腕も無いのに高いミシンを買ったけど。
機械モノって結局は、
使っていないとガタがくる(~~;)。
仕方ない―。

同じタイミングで母のミシンも壊れた(笑)。
うゎっちゃぁ〜困ったな〜!!
子供のエプロンやタスキや…
ちょうどミシンを使いたいコトが
重なってるのにな〜(焦)。

その…母のミシンは、
昔の足踏みミシンにモーターを付けて
卓上ミシンに改造した年季モノ!
もう45年も使っているケド
壊れたのはコレが初めて。
ホント!超〜優れモノ!
重いのだけが…ネックだけどネ(苦笑)。

「このミシンは重いし
 アナタのミシンの方が最新型だから、
 ソッチを修理に出して、コレをキッカケに
 古いのはもう捨てましょうか」…と母。

で、私のミシンだけを車に積んで
修理屋サンに持って行った。
ところが…。
「このミシンは中の電子チップが
 もう製造されていないので直せませんねぇ〜。」
とのコト。

…逆に母の原始的な(苦笑)ミシンの方が
部品が揃うから大丈夫…って、
自宅まで直しに来て下さって、
めでたく復活!
何事も無かったように再びカタカタカタカタ…と
軽快に動き始めた♪

驚いたコトにその修理屋さん。
20年前。
母のミシンにモーターを取り付けてくれた、
まさに、その人だった。
なのでミシンを見るなり
「あっ!このミシン!!
 このカバーはワタシが100個工場に特注して
 作ってもらったモノなんです…」…って。

結局、シンプルな構造のモノの方が
壊れにくい…っていうコトなのでしょう。
新しいモノが…必ずしも優れているワケでは
ないんだね〜(^^)♪



2008年08月24日(日) 4年生

『4年生』…って…面白い学年だなぁ。
2年や3年生の時よりも、
“自分の力で何かを成そう!”
…みたいな不思議なパワーが
ムリムリ出てくる(笑)!

皆さんの4年生の頃は
いかがでしたか?
私は4年生の習字の授業で
先生から「オマエは大物になるゾ」と褒められ。
そんな一言でもメッチャ嬉しくて(B型)
その言葉のおかげでピキン!と自我に目覚め(B型)
今でもまだ、そのシーンがこびり付いており(B型)。
その延長線上に現在も、
ウハウハしたままなんですが(B型)。

いま4年生の奈央。
最近変わってきたな〜と思う。
日本語が通じるようになってきたモン。
え?いやいや…その…
ちゃんと日本語で喋ってるんだケド(笑)。
今までは私が何を言おうが
反発したりひねくれたり八つ当たりしたり。
聞く耳を持たなかった。
ところが最近は…。
ちゃんと朝起きたら明るく挨拶するし。
気持ちよく顔もバシャバシャ洗って
てきぱき着替えて…。
弟に対しての接し方を注意すると
「ハイ」…って返事して切り替える。
ハハハ!
改めてココに書くと…恥ずかち〜いっ。
幼稚園レベルだ〜が〜ね〜!?
でも…。
親に『やらされて』いやいや動くんじゃなく。
自分で意識して『やろうとする』。
コレは明らかに成長…なんです。

このところ玉子焼きを
奈央が作ってくれるの。
コレがまた美味しくてサ。
先日のブログじゃないですが、
ホントにあたしゃ、もう隠居生活だわねぇ(笑)。

『4年生』とは
第一段階の“親離れ”の時期と
言えるのかもしれないです…。
母と私が衝突すると、
時には私を守ろうとして口を出す。
今までには無かったコトで驚いている。
反抗期も怖いなぁ〜と
内心びくびく…してるっちゃ。



2008年08月22日(金) 8月22日

雷が遠くで鳴っていたのに
つい油断していて…電話回線の接続モデムが
壊れてしまったの…ビックリしたぁ。
そんなワケで19日(火)から
ず〜っとインターネットが使えず。
…半ば投げやりでした(苦笑)。
「もう…無しで…良いも〜ん」などと強がりつつ。

今となっては、
元に戻って感謝感激雨あられ♪
それがサ…。
新しいモデムが届くや否や、
奈央が、何の躊躇も無く、
箱から中身を取り出して。
サクサク繋げてくれちゃったの。
あっという間に元通り!
恐るべし9才(笑)。
横で説明書を握り締めて
緊張している私が馬鹿みたい(笑)。

ま、そんなワケで。
これからはもう世代交代ですから。
私はのんびり隠居生活…ホ〜ッホッホ。
オイオイオイ(~~)。

同じタイミングで紀斗が
おたふく風邪(耳下腺炎)にかかって
何処にも出られずに家で監禁状態。
ブログなら携帯からも書けるけど―。
でも携帯…って、
空間が“閉じてしまう”感じ…ありませんか?
周りをシャット アウトして
小さな文字画面に集中しちゃう。
なので今回は、
思い切ってお休みしてましたm(__)m。

男の子は、早いうちに
おたふく風邪をやっておくと良いって、
よく聞くんだけど…ホント?
友人の一人は24才の時に
おたふく風邪で40℃を超える熱を出して、
「オレは種(タネ)無しだから…」と
言ってます…。
へぇ〜。
そうなんだぁ…。
…としか言えないケド(苦笑)。

北京オリンピックを見ていると
選手とその家族との絆の強さに
感動させられるコトしばしば。
当然だよネ!
並大抵の努力じゃ世界のトップと競えない。
家族に助けられて
多くの人の協力を得て出た結果だと、
選手本人が、
一番〜良く分かっている!
だから自然と両親に向けて、
感謝の言葉が出てくるんだネ♪
目標に…夢に向かって頑張る姿は
ホントに素敵だ!



2008年08月18日(月) 8月18日

野菜や果物が、
自分んちで作れたら良いなぁ〜。
最近、強くそう思う。
手間も当然かかるだろうけれど。
「家族が食べる分くらいは作ってるのよ〜」
な〜んて…言ってみた〜いっ!!!
庭の隅っこでチョチョイのチョイって♪

輸入野菜の農薬の問題もある。
物価の高騰も大きいなぁ〜(~~;)。
でも、何よりも子供達に
自然の恵みを、丸ごと味わって欲しいんダ!
とれたての胡瓜やトマトって、
野菜本来の、独特の匂いがあって…。
その“匂い”や、
ぐんにゃり曲がった自然の形や、
そういうのを、
言葉じゃなく実際に見て食べて感じて欲しい。
お店屋さんにお行儀良く並んだ胡瓜は
本来の自然な形では無い。
機械で加工処理しやすいように
まっすぐのモノが人工的に作られているだけで
家庭で使う胡瓜ならば
別に曲がっていようが構わないハズ。
知らないウチに“真っ直ぐが『良い』”と
思わされているのは怖いよネ。

もうひとつ。
野菜が成長するのにかかる時間が
良い…と思う。
3分で完成するモノも良いけど。
何日もかけてやっと食べられる…って、
なんか…良いよ。



2008年08月17日(日) 8月17日

今夜は月がキレイです。
こうして夜空を見上げていると、
『地球』に住む自分の命が、
ほんの一瞬なんだなぁ〜と…
感じさせられます。
何のために生まれたのかな?
答えは出ないけれど。

晴れた日の夜空…って
なんだか…好き。


さて。
昨日はAKIRAさんのライブで
一曲、歌ってきました〜!
そういう時にはやはり
『花ぬすびと』を…というコトになりまして(~~)。
そっかぁ…そりゃそうだよね…と。
予定していた曲から『花ぬすびと』に変更♪
26年歌っている『花ぬすびと』。
ライブの場合は特に、
その日しか歌えない
レアな『花ぬすびと』となる…。
うふふ…。
女子高生のお客さんに
曲のコトを褒められちゃったりして(嬉)。
俄然!ヤル気が沸いてきた〜!
単純だね〜(笑)。

AKIRA作詞の『MISSING』という歌では
伴奏&コーラスのお手伝い。

遠くから来て下さった皆様、
ありがとうございました♪



2008年08月14日(木) 8月14日

大人の力を借りずに、
初めて一人で電車に乗ったのって、
私は…いつだったかな〜ぁ?

先日のコト。
「ひとりで行ってみるから〜♪」…と、
自信満々で出掛けた奈央は
初めて一人で電車に乗りました!
…でネ…、
最寄の駅まで歩いて、まず最初に、
“こんなに歩く距離だったんダ〜!”
…というコトを実感したようです。
(いつもは車で動くもんネ♪)

そして更に舞い上がって、
ナント!逆方向のホームに入ってしまい(苦笑)。
「ひゃぁ〜っ!ココは無人駅だったんダ〜」…と、
超〜うろたえて(~~;)慌ててインターホンを押し。
状況を説明して改札を出してもらい。
そして反対側のホームへ走って、
再度インターホンを鳴らし本人確認。
ようやく正しいホームへ
たどり着けたようでした(^^)。

それにしてもインターホンで聞くなんて、
やるじゃん…♪

「ところで、ちゃんと子供料金で入った?」
と聞くと…案の定…
「う…。ゴ…メンなさ〜い!」…と固まった(笑)。
アハハハ!! ま、上出来上出来!!
無事に帰ってくれただけで、
まずはOKだよん。
本当に…心配でたまらなかった!!!!!

もっと小さくっても、
電車通学してる子の話を聞くので。
我が子を心配している親の気持ちが
すごくリアルに分かりました。

そんな出来事も、
いつしか、遠い記憶となって
薄れていくんだろうね…。



2008年08月13日(水) 8月13日

扇風機かぁ…。
…昨日の続き…っつうか、
本音は、クーラー無しでは居られない!
…って感じだったりします(苦笑)。

じ〜っとしていても、あち゛い〜!
工夫して冷風機にしても、
が〜ま〜ん〜で〜き〜なぁ〜い!
お盆の準備やお掃除で
せっせと動いてるウチに
くらくら…目眩がしてきた。
くら〜く…ら〜
く〜ら〜…く…クーラー!!!!
そうだ!クーラーがあったじゃないか!?
もう無しじゃぁ居られないよぉ〜!
たまらん。

そんなワケで手が勝手にピッ…。
リモコンのスイッチを押してしまう〜(~~;)
でも…考えてみればクーラーは、
部屋の中を涼しくした分、
外気はどんどん高くなるワケで。
自分だけは一時、快適に過ごせても
その分地球が犠牲になっていく…。
ハッキリと、
良くないコトだと分かってる。

子供達が、
今の私の年齢になったら
地球もかなり変わるだろう。

やっぱりクーラー止めよぅ…っと。

「チョット!誰よ!クーラー止めたの!?」

…母が…思いっきり怒ってる。
やっぱり…ピッ。



2008年08月12日(火) 8月12日

ふぅ〜。
なんだか…飛ぶように
時間が過ぎてしまい
やや久しぶりの感じです。

皆さん、お元気ですか?
故郷へ帰省したり、
旅行をしたり。
普段と行動パターンが変わって
新鮮な出会いや発見が
たくさ〜ん有るこの季節!

先日、久しぶりに再会した知人が
『地球温暖化現象を加速しない為に…』
…という理由で、
創作活動の中心だった焼物(陶芸)を
止めていた。
他の知り合いでも、
“クーラーが無い”というヒトは
結構、たくさん居るんですが。
その知人のお宅では、
扇風機の後ろ側から下に
濡れたタオルが下げてあって、
お手製の『冷風機』を楽しんでいるカンジ!

足りない方が工夫が生まれる。
工夫して暮らすコトは
実はとっても楽しいコトなんだと
子供達も何かを感じた様子でした。



2008年08月08日(金) 8月8日

本当に大丈夫だろうか?
…と不安になってきた〜!

靴の履き心地が変だなぁ…と思ったら、
右と左を間違えて履いていた。
慌ててスーパーの駐車場で履き替え
うろたえる(~~;)。
小さな子供じゃあるまいし。

この前は、
母や子供と一緒に水着に着替えて
「さぁ行くよ〜!」と元気に
歩き始めた私に、
母が怪訝そうな顔つきで
「アナタ…それで行くつもり?」…って。

何だろう?…と、ふと見下ろすと、
水着の上にブラをしてて…(爆)。
言い訳をさせてもらうと…ですねぇ…、
水着に着替える時に胸が見えないように、
水着の肩紐をブラの下からくぐらせる。
つまりその動作の後、
そのままブラを外さないで
泳ぎに行こうとしたのでした…(苦笑)。

本当に…大丈夫だろうか?

テレビでは北京オリンピックの
開会式をやっているけれど…。
あまりにも豪華な祭典を目にして、
本当に今夜が開幕だったっけ?…と、
夢か現か幻か!?…自分の思考が
ものすごく不安定に泳ぐのでした。

大丈夫!
食欲だけは衰えていないから!!



2008年08月07日(木) 8月7日

私の高校時代は(かなり前ですが)、
3年生のクラス替えの時に
初めて、
理系と文系に分けられた。
何年前だっけ?

今は、
高校に入学した段階でもう、
理系と文系に分かれる学校が
多いんですって。
驚いたのは…。
理系に進んだ生徒によると、
『日本史』の勉強を
殆んどしないまま卒業するんだって…。

結局…受験科目に日本史が無いから、
後まわし、されちゃうんだネ。

う〜ん。
なんか…空しい驚きダ。
日本史は…、
意外と大事かもしれない。
大人になって海外へ行く機会を持つと、
日本がどんな国なのか?
知らない自分を本当に恥じる。
英語が苦手…とか言う以前に
日本語で日本のコトを説明するのが
難しくて…恥をかく。
つまりは、その時点でもう、
世界の人々と対等に
渡り合えてないワケで…。

日本史かぁ〜。
大人になってから
改めて勉強するヒトも多い。
最低限の一般教養として
学生時代に頭に入れておけたら
良いのになぁ…と思うケド♪



2008年08月05日(火) 8月5日

紀斗とプールで遊んでたら、
「ねぇママ〜!おぼれたフリして〜」
…って(~~;)。
二人だけならまだしも。
ワタシの白熱した名演技に、
「溺れてるゾ!大変だ〜!!!」…って
監視員さんが本気にしたら
た〜いへん!

…とか言いながらも
監視の目を盗んで
コッソリと溺れたフリ…。
溺れたヒトは暴れるので、
助ける時は気をつけなければダメなんだよ〜。
とか…その後しばらくは、
救助の時のコツとか
人口呼吸の簡単な説明とか(笑)。

プールで一体、
何やってるんでしょうねぇ…(苦笑)?



変な親子。



2008年08月04日(月) おるすばん

今夜はワケあって、
紀斗が一人、留守番するコトになった。
いつもは奈央が居るんだケド…。

テーブルの上に
いろいろ書いた紙を残しておく。

【のりくん はじめてのおるすばん】
 .筌奪拭璽泪鵑おわったらテレビをけす。
 △ふろにはいろう…キレイにご〜しごし!
  でたら、パンツをはくのだ〜!
 アイスたべても いいよ〜!
 い呂澆きシャカシャカ♪
 イ砲辰をかこう!
    …おるすばんのコトをかいてもいいよネ!
  なにか、こまったコトがあったら
  ママのけいたいにでんわしてネ♪
    ○9○-○○○○‐○○○○
    (じいチャンは、いるからネ〜)


番のところまではスムースに
出来たらしいのだけれど。
H嵬椶里箸海蹐之搬咾鳴った(笑)。
どうやら、一人でアイスを食べていたら、
寂しくなったらしい。
いつもは…特にアイスを食べる時なんかは

「チョット〜ひと口、味見させてよぉ〜!!!!」とか。

超〜にぎやかな我が家♪
いくらアイスを独り占め出来ると言っても
し…ん…と静まり返った部屋に
たった一人で食べてるんじゃ…そりゃ
寂しくなる気持ち、分かるヨ…。

色々話して、
なんとか納得させて電話を切る。
すると…またすぐに、
と嵬椶之搬咾鳴った。
ちゃんとできたよ…という報告だった。
ト嵬椶任癲△匹鵑癖絃呂砲靴燭蚓匹い?
という相談の電話が2回かかった。

もう、私も冷静を装うのに
必死でサ…(苦笑)。
胸がぎゅんぎゅん痛くなって、
(ちょうど用事が終わったので)
猛ダッシュで帰宅したのでした! 

子供にとっての“初めて”は
親にとっても
結局“初めて”なんですよネ〜!
はぁ〜苦しかった〜。
思いっきり、むぎゅ!…って
抱きしめちゃいました…。



2008年08月03日(日) 8月3日

このところ一日に何度も、
やかんでお湯を沸かして
せっせと湯冷ましを作ってま〜す。
氷を作る時も使うし、
粉を溶かしてイオン飲料を作ったり、
とにかく、
湯冷ましを使う頻度が…高いのなんの。
次から次へとコンロが…フル稼働ダ。

最近、姉から教えてもらった
『美味しい冷(緑)茶』!!!
湯冷ましに茶葉を入れて
30分くらい置いておく。
そして茶葉をモミモミすると
キレイなグリーンに仕上がるの!
自宅で煎れる緑茶は
すぐに色が変わってしまい
ぜ〜んぜん緑色じゃ無いのですが、
この“水出し緑茶”はチョット感動的!
うぅ〜ん!コレなら正真正銘
買ってきた緑茶みたいに
“緑色”の緑茶だわ〜ん♪

嬉しくてつい、
ココに書いてしまったけれど。
水出し緑茶にハマってからと言うもの、
またまた、コンロでお湯を沸かす回数が
増えました(苦笑)。



2008年08月02日(土) 8月2日

久々に、姉と一緒にお風呂に入り、
背中を流し合った♪
いやいやいや…。
ちょっと面積広がった?
アハハハハ…(~~;)。
で、背中以外はいつも通り自分で洗う。

もう背中は終わってるのに、
いつもの手クセで、またまた最後に
背中をゴ〜シゴシ!
とその時、役者顔負けの名調子で

「おんや?…洗い直してるのかい?」
…って…いやいやいや…。

湯船の中から、超〜鋭い
姉のツッコミ(苦笑)。
あ〜固まったヨ〜!
ホント! うろたえました(~~;)。
いつも通りにタオル長くして
迷わず背中を擦ってたモンね。
…そして二人して、
思いっきり笑ったのでした!

なんか…年を重ねていくと、
有るんだナ〜こういうコト。

「コレが嫁サンだったら、
 きっと角が立つよねぇ…」
などと笑い合う二人姉妹。
知らない間に、二人とも
こんな歳になっている。
(こんな歳…って?…笑)。


 < 過去  INDEX  未来 >


明日香