■そうだ次郎の日記帳
●日記帳の目次はこちらをクリック!●pastwill


2011年06月07日(火) 気仙沼へ

 東日本大震災後、初めて気仙沼市へ支援物資と義援金を持って行きました。    映像などより遥かに大変な状況でした。市内は、道路も少しずつ整備されてきている様子ですが、まだまだ通行止め箇所もたくさんあります。(写真は、HP写真館にアップしておきます。)
 
 支援物資の内訳は、以前に気仙沼を訪問された同僚が避難所で聞いたところ、女性用化粧水と赤ちゃんの肌着が不足しているとのことでしたので持参をしました。
 
 現地でさんま祭りの実行委員長と話をする機会がありましたが「なんとか目黒区へさんまを焼きに行きたい。」とおしゃっていました。さんま祭り実行委員の中からも犠牲者になられた方がいらっしゃるようです。心からご冥福を申し上げます。

 様々な場面で胸にかんじる事が多くあり、目黒区も震災対策調査特別委員会を設置したので、検証と対策をしっかりと議論をしていかなければならないと思います。
 
 現地では、何かわからないけれども涙がこみ上げてくる物がありました。 


そうだ次郎

My追加