毎天ミーハー哈哈哈日記

2015年06月12日(金) 口永良部島ペット保護避難に安堵

実は、口永良部島噴火で
島に置き去られてしまった
ペットや家畜のことが気になってました。

特に、一緒に避難したかったのに
大きいからと言い出せなかった
小学生の男の子が飼っていた、秋田犬。

無事でいてくれたらなと祈り、
口永良部島のニュースは毎日チェックし、
そして本日の一時帰島で、
無事秋田犬のジュータロー、
飼い主さんと屋久島へ。

もう、帰りの地下鉄の中で
このニュースを見て、
ウルウルしてしまいました。

良かったよ〜〜〜〜〜〜

かつての伊豆大島や福島やその他災害時で
置き去りにされるペットや家畜など動物たちのことは
実は私はずっと気になっていたことなのです。

特に、福島の場合、その動物たちの無残な姿を見るたびに
何度も何度も泣きました。

その後、環境省の出した
災害時の避難に於けるペット同行、
これはもっともっと広める必要があります。
一緒に避難して良いのですよ〜。


口永良部島、今後は家畜の移送など検討するとのことで、
荒木町長はじめ屋久島の皆様のご尽力に深く感謝です。





 < 過去  INDEX  未来 >


美香 [MAIL] [HOMEPAGE]