毎天ミーハー哈哈哈日記

2014年06月24日(火) 「墾丁は今日も晴れ!(我在墾丁*天氣晴)」鈕承澤監督の良心

いやあ、2007年にこんな日記書いて、
http://www.enpitu.ne.jp/usr10/bin/day?id=104405&pg=20070327
で、2011年に日本で念願のテレビ放送&DVD発売されて、
日本語字幕で見て、
なのに感想が今ってどういうことなのか、自分!!
再び、ごめんよ〜〜〜エディ君〜〜〜

監督、出演者、
私好みの人たちです。
で、なんかおちゃらけた青春モノかと思ったのですが、
いやあ、生きている日々のなかでの葛藤やら問題やら
ド真剣な内容で、環境問題もあって、
途中ちょっと重たい流れになるも
良心を感じるドラマでした。
鈕承澤監督だから当たり前といえば当たり前ですが。

エディくん、結構ひめたる内面を演じる役柄でしたが、
とても好演だったと思います。

鈕承澤監督、ちょっと問題のある大人の役でしたが、
結局こういう役は鈕承澤監督自身とリンクされてるかなと
何気に感じました。
大好きなチュンニンちゃんとどうしても絡みたい気持ちも
よ〜〜〜く伝わりました(笑)。

李康宜ちゃん、大好きな女優さんの一人ですが、
日本ではあまり作品も公開されず、残念。
このドラマではイーサンとのKISSシーンが好きです。

そして、役柄的にもやっぱりいいよね、李紹祥くん。
彼もすごく良いのに日本で作品もあまり公開されずの残念組。
このドラマでも切ない味をだしてました。
ああ、せめて「終極三國」日本語字幕で見れないかな〜。

墾丁、「海角七號」の時も思ったけど
台湾南部、一度は訪れたい。

鈕承澤監督とチュンニンちゃんがセンターの出演者画像
鈕監督の意図を感じるのは私だけ???(爆)


 < 過去  INDEX  未来 >


美香 [MAIL] [HOMEPAGE]