世瞭記...

 

 

人格崩壊 - 2004年12月22日(水)

私のことなんて全く、知らない人が無意識に言った言葉に
心底傷付けられて自傷行為。
馬鹿みたい。
死ねよ。殺してやる。

ごめんね私はみないふりして通りすぎた。
次は君をたすけられたらなぁって。
できそうもないのに。

だめだ、まだあの衝動が、焼き付いてて。
だから何度でも繰り返すんだよ。
やっちゃだめだって、あんなカスのために消えない傷を造るなんて。
だから方向換える事に必死で
こんなやり方でしか生きられない。



懺悔しろ。
お前の弱さの為に細胞が、死ぬんだ。
煙草を吸いました。
別にやめてたわけじゃないんだけど。
頭ふらふらする。


あたしは未成年です。
それに、まじめな女の子です。
悲しみに突き動かされたんだよ。
いつもリスカしたくなるとき、煙草を吸う。
忘れられる気がするから。
こっちの方が肉体に傷が残らない。
でも辛い。


赤い涙と、煙の痛み、どっちが重いんだろう。



そう、あたし酒とか煙草やっちゃいけない人間だ。
弱いもん。やっちゃいけない人間だ。
なのにやってるよ。
ほんとに、無理。頭痛い。キーボードうまく打てない。
頭が回らない。(大丈夫かよwwしかもダッセェww)

あいつのせいだ。
幸せですか?堕ちればいいと思います。
殺したいな。だめだろうな。
殺せないだろうな。
さようなら。

あたしを、傷付ける場所でしかない。
なんであんな場所に行かなきゃならないの?

鏡みた。
何だ、こいつは。
すごく、なんか、浅黒い顔してた。アサグロwww
あーーーーーーーーーっはっははははははっは!!きゃっほう!!(壊れる)
なんか、あれだよね、なんかの中毒だよね。


明日目が醒めなければいいのに。


私は未だ、暗い渦の中にいます。
もう光を望まなくなってしまった。
泥だらけだ。
拭いきれない罪を、痛みを。
優しさに変えられる日はいつか来るの?




...



 

 

 

 

INDEX
past  will