.... thank you【 .... since 2004. 7/14 .... by Ramuchin.



🖂 MAIL  ◆◇TOPページ( INDEX ) & Profile◆◇ | ← 過去へ戻る未来へ進む 
現在文鳥は二羽、(パイド文鳥 / 2014年3月お迎え、8歳/13年秋生まれ ♂) (シルバー文鳥 / 2019年3月お迎え、3歳/18年夏生れ ♂)

 日記内のキーワードで検索はこちらから...

2008年08月10日(日) .. ◆◇ 2008 8月 伊豆に帰省....。 ◆◇


8日、9日 と 伊豆の実家に帰ってきました。

仕事の都合(お盆は勤務が入ってしまった)もあったのですが、
真夏はブンチョ達が心配なので、たった一泊で...^^;

我が家は5階なので、こういう時期は窓を半分位開けて留守にします。

雨が一番気になるのですよね...
まぁ、台風ほどの雨でもなければ吹き込んでくる事も無いのですが。


しかし暑かった!

横浜も暑いが、伊豆も暑い!!(笑)


踊り子号で到着したら、わざわざ母が迎えに来てくれていた。
この暑いのに、わざわざよかったのに...

と思ったら、用事で出てきたついで待っていてくれたらしい。^^;

父と一緒かと思えば、自転車で来たと言う。
私の荷物を無理やり籠に入れてくれて...(笑)
自転車を押して一緒に歩いてくれた。

片手には日傘... 片手でハンドル... 歩き難いのではなかろうか。
なんだか暑いから余計に申し訳なくて。

それでも、実家は駅から歩いて10分程。^^


家にもう直ぐ着くというところで母がいきなり衝撃的な言葉を私に...

「マルがね... 死んじゃったの。」

「ええっ?! 何時???」

マルとは、我が家のワンコ(雑種)。
父が一番可愛がっていた我が家の三男(犬ですが...^^;)。

10歳だったらしい...
最近調子が悪そうにしていて、8/3の朝 父と散歩を済ませた後に...
誰にもさよならを告げず、静かに逝ってしまっていたのだそうだ。


マルは父がかわいがり放題、躾もろくにしなかったので
犬好きの私にですら撫ぜているのにいきなり鼻に皺を寄せて噛み付くふりをしてきたり
朝パジャマの裾を噛み付かれて危なく脱がされそうになったこともある。^^;

その度 母は、「こら!お姉ちゃんに なんてことするの!! ペシッ☆」
と 怒ってくれたけど...(笑)

まったく凶暴ワガママな弟?!だわよ。^^;

なので、いつもある程度距離を置いて...(笑)
「マル!又 来たよ。^^」

と話しかけるだけにしていた。^^;

可愛くないけど、そこが可愛かった。


そのマルが... もう 居ないんだ....。


家について、何時ものマルの居場所を確認。
やっぱり居ない...

居ないけど、でも 居るような気もして。

何時ものように目だけこっちに向けて、「あぁ...なんだ おまえか、たまに来るヤツ。」
ってな、顔をして。^^;


去年の写真。

なんだよマル... 寂しいじゃない。(;_;)



家に居なかった父はどこに行っていたのかと思ったら海に行って来たとの事。
お土産は これ ↓



今夜の夕食は貝のお味噌汁!! わ〜〜 久しぶり♪ めっちゃ楽しみ。

最近貝も獲れなくなってきたし場所によってはうるさいらしい。
ので、貴重な収穫だ!!

父・母・弟(長男) と囲む夕食。

漁師をしている親戚から頂いた海の幸でご馳走〜♪
貝の味噌汁には伊勢海老まで入った!

シイラの切り身の塩焼き、カジキマグロのお刺身、釣って来たメジナの唐揚げ
採ってきた貝の酢味噌和え、自家製糠漬け等...。

美味しい〜 美味しい〜〜 ♡ 食べ過ぎちゃった。^^;


「みんなで食べると美味しいね〜〜♪」 母が笑って言う。
「ゴルバ君にも食べさせてやりたいな〜〜!!」 父が言う。
「ゴルバさん、こういうの好きだよね!」 弟が言う。

今回はゴルバ様 出張中だったので、私一人で帰省しちゃったのです。
でも、自分の家族からこういう言葉を貰うのはとても嬉しい。

「お姉ちゃん、伊勢海老の身は殻から外してマヨネーズ付けると美味いよ。」

弟が教えてくれた。^^
塩焼きしたシイラの身もマヨネーズをちょっと付けると美味しい!!

うちの母は料理のセンスが無い人で... ^^;
実はこういう場合、父のほうが台所に立ってる時間が多い。(笑)


そんな父、夕食後はオリンピックの開会式を待ちながらTVの前で船を漕ぐ。^^;
海に行ったので疲れたのだろう。 ^^




これは、庭の母が育てたプチトマト。
大豊作だったそうで、朝食に美味しく頂いた♪



次の日は、何年後かに私たち夫婦がが地元に帰って家を建てようと
数年前に購入してある土地を観に行った。

夏で、草がめーーーーっちゃ生え放題... Σ( ̄▽ ̄; わぉ!!!

父が草刈機で刈っておいてくれるという... ありがたい。


お昼をスカイラークで済ませ、お土産の干物を買って。
かさご・ムロアジ・金目、イカの口の一夜干しなど等...♪

今回来れなかったゴルバ様に... (●^−^●)v


駅まで送って貰って、名残惜しく帰ってきました。


夏真っ盛り。

伊豆も一年のうちで一番賑やかな季節。


でも、マルが居なくなってしまったのはとても寂しい... 今年の夏。



70歳過ぎた父と、もう直ぐ70歳になる母。

それでも元気に、仲も良く幸せそうだ。


良いこと良いこと...♡


今度は ゴルバ様と二人で帰ります。^^




日記目次&Profile←過去未来→ お気に入りリンク...youtube マイチャンネル


My追加