.... thank you【 .... since 2004. 7/14 .... by Ramuchin.



🖂 MAIL  ◆◇TOPページ( INDEX ) & Profile◆◇ | ← 過去へ戻る未来へ進む 
現在文鳥は二羽、(パイド文鳥 / 2014年3月お迎え、8歳/13年秋生まれ ♂) (シルバー文鳥 / 2019年3月お迎え、3歳/18年夏生れ ♂)

 日記内のキーワードで検索はこちらから...

2008年03月14日(金) .. ◆◇ 「虹の橋」の話。 ◆◇


最近、ハルさん行動が怪しいです...^^;

又糞きり網の上にしゃがんでおります。

あぁ...ハル〜〜〜 だめだよ!!! 発情禁止。


それも可愛そうな話ですが...^^;

座り込めない様に洗濯バサミを沢山挟んで置いたのに、
見慣れてきちゃったのかも。(困った...^^;)


ジンは、放鳥すると早速お気に入りの場所に直行です。^^;
覗くと身体を引いて尾羽根を扇の様に開き... 目付きが鋭くなっています。
どーやら私はお呼びじゃない?(笑)

それでも、そろそろケージに戻したい... という時には
その状態のまま むんずとジンを鷲掴みするのですが...^^;
ジン、怒ってます。(笑)

掴まれても暴れはしませんが身体は硬く汗ばんで熱っぽい。

びっくりだよ、ジン。

そこまでして 巣に篭ってるのね?^^;


生き物を飼うというのは色々と難しいですね...
こんな小鳥ですら季節に応じて面倒を見てあげなければなりません。




昨日、ゴルバ様がハルをラムと呼び間違えて...^^;

「あれ.. ラムじゃなかった...^^; ラムは何処に行ったんだ?(笑)」

って、冗談を言ってごまかしました。(笑)



「うん... お出かけしてるんじゃない?^^;」

なんて言い合って... 二人。

可笑しくないのだけどちょっと笑い合ったりして
そんな事を言い合えてる事が少し可笑しかった...。



そう... ラムはお出かけしてしまったんだ。

もう、帰ってこないけど...。



一昨日、私は夜勤の入りで 休憩中に携帯をチェツクすると
文鳥繋がりのお友達から携帯にメールが届いておりました。

日記を読んでくださって、とても嬉しいメール。


昨日家に帰ってきて、彼女のブログを読みに行かせて頂いたら
ラムの事、思いがけず日記に書いてくださってありました。

優しいメッセージ、とても嬉しかったです。^^


そして虹の橋の話も...。


以前、お友達がHPに載せて下さっていて
この話は知ってはいたのですが、サイトを見たのは初めてでした。

リンクフリーという事なので、私もリンクさせていただこうと思います。






ページを開いたら..

このページから何かが私の気持ちにしんしんと染込んできて...
文章を読み終えた時、全身の力が抜けるように涙が溢れました。


ラムは帰って来ない、どんなに悲しく思っても帰って来ないのだから...。


でも、私にはこうして慰めてくれる優しい人達が居る。
いつもの毎日がここにある...。

ラムはたったひとり、次の鳥生の為に魂は旅立って逝ったのだ。


こうして、未だに苦しい程の悲しみが波の様に襲ってこないのは
「虹の橋に無事に辿り着いたよ」と...
ラムがそう私達に伝えて守ってくれているのだと思いたい。



だから そろそろ...

いつもの日記に戻していきたいと思います。^^



今回も、お友達へ...

ありがとうございます。^^


今度は新しいお宅に遊びに行かせてくださいね!!

アル君とナナ君に又お会いしたいです。





日記目次&Profile←過去未来→ お気に入りリンク...youtube マイチャンネル


My追加