laugh laugh laugh with rock'n' roll


2006年01月01日(日)

01.貴方のHN、日記タイトルとその名前を付けた理由、
携帯をお持ちの方は使用着メロをと壁紙を、自己紹介代わりに教えてください。
回答者一覧に「日記のリンク」が可能な方は「回答リンク可能」とお書きください。


でこです。laugh laugh laugh with rock'n' rollという日記を書いております。
日々音楽と笑って過ごしたいという気持ちと、笑顔の似合う音楽が好きなので。
ちなみにタイトルが浮かんだのは2003年12月28日、渋谷。
ペンパのAX公演の後、そのときのTシャツに「with rock'n' roll」とあったことと、
『TOUGH TOUGH TOUGH』の「raugh」を「laugh」と思っていたからです。
着メロは何故か夏にBENNIE Kの『Dreamland』に設定したまま変えてません。
壁紙は角山さんがメールでくれた幕張の地球儀。でもそのうちまた100sに戻すつもり。

回答リンクは可能です。

02.あなたの音楽環境、主にどうやって音楽を聴くかを教えてください。
(PC/コンポ/各種オーディオプレイヤー他)
使用しているメーカーや機種名などが判れば、それも教えてください。


コンポ、MDプレーヤーともにパナソニック。音楽環境は例年と同じです。

03.今年はどのくらいどのくらい音源を購入しましたか?
(アルバム/シングル/DVD/デモテなどの音源含む・新品中古は問わず)
また、レンタル、WEBダウンロード等した場合は大体の各数値もお願いします。


アルバム20枚弱、シングル数枚。DVDはハスキンとピールアウトとバンアパを購入。
レンタル、ダウンロードはなし。友達という名のレンタル屋は両手じゃ足りない枚数。

04.今年聴いた中でのアルバムのBEST3は?

PEALOUT 『PEALOUT 1994-2005』
こういう質問ではベスト盤は選ばない、というのが自分なりの決め事なのですが、
これはオリジナルアルバムとしても楽しめるほど内容が充実しており、
またベストとして収録することで、聴き慣れた曲の新しい面を見つけるなど、
単なる「時代順に並べただけのベスト」ではないアルバムだと思ったのでノミネート。
色褪せない楽曲とはどういうものかを正面切って提示した、背筋の伸びるアルバム。

the band apart 『quake and brook』
初めて手にした瞬間から、今に至るまで、いろんな気持ちを包み込んでくれた1枚。
バンドを取り巻く環境の変化に戸惑い、過去に逃げようとしたこともあったけど、
結局現実に向き直させたのは他でもない彼ら自身のリアルな今の音でした。
それがすごく嬉しかったし、改めて大好きかつ大切なバンドになってるんだなあと。

今年はこの2枚でお願いします。以下は挙げ出すときりがないので。

05.今年聴いた中でのシングル(c/wも含めて)のBEST3は?

該当なし。

06.逆に今年購入したなかで「これは買わなくても良かったかな」など
後悔したものがありましたら教えてください。


該当なし。

07.今年一番このアーティストにお金を使ったというのは誰ですか?
(シングルやアルバム購入、ツアーの費用など)


ハスキンとピールアウト。春から夏にかけてはカードの明細が本気で恐怖でした。

08.今年初めて知った・出会った・気になったアーティストは?
そのきっかけは何ですか。


understatements:
ピールアウト高橋氏とまあさんの影響により。来年こそ絶対見たいバンドNo.1。

eastern youth:
山形にて初見。名前と顔しか知らなかった自分を恥じるくらい格好良かった。

creamstock:
バンアパ好きはマストと紹介されていた『GREEDY』の購入。早くライブが見たい。

09.今年「世間一般」でブレイクしたと思うアーティストは?またその理由を。

エルレとレミ。前者はオリコンの順位、後者はTV出演に違和感がなかったこと。

10.今年どのくらいライブ・コンサートに行きましたか?数が多い方は、
一番通った場所と回数、多く観たミュージシャンBEST3を教えてください。


総本数114本。一番通った会場は名古屋のクラブクアトロで9回。
多く見たアーティストはハスキン、ドーパン、バンアパが同率1位で11回。

11.今年夏等の野外イベントに行きましたか?
行かれた方はその明記もお願いします。


今年はフジ、ひたちなか、蝦夷、ラッシュ、名古屋港、野音のスカ祭に行きました。

12.今年観たライブ・コンサートBEST3を教えてください。日付やその理由を。

1月22日〜3月6日 HUSKING BEE LAST TOUR:
5月4日〜7月30日 PEALOUT LAST STAND:
この表記の仕方は卑怯だとわかっていますが、どうしても1本に絞ることができず、
またラストの冠がなくても私の中では1本のツアーだったので、こう書きました。
北は北海道、南は九州まで、海を渡り、沖縄以外の地を踏み、
友達と何度も涙して抱き合って、でも本当に楽しい日々でした。一生忘れません。

12月30日 PENPALS @COUNT DOWN JAPAN:
ずるいと言うか当然と言うか、選ばなかったらおかしいので別枠扱いにしたいくらい。
日付を見たときは素でぶっ飛んだものですが(最悪の誕生日プレゼントだと思った)
終わってみれば、そして解散が避けられないものであったならば、
これ以上ない日程と舞台だったかな、と。笑顔で手を振ることができたので満足です。

13.今年あまり良くなかったライヴがありましたか?日付やその理由を。

3月14日 ポリシックスとスクービードゥー @京都磔磔:
ファンの食い合わせが悪かったのか、私的に一勝一敗一引き分けになったイベント。
関西のポリファンは最高だと思ってたけどこの日は褒められたもんじゃなかったし、
スクービーはコヤマの一緒にロックしようぜ的煽りが気になって仕方なかった。
長野のジェリリパンダに行っておけば…と一瞬思ったほど、不完全燃焼で残念な限り。

10月26日 FIRE STARTER INTERNATIONAL @名古屋クラブクアトロ:
自分の中の愛情がただの情に変わってしまっているのかと思うとやるせなさが、ね。
トライセラは少し距離を置いて、見たいと思ったときに会いに行こうと思います。
ビークルも「私が自分から行くビークルは次が最後だな」とか考えてたのに、
まさか翌月、あんな恐ろしすぎる変化が起こるとは想像すらしませんでした(笑えない)

12月3日 浜田亜紀子 "io world" @ell.FITS ALL:
これはライブの構成の問題。あとスタッフの力、連携、運営そのものの問題と思います。
彼女自身にマイナスがあるとすれば唄の説得力とENの1曲くらいなもんで、
それはまあおいおいついてくるものだからそこまで気にしない。
とにかくもっと唄の世界を引き立たせる構成があるんじゃないかと、悔しさすら感じます。

14.今年ライブでゲットしたモノ(ピック/ドラムスティック等)はありますか?
また、印象深いMCがあれば教えて下さい。


ライブでゲットしたもの:
オーライのピック、オーライのサイン、オーライの写真、オーライのセットリスト…。
この人には迷惑ばかりかけいろんなものを強奪した挙げ句、
山形で拙いを通り越し痛すぎる告白をしました。この場で本気で土下座します。
ハスキンの4人にもラストツアーで散々サインをねだりました。ごめんなさい。
ハヤトさんが投げたスティックは叩き落としました。あの瞬間、女を捨ててました。
あと何故か66NITEから帰ってきたら鞄にスティックとセトリが突っ込んでありました。

印象深いMC:
フジロック、ピールアウトラストライブ第一声、「カモン!!レッドマーキー!!」。
こんなにシンプルで、かつ上がる一言とはもう巡り合えないような気さえします。

15.今年購入した音楽関連のグッズ(物販など)で良かった物、買って後悔した物、
買っておけば良かった物などはありましたか?


ピールアウトのラストスタンドTはデザイン的にも記念的にも超お気に入りの1枚。
と、やっぱり「PENPALS」と「1230」の並びが嬉しかった、ペンパの限定Tシャツ。

買って後悔したもの、買っておけば良かったものはないです。

16.今年観た中で良かったPV(プロモーションビデオ)はありますか?

該当なし。

17.定期的に購読している音楽雑誌はありますか?
また、印象に残っている雑誌記事/写真/フライヤー等があれば教えて下さい。


定期的に購読している音楽雑誌:
GBEVは絶対貰います。内容次第で買うのはジャパンと音人とBRIDGE。

印象に残っている記事等:
解散発表直後の音人の近藤智洋インタビューは衝撃すぎて、涙も出ませんでした。
で、何だかんだで一番印象に残ってるフライヤーも結局ピールアウトだったりします。

18.定期的にチェックしている音楽関連のTV/ラジオ/音楽関連のサイト
(公式/ブログ/ファンサイト等)はありますか?宜しければサイト名などもお願いします。


最近は専らネットで情報を拾うことが多いです。大手はミュージックマシーンかな。
TVはBSもCSも見られないので情報収集の手段として使うことはほとんどありません。

19.今年、音楽関連で思い出に残っている良かったことがあれば
ベスト3を教えて下さい。書ける範囲で内容もお願いします。


フジロックに行ったこと:
ピールアウトが最後に連れて行ってくれた場所は、紛れもなく天国そのものでした。
フェスを愛するとはどういうことかを言葉ではなく全身で教わった7月の終わり。
もちろんレッドマーキーで立ち会った伝説は凄まじかったです。来年も絶対に行く。

蝦夷でパンダちゃんを見たこと:
去年同様「アーステントで神がかったドーピングパンダ」を自分の目で見られたこと。
一度あのステージを体験してしまうと半端なステージでは満足できなくなります。
贅沢と知りつつも、アーステントの奇跡を何処でも起こせるバンドになってほしい。

たくさんの友達とペンパルズを見られたこと:
初めて彼らのライブを見てから、本当にずっとずっと叶えたかった夢だったのです。
それが最後の最後に、しかも自分のバースデイという舞台で叶ってしまった。
あの場に一緒に居た人、遠くても気持ちは近かった人、みんなにありがとうを言いたい。

20.逆に今年悪かったことワースト3(解散・脱退含む)がありましたら教えてください。
書ける範囲で内容もお願いします。


解散が続いたこと:
思えば1月7日から12月30日まで1日も気の休まる暇のない1年でした(若干誇張中)
もちろん最後だったからこそできたこと、感じられたこともたくさんあったけど、
やっぱり良いか悪いかで考えたら悪いほうに入るんじゃないかと思ったので、こちらに。

今年はこれひとつ。解散ばかりで他の悪かったことなんて…あ、もうひとつあった。

汚い37歳眼鏡が今さら気になっていること:
ここを突かれると死にたくなります。でも赤と黒の衣装で弾き語りは見てみたいです。

21.雑誌やライブ、CDショップの視聴などではなく、
WEBやブログなどがきっかけで新しい音に出会うことはありますか?
ある方は、そうやって出会った中で特に好きなアーティストがいれば教えてください。


あります。友達の日記は基本的に信用してるし、そこから派生する音も気になる。
とりあえず今はいい加減スロカが見たいと(誰に影響されてるかわかりやすい)

22.「音楽配信サービス」が賑わった一年でありましたが、
アーティストの新曲がWEBでいち早く聴けたり、
先行ダウンロード出来たりすることについてどう思いますか?
また新曲を聴きたいが為にそれらを利用したことがありますか?


どう思うか:
手段が広がるという点ではいいんじゃないでしょうか。でも私個人は歓迎しないかな。
ダウンロードのみで聴ける曲とは、自分の中では聴けない、聴かない曲と同じです。

利用したことがあるか:
ないです。音楽に形はなくても、情報として提供されることに慣れないので。

23.ライブ・コンサートに行く場合、チケットはどのようにして取ることが多いですか?
(先行/バンド予約/電話等)
また、行きたい公演のチケットがどうしても取れなかった場合、
どのようにするかを教えてください。


どのようにして取るか:
完売が確実な公演は先行を利用して、そうじゃない公演は電話予約か店頭買い。
名古屋は競争率がそこまで高くないので一般発売でもほとんど余裕で買えます。

どのようにするか:
まずキャンセル待ち、次に売買掲示板、友達、最後は当券&余り券頼みで乗り込み。
ヤフオクはツールとしては認めるけど実際使うとなるともにょもにょしてしまう。
ので、そのもやもやより行きたい気持ちが勝れば、いつかは使うのかもしれません。

24.貴方にイベントでのDJ依頼が来たとして、
人を躍らせるプレイリスト(持ち時間30分)を考えてください。


THE TURN TABLES 『Pipeline』
thee michelle gun elephant 『キャンディハウス』
JERRY LEE PHANTOM 『LOVERS』
PENPALS 『I'M NOT DOWN』
PEALOUT 『PLANET ANIMALS』
TRICERATOPS 『Raspberry』

ただの趣味。

25.2005年自分内MUSIC AWARD、ベストアーティストは?またその理由を。

PENPALS:
もし今年解散という選択をしなければ、もう少し選別に迷ったのかもしれません。
しかしまあ最後の最後にあんなもん見せられたら選ばざるを得ません(ははは)
結局3年連続でベストアーティストにノミネートしてしまったバンドですが、
来年は、彼らの笑顔を忘れず、彼らの名前は決して挙げぬようにしたいと思います。

26.2005年自分内MUSIC AWARD、ベストMUSIC(1曲)は?またその理由を。

QUEST:
で、こちらはピールアウトに捧げようかと。意識的にペンパルズを避けたんじゃなし、
曲単位で考えたときにピールアウトのほうが圧倒的に強かっただけです。
最初は『WALK』だったんだけど、『WALK』は去年この欄で挙げたのでなしにしました。

27.2006年はこの人がくる!と思うアーティストは?またその理由を。

パンダちゃん。夏のゼップは売れるんじゃないかな(見届けますよ、何処までも)

28.カウントダウンライヴは行く予定ですか?
もしくは家で紅白やカウントダウンライヴ中継などの音楽番組三昧ですか?


幕張は今年も前2日参戦しました。年越しは実家でジャニーズでした。わっしょい。

29.最後に。今年の音楽生活を振り返ってみて、一言どうぞ。
来年の音楽関係の抱負・目標などがありましたらお願いします。


正直、解散続きで気の休まる暇のない1年でした。常に「see you」が近くにあって。
なので2006年はその言葉に悲しむことが少ないように…今はそれだけを願います。

30.既に来年一発目のライヴ参戦が決まっておりますか?

決まっております。1月7日、ダイアのゴイングです。今年もゆるゆる笑っていきたいです。


質問提供:++黄昏メルトダウン++ "★★2005年自分内MUSIC AWARD★★"


past / index / future / mail / fib