ヒロの夢日記

2021年05月26日(水) 高校の歴史の授業と熱海温泉

イスラム教の王朝が歴史上初めてキリスト教の王朝に闘いを挑んだのは西暦何年でしょう? 先生の質問に苦しむ生徒達。

【暗転】

100年後の熱海を上空から見下ろしている。海岸沿いには未来的な高層ホテルが建ち並んでいる。屋上にはプールのような露天風呂が見える。湯に浸かったり岩に腰掛けているミニチュアの人々が楽しそうだ。



2021年05月25日(火) 結婚記念日と喧嘩

父、母、長姉、私の4人でショッピングモールにいる。途中から私は父と2人で行動している。父はレストランに入ろうかと言う。私達はさっきまで腰掛けていたベンチに鞄を置き忘れていることに気付いた。1人で取りに戻ると荷物は無事だった。父の待つレストランに行く。座敷席に母と長姉も座っている。4人で食事をとりながら会話する。今日は結婚記念日だ。目出度いからお前達に好きなものを1つづつ買ってやろう、と父が気前の良いことを言い出す。私は内心(あれは嘘だから本気にするな、裏切られて悲しくなるだけだ)と疑う。

【暗転】

次姉と叔母と見知らぬ可愛らしい女の子と私の4人で夜道に寝そべり遠くの天幕に投影されるSF映画を観賞している。映画が終わる。近くの草むらでたむろしている不良少年達が、女の子をナンパしようと相談しているのが漏れ聞こえた。少年達の中の下っぱらしき2人が此方に歩いてきた。私は通せんぼして女の子を叔母の所に逃がした。それからチビの方がナイフで襲ってくるのを翳してジャイアントスイングで放り飛ばした。思ったより遠くに飛ばなかった。ノッポの方が何か喚いている。私は「あの娘に近づくなっ!分かったな!?」と怒鳴り付ける。



2021年05月24日(月) ハンマハンマハンマ......

4年に1度世界中の下らないこと好きが集う『くだらなオリンピック』に参加する。競技者達は口々に「ハンマハンマハンマ」と言いながらスキップをする。20名程の選手でスタートが切られる。様々な障害物が待ち受ける。選手達はベニヤ板でこさえられた偽物の公衆トイレに差し掛かる。「ハンマハンマハンマ」の大合唱。私達は各々でトイレのドアーを開けて出口を探している。ドアーの大半はダミーで、開けても壁になっている。私は自分のしていることが可笑しくなって吹き出しそうになる。しかし審判が見ている前でハンマハンマを止めたら失格になる。スキップを止めても失格になる。下らないがとても厳しい競技だ。



2021年05月23日(日) やり場の無い怒り

引っ越し業者が私の大事な鞄をゴミと一緒に処分してしまったらしい。



2021年05月22日(土) ガラクタ市

ガラクタ市に参加した。老若男女が様々な不要品を持ち寄って競りをする。会場ではピクニックシートの上にオモチャやら食器やら古着やら何だか解らないものが並べられている。私は鼈甲細工に似せたプラスチック製品の茶碗を手に取る。ここのルールは入札式で、最低価格は210円だ。白い封筒に競り値を書いた紙を入れて出品者の席に置いていく。2時間経過。私の席にも沢山の封筒が積まれている。少しワクワクする。私はオモチャを15品ほど競り落とした。大量だ。しかし、よくよく見るとガラクタのような物ばかりだ。本当にガラクタ市だ。


 < 過去  INDEX  


STORYBBS

My追加