....  ♥ thank you【 .... since 2004. 7/14 ....by Ramuchin.

現在文鳥は二羽、(パイド文鳥 / 2014年3月お迎え、9歳/13年秋生まれ ♂) (シルバー文鳥 / 2019年3月お迎え、4歳/18年夏生れ ♂)
🖂 MAIL  ◆◇TOPページ( INDEX ) & Profile◆◇ | ← 過去へ戻る 

 日記内のキーワードで検索はこちらから...

2022年10月02日(日) ..   ―― カレンズ入りのパン。 ―― 


あれ.. ハヤ、どーした? 



颯が朝からケージの入り口で固まってた。
嫌いなカメラを向けてみても動かない...


あ... もしかしてカーテン!? 
レースのカーテンを替えたのだけど、それですか?^^;

なんとこのまま数分固まってた...(笑)





良く行くスーパーで『カレンズ』を見つけた。
最近カレンズと胡桃のパンが焼きたくなったけど、地元では見かけないからネットで買うかな〜と思ってたとこだった。



カレンズとは最も小粒の種類の葡萄、検索して見た画像は鳥が啄みそうな野生の木の実の様だった。 
パン教室で使って知って、自分は干し葡萄があまり好きではないけれどカレンズは甘みが控えめが気に入った。




早速、今回はカレンズだけで菓子パン風味のぶどうパンを作ってみた。



カヌレ用に買ってあったラム酒に浸けてふやかし水分をよく拭いてからパン生地に混ぜる。
今日のパン生地はバター少し多目で玉子も入ったリッチな配合。





二個分割で。




焼く前に以前買って使い残っていた『キャラメルシナモンシュガー』を軽くふりかけた。
これがなかなか良かった。





焼き上がり。




中はこんな感じ。
焼きたてはしっとり菓子パン風味、冷凍保存して焼いて食べるとカリッと香ばしくてこれも良い。



次回は菓子パンではない、コルプ型(発酵かご)を持っているので全粒粉が入ったカレンズと胡桃のパンを作ってみようと思う。
 以前作ったカレンズと胡桃入りのパン。

(2009年06月27日の日記より)




ひとつ前の日記
2022年9月28日(水) こんな長いままの塩焼き見たこと無い...^^;



◆◇ 過去の今日
2015年10月02日(金)  試練な夜勤...^^; そして我慢もあり...。
2013年10月02日(水)  姪へ... 伊豆のおもてなし。【 ペリー・ロード 写真 】 
2011年10月02日(日)  横浜宅へ... 友と鎌倉ランチ&アートな買い物。 【その2】
2010年10月02日(土)  秋の夕暮れ時... G様ギターで『駅』を弾く。

日記目次&Profile←過去 お気に入りリンク... ● youtube マイチャンネル


My追加