laugh laugh laugh with rock'n' roll


2021年10月03日(日)

【お引っ越しのお知らせ】

新しい日記(ブログ)に引っ越します。
もしよろしければ今後もお立ち寄りいただけると嬉しいです。

Shelter +

エンピツはしばらく残しておきますが、適当な時期に削除します。
長い間お世話になりました。本当にありがとうございました。


---以下長いので、お暇潰しにどうぞ---


移転を決めた直接の発端は、
エンピツのトラブルにより2021年の日記が書けなくなったことでした。

ここ何年か、ここまで大きなトラブルはなかったものの、
小さなメンテナンスが行われておらず、
何かあっても管理人様にすぐ連絡できない状況が続いていました。
2012年のときのようにいきなりサーバーごとしんだらどうしようと、
いや、ばっさり全ログ飛びました!とかなら潔く諦められるけど、
気がつかない部分がじわじわ消えていたらつらいなーと、
結構ずっと思っていたところはありました。

エンピツだからこそ、よい部分はたくさんあり、更新が進む一方で、
エンピツだからこそ、独特なサイトの構成がネックとなり、
過去ログが増えるほど、バックアップや処遇に悩む部分もありました。
記事のダウンロードは一括で月ごとにできるのですが、
アップロードはひとつひとつ手作業になるので、
もう一度ネット上に公開したいと思ったとき、とても不便なのです。

結局、私は私の文章(日常もライブの感想も)を誰かに読んでほしいのです。
そもそも「自分だけが読めればいい」というただの完全な記録であれば、
紙の、あるいはオフラインの日記で済むんだし。

もともとは個人サイトのコンテンツの一部として始めたウェブ日記。
最初は「さるさる日記」、次に「メモライズ」を選択し、
メモライズが某ライブドア(隠せていない)に乗っ取られるとなったとき、
辿り着いた先がこのエンピツでした。

たくさんのサービスが始まって終わっていく中で、
ずっと変わらないエンピツの雰囲気は、今もとても好きです。

なので、年始の件がなければ、今まで通りまったり更新して、
偶に「過去ログどーすんべ」と思い出しては困り果て、
まあいいか書けるしと、エンピツを続けていったのだと思います。

ちなみに、こことは別のモブログがひっそりあるのですが、
こちらも「ヤプース」から「ヤプログ」、「FC2」と転々としてきました。
移転の度にレイアウトが崩れたりはするものの、
ブログからブログの移転自体はボタンひとつで、率直に楽でした。
フォーマットが同じだとここまで手軽なのかと思ったこと、
引っ越し先も、このSNS全盛期にいつまでサービスが続くか謎ですが、
少なくとも何かあったとき、エンピツよりは対策がしやすいかなと、
移転の一番の理由はそれでした。

私の主観ではあるけれど、亡くなった祖父母や、解散したバンドが、
この日記の中では生きている時間が間違いなくあって、
それを失うのはまだちょっと淋しいなと、思ってしまったのであります。

---

解散ライブの感想は夜通し泣きながら書いたなーとか思い出してると、
ギーが終わったことも少なからず影響あるのかな、とも思ったり。
世界で一番大好きだった(過去形)ものが、
こんなに前触れも、実感もなく、未来に存在しなくなるんだなと、
年始の更新できない騒動を見て、エンピツもなんだなと、
同じような時期に思ってしまったことも、
何となく「一区切り」のタイミングと関係あるのかもしれません。

以前「一番好きなバンドが解散したので更新やめます」と、
ブログを辞めた方がいて、当時はあまりぴんとこなかったけど、
「ああ、こういうことだったんだな」と今は思う。

そして水面下でちょこちょこ移行させてると、
休止からの解散を発表するバンドの気持ちもちとわかった(ははは)

---

オンラインの繋がりは、嫌な部分もないわけではないけど、
私にとってはプラスなものがほとんどです。
サイトの時代、メモライズの頃、そしてエンピツの交流をきっかけに、
今もオンオフどちらの関係も続いている友達がたくさんいます。
ここに来てからも、マイエンピツの通知、メールフォームからの送信、
オンラインの連絡は、特に初めましてって緊張するのに(私はします)
読んでいると伝えてくれてありがたさしかないです。

特にここ数年は完全に自己満足でしか書いていないので、
先日会った友達に「実はまだ見てる」と言われて笑ってしまいました。
ありがとう、すごく嬉しかった。

新天地でも緩く楽しく、まずは自分のために書いていきたいし、
またそこで新しい出会いがあったら幸せだな、と思っています。

改めまして、恵まれた時間と空間を、どうもありがとうございました。


past / index / future / mail