さらすな日記
目次過去未来


2011年02月28日(月) 4日目

 4日目:使わない食器を捨てる。

まずは、アラームをを30分に設定して。


買って30年、使わなくなって20年の紅茶カップが…。
捨てるに忍びないので、娘に使うか聞いてみる。


「ううん、いいわ(いらない)」


さよなら〜。




以前、友達にいただいた手作りの珈琲カップ。
もったいなくて、いつも100円カップで珈琲飲んでたけど
今日から毎日使うからね。



食器棚の中にあるものが、自分で把握できるようになった。


2011年02月26日(土) 3日目

 3日目 引き出し









このふたつの引き出しの中

捨てようか、残しておこうか
迷い中。。。。



----------------

結局、割り箸半分、買ったときについている小さなプラスチックのフォーク・スプーンを2本ずつ、他のも数本残し、あとは処分。
一つの引き出しに収めました。

やっぱり、なかなか全部は捨てられない。
「もしかして…」って考えちゃう。


2011年02月25日(金) 2日目

◆ 2日目:居間の引き出し

今日は居間の引き出しを引っ張り出して、いらないものを抜いていきます。
ハサミやペンが驚くほどいっぱい出てきました。


30分ではなんともなりません。
明日も引き出しのいらないもの整理します。


   ◇  ◇  ◇



成城石井で買った「ボルボローネ珈琲味」が忘れられなくて
先日、名古屋へ行って時にお店を覗いてみると
もう販売してないし、入荷する予定も無いとのこと。
がっくり。

じゃ、自分で作っちゃえばってことで
いろいろレシピを捜した結果
ここに辿り着いた。

Cpicon 春色☆抹茶のスノーボール♪ by 奈央ぽん


なかなかサクサク感がだせなかったけれど
このレシピでばっちり!

抹茶の代わりにインスタントコーヒーの粉に加え
珈琲豆を細かく挽いたものも入れる。
珈琲豆を入れることでいっそう風味がよくなる。
インスタントコーヒーと珈琲豆は適当に入れたので
ちょっとインスタントの苦さが残ってしまった。
クッキー自体はさほど甘くないが
あとで振る粉砂糖がほどよい甘さにしてくれる。





夜、なかなか眠れなかったのは、
このクッキーを食べ過ぎたせいでしょうか。


2011年02月24日(木) スッキリするために

医療保険の見直しをしました。


・寿命が長くなった
・年齢が高くなると病気を患う確率が高くなる
・高齢者の医療費が問題になっている
・医療技術は変化する
・入院を少なくする傾向にある  

など、考えて


(夫)保険期間:80歳から「終身」
   払込期間:80歳までを「70歳払済」
   入院日数:120日から「60日」

(妻)保険期間:80歳から「終身」
   払込期間:80歳までを「65歳払済」
   入院日数:120日から「60日」

変更しようと思います。



    ◇  ◇  ◇


すてきなブログを見つけました。
『ごんおばちゃまの暮らし方』です。

私も真似てタイマー片手に片付けてみようと思います



 1日目:玄関(下駄箱)  

あるわあるわ、いらないもの、履かないもの。
何に使うかわからないコードみたいなものまで。


でも、ルール通り30分で終了。
私のものじゃないものは、まとめておいて
夜、夫に
いらないものは処分してもらいました。
市の指定ごみ袋がいっぱいになりました。


下駄箱の下の隙間に突っ込んでおいたものが
すっかり無くなり、気持ちいいです。


明日は引き出しに入ってるいらないものを抜いていきます。
  
 


2011年02月18日(金)

ちょっと株にでも手を出してみるか…
100万あることだし…


ってことで


野村證券のバーチャル株式投資倶楽部で遊んでみることにした。


さ〜て、手元の架空100万円はいくらになっていくことでしょう。


まずは、深い意味もなく「コクヨ」の株を買ってみた。


2011年02月16日(水) Ti-ti=uu

「ところがいまは、ぼく、一人の人格なんです。
だから、できごとはすべて、なにかの意味を持つんです。
だって、それはただおこるんじゃなくて、ぼく、ティーティー=ウーにおこるんですからね。
そして、ティーティー=ウーであるぼくが、それについてあれこれとかんがえるわけですからね。」

「チェーリオ。ムーミントロールに、ぼくからよろしくとつたえてください。
ぼくは、ありったけ、いきるのをいそがなくちゃならないんです。
もうずいぶん時間をむだにしちまったもんでね。」
                           


ティーティー=ウー



------------------------------------



春が来て、ムーミン谷へ向かう途中のスナフキンが夜の森で火を焚いていると、
そこへ、プレーリードッグのようなイタチのような、小さな生きものが現れて、
あなたスナフキンさんですね、お噂は聞いています、ずっと憧れてました、
お会いできて嬉しいです!と、とにかくスナフキンを褒め称える。
それを聞いたスナフキン―

「きみ、そんなふうに誰かを崇拝するのは、自分の自由を失うことだよ」



・・・・はい。やめます、やめます。私も、誰かを崇拝することはやめます。



小さな生きものはスナフキンに名前を尋ねられて、
僕には名前はありません、名前を聞かれたのって初めてだ、
僕が小さすぎて、誰も僕なんかに名前を付けてくれなかったのでしょう、と言う。そして、
「そうだ!あなた、僕に名前を付けてくれませんか?!」
が、断るスナフキン。
僕、しゃべりすぎました、ごめんなさい、と、すっかりしっぽを落として立ち去る生きもの。
その後ろ姿を見送りながら、突然、スナフキンが叫ぶ。


「ねぇ!きみの名前だけどね ― “ティー・ティー・ウー”っていうのはどう?」


― ティー・ティー・ウー?

「そう、ティー・ティー・ウー。始めは元気だけど、終わりは少しさびしい」


ティー・ティー・ウー・・・・・ティー・ティー・ウー!ティー・ティー・ウー!!!
小さな生きもの、もとい、ティー・ティー・ウーは大喜び。
僕、自分の家を作ります、そしてそこに、“ティー・ティー・ウー”という表札を掲げます!




2011年02月14日(月) Excel覚書き

Excelの枠内を項目ごとに色分けしてみようと思ったのに、自分好みの色がバケツマークの中になかった場合

Excelのツールバーから「ツール」→「オプション」→オプション内の「色」を選択。
標準の色から適当に色を選んでクリックして「変更」。
色の設定画面で「標準」「ユーザー設定」どちらかで、自分好みの色を選んで「OK」
その後、オプション画面で「OK」を押せば完了。

後は、バケツマークに登録された自分好みの色で枠内を塗りつぶす。



ちょっとExcelの勉強でもしようかしら
エクセル学習室


2011年02月13日(日) 断捨離

まずは、パソコンのお気に入りの整理から。


2011年02月10日(木) 「ぷっ」と吹く

こちらを見て、笑った。

しかし
パソコンを見て笑うおばばの姿はコワかろう。


2011年02月06日(日) クレーマー?

クレーマーになんてなりたくない!
と思ってたけど…

先日、テイクアウトした商品にちょっとした疑問があって
そのお店に問い合わせしてみようと思ったら、お店の電話番号がレシートにか書いてない。

やっぱり全国チェーン店ともなると、そういうものなのかなぁ、なんて思いながら
そいじゃ、お客様窓口でもあるのなかなぁと捜したら
電話番号は書いてあるものの、受付時間が9-19時になっている。
ダメじゃん、もう19時過ぎてるよ。
それもフリーダイヤルじゃないし…。

24時間営業のお店なのに、受け付け時間が9-19時なんて
ちょっとおかしくないですか?


2011年02月04日(金) 自分みっけ

先日、とある場所で二人のご婦人の会話が耳に入ってきた。


あのお店の食パンが美味しいのよ。
でも、そのパン、金曜日しか来ないの。
だから金曜日には、そこで食パンを買うことにしてるの。

だけど、パン屋さんのパンなら高いんでしょ?


そうねぇ。
うん、でもね美味しいし、モーニングでお金使うと思えば安いわよ。
高くても、美味しいものを食べたほうがなんだか豊かな気持ちになるわ。


そう?
そう?私は、安くても普通に食べられたらいいわ。
安いほうが得した気分になるし。



他愛ない会話なのだけど
ふと、自分はどちら側のご婦人かな、と考えた。
けっこうそんな会話の中に自分がみつけられたりする。





人の背は見えるが自分の背中は見えぬ。本日自分の欠点に気づいて運を開け


2011年02月01日(火) 家計簿その2

昨年一年なんとか続けられた家計簿。
印刷して見直してみると、と言っても
家計後の内容じゃなくて、票の見直しなんだけど…
なんだか見難い。


今年はこんな感じで作ってみた。
最後のまとめのページは、息子に手を借りて面倒な作業がちょっと簡単になった。
今年一年、この家計簿で頑張ろう!


ツギハギ |MAILHomePage

My追加