さらすな日記
目次過去未来


2010年07月29日(木) イライラ、ドッキューン

お店に行っても、銀行にいっても
対応の仕方にイラっとすることが多くなった。
これは、もしかして
客としての私の対応が悪いのかもしれない、と思ったりもする。
きつい言い方をしているかもしれないし、
一方的な言い方になっているのかもしれない。
こんなふうに感じるから、ますます、人と会話するのが億劫になってくる。



今日は、新しく主人の通帳を作りたいと思って、ある銀行へ出かけた、が
本人が手続きしないと作れない、とそっけなく言われた。
どうしても銀行の開いている時間に、本人はこられないし、
何か他に作る方法はないものかと聞いたけど
「本人にきていただかないと…」の一点張り。
若いけど笑顔も、気力もなさそうな男の子。


「通帳を何に使われるんですか?」と聞かれた。


「え?お金積むんです。」


「給料は振り込みじゃないんですか?その銀行ではだめなんですか?」


「別にそこでもいいんですけど、ここの銀行のほうが便利なんです(いけないですか)


「今、上のものがいなくて…わかりません。」


「そうですか。
やっぱり、本人じゃないと出来ない、ってことですね。(じゃ、他の支店あたってみます)


●「そうですね、すみません。」



いいのかね、いいのかね、
お客さん、ひとり逃げちゃうよ。

ど〜んと積み立てしようと思ったのに!!(ウソ





それにしても、学生とか、会社員とか
通帳はどうやって作ってるんだろう。


「お盆休みはないですか?」って聞かれたけど
大忙しで休みなんてありません!!


こんなにイライラするのは天気のせい?


天気も気持ちも晴れない1日。


2010年07月25日(日) ふきんを染めてみた

  おちゃわんを拭く布きんがくたびれてきたので
  台ふきにしようと、色分けすることにした。
  紅茶で染めてみた。
  地味な色。。。。








でも





  ちゃんと、見分けはつくようになった。







2010年07月13日(火) 重曹

お風呂に、大匙3倍の重曹を入れてみる。
お湯の中で身体をこするとすべすべする。
お肌美人になった気がする。


2010年07月07日(水) にんにく

■杵島直美さんの“食べるにんにくラー油”レシピ


<材料 作りやすい分量>

・にんにく・・・1個(正味50グラム)
・たまねぎ・・・2分の1(正味100グラム)



・粉とうがらし(粗びき)・・・大さじ2と2分の1
・粉さんしょう・・・小さじ3分の1



・干し貝柱・・・5グラム
・桜エビ・・・5グラム
・削り節・・・5グラム



・砂糖・・・小さじ1
・みそ・・・小さじ1
・しょうゆ・・・小さじ1
・塩・・・小さじ1
・すりごま(白)・・・大さじ1

・小麦粉・・・大さじ1
・サラダ油・・・200ミリリットル
・ごま油・・・50ミリリットル



<作り方>


●にんにくとたまねぎをかりっと揚げる
.にんにくは薄皮までむいてからしんをとり、3ミリメートルの厚さに切り、水を張ったボールに入れ、丁寧に洗ってざるにあげ、ペーパータオルで水けを取り除く。


.フライパンにサラダ油100ミリリットルとにんにくを入れ弱火にかけゆっくり揚げる。
15分ほどたったら時々菜ばしで全体をまぜながら、さらに5分ほど揚げにんにくがきつね色になり、かりっとしたらボールの上に手つきのザルを乗せて油をきる。にんにくを平皿に移して冷まし、油はとりおく。


.たまねぎは2ミリメートルの厚さの半月切りにして水に2〜3分さらしてからザルにあげ、耐熱性の平皿に並べ500ワットのレンジで3分加熱して冷ます。ペーパータオルで包み水けを丁寧に押しとってから小麦粉をまんべんなくまぶしつける。


.フライパンにサラダ油100ミリリットルを熱してたまねぎを入れ、ごく弱火にして12〜13分揚げてかりっとしたら、にんにくを揚げた油が入ったボールの上に手つきのザルを乗せて油をきる。たまねぎは平皿に移して冷まし、油はとり置く。


.にんにくとたまねぎを粗く刻む。


●干し貝柱と桜エビ、削り節を粉末状にする
1.貝柱は手で細かくほぐす。
2.フードプロセッサーに細かくほぐした貝柱と桜エビ、削り節を入れて20秒まわして粉末状にする。


●合わせ調味料を作る
Cをよく混ぜておく。


●とうがらしを合わせておく
大きめのボールにAを入れてよく混ぜておく。


●油を熱くする
にんにくとたまねぎを揚げた後の油を小鍋に入れ、ごま油を加えて混ぜ合わせてから弱火にかけて熱し、2分ほどして煙が出てきたら火を止める。


●仕上げる
とうがらしを入れたボールに熱い油を注いでよく混ぜて冷ましてから、にんにくとたまねぎと粉末状の干し貝柱などを加えてよく混ぜ、最後に合わせ調味料を加えて混ぜ合わせる。


●保存
瓶詰めにして常温で保存する。


   ◇  ◇  ◇


■金子さんの食後におわないにんにく


<作り方>


.にんにくの皮をむいて、ひとかけずつにする。
.消臭したい分のにんにくをボールなどに入れ、水をひたひたになるぐらいにいれる。
.水とにんにくを合わせた重さの10パーセントの海藻を入れる。
.冷蔵庫で1日から2日ねかせれば完成。(たまにかき混ぜるとよい)
※海藻は細かく砕いた方が効果が高まるそうです。
※また数種類の海藻をミックスすると効果的だそうです。
※2日以上ねかせると、にんにく自体が水っぽくなるので注意してください。
※人によっては効果が薄い人もいるそうです。また体調によっても消臭効果が違うそうです。

<ポイント>
・海藻は「にんにくと水の重さ」の10分の1
・1日〜2日漬けておく

              ------------- NHK 「あさイチ」より


2010年07月05日(月) 休みだと言うのに。

今日は仕事休みだと言うのに、
周りの人は仕事、仕事、仕事。
遊ぶ相手もおらず、1日ダラダラ、暑さにダレダレで過ごしてしまった。


やりたいことはないのか!?
趣味はないのか!?



やらなければいけないことは山とあるのに
やりたいことは思いつかない。


あぁ〜、趣味をみつけなきゃ、と言い続けて数十年。
あれこれかじりかけて辞めたものは数知れず。


「継続は力也」
嫌な言葉だとずっと思っていたけれど
今じゃ、憧れの言葉。





今日は、昨日割れたサッシのガラスを変えてもらっただけで
一日が終わった気がする。
ぁ、それと信金のお兄さん、何度間違えを訂正にくるのだろぅ。
つい、「またぁ〜」と言ってしまった。



ぱっとしない一日の終わり。


2010年07月04日(日) さんりんぼう?

ハチに注され、
信号待ちで車がエンスト。


そして、サッシのガラスが見事に割れた。



三隣亡とは→コチラ


2010年07月01日(木) 洗濯機の掃除

毎月、1日を洗濯機の掃除の日、と決めて
漂白剤を振り入れて掃除をすることにした。
そして、今月もその日が来た。
毎月しているはずなのに、漂白剤を入れて回すと
ネットに黒いものが溜まる。
これが、よごれかぁ。


いつまで、続くかなぁと自分のことだけに自信がなかったけれど
見えないところの汚れが毎月少しずつ剥がされて
いつの日かピカピカになるイメージを描きながらだと
結構続けられるものだ。


ツギハギ |MAILHomePage

My追加