さらすな日記
目次過去未来


2005年10月30日(日) 晴天吉日結婚式

 


姪の結婚式だった。
昨日の雨はすっかり上がり、青空がひろがり
その下にたくさんの笑顔があった。
肩を寄せ合って孫の姿を微笑んで見ている義父母の姿も印象的だった。


2005年10月29日(土) 再び

義母の具合がまた悪くなっり、病院へ駆け込む。
どうも胆石が悪さをしているらしい。
痛み止めと、抗生物質をもらって帰ってきた。
医師はそんなに心配しなくてもいいですよ、とおっしゃっていたが
やはり心配だ。

明日は姪の結婚式。
義母にとっては二人目の孫の結婚式。
一人目の結婚式には、入院中で参列できなかった。
今回は、ぜひ見せてあげたい…。


2005年10月26日(水) 森博嗣『τになるまで待って』を読んだ。

最後まで読んだけど、
わからん、わからん。
謎解きの答えが出ているのかいないのかさえ、わからない。

どうもこれはシリーズものらしい。
シリーズ全部読めばわかるのだろうか。
図書館でそのシリーズ、全部でるまで待つのか。

第1弾『φは壊れたね』 
第2弾『θは遊んでくれたよ』
そして第3弾が『τになるまで待って』。

ってこ、これが3弾目?

まだこれから。4弾、5段と続くのだろうか。
これで終わりだとしたら、まったくの消化不良だわ。


2005年10月24日(月) なぜか

道に迷って
こんなところにたどり着いた。


2005年10月23日(日) ショック!

サザエさんを観ていた主人が叫んだ!
「うそっ〜!!」

磯野波平さんとあと数日で同じ年だなんて。





しかし、波平さんが54歳だなんて信じられない。。。




adopt your own virtual pet!


ちょっとかわいいマスコットを見つけた。
名前は「がー子」


2005年10月22日(土) 携帯バトンっていうやつ

ちょっと面白そうなのでやってみた
《ルール》
1.あいう…のように携帯電話で一文字だけ入力し、変換をする。

2.変なのがでてもちゃんとそのまんま書く



あ:(自分の携帯)アドレス
い:いつ頃
う:(*゚ー^)-☆
え:笑顔
お:オートチェッカー

か:帰って
き:決まったら
く:9時
け:件
こ:今度は

さ:最高
し:新幹線
す:スポット
せ:生活
そ:送金

た:玉置
ち:近づいて
つ:使えるんじゃ
て:天気
と:年

な:長押し
に:西
ぬ:盗み
ね:眠かった
の:乗って

は:ハッピー
ひ:日にち
ふ:服
へ:部屋
ほ:ホテル

ま:マーク
み:右側
む:娘
め:メール
も:戻る

や:休めないし
ゆ:夕飯
よ:ヨロシク

ら:らっしゃい
り:了解
る:るし
れ:連絡
ろ:6時

わ:私
を:を
ん:んじゃ


---------------
う〜ん、なんだか私生活がわかっちゃう気がする。


2005年10月19日(水) 音楽






2005年10月17日(月) フランス料理

今日は、ちょっとした集いでフランス料理をご馳走していただいた。
見るからに、高そうなフルコースだった。
フランス料理っていわれてたけど
わたり蟹のパスタなんて出てきたから
あれはイタリアンじゃないのかなぁ。

山形県の食用菊を散らしたサラダとか
どこやか産の天然物のスズキとか
見た目も美しくて、味も美味しくて、よかった。

ただ、
会話が…
緊張したわ。




2005年10月16日(日) 秋祭り

区の秋祭り。
わたしは焼きそば係り。
11時からの販売に備えて、10時30分から焼き始めた。
そして、11時半までに400食分を完売。
一番忙しい係りだったようだ。
でも忙しい分勝負が早くて、完売し終わった後は、楽々。
隣りで販売している生ビールをいただいて、フワフワいい気分。
でも夕方にはちょっと頭痛が。

あとは、お正月のどんど焼きを残すだけとなった班の仕事。
あっという間にやってきそうな気がする。

班長が無事終わるまで、班内で葬儀のないことを祈る。
みんな元気な人ばかりだし、その心配はなさそうだけど。


2005年10月15日(土) 雨の休日

明日のお祭りの準備を今日行うというので。仕事を休んだ。
ところが雨が降ってきたので、準備は明日の朝早くに行う、という連絡が入った。
あ〜ぁ、せっかく休んだのに…とは思わない。
ラッキー!一日休みジャン。
主人も準備の為といって、午後には帰宅した。
ぽっかり空いてしまった時間。
夫婦でいても、何もすることがない。
ガサゴソ動き出した主人。
わたしも動かないわけには行かない。

この機会だ、とずっと気になっていた食器棚の片づけを始めた。
主婦が、一番居心地よくいておいたほうが良い場所が台所。
かわいい小物を置いてみようか、
素敵なコップを見つけたから買おうか、いろいろ考えていたけど
やっぱり最初は片づけから始めないとだめでしょ。

雨のおかげで、食器棚が片付いた。
雨のおかげというより
主人の目があったおかげかな。

今度、あの百円ショップで見つけたクラッシックなコップを買ってこようと思う。
さて、どこに入れたらいいんだ?



2005年10月14日(金) 信頼される友

あなたは私の心に触れ
長い間忘れていた歌を歌ってくれました。

あなたは私の夢に語りかけ、
私はあなたに痛いほど恥ずかしい
一面を見せました。

あなたはありのままの私を認め、
私の魂の窓を開けました。
風が杉の香で
親愛の私の恐れを清めてくれました。

あなたの杖は
夢を追う私の道すじをしるします。
そして今、
私はその思い出を超えて、
遠い未来に手を伸ばします。

木の葉の色が変わり
あなたが帰ってくるのは
いつなのでしょう…。


2005年10月09日(日) 口実

娘が友人の紹介で、カフェに絵を飾ってもらえることになった、と言う。
「そりゃ、見にいかなあかんねぇ」ってことで
東京へイソイソ友達と二人出かけていった。

けいけいさんがお店のもようを写真に撮ってくださった。

→こちら

こういう口実がないと
なかなか東京へも遊びに行けないわ。


2005年10月08日(土) 雨が続く (お弁当七日目)

「6月に雨の日が少ないと、10月にたくさん降るんですよねぇ」と
雨の少なかった梅雨時、お天気おじさんが言っていた。
それが本当なのか、さわやかな秋空がなかなか見られない。

明日は東京へ。
数ヶ月前、娘の友人が下北沢で絵の展示をしてくれるところで見つけてきてくれて
その展示がいよいよ明日から始まる。
ちょうど、日、月曜日と仕事が休みなので、一泊で友人と出かけることにした。
展示までに数ヶ月あったのに
本人曰く「絵の神様が降りてきてくれなかった」らしく
ぎりぎりになっても「絵が飾れんかもしれん…」と嘆いている。
(昨夜も言っていた)
好きで描いているうちは楽しい時間だが
必要に迫られて描くのは、そりゃぁ、楽しいだけではやっていけないでしょ。
仕事にしたらもっと大変だよ。

だけど、そういう経験が、経験しない人より
ずっと成長できるんだから
若いうちに無理もしてがんばりましょ!

明日は、絵をみて、その後は…
大人のお楽しみ♪ …かな?

※今日のお弁当。
義母が栗入りお赤飯を作ってくれた。



何かのお祝い?

あっ!申し訳ありません。
義母の
退院祝いでした。
退院祝い、考えなくちゃ。。



2005年10月07日(金) 天気予報 (お弁当六日目)

あんなにいいお天気だったのに
午後からは、天気予報の大当たり。
どんどん曇っていって、夕方には雨が降り出した。

10月10日は、絶対雨が降らないはずだ!

※今日のお弁当


自分だけのお弁当って
有り合わせですんでしまう。
お金も使わず、残り物か有り合わせで十分だ。
それにしても、色気の無いお弁当だ。。。


2005年10月05日(水) 秋 (お弁当五日目)



恵那の「寿や」の栗きんとんをいただいた。
15個入り。
我が家は3人。
だけど主人は、あまりこういうのは食べない。
ってことは、ひとりで7個は食べれるってこと!
あぁ…、なんて贅沢。

栗きんとんの大好きな娘を思い出した。
彼女なら、私以上に大喜びするんだろうな。

娘にも、栗きんとんを送ってやろう。

そしてお茶を飲みながら
秋の夜長の読書。
「手紙」にはいろいろ考えさせられた。


※今日の お弁当
おかずが無くって、チャーハンとサラダだけo( _ _ )o


2005年10月04日(火) 事件です!(お弁当四日目)

いつものように職場に着くと
なんやら、いつもと雰囲気が違う。

入り口にパトカーが止まってる!
そして黄色い、あのテレビでみる、テープで囲いがしてある!

な、何事なんだろう。

おまわりさんの前を通りながら
愛想よく、「おはようございます♪」と声をかけて
何があったのか聞いてみようかしら、なんて思ったけど
おまわりさんの前を通るだけで緊張して、あいさつさえできなかった。

でも、気になる、気になる、気になる…

と、そこへ捜査官のような人が
何かを探すように下を向きながら
こちらへ近づいてきた。

チャンス!

「おはようございます、大変ですねぇ、何があったんですか」と
さりげなく聞く。

「あぁ」と私に気づいた捜査官(らしい人)は
「入り口のところに血痕がありましてね、
お店から通報があったので、調べに来ているんです。
その血の跡が、点々とこちらにも落ちていましてね…」

足元を見ると
「ぎゃっ!」ホント!

事件でしょうか?
ひょっとして殺人?傷害?

しばらくして捜査が落ち着いた頃、
現場の血痕のある場所を見に行くと

「もしかしてさぁ、あれって吐血じゃないかしら」
ってくらいの跡だった。

それにしても
その血にかかわる人、大丈夫なのだろう。
心配です。
つい野次馬根性丸出しの一日の始まりでした。

          ※きょうのお弁当(なんだか、毎日代わり映えしないなぁ…)


2005年10月02日(日) 知らぬが仏

と、いうけど
知ってしまったのよん。

「たまねぎのみじん切りを使って何かを作りましょう」っていう宿題が出てるんですって〜っ!?
大急ぎでたまねぎを買ってきました。
急遽、夕飯の献立もハンバーグにしました。

どうして男の子って、こうも雑なんでしょう。
お肉があっちこっち散らばってるわ。

でも、初めてだわね、息子の作る料理を食べるなんて。
ちょっと幸せかな。

最近、再放送してる「マザー&ラヴァー」を(わざわざ録画して)見ながら
どうやったらあんなに優しいお母さん、息子になるのかしらと
思ったりしています。
そして、篠原涼子のかわいさにすっごく癒されてます。




2005年10月01日(土) お弁当週間 三日目



・卵焼き
・きゅうりの浅漬け
・鶏肉の照り焼き(もどき)
ご飯は、昨日の残りをチャーハンに。

赤いお弁当箱は、お弁当の中身がにぎやかに見える。
黒いお弁当箱だと、リッチに見えるかなぁ。。。
今度、百円ショップで探してこよっと。


ツギハギ |MAILHomePage

My追加