さらすな日記
目次過去未来


2002年01月31日(木) 題ねぇ。

別に この日記って 「今日書かなきゃ」っていうような大切な事柄って
何もないような気がするんだけど。
でも その日に感じたんだから その日の日付で書いておこう。
(実はこの日記は2月1日に書いてるダニ)

青い空をみてなんて幸せなんだろうって感じたり
花をみて涙ぐんだり
広い海を見て悲しくなったり

同じものを見てどうして感じ方が違うんだろうって思ってたけど
今までの生き方が違うんだよね。

こらえた涙の数だけ 
わたしより いろんなものが見えるに違いないんだね。


2002年01月29日(火) アナタノホシイモノナンデスカ

ほしいものって これといってなにもない。
でも失いたくないものは いっぱいある。


2002年01月28日(月) 寝相

『うつ伏せ型』
  気が小さくて几帳面なタイプ。
  小さいことをクヨクヨと思い悩み、他人に対しても
  ネチネチと不満をつのらせる。
  そんな性格だから胃腸の調子を崩して かばう様にうつ伏せで
  寝るようになるとも言える。

『王様型』
  大の字になって寝るこの寝方はネーミング通り自信にみちあふれ
  全てがうまくいくと思っている。
  細かいことなど気にせず 明るい性格だが、ともすると
  他人の微妙な心の動きに理解が及ばず失敗することがある。

『胎児型』
  横向きでひざを抱えるように丸まって寝るこの型は
  閉鎖的で警戒心が強い。
  他人を信用できず 安全な母親の退治に戻りたいという欲求を
  抱えている。
  自分を守ろうとすることばかりに気持ちが行って
  成熟できなていないところがある。

『半胎児型』
  同じように横向きだが 丸まった形にならないこの型は
  精神的、肉体的に満足していて、バランスが取れている。
  協調性があって穏やかな性格で 他人から好かれるタイプ

どうでしょう?
当ってるかな?
私の寝相?
自分の寝相・・・見てみたいな。


2002年01月17日(木) 音楽ってすごい

例えば・・・・
失恋したり 悲しいことがあったとき
軽快な音楽を聴くより その悲しみに輪をかけた悲しい音楽を聴いたほうが
悲しみを癒すのに効果的だという。

悲しい時に悲しい音楽を聞く。
神経が高ぶっている時はテンポの速い音楽を聞く。
この方が神経が休まるのだと アメリカの心理学者はおっしゃった。

悲しいとき 暗い部屋で「中島みゆき」の音楽でも聴こうものなら
どっぷり悲しみのどん底に落ちた気持ちになる。
そうまで しなくても・・と思うのだが
そういう人 結構いるのです。
無意識に音楽で自分を癒してるということでしょうか。

音楽には人の心に微妙に影響を与えるらしく
無痛分娩に音楽を利用したりするらしい。
そういえば 以前行っていた 歯医者さんでも優しいBGMがかかっていた。
半分倒した治療台のような椅子に座って音楽を聴いていると
不安とか痛みとか ちょっと和らいだような気持ちになるものだ。
(そこへ 先生がやってきて一瞬大きくドキッ!っとするんだけど)

と、こんなように
音楽の効用は他にもあるらしい

便秘には 
モーツァルト『メヌエット』、ショパン『マズルカ舞曲』
シュトラウス『ウィーンの森の物語』、ドボルザーク『ユレモスク』
チャイコフスキー『白鳥の湖』

頭痛には
ベートーベン『ロマンス・へ長調』、ガーシュイン『パリのアメリカ人』

ヒステリーには
ベートーベン『田園交響曲』、メンデルスゾーン『真夏の夜の夢』

我が家は・・・・BGMにベートーベンでもかけようかな。


2002年01月16日(水) 招待状

一緒にモーニングしたことのある人
一緒にランチしたことのある人
一緒にディナーしたことのある人
どうぞ お店の中にお入りください。
あっ、遠方よりわざわざ来てくださった人も どうぞどうど中へ。

見かけは狭いお店ですが やっぱり中も狭いです。
でも座るところは ちゃんとあなたのために用意してありますから
ご心配なく。。
お飲み物はコーヒーがいいですか?それとも紅茶?
ホットレモンもありますよ、ココアは切らしてしまいましたが
あなたが事前に言ってくだされば用意しておきます。
ただ ここは禁煙になっていますのでご了承ください。
先日 モーニング ランチ ディナーと全てともにした男性が
「灰皿は無いのか?」とおしゃいましたが言語道断 当ったり前やんけっ!
この狭い部屋でタバコなんか吸われた日にゃ 酸欠になってまうわっ。

・・・で、あなたの座るところについてなんですが
そこに座ったら必ず薄笑いをしててくださいね。
どんな愚痴をいいながらでも 顔は笑顔ですよ。
これ基本です。
それから 時々その場所から頭下げてください。
頭を下げるといっても叱ってる訳じゃないですから
適当に水飲み鳥のように外を見ながらペコペコしててくれればいいです。

ここは一応「お店」ですから当然のことですがまれにお客様がご来店されます。
そんな時は 私と一緒にきれいにハモリましょっ。
『ありがとうございましたぁ♪』ってね。

ささっ・・・、どうぞどうぞ 遊びにきてくださいませ、お待ちしています。



2002年01月14日(月) 最近

読書する時間が多くなった・・・というか
時間が充分あるから・・・・ということもあるし 
他にする事が無いから・・・ということもあるし
とにかく 一日一冊くらいのペースで読んでいる。

昨日は『段ボールハウスガール』を読んだ。
仕事を辞めた途端全財産の200万円が盗まれてしまった
若き娘が ほんの題名の通り ダンボールをねぐらに生活するのだけど
お金が無いと無いなりに知恵が出てくるもんだと感心しました。
映画にもなったようですが(検索して初めて知った)
やっぱし本の中のイメージを楽しんだほうがいいと思います。

その前の日は『クリスマスの天使』
これは 心洗われます。
悲しさの涙ではなくて 感動の涙が出ます。

そして今日は『カフェー小品集』を読みました。
う〜ん これの感想は。。。。。

図書館へ行って「今日 返却された本」というところから 
手っ取り早く探して来ちゃったからな・・・。


2002年01月09日(水) 太ったら

やっぱり お正月って太るもんだわ。

気休めにちょっと売り場の中で体操してます。
おもしろい 掛け声考えてもらったしぃ

『いち にぃ さんとう!やっぱり いっとう!
       いち にぃ 三等 やっぱり 一等!』
こりゃぁいい、ひゃはっは。

ますます 励んで体操頑張るわね。
でもねぇ こんなんじゃ 痩せないよなぁ・・・。


2002年01月08日(火) ビデオ観賞

今日は 久しぶりにビデオ観賞。
今 TUタ屋では アンケートに答えると一本無料で旧作ビデオを貸りられるんです。
昨夜 主人に「『首領(ドン)への道』を借りてきて」と頼まれてビデオ屋さんにいったら他のビデオが目についちゃって・・。
でも 邦画って そのうちテレビで放映するしなぁって思うと お金出して借りるのもったいない気がして、ちょっと迷ってたんです。
そしたら レジのところに無料になるお知らせが。。。うふふ、コレだわ。
早速アンケートにお答えして 借りてきました。
『サトラレ』
「サトラレ」って自分が心の中で思った事全部が他の人に判ってしまうんですよ。
これって 怖いですよねぇ。
言ってることと思ってることが全然違ってたら・・・・!(おぅNo〜)
本心見抜かれちゃうんですからね。

喜劇以外はなんでも泣けてしまう私ですが
やっぱし泣けました。
八千草薫の演じたおばぁちゃん、自分の孫(サトラレ)の気持ちが全部わかっちゃうんです。
それでいて 気づかない振りしてなきゃいけないんです。
その気持ちを思ったら やっぱり涙でました。


2002年01月07日(月) お客様 そのお一人目

キャッ!
照れちゃいます・・・。
この私を川柳で詠んで下さるなんて・・・。

いつもお店の窓口で世間話をしていってくださるおじ様。
年の頃は70歳..位かな。
いつもになく 周りをキョロキョロ伺いながら
「ホントはね、僕 知られたところでは みんなから先生って呼ばれてんだ」
「えっ!?、何の先生なんですか」
「川柳」
「わぁ すごいですねぇ」
「ここらでは 知られてないんだけどね、東京や名古屋へ招待されていくとね
先生 先生っていわれるんだ。でも これナイショだよ。僕 目立つの苦手だからさ」
「はい ナイショですね。ナイショにしときますから
何か一句 川柳聞かせてくださいよ」
「うん 君の川柳 作ったんだよ」
「えぇ〜っ!!、で、どんなんですか?」
「うん 『くじ売りの 娘に惚れて 夢を買い』 どう?」
「いいですねぇ うれしいですねぇ」
「でもね、僕 そんなにロマンチストじゃないの。
こういうのも作ったんだよ
『受付の 娘に惚れて 定期積む』どう?」
「・・・・・・・・・。」

まぁね、 こんな私でも「娘」って詠んで下さるだけいいわね。


2002年01月04日(金) 記憶 記録

きのう 今日と すごい雪が降ったね。
昨年はカメ虫をよく見かけたから この冬は雪が多いかなとは思ってたけど、
ほんとによく降ったもんだわ。

昨日が 私の雪道自動車初運転記念日、カレンダーにでも○付けておいてね。
そして 来年の1月3日「この○なんだっけかなぁ」って思い出してね。

実は今日 息子の誕生日なんだよね。
昨日まで 息子は10歳だと思ってたんだわ。
それが なぁんと昨日まで9歳だったんだって、本人が言うから
間違いないようだけど
「う、うっそぉ〜。今日から11歳になるんじゃないの?」

いつから私は息子が10歳だと思ってたんだろ。
みんなに 10歳の子がいるの なんていってたけど
またこの1年「10歳の子がいるの」って言うわけだ。

それがどうした ってことでもないけど
自分の子供の年までは覚えてないなんて・・・
我ながら なんてぇこった。


2002年01月01日(火) 新年

あけましておめでとうございます。
みんなどんなお正月を過ごしてるのかな。

今朝 目を醒ますともう短い針が10のところを指してました。
ハハッ・・・・・・こんなに寝坊したの今年初めて・・・(当たり前か)

明け方まで「ハリーポッター」のテレビゲームに付き合わされて
ほうきで空を飛ぶ練習してたからなぁ。
このテレビゲーム全クリを今年の目標にでもしようかしら。

わぁ!なんだかGパンのウエストがきつくなってきた!
ちょっと真剣にダイエットも考えなきゃ。

さて どんな一年になるかな。
ワクワク ドキドキするようなこと探してみよ。



ツギハギ |MAILHomePage

My追加