日々楽しく生きている。

2005年08月22日(月) 完成

実に購入から2週間(くらい)。


毎日毎日、コツコツと作って、コツコツとヤスリをかけて。


2人の息子に壊されそうになった事は数知れず





そんなわけで出来ました、ストライクフリーダム。


ハッキリ言ってド素人レベルです。何もかも初めてですから。


墨入れ、ヤスリがけ、シャドー。


やってみるとこんなにも難しいものかと。








ガンプラって奥が深いものだと思い知らされました。







そして絶対アップしない!と言ったんですが、やっぱりアップする事にします。


これを機にガンプラを再び作り始める方達が現れる事を祈って。






































ストフリ




























次はマスターグレードのフリーダムじゃ。



2005年08月16日(火) ガンプラ!

さて。


誕生日プレゼントを前倒しして妻に買ってもらったプラモデル。


早速作ろうと思ったが、一旦止まる。






(俺も今月中に28歳。今までの素組みじゃなくて、本格的に作ってみようか?)






と思ったのがそもそもの始まり。


ネットを開いてみると、あるわあるわ初心者の為のガンプラ講座


それら全てに目を通していくうちに、俺には工具が全くない事に気付かされた。


今までランナーから外していたのは爪切り。


ヤスリなんか掛けた事ないし、合わせ目処理なんてした事もねえ。


ましてやエアブラシでのシャドーなんてもっての他。


いやー、ガンプラって奥が深いなー、と感心しきり。


とりあえず一通り全てのサイトに目を通し、自分に出来そうな技術が載ってるサイトをお気に入りに追加する。


そしてそのサイトのやり方を、穴が開くまでジックリ見る。
それくらいの集中力。











余談だけど、俺のこういう時の集中力ってズバ抜けている。(と思う)


集中力もさる事ながら、得た情報がドンドン頭に流し込まれていく。


・・・実際、やり方を読んだだけで出来そうになる感じって何なんでしょうな。(苦笑)












つーわけで次の日から工具集めに奔走する事になる。







.織潺笋旅盖薀縫奪僉


∪榁綺


紙ヤスリ・400番、800番、1000番、1200番


ぅンダムマーカー


ケ霈辰TOPコートスプレー


Ε┘◆璽屮薀









ニッパーとマーカー、接着剤、スプレーは弘前の某有名模型店で大人買い。


ちなみにここ。10年ぶりくらいに入ったら店内が広くなってて、その分モノが増えまくってる事にビビッた。


おかげで目当てのものを探すのに店内を10分間ほど彷徨ってしまい、挙句、最終的にはおっちゃんに聞いた。


『すいません、接着剤どこですか?』


『あ、ここにあるよ。』













てめえの後ろかよ(怒)













他にもゴチャゴチャとモノがあり、ドン・キホーテを連想させるような陳列だった。
行った事ねーけど。







他におっちゃんの頭上にエアーブラシがあったけど、予算がないのでこれは給料日まで我慢する事にした。


持ってそうな人は知ってるけど、『くれ!』と言えるような間柄ではないので、この路線も我慢する事に。









浪E○Oさん、安く譲って下さい。
言ってるがな。









さー、そういうわけで一通りの工具は揃い、さて作ろうか。と思ったが元来のメンドクサガリが顔を出す。


『・・・・・・・・・・・・・・めんどい。』


というわけで2日間放置。










でも、珍しく『これではイカン!』と思い、まずパーツの洗浄をする事にする。


何でも洗浄をする事によって塗料のノリが良くなるらしい


キッチンを占領し、タライに中性洗剤をとき、その中でランナーごと洗う。


するとやっぱりきた我が長男。





『とと、とと、何してんの?』





・・・・うるせーな、見て分かるだろ。洗ってんだよ。





俺は息子に目も暮れず、一心不乱にパーツを洗う。





『とと、とと、何洗ってるの?』




流石に無視するわけにもいかず、片手間に答える。




『ストライクフリーダムを洗ってる。』










『キラヤマト洗ってるの!?』









・・・・・・・微妙に違うが、そんなもんだろ。








『まー・・・・・・そんなもんか?』


『とと凄い!!』


途端に輝き出す息子の目。


何か一発で俺を尊敬したようで、そっから離れない。


『とと、次は何するの?』


『乾かすんだ。』


隣の部屋に新聞紙を敷き、そこに一つ一つ丁寧に並べてゆく。
ちなみに3LDK。


『凄いなー。』


『別に凄くねえ。』


『俺もね、アスランのガンダム買ったら、ととに作ってもらう!』
尊は自分の事を最近¨俺¨という。




















買わせるんだべ(汗)













まあいいや。息子の輝いてる目を見るためなら買って作ってやる。


・・・・・・・絶対壊すと思うけど。













































そして洗浄も終わり、乾燥も終わる。


んでもっていよいよ今日から作り始める運びとなった。



























・・・・・・・・・・うまく出来るのかねえ?











あ、写真なんかは絶対アップしませんので悪しからず。



2005年08月12日(金) ポジティブ

物事をネガティブに考えるのは、もうやめよう。


そこから生まれてくるのは退廃的な考えばかり。


そんなんでは乗り越えていけない。


嫌な事があっても、それを頭から切り離して、前を見て進もうと気付いたあの日。






正しい事をしていれば、きっと救われる。


誰かがちゃんと見ている。


人は一人で生きているんじゃない、というのを痛感させられたあの時。



























































俺は今・・・・・・



















前を見て歩いてるよ、姉さん。







自分の足で、力強く歩いてるよ。



2005年08月09日(火) 下らない

苦労を知らないやつを見ると腹が立つ。


一生そうやって生きていけるのかと思うと更に腹が立つ。


少しは痛い目を見ろよって。


進んで茨の道を歩いてみろよって。
















そいつの悩みなんか聞いてたって、バカバカしくて眠くなってくる。


でも優しい俺はそんな事を億尾にも出さず


『へー、大変だね〜。』


って心配する¨フリ¨をしてやる。


























本当に悩んでるなら笑顔で言わない。


深刻な顔で言うのなら、こっちだって深刻に聞いてやる。それなりに。

























でもそれくらい、自分で処理しろよ。



2005年08月07日(日) バースデイ

俺の親父は身長が170cm。


俺は175cm。


既に身長は親父を追い抜き、俺の方が5cm高い。








だけど何故だろう?


親父の方が大きく見える。


俺の方が僅かに大きいのに、親父の方が遥かに大きく見える。









多分、俺が親父より10cm高かろうが、20cm高かろうが、きっと親父の方が大きく見えるはずだ。


器が違う。


姉二人と俺を育ててくれて、そして一家の主としての親父は、器がデカすぎる。


きっと親父が死ぬまで俺はそう思うんだろう。


いや、死んでも、きっとそう思うんだろう。










『親父は背が大きかったなぁ・・・・』って。











そんな親父も今日で64歳。













これからも、いや、できる事なら100まで生きて欲しいと思う。








































誕生日おめでとう、お父さん。


 < 過去  もくじ  未来 >


相坂 [MAIL] [HOMEPAGE]

My追加