日々楽しく生きている。

2004年04月30日(金) 逆ギレ日記

これ、ホントは昨日の日記に書きたかったんだけど



あまりにも疲れすぎて書けませんでした。



だって長くなるから。



昨日は早く寝たかったんですもの。



俺だって疲れてる時は早く休みたいんですもの。









それでも、長くなる事が目に見えてる日記を書けって言うのか?






書けって言うのか?























































































20時まで残業して心身ともに疲れた俺に!!長い日記を書けってのか、このクソヤロー共が!(怒)










































































ごめん、つい本心言っちゃった☆






















































えーと・・・・・・・・・・・・。





















































































テンション高くしすぎて、書く事忘れちゃった(汗)


















































あ、思い出したよ。




あれだよ、昨日は日勤だったんだけど急遽20時まで遅番やる事になったのさ。









むかつく事に突発で休んだ奴のせいで。




























『ぐえ〜』って思ったさ。
























何で高貴な俺が遅番やらなきゃいかんのよ(怒)休むんじゃねえよ、この野郎が!!って。







































それでもやったさ。



ありえないくらいのフルパワー出して。



お陰でいつもの準夜では終わらない時間に業務が終わってやがる。









『相坂さんが遅番で良かったわ〜。』


『相坂さんってやっぱり凄いわ〜。』














俺を褒め称える賞賛の声。








































































俺をナメんなよ貴様ら(怒)誉められてるのに逆ギレ。















































『○○さん明日も休むって。相坂さん、明日も遅番・・・。』


































































『勘弁して下さい(涙)』




























・・・・・・・・ネタ的においしい、と思ったけどな。
























さすがに死んでまうわ。



2004年04月29日(木) 男性の視点から

今日の日記は、恐らく女性が読むと不快になると思います。


なので女性の方は読まない方が無難です。


もし読んだとしても苦情のメール、書き込みは寄越さないで下さい。


今日の日記はおっぱい日記ではなく、男の観点から書く日記ですから。








・・・・いいですか?


警告しましたよ。









・・・・・・・・・・・つっても読むんだろうね、きっと(笑)


読んでもマジで苦情は寄越さない事を前提でお願いします。































































































女性は性格が良ければいい。



これ、マジでそう思ってる。



しかも昔っから。



顔なんてどうでも良い。性格がピカいちなら顔なんてどうでも良い。

















なので、俺の女性の趣味ってのはまとまりがない。



あの人が良いって言ったり、この人が良いって言ったり。



非常にまとまりがない(苦笑)
















『相坂くんの女性の趣味って分からないわ。』















パートの人と話してるとよく言われる。


だけど顔の好みで選んでるんじゃない。


性格っていうか、その人が持ってる雰囲気を感じるから。


























































もちろん、性格が良くて顔も良ければそれに越した事はない。


























けどね。


いないでしょ?そんな女性。


天は二物を与えないのよ。



























そうなると妥協の2文字が浮かんでくる。


どこで妥協するか。


顔で妥協するか、性格で妥協するか。







顔が良いから、性格が悪いのは我慢する、とか


性格が良いから、顔が悪いのは我慢する、とか。















































俺は性格が良い人をお勧めする。


顔なんて3日も見れば飽きるからな。


やっぱ性格だよ、うんうん。


性格美人が一番いいね。







































































・・・・・・ただ、これを俺が言っても説得力に欠けるらしいんだよ。










































































うちの奥さん
美人で性格も良いから(^^)



























はい、結局ノロケの日記でした(^^)




















































・・・・・・・・でもね。













































女性は性格だよ、ホントに。
















男も、だけどね(^^;



2004年04月28日(水) たける語録

『鼻出た、とと。』






意味:『鼻が出たから拭いてちょうだい、お父さん』と要求するサマ。






また¨とと¨の前に¨かか¨と言いそうになり、慌てて言い直す・・・・










































『鼻出た、かっ・・とと。』







が、あり。






















































『あぼでブーンて行く。』











意味:エボに乗ってお出掛けしたい、エボに乗りたい、いう願い。またそのサマ。











他に興奮した際の













『あぼ行けえ!!!』










が、あり。

















































『おぱい飲む!!』


























意味:口寂しくなる時、すねた時、眠い時に欲する口癖。またそのサマ。(?)







他に









































































先に俺が吸ってる場合(笑)



2004年04月27日(火) 地理

俺は未だに日本の地名が分からない。


というか








どこに何県があるのか分からない。









完璧に分かるのは青森と北海道である。
これは自信アリ。






まあ、自分の住んでるとこが分からなかったらいっぺん死んでこい的なツッコミを喰らうんだが。




















昨日の日記の続きになるんだが、某カー用品店で契約を済ませ




『それでは在庫がないので、取り寄せになります。』


『へえ。どこから?』


『山口県です。』


『・・・・・ふ〜ん。』

























































山口の場所知らねえ(汗)








山口ってどこよ!?


東京の近辺か!?





とりあえず日本にはあるよな。





































『明日には着くよね。』



『はっはっは。お客さん、山口ですよ?明日は無理ですよ。



『あ、そうだよね。はっはっは。』





































































マジでどこなんですか?





























帰りに奥さんに





『なあ、山口県ってどこにあんの?』


『中国地方だよ。』






『中国にあんのか!?』





『んなわけないでしょ!広島のあたりよ。』



『・・・・・・あの本州の端っこらへんにあるとこ?』



『そそ。青森も端っこだけどね。』




























































じゃあ明日は無理だな。






ようやく店員の言った事が理解できたおいら。





ふ〜ん、そうかぁ。山口はあそこらへんにあるのか〜。それでも正確には分からない。






































































地理は大苦手ですが?





和歌山が大阪の近くにあるというのを最近知りましたが何か?














※ 今日の日記は山口県をバカにした日記ではありません。俺がバカなだけです。苦情はよこさないで下さい。



2004年04月26日(月) 店員に物申す!!

いや俺ね、最近あるものが欲しくってね。


市内の某カー用品店・Aに行ったんですよ。



んでね、店員さんを捕まえて







『あ、すいません。○○が欲しいので見積もり出して欲しいんですけど。』






って言ったのよ。








そしたらね、その店員。































露骨にメンド臭そうに

















『あ・・・はい。』













って言ったのよ。
























何だその態度は!?


それが客に対しての接客態度か!?






それともあれか?















量販店・A(偽名)では





















『メンド臭そうにして接客しろ』














ってゆう風に教え込まれてんのか!?





























もう、この接客態度を見せられた瞬間、買う気は失せた。



『やっぱりいらねーよ。じゃあな。』


そう言って帰ってきた。


もうここには二度と来ねえ。




























そして同じ市内の某量販店・Bに行ったんですよ。



ここは違うだろう、と思いながら。



ここの店員は昔から接客態度が抜群に良いので俺の期待を裏切る事はないはずだ。



そう思い、店員さんを捕まえて同じ事を聞いた。










『あ、すいません。○○が欲しいので見積もり出して欲しいんですけど。』












『はい!お待ち下さい!』









































































キターーーーーー!!















これよこれ!!


この気合が入った返事!!


このお客は逃がさない!!ってゆう商売魂!!













































































電卓を打つ指が速い!











やっぱりここは良い!!!



さすが亜○里がCMをするだけある!!
『ここは車好きのユートピアだ。』

















































これを読んだカー用品店の店員さん。




長井さん風で俺から一言。

























































店員さん。




























お客の目は鋭いんだ!!












気を付けろぉ!!!






































おしまい。



2004年04月25日(日) 年甲斐もなく

さっきね、ゲームやろうとしたんですよ。







第2次スパロボα。







ええ、当然改造コードを使って。






















したらね。



























































コードが消えた(涙)









金マックスもパー。



レベルマックスもパー。









何より今まで必死に打ち込んできた全ての改造コードが









一瞬で消滅した(号泣)







































































『ひでぶー!!(叫び)』






・・・・・・・今まで楽してきた罰だろうか。
























でもそんなんじゃ終われない。




この相坂、これでは諦めない!!!!
























































また打ち込んだ。















































































また消えた!!(涙)


















































『ざけんなボケエ!!!』

























機械に対してマジギレする俺。







































そんな俺。





今年で27歳です。










































































何か文句でも?



2004年04月24日(土) 行く末

今日、深夜から帰ってきてソッコーで爆睡して1時に起きた。



すると奥さんが



『今日の夕飯買いに行くわ。』



と言った。



『あー・・・・・そうなの?』



起きたばかりの俺の頭はまるで回転せずボヘーッと答えた。
























ポツポツポツ・・・・・・・・・
















(・・・・・・・・・・・・・・・・・雨が降ってんなぁ)























『乗せて行こうか?』


『ううん、いらない。今日も深夜入りなんだから寝てればいいよ。』


『でも雨が降ってるぞ。』


『う〜ん・・・・。止んだら行くわ。』


『いいからいいから。尊も治ったばっかだし車で行こうぜ。』





車で行くと行った瞬間、隣で騒ぎ出す息子。


『アボアボ、アボでブーンて行く!!』





『それもそうだねぇ。じゃあお願いしてもいい?』


『何を他人行儀な。じゃあ行こうぜ。』





































というわけで新しく出来たスーパーまでエボを走らせる。


ところが市内に出ると桜祭りのためか大渋滞で一向に進まない。






『くっそぉ・・・。何なんだコイツらぁ(怒)』






まだ半分寝惚けてる俺はキレやすくなっており運転も比例して荒くなる。




















ムカムカ。



進まない。































『だー!!くっそー!!何なんじゃボケェ!!!


バックしてUターンして引き返す!!










































































全部同じ意味。













今考えると、全く同じ意味の言葉を連発してたわけで。



でもそれを何とも思わず言ってた俺は、やっぱり寝惚けてたんだろう(笑)




















そしてバックしてUターンして引き返してフルブーストを掛ける。






すると後ろのチャイルドシートに座っている息子が
























































『怖いねー。』


























































しまった!!息子が乗ってたんだ!!!


一気に完全覚醒する俺。


大事な家族を乗っけてこんな運転するなんて俺はバカか!?と。



























・・・・・・・・・・・・・・自分の運転に物凄く反省した一日だった。












ごめんね、たける。怖い思いさして。

































でも・・・・・・・・・




























































笑って言うな(汗)









こいつは将来スピード狂になるかも知れない。



2004年04月23日(金) いやいや、潔白だから。

ネットのお気に入りが溜まってきたので整理しようと思い、削除していたら見慣れぬHPが。




その名も・・・・・・・・・・

























































『どこから浮気?』
何じゃコリャー(汗)










これは激しく俺が登録したものではない。


多分、妻だろう。てゆーか妻だ(汗)

































もしかして俺・・・・・・・・・・













疑われてますか?(汗)












疑われるような前科があるから、何も言えない自分が悲しい。


















一応潔白なんですけどね(滝汗)



2004年04月22日(木) 御礼

皆様、ご心配おかけしました。



息子が本日退院しました。



これも一重に皆様の温かい励ましがあったからこそ、だと思います。



本当にありがとうございました(^^)













今日からまた親子3人、川の字で寝る事が出来ます。












もう嬉しくって嬉しくって・・・・・・・・









































































本日決定です!!
おぃ(汗)











































一週間分の燃える思いを妻にぶつけます!!!






































やってやるぜ!!!






































































































双子になったりして(汗)



2004年04月21日(水) 終わり

日記が書けねえ(汗)







のっけから叫ぶ相坂です。こんばんは。






また病気が再発しました。日記書けない病です。





女性の生理のように周期的に襲ってくるこの病気。




2日目が一番辛いです、いやマジに。




どうしたもんすかねえ。




























そういえば、ふと思ったんですけど




いつまで日記書き続けるんでしょう?




物事には終わりがあって、当然この日記にも終わりは来ます。




今んとこはまだ終わる予定がないので当分先の事だと思いますが。
















一回ね、日記やめたんですよ。


12月の半ばくらいに。


でも何だか具合が悪かった


もう日記を書かないと俺の一日が終わらない気がしてね。




































この気持ちがある限り、終わりはないよね(苦笑)



2004年04月20日(火) 夜が怖い

うちの奥さん、尊の付き添いしてるので家にはいません。









つまり・・・・・・・・・・



















































家事労働、全て俺(汗)










































奥さんの有り難味が身に沁みる今日この頃・・・・・。










頑張ってたんだなぁ、凄いなぁ・・・・・と。





















でも、もう一つ辛い事。



































































寂しくて寝れない(涙)











































一人で寝るっつーのは寂しいもんだ(涙)



2004年04月19日(月) 自責の念

実はうちの息子。







入院してしまいました(涙)







2日くらい前から高熱が続いたり、咳が止まらなかったりしてたんです。



でも本人はかなり元気で、親の私達も


『一過性の風邪だろう』


と思い、小児科の個人病院に通っていました。

































でもなかなか良くならない。



これは大きい病院に行った方が良いぞ、という事で受診したら・・・・









気管支炎ですので大事を取って入院しましょう。』








との事でした。















































入院の知らせを聞いた時、俺は昼休みだったんですが急遽休みをもらって駆けつけました。








『くっそ〜、親の俺がしっかりしてないから尊が悪化しちまったんだ。ちくしょお!!』











自責の念にかられながら、息子の病室に入ると・・・・・・・・・・・・・


































































『ととー!!』






とびっきりの笑顔で迎えてくれた息子。





だが、その左手にはインサイトで繋がれた点滴。


































・・・・・・・・・痛々しい・・・・・・・・










・・・・・・・・・ごめんね、たける。








































元気になって退院したらを見に行こうね・・・・・・。




















































・・・・・・・・・・・・どうか良くなりますように!!



2004年04月18日(日) ふりーず

『おい、何か食い物ねーか?』





昨日の晩、小腹が空いた俺は妻に問いかけた。









『ん〜・・・。食べ物ねぇ・・・。』


『何でもいいんだ。頼む、腹が減って動けねーんだ(汗)


『あ、ヨーグルトがあるよ。』




・・・・ヨーグルトか・・・・ちっ




何でも良いって言ったじゃないの。冷蔵庫に入ってるよ。』























・・・・・ヨーグルトか。あんま好きじゃねーんだよな。食っても満腹感ねーしなー。


まあいいか。どれどれ・・・・・・。


冷蔵庫をガサゴソ探す。





























































・・・・・・・・・・・・・・・・・・あり?









・・・・・・・・・・・・・・・・・・ないよ?




















































『うぉーい。入ってねーぞー。』




















『あ、ごめーん。冷凍庫に入ってるぅ。』























































































『はぁ!?』















ヨーグルトが冷凍庫の中ぁ!?









































































フリーズ中ですかぁ!?






































『お前、ヨーグルト凍らせても意味ねーべよ!?』






美味しいんだよ♪




















『はあ!!??』



















何をフザけた事を抜かしとるんじゃ、この人は!?


ヨーグルトを凍らせても美味いわけねーだろ!?


そして俺の怒りは湧き上がり猛り狂った。




















































『何で凍らせてんの!?

普通でいいじゃん!!

いらねー事すんな(怒)』



















































































すると妻の顔が変わった。
うっひょー、逆鱗に触れちまったい(汗)














そして冷めた顔でため息をつきこう言った。








































『・・・・・・・・いいから食べてみなさい。』


























『・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ハイ。






















まるで母親に叱られた子供のように正座して食す私。





































































『う、美味い(汗)』








『でしょー?これはねフローズンヨーグルトって言うのよ。』



『凍ったヨーグルトがか?』



『そうよ。知らなかったの?』











『知りませんでしたが・・・』





















『何か?って言うんでしょ。はいはい、知ってるわ。』





























































妻に先を言われて























俺がフリーズ(凍)。



2004年04月17日(土) 噴出

人の欠点を見つけどうこう言う人は、いくらの価値もない。


いや無価値。生きてる価値もない。


人を認めずして己を認める事など到底不可能。


物事の基準を自分に合わせるよりも、まず人に合わせよ。


そこから見出す事が本当の価値であり、己を進歩させる道具なのだ。


それすら出来ず人の和から外れる事は言語同断。


人の欠点も己が昇華の道具なり。


































人の噂で左右される人は自分を確立していない証拠


自分が幼いという事を自認すべし。


己は己。


人の噂にいちいち左右してたんでは道から外れるぞ。


それより、噂を立たせる人の心を読むべし。












































なーんて真面目に書いたけどさー。


実際に人の事を悪く言ったりする人って、それを言う事によって自分は正しいと自己暗示をかけてるんだよね。


そうだろ、実際。


タチが悪いのは周りの人たちに先入観を持たせる事なんだ。


これが一番タチが悪い。













































マジな話、人の事をどうこう言う人ってよっぽど自分に自信があるんだと思う。






































































バカだね。















































完全無欠な人間はいねーっつーの(笑)



2004年04月16日(金) 定例

雪国・青森にもようやくがきた。


そしてこの時期になると胸躍るイベント。






桜祭りである。






今年は例年より早く咲き始めるため、18日から祭りは始まる。

























そして、毎年俺と出掛けるやつ。














































親友・高阪。











































































野郎2人で4年連続花見に行ってますが何か?







全く、この男はいつになったら彼女と一緒に花見に行くのか?



まあ出来たら出来たで俺はお払い箱になるのがちょっと寂しかったりするんだが。





















何だか桜祭りは高阪と一緒にいくのが定例になってきてるので、勿論今年も行きます。




























だから高阪くん。

































18日は空けとけ(笑)





























そして今年は海にも行こう!!!!



2004年04月15日(木) 性格

たった今スパスパ人間学を観てて、今日は性格判断をやってた。






それによると俺の性格。





























































内気な頑固者。
タイプは¨Snd¨


































































また中途半端やのぉ。










今日同じ番組を観てた方。











あなたの性格は何でしたか?(^^)



2004年04月14日(水) もう一台のTME

今日、修理のためにエボは板金屋へ。


途中経過を覗きに行ってみると、何と予定していた以外の場所の傷も直してくれてた。



『サービスだからお金はいらないよ。一つ直すも2つ直すも同じだからね。』



何とありがたいお言葉!!



バンパー、フェンダーの傷にパテ盛りされた我が愛車。



明日の夜には完全に直っている事でしょう。



























そして帰り道。


激速のセルボ・ターボを運転していると、前方に見慣れた車があった。








『スペカラか!?』







この近辺では俺しか乗ってないスペカラTMEがそこにいた!!






『うおぉぉ!!いるんだー!!!』





感激して、何とか追いつこうと思ってフルスロットルかます。





















































やっぱ無理(涙)













追いつけなかった。



・・・・くっそー、やっぱり速いぜTME











待ってろよ〜。






今度は俺のTMEで追いついてやるからな!!



2004年04月13日(火) 曲者!

右フロントバンパー修復に失敗し、板金入りする事になった。



だがとりあえず代車が空かないと入庫は不可



昨日の今日なんで、すぐは連絡来ねーだろ。なんて思って高をくくっていたら






『相坂さん、代車なんだけど明日来るよ。』






セールスマン・Kから連絡がきた。


いっつも遅いくせしやがって。今回は珍しく早いじゃねーか。







『マジで?今回は早いね〜。』


『やだな〜。いつも早いよ。』


うそをつくなうそを。・・・・んで代車は何?』


『これは速いよ〜。正に相坂さんにうってつけの車!!』


『ほほー。何?』




『5速でターボ!!』




『もしかしてスタタボか!?』






またあの車に乗れるのか!?


あのカットビ車にもう一回乗れるなんて・・・・。


と一人悦に入っていたらセールスマン・Kは首を振り、こう言った。



































































『セルボターボ!』

































『速いのかそれは!?』







『速いよ〜、軽いから体感度は抜群だね♪


『ふ〜ん。』


『下手したらランエボよりも速いよ。』


『それは無いだろ(汗)』


『・・・・・ま、まあ加速は違うけどね。でも出だしは抜群だよ!』


『へ〜。まあいいや。何でもいい、って言ったしな。』













『そういえば相坂さん。今日ね、実家に行ったのよ。』


『藤崎にか?』


『うん。ワイパー交換してきたんだ。』


『そりゃご苦労さん。俺出来ないからな〜ワイパー交換。』


『ほんと。自分で色んなパーツ付けてるのにワイパー交換が出来ないってオカシイよね(ゲラゲラ)』










『ほっとけ(汗)』







『でね。お母さんがこう言ってたよ。』


『何て?』












『ヴォクシー買え、って。』





『はぁ!?』


『いやね。そろそろ2人目も生まれるし、大きい車を買え!だって。』














































母・トヨタの回し者(汗)




























『な、何でや。買ったばっかしだぞランエボ。』


『いいじゃない、今売れば高値で買い取るよ♪』


『え〜!?』


『お母さん、お金出すって言ってたし。』










































































ますます回し者(汗)



























そうか、分かったぞ。


いっつも遅いくせして、何でこんなに対応が早いのか。



















































買わせるつもりか(怒)














『・・・・・・・・いや、当分買わないから。買う時連絡するから待ってて。』



『待てないよ〜。』




















『じゃあ待つな(怒)』






























明日実家に乗り込みます。


そしてトヨタの回し者になった母に、一言物申すつもりです。


んでもって今風邪引いて病院に行くので













金借りにいきます(汗)
治療費。






































・・・・・治療費出すかわりに







『ヴォクシー買え!』








って言われたりしてな。



2004年04月12日(月) レポート第2弾

現車合わせが完了してから日にちが経ちましたので、もう少し詳しくレポートしたいと思います。



まず、1500回転からの加速が物凄く軽いです。



現車前まではモッタリマッタリと加速していたんですが、まるで別物です。



シャイーーーーンと加速していきます。



その時に掛かるは昔乗せてもらったFC3Sを遥かに凌駕してます。



もしかしたら現行インプレッサと同等の加速感かも知れません。
乗った事ないから分かんねーけど。









ターボ車って、運転してる人はあまりGを感じないんですけどこれはモロに感じます。








『うおぉぉぉ!ジェットコースター!!』







思わず叫んでしまいますた。









加速もそうなんですが、俺が特筆したいのは出だしが速い事



以前みんなで集まった時に、焼肉屋まで出発したんですが



その時の出だしの悪さにイライラしました。




『・・・・・おっせーなー、チクショー。』




それに比べてみんなの速い事速い事。




この時、改めて吸排気のバランス・燃料調整が崩れている事を痛感しました。














ところが今はすこぶる速い。


出だしが速いから運転も楽チン。


アクセルペダルに足を乗っけてるだけでもグングン前に進む



アクセルを余計に踏まなくても、ちゃんと速度は出るから燃費も良さそう♪



簡単に言うと排気量が増えたような乗りやすさがあります。

































この前、シーサーを横に乗っけて


ブースト1.0 1.2 1.4


の3パターンをフルにやってみたんですが















































































彼、笑ってました(笑)
























こんなに速くて乗りやすく尚且つ燃費もイイ!!


この日記を読んで、現車合わせに興味が湧いてきた皆さん。










G−forceさんにGOですよ!











今なら現車合わせキャンペーン中です(^^)


これはやらない手はないですよ!!!


















※ G−force田澤社長さま。無断でリンクしてしまった事をお許し下さい。事後報告で申し訳ございません。



2004年04月11日(日) 日記っぽい日記

今朝、妻を仕事場に送っていった後にトヨタのディーラーに行った。





エボで。





トヨタに三菱車で行くってのもかなりな冒険野郎の気もするが


スバルにエボで行くよりは良いだろう。







実は今日ここに来たのはうちと仲が良いセールスマンがいるからで、板金を頼みに来たのだ。





エボの。


























カランカラン。



『いらっしゃいませー。』



おぉ、他社の車で来たっつーのに丁寧な応対じゃのお。






『Kさんは今日いますか?』


『Kですか?少々お待ち下さい。』







すると、どこからか響き渡る声が。










『おーい相坂さん、こっちこっち!!』










中にいたんかい!?




てか声がでけぇっつーの




それでなくてもエボで来て目立ってんのに














更に目立つじゃん(汗)














『あの当て逃げされたとこの板金頼みたいんだけど。』


『あー、あそこね。もう一回見てみたいんだけど良い?』


『ああ良いよ。』























2人で店外へ出て駐車場のエボに向かう。


そして傷をしげしげと眺めるセールスマン・K。









『う〜ん・・・・。2万5千円くらいかなぁ?


『たかっ!!高いぞそれ!!!』


『だってフロントバンパー全部塗らなきゃいけないもん。』


『何でや!?この一部分だけ塗ればいいべな!!』


『えー!?それで良いのー!?』


『それで良いの!!』


『うーん・・・分かった。じゃあ右部分をやるからステッカーも取るよ。』


『はぁ!?何で!?』


『だって板金やる時邪魔だもん。』










邪魔って言うな(汗)







『うーん、分かった。じゃあ帰りに三菱に寄ってステッカー買ってくるわ。』


『うんうん、そうして。』


『・・・・・あと分かってると思うけど・・・・・・』













『分かってる分かってる!相坂さんは安くしとくから♪


『2万で抑えてくれ。』


『うげっ。2万はちょっと厳しいかも(汗)







『頼む!!』






『うー・・・分かった。頑張ってみるよ。』


『頑張って下さい。』


『代車は使う?』


『もちろん♪』


『何でもいい?』


トラック以外なら何でもいい。』


代車でトラックは無いよ。じゃあ代車が空き次第電話するから。』


『あいよ。頼むぞ。』











そうして帰ろうとした時・・・・・・。










『相坂さん、2人目は今何ヶ月?』


『今4ヶ月だね。』


『そっかぁ。じゃあそろそろ買い替えじゃない?』







ニコニコしていうセールスマン・K。









































マズイ(汗)






『いや、まだ買わないから。じゃあ代車出来たら電話ちょーだいねー。』






脱兎の如く逃げ出してきた(笑)





























そして三菱に寄ってステッカーを買う。400円くらいだった



ところがここに来ると物欲の虫が騒ぎ出す。













・・・・何か欲しいもんあったよな〜?


・・・・何だっけ?


あ、あれだ!!











































『トランクエンドバー下さい。』




















































これでようやくリアの剛性が上がるぞー(^^)



























ふと思ったんだけど


板金する金があったら、リアタワーバー買った方が良いんじゃないかしらん?


・・・・・・・・まあいいや。深く考えるのはよそう。






















































買おうかな(笑)
先に直す事にしますけどね。



2004年04月10日(土) えすぱー

よくエンジンの音だけ聞いて



『あ、向こうからGT-Rくる。』



って言う人いるじゃないですか。









んで待ってると、その通りGT-Rが走っていく。







『すげーなー。何で分かるの?』


『えー?だって直6の音って分かりやすいよ。』
















































































いえサッパリ。
























俺なんてアレだぜ?


向こうから爆音車が来たから



『シルビアか180だな。』



と思って待ってると













































ランエボだったり。






























エンジンの音だけ聞いて分かるなんてある意味、超能力者だな(笑)



2004年04月09日(金) デコボコ師弟

約束していた時間からやはり30分遅れて到着したシーサー。



『す、すいません、遅れました。』


『はいはい、そうですね。もう慣れました。』



『時間にルーズソックスなもんで。はっはっは。



『・・・・・・いっぺん死んでこい。頼むから。』








『あべしっ(T△T)』



































とまあ、軽い冗談(?)を交わしながら本日の作業。







スピーカー取り付け。
エボ犬らのお下がり。ちなみにBOSE製。


























































簡単すぎた。



取り付けは難なく終わったけど、ツィーターの取り付け位置に困った。






『シーサー、内張りに穴開けてそっから通すか。』


『えー!?穴開けるんすか?・・・・・・俺、自信ないっすよぉ。』


『大丈夫だって。ドリルあるから。』


『それよりだったら両面テープで付けたら良くないっすか?』


『あ、それいいね。・・・・やべ、両面テープ使っちゃったんだ。』


『買いに行きますか(^^)』


『そうするか(^^)』











というわけで、オートバックスへお買い物に出かける。


































『着きましたよー。』


『さーて、じゃあ買ってくるか。』


とりあえず2人で両面テープを探す。











『お、あったあった。』


目的のものを手に取り、レジに向かう途中・・・・・・。





















『・・・・・・・・パテかぁ。』


これがあったら俺のバンパーの傷も直るかなぁ?







そう、ご存知の通り、俺のTMEのフロントバンパーは当て逃げに合い、引っかき傷があった。


そして俺は何を血迷ったのか、正規の色ではなく他車種の赤色を塗ってしまい








『漆を塗ったんですか?』







と北エボさんにつっこまれるくらいに目立っていた。








『・・・・・・・・なあ、シーサー。』


『はい?』


『バンパー直した事ある?』


『ないっす。』


『え?ないの?・・・・すんごく経験ありそうに見えるぞ。』




『ぶつけても直しませんからねぇ。』













































































聞いた俺がバカだった。



























『じゃ、じゃあ2人で直してみようか。俺のバンパー。』


『いいっすねー。俺も暇ですし、やりましょう!!』










即決1秒で意気投合。









両面テープと一緒にパテも買い、一路藤崎まで車を飛ばす。シーサーVIVIOで。
















『よし、じゃあ直そうか。』


『ういっす!!』







まず、紙やすりで問題の箇所を削り、丁寧にウルシを落としていく。
ウルシなわけねーだろ。


そしてパテを練り、ヘラに取って薄く伸ばしていく。








だが・・・・・・・・・・・・。


















俺はB型である。


































こんなチマチマと塗っているのは性に合わない


合うわけないんだ!!




間違いない!!








『ガバッと塗るべし!!めんどくせー!!』


『きゃー!!そのためらいがないとこが素敵すぎです!!』








そういうわけで・・・・・・・・・・




























厚く盛りすぎた。






































































削る時、泣きを見た。


























『・・・・・・やっと終わった。』


『・・・・・・疲れましたねぇ。』



削り終わったのは4時間後だった。




『あとは色を塗るだけだな。』


『そうっすね。塗っちゃいましょう。』



























塗り塗り・・・・・・・・・・。


























『おぉ、とりあえず前よりは良くなったぞ。』


『ホントだー!!・・・・・あとはコンパウンドですね。』
























































ほわっつ?



























『・・・・・・・・・・・・・・コンパウンドって何?』


『いや、仕上げのやつなんですが・・・・持ってないですか?』














『持ってねーよ!!何だそれ!?』
















『ありゃ。言えば良かったっすねぇ。』














『言ってくれよ(涙)』





















明日も引き続きバンパー修理だぁ、わーい(^^)

































































放置したい気分だ(涙)



2004年04月08日(木) 師弟の会話

今日出勤すると、シーサーが休憩室で書き物をしていた。




『ようシーサー。』


『うぃっす。』




挨拶を済ませ、シーサーの向かいに座る。




『どっこらっせ。』
完全オヤジ(汗)









コーヒーを啜る俺を、シーサーがニコニコして俺を見ている。

















『・・・・・・・・・・・・・・・・・・な、何だよ。気持ちわりーな。』




ひどっ!・・・・で、どうすか?ふふ。』




『あにが?』




『やだなー、もう。エボっすよエボ!速いでしょ!?


『もう知ってんのか!?速いよ。速すぎて笑いが出る。


『大体、馬は何匹くらいで?』


『450匹。』

























『マジっすか!?』












『嘘に決まってるだろ。』







『だと思いました。450馬力なんてねぇ。』


































悪かったな(怒)



























『そういや、シーサーのスカイラインはどうなのよ?闇車検通ったんだべ?』


『あ、もう公道オッケーっすよ。』




『そっちこそどうよ?またマフラー落ちんのか?









『・・・・・・・・・・・・マフラーならいいんですけどねぇ。』









マフラーならって・・・・。え?




























































『ボンネットが落ちました。ガコンて。ははは♪』

















































































笑うとこなのか?(滝汗)








すいません、思いっきり笑えない話なんですが。


走行中にボンネットが落ちて笑っていられる人って、あんまりいねーぞ。てか誰もいねーぞ。










『で、どうした!?』


『いや〜。さすがにそのままじゃ走れないんで。』






『たりめーだ!!(汗)』





『廃車のスカイラインのボンネットを付けてます。』


『い、色は?』


『黒です。なんちゃってカーボン!!いえーい♪』






































































廃車にしてしまえ(汗)


































明日はそんな彼とスピーカー取り付け。




























・・・・・・大丈夫なんだろか?(激汗)



2004年04月07日(水) ファイナルランサー!!!!!!!

ランエボTMEが納車されてから、将来の事を考えてチューンの段階を踏んできた。











フロントパイプ・マフラーの排気系







エアクリ・ストレートサクション・インタークーラーパイプの吸気系







点火系の8番プラグ、プラグコード、ホットイナズマこれは違うか(汗)








パワーが上がった時に、それを余す事なくエンジンに伝えるブーストコントローラー・強化ブローオフバルブ






















































この日のために、色々と準備をし、そして今日!!!














相坂TME・完成!!!































インプレにいく前に、少し能書きを垂れます。黙って聴け。




エボの場合、ってゆーか、何でもそうだと思うんですけど。




吸排気だけをイジった車は乗りにくく、そして遅いです



純正の方が乗りやすく、速いと思います。








エボの雑誌やショップさんのHPを見ると




¨吸気をイジると燃調にズレが生じ、結果遅くなる。¨



とありますが、これは本当です。








俺が身を持って知りましたから。







具体的に言うと、吸気をイジると低速トルクが細くなります



つまり車を押し出す力が弱まってしまうのです。引っ張る力?



結果、バランスが崩れ、エボの醍醐味である加速性能が落ちてしまうのです








この状態で1.5なんぞ掛けようもんなら即・一発ブローでしょう。







押し出す力が弱まっている車に過度な働きを要求しても応えてくれません。壊れるだけです。



























・・・・人間で例えて言うと





10キロ走った後に、もう10キロ全力疾走しろ!!





って感じでしょうか?









失った低速トルクを補うために、高ブーストをかけてもそれは速いとは言えないでしょう。



そこにいくまでのトルク、点火、レスポンスの全てが高バランスで合わさって到達するのが本当に速いと思います。

















吸気をイジったらECU書き換え



これは巷で言われていますが、正にその通りだと思いました。







































さて、じゃあインプレいきます。















































































メチャクチャ速いよ!!






ブースト1.4で合わせてもらったんだけど、これが凶暴な速さ!!





帰りに、ちょこっと踏んでみたんだけどグングン加速していく!!




空港のとこの上り坂を5速で駆け上がっていく、っていったら凄さが分かると思う。




これは凄い!!ほんっとうに凄い!!




現車合わせで、ここまでパワーが出るとは思ってなかった。





しかもレスポンスも凄まじく、アクセルに対してリニアについてくる!!





特に低中高速が凄い!!









つまり全域大幅アップ。








ちょっとアクセル踏んだだけでも、車が前に押し出されていくような感じ。


トルクも大幅に上がっていると思います。
































今回、現車合わせをお願いしたG−forceさん。



スタッフの方、そして田澤社長さま。



どうもありがとうございました!!



しかもステッカーも頂けて息子が大喜びしております
離してくれません(涙)



また何かありましたらよろしくお願いします!!
































ここまでパワー・フィーリングが激変する現車合わせ。






やる価値は大いにありますよ、皆さん(^^)



2004年04月06日(火) プレイバック

カーステレオから、あの歌が流れてくる。










僕らは自由を。僕らは青春を。


大袈裟に言うのならば、きっとそういう事なんだろう。


誇らしげに言うのならば、きっとそういう感じだろう。















































あの頃、一人でこの歌を聞いて、何度涙を流した事だろう。


挫折の日々を、何度この歌で救われた事だろう。

























































今はもう、この歌を聴いても泣かない。























俺はもう・・・・・・・・・・一人じゃないから。



2004年04月05日(月) マイライフ

くだらねー日記を毎日書き続け・・・・・


掲示板のレスはちょー速く


激励のメールが来たら、必ず返してHPの管理者としての責任をまっとうしている。











だが俺ってきっと、こう思われてるに違いない。
































































相坂って暇人なんだなと。



































































マテ。














これでも結構忙しい身分なんである。


仕事は激ハードだし、家に仕事を持ち帰る事もしばしば。


そして寝るのは大体夜の0時すぎくらいである。


そんな俺が、毎日欠かさず日記を書き


掲示板にはいち早くレスするのは他ならぬ







読者の笑顔が見たいからである。



































































嘘だバカめ(ゲラゲラ)








仕事は確かにハードだけど、家に持ち帰った事は全く無し。
老人を持ち帰るなんて出来るか!!






確かに夜は0時すぎぐらいに寝てるけど






そりゃゲームやってるからなぁ。















































・・・・・こんなんでいいのかと、書いててちと反省
















































しねーけど(ゲフッゲフッ)























これが俺の生きる道じゃ!!



2004年04月04日(日) ミ2

何であんなにハマったのか?


何であんなに笑えたのか?




























・・・・・・・・・・・・・・分からない。

































ただ、一つだけハッキリと言える事がある。








































































彼が強烈すぎた(爆笑)








思えば、あの一言が俺にを付けたのだ。

































『うちの奥さんね、少しオカシイんですよ。』




『ぶはっ、な、何で!?』








『コンビニに行った時にね

¨私は降りないからキティーちゃんのクジやってきて¨

って言ったんですよ。』









『キティーちゃんのクジぃ!?』










『ええ。

¨だったらお前も降りろ!!¨

って言ったんですよ。』









『ふんふん。』










『そしたらね。

¨恥ずかしいから、あんた行って¨

って言ったんですよコレ!!俺だって恥ずかしいっちゅーねん!!って思いまして。』











『そりゃそうだ。で、行ったの?』


『・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・行きました。』


よわっ。・・んで何か当たったの?』











『キティちゃんの頭が当たりました。』











ぶははは!!一番じゃねーか!!でも奥さん喜んだでしょう?』


































『¨頭かぁ¨の一言です。』











































一同爆笑(ゲラゲラ)


































もう、こっから面白くてたまらなかった。


彼の一挙手一投足が全て笑えた。
今も思い出して、笑いながら書いてるんですけどね(笑)










































変な話だけど















息してるのも笑えた。
『息しないと死にますから』ってツッコミしてるだろ。





















俺は彼の隣に座ってて、彼の向かいにふぃーるさんがいたんだけど、


俺とふぃーるさんが話してると、どうしても彼が視界に入ってしまうわけよ












・・・・・・・そんな彼の横顔。
































































ミョーに素。





























『ぶはっ!!(笑)』



『ど、どうしたんですか相坂さん!?』



『いや・・・・素だなぁと思って。』







『素ですよ、そりゃ。』























この男・・・・。








































俺をハマらせた!!(笑)























もう、こうなるとダメである。


何をしてても面白いし、笑えるし、もう苦しくて何も喋れない









































『た、た、頼むから俺の視界に入らないでくれ。』







『無理ですって(汗)』

























いや〜、ホント死ぬかと思った、彼のせいで。


まぁ、ここであんまり書くと奥さんにバレるので、あとは書かないけど。

































ねぇ須・・じゃなかった
北エボさん(笑)

意味なし伏字。

































俺をハマらせてくれてありがとう。





お礼といっては何だけど、次の別荘の時にブーコンのコピーよろしくね(^^)




























お礼が逆だなオィ(汗)






















































そして佐・・・じゃなかった、アカガミさん。











書き込み待ってるから。



2004年04月03日(土) 初ミ

昨日の雪で頓挫しかけた初ミ


集合時間の2:30が近付くにつれ、天気は快晴に♪





























































遅刻した人・1名。
















































オレオレ♪




発案者が遅刻するとは何たる事態!!





到着すると既に集まっていた!!
あたりめーだ(汗)






集まって頂けた方はというと。






 々盧紂.廛献隋治械娃供。咤隠


◆_耆萍蕕気鵝。藤圍


 アカガミさん インプレッサVer.typeRA俺のお気に入りに追加。


ぁ]EVOさん エボ


ァ,佞ーるさん エボ


Α〜蟶筺.┘椨此Γ圍唯


А)未旅颪らエボエボさん エボハンドルネーム変えるらしい。


─,燭ださん エボ






























































8人もいたのか!?




いや〜、こんなに集まるとは思いませんでした(汗)




いいとこ5人ぐらいだと思ってたので。
































いや〜、面白かったです。









腹が破けるかと思いました(ゲラゲラ)






















































須藤さんグッジョブ!!
奥さん、変なんですか?


























































今日の事を日記に書きたいんですが


あまりにネタがありすぎて、まとめるのは不可能です。


とりあえず須藤さんにハマりました(笑)



























俺 『俺の視界に入るな!(爆笑)』



















須 『無理ですって(汗)』































行った人にしか分からないですね(苦笑)


でも本当に面白く、時間が経つのが早かったです。


今日来て下さった皆さん、本当にありがとうございました。


またお会いしましょう!!○○さんの別荘で。













そして、俺のHPを読んで下さってる方々。


次にまたやる機会があったら、是非参加してみませんか?(^^)


きっと楽しい時間を過ごせると思うので。


エボに乗っていなくても、何に乗っていようと、車に乗っていなくても、全然関係ありませんので。








相坂はお待ちしてますよ(^^)v




































あ、そだ。




アカガミくん。








































































書き込み待ってるから。
そして日記は毎日読むように。



2004年04月02日(金) 疑問

すいません、今日は手抜きの日記でいきます。






一つ疑問があるんですがいいですか?






イニシャルDって漫画がありますな。車好きなら知らない人はいないでしょう。





俺も当然知ってますよ。だって毎週ヤンマガ買ってますから。















まあ、それはさておき。


























疑問っつーのは、拓海の親父が乗ってるインプレッサ。




あれのグレードは一体何なのか?




22Bなのか、それともバージョン垢覆里。




知ってる人いたら教えて下さい(^^)
























インプレッサって詳しくないんです(汗)



エボもあんまり詳しくないんですけどね(苦笑)



2004年04月01日(木) チカラ

ダメだ、ダメだ!!


今の状態は全然ダメだ!!!


やる気がない、やる気が起こらない!!


どうにでもなってしまえ!!




























なんて愚痴るのは、それにカコ付けて逃げてるだけだ。


現実から目を背けてるだけだ。


立ち向かわなければならない。


今の状況を打破する為にも


やる気を出すためにも


ダラケきった今の状況を改善しなければならない!!!




























それに一番必要なのは『言うチカラ』だ!!!




俺はもう逃げんぞ!!!!!


 < 過去  もくじ  未来 >


相坂 [MAIL] [HOMEPAGE]

My追加