スナミの日常と語り


Diary indeX


2008年02月29日(金) うふふふふ

1週間おわったー! うれしいv

友達とアイス食べに行って、お茶しました。
一昨日借りた楽譜の譜読みもちょこちょこしてました。
なんか、ピアノを触った割には、練習らしい練習してないような。
いいか、いや、よくないよくない・・・



明日は仕事、そして友達とごはん!!
楽しみにしてたからもー。 がんばる!!


2008年02月28日(木) おわりー♪

今学期始まって、初コンサートです! 現代音楽。
先生作曲の曲のアンサンブルで演奏しました。
出来は・・・うん、評判は良くて嬉しかったな。
なんかいろいろやってしまった感もあるのは否めないけど。
でも、やっぱり気持ちいいなぁ、演奏って。

スクリャービンは一体いつ完成するんだろうなぁ・・・ハァ。


今日は一日中バタバタしてました。
携帯の留守録に一体何度接続したことか。


2008年02月27日(水) おっと

なんか2月も気がつけば終わりですね・・・
早かったなぁ。 ふはー。

真面目に練習とリハーサルとしてましたよ!
あと、久し振りにライブラリーに行きました。
楽譜とCDいっぱい借りた♪
弾きたいピース見つかるといいなー。


2008年02月26日(火) シンクロ

なんとなく、本当になんとなく、唐突に、プーランクが弾きたくなったり
聴きたくなったりしたので、CD借りよう楽譜借りよう、と思って、学校の
ライブラリーカタログをしらみつぶしに見てました。

あ、ちなみに、プーランクは専攻変えた最初の学期にスイートを習って、
それ以来ぱったり。 その時は、
「なんかよくわかんないけどちょっと好きかも」程度でしたが、
今弾いたらちょっとは感覚も違ってくるんじゃないかな、と思って。
あと、偶然昨日、なんかの楽譜をパラッと開いたら、その楽譜のコピーを
発見して、懐かしくなって、それでかもしれない・・・

プーランク様ってば、「ぞうのババール」の曲とかお作りになってますぜ!!
なんかハートを奪われた感じ(何故)

それに、プーランクって、なんか、名前の響きからして可愛いよね!
しかも名前が「フランソワ」だよ。 いや違った、「フランシス」だった。


まぁ、そんなこんなで、カタログを見てたら、
なんか、ぽつぽつと、ピンポイントで
「借りたい」と思う楽譜やCDが既に貸し出し中なんですよ。
これぞプーランクシンクロ!(何だそれ、と聞かれても答えられません)
しかも、その返却期限が「7月」だったりして。 これ絶対生徒借りてない。
っていうと、教員かしら・・・・

わーなんか気になる。 一体誰が何の為に(2W)
性急に欲してる訳じゃないけど、こういう波には乗った方がいいなと
思ってるから、いつまでも帰ってこないんだったら、
楽譜買ってしまおうかしら。


今日は、2週連続で先生が不在だった為、メイクアップレッスン。
始まる前におやつくれました。 とても有難くいただきました。
SOUTH BEACH DIETって書いてあったような気がする。
おやつ食べた後、スクリャービンに煮詰まること1時間。
「私はこの第二楽章は絶対習わずに終わる」と予感せずにはいられない。
長く深く・・終点も底も見えないスクリャービン。
むん、だからこそ。 だからこそ今!



2008年02月25日(月) いい感じに週が始まった

先生がとても機嫌が良く・・・
レッスンはとてもスムーズでした。
最後のページ終わってないから怒られるかと思ったけど。
やっぱ先生は好きなんだな、スクリャービン。

割と時間を有効に使って、万遍なく練習できたような気がする。
夜は友達とカフェに行って、勉強という名ばかりの会を
開いていました。 すごいくだらないことに対してものすごく
時間を費やしていた・・・でも面白かった・・・


明日も仕事とレッスン・・・ふぅ。


2008年02月24日(日) それでも。

お金が必要だとは言え、日曜も潰れるのはキツイなぁ・・・
練習ができない。 うう。

がんばるべ。 でも。
それっきゃねえべさ。(何処の方言)


2008年02月23日(土) お金を稼ぎます

10時から5時まで、2つの仕事をこなして、
友達とごはん食べてデザート食べてきました。
そしてちょこっとウィンドウショッピング。
ずっと外出てた・・・ある意味で忙しい日だった。


2008年02月22日(金) ああ・・・

イヤーーな知らせに、とても落ち込みました。
ああもう・・今年の空気は不穏です。
おとなしく過ごそうと思います。


夜は、先生のリサイタル。
最近どーも評判の落ちてきた先生だったので
(パフォーマーとしてではなく、人間として(ぇ・・・))
ここに来て、先生の価値を再度実感できて、とてもよかった。
やっぱりピアニストとしての先生は、凄い。本当に凄い。
来週からまたがんばろうと思いました。


拍手レス(相変わらず亀ですみません・・・)

>>GS2連載一気に読んでしまいました!とても楽しかったです!
→ありがとうございます! まだ書きたいシーンがいっぱいいっぱい
 あるので、時間は掛かるでしょうが、頑張って書きます!


2008年02月21日(木) ひさしぶりに

変な夢を見たのでメモっておく。

何故か空港で、友達数人と共にカウンターへ移動してて。
一応目的の飛行機に乗り、その離陸後? 何処ぞへ不時着・・っぽい。
丘を越えて、たどり着いたのは、とある一軒。
何故か学校の先生がおうちを借りてて、そこにいろんな国の生徒を
下宿させているという設定らしい。 既にそこに住んでいる
外国人の人達が、荷解きを手伝ってくれる。
男子が、ベッドによじ登って「名前何?」と聞いたが否や、
先生がサーッと「男女一緒の部屋にいるべからず!」と
クギを差してくる。(そしてそんな台詞の似合う人だった)

それをしかも、夢の中で、友達に電話して報告してた。
しかし会話が続かなくて、途中でぷちっと切れてたけど。

皆の留守中、変なペットに餌をあげておいてと誰かから頼まれて、
生肉を取り分ける。 そして、何事かガタガタ言う小屋? に
放り込もうとするが、どうしても上手く行かず。
「ペットのセーラちゃん」状態?(HIGH SCORE)と思いきや、
招待は、ビデオケースの中に納まるくらい小さな変な生き物。
なんでそんなもん飼ってるんですか、怖いですよ。
と、別の先生に文句をつける。
先生は「あら、でもかわいいのよ」なんて相手にしてくれず・・・


ある一ポイントで、あ、夢だ、って判って、全てがフリーズ
するんだけど、登場人物が登場人物だっただけに、コレは
続き見たいぞ、と思って、「夢を自由自在に操れる」という友人を
思い出して、そのテクニックを駆使しようとするけど、出来ず・・・

ふう、変な夢だった。 空港の印象がよく残りました。
あと、先生のおうち(夢設定)での、背の高いロシア風の女の人。
キレイだったわー。
あ、あと、お墓・・っていうか、手作りの仏壇。
庭の片隅にぽつんとあって、お参りするということもしてたり。
そのお庭は、先生のおうちではなく、自分の父親のおうちということに
なってたみたいだけど。 何処から繋がったのかはちょっとおぼえてない。


ふー、変な夢ー。


2008年02月20日(水) むふふ?

結構しっかり練習できた方です。 今日は。
まぁ、クラスも1つしかないし。 あとはずっと校内ウロウロか
練習室に閉じこもるかどちらかで。
あ、友達とアイス食べに行ったよ、美味いよアイス。

明日の朝、ちょっとヘビーな事があるので、
ちょっと自分を元気づける為というかなんというか、
友達と一緒にアメリカンフード食べに行きました。
昨日のマックとなんら変わりないのではという突っ込みは不可っ。

久し振りに食べたら美味しかったよ。


ふとした時、やっぱ自分はクリスチャンだなと思います。
普段は無宗教派でいるし、教会にも(仕事じゃない限り)行かないけど、
どうしようもなくなった時、やっぱり手を組んでお祈りしてしまう。
自分が通ってた幼稚園は実は仏教だったりするんだけど
(遠足でお寺とかも行ったよ確か)
でも、手を合わせて『お釈迦様・・・』とはならないもんなぁ。

でも、何の宗派? と聞かれたら、正直なんと答えていいかは
判らない。 行っていた教会はクリスチャンだけど、通ってた
中高は、カトリックだったし。 神様とジーザスがつくものならば
多分何でもなれるんだと思います。
あ。 お茶は大好きだから、モルモンにはなれないかな。

でも(3回目)、お寺とかに行ったら、普通に手を合わせてお参り。
まぁ、そこんとこは普通の日本人となんら変わりなく。

きっと、誰かと付き合う時も、ウェストサイド物語の原案如くな
理由で付き合わないということはないだろうなぁ。
まぁ、相手がよっぽど変な宗教に入ってて、それをしかも
強要された場合は、話が別だけど。

変な宗教って言っても、『変』のボーダーラインは正直判らないな。
『宗教』ってもの自体、変なの、と思うこともあるし。
なんで皆、見えないし触れないし聞けないし感じられないものを
真剣に信じて崇めてるんだろうって。
そして誰に罰される訳でもないのに、ルールを守るのかと。


でも(4回目)、さっきみたく、どうしようもない時はもう
神様に頼るしかない・・・ってお祈りのポーズに入る時、
なるほどな、と思うんですよね。 コレだわ、コレ。


2008年02月19日(火) つらいねぇ

また学校が始まると。

朝は午後提出のペーパーやって、お昼にスムーシー買った、
お店のお兄さんがとても爽やかで感じのいいひとでしたよ。
手も合格点。(何)

友達と夜ごはん食べて(久し振りマック)、ちょっと練習して
帰宅・・・するはずが、友達を送ったりお茶飲んだりと、
結局遅くなる帰宅時間。 ふぅ。


2008年02月18日(月) よい週末

友達とお昼ごはんを食べて、買い物へ。
ドレスを買ってしまったよ・・・!
でも50%引きしてくれたんだよ! いい方いい方・・・
自分への褒美だよ(何に対してだ)

買い物終了後は、別のご無沙汰の友達4人でタイ料理♪
好きなレストランだったので、嬉しかった。
友達も元気そうだったし、安心安泰!


全体的に良いウィークエンドでした。
練習ほとんどしなかったのは痛いけどな!!


2008年02月17日(日) うわわ。

しーごーとー。
つーかーれーたー。

仕事の後何したっけ・・・覚えてない・・・


2008年02月16日(土) こまる

自分の人間関係相談、特に恋愛系をするのが苦手です。
まだほんのり後悔。 なるべく事実だけを伝えようとしますが、
判らないなー・・・変な風に誤解されてなきゃいいけど。

こういう風にいつも悩むから、言わないでいるのが一番なのよね。
でもなんか言っちゃったよぺロッと。
はー。


それはともかくとして。


今日は、何週間か前から予定してた、友達(ピアノ科)との
イタリアンです。 超美味しかった!! 超食べた!! 満足!!
ふふふがしのふ。

明日はまた仕事だ・・・


2008年02月15日(金) ラレロラーロー

オペラ観て来ました! 『セヴィリアの理髪師』。

入場券の購入方法がファックスで、しかもなんの返答もないまま
だったので、友達と二人「入れるかなー」と不安を抱きながら
会場に到着。 ちゃんとボックスオフィスにチケットは
ありました。 よかったよかった。

バルコニーの席だったので、オケピがよく見えました。
友達の彼氏がギター担当だったので、見えて嬉しかったな♪
オケ自体も、バルコニーのが響き良く聴こえるしね。


オペラ自体は、実に7年ぶりという脅威のブランクがありましたが、
いやー、面白かったー!! 人間が出せる声のパワーに圧倒。
あと、各所に散りばめられた小道具が素敵。
なんと言っても一番の見所は、主役のフィガロが舞台に出ている
シーンのほぼ99%、彼はずっと二輪の乗り物に乗ってるんですね。
あの乗り物なんつったっけな。 名前覚えてないんですけど、
一人用荷台車みたいな二輪の乗り物・・・スクーターではないけど。
そんな乗り物に乗って、建物と建物の間を、

♪ラレロリーロー

なんて登場するから、観客は大爆笑。
この演出を思いついた人は凄いと思う。


わたしのリハの楽しみは、先生の手をじっと見ることです(好み)


2008年02月14日(木) 毎年だけど

ヴァレンタインおめでとです。
あたしは毎年の通り、Girl's nightoutですよ!
友達と飲み行って、素敵なウェイターチェックして、
恋愛ネタ愚痴あって、帰って来ました。

仕事で、高校に行ってきました。
2x歳になった今も、高校生の男子は苦手だと実感。
何を怖がってるんだと思うんだけど。
どうもね。 うん。


もーやっ。


2008年02月13日(水) たのしかったv

むむむ。

今日も友達と飲みに。
なんか最近逃げてるような気がする・・・


妊娠6ヶ月の、1年以上ぶりに会う友達とランチしました。
すっごく楽しかった!! もっと時間があったらよかったのに。
もう、只管、先生(=彼女の元先生)が『情けない!!』と
いう話題で盛り上がりました(イヤな盛り上がり方だな)

今度は、彼女と、もうひとり同期の友達とごはんに
行けたらいいな(もうひとりの友達はクラスで来れず;)


って、そのことを来れなかった友達に言ったら、

「うん、行こう! って言うか、飲み行こう!」


いや、友達妊娠してるんだってば!



オフィスに行って、質問事項をざーっと確認。
すごく疲れました・・・


2008年02月12日(火) 日付間違えた

先週、
「あっ、今日からヨガのクラス始まるじゃん」
と思って慌てて行ったら、地図を持たずに出て案の定遅刻。
やっと見つけたクラスルームには人のいる気配なし。
よくよく見てみたら、実はクラス初日を1週間間違えていた。
まぁこういうこともあるし、クラスの場所も確認できたし、来週は行くぞー!
と意気込んでたら、案の定、コロッと忘れた。
手帳を見てみたら 「ヨガ 7時」、時計を見たら 「6時56分」。

・・・来週は、うん、必ず。


訳あって、来週ちょっくらコートに行かなくてはいけないのですが。
今日、やっとオフィスの方から電話があって、事前に質問内容等を
確認したいので、今週中会えませんか、とのことを。
回らない頭で考えて、金曜日、リハ終わるのが2時半だからー・・・と思い、
「金曜3時」 と約束取って電話を切ったあと、
もう少しいろいろ考えて。
そーするとこれから毎日車登校で、駐車代は掛かるはなんちゃら・・・と、
何の事はない、セコイ思考ばかりですが。

そーいや明日の昼って授業なかったな、と思い返し、もう一度オフィスの方に
電話をして、変更してもらいました。
こういうことって、実は自分ではかなり珍しいことなのです。
気の知れた相手ならともかく、ビジネス的な電話内容は基本的に毎度とても
緊張するので、なるべく電話は取らずかけずでいるのですが。
勇気を出して。 (バカみたいですが、本当に緊張するんですよ)

なんかこう、それだけで達成感があって、そんな状態で帰宅して
メールをチェックしたら、先生から一通来てて、

「金曜のリハ、予定変更して2時半から3時半でよろしいかな」
と。

わー、タイムリー!! と、達成感に相乗効果で満足感。
勇気出して電話しといてよかった!!
この毎週金曜のリハは、一度遅刻して少し肩身の狭い思いをしていたので、
これで 「無理です」 なんつったら、肩身は狭くなるどころか、なくなる。


でも・・・

こういう素敵(でもないが)な偶然が成立したのに、これで
「別の人がリハ来れないのでキャンセルです」
なんつったら、なんかがっかりだよね(笑)



最近のマイブームは、キャンパスセンターのチョコチップマフィン。
数が限定してるので、10時ごろに行くともうないので、朝早く行って
買ってます。 朝ごはん。


明日は、同じ島に住んでいるにも関わらず、
不定期的に連絡を取っているにも関わらず、
気がつけば1年以上会ってなかった友達とランチしてきます。
たのしみー! おっきなお腹たのしみー!!


2008年02月11日(月) 結局は

日が経つのってあっという間だなぁ。

不在の先生の代理で教えにきた先生に、また惚れ直しました。
いや、なんというか、「人に教える立場の者」として、
こんなにも違うのかと・・・。
別にいつもの先生が嫌いな訳じゃないよ、先生もがんばってるんだけど。
やっぱり、この人の授業の組み立て方と教え方に勝るものはない。
教師って、この人にとっては天職なんだろうなぁと思わさぜるをえない。 感じ。


この間、本当に偶然、見つけた夢小説で、もう、ボロボロ泣いてしまいました。
夢小説にここまで泣かされるなんて・・・と、もう、かんぱいです(いろんな意味で)
信じられないくらい切なくて、それがすごいサラリと文章に浮かばせて・・・
浮かばせて、って言い方は微妙かもしれないけど、読みづらくなくて、
よく流れる文章で。 主人公の心情がふたりとも、どちらとも痛くて痛くて。
もう、素敵で素敵で。 胸がいっぱいになって。
拍手でつらつら〜〜と感謝の言葉を送ってしまいました。 迷惑じゃなかったかしら。

お話自体は、続きもので、まだ完結してなかったんだけど、
管理人さまが、1年程更新をしてない辺り、もう続かないのかしら・・・と、
ちょっと残念な気分。 これは絶対終わりまで読みたいのにー!!
って思わせてくれる夢小説に出会ったのも始めてかも・・・

もしかしたら始めてじゃないかもしれないけど、もう夢小説自体をあまり
読まなくなってしまって。 しかも読まなくなって来て結構経ってますしね・・・
多分、跡部連載中からほとんど新たなサイト開拓ってのをしなくなっていたので、
もう・・・3、4年とか、それくらい。

「あんまり影響されたくないから」って理由でやめてしまったんだけど、
今思えば、何を気取ったことを言ってるんだか、とその時の自分にペシッと
喝を入れたい気分です。 どんな作品でも、糧になるもんなのよ。 と。
あの頃もっと積極的に読み物してれば、自分が書いたものの中で一番反響が
大きかった跡部連載とか、もうちょっと違う形で出来たんじゃないかなと思う。
まぁ、出来上がったものにああだこうだ言っても仕方ないので、何もしませんけど。


そういえば、昔、感想メールをくれた方が、GSの長編小説を執筆されていて、
それを読んで、すごい感銘を受けた思い出があります。
うわぁこれはすごい!! リサーチもしっかりしてあるし、だから設定が
とてもリアルで、入り込みやすい。 取り扱ってるジャンルも、どちらかと言えば
シリアスで、内容も、特別に恋愛和気藹って感じでもないけど、すごく次が気になる、
完結しててよかった! ・・・って話でした。
じっくり感想メールを書こう、と思ってるうちに・・・5年とか過ぎました(遠い目)
あの時ちゃんとやっておけばよかった・・・リンク貼って紹介したかった・・・
メールアドレスを変更した後に届いたメールであれば、まだ残ってるはずだから、
今度またじっくりメールボックスを探してみようかしら。
でも、サイト様、まだ残ってるかなー・・・これで閉鎖されてたらとても
寂しく感じてしまうだろうなぁ。


ちなみに、今回泣いた話はテニプリです。 これまた非常に自分の中では珍しい。
もう、ほんと、あの作品に出会えてよかったと思ってます。
こんなとこでこっそりラヴコール。
そういう作品を、自分も書けたらなー。
まだまだ修行が足りないわ、うむ。

修行と時間が足りない。


2008年02月10日(日) 偶然

http://gracenikae.com/discography/fantasies

偶然、新学期始まってから習ってるレパートリーは、
このCDに収録されてるものと一緒。
(スクリャービンとリスト)
偶然にも、このピアニストは、ウチのすぐ隣にある学校に
通っていたそうな。 すごいなぁ。


相変わらず頭痛がして一日休んでました。
とことん休んだよ、ほんとに。
少しはよくなったかしら。 多分・・・


でも明後日はクイズあるし。 勉強しなきゃ。


2008年02月09日(土) よかったこと

食あたりっぽいものを起こして、一日中寝てました。
食べれたものと言えば、みかん、シリアル、枝豆のみ。
今肉なんか食べたら、絶対吐く。 それくらいお腹が気持ち悪い。
普段ドカドカ食べる自分にとって、食欲がないというのは
かなりの危険信号なのです・・・

しかしそんな中でも、声楽の先生のリサイタルにはキッチリ
顔を出してきました。 美しかったです・・・そして可愛かった。


その後は、皆でまた飲み会。
友達の幸せそうな顔を見れたことが、今日一番の収穫です。
ほんとによかったよかった。


2008年02月08日(金) きつー・・・

少し真面目に練習してました。
もっとやれと思いましたがそこまで出来ませんでした。
いかんねもう。


デートがキャンセルになったーとまた落ち込む友達を
飲みに行くかと誘ったところ、何故か普段行かない
バーで、友達の友達にも会うハメになる。
うう、こういうの苦手なのよ・・・
と、早々に引き上げてしまいました。 ごめんー、だって苦手なんだもの。


2008年02月07日(木) そんな年頃

むー。

今日こそ絶対夜練習するぞー、と意気込んでたら、雨!!
しかも周囲に人がいないとな。 仕方ないので(強調)
友達と飲みに行くことに。 仕方ないので(強調)

その前に、カレー食べた後アイスまで食べに行ってて、
ちょっと幸せな日でした。 アイス美味しかった。
バーを出た後、傘を忘れて行ったことに気づいて、
アイス屋さん戻ったら、ちゃんととっといてくれた、よかったー。
お気に入りなのです。 傘。


友達との会話は只管妄想で盛り上がってました。


2008年02月06日(水) 1週間はやい!

少しだけ、前を向けるようになった。

心配してくれるひとが周囲にいるだけでも、幸せだなと思う。

これからどうなるか判んないけど、出来る限りのこと
やるっきゃないよね。 うん。 がんばるよ。


友達が「絶食」を「脱色」と言い間違えたのに大ウケしました。


2008年02月05日(火) 独断と偏見+α

NO MUSIC NO LIFEとか言うじゃないですか。
言ってることは判るんだけど、なんか、普段から
楽しいことばかりじゃない音楽漬け生活をしてると、
「いや、なくてもいいこともあるぞ・・・」
と突っ込みたくなります。
音楽科は音楽バカの集まりという訳ではないですよね。
むしろ、それだからこそ、「サイレンス」を重んじる人が
多いような気がする。 部屋は音楽なくても生きていける。

こないだの話ですが、友達と「楽器の性格」に関して
語り合ってました。 なんかね、楽器ごとに、性格って分かれるよね
という話。 まずとにかく、連載内でも先生に言わせたような
気がしますが、声楽科の人達は、「練習しない」と言われる。
実際に練習している人達に取っては迷惑な話です(by芹那)
何しろ彼or彼女らは、DIVA様。 ドラマクィーン。
何故かいつも練習室の前のベンチに座って、涙目になりながら
彼氏とどうなったとかこうなったとか、そんな話をしている姿を
よく見かけます。 感情を表に出すよね。 基本的に。
その次に「練習しない」ことにかけて有名なのが、ブラス系、
特にトランペット。 Again、実際練習している人達に取っては(以下略)
そして、楽器の特徴通り、パーッと明るくて、ちょっと抜けてて
・・って感じの人が多い。 しかしウチの学校のトランペットの先生
どちらかというと静かな方だと思う。 多分黙々と練習する人だったん
だろうなぁ。 トランペットだけど、本質フレンチホルンみたいな。

そう、おとなしくて、落ち着いてて、地道に確実に自分の道を
歩んでいく人の代表は、フレンチホルン。
キャピキャピした騒々しいホルンな人は見たことがありません。
穏やかな人が多いです。 好みです(何)

Woodwinds系もよく練習します。
特にウチの学校はクラリネット隊が強い。 先生のお力が大きいと
思いますけど、皆しっかり練習してますね。 えらい。
楽器の音そのもので、ちょっとおとぼけーな感じもするけど、
全体的に皆優しい感じかな。 勿論例外もいるけど(何)


サックスは、音の騒々しさに反して、実はWoodwindな楽器なので、
ブラス系の練習量とはまた一線を引いてるよね。
って友達に言ったら(友達はサックス)、そうそう、と頷いて
(でもやっぱりここも先生のお力が強いらしい)
でもサックスにも、それぞれ性格があるんだよと語ってくれました。
例えば、アルトサックスは絶対に時間通りに来ないとか(笑)
バリトンと相性合わないだの、なんだのと。


弦楽器。 データは少ないけど、ぱっと見た感じ。
さすが、ヴァイオリンは、声楽系のDIVAが多い。
なんかこう、つん、とすましてる人をよく見かけます。
それか単にめっちゃシャイなだけかどっちか。
ヴィオラの人は、のほーんとしたイメージがあって、
ヴァイオリン隊よりも、laid backって言うんでしょうか。
日本語でいい言い回しが思いつきませんが。
チェロは、さすが、音域も似てるのか、弦楽器のフレンチホルン版
みたいな。 穏やかで、落ち着きがあって、皆よく練習をする子
でした(何故過去形) 弦楽器の癒し系。
ダブルベースは、変(本人談)


なんて言うか、こう見ると、楽器の大きさに比例してるものが
ありますね・・・落ち着きとかおとなしさとか。

じゃあ一番デカイピアノは何なのかと。

「個人主義」です(笑)
でもさすが、アンサンブルでは要になることも多いのか、
人との繋がり方を知っている楽器です。
まぁ、姫! みたいなDIVAな子もいるけどね。
そういう子は、アンサンブルに関しての評価は低い方だったりする。



書いたのが途中でぷっつり切れてたので、つけたしました・・・


2008年02月04日(月) いろいろあって

昼間、学校で友達や先生と接してる分には、いつもの自分で
いられるのに、帰宅すると恐ろしく暗くなります。
うう・・・こんな生活イヤだ・・・


腰いたーい。

最近の日記がダークでごめんなさい;


2008年02月03日(日) こわい

なんかもう、不安に押しつぶされそうだー。


不安定で、気分が悪くて。
でも宿題やんなきゃいけなかったりして。
もう、やだ。


2008年02月02日(土) ふふのひ

HAPPY BIRTHDAY HISASHI! ですね。

うぅ・・・
しなきゃいけないことがあって。
でも、それをはじめるまでの過程が長い。
泣いて、落ち込んで、気合入れなおしてって。
すごく疲れる。 でも生きてく為にはしなきゃいけない。
でもすごく辛い。 それが本音だから仕方ない。
けどやんなきゃ。 やんなきゃ。
傷ついても、傷つけられても、やらなきゃ。


友達と一緒に晩酌にまた行ってきました(しかも同じ場所)


2008年02月01日(金) これからどうなるのか

今日から2月・・・

イマイチ練習に励めなかった一日でした。 それだけ残念。

先生の先生らしからぬ?行動にドギマギ、笑いそうになったり、
傷心の友達とお茶しに行った後、別の友達と合流して
買い物して、また別の友達の家でビデオ鑑賞会。
改めてジブリに感動する大学生3人。


うーおなかいっぱい。


Diary indeX
澄南

My追加