スナミの日常と語り


Diary indeX


2007年01月31日(水) はやっ!

「来月になったらまたいろいろ忙しくなります」
と言ったら、
「明日だよ」
と言われて、すっごい・・・怖くなりました(笑)澄南です。


あんまりこう、何もしなかった日ですね。
学校には遅くまで残ってたけど、友達とずーっと話してました。
高校生のノリだなぁ・・・何か。



ブランデンベルグ協奏曲を、2台ピアノに編集したものを
クラスで譜読みしました。 これが疲れる疲れる。
ただでさえバッハ苦手なのに、いやー・・・体力精神両方使った。
でも連弾はいつやっても楽しいですね!

パートナーに逃げられさえしなければ。


2007年01月30日(火) 性格上

人前で話すのがとても苦手です。
予期せぬときに何か話題を振られて感想を求められるのも苦手です。
という訳で、また消したい記憶の1ページが出来上がって
しまった訳ですが、まぁ過ぎた事はしかたない、割り切って
生きたいと思います。



だから書きものが一番好きなのです。
レポートは嫌いだけど。 ああ、眠い。


2007年01月29日(月) うへ

月曜日〜。
レッスンは楽しかったけど、先生にサラリと凄い恐ろしい事を
言われて笑いながら撃沈でした(その時は大して考えなかったけど
後から考えると・・・おお・・・(遠い目))

んで学校に長い事いて、帰りました。
トークメインの今日。
友達から貰った遅めの誕生日プレゼントは可愛かったです。
キャンドル立てなので、あと自分に必要なものはチャッカマンです。



ライターとかマッチってダメなのよ自分・・・


2007年01月28日(日) えーと

何もかもやる気がなかったので家にいました。
んで仕事行きました。


FRIENDSのDVDは観出すと止まらない・・・


2007年01月27日(土) 求めるものが違うと

友達とご飯してきました。 楽しかった!
んでも、「彼氏と別れた」ニュースは衝撃的でした・・・
本当に良い彼氏で、結婚して欲しいと思ったし(彼女とね)、
結婚するんだろうなと思ってたから。

この一件で、友達が思っていたよりもずっと
インディペンデント志向が強いんだなって事に気が付かされて、
何となくほっとした気分です。
どーもほら、高校ん時の同級生はさっさと結婚したり、
子供産んだりとか、そんなんばっかだったから
(あんま仲良くしてない子ばっかだけど)

うーむ、でも友達が彼氏と別れちゃったのは寂しいなぁ。


2007年01月26日(金) やーね

朝また同じ野郎から痴漢されて、あんまりいい日ではなかった。



夜警察に電話したら、
「何でその時に電話しなかったのか」
と言われて、何かもう話す気になれなく。


何故か性格上、
何かいやな事が起こると、最初にカーッと怒って、
その後とっても哀しくなるのです。
その哀しさに襲われたのは歴史の時間でした(何)
ひとりで練習してたら何かこう悶悶と考えてしまってねー。
その後人に話したせいで、何かもっと哀しくなってしまった。


あーあ。 もう。 ないといいけど、こういう事。


2007年01月25日(木) あるない

車検という重大な用事の為にクラスを無断欠席し
(単にサボっただけだろが)
空いた時間を利用して郵便局に行ったり、買い物したりして
仕事まで時間を潰しました。 あ、宿題もぼちっとやった。
やっと、買おう買おうと思ってた折り畳み傘も手に入りました。
茶色ベースにピンク系のポルカドット生地で、とっても可愛いんです。
嬉しいなー。 やっぱこう、意図的に時間を作ると、
出来る事が違うよね(笑) あれやってこれやって、って
すごい行動がキビキビする感じ。


最近、鼻の穴の間の真下(正式名称は何だろう・・?)が
すごい乾燥するんです。 ひっかくと、ぽろぽろ皮がむけて
少しヒリヒリ痛い。 しかも、大体決まって夜なんですよね。
うーーー何かヤダな。 何なんだろう?



「あるある大事典」に苦情が殺到してるってニュースでやってるけど、
何でそんなオオゴトにするかなーと正直思います。
あるあるだけじゃなく、テレビ自体ヤラセ捏造が全くない訳ないし、
納豆だって、痩せる痩せないにしろ、ヘルシーなのは変わらないし。
どういう人達が苦情送るんだろ? ダイエットに成功しなかったのを
番組のせいにしたい人達? やり方があってるかどうかなんて
判らないしさー・・個人差だってあるしさー・・・
もしかしたら、プラシーボ作用で本当に痩せちゃうかもしれないじゃん。

正直、打ち切りまでしてほしくなかったなーと思います。
何か別の形ででも、また再開してほしいなというのが願い。
・・・まぁ、確かに、今までの全部が捏造された結果だったって
言うなら話は別だけど。 ・・・そうなの?



何かね、歳を追うごとに疑い深くなっていくわたくしは、
最近じゃ、「世界ふしぎ発見」の視聴者当選者の名前を見ながら
「でも本当にこんな人がいるのか判らないじゃん」とか
捻くれた事を考えてしまうのです・・・
・・・もしやコレは、クジ運がとことんない奴のやっかみか。




ひととようと小林武志の不倫より、
彼女が実は30だったって事に驚いた澄南でした。
おやすみなさーい。


2007年01月24日(水) 続きはあとで

つくづく、自分はおなかがすくと機嫌が悪くなるタイプだなと
思いました。 よっぽどの事がない限りは三食きっちり
食べないと、やっぱりエナジーでない。 たるんでしまう。


2007年01月23日(火) にゅふ

別にそうしようと思ってした訳ではないけど、
校内(学部内)をてくてく周って、いろんなひとと
話したような気がする。 先生とか友達とか。 先輩?とか。
何か楽しかったな。 結構久しぶりに言葉を交わすひとばっかで。


コーラスにいる子から、すっげーおいしい手作りのデザート
もらってウハウハでした。 普段はシェア精神の自分だけど、
これはあげなーい! あげれなーい(笑)
おいしく頂きましたv


2007年01月22日(月) しかしそれでも明日は来る

唐突ですが、ハープが好きです。

ピアノ以外の楽器で好きなのがまずフルート、
それからチェロ、クラリネット、オーボエ、と続くのですが、
あの煌びやかな外見にそぐわないくらいパッと思い浮かばない
影のマドンナ(何)・ハープが好きなのです。

昔から、ハープってものもその言葉の響きも気に入ってたんですね。
いつか機会あったら触ってみたいなーと思ってて。
モーツァルトの「フルートとハープの協奏曲」なんて素晴らしいなー
とか思ったり。 「この組み合わせが好き」と友達に言ったら
「ああ、澄南(仮)ちゃん好きそうね」と言われたり。

んで、今日たまたま友達と話してて、
ラヴェルの "Une Barque sur l'Ocean" を聴きながら
「水系の音楽が好きなのよねー」って言ったら
「うん、ハープっぽいよね、流れの動きが」
って会話の流れで、
「あ、あたしハープ好きなんだよー」
「おー・・あーでも似合う、弾いてるとこ想像出来る


マ・ジ・でーー!? 結構嬉しかったんですけどー!!(笑)

ハープって言うと、人魚姫みたいなひとが切なそうにぽろぽろ
弾いてるイメージがあるんですけど、人魚姫なんかと容姿が
かけ離れた自分に・・・いやー人の価値観って違うもんだなー。



ちなみに、"Une Barque sur l'Ocean" は、
GS(1&2)の水族館BGMだったりする・・・・
他の水系で好きなのが、
リストの "Les Jeux d'Eau a la Villa d'Este"
ドビュッシーの "Reflets dans l'Eau"
そして勿論ラヴェルの "Jeux d'Eau"


全部難しくて弾けないけどね(遠い目)
でもいつか必ず・・!!


ちなみに、
じゃあドビュッシーの "La Mer" は好き?
って聴かれたら、別にそうでもなかったりする・・・(ヲィ)



でも月曜はやっぱり落ち込む〜(笑)
良くも悪くも気持ちがリセットされるのよね。
レッスンあるから。


2007年01月21日(日) すみません

相変わらずネット絶不調中。



学校に行ったは行ったものの、友達とトークして終わったような
気がする。 メールチェックに図書館に行って、それから
仕事行って。 やたら疲れたなぁ仕事が。


2007年01月20日(土) ラヴ

朝は家でのんびり、昼は練習室で練習、その後友達と一緒に
ちょろっとお茶を買って(して・・と言う程長居しなかった(笑))
その後、コンサート行ってきました。
ご夫婦でのピアノデュエットはとても素敵。
アンコールはふたりとも楽しそうで。
こういうパートナーが見つかればそれはそれは素敵ですよね。
あたしにゃ見つかりそうもないので、友達と笑いながら
楽しみます。 それもまたよし。


ヒラリー・クリントンが大統領選出馬する・・の?
アメリカは初の女性大統領を迎えられるのかしらねぇ。
そしてデモクラッツがリパブリカンに勝てるのか!?
個人的には勝ってほしい・・・! あたしはどちらかと言えば
デモクラッツなので。


あと、高校ん時の友達から電話が掛かってきた! 嬉しいー。
来週ディナーです。 楽しみ♪
(本当は今夜の誘いだったんだけど、コンサートあったから行けず)



あたしの中で「ベタな音楽」って言ったら
ベートーヴェンなんですけど、「ベタ」って言われるような
音楽を作れる奴はすげぇなと思います。
ベタな音楽は、

・シンプルで、
・判り易く、
・きれい(Tonal)で、
・覚え易い。

印象派は細々(こまごま)とした音楽が多い中、
Clair de Lune(月の光/ドビュッシー)
があんなにポピュラーなのは、上記に全て当てはまるからでは
ないだろうかと思う・・・

エリーゼのためになんかまさにそう。
印象派じゃないけど(一応・・)


Clair de luneはベルガマスク組曲の3曲目だけど、
個人的には1曲目のプレリュードが好き。
イントロが好き(笑)


ベタなものは、誰でもつかえるけど、誰もが作れる訳ではない。
ましてや、受け入れられる程ベタになるものなんてそうない(あるけど)
つー訳で、ベタなものを最初に生み出せた人ってのは
すごいなーと思う訳で。
そういう訳で、ベートーヴェンってすごいなーと思った。
それだけ。



だからとか言って、弾きたいなとは思わないけど
(オチで振り出しに戻してどうする)



印象派ばんざい。 澄南でした。


***********

えーっと・・・すみません、数日前の日記で嘘つきました。
Type-R連載終了から3年・・って書きましたけど、
2年の間違いでした(阿呆・・・)
そうだよなぁ、そんな経つ訳ないよなー・・・(遠い目)


2007年01月19日(金) うがー

朝の理論のクラスで何か頭がパンクしそうになりました。
ドビュッシー大好きだけど、ダメーー音が多いーー(笑)
ふぁーらーどーみーそーしー・・って重ねて重ねて、
結局13thでも何でもなかったりして・・・うぅ、難しい。
でもそれでも何とかついていけるのは、先生が良いからなのです。


友達と「袴似合いそうーー」って盛り上がった・・
白人の先生なんだけど、何か武士道突き通してそうなきりーとした
顔立ちなのです。 素敵です。


2007年01月18日(木) とらとしか

気がついたら木曜か。 早いな・・・まぁ、月曜が休みだったのもあるか。


のだめドラマの、原作よりも人情味溢れる玉木千秋は結構好きでした。
泣きながらベートーヴェン指揮してるのとか、千秋ないだろうなと思うけど、
これはこれでいいと思います。 グランドフィナーレにも相応しい。
あと、やっぱり玉木くんは、回が進むにつれて指揮が上達してるなぁと思った。
それから、峰は原作より男前だなと思った、回が進むにつれその傾向は
高まる一方(笑) 瑛太くんも好きだしね。
楽器の扱い方が一番「ぽいな」と思ったのは実は桜ちゃん・・・
でも、あんな可愛いのに、手(指)は歪んでるんだろうなぁ・・・と、
意地の悪い想像をしてみる。(サエコじゃなくあくまで桜ちゃん)
ベースって凄い楽器だよな。

ふわ。 さて、寝よう。


2007年01月17日(水) どぶいし

まじめに夜練習ができる貴重な水曜を無駄には使えない・・

といいつつもやっぱり友達とトーク交えながら、ぽちぽち練習・・・


最近あんまり考えてなかった事を久しぶりに思い起こして、
何となくセンチになってしまったりもした。
そしてその気持ちを曲にぶつけるのだよ君っ(何)


2007年01月16日(火) ふよふよ

マスタークラスがありましてー、そのゲスト講師の方が
現在の自分の先生の先生だったひとだったもんだから、
見てる分にはとても楽しめました。本当、似てる(笑)
弾く分には大変でしたが・・いい経験になりました。

少し時間が余ったので、友達のおうちに行って夕飯をご馳走になり、
その足で仕事へ向かい、宿題やりつつボチボチっとな。


でさっさと寝ました。 疲れた・・・体力使った。


2007年01月15日(月) あれからもう

Type-R最終回からもう・・・え、3年!? 早い!!
うーん、ぎゃー、早いなぁ。 当時中3だった子がもう高3とか?
大学だー・・・うん、あたしもまだ大学生ですよー・・・
(専攻変えた上に、その専攻が普通科の2倍の単位取らなきゃ卒業出来ないと言う
 非効率的な事をしでかしてしまったのです・・・後悔はしてないけど)

冬休み中に、また番外編とか、キリ番のネタとか考えたり書いたりしてたのですが
それもまた中途半端に倉庫に詰めたままになっております。

この3年の間に、何人かの読者様が、受験合格報告してくれたり、専攻を変えた事を
報告してくれたり、ほんとに嬉しい報告もいくつか貰ったりしました。
その度に時の流れを感じてます。 ふわー・・・
それぞれの場所で、それぞれの道を歩んで行くんですねー。
その道が出会う事は絶対になかったのに、まぁこうやってこのサイトに
寄り道してくださった事を、心の底から感謝してます。
お互いまぁボチボチと頑張りましょうねー!
あ、でも時々休む事はとても大切ですよ!!



こないだ、14歳の時に書いた「未来の私へ」という手紙を今一度読み返したんですが、
「作曲家と小説家になるって夢は叶いましたか?」と質問されました。

あたしの答え:
「え、あんた・・・作曲家になりたかったの!?
 このっ、身の程知らずがっ!! あんな頭脳明晰で素敵な人々の
 輪に入れるわけないでしょっ。 ベシベシ」
「小説家・・・うーん、なっちゃないけど、二次創作として書いたものが
 人様に読んで貰えました。 でも未だに書く事は好きよ」

よく友達と、「この楽器(科)とは付き合えない」と言う話をするんですけど、
あたしはやっと答えが出ました。 作曲科とは付き合えないと思う。
友達にするにはとってもいい人達ですよ。
皆さん、とっても頭が良くて・・・そして変です。(ステレオティピカル)
もし付き合ったとして、「この曲どう?」とか、全く訳の判らない音楽を
聴かされたら、答えに迷うので無理だと思いました(キッパリ)
『変』としか未だ答えられない現代曲の数々。
(勿論奇麗なのもありますが)



最後に私信。

ヒナさん、メッセージありがとうございました!!
そしてヒナさんもお誕生日おめでとうございます♪
今年も素敵な1年になりますように。
(1日フライングですみません・・・)


2007年01月14日(日) おなかすいた

昨日は超昔の友達の誕生日(YAMAHAで一緒だった子・・・おめでとうv)
今日は友達のお父様の誕生日だそうです。 おめでとうございます!

昨日よりもまじめに練習に取り組み、その後また買い物に行きました。
最近ずーっと傘を買いに行こうとしてるんですけれども、なぜか
絶対に忘れるんですよね。 (あんまり売ってるとこがないってのも理由だけど)

ネットが使えないと、他のことに気を配れて、ある意味いい事もあるけど、
もうプチ依存症だから、やってないと何か変な気持ちになる(笑)
あと、学校のものとかもそう、メールチェック(学校のアカウント)が
すべてのクラスにおいて義務づけられてるから、出来ないと不安になる・・・


2007年01月13日(土) 警察呼ぶか悩んだけど

練習室も開いてないので、家でのんきにしてました。
後のことを気にせず昼寝できるって嬉しい。
昼寝したあとちょろっと練習して(部屋で)
その後、少しだけ買い物に。
ワンピースを着て行ったら、駐車場から出てモールまで歩く途中、
風にぶわーと吹かれ、スカートが見事にめくられました。
恥ずかしかった。 ガバッと豪快だったからな。 チラリとかそんなかわいらしいもんじゃなく。

しかしそれを懸念し、夜コピー屋さんに行く時ジーンズを穿いて行ったら、
今度は痴漢に遭いました。 ちっくしょうあの野郎!!
と、怒ってましたが、その怒りは変な方向に行って、
「ははーあたしの尻なんか平らで握るとこもなかっただろーバカめ!」
という開き直りに転換。 相手は見て選ぼうね。 いやいや、つーか、するな。


2007年01月12日(金) ぎゃーす

ネットの調子が悪くて(自宅の)この日からネットが繋がらなかったので
後日記になります。 金曜か・・・何したっけ・・・(をぃ)

学校行って・・・仕事行って・・・んで帰って来てから何かしたか?
うわぁ、ヤバい、思い出せない。
あ、でも、そうだ。 ジムにちょろっと行ってきたんだと思われる・・・


2007年01月11日(木) にゅにゅにゅ

友達のお母さんが誕生日だと聞いて、
「ああ、そうなんだ。 11月生まれ?」
と、思い切りボケた答えを返してしまったら、
「澄南(仮)、ちゃんと寝なよ」
と言われました。
寝てるんだけどなぁ。

前日にジム行って、久し振りに水泳なんかしたもんだから
疲れてるんだと思われる。
長調を短調とか言っちゃったり。



斗水さんお誕生日おめでとうございます♪


2007年01月10日(水) たのしかった

朝っぱらからコーヒーをiPodに零すという滅入る事を
仕出かしたものの、その後1日はとても順調でした。
クラスも楽しかったし、買い物もちょこっとしたりして。
超緊張してたレッスンも、大爆笑のうちに終わったし。
先生は天才じゃなかろうか。


今ドビュッシー弾いてます。 楽しいー!
やっぱりフランス人はメロディメーカーだなと思います。
まぁ、時代がそうさせただけかもしれないけど。
しかし楽しい。 改めて自分の好みが何なのか判ったような気がする。



でも、何はなんでも、"ショパンイズザベスト"は変わらない(笑)


2007年01月09日(火) ダメだわー

学校は一クラスしかなかったので、ぼちぼちっと練習しながら
オフキャンパスして野暮用済ませたり、また友達と話しながら
・・・ぼちぼち過ごしました。 全てぼちぼち。

夜仕事です。
学校2日目にしてもう疲れてます。 眠いーー寝たいーー


2007年01月08日(月) 学校じゃい。

ファーストディ〜。 オブスクール。
やっと日々のルーティーンに戻ったな、という気がします。
しかし夜までいたはいたものの、友達と遊んで(ピアノで)
そのまま「雨降ってるから」とトコトコ帰ってきました。
うーん、やっぱり休み中ダレたな・・・

忙しくなれば、もっといっぱい集中出来るようになるんだろうけど。


2007年01月07日(日) ワンピはやっぱりいい話。

弟が東京から帰ってきました。
金田一少年の新しいコミックとか、TRICKの劇場版のDVDとか、
まぁ嬉しいもんいっぱい買ってきてくださったんですけどね。
その中で微妙な光を放ってたのがコレ。


FF12。



明日から新学期って時に出来るかーーッ!(涙)


だってやりだしたら止まらないんだもん、ゲーム・・・


2007年01月06日(土) うーん

朝早くから仕事があったので、朝はバタバタしてましたが
昼はぼーーーっとしてました。 只管ぼーーーーっと。


仕事はコンペティションの伴奏の仕事だったんですけれども、
あたしが伴奏した女の子はよくやったと思います。
18歳、若い!! しぐさとかがとっても若々しくて可愛いんです。


早起きしたせいか眠いです。


2007年01月05日(金) 今年の運勢

こちらのサイトで占った自分の今年1年の運勢・・・


 旅はそれを計画する時点で始まります。
今年の人生ドライブ(旅)は地図上での計画検討が鍵。
計画と準備に忙しい今年のあなた、
大切な作戦タイムですね。
目標をクリアしていくためには
怠りない準備と長期ヴィジョンがあってこそ。
悩んで落ち込むのではなく、
しっかりと計画を練るためにこそ考え悩んで下さい。

では仕事街道や転職交差点のナビから。
どちらかと言えば、思い切った行動を起こすのに
適した年とは言えませんが、
そのための準備や思索には最適の年。
引き立てに恵まれながら華やかな舞台へ出ていく年ではなく、
転職もかんばしくないようです。
精神的に大きく成長する反面、
社会的に大きな動きはないと思っていた方がいいでしょう。
むしろ自分を磨き、より魅力的になるための好機。
勉学、研究は大いに結構。
そんな時、現実社会での活躍期が重なってしまったら、
誰でも物心両面で忙しすぎて両立できなくなってしまいます。
それは天の配慮かも。
将来への展望を明らかにし土台固めを。
それが来年以降に大きく花ひらきます。
あなたが狙う目標の数々は、
あなたの準備が整うののを待っています。
一歩前へ。

人間関係の交差点、恋愛交差点のナビ。
あなたを頼って相談事を持ち込んでくる人が現れそう。
これはチャンス。他人事と思わず、
その人と苦労をわかちあう気持ちでやってみてはいかが?
そんな中で、
今のままの自分では何かが不足していないだろうか?
とも考えてみて下さい。
あなたがより賢く、より魅力的になるために用意された、
天の恵みの期間。
あなたの活かし方次第です。

恋愛交差点では人恋しく、心が変わりやすい状態で
フラフラした恋愛をしそうな気配。
相手に嫌気がさしたとしても、
相手を変えるだけで済む問題ではないこと、
あなた自身気付いてます。
より愛される自分へのステップアップが基本。
出逢いパーキングなどで誘惑を受けた時、
人恋しい気持ちによって判断力が損なわれないように。
恋の三叉路で迷っても結局はもとのパートナーに
戻ることになるでしょう。するだけマイナスです。
おそらく。お付き合いの表面的な華やかさよりも
心の絆を深めることに重点をおくのが
今年らしい恋愛のあり方です。


2007年01月04日(木) ロマンツェン

いろいろ頑張った一日のような気がします。

ピアノの先生と、今学期弾く曲についてやっと話し終えたので、
CDをちょこちょこ見に行きました。 今学期はいろんな国のものを
弾くので(ドイツフランスアメリカエトセトラ)嬉しい。
先学期はひたすらブラームスだったもんなー。 つまんなかった訳じゃないけど。
ドビュッシーとか入ってくるのでやる気ガーンと上がってます。
うーん、でも練習する時間ちゃんと作れるか心配・・・
今年の目標をふまえた上でちゃんとスケジュールしないとねぇ。

早く髪かわかないかしら。

練習中にちょっくらお茶を買いに行ったら、友達の友達にばったり遭遇して、
一緒にお茶しました。 楽しかったなー。 こういう事ってあんまりないから
(友達ならまだしも、友達の友達ってのは)
次回はご飯食べ行こーって言って別れました。 それもまた楽しみ♪


2007年01月03日(水) 特になしってのがぴったり

仕事あったりした。 ってだけで、何の変哲もない日。
学校行って練習してー、そんだけ。


2007年01月02日(火) 先生は元気そうだった

別に大した用事もなかったんだけど、何かバタバタしてました。
空港に弟を送る為に4時起きして、学校行って練習ちょこちょこして、
それから伴奏の仕事に行って・・・
んで、今夜あると思ってた仕事が実は明日だったと言う事実が発覚。
友達の家で皆でご飯して・・・楽しい時間を過ごしました。


来週から学校始まると言う事実に震えています。
コエー! コエーよ!!


2007年01月01日(月) おねだり。

あけましておめでとうございます。
今年もよろしくお願いします。


GS1(+2)の、博物館特別展示で使われてるBGM、
(通常展示ではベートーヴェンの悲愴ソナタ2楽章、
 あのギターアレンジはセンスいいなぁと思いました。 合ってる)
いつも可愛いなぁと思って聴いてたんですけど、
これ、シューマンだったんですよね!

『ですね』じゃなくて『ですよね』なのは、
結構前に気付いたことなんだけど、書こう書こうと思ってて
すっかり忘れてたからです(何)

『子供の領分』だったっけ? ・・・いや違った、
それドビュッシーですね。 えーと、『子供の情景』でした。

の中の4番、『おねだり』です。

子供の情景と言えば、一番有名なのが言わずと知れたトロイメライですが。
自分が、この曲集で好きなのが、この『おねだり』と、トロイメライの
次の曲・・・『暖炉の傍で』が好きです。

この曲を聴くと、いつも、クラシックカー展において楽しそうな
氷室先生の事を思い出すんですよね(笑)



今年・・今年はどうしようかな。
まぁ、次々に試練(仕事とも言う)が襲ってきそうですが、
出来ないときはちゃんと『出来ない』と言えるようになる事を
今年の目標として掲げます。
頑張れ自分。



超びっくりしたんですけど、ティーンズハートって刊行終了
してたんですね・・・!?

小林深雪先生の大ファンでした。
あ、あと、アナトゥール聖伝がどう終わったか気になる・・・
(これは折原みとだけど)

今本棚を片付けてて、もう古いものは読まなくなってしまったので
古本屋に売りに行こうと片付けてた途中の事実発覚。
うーん、びっくりした。

○才シリーズは、果保編の・・16歳夏辺りまで読んだけど、
そこからどうなったのかも気になる。
志保編をリアルタイムで読んでた頃が懐かしいー。
小学生だったなぁ。
キラ時とか、Type-R番外編の超少女漫画路線は、絶対こういうとこから
影響されて書かれたものだと自分で解析する。


Diary indeX
澄南

My追加