スナミの日常と語り


Diary indeX


2006年02月28日(火) うひん

マイウィークエンド2日目ー。
今日はクラスでそのソナタ弾きました。 その前に元先生にも聴いて貰って、
少しチップを貰ったので、それを披露してやろうと張り切って弾いたら
肝心のその場所で思いっきり間違えました☆ そういう事もある・・・
出来は、まぁ、普通かな。 もうちょっとレスミスで行きたかったけど、
まぁ仕方ないと言う事で。

その後は少し練習したり、友達とおしゃべり(苦労話(何))したりして・・
そんで帰りました。 明日からまた戦争だー・・・


2006年02月27日(月) こぴぺ・・・

リハーサルもなければショー自体もない、おまけに
仕事すらない、嬉しい日です。 今日。
練習しようか違う事しようか迷って、結局、今朝プリンターの
インクが切れてたのでそれを買いにショッピングへ・・。
その後スタバで、ひとりでぼんやりモカにパンプキンパイを
食べながら、書き物とか宿題とかして。
その後ちょっと洋服見て、衝動買いして・・・ぎゃ。
今家戻って来ました。 もう今夜はこのままのーんびり、DVDでも
観ながら過ごしたいと思います。 練習は明日でいいんです
明日で・・・。 こういうぼーっとした時間をあたしが過ごす
権利は十分にあると思います。 今までの多忙さを考えれば。
後は先生がそれを判ってくれるかどうかなんだけどねっ。

別にピアノに関して何もしてない訳ではないのよ。
ちゃんと先生にアドバイスされた通り、時間をゆっくり
費やしてじっくり楽譜を眺めてました。

それで考えついた明日弾くベートーヴェンの某ソナタの
個人的ストーリー。
ある女の子が、楽しみにしていた彼氏とのデートの日、
目が覚めて窓の外を見たら大嵐。 親の反対を振り切って
家を出て、次々降り掛かって来る不幸(暴風雨)を振り切って
漸く彼氏の家に到着した彼女。 しかし何とそこで彼氏の
浮気現場を目撃! 言い争いになり、酷い彼氏は彼女を嵐の中に
捨てドアを閉める。 そこでさっさと諦めりゃいいものの、
悲劇のヒロイン気取りの彼女は、その足で友達の家に行って延々
泣きながら延々愚痴る。 友達も同情し、彼女と一緒に怒って
「そんな男とは別れて正解よ」と言うも、後日彼女は結局
寄りを戻して何と婚約まで成立。 後味悪いのはその彼女の友達
だけ・・・そして人生は第二楽章へ続いて行く。

と言う何ともセンスのない話です、が、途中からこの話が
某友達(の友達・・・でも元同級生)に似てるなぁと思ったので
話を書き終えた後、「○○○に捧ぐ」で締めました。
何やってるんでしょうね。

第二楽章は確か長調だったので、後味悪いままの友達が
少し幸せになる話だな。 ちょうど友達もアンオフィシャル
ですが婚約したらしいので・・・。 おめでたいおめでたい。


明日は彼女の事を考えながら演奏したいと思います。
これでしくじったら彼女のせいにしたいと思います。
・・・・嘘ですよ、うふふ、冗談冗談・・・

ちなみに、これ何のソナタだと思います?
(もう答え言ってるようなもんだけど(笑))


2006年02月26日(日) 長い戦いに休止符

ラストサンディ!
今日はマティネなので劇は早めで早め終了です。
夜はまたぼんやりしてました。 で、ぼんやりしながら宿題やったり、ちょっとだけ
勉強したり・・・そんなとこ。
これから2日お休みです。 すごく嬉しい・・・学校はあるけどな。


2006年02月25日(土) るるるみらくる

土曜! 休日! リハのない休日!!

午前中はまたぼーっとして、午後は学校に行って、3時間ちょいくらい
ピアノ弾きました。 楽譜のコピーを貼付ける作業とか、その他諸々も含めて。
友達に会ってひまわりの種を貰ったりしました(何) 食べるやつね。
あたしの「練習時間」は何かとても練習っぽくないです。 只管ピアノを
弾いてるだけです。 別に課題曲をガーッとやる訳でもなく、一応それ中心・・・
と言う建前で、昔やった曲とか、ちょっと楽しそうに見える曲を譜読みしてみたり、
伴奏の仕事の曲弾いてみたりとか、その合間に新しい曲をちょこちょこ
進めて・・・。 やっぱ新しい曲って、弾けないから最初はつまらないんですよね。
だからこうやらないと絶対飽きる(笑)
ちなみに、ウォームアップにはバッハのインベンションとフーガを弾きます。
・・・バッハ嫌いだから、それしか弾けるものがないの☆(爽)


今日の公演はクラスメイトがちらっと来てくれたんですけれども、楽しんでくれたようで
よかったです。 でも知り合いがいるって判るとちょっと緊張する。 気合いが入ります・・


2006年02月24日(金) ぼっとすること

3日目ともなると慣れたもんだよね。
仕事もないので、午後は少しぼんやり休んでからシアターへ出陣しました。
いいなぁもうこういう時間・・・大好き。


2006年02月23日(木) もう覚えてな・・

公演2日目。

えーと、ノーコメント・・・いや。 悪くはなかったよ! うん。


2006年02月22日(水) でん。

オープニング!
そして初ティーチ!


いや、初めてピアノを「生徒」に教えなきゃいけなかったんです。
クラスの一環としてテープにおさめられたけど・・・恐ろしくて観れません。
呪いのビデオより恐ろしいです。 ひぃ。


オープニング。
何かいろいろハプニングもあったけど、無事終わってよかった。


2006年02月21日(火) だー

試演三日目=最終日。

個人的な出来は昨日より良くなかったような・・・


2006年02月20日(月) ぶぇ

試演2日目。

気分も入れ直して、結構いろんなとこをなおせたような気がする。


2006年02月19日(日) ギー

試演1日目。

弾かなきゃいけない時に弾かなかったり音が飛んだりまぁもう
ディザスターってのはこの事だね。


2006年02月18日(土) うはぁ・・・

お久しぶりです。
普通にこんなに日記書かなかったのは久し振りですね・・・
一応ざっと過去1週間を更新しましたが、早い話、多忙スケジュールの中
とにかく具合が悪い日が続いて・・・いやー死にそうでした☆
後1週間この忙しさは続きますが(と言うかこれ以上に)、体調の方はまぁ
大分よくなりましたよ。 後は咳と鼻水がどーにかなってくれりゃー・・・うん。


2006年02月17日(金) よーやく

大分体調は良くなったけれども疲れは残ってるみたいで、やっぱりいろんな人に
元気かー元気かーって言われてしまった。 でもお昼頃友達と何とも他愛無い
会話して爆笑して、かなりよくなりました。
あ、ちなみに今日はレッスンもあった・・・。 うふふ、練習して行ったものを
一小節目からバッサリ斬ってくださる素敵な先生。 ・・・・ハァー。

機嫌も大分よくなったようで、夜には人からも「元気になったね」と言われました。
よかったよかった。


2006年02月16日(木) ぎゃふん

これ以上体調を悪化させる訳にもいかないのでしかたなく学校を休む。
しかし、結局昼頃一度行って、ロッカーから貯めてた課題を取り出し昼は
それに挑む。(仕事も休んだ・・・つーか休まされた)
苦しくテスト勉強をしてました。 ふぅ。


2006年02月15日(水) ヤバ過ぎ

体調最低記録日。


レッスンと授業をキャンセルして家に戻って昼寝するも、夕方から体調悪化。
しかしリハーサルをキャンセルする訳にも行かず、厚着して行くも半分
死んでました。 本当に辛かった・・・


2006年02月14日(火) あげ・・・

最近覇気のない自分に友達がチョコをくれました。 アリガトウv
そして誰にもチョコはあげませんでした、また。


唯一、人に貰ったちっちゃなキスチョコ一個を先生にあげたくらいか・・・
そしていよいよ体調不良。


2006年02月13日(月) ハァ。

暗黒ウィークの始まり。 と言っても過言ではない。

一個授業さぼってご飯食べて買い物しました。


2006年02月12日(日) ぎゃわーん

キャストの方から、
「大丈夫?死にそうな顔してたよ」
と言われて、「食べ過ぎただけです」とホホホと笑い飛ばして
しまった。 これ以上周囲に心配させる訳にゃいかないわ・・・


体調も最悪だー・・・あぁぁ学校行きたくない。


2006年02月11日(土) ぎゃん。

落ち込み度が激しい状態でひとりコンサートに行きたくないなぁと
思ってたら友達から電話があって、彼女も行くとのことなので、
この子だったら大丈夫だと思って一緒に行って来ましたが。
やっぱ駄目だ。 もう最初から最後まで泣いてしまった。


強くなれー自分。 強くなれー!!


2006年02月10日(金) 何かな。

昨日はレッスンありまして。 連弾を初めて聴いてもらったんですけど、
ひー、緊張した緊張した。 でも楽しかった。 気を使ったりもしたけどな。うむ。


で、今日は、本当にくだらない事で落ち込んでそんな自分に自己嫌悪。
でもまぁそれは本当に仕方ない。 もう変えようったって無理な話だから。
しっかり事実を受け止めて、それをどうやって抱えながら生きて行くかってのを
考えなきゃね。 いい年なんだしな。 本当・・・
未だにガキっぽくて嫌です。


同じメジャーの子が、ちょっと前にあたしと同じ事で悩んでた(と言うか考えてた)事を
知って、ちょっとびっくりした。 うーん、あたしだけじゃないんだなーって事は、
これはもう、おい本人、それは直した方がいいぞ(誰に言ってんだか)
本人は何も考えずに言ってるのか、計算しながら言ってるのか判らないけど・・・
でも、同じ事で悩んでる人間が現にこう二人もいる訳なんだから、コレはな・・。
そりゃ、他人からすれば「自分で言えばいいじゃん」って思うかもしれないけど、
それが出来てたら悩んでないよねー・・・。
そのレスポンスにまた傷つけられるかもしれない、怖いって気持ちがあるんだし。

やっぱりあの人は鈍いんだろうか・・・


2006年02月09日(木) あ、宿題が・・・

また忙しい1日・・・でも思ったより時間が出来たので、ちゃんと有効に使って
練習したりテスト勉強したり。 ふぅ。


2006年02月08日(水) ぐは

昨日笑いすぎたせいで、表情筋が筋肉痛(笑)
昼は友達とピザ食べて、授業がキャンセルになったのをいい事に(やな言い方)
買い物に行って、セミフォーマルな黒ドレスを買いました。
ロングスカートも買わなくちゃ・・・必要なのにないから。


2006年02月07日(火) 気分一転

昨日、日記を書き終えて席を立ったら、こう、突然
ぐらー・・って、目眩?がして。
何かこう、世界がぐるぐる回ってると言うか。
自分の中の平均感覚が全て逆さまになってると言うか。
何か、重力が下じゃなくて右に行くんですよ。
ちゃんと歩けるんだけど、それでも目の前も体もグラグラして、
乗り物酔いに近い感じの吐き気も感じて。
どうしたんだろうどうしたんだろう、って思いながらぐったり
ベッドに倒れ込んで、でもこんな状態になんかなった事なかった
から不安になって、一応弟に、
「すごい気分変だから、携帯持って寝るから、何かあった時は
 よろしく頼む」
って寝ました。

起きたら何もかもスッキリサッパリしてましたけどね。
何だったんだろう、あれ・・・本当に判らない。
地震でもないし。
ストレスから来るものだったんだろうか・・・って、今日も
いろいろ落ち込んでたりしたんですけど。

でも、今日はちょっとした・・ソーシャルギャザリングと言うか
何と言うか、集まりがあって、ピアノ科の皆(+その他の方々)
でレストランに行ったんですね。 送別会みたいな感じで。
もー爆笑爆笑。 最初から終わりまで爆笑。 ほんっと、ストレス
超発散でした。 やっぱり笑うって凄い健康的なことなんだな
・・・と言うか、健康にしてくれる行動なのかなと思いました。
ピアノの教授が酔っぱらったとこって滅多に見れるもんじゃ
ないよねぇ・・・・(ミルヒーは?)
本人が「酔ってない酔ってない」って言い張ってるから
余計笑える。 あたしの先生が来てたらどうなってたんだろう。
ほんとに楽しかった。 おまけにいい事が重なって、リハも
向こうは写真撮影してるから、来なくても大丈夫だよーって
言われて。 最後までいました。 気持ちよかった・・・
笑うだけ笑ったら、金曜日の中間も「まー何とかなるだろ」って
思えるようになったから不思議です。


2006年02月06日(月) しつもんsあんさーs

キーワード: 自分の名前、跡部、HP(エバリナ)、ゲーム限定で
集められた質問に答えてみます。
改めて皆様、ありがとうございます。


スナミさんが男性と付き合うとしたら、何歳差まで許容範囲ですか?(上下とも)
→上はコリン・ファースまで。 下は小池徹平まで。
 上のが許容範囲は広いです。

今までにプレイしたゲームの中で「結婚したい!」ってぐらい好きなキャラはいますか?
→ゲーム、ですよね? まんがとか本とかではなくゲーム・・・
 シャークアイ?(海賊か)
 ・・・あ、結婚するならラグナ様かな。 いいよなーラグナ・・

アホな質問ですが、キリ番ってないんでしょうか?
→READ MEページ参照でーすv でも今は忙しいので多分頼まれても
 相当暫くは出来ません・・・

スナミさんにとっての恋愛定義とは!?!?笑
→定義・・。 定義・・・・定義・・。 何だろうね。
 自分をかき乱すもの。 ですかね。
 自分を気持ち悪くさせるもの、でも可。

今恋愛してますか?
→してません(あああヴァレンタイン一週間前に答えたくない(笑))
 まぁあちらこちらでときめいてる自由なシングルです。

えーっと、ずばり澄南さんの初恋はいつですか!笑
→18歳の時。 それ以上は突っ込まないでくださいね、オホホホホ。

二日遅れでスナミさんお誕生日おめでとう御座います。今まで貰ったプレゼントで一番高価なのは何ですか?
→ありがとうございます! 一番高価なプレゼント・・なんでしょうか。
 去年のクリスマスに父親から貰った腕時計は高かったようですけど、
 大昔のアップライトピアノが一番高かったと思います。

某有名音楽教室(ってY○M○H○ですよね!?)には、いくつぐらいから通ってたんですか?
→3歳児ランドからでっす! 11歳で卒業しました。
 出来ればエレクトーンのグループレッスンは続けたかったです。
 最初は10人以上いたクラスも、途中で合併して、それでも辞める子は
 後を絶たず・・・最後に残ってたのはあたし含めて3人。
 最後の発表会は4人で「バック・トゥ・ザ・フューチャー」でした。
 (あたしのBttF狂はそこからだ)

もし自分がFFの世界にいたとしたら、どんなポジションにつきたいです
か?

→ポジション・・。 とにかく魔法使える役がいい。
 街娘で、結構重要なインフォを主人公に与える役とかでもいいよ。

澄南さんが名前変換小説と出会ったのはいつですか?また、何かエピーソードもあったら教えてください。
→・・・もー覚えてないっすね。 でも、多分・・多分、16とかそれくらい
 の頃で、最初に読んだのはバトロワ系だったと思います。 桐山に
 ハマッてたよもう。 大好きだったよ桐山。
 (ちなみに実際の桐山は全く好きではありません)
 で、いろんなジャンルのものを一通り眺めてみましたが、いくら好き
 でも、自分が考えているカップリングのキャラとのものは読めないな、
 って事かな。 いや、全く駄目って訳でもないけど、違和感を感じる。
 スラダンだったら桜木とか(晴子さん一筋)、ワンピだったら
 サンジ(xナミ)、ゾロとかも。 いや、ワンピのキャラは全員だな。
 
どうして作品内で英文を使うのですか?
→キャラのペラペラ感が出る・・ってのが一番の理由かな。
 例えば跡部だったら「ジュテーム」って書くより「Je t'aime」
 って書いた方がらしくないですか?(個人的な意見ですが)
 後、たまに表現的に英単語しか出て来ない事もあるんです。
 日本語でしっくり来る言葉が思いつかないとか(その逆も然り)
 ちなみに例えば主人公が突然「Seeing is believing...」とか
 言っても違和感あるので、「しーいんぐいずびりーびんぐ」と言う
 風になるのです。 ハイ。
 まぁ後は、結局自分が好きなんですよね、きっと。

Intermezzo in A, Op.118 No.2の、「クララ〜」の部分は何分何秒のところですか?
→・・・どうでしょう(レコーディング持ってないので・・)
 えーとですね、バーナンバーは・・。 ・・・あっ、楽譜ロッカーに
 置いてあるので判りません(死)
 メロディは「ソ#ラファ#〜」のとこです。 でも実は自信ない(笑)
 もしかしたら左手が「ファ#ラレファ#ラ〜」のとこかもしれない。
 

跡部と主人公のその後は?
→彼が高3の時、主人公の両親が帰国して同居解消。
 大学を海外留学する事に決め、いつか迎えに行くと約束して遠距離恋愛
 が始まる。 しかし留学先での浮気疑惑に主人公大荒れ。 ずっと
 見守って来た宍戸の優しさにぐらりと気持ちを揺さぶられ、戸惑い
 ながらも情に流される交際がスタート。 そんな時、重役の裏切りに寄り
 経営危機に面した跡部グループを支える為に、大学を休学にして
 跡部帰国。 運命の悪戯で再会した二人。 僅かに残る想いに火が付くも
 今まで支えてくれた宍戸を裏切る事が出来ず、そのまま別れる二人。
 これ以上あいつを傷つけるな、と跡部宅に怒鳴り込みに行き、その
 勢いのまま情熱的なプロポーズを主人公にぶつける宍戸。 戸惑う彼女は
 返事が出せず。 そんな時、跡部家当主怜治、心臓病により倒れる。
 虫の息の彼の元へ駆けつける主人公。 そして、景吾が何故理由も
 言わず自分から身を引いた事実を知り愕然とする主人公。
 大学に戻った跡部を追いかけ、お互い罵り合いながらも互いの真実に
 触れ合い、激しく愛し合う二人。 日本に帰国した主人公は宍戸に
 何もかもを告白し、自分の気持ちを抑え、別れる事を決意する宍戸。
 傷つけ合った過去を涙と共に流し、二人はついに結婚を・・・


 以上、「Type-Rその後・メロドラマ編」でした。


あとべーの澄南さん的基本性格ってどんな感じですか?私は、ココのあと
ベーめっちゃ好きです。本当に。

→ありがとうございまーす! Type-R跡部の基本的性格は、
 「バカ・俺様・一途」ですね。

あとべぇとヒロインちゃんの子供ってどんな子に育ちそうですかね?
→跡部みたいな性格にしないように、主人公はかなり厳しく育てそうです。
 そんで結局跡部に似ちゃう、みたいな(笑)
 どちらに似ても、情熱的な子になりそうですけどね。

跡部様の坊主についてどう思いますか?(笑
→やっちゃってくださーい、って感じですか・・・

Type-Rからの質問です。第5部に登場したカレンさん、個人的には大好きなのですが、何となく彼女は本当は跡部のことが好きだったというか特別な存在だったんじゃないかな・・と未だに思うのですが、実際の所どうだったのでしょう?長くてスミマセン(汗)
→そうですね、割と特別だったんじゃないかな。 いろんな意味で
 様々な人の「特別存在」な跡部ですが、カレンさんにとってもそれは
 例外ではなかったと思います。 でも恋愛感情だったかどうかは
 あたしにも判りません(笑)

もしも、千石さんが跡部にプロポーズしたら、主人公ちゃんはどうしますか??
→今の日本の法律ではどうにも出来ないので、多分どうもしないと
 思います。 もし彼が海外に引き連れて結婚してしまおうとしたら、
 命掛けて止めると思います。

エバリナのみなさん、もし「今日限定だけど何してもいいよ」と言われた
ら、成人の日に何をしたいですか??

→全員で飲み会(笑)

香那さん&南くんの子ども(第一子)は女の子ですか?男の子ですか?(些か早い気がしますが・・・)
→男の子かなぁ・・。 そんで次が女の子。 って言うのが個人的な
 希望です。

跡部連載の続編というか高校編は番外みたいに書いてもらえないのでしょうか?
→ネタがないので今のところは・・。 今現在跡部連載は「仮完結」に
 なってますけど、これは現在の連載が終了して、あともうひとつ
 エピソード書いたら、本完結にする予定です。
 出来るかなぁ・・・

跡部のマツケンサンバが見たいです。きっとゴージャスキンキラの着物も着てくれることでしょう♪
→絶対似合いそうですね! 何せ何処までも派手な奴ですからね!

氷帝(榊含む)と青学の各校で、最もチキンなのは誰だと思いま
すか?一人ずつ、ずずずいとお答えください。

→氷帝では日吉、青学では・・英二。



2006年02月05日(日) お知らせを

Type-R一周年記念企画について。

今でも「見逃したので!」「見つからなかったので!」って方々が
メールを送ってくださって、とってもとっても嬉しいんですけれども・・
すみません。 あの、本気で恥ずかしい作品なので、暫く本気で
出したくないんです。 えーっと、撤去した際にアドレスを書き換えて
それを何処にしまったかなぁと探して発見して見直したら、
倒れそうなくらい恥ずかしくなったので。 ぇぇ。
すみません本当に、暫くそっとしといてください・・・


4月に、今やってる劇が千秋楽を迎えて、室内楽のコンサートが
終わったらまた考えます。
死にそうに忙しいです。
ちなみに今は、貴重ーな休み時間を使って長々とちまちまと
日記書いてます、ハイ。
本当は中間勉強しなきゃいけないんすけどね。



今日は10時半から6時までリハです。(オケリハ含)
何かなーもう。 それぞれ疲れて早く帰りたいのは判るけど、それを
何で態度に出すのかな。 一人のおかげで皆がピリピリしちゃって
結局気分悪いまま帰ったりさ・・。 本当、そういうのイヤだ。
余計なストレス溜まるよね。

大体なんかこう・・。
あたしの知る限りですけど。 『トップ』と周りが称する人達で
態度がデカかったり、横暴だったり・・って人は全くいませんね。
・・・いや、その、今まで会った中でそういう人は本当にいない。
まぁトップと言っても地元レベルの話ですけど。

でもね、ちょっといい話聞いた。
マイケル・ダグラスが主演してた映画だか舞台だか(は知らないけど)に
何かすごい横暴なディレクターか何かがいて、
マイケル・ダグラスの周囲で、その傍を通ろうとした
エキストラその他に対して、
「スターの横を通るな!」
とか怒鳴ったら、ダグラス本人が
「お前、黙れ」
と一喝して、こそこそ道を探そうとしていた彼らを呼び寄せて、
気にするなとか言ったとか言わなかったとか。

マイケルダグラス・・お前いい奴なんだな・・・

・・・。 ・・映画ほとんど観た事ないっすけどね!


こういうひとがもっといるといいんだけど。



そうそう。
質問の方ですが、104個無事集まりました!
ご協力ありがとうございます。
でも集めるのは楽しかったのでこれからもたまに募集したいと思います
(何の為にかは聞かないように)




2006年02月04日(土)

少しだけドレスを観に行きましたが、結局いいの見つからず断念。

リハが終わった後、友達と一緒にごはん買いに行って、出来上がるの
待ってる間に少し買い物して、戻っておしゃべりして帰って来たっと。
明日は朝から忙しい。


2006年02月03日(金) たかが昨日だけど

リハの合間におやつがありました。 美味しかったー・・・


教授x2がぐるぐる回ってすれ違ってるのを見て爆笑してました。

そんな日だった(どんな日だ)


2006年02月02日(木) うにゃー

「最近変わったね、と言われました。 どう変わったかは正直全く判らないんだけど・・・
 ・・・・・うーん。 あ、注文・・・じゃなくて、質問よろしくお願いします」

 


昨日は先生のピアノで癒されましたが、今日は某方の歌声に感動しました。
劇のリハにて。 この作曲者の作品の中では1位、2位を競うくらい美しく素敵で切ない曲を
今日、シーンと共に演奏したんですけど。
その場に、役者x2、監督x2、助監督、伴奏者(自分)と 6人と言う少人数で、
恐らく全員感動泣きました(笑)
初めて通してやった時はもー全員静かになっちゃって。 「素晴らしい、素晴らしい」と
監督さんが涙を拭ぐいながら(仕草)全員ホーと溜息。
初めてやってそこまで上手く行ってしまったから、あたしはもー2回目からプレッシャー
ですよ。 だって、ここまで美しいシーンに突然妙な音をぽーんとか鳴らしたく
ないでしょう・・・。 あーもー。 これね、ほんっとにね、あたしが弾いてなかったら
絶対もっと皆・・・きっと号泣してたと思う(苦笑) 例えばそれこそあたしの先生なんかが
弾いてたら、あたし感動泣きどころか感動死してる(大袈裟)


さてと、化粧落としてドイツ語の宿題だ(超現実)


2006年02月01日(水) うけけけけ

「最近『肌の調子がいい』と言われたが、俺様はいつだって何もかもが
 絶好調な事は言わずとも判っている事だろう。 阿呆か忍足の奴は。
 質問送れ。 (喚き声)・・・・よろしくおねがいします」

 


ここ数ヶ月忙しくて、絶対カレンダーをその日のうちに捲るなんて
芸当は出来なかったんだけど、この間(元)ピアノの先生に貰った
すごい可愛い猫のカレンダーは捲れました!(笑)
眠っている猫特集、みたいなマンスリーカレンダーなんですけど、
すんごい可愛いんですよ♪ もー愛らしい愛らしい。
本当は今年も去年に引き続きペンギンが欲しかったんですけどね、
東京から戻って来てぐっでぐでして、漸く年明けに行動を開始したら、
既に売り切れてたんです。 イルカも猫も。 いや、猫はあったかな
でもあんまり可愛くなかったので(何)
しかたなく、少しシックなパリの白黒写真カレンダーを買って
付けてたんですけれども、先生に貰って即効取り替えました。
伝統を続けられてよかった。(とても個人的な伝統)

今日はレッスン。 だったんですけど。
先生にピアノ弾いて貰って何かもーすんげー癒されました。
ピアノラグを弾いてくれたんですけど、可愛い曲でねぇ・・・
すごい嬉しかった。
別に先生はあたしを癒すためにその曲を弾いてくれた訳ではないけど。
あー、でも。 お腹いっぱいになりましたね。


Diary indeX
澄南

My追加