さらすな日記
目次過去未来


2016年01月16日(土) パープルルン

浴室、洗面所周りの小物に「紫」色が多いことに気づく。
「紫」というより「パープル」というニュアンスのほうがしっくりいくかな。
シャンプー&リンス。ボディローション、ヘアスプレー、皆、容器がパープル。
別に色を好んで選んでいるわけではない。
自分に合うものを選んだ結果がパープル系の容器ばかりだった。
なんだか、色と年代の関係が気になる。
私はプープル色が嫌いなわけではない。でも好きなわけでもない。
でも家族は私をパープル好きと思っているらしい。
プレゼントはなぜかパープル色が多い。

パープルって若いこの色じゃないよなぁ。



色彩とマーケティング


ツギハギ |MAILHomePage

My追加