スナミの日常と語り


Diary indeX


2009年08月02日(日) 不況の中思うこと

私は両立の出来ない人間だなぁと最近つくづく思いました。

書きものしてると、乗る時はすごく乗るんですが、その分
練習量がガタ落ちするんですよ。 今はまだなんとかなりますが、
これが1ヵ月後に起こった出来事だとしたら大問題・・・なので、
今一生懸命書き溜めてます。 多分、最低11月のリサイタルが終わるまで
あんまりHPに時間割けないと思うので、ちょこちょこ更新できたらな、
というのが希望なのですが・・・でも書いてますので、ちょこちょこ
観にやってくださったら幸いです。


今更ですが、不景気ですねぇ。
不景気が、いろんな機関に影響を及ぼしてる訳ですが、そんな中、
今、絶対にカットしてはいけない、大切なことってなんだろう、
と考えてみたんですけれども、私個人が、絶対にカットしちゃいけないのは
教育機関だと思います。 こういう時だからこそ、子供達に、
質のいい教育を受けさせて、あと、希望を失わせないことと、
間違いを繰り返させないことが大事だと思うんですよね。
仕事場なんかで、ちいさい子達が輝かしい笑顔で遊びまわってるのを
見て、私はそう思いました。 この子達の未来を守んなきゃーと。

個人的に、別にそこまで子供だいっすきっ!!って訳ではない
と思います。 でも、数々の性格診断とか適職診断を受けてみて、
なんか私はよく『世話焼き/おせっかい』という結果が出るので、
世話を焼く仕事がぴったりなんだと思います(笑) どんなか判んないけど。
でも、大人と仕事するよりは、子供と接する仕事がしたいかも・・・
(実際するようになったら、絶対真逆のこと言い出すんだろうなぁって
 確信してますけど)

あと、芸術も大事。 やっぱり芸術って、どんな形態であれ、大事。
こんな時代だからこそ大事。 いらないからって絶対カットされるけど
大事だよ。 数字だけで生きてどうなるの! と思う。 あ、もちろん、
数学者さんとか、科学者さんとか、そういうものを職にされてる方を
非難してる訳ではなく(そういう方がいてくれるから暮らしは向上するんだし)
でも、数字じゃなく打算じゃなく、心に触れる何かを経験することと、
生み出すことは、必要ですよ。 折角人間に生まれたんだから、
美しいものを見て、聴いて、生きてってほしい・・・と、思います。



強くたくましく感受性豊かに生きよう。


Diary indeX
澄南

My追加