21世紀猫の手日記
DiaryINDEXpast


2022年05月24日(火) クラゲの妖精になっている

自分の症状は、喉痛いのと鼻水ていどでおわった。
今のところは後遺症はありません。
ご心配おかけました。


19日から出勤した。うーん、詰め所以外はレッドゾーン。
つまり感染地帯である。患者さんは、ほぼ感染している。
症状がでている人と、そんなにでていない人、この環境でも感染しない人もいる。

うまくいけば月末には感染終了になるが、それまでは、いちいち手袋、フェイスシールド、予防衣、クラゲの帽子で感染予防である。マスクは2重にする。暑い。
青いブロッコリーと、患者さんに名乗っていたのだが、帽子が白になったので、おほようございます、クラゲの妖精ですといって全くウケていないのだ。まだ、ブロッコリーの方がうけていた。

しかし、自分がこんな格好して、コロナのクラスター発生した病棟にいるとは予想外だ。

コロナが発生した頃は、いやーWWW大変そうWWW病院つとめなくて良かったっっw。
ま、そこまで、大笑いしたわけではないが、自分じゃなくてほっとしていたことはたしかだ。


で、採血で失敗してると、汗が流れる。落汗である。
真夏じゃないだけマシなのか。

それにしてもである。

3回ワクチンしても、かかるときはかかってしまうのだ。
幸いにして私はねつや、血栓ができて脳いったり、心臓いったりしなかったけどー。
出勤してきた他の職員の話をきくと、熱がでた人も居たので運がよかったなとおもいます。
ワクチンだけでも6日後に40度近く熱がでた人もいるので、コロナは怖いんだなと認識をあらたにしました。

自分、痛いとかゆいくらいでしたからねぇ。

で、今日お風呂やったんだけど、まぁあれだ、最終的に洗う人は自分もシャワー浴びなよといわれてそうしました。それ以上に洗う係りの人ってどうしようもないですな。ははは。
頭もしっかりあらっちゃったよ。


zaza9013

My追加