えびたま

2020年05月27日(水) ラジカセはどこで知ったのだ

仕事でお薬の配達があり、
初めての場所にカーナビ頼みで遠出した。
遠出と言っても、片道30分弱だけど。
行きは迷わず行けたが、
帰り道、スマホのナビとカーナビが違う道を指す。
とっさに目をやりやすかったカーナビの方に行ってしまったが
考えてみると、最新はスマホの地図の方だよ。
新し道路ができてたらしく、
現在地が職場からどんどん離れていくので焦った。
無事戻れたけど。

児童館にお迎えに行ったらミニ典が見せてくれた
今日の工作「ラジカセ」。
ボタンが二つあって、「録音」と「再生」だって。
「早送り」「巻き戻し」はないのだ。
再現性はともかくとして、一体どこで見たのかと思ったが
考えてみると、踊りのお稽古でお師匠さまは
未だにラジカセを愛用している。
ミニ典はよくカセットを選ばせてもらっていたっけ。
お師匠さま、お元気だろか…。

昨夜、ミニ典は大典のパジャマの上を着て、
その上から自分のパジャマを着たら
大典パジャマの裾がスカートのよになった。
可愛いとおだてていたら、気に入ったのか
今日もその格好で寝てしまった。
満更でもなかったらし。



2020年05月26日(火) ヒヨって新幹線通勤

遅番の日はなるべくクルマ通勤しよと
思っているのだけど
今日はやめ。

通勤客が戻ってきているとはいえ、
ラッシュ時を避ければまだまだ空いているはずなのだ。
と思っていたけど、そでもなかった。
行きはまだ空いてたが、帰りは20時台なのに
ホームには結構列ができた。
コロナ前と同じくらいだ。
遠距離の旅行客がいない分、車内は空いてたけど。

週に1回くらいクルマで行ければいいやくらいに思ってたけど
真面目にクルマ通勤を考えた方がいいのかもしれん。



2020年05月25日(月) ケンタのビスケットと勝負

最近某コンビニで売ってるビスケットが
某フライドチキン屋さんのビスケットを脅かすほど
美味いらしというのを耳にし、
大典が夕飯をコンビニ弁当にするのをいいことに
買ってきてもらった。

パンだった。
ビスケットじゃない!!
商品名にも「ビスケット」ってあるけど
あれはパン!!



2020年05月24日(日) 運転して映画を観にいく

夕方、大典とミニ典が車検に出してたクルマで
戻ってくるのを待って、
今度はわたしが仙台フォーラムへ出発。

コロナ騒動が始まってから最後に映画館に行ったのは
多分「プリズン・サークル」以来。
記録を見ると3月の下旬。

「つつんで、ひらいて」を観る。
装幀家である菊地信義氏を追ったドキュメンタリ。
銀座のどこかにある仕事場で、
本のカバーのデザインをこしらえる。
手書きでレイアウトを決めたり、
トレースの機械で手動でフォントを拡大したり
極めてアナログにデザインを描いた後、
デジタルに置き換えるのは、長年組んでいるアシスタントさん。

製本する工場の映像もある。
本が次々に組み立てられてゆき、
カバーと帯がかけられて書店に並ぶ本が出来上がる。
ずっと観てられる。

高校時代の友人愛しのハニーは、やはり装幀家。
本をデザインする人になりたいのだと、話を聞いたとき
そんな職業があったのか!!と単純に驚いた。
考えてみれば、あるよね。そりゃそーよね。と思ったが
わたし自身は考えたこともなかった。
本は大好きだけど、この人の「大好き」は、わたしなどとは
次元が違うのだ、と思った。

映画の中でも、注文した紙の質感に子供のよにはしゃぐ大御所。
「紙が好きな人」や「布が好きな人」がいるな、と
気づいたのも大人になってからだった。
そいうひとを観ているのが好きだ。
自分では思いもよらないものに、紙や布が変身していくのが目撃できる。

映画を観ている間中、ハニーの影を追っていた。
どっかで出てくるんじゃないかと思って。
でも出てこなかった。代わりにパンフにコメント書いてた。すごい。

大御所の話を聞きながら、演出のことを考えた。
装幀は本の演出なのだろな。
お芝居を演出するとき、考えることと似ている、と思った。
お芝居を早く作りたいなという気分になる。

日曜日の最後の上演ということでか
観客はわたし一人だった。
なんという贅沢。
でもなんか端っこよりの席で観ちゃった。



2020年05月23日(土) 歯石が硬いのでパワーを上げますと言われた

3ヶ月に1度の歯科検診。
虫歯はないし、歯磨きも細かくやってるつもりだけど
昨夜うっかり歯磨きせずに9時台に寝ちゃったら
今朝歯茎がなんか荒れてる感じになった。
けど、検査ではなんともなし。
粘膜も問題ありませんと言われた。

クリーニングして、磨いてもらって
なんか歯茎も良くなった気分に。
こんなもんだわたし。

関係ないけど、半ドンの仕事が終わるときに
履いてた靴下の足裏側に穴が空いてることに気づいた。
塞ごか、捨てよか。



2020年05月22日(金) クルマで通勤してみた3回目

車線変更が不安なので、意志を強く持って
ここは左車線!!右車線!!と進んだが
やっぱずっと左車線にいれば良かったと後悔の往路。
職場近くまで着いたら、電気工事のため片側通行になってて
しかも対抗車来て、左に寄りすぎて、
ガードレールにごつ、ごつ、と当たった手応え。
停めてから確かめたら、大した傷にはなってなくてホッとした。
明日車検だ。

帰り道、車線は失敗しなかったが
高速入ったらずっと80km/hを守ったトラックがいて
まだ追い越しってしたことないから
ずっと80km/hでついていく。
後ろにクルマはほとんどいない。
びゅんびゅん追い越されるから。

小雨が降ってたので、初めて自分でワイパー動かそとして
何度やってもシャワーをビューって出しちゃう。
帰りにやっとレバーを下げれば良いのだと気づいた。



2020年05月21日(木) こんなにたくさん水分を抜く日がある

午前中仕事を休んで婦人科検診。
自宅で2回トイレは済ませていたが
内診まえに念のため1回。結構出るもんだ。
おうち戻って1回。
出かけて昼食を済ませた足で、献血ルームへ。

初の成分献血に挑む。
やはり水分を摂るよに散々言われるが
お昼食べたばっかなので、お腹たぷたぷで最初は入らず。
血液検査で赤血球は基準値内。
但しやはり全血献血の基準には届かず。
成分献血の時は、心電図取るのね。
この後ベッドが空くまでしばらく待つな、と思い
念のためトイレに1回行っといた。かつ、水分摂りつつ待つ。
赤血球は戻してもらえるけど、500mLほどの水分は
血漿成分とともに抜かれる。
あったかい飲み物飲むと循環が良くなるとのことで
看護師さんが希望を聞いて持ってきてくれたミルクティー飲みつつ。

とりあえず滞りなく血漿成分持ってってもらえた。
40分ほどかかったけど、その間にまた尿意。
しかし、抜いた血漿成分を見せられて、その量の多さに慄き
終了の告知を待つ間もほうじ茶飲んだ。

プラマイいくらになったのかよくわからないけど
出した量に入れる量は確実に追いついていないと思う。
心なしか浮腫みが取れたような気が。いやどうだろ。



2020年05月20日(水) 本当にオイオイ泣くミニ典

ミニ典初の登校日だった。
入学式もまだなのに。
しかも8:30〜9:00って、正味30分しかない。
何をするのだ。朝の会やって解散なのか。
(帰宅してから何やったのか聞いてみたけど
ミニ典の返答は要領を得なかった。)
初めてランドセルを背負っての登校。
雨降ってたのもあり、なんだか不穏な感じ。
大きいランドセルが、小さい傘で濡れちゃうので
大典が後ろから濡れないよにフォロー。
ミニ典の表情も微妙だった。

さておき
最近食後にトランプで大典に勝負を挑むミニ典。
今日は散々セブンブリッジで負けて泣いて
あそこであーすれば勝ててたどーすれば勝ててたと
ぶちぶちしつこいミニ典。
連敗したまま寝るのが悔しかったらしく
着替えて歯磨きしてもう1戦。
また負けて泣き出す。
2戦目の途中でわたしも手伝ったら勝った。

これで気持ちよく眠れるかと思いきや
「もっと勝ちたかった」とまた泣き出す。
挙句、おコメ研いでる大典をふすまの影から睨んで
「さっきまけたひとをみているの」と。
陰険だ…。我が子ながら。



2020年05月19日(火) 午前中までは半袖で働いていた

あまりに寒くて、風呂に湯を張った。
朝はレインコートを着て、チャリを使わず歩いたので
職場に着いた時は暑かった。
働いてる間に、イノチの危険を感じ
1枚上に羽織った。
おうちがあったかくてほっとする。
あまつさえエアコンも点けた。

寒の戻りはあると思っていたが
本当にあるとなんかイラっとする。



2020年05月18日(月) セブンブリッジのルールを思い出した

今日気づいたのだけど
児童館のお迎えで、他の親子と時間が被った時、
2組目以降は玄関の外で待つのね。
児童館の玄関は狭いから、密を防ぐためだろね。
他の親御さんとかぶることがあまりないので
気にしてなかったけど、これまで一人待ってるところに
ぐいぐい入って行ってた。しまった。
今日は既に2組並んでて、なんとなく3人目に並んだけど
イカンこれじゃタイムロスが生じる、と思い
ミニ典のお迎えと声だけかけるために玄関に入ったら
同じ保育園出身Hちゃんのお母さんだった。
お久しぶりでーす。とお互いチャリなので
雨がっぱに顔とマスクずぶ濡れでご挨拶。

さておき。
先日、ミニ典にセブンブリッジを教えた。
なんとなくルールを思い出して、やってみたら
ポーカーと違って1ゲームの時間が結構持つ。
これは飽きなくていい。
しかし、やはりルールが少し込み入っているせいか
ミニ典が全く勝てない。
3人でやると、ドベにならないだけマシと思うのに
最後には「いちばんになりたかったー」と泣き出す。

今日も大典の帰りが遅く、ちょっとしか遊べないので
セブンブリッジ2回限定勝負。
やはり1番では上がれず泣き出すミニ典。
仕方ないので、大典と組ませてやってみたら
やはりカードの扱いがわかっていなかったらし。
この回はわたしが勝ってしまったが、次にわたしと組んだら
見事大典を倒し「いちばんになったー」と喜んで
布団に入った。
やれやれ。

あ、そだ。布団に入る前に、初めて
「自分でつめ切りたい」と言い出すミニ典。
おそるおそるやらせてみると、1本につき1回しかパッチンしない。
全然切れてないっすよ。
考えてみると、爪切ってやる時って、大抵どっかよそ見してるから
自分の爪がど切られてるのかわかってないのだ。
先が思いやられるよ。


 < 過去  INDEX  


くにひた [MAIL] [HOMEPAGE]

My追加