山崎ナオコーラのtwitter
『微炭酸ニッキ』  山崎ナオコーラ

(お仕事のご依頼をいただける場合、あるいは私の作品や仕事についてご質問をいただく際は、書籍を出版している出版社さん宛てに、メール等でいただけましたら、幸いです。
転送してもらえますので、その後、私からお返事致します)。

七夕と単行本
2007年07月07日(土)

今日は七夕か。晴れてるから織姫は、彦星に会えんだな! うらやましいです!

私のファーストエッセイ集『指先からソーダ』が書店さんに並んでいました。
表紙は梅佳代さんの写真です。
あと、長嶋有さんが帯を書いてくれました。

嬉しい。読んでくださる方もハッピーになるといいです。

それから、今出てる『文藝』秋号に、西加奈子さんが、この本の書評を書いてくれました。しかも素敵でかっこよくパワフルな書評を。恐縮ですが、嬉しい。

ああ、重版になんないかなあ。
やっぱり私は、彦星に会えるよりも重版になる方が幸せ感じるなあ。

私は自分のことを芸術家だと思っている。





7月6日
2007年07月03日(火)

「文藝」に渾身の小説が載ることが何よりもほんとうにほんとうに嬉しいです。「カツラ美容室別室」です。


それから、7月6日に単行本『指先からソーダ』が、朝日新聞社から出ます。


同じく7月6日発売の、ダ・ヴィンチの「片想い文庫」という特集の中で、
私のお勧めの文庫を二冊紹介して、いろいろおかしなことを喋らせていただいたので、よかったら見てください。


あと、7月6日の10時26分から10時45分まで、
LOVE FM っていう、福岡あたりで聴けるラジオの、
エラン・ヴィータルっていう番組に出る予定です。


それから、7月7日発売の「新潮」にエッセイが載ります。

初夏はいいですね。
私は最近区民プールで泳いでます。
みなさんも素敵な初夏をお過ごしください。




BACK   NEXT
目次ページ