家族進化論
Sawmen

banner

2017年11月30日(木) Grit & Grind

Grit & Grind
泥臭く、粘り強い。

11月、足りなかったもの。

 「自分の強さを、
  ことさらに誇示することを止める」

 こと。


 そもそも考えてみれば、

 本当に強い人間は、
 強さを誇示する必要などありません。

 本当に賢い人間は、
 賢さを誇示する必要などありません。


 「強いは弱い、弱いは強い」

 「賢いは馬鹿、馬鹿は賢い」

 「能ある鷹は爪隠す」

 「智は時に深く秘されなければならない」

 ということです。



■奴等は

 「弱いやつほどよく吠える」

 わけですから、
 反面教師としつつ、ただ、

 「謙虚に、大人しく、おしとやかに、
  それでいて、付和雷同や迎合は行わない」


 という強さや逞しさ、知恵や力を
 内に秘めておく姿勢こそが、

 「オラつく人間にムカつかされてきた
  私たちの取るべき態度」

 なのではないでしょうか。

 これが弱者の(?)生存戦略です。

生徒の気質の変化でしょうか、これまで以上に「授業の中で『覚え
る過程』を共有してあげた方がよい」という印象を持っています。
今日は、覚える過程を共有するために具体的にどのようなことをし
ているかについて書きます。


【『ユメタン』 覚え方の手順】
「脳に負荷をかけ続けることでしか記憶できない」とは、常々生徒
に言っていることです。

眺めただけで「勉強したつもり」になったところで、いざ書かせて
みたら惨憺たる結果になることは火を見るより明らかです。
では、手を動かして覚えればいいのかというと、単に「書いて覚え
ろ」というだけでは不十分だと思います。
『脳が認める勉強法』などの著書によれば、例えばフレーズを覚え
るためにそれを30回書いたところで、覚えるべき英語を見ながら
書いたのでは大して記憶に貢献しないといいます。
「見ながら書く」という行為はほとんど脳に負荷をかけないからで
す。

では「脳に負荷をかける」ためには何が有効なのか。

「英語を見ないで思い出しながら書く」ことです。
これをすることで、自分が何を分かっていないのかも明確になるし、
思い出そうとする過程で脳に負荷がかかって、覚えるべきものが記
憶に残るのです。

このことを踏まえて、ユメタンのフレーズを覚えるための手順とし
て、生徒に以下を指示しています。

1.覚える範囲のフレーズについて、きちんと読めるか、きちんと意
味をとれるか確認する。

2.時間を決めて何度も音読するなど、覚える努力をする。

3.日本語を見ながら、1回ずつフレーズを書いてみる。もちろん、
英語を見ながら書いてはいけない。

4.すべて書き終わったら、正しく書けているかどうかを確認。1
回ずつ書いてみたからこそ、覚えていないところ、記憶があやふやな
ところが明らかになる。そこを重点的に覚え直す。

5.翌日、昨日と同じ範囲のフレーズを全て書いてみる。もちろん、
英語を見ながら書いてはいけない。

以上の手順を、英語の授業があろうがなかろうがとにかく毎日やる
ように指示しています。その中で、少しずつ1日の範囲をずらして
いく(月曜日に1番から50番までやったら、火曜日は1番から60
番、水曜日は20番から70番など)。そして、テストまでにすべて
覚えられるように自分でペース配分せよと。

加えて2つほどささやかな工夫をしています。
ひとつは「覚えるプリント」。エクセルで、「左側に日本語・右側
が空欄」となっている表を作り、大量に印刷して自習室の棚に置い
ています。「1回ずつ書く」ために活用してもらうためです。
もう一つは授業ごとの「小テスト」。定期考査の日まで、小テスト
に『ユメタン』も組み込んで、「私が日本語を読み生徒が対応する
英語を書く」形で20フレーズずつ書かせています。
塵も積もれば山となります。

ユメタンテストを終えてUnit が改まるたびに、上記の1から4ま
でを授業の中で生徒にさせています。「勉強の方法」は繰り返し目
の前でやらせることが大切だと思うのです。

手間はかかりますが、「勉強の方法」の部分に関しては、こと中学
のうちはしっかり付き合ってあげた方がよいように思います。



2017年11月29日(水) 9位 現在進行形 親知らず

果たしてこれは失敗なのか。
後でやってよかったと思えるのか。
痺れに苦しむ、親知らず。

9位 現在進行形 親知らず



2017年11月28日(火) 10位 研究授業失敗

ゴールなき授業は意味がない。
上っ面よくても、試験や学力推移調査に現れる。
この無残な失敗を、何に活かすか。
今の授業に還元。

2017年10大ニュース 10位
研究授業失敗



2017年11月27日(月) アルクアラウンド

アルクアラウンド♪サカナクション

昔たばこ産業だった跡地に、公園ができている。


ぐる、ぐる、ぐるとウォーキング。

ちょっとは星が見える、市内の場所。



2017年11月26日(日) ため息2017

意気地のない 弱い僕だから

白く立つため息ひとつ

♪柴田淳 ため息


失敗?成功?今はわからない親知らず手術
でも、今やることは違う 今夜やることはわかっている



2017年11月25日(土) 今は..

私はいつでも自分の事大事にしてきたけど
あの人を それでも失いたくなかったの



あなたに息を 合わせて眠る
♪揺れる光ない海の底

本当の休日って、「休む」んだ..
必要なものは、必死に手に入れよう。



2017年11月24日(金) 客観視

2度目の新唐湊温泉。
決意を固めて。

名古屋で買ってきた八丁味噌。
4週間を経て、嬉しい夕飯に変わる。

名声よりも、今は授業を改善したい。
そして、頼れる男になりたい。



2017年11月23日(木) 冷静を取り戻す

五感が戻る

ちょっと待て
相当長い間苛苛していて
かなり効率の悪い事をしていなかったか

平穏を取り戻さないと見えない世界。2017年11月23日。







2017年11月22日(水) 醜いアヒルの子

頬がぷっくり腫れてる今。
唐突に、昔読んだ 醜いアヒルの子 を思い出す。

そうだね。
醜き姿の今、受け入れられると嬉しいよね。

小さい頃見えなかったものが、36歳の今見える。



2017年11月21日(火) 痛みと仁義の間に

痛みの中幹事をして、少し人間関係の改善?を感じる。

年配の方の仁義、しっかり学んでいこうと思う。



♪空も飛べるはず

色褪せながら..
ひび割れながら..
輝く術を求めて




2017年11月20日(月) 1/4

痛みはまだ3/4残っている。


【石崎先生のメルマガより】
思い切りできた文化祭の満足感からか、担任をしている3年生は気持ちの切り替え
が早く、以降、真剣に、熱心に、学習に励んでいると感じます。

前進路指導部長が以前、「E判定はいい知らせ」(=日比谷生はこの時期E判定
でも合格する)と話していました。この時期に生徒が頑張れる集団だというのが
その理由ですが、

twitterやLINEなどは時間泥棒なのでアプリをスマホから削除したという話も
面談で聞かれ、今の集中モードがこれから先も維持できればと思います。


これから12月くらいまでは、気持ちが相当揺れ動く時期ではありますが、
スタッフ全員ででしっかりと支えていきたいと考えています。



2017年11月19日(日) らへん2017

寂しいから会いたいんじゃなくて
会いたいから寂しい
君にとってのそこ「らへん」が僕になれますように

♪らへん

2017年、マラソン大会終了。
たった1分だけど、タイムがあがった。
そこは、嬉しかったりする。



2017年11月18日(土) しるし

Sが亡くなった時の事を、ふっと思い出させる

そんな事が土曜の夜に、あった。

遡ろう。

2007年。10年前。

私は名古屋の1Kアパートに住んでいた。


我が家で飲みながら大学の同級生に、伝えた。

知っていた。同級生はSに恋心を抱いていた
時期もあったことを。

でも、伝えなければいけなかった。

「Sは亡くなったんだ」

同級生は、俺の部屋で久しぶりに荒れた。

あれから。

同級生は禁酒し、今では二児の父になった。

私は、相変わらず独身。


今夜ちょっとした酔っ払いを介抱した。
そしたらSのこと、同級生のことを思い出して
1人で歩いて、思いに耽っている。



2017年11月17日(金) 貧しき時も今も

♪音楽

音楽は、私の心と共にあった。



2017年11月16日(木) 無駄な時間

とは、あるのだろうか。
町はイルミネーションが施された。
(本音言うと、もっとイルミネーションが立派な街に住んでいたが..)
このイルミも悪くない、と思える日が来るのかな。

忘れないうちに、メモしておこう。
覚えてない日もあるのが、情けないけど。

9月2日
10月8日
11月12日



2017年11月15日(水) 枳の木の棘の様に

あらゆるものに尖り 自分を守った
でも今は 恐れる事は 何もないと
つよがりじゃなく思える

♪放たれる Mr. Children



2017年11月14日(火) 御在所から7年

御在所の紅葉を観に行ってから、7年経った。

どんなに時間はなくとも、四季は愛でたい。



2017年11月13日(月) 豆乳鍋

風邪だけど、失われていた感覚が、蘇ってくる。

次は私が、手を差し伸べる。



2017年11月12日(日) 最悪の結果も

授業改善に使うしかない。

研究授業、3回目は悪夢。



2017年11月11日(土) 教え子の結婚式

初の教え子結婚式。
何事も人生経験。
おめでとう。



2017年11月10日(金) 僕らの目の前

考えなければならないことは山積み。
でも、この日記を数年後振り返って
あの時、悩んで決めてよかったと思えれば。

十数年ぶりに、SENSEを取り戻した日曜の朝。



2017年11月09日(木) Part3 Pre lesson

・ユメタン BT
一度やっている箇所なのでスムーズには進む予定。、
・テスト 5分 
発音練習
・自己採点 回収 
フィードバック
(15min.)

・リスニング問題配布
・リスニング
・答えチェック
(8min.)

・ディクテーションシート準備
・ディクテーション
・自己チェック
(12min.)
・本文理解 シートは折ったまま
※わからない単語は質問させる
・最小限の説明に留める
・板書は必要な時のみ
(5min.)

・CDを1文ずつ練習×1〜2
・CDをシャドゥーイング×1〜2
・個人音読×3
(5min.)

・個人でBT
・ペアでBT
(5min.)

ユメタン抜きで50分なので、



2017年11月08日(水) 深夜高速2017

生きていてよかった

生きていてよかった

そんな夜を探している

♪深夜高速



2017年11月07日(火) 研究授業 B2B

2015年、研究授業をシンガポールにて行う。

2017年、一年遅れの研究授業を日本で。
意地がある。×1.01を積み重ねた授業を生徒に。

(木村 さんのMLより引用。はっとしました)
今週もはじまりました。皆さん、心と体の健康は大丈夫でしょうか。
特に心の健康は、自分でも病んでいることに気付かないことが
多いものですから、敏感になったほうがいいと思います。
僕の友人は残念ですが、それで何年も苦しんだ挙句に
自ら天国へと旅立ちました。

そうならないように、気楽に生きていきたいものです。
仕事は大事ですが、命に比べれば仕事なんて大したものではないし、
いまはそんなに苦労しなくても全ての仕事が人材不足ですので
辞めたとしても新しい職場が待っているのです。

どうぞ心と体の健康にはくれぐれもご留意されますことを
願っております。



2017年11月06日(月) 研究授業にむけて

キムタツさんのMLより引用

.螢好縫鵐位簑蠅烹渦鵑世永送を聞いて答える。(リスニング)
何度か聞いてディクテーションの準備を行う。
0嫐の切れ目で一時停止ボタンを押しながらディクテーション。
ぅ好リプトを見てリーズニングしながら読む。(リーディング)
テ匹瓩燭里吠垢韻覆った箇所に下線を引く。
 どうして聞けなかったのかを分析する。
 知らなかった単語ならしょうがない。
 でも知っていたのに聞き取れなかった場合、
 差を埋めるために音読活動に入る。
Σ擦醗嫐を理解したうえで、オーバーラッピング。
Д轡礇鼻璽ぅ鵐阿らの音読活動。
CDを聞かないで音読。CDどおりに発音できるかチェック。
和訳を見ながらバックトランスレーション。(ライティングの基礎トレ)
スピーキングの問題を聞き取って、メモを取る。(リスニング)
メモにしたがってスクリプト作成。(自宅学習にてライティング)
提出し、教員のチェックを受けて、リライトする。(ライティング)
再提出。
希望者が教室の前に出てスピーチを行う。(スピーキング)
各自で家族の前で話したりするよう指示。(スピーキング)



2017年11月05日(日) 胸に抱え込んだ迷いが

胸に抱え込んだ迷いが
プラスの力に変わるように


Mr. Children 終わりなき旅

20171105 下関マラソン 完走



2017年11月04日(土) あの日から

奇跡的にスペースワールド周辺で合流。

あの日、通過するだけだった駅が大事な意味を持っていた。

夕方、下関駅へ。

あの日、青春18きっぷで通過しただけの駅がマラソンの舞台になる。

夜、18年間使っているヘアカットの帰り。

母校の大学祭だと気付く。

最近は通り過ぎるだけだった大学の思い出が、溢れてきた。

かっこ悪くてもいい。ギリギリでも完走する。



2017年11月03日(金) 我究2017

僕を育ててくれた景色(直方の家)があっさり金(売物件)になります。
もう、私が責任を負う時代。
そんな場所を、私は、子どものために作れるか。
今やることは、会計処理。

【引用】
 ・・・しかし、心が震えても、それで本当に燃えられる人は、心が若い人だけだ。
大人になればなるほど、願望だけでは突っ走れなくなる。目的やその先のビジョンがよぎる。
自分一人で生きてるわけじゃない。守るべきものを守れるのか。責任は果たせるのか。

(杉村太郎)

【引用】
だから大人こそキャリアデザインが重要なのだ。
他人を納得させるためではない。自分を納得させるために。自分の生き様に責任を持つために。
自分の人生と、自分を取り巻く環境を、残りの数十年の人生の中でどうしていきたいのか。そしてどうしていくべきなのか。そうしなきゃいけないのか。
人生はロジックだけでは構築できないのだから、具体的で緻密なビジョンなど必要ない。誰かに見せるビジョンもいらない。
パッションとデザイヤーとストラテジーとディスティニーを兼ね備えた、自分が納得できる絵を描くべきだ。そしてその中で、英語ができることはどれだけ重要な要素なのか。 
それ以上の緻密な絵を描きたいなら描けばいい。描けるものなら描いてみよ。
しかし忘れてはいけない。それ以上の緻密な絵は、あふれるほどのものに囲まれ、甘やかされて贅沢に生きてきた現代人の多くにとって、どんなに描きたくても、
我究でもしなければ描けなくて普通なことなのだから。特にキャリアが浅いうちは。



2017年11月02日(木) 36

この数字に誇りを持てるように。

何より共感したのは、小学校の英語教育についてアーサーさんが言
及したとき。
周知のとおり、英語に関しては「小学3年生からの必修化」「小学
5年生からの教科化」が2020年度から実施される予定です。こう
いった動きは、「英語は自分たちの母語よりも優れた価値を持つ言
語だ」という思想を、経済を唯一の指標とする考え方のもとで子ど
もたちに与えることに他ならないのではないか。「『自分たちの言語
がやられつつある』という危機感を、日本人はもっと持つべきでは
ないか」と、アーサーさんは強く懸念を表明されていました(この言
葉を聞いて、私は水村早苗さんの『日本語が亡びるとき〜英語の世
紀の中で〜』を想起しました)。



2017年11月01日(水) back to back

back to back.
元来は「背中合わせ」の意味。
「立て続け」「連続」の意味も持つ。
B2Bとも表記する。

明らかにギアの上がった10月。
11月もマラソンB2B、研究授業。会計処理。親知らず。

責任は私にある。B2Bを乗り越えよ。11月。


 ←潜水  目次  未来→


創 [MAIL] [TWITTER]

My追加