ドビュッシーで朝

DiaryINDEXpastwill


2003年01月28日(火) やほー

今日は誕生日、なんと18歳。
児童から青年へ。

それから、今まで一度も変わったことのなかった
ケータイを、
J-PHONEからauに替えますので
もし連絡がこない友達がいたら、
連絡ください。
こちらへ→Mail


2003年01月27日(月) まだ風邪治らない

まだ治らないよーといっている間に
テストが始まったよ、最後の。

ということは、もしかしたらもう2度と数学やらないかもしんない!!


2003年01月22日(水) もーずっと風邪

1/11の日記が前回で、その日に熱でて、
で今日もまだ声が変。
もう1週間ぐらい風邪引いてるってか、下手したら2週間くらい・・
今は熱ないけどね。


2003年01月11日(土) ゴーストシップ

初日、見てきました。気合いれてーでもないけど、、
バイトの帰り、ひとり。
なんかホラー映画が見たかった。
けど、悲惨だけど、音楽がテンション高くて、
意外とクラシックじゃなくて、あんまグロくなかった??
きっと金曜ロードショーでやってても見ないよーな。
そんな人の為のネタバレ↓
(ドラッグして見てね☆)
========ネタバレー=========

CMだと女の子が「出してあげない」とか言ってるけど、
実は最初っから味方だったり、ドレスで踊ってるし、
その時代の話?かと思いきや、
最初から顔が怪しいウェイターが登場してるのも不可解。

で、・・年後。

ゴーストシップを探して儲けようという連中。
顔のうすいアルパチーノみたいな人(ちがう?)
や、ERで見たことある女の人、
あきらかに中盤で死にそうな操縦士と、
あと婚約を控えて、残念、だけど死ぬ。みたいな男。
やたらなかのいい二人の男。
この二人が裏切りあったりしないところが
見苦しくなくて良かった。

一人ずつ死んでいく系で
カップルが生き残るのはよくあるが、最初からその可能性はなく、
最初に話を持ちかけてきたやつが実は黒幕。
で、一人女が生き残る。。。のが、バイオハザードっぽい感じした。
女強いし顔も強そうだし。
ワイヤーでピーって全部切れちゃうのも、うそ臭いし、
似たようなのバイオハザードにあったし。

エンディングがありがちでや。
じゃあどう終わればいいのっていう気もするけど。

ラテン系の真っ赤なドレスの女の人きれい。

てか地獄と天国の仕組みが口で説明されただけだし、
それ出しちゃうとホラーがホラーじゃなくなっちゃうじゃないのね。

かっこよさげな音楽で流れていった、
女の子の記憶の方のストーリーが見たい。


=========ここまで========

うまく書けないっ、あんま見ないでっ



2003年01月09日(木) ジョーンズ博士

つかまりすぎ!


2003年01月04日(土) ピーターがいない!




ジョン、ウェンディ、そしてマイケル!
ピーター、ピーターがいない!


2003年01月03日(金) 本て消耗品

「ガタカ」「ひまらや杉に降る雪」などで有名な、
イーサン・ホークが、
ガタカ撮影に入る前に映画の仕事を休んで書き上げたという
自伝的小説
The Hottest state
邦題、痛いほど君が好きなのに。



きっと原題じゃたぶん、イーサン・ホーク(このひとはジュード・ロウの
親友、またガタカ、ユマ・サーマンの旦那だとかで、気になる名前)
の名前にも気づかなかっただろうけど、邦題が気に入ったので
手に取ったらさ、イーサン・ホークって書いてあってさ、
2002年の年始に出たものらしいんだけど、そういえばそんなことを
雑誌で読んでた気がしたし、何より虚しかったので、買ってきて読んだの。
年末年始にかけて、紅白見ずに。
表紙がかわいいからどうしても載せたくて。
表紙の絵の男の子の、この小さい画像じゃ見えないけど、
髪の毛がぴょんと跳ねてるところが、ほんとイーサン・ホークっぽい。

ちょっとこの俳優好きになりそうだ。

彼ウィリアムが痛いほど好きになる彼女サラ、
キリングミーソフトリーのイメージではなくて、顔だけのイメージだと
ヘザー・グラハム。

今講談社ラジオブックスで、
星新一の、中でも好きな話やってる。
なんか嬉しい。

そういえば11/5の日記で不明だった
本のタイトルは「父の手紙」だそうだ。
ルバーブが教えてくれたよん。


muttsumii |mailaddresshomepage

My追加